*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

牛柄ポシェットを買う

IMG_4040


牛柄!?のポシェットを買った。

年末30日、カットに行った時に、ちらっと見たポシェット。
その時は、大急ぎだったので、チラ見だけ・・・

今、ものを買う時は、すごく慎重になっている。
とにかく、必要以上のモノを家に持ち込まないようにしている。

ゆっくり考えることなく、モノを買うのは、危ない。
だけど、年末のその時は、ゆっくり考える余裕もなかった。

年末年始と、とにかく忙しくて・・・
 仕事・孫との京都・仕事・実家行き・仕事・・・


4日、仕事始めの日は、午前中で仕事終わり。
その後、街中に出てみる。

あのポシェットあるかなぁ〜?と、お店を除く。

ない がっかり・・・と、思ったら、違う場所にあった。

バーゲン価格になっていて、30%オフ。
うれしくて、嬉しくて、うれしい〜〜〜

携帯と鍵と小さなお財布、ハンカチ程度なら、十分入る。
普段使いの長財布は、ちょっと飛び出す・・・

わたしの持っている服は、ほとんどが無地。

若い頃は、シンプルがいいと思っていた。
が、
歳を重ねると、シンプルは、地味に見える。

そして、最近では、
地味に見える、プラス、手抜きに見える。

その結果、
な〜んも考えてない、家からそのまま出てきたような、
ばぁ〜さんに見える。

いやいや、本当に、地味ぃ〜で、
おしゃれも、女子も、もう、捨てちまいました、って見える。

歳をとると、本当に恐ろしいこっちゃ!

数年前に見ていただいた、
東京のパーソナルスタイリストの人の言葉を思い出す。

アクセサリー(遠くからでも見える)、
1箇所必ず柄物、色もの一つ、以上必須、と。

とはいえ、その頃は、無地のモノばかりで・・・
あれから、少しずつ、上記のモノを揃えている。

とはいえ、お高いものはなかなか買えないので、
それなりお値段のモノを、少しずつ、少しずつ。





今年の漢字・行

IMG_3551


今年の目標 漢字で表せば、「行」

コロナは新たな展開となり、またもや、心配な状況となっている。
そして、
それに対抗できるのか? 3回目のワクチンももうすぐだ。

去年、コロナが下火になった頃、3回京都へと行った。
行くと決めてからの、行動は早かった。

 以前なら、ここまで早めは難しいと思うが、
 今は、外国の方々が来られないので、
 京都のホテルも楽々と、そして、お得に手配できる。

今年も、引き続き、状況に応じ「行動」する。
 もちろん、コロナの様子を見つつだが。

そして、長い間、お会いできてない方々にも、
気をつけながらお会いしたいと思っている。

「行く」「行動」だ!

がんばりすぎて、「行き倒れ」にならない程度に、
今年は、動き回りたいと思っている。

 ⭐️もちろん、九州の実家にも「行く」
   こちらも、いつ終わるかわからない介護だからこそ、
   後悔のないように、「行こう」と思う。
   しばらくは、「行ったり来たり」の生活だが、
   その「行程」をも、楽しみながら、「行こう」










介護のお正月

IMG_3960


年末年始、わたし一人で九州の実家に行く。

お正月も、朝からヘルパーさんが来てくださる。
ありがたい。感謝!

朝からは、母と二人で、お雑煮。

 鶏肉、干し椎茸、里芋、かつお菜、お餅
 シンプルなお雑煮。

 昼は、残り物を食べる。
 
夕方、最後のヘルパーさんが来られる。
感謝以外のものはない。

その後、父への食事。

IMG_3966


ヘルパーさんが帰られた後、
母が父に、晩ごはんを食べさせている間に、
お正月のテーブルの用意をする。

広島から持っていったお節料理と、
後は、弟が作った、かずのこなどをテーブルに。

父の食事が終わってから、お正月料理をいただく。

・・・

8月に父が家に帰ってきた時、
主治医さんからは、後2週間、長くて1ヶ月と言われていた。

それが、お正月を迎えるところまでと、なった。

その間、88歳の母、弟夫婦が、がんばっている。
わたしも、たまには帰るが、なかなかだ・・・

これから、どうなるのか、どうすればいいのか、
考えてもわからない、日々の連続。

それでも、施設から連れて帰ってよかったというのが、
家族全員の思い。

一人、施設に入れておくのは、忍びない・・・

一人、施設に置いての、我々だけのお正月・・・

それは、ない・・・ そんなことで、ここのお節は、食べられない。







孫との京都・2日目

6D903E31-C2E9-4E83-AC54-3604CEC88E4E


二日目、朝食からのスタート。
孫娘の好きな、フレンチトーストの美味しいお店。

IMG_3899


お店は、進々堂。
京大北門前店が有名だが、
この日は、ホテル近くの三条河原町店。

C40E2435-F86B-4356-872F-64CD9097D410


わたしは、クラムチャウダー。

48F45681-92A8-4245-91D8-4D10DAAA9329


プラス、サラダを頼む。

0B473BA3-C535-436B-90C3-C1A92E92C466


パンは、好きなモノをチョイス。
小さなサイズのクロワッサン、明太子バゲット、チーズバゲット。
おかわり自由、でも、そんなに食べられない。

3A89082A-5F36-4B5C-A4E4-A2AC95F38505


ホテルをチェックアウトして、鴨川沿いを歩く。
南座を撮る、みぃ〜ちゃん。

7C307199-AC6A-483E-AAA1-F8091B10F572


清水道まで、バスで。
その後、八坂の塔を目指して歩く。

44D7506E-1993-458E-9241-AEBD8BD7F828


清水寺。
お線香を買って、さて、何を祈る。

62EE7F4B-EB8B-4D43-B2BF-CB8A0BC1FF77


こちらでは、向かって右で、お願いする。

4D787BBB-590C-49D0-B95F-2676379E0C37


その後、清水寺から、産寧坂、二年坂を歩く。
途中、みぃ〜ちゃんが、ここは人気のお店と言う。

わたしは、わかんないけど、ではではと、お茶する。

店内見渡すと、お若い人ばかり。
みなさん、スマホで写真を撮っている。

そんな、時代なのねぇ・・・

その後、清水あたりを後にして、高台寺前を通り、
円山公園を抜け、八坂神社から、祇園あたりを歩く。

 しっとりして、いい感じの場所だと思うけど、
 この辺りのしっとり感は、中二には、興味ないみたい・笑

そして、四条河原町へと戻る。
ここで、みぃ〜ちゃんの見たいお店へ。

 ここでも、わたしは、待つばかり。
 興味が違うから、これはこれで、しょうがない。

 その後、お茶でもと思うが、
 なにせ、年末なのか、京都なのか、席のある店がない。
 
 なので、京都駅へと移動。
 しかし、京都駅でも、どこの店も、行列ばかり。

053209C0-3993-4CBA-9AD8-9094D53569AA


それでも、行列に並び、ランチ。
わたしは、ハンバーグ。

 本当は、お蕎麦でも食べた方けど、
 中2の女の子は、お蕎麦ってチョイスは、ないのねぇ。。。

FAF96D32-DE35-48DA-B14D-3C47FEE8F237


みぃ〜ちゃんは、ペスカトーレ。

A28C13BB-7C8E-433A-B1BB-5F7572B4F5B7


お腹が空いてない、と言う割には、しっかりとデザート。
幸せそうに、デザートを食べる様子に、わたしも幸せ。

その後、お土産を買いたいと思うが、
京都駅は、すごい人と、すごい列。

なにせ、年末29日だもんね・・・

なんとか、みぃ〜ちゃんの欲しいお土産だけを買う。

806567C4-2424-4898-BE04-7EF505729DC8


やっとこさの、帰りの新幹線。

帰りの切符は、グリーン車。
これしか、切符がなかったので。

孫と二人の京都。
新たなる発見の多いこと。
若い人とは、見たいところも、感性もちがうのね、と。

それでも、楽しかったと言う、みぃ〜ちゃん。

2年越しの、京都行きの約束が果たせて、
わたしも、ほっとする。






孫との京都・1日目

IMG_3838


12月28日、中2の孫、みぃ〜ちゃんと京都に行く。
⇧ 来年は、受験生だから、北野天満宮は外せない。

以下、1日目の記録

IMG_3817


金閣寺、初めての京都では、ここはお決まりだよね。

金の色が、こんなにキラキラしているなんて、びっくり、と。
なんでも、実際に見てみないと、わからないよね。

IMG_3825


その後、フルーツ屋さんのパーラーで、フルーツパフェ。

IMG_3826


ここのお店は、フルーツサンドが有名。京都・クリケット
あっさり目の生クリームに、フルーツたっぷり。

IMG_3830


平野神社。
桜の頃来たら、いいだろうな〜。
 フルーツサンドのお店の斜め前

IMG_3837


北野天満宮、しっかりお参りして、お守りをいただく。

IMG_3845


その後、JRで南に下り、平等院へ。

「教科書の写真と、同〜じぃ〜」と、興奮気味のみぃ〜ちゃん。

10円玉を出して、鳳凰堂と見比べる。

IMG_3848


一万円札を出して、屋根の上の鳳凰と見比べる。

IMG_3849


その後、伏見稲荷へと。

IMG_3860


長〜い鳥居の道を進む。

IMG_3861


こちらの絵馬は、狐。

IMG_3867


帰り道、買い食い、たこ焼きを食べる。

IMG_3876


ホテルは、三条にあるクロスホテル。
お友たちと行って、心地よかったので、再びこちらへ。

部屋から見ると、通りの向こうのミーナが見える。
そこにある、LOFTに行きたいと言う。
なんでも、コスメコーナーに興味があるみたい。

女子力の高いみぃ〜ちゃんと、コスメコーナーへ。
でも、わたしは、全然興味ない・・・苦笑
なので、わたしは文具売り場。

IMG_3879


コスメコーナーに、半端ない時間いて、わたしはふらふら・・・

やっとこさ、夜の街をぶらぶら。

IMG_3878


京都らしい通り、先斗町を歩く。

中学生だから、イタリアンかなぁ〜と、
この辺りのイタリアンの店はチェックしていたけど・・・

いきなりのリクエストが、焼き鳥・・・ へっ!

IMG_3884


見つけた店に飛び込む。
二人席が空いていて、ラッキー!

IMG_3883


やれやれ、やっとこさのビールタイム。

IMG_3885


湯葉のサラダ、みぃ〜ちゃんのお気に入り。

IMG_3886


適当に頼む焼き鳥、どれもおいしい。

IMG_3887


みぃ〜ちゃんチョイスの手羽先、パリパリしていい。

IMG_3893


京都の酒、 守破離 (しゅはり)と、瓶ビールも頼む。

朝から、フルーツサンドとたこ焼きの、わたしの胃、
やっとこさ、平常モードへと戻る、やれやれ・・・

IMG_3891


きもたれ、焼き鳥屋では、外せない。
が、みぃ〜ちゃんは、ぼんじりとか、他のチョイス。

IMG_3894


薄味の揚げ出し豆腐を食べる。

IMG_3898


ホテルに戻り、ほっとする。

LOFTで買った、入浴剤を入れてお風呂に浸かる。
無事1日目が終わり、ぐったり疲れる。

2万歩近く歩いた、わたしの足、がんばった。

 ⭐️正直、歩くのよりも、LOFTコスメコーナーで待つ方が、
   グッと疲れた・・・
   中学生の女の子の好みは、ほんとーにわからない。。。









新年おめでとうございます

IMG_3794


あけましておめでとうございます!

みなさま、どんなお正月をお過ごしでしょうか?

わたし!?
実家で、朝一番、父の世話をするところからのスタート。

そして、一人お正月のオットに、電話です。

IMG_3819


去年、コロナ禍、11月〜12月、3回京都に行った。

オットと話したのは、コロナの問題もあるけれども、
歳をとった我々、行ける限り、あちこちに行こう、と。

今年65歳になる。
正直、仕事はやめたい。
が、今のところ、それは叶いそうにない。

のでので、仕事はするが、その分、遊ぼうと思う。

【 今年の目標 】

仕事ぼちぼち、家事ぼちぼち、遊びしっかり!

・・・

 年賀状、今年限りで終わりにしようと思っています。

 お会いできる方は、実際にお会いしたい。
 (コロナ状況により)

 そして、SNSで繋がっている方には、
 SNSを通して、ご挨拶できればと思っています。




年末年始の過ごし方

IMG_3871


 ⇧ 京都三条大橋からの眺め、年末12月28日

大晦日、今年最後のブログ・・・

このブログを書いた後、お節を受け取りに行き、
昼ごはんに年越しそばを食べ、お節を手に下りの新幹線に乗る。

年末年始は、九州の実家だ。
今年21回目の実家行き。

IMG_3957


今回、わたし一人の実家行き。
オットは、一人お正月。

お気に入りの料理屋さんのお節を1セット、
そして、紀伊國屋で買った、お餅と出来合いの黒豆、
後は、オットの好きなものを買ってもらう。

ひとりお正月、オットには、気の毒だと思うけど、
年末年始、実家の介護に一緒に行ってもらうのも、
それ以上に気の毒。。。

老老介護、これはこれで、問題になっているが、
年金をもらうほどの年齢の夫婦が、老親の介護に通うのも、
それはそれで、また、大変。

実家の親と、71歳のオットとの間の板挟み、
わたしにとっては、胃の痛くなる問題だ。

IMG_3927


そんな年末、28日29日の一泊二日で、
一番大きな孫のみぃ〜ちゃんと、京都へ行った。

 ⇧ 清水寺、音羽の滝へと、階段を降りるみぃ〜ちゃん

小学校を卒業した春休み、京都に連れて行くと約束していた。
が、
ちょうどその頃、コロナが流行り始め、京都行きを断念。

今、中2のみぃ〜ちゃん、来年は受験生。
春休みに向けて、新型コロナがどうなるかわからなかったので、
急に決めて、新幹線に飛び乗った。

そんなこんなで、仕事休みは、31日〜3日まで。
実家行きのため、3日だけが、わたしの休みとなる。
3日は、たぶん、寝正月。

みなさま、良いお年を!






京都10・三十三間堂と河井寛次郎

IMG_3660


京都二日目、ホテルでゆっくりして、その後、三十三間堂へ。

中の観音様は、幾度見ても、圧巻。
 幾度、といっても、今回で3回目。

IMG_3665


外は、やっぱり、長〜い。

IMG_3664


オットは、長さよりも、木を見るのに忙しい・・・笑

IMG_3670


その後、近くにある、河井寛次郎記念館へ。
ここは、河井寛次郎が実際に住んでいたところ。

IMG_3671


2階にある書斎。
地味ながらも、落ち着く書斎だ。

IMG_3672


この小さな椅子も、
お尻がぽっこり入って、座り心地が良い。

IMG_3674


奥には、登り窯が。

IMG_3676


ここでは、実際に器を焼いていたようだ。
記念館には、あちこちに、寛次郎作の器がある。
民芸好きな人は、ぜひぜひのおすすめ場所。

IMG_3673


また、こんな木の椅子なども、興味深い。
センスのいい人だったんだな、と、改めて思う。

IMG_3677


家の中でも、一番好きだったところ。
洗面所。

IMG_3688


この後、五条の橋を渡って、地下鉄で錦市場へと。

IMG_3746


京都の旅の目的の一つだった、鰹節削り器を買った。
最後のひとつということで、うんとおまけ価格で^^

これにて、今回の旅は、おわり。
いい旅、だった。

また、行こう、毎月行こう、と、オットと約束する。





京都9・イタリアン晩ごはん

939BD0F3-9EEE-4E48-853D-84E275BEA365


京都の夜は、ホテルのレストランで。
 外に出るのが、めんどくさかった・・・笑

前菜の盛り合わせ、思った以上。
どれもこれも、家では作れないと思う。

12時間キャラメリゼをした玉葱のクレープ巻 パルミジャーノソース
 ⇧ 右手前、これ、これが一番おいしかった。
 12時間もキャラメリゼなんて、家ではできないもの・・・

90A3133E-3B77-4EFC-A55F-7479BEDCF6BD


一乗寺ブリュワリー レッドエール

赤い色したビール、飲み口スッキリ。

43D86255-5BFF-419D-A417-62AAB08AF8F6


ピザ窯があって、ピザを焼いているの見て、
1年ぶりぐらいに、ピザを頼む。

スペックハムとリンゴのピザ。
生のりんご乗せ!? 
ピザにりんご、合うのね。

4D0D7DF7-4DB4-4F60-9283-EC1967EADD22


乾燥ポルチーニ茸 国産和牛のタリアータ 
ルッコラのサラダと熟成バルサミコ酢

タリアータ、家でも作るけど、
プロの作ったものは、やっぱり、全然違う・・・

290F930D-01FC-4306-B9A2-6FE700D5FF67


窓の外の景色。
赤い灯りが、12月感を出す。

ふだん、こんなところには、来ないから、
たまには、こんな雰囲気、必要だよね、と、オットと話す。

76D2A2B8-C860-44BF-833B-3D3E8E00CB17


久しぶりのモヒート。

席から見えるところで、カクテルを作るのが見えた。
どのカクテルにするか、迷ったけど、モヒートに決定。

・・・

コロナ禍、本当に久しぶりな、おしゃれレストラン。
こういう時間って、必要だよね〜と、思う。

71歳と64歳の我々、普段は、フルタイムで働く。
だから、こそ、だからこそ、
こんな楽しみを、もう少し生活に取り入れていきたい。

来年は、もっともっと、こんな時間を増やそうと、
オットと約束した、そんな夜でした。。。







練り物なしのおでんクリスマスイブ

IMG_3802


クリスマスイブ、オットとふたり。

ケーキもチキンもなし。
おでんに、練り物もなし。
ただし、春菊入り。

仕事場近くの、庶民のスーパーにて、
398円の白ワインを買ってきて、我が家のクリスマスイブ。

練り物なしのおでん、おいしかった〜〜〜
次から、我が家のおでんは、練り物なしで、いいわ。
記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ