*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

パンの音

IMG_2872


「現場監督」業で忙しい毎日・・・

そんな中、やっとこさパン粉を注文。
今回は、事務所に直接宅配してもらった。

昨日、久しぶりの食パンを焼く。

いつもみたいに高さが出ないわねぇ・・・
と思ったら、粉量が少ないことに気が付いた。

焼き上がりの後、外に出しておいたら・・・
ぴきぴき・・・と音がする。何の音!?と思ったら、パンの音。

しばらくしてから見てみると、表面にひび割れの跡が。

え〜と、これって、いいこと? それとも、よくないこと?

忘れた・・・

まっ、よくても悪くても、今朝は、久しぶりのパン。
うれしい〜朝だ〜

・・・

昨日は、事務所で、お昼にハンバーガーを作った。

ハンバーグ種は家で用意しておいて、
朝から、「現場監督」しつつ、ハンバーガーバンズを焼いた。

孫のみぃ〜ちゃんが宿題をしに来たから、
少しばかり、お手伝いをしてもらいながらのバンズ焼き。

ままと、妹のなっちゃんは、学校行事でゴミ拾い。

お昼には、美味しいハンバーガーができた。
ボリューム満点のハンバーガー。

ままとわたしは、ひとつずつ。

小1と小3の孫娘たちは、ひとつと半分ずつ。
子どもたちのほうが、いっぱい食べた。

写真!? 忙しくて、撮り忘れ・・・

なにせ、「現場監督」とバーガー屋の兼任は忙しすぎる。
あっ、それに、↑写真の食パンも仕込んだしね・・・



にわか「現場監督」

FullSizeRender


暑くて、つかれる〜ぅ〜

もちろん、身体も疲れるけど、心も疲れる・・・

やってらんねぇ。。。って、気分。。。

久しぶりに、牛レバーを買ってきて、焼いた。
たったの90グラム(笑) それも、オットと二人分で。

塩コショウして、強火でさっと焼いた。
お醤油と辛子で食べた。

美味しかった! 

気分だけでも、夏バテ防止!

・・・

事務所に併設して、おんぼろのアパートがある。
この管理もわたしの仕事。

空家になると、部屋をきれいにする。

畳を替えたり、壁紙を張り替えたり、掃除をしたり。
もちろん、業者さんに頼む。

長い間住んでいたお部屋だと、もう少し大幅に変更する。

間取りを変えて、床をフローリングにしたり、
キッチン、お風呂、トイレをきれいにしたり、
押入れをクローゼットに変えたりと。

大工さん、器具屋さん、ペンキ屋さん、ガラス屋さん、水道屋さん、
壁紙屋さん、ふすま屋さん、畳屋さん、電気屋さん、掃除屋さん、
この業者さん方と連絡を取り、交渉し、仕事を進める。

☆このような職業の方々↑ 
 結構キャラが立つ人が多くて・・・苦笑
 突っ込まれたり、突っ込んだりしながらのドタバタ。

このコーディネートの仕事、わたしの仕事。

この会社に来て1年ちょっと。
今、5件目と6件目をリノベーション中。

いまだに、どんな順番でやればいいのか?
業者のおじさん、お兄さんに、聞きながらやっている。

みなさん、キャラ、立ち過ぎですが・・・

幸い、みなさん、とっても親切。

暑い中、現場を行ったり来たりして、
にわか「現場監督」業が、忙しい。




夏の朝ごはん

FullSizeRender


熱中症予防に、朝ごはんを食べたらいいらしい。
朝ごはんの中に、塩分と水分が含まれているからという。

なるほどね。

夏の朝のお味噌汁は、具がごちゃごちゃしないほうが好き。
山陰の岩のり(乾燥)を少し入れると、香りがいい。

IMG_2858


お昼は、変わり映えのしないお弁当。

オットが、チンゲン菜ばかり3袋買ってきた。
よく聞いたら、小松菜を3袋買ってきたつもり、らしい^^;

チンゲン菜は、水分が出るから、お弁当向きとは思えない。
が、3袋もあるから、お弁当に入れる。


花柄のスカート

FullSizeRender


日曜日、久しぶりに映画を観に行った。

「ブルックリン」

1950年ごろ、アイルランドからアメリカ、ニューヨークへ、
大西洋をひとり船に乗ってアメリカを目指す女性。

たったひとり。

そこで生きて行くことを決め、前に進む彼女。
困難続きだ。

この映画の中、彼女のファッションがいい。

アイルランドを出るとき、地味な洋服数枚。
それが、アメリカで暮らすうちに、どんどん素敵になっていく。

どれも、すごくファッショナブルというわけではない。
どれも、基本中の基本の服。
でも、そのどれもが素敵だ。

その中で、花柄のスカート、アイボリーの半そでニット、
その上にひっかけるカーディガン。

これは、彼女の「勝負服」 ここぞというときに着る服。

最後にこの服を着たときには、涙が出た。

映画のラストの後、彼女、どうなったかなぁ〜?
いい人生になってほしいと願わずにはいられない、そんなラストだった。

・・・

大西洋を渡る船の中、彼女は船酔いに苦しむ。

このシーンを観たとき、ふと、10年以上前の船旅を思い出した。

大西洋ではないけれども、
ドーバー海峡をフェリーで渡った時のこと。

イギリスの語学学校のショートトリップでフランスに行った。

朝早くのフェリー。

朝だから、当然、朝ごはん。
フェリーの食堂に行く。
朝ごはんに時間なのに、誰もいない・・・

イングリッシュブレックファストをいただく。
これ、ボリューム満点の朝ごはん。

トレーに朝ご飯とコーヒーを乗せ、窓側の席に着く。
船が揺れるから、それもかなり揺れるから、
ゆらんゆらんしながらの朝ごはん。

すると・・・

同じ語学学校の生徒が一人、遠慮がちにやってきた。
「ここに座ってもいいですか?」と。

「どうぞ」と、前の席を勧める。

彼は、20歳ぐらいの韓国の青年。
語学学校で見かけたことはあるが、クラスも違うし、
年齢もうんと違っていたので(そのころ、わたしは46歳ぐらい・・・)
話したことは、なかった。

飲み物も朝ご飯も手にしていない。

「何か、飲む? それとも、食べる? おごるよ。」と言う。

すると青年は、
「いえいえ、食べたり飲んだりする気分になれません。
 船が揺れて怖いんです。
 だから、ひとりでは怖いんです。」

あっ、そういうこと!?

「怖くないですか?
 よく、朝ごはん食べられますね・・・」と。

え〜っ、朝だから、朝ごはん食べていただけだけど。

朝ご飯を食べ、コーヒーを飲んで、青年と話した。

話すことで、彼、少しは気が紛れたのかしら・・・




リフレッシュ

IMG_2861


月曜の朝、出かける前に冷蔵庫の野菜室をチェック。
ロメインレタスときゅうりを出す。

ロメインレタスを水に浸けておく。
こうすると、帰るころには、レタスがパリッとなっている。

ロメインレタスは、フライパンで焼く。
炒めるのではなくて、焼く。
さっと、岩塩で味付け。それだけで、美味しい。

きゅうりは3本、事務所へと持参。
お昼休憩に、きゅうりを刻んで軽く塩をしておく。
きゅうりもみの出来上がり。

晩ごはんの野菜のおかず、2品の準備OK!
後は、何を作るかなぁ・・・

・・・

先週金曜日は、「バ・・・・の日」だった。

会社の帰り、少し遠回りして、お気に入りのパン屋さんへ。
閉まっていた・・・売り切れかな。

今日は、こんな日だと、あきらめる。

次の日、土曜日、
たいていは、なんだかぐずぐずするのだが・・・
この週末は、朝からシャキッと家事をする。

そして、街中へと出かけた。久しぶり〜〜〜

デパートは、バーゲンが一段落したのか、ガラガラ。
ゆっくりと買い物ができる。

再値下げの札もあちこちに・・・いいときに来たっ!

少しばかりの買い物をして、うんと気分良くなる。

事務所勤め、これっといった洋服もいらない。
だから、この一年、ある服を着ていた。

少しばかりの新しい服、それも、再値下げのバーゲン品だけど、
気分は、うんと盛り上がった。

2時間の買い物。気分はリフレッシュ。

来月から、月に一度は、買い物に来ようと思った。

自分を少しばかり「身ぎれいにする」ことで、
フレッシュな気分を取り入れようと思った。


バ・・・・の気分の日

今週は、月曜日が休みだから、
働く日は一日少ない・・・

でも、疲れた・・・

暑いからかなぁ・・・

それでも、今日は、朝から少しばかり曇りで、
ほんの少しばかり気温が低いと思ったから、
公園わきの落ち葉の掃除をした。

公園では、涼しいうちにということか、
ゲートボールを楽しも方々でいっぱい。

この公園では、午前中はゲートボール、
午後からは、中学生や高校生がサッカーをしたり、
もう少し小さな子供たちが遊んだり。

1年、この公園の様子を見てきたけれども、
公園の掃除をしている人を見たことがない。

たまに、市の掃除が来る程度。
それも、公園の中だけの清掃。

公園外の道路は、この一年、掃除をしている人を見たことがない。

わたしだけ!?

ゲートボールで楽しそうな声を聞いていたら、
なぜか、だんだんと腹が立ってきた・・・怒!

バカヤロウ−と、小声で叫んだ。(小心者だから。。。小声。。。)

箒を投げ捨てた。

空を見上げる。

汗がだらだらを顔をつたって落ちてきた。
バカヤロウだから、バカヤロウだ・・・

青い空がまぶしい。

まっ、いいかっ・・・と、また、箒を手に取る。

落ち葉はまだいっぱい残っている。
再び、掃除開始。
40分間、落ち葉と格闘。

60リットルのビニール袋いっぱいになった。

今日は、ここまで。

その後、ふと思った。
誰も掃除をしないことに、腹をたてているのではないと。

何に腹を立てているのか。
なぜ、バカヤロウなのか。

わけ、わかんない。
けど、今日は、バカヤロウの気分。

「うなぎの日」の気分の日もあるけど・・・
「バカヤロウの日」の気分もあるんだ・・・





締めは家で

IMG_2837


オットと近所のスペイン料理に行った。

おいしい〜って食べて帰ってきた。
が、
オットは、もう一品何か食べたかったみたい・・・

パスタ、頼めばよかったかなぁ。。。
お店が混んでいて、時間かかりそうで、やめたんだけど。

急きょ、お家で、牛肉チャーハンを作った。
にんにくとミニトマト、それに大葉を加えて。

ついでにワインも・・・笑






鉄輪とびっくりする話し

IMG_2782


この前行った、別府鉄輪温泉。

晩ごはんの後、お腹いっぱいで、夜のひとり散歩。
地面から、湯気がもうもうと立っている・・・
その上に立つと、暑い、暑い、暑い。

IMG_2783


いで湯の坂あたりをぐるぐると。

IMG_2791


あちこちから、温泉が湧き出ている。

FullSizeRender


地獄釜かな!?
誰でも使っていいのかしら?

蒸し芋でも作ったら、おいしいだろうなぁ・・・
今の季節だったら、トウモロコシ、枝豆もいいかな・・・

IMG_2784


とにかく、あちこち、もくもくと温泉。

IMG_2805


次の日の旅館の朝ごはん。

見た目、じみぃ〜だけど、美味しかった。
旅館というよりも、ちゃんとしたお家ごはんって感じ。

いい旅館でした。

・・・

7月1日、わたしの独り立ち記念日、「わたしの独立記念日」
この日を祝って!? かどうかは?だけど・・・

6月の終わりごろ、オットが九州の温泉に行こうって言った。
6月の終わりから7月のはじめ、仕事のことで少しばかり忙しかったから、
旅館を予約するのを躊躇していた。

7月1日の金曜日の朝、オットに聞いた。
この週末、本当に九州に行ける?って。
答えは、イエス!

7月1日金曜日、午後、会社の仕事がひと段落着いたとき、
別府の小さな旅館をネットで予約した。

すると・・・

10分も立たないうちに、旅館の女将さんから電話があった。

その内容は・・・驚きのものだった。

7月1日から、九州復興割り引きが使えます。
うちの旅館のネット予約では、その割引が使えません。

だから、まず、うちの旅館のネット予約を取り消してください。

そして、大手旅行予約会社から、予約してください。
トップページの九州復興割りから入って、予約してください。

急がないと、数に限りがあるから・・・急いでね、と女将さん。

え〜っ、そんな話し、なんとなく聞いたことあるようなないような。
でも、わたしとは関係ない話しだと思っていて・・・慌てる。

女将さんの言われたとおりにした、結果・・・
うんと安くお泊りができた。

もう、びっくり!

宿についたとき、女将さんに、お礼を言った。

女将さんの話しによると・・・
復興割り引きがある話し、予約が入るたびに電話したらしい。

中には・・・
ネットが使えないから、わからないから・・・
安くならなくてもいいというお返事もあったという。

わたしたちは、安くなって、正直うれしかったけれども、
でも、なんだか、腑に落ちない話しでもある。

今、九州の高速道路が安くなる。
でも、これも、ネットで予約する必要がある。
パソコンかスマホ予約が。

これも、使える人と、使えない人、いるよね・・・

どうして、一律に安くできないのかな・・・?

わたしとしては、中途半端に気持ち、わるい・・・

IMG_2803


今回、いろいろお世話になったのは、こちらの旅館。
小さな地味な旅館でしたが、くつろげました。

次、
冬、それも、うんと寒〜い時に行けたらと思う。

夏の昼と夜

IMG_2841


夏のお昼は、やっぱりソーメンかな!?

付け合わせる具がいっぱいのソーメンが好き。

今回は、
干しシイタケとナス入りのつけだし。
千切りにしたきゅうり、特売の牛肉のしゃぶしゃぶ少々。

ネギ、みょうが、しょうがのすりおろしを添えて。

いいなぁ〜〜〜 夏のお昼。

IMG_2842


夏の夜は、餃子かな!?

一緒に食卓にのぼるのは、冷蔵庫の残り物いろいろ。
餃子に手を取られちゃうから、それ以上は作れない。

鹿児島の黒酢、練りからしを添えて。
もちろん、ビールも。

いいなぁ〜〜〜、夏の夜。

うなぎの日

IMG_2838


休日の朝、ときどき、おかゆ。
おかゆには梅干し。

・・・

先週の土曜日、出かけた帰り、ふと思った。

うなぎを買いに行こう〜っと!

いつも運転しているとき、ちらっと見かけるうなぎ屋さん。
いつもとは反対の方向からのアクセス、のつもりが・・・

ここだと思った道は、行き止まり・・・どこかの町工場に入った。
ありゃ、と、バック。
次の道は、進入禁止、その次を曲がって・・・と、だんだん?

結局、うなぎ屋さんには行きつかなかった。。。

まあ、今日は「うなぎの日」ではないんだよねぇ・・・と、
ひとり納得。

夕方、お友達がやってきた。
食べてねぇ〜っと、手にはうなぎ(驚き!)
びっくりで、ちゃんとお礼を言ったかしら・・・!? スミマセン^^;

思った。

今日は、やっぱり「うなぎの日」だったんだと。

で、ウナギの写真は!? 
あまりにもの美味しさに、写真撮り忘れ・・・苦笑

おごちそうさまでした〜♪
Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ