*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

英語の筋トレ

IMG_6674


昨日、買った本「シニアの日常英語学習帳」CD付き

英会話教室、スタートして3回行った。
聞くのは、どーにかこーにか、まーわかる。

が、話すのは、
どーにも、こーにも、ならん

口の周りが、ひきつる・・・苦笑

感覚的には、急に走ろうと思っても、走れない、そんな感じ。
口の周りの、英語の筋肉が、完全に衰えている

何かの本に、
いくらテニスの上達法の本を読んでも、だめ。
ラケットを振って、それも、何回も何回も振って練習して、
テニスの動きを「身につけないと」だめ。

英語も同じ。
テキスト上で、いくら、英語がわかっても、書けてもダメ。
喋るんだったら、とにかく、声に出さないとダメ。

確かに、そうだ!

ず〜っと昔、大人になってから、英語を勉強する時、
カセットテープを聴いて、(その時代は、カセットテープだった
何回も、何回も、英語を口に出していった。

Would you pass me the soy sauce? お醤油をとっていただけませんか?

このフレーズがすらっと言えるまで、一体何回、口に出していっただろう。
とにかく、口が動かなかった、記憶は鮮明に残っている。

今、同じ問題がある。

脳の方も、完全に、英語の動きの部分が固まっている感じがある。
口も、脳も、英語に関して、後退している・・・

だったら、地道に、また、同じことを繰り返さなければならない。

英会話教室は、週一だ。
週に一回の、それも、たった1時間の英語では、間に合わない。

自主練しかない・・・はぁ・・・またかぁ・・・

紀伊国屋書店に行ったら、山ほど英会話の本があった。
簡単のから、難しいもの。
あれやらこれやら、手にとって見てみる。

一時間ほど、悩んだが・・・

対象レベル 初級 英検4級程度
初歩の初歩のレベルだ。

本の値段は、一冊1500円(税抜き)

同じくらいの値段で、3倍くらいの厚さがあって、
収録の英会話が山ほど(10,000の例文)載っている本もあった。

う〜ん、お値段的には、こちらがお得だなぁ・・・
と、ついつい、いつものケチ根性がムクムクと湧き上がる。

しかしだ、最初からレベルを上げ、多くの量をしようとすると、挫折する。
これは、もー、何回もの経験済みのこと。

うんと簡単なところから、地道にスタートしようと思う。
それも、シニア向けのテキストで・・・笑

シニア向けのテキストのいいところは、
字が大きい〜〜〜大笑

内容が、シニア向け。
介護とか、終活の話題まである・・・
若い人のテキストに、こういう言い回しは載ってない。

さて、今日から、少しずつ、このテキストを「音読」したい。
そう、「音読」だ。
口の周りの「筋トレ」だ。

スタートの例文は、

I work a couple of days a week. 私は週に2〜3日働いています。

これ、わたしの場合だったら、

I work five days a week. 週に5日働いています。かな?






和っぽい中華

IMG_6666


キャベツをラップに包んで、チン!
粗熱が取れたら、刻む。
ここまでが、仕事に出かける前にやること。

帰ったら、豚ミンチと、⇧キャベツのしぼったの、
それに、大葉を入れて、餃子の具を作る。

たくさんの具を入れずに、少ない具材での餃子だから、気が楽。
それに、朝から、キャベツを刻んでおけば、もっと気が楽。

IMG_6668


先日、パルコの無印で見かけた本。
「家にある調味料で、ささっと作れる・・・和中華」

ぱらぱら見てみたら、確かに、家にある調味料で、
あまりたくさんの材料を使わずに、
パパッとできる、和っぽい中華の本。

これなら、負担なくできるかも、と、この本を買った。

で、昨日は、まず、餃子。
家に帰って、刻んでおいたキャベツを使って、具作り。
26個分、包むところまで、約20分でできた。

IMG_6670


にんにくも、しょうがも、入らない。
だけど、
大葉の味がぐっと効いていて、美味しい。

ビールはもちろん、紹興酒と、よく合う。

このレシピは、また、作ると思う。

IMG_6669


ただ、焼き方は、まだ、ヘタクソ・・・
フライパンのせいか!? 
などなど、フライパンのせいにしてみる。

和中華、次は、麻婆豆腐を作ってみたい。










生活を少し変える

IMG_6642


広島の街の中心地、紙屋町。
ここにある銀行の本店が、建て替わるという。

先日行ったら、すっかりなくなっていた。
ぽっかりと穴が開いたよう・・・

見慣れた景色の中、すぽっと、今まであった建物がなくなると、
なんとなくの「寂しさ」を感じる。

見慣れたモノ、慣れたモノ、それが無くなり、
次に、新しいモノに取って代わる時・・・

す〜っと、抵抗なく入ってくること、
ずずずぅ〜〜〜っと、気持ちに抵抗感ありありで、入ること、
などなど、いろいろ。

・・・

この4月に入り、自分の生活を見直すことにした。

昨年末から、今年に入ってからも、ずっと気持ちの中に、
「もやもやとする苛立ち」のようなモノが、じわじわと出てきていた。

今年、会社勤め4年目を迎える。

4年前、それ以前の生活と、全く違った生活になり、
わたしなりに、それを受け止め、どうにかがんばってきた。

が、自由にならない時間、それに対しての不満も、徐々に溜まり、
心も身体も、昨年末あたりから、小さなSOSを出し始めていた。

できることなら、現実逃避して、どこかにふら〜っと行ってしまいたい。
そんな妄想が、次から次へと、くらくらと頭に浮かんでくる。

危なくないか!? と、自分で自分が不安になる。

いろいろ考えて、今できる、現実的な解決策を考えることにした。

まずは、今、やっていることの見直し。
日々の生活の中、時間的に、いっぱいいっぱいやってることは、
全てやめる、または、お休みすることにした。

そして、気分一新、新しいことを始めることに。

(正直、新しい「こと」が必要なのではなく、
 何か違う「世界」が、今の生活に必要だと、思った。)

選んだのは、以前習っていた、英会話。
正直、すごく、英語が習いたいわけでもないんだけど・・・
でも、何か一つ、新しいことのとっかかりに、まずは英語だ。

そして、運動に関しても、もう少し余裕を持ってやることにした。

フィットネスクラブに入っているので、
その時の気分で、あれこれ、気軽に参加してみようと、思う。

そして、家のことにしても、もう少し柔軟にやってみようと思う。

・・・

若い子育て中のお母さんを見ていると、
よくがんばっているなぁ〜と、拍手を送りたい。

わたしなんか、大変だと言っても、面倒を見る子供はいない。
オットと二人だけの生活を、どうにか維持すればいいだけ。

だから、子育て中の人に比べると、雲泥の差で、楽と思う。

が、残念なことに、パワーの源の「若さ」が、少々足りない。
踏ん張ろうと思う、力、すぐに息切れする・・・苦笑

チャリに子供二人乗せて、朝夕走っているお母さんを見ると、
「若さ」だな〜って思う。

なんだかんだと、60歳を過ぎて、
まだまだ、だと思う自分と、
少し休息したいという自分と、
いろいろ、ぐじゃぐじゃと、踏ん切りも悪く、
それはそれで、自分に腹がたつ。



出勤前の換気扇掃除

IMG_6621


ざざっと片付いた、出勤前。
洗濯は、カーテンレールに引っ掛けての、家干し・・・笑

・・・

今朝、お弁当を作っている時、何気に換気扇を見た。

あ〜、見てしまった・・・のね。。。

気にはなってきたけど、見ぬふりをしていた。
が、
今朝は、朝日の具合なのか、余計に汚れて見える。

少しばかり早起きしたので、全てが早い時間に終わった。
のでので、
会社に行く前に掃除をすることを、即決宣言する!

「今日は、換気扇を掃除して、会社に行きまっす!」と。

BSの正平さんを観つつ、スタートする。
次は、世界街歩き、今朝は、ハワイだ。

朝の時間だから、ざ〜っとする。
まあ、お休みの日の時の掃除だって、ざ〜っとだから、
あんまり変わらないけどね・・・苦笑

ずんずく、ずんずく、ずんずく進める。

100%のきれいさは、追求しない。
85点取れれば、いいのである。
つまり、15点は、間違い、いや、取り残しがあってもいいのだ。

そー思えば、気も楽ちん!

やりながらも、15点分、気にはならないことはないけど・・・
まっ、いいかっ、と、終了。

その後、バタバタと用意をして家を出る。
9時には、会社に滑り込む。

や〜れ、やれ、これで、「換気扇春の戦い」は、終了!
次は、「換気扇夏の戦い」の予定。
もちろん、85点の掃除のつもりだ。


日曜日の衝動買い

日曜日、本当は、温泉に行きたかった。
へなちょこな筋トレなのに、一丁前に筋肉痛があって(苦笑)

広島在住の我が家、近場に(わたしが行きたい)温泉は、ない・・・
高速道路を使えば、(わたしが行きたい)温泉に行けなくもないが・・・

最近は、「休日は一般道のルール」
だとすると、どこの温泉も、我が家から、2時間ちょいはかかる。
往復、5時間の運転かぁ・・・タメ息・・・

のでので、少しばかり、気も重たい。

それに、温泉よりも、優先事項がある。
61歳にして、生まれて初めての、遠近両用のメガネができたので、
それを取りに行かなくてはならない。

街中のメガネ屋さん、オットと共に行く。
⭐️メガネについては、また。

出来立ての遠近両用メガネをかけたまま、三越に行く。

わたしは、夏用の帽子を見る。
フツーの感じのシンプルな麦わら帽子は、もういらない。
買うなら、うんと個性的な帽子が欲しい。

が、思うようなのは、ない。

この歳になると、シンプルなモノは、下手すると・・・
おばちゃんに、いや、ばーちゃんに見える^^;

この歳のシンプルは、本当に厳しい。
なぁ〜んにも気にせん、ばーちゃんに見える。

だから、身につけるもの、一つ一つ、考えなくてはならない。

三越では、全てパス。
帰り、パルコの無印に行く。
ダルカレーなどなど買って、オットは、本を買う。

その後、エスカレーターを降りていると・・・
オットが、面白いディスプレーを見て、そこに行きたいという。

そこは、レディースの店。
オットが気になるディプレーを見ている間、わたしは洋服を見る。

そこで、丈の長〜い羽織ものを見つける。
数着、試着してみる。

そのうちの一着、くるぶしぐらいの丈の麻の羽織もの。

うん! これはわたしだろ〜と、思う。
予定には、全然なかったけど、買っちゃう!

衝動買い!?
いや、
以前から、欲しかったでしょ、くるぶし丈の羽織もの。

最近、いろいろ、腹の立つこともあって・・・
ある意味、オットへの当てつけ!?もあって・・・

えいやって、衝動買い、する。

本当は、オットへの当てつけ100%でも、ないんだけど・・・
なんだか、昨日は、そんな気分半分、
ちょっとフツーじゃない、くるぶし丈の羽織モノに心動かされ・・・

買っちゃった、ので、ある。

衝動買いなのか、ストレス買いなのか・・・
まっ、なんでもいいかっ、ずる〜んと長いの欲しかったんだもの。







木曜日はトンカツ弁当

IMG_6657


日々のごはん作り、「重たい」ときもあるが・・・

木曜日は、がんばって「トンカツ弁当」

月曜日から金曜日、
一番気合いがいる、と思うのが、
木曜日。

⭐️後二日働かないといけないのね。。。と思う。

気だるい気分の木曜日だから、
「喝!」をいれるために、「トンカツ弁当」

トンカツ弁当は、オットの一番好きなお弁当。
何をさておいても、トンカツ弁当は、ダントツで好きみたい。

木曜日の朝は、たいてい、トンカツを揚げている。
パンがあれば、オットは、朝からカツサンド。

トンカツは、たくさん作って、朝から、全部揚げる。
残ったのは、冷蔵庫に保存。
土曜日あたり、オットが、ニコニコして、またもやカツサンド。

トンカツ率の高い、我が家なのである。





ごはん作りが「重たい」

IMG_6640


薄味のおでん。

最近、夜ごはんを作るのが、たまらなく「重たい」時がある。
それでも、ほとんど外食はしない。

⇧こちら、そんな中、行ったお店でのおでん。

こんなおでんだったら、お家間感覚で食べられる。

IMG_6641


鳥レバーの照り焼き風。

これは、我が家の方が、わたしの好み、かも。
でも、座っていて、出てくるのは、ありがたい。

そのほか、串焼きみたいなのを数本頼んだ。

家から、徒歩30分ぐらいのところのお店。
近くだったら、もっと行くかなぁ・・・

いや、近くでも、
この程度だったら作る、と思うだろうな。。。

⭐️決して、同じようにできるわけではない。
 やはり、プロが作ったのは、仕事が綺麗。
 でも、お財布と相談したら、ちょいちょいは行けない。
 やはり、ケチなわたしは、家で作るだろう。

IMG_6645


作るのが「重たかった」日のごはん。

コンビニの冷凍の餃子。
こちら、チン、しただけ。
それなりに美味しい。

IMG_6646


こちら、フライパンに湯を張って蒸しあげただけの、小籠包。
それなりに美味しい。

・・・

ごはんを作るの、基本、嫌いじゃない。
どちらかといえば、好きな仕事、かも。

でも、最近は、ほとほと「重たい」と思う時がある。
歳なのかなぁ・・・

それでも、朝からお弁当を作って、夜ごはんの準備をして、
なんとか食べている。

たまには、外食でもいいよなぁ〜と思う。
が、お財布との相談で、なかなかそうもいかないよな〜と思う。

たまには、コンビニの冷凍のチンでもいいよなぁ〜と思う。
が、食べたら、なんとなく、ストンと納得できないよなぁ〜と思う。

ふんぎりの悪いやっちゃ、わたし、と、思う。

同じクラスに・・・

20年ぶりに行った、英会話教室。

次の日の朝、午前4時に、
ハッと目が覚めた瞬間に、気がついた!

英会話教室のクラスにいた人。
女性と男性と、それぞれ1名ずつ。
そのうちの男性、知った人だった。

昨日のクラス中には、全く、気がつかなった。
が、
間違いなく、知った人。

その人は、わたしの先生だった人。
ちょっと言い回しがめんどくさい・・・先生だった。
でも、それ以外は、普通。

う〜ん、このまま、以前の先生と同じクラスの生徒として、
英会話を勉強するか・・・

考えた。

わたしは、大丈夫。

でも、その先生は、
たぶん、
わたしと同じクラスは、嫌だろうな、と思った。

どちらかといえば、プライドの高い先生だった。
たぶん、今も、プライドは高いままと想像できる。
だから、「元」生徒と机を並べるのは、ちょっと・・・と。

1日考えた。

やはり、同じクラスは無理だろうとの結果。

クラスを変更してもらうことにした。














20年ぶりの英会話教室

IMG_6643


春、なんでもやりたいことは「やる!」春。

英会話教室に行くことにした。
英会話から遠ざかって、早20年ほど・・・

英語、ほんとに、忘れた。。。

以前の先生に会って、レベルチェック。
レベルは、中の上!?程度のクラスに振り分けられた。

⭐️先生は、たぶん、以前のレベルで判断したのでは、と、疑う。
 今のわたしは、全然このレベルではない、と、確信する。

久しぶりに、イングリッシュシャワー。
わかりやすい発音の先生で、早口だけど、なんとか聞き取れる。

が、

こちらの言いたいことは、出てこない・・・
頭の中が、ぐるぐる、するばかり。

あ〜、あ〜、あ〜・・・ 出てこん

それでも、なんとか1時間を過ごす。
担当の先生のコメントは、

「20年ぶりだから、英語が出てこないのは、当たり前。
 2〜3ヶ月したら、慣れる。
 簡単なクラスに行くと、そこのレベルになるから、
 このクラスで、頑張ってみて!」と、言う。

ので、このクラスに決定。

ところが・・・

翌朝、午前4時頃、突然目が覚めた。

そして、頭の中が、爆発した!!!
あっ、あのクラスには、行きたくない、行けない・・・と。

つづく・・・

⭐️カテゴリーに、英語を追加。



違った味が食べたい

IMG_6626


先週の日曜日、ランチは、カレー。
最近、カレー率高い。

こちらは、ダル(豆)とトマトのベジダブルカレー。
インド料理、ダル豆の料理は大好き。
クミンの味、これが、好きなんだなぁ〜、わたし。

・・・

毎日、同じようなものを食べている、と思う。
あれが食べたい気分、これが食べたい気分、
と、いろいろ思うけど・・・

お買い物のこととか、冷蔵庫の中身とか、
帰ってからの手順とか、
もちろん、健康のためのバランスのこととか、
そして、お財布の中との相談で・・・

ついつい、同じようなメニューに、なってしまう^^;

オットは、自分が食べたい時には、魚屋さんに行って、
お魚を買ってくる。
お刺身、または、焼いて食べられる魚の切り身。

わたしが、いつも、お財布の中との相談がきっちりしすぎて、
予算内のケチケチで・・・
(別にケチでもないけど、1ヶ月食べる予算を考えて・・・苦笑)

だから、お刺身とか、美味しい焼き魚の切り身とか、
たまには、ステーキとか、
わたしが「買わない」ものを買ってくる。

まー、それは、それで嬉しいんだけど・・・

最近、そこまで、お刺身、好きじゃない。。。
歳なのかなぁ。。。

オットは、お刺身の気分なのかなぁ???

またもやお刺身を買ってきた。
わたしが喜ぶと思って。
その気持ちは、ありがたいん、だけどねぇ・・・

その日、とうとう、我慢できなくて・・・

お刺身は食べずに、食事の途中から、リゾットを作った。
バターと、冷凍のパルメザンをたっぷり使って。

IMG_6638


次の日は、海老と里芋のグラタン。
里芋のとろ〜んとした感じが、ホワイトソースと絡まって、
いい感じ。

ちょんぼするために、
海老は、むきエビ・・・ これ、イマイチなんだよね。。。

それに、薄味で煮ていた里芋、これを切ったのを加えて。
あとは、新玉ねぎを軽〜く炒めたの。
小麦粉とバターを適当に入れ、牛乳でのばした手抜き。

ざ〜っとしたグラタンだけど、久しぶりに、
違う味で、美味しかった。

わたしは、今、違う味が食べたいんだ! と、気がついた。






記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ