*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

85点ください・・・

IMG_2557


銀座のきむらや。
あんぱんで有名なお店。
あんぱんを最初に作ったパン屋さんかな!?

そこでの朝ごはん。
わたしは、朝からあんぱんは辛いから、
エビとアボガドを挟む、ピタパンサンド。

窓の外は、銀座三越。
地下鉄からの出口前にあった、きむらや。
偶然入ったけど、美味しい朝ごはんだった。

・・・

銀座に行った理由は、cosっていうお店に行ってみたかったから。
cosは、H&⚪︎のお姉さんブランドみたいなお店。
値段的には、Hよりお高いけど、それでも、かなりリーズナブルらしい。

残念なことに、青山・横浜・銀座しか店舗がないみたい。
だから、今回、ぜひ行ってみたかった。

銀座店は、すっきりしたお店。
海外ブランドだから、どちらかというと、背の高い人向けかな?

いろいろあるけど・・・
実際に着られそうな服は、そんなにない、気もする。。。

それでも、
柄物のTシャツ風ニット、3色使いカーディガン、
それに、カーキのシャツワンピを試着してみた。

Sさんに、キツ〜く、キツ〜く、キツ〜く言われました。

試着必須! 絶対に試着! 赤子泣いても、まず試着!

⭐️赤子泣いても、なんては言ってません・・・が・・・
 そのくらいの勢いでの試着の徹底!

小雨の朝いちだから、試着室もがらんがらん。
試着したら、外に出て大きな鏡で、明るい鏡でゆっくりチェック。

⭐️これも、Sさんオススメの試着のチェック方法。
 明るいところで、大きな鏡でチェック。
 赤子泣いても、鏡チェック必須。 

柄のTシャツは、エンジとネイビーと白の模様でかっこいい。
けど、わたしには、何かが地味すぎる・・・
いや、わたしが地味なのかぁ〜!? なにせ60歳だもんな。

次の3色使いの、丈短めのカーディガン。
ちょっとポップでおふざけな感じのカーディガン。
ネイビーベースで、裾と手首のところは明るめ茶色。
ポッケはブルーグレーのちょっとふわふわ。

う〜ん、遊び心あるカーデだけど、ポケットの位置が高い?
重心のバランスが悪い気がする。

次は、カーキのシャツワンピ。
裾は膝ちょっと下丈だけど、両脇はくるぶしぐらいの長さ。
裾線が、湾曲しているデザイン。

ワンピとしてではなく、引っ掛け上着として着る予定。
こちらは、全体だから、特に大きく明るい鏡でチェック。

これ、使えそうっ!

もし、もし、もし、この場にSさんがいたら・・・なんと言うか?
それを想像してみる。
昨日、お勉強したことを、ぜ〜んぶ引っ張り出して。

100点の自信はないけど、多分、75点はもらえる?
いや、78点ぐらいイケるかも・・・

お店のお姉さんに写メしてもらって、
Sさんにメールしようかとも思ったけど、
でも、それじゃ、いつまでたっても独立できんもんね。

最初だもの、78点でも、いいじゃん・・・

⭐️Sさんだったら、「いえ、最低85点は取りましょう!」
 なんて言いそうな気もする・・・
 Sさん、少し「おまけ」してぇ〜〜〜

そう一人思いながら、何回も何回も鏡チェックをしていたら、
お店のお姉さんが、ストレッチ素材なんですよと教えてくれる。

さっそくタグをチェック。コットンとストレッチ素材の混紡。
洗濯機で洗えることもチェック。

試着終了! 初めての一人試着だ! 初めてのお使い気分だ!

試着室に持って入った3着、さて、どれを買うか。
柄Tは、ない。これは、すぐに決まる。

カーデとワンピは、う〜ん、どうする。
ここで値段を見る。
同じ値段だ・・・

うんうん、試験の最終提出前のように、考える。
試着室の外のソファーに座って考える。
試着後、こんなに考えたことって、生まれて初めてかも・・・

⭐️そこまで考え抜くほどの値段でもないんだけど・・・
 でも、Sさん曰く「着ないものにお金払うの、もったいないでしょ」
 おっしゃられるとおり!です。

考え抜いて、抜いて、抜いて、シャツワンピに決定!

はぁ・・・疲れるのね・・・ひとりで考えて買い物するって。
でも、このくらいの気合を入れて買い物しなくちゃいけないのね。

さっ、次、行くわよ〜っ〜と、自分に喝を入れるのでした。







似合うポイント・似合わないポイント

IMG_2556


⇧写真のマリメッコの靴下、昨日、買ったもの。
 あまりにもかわいいから、買ってすぐに、履いちゃった(笑)

写真では、靴下の分量が多いけど、靴下を履くと、
パンツと靴の間、ほんのちょっとが見えるだけ。

で、このほんのちょっとのオレンジが、
遊びこころのある「はずし」になる。「ハズレ」じゃないよ!

この、ほんの少しの遊び、これを今回はいっぱい学んだ。

・・・

さてさて、昨日の新宿でのお買い物、楽しかったぁ〜〜〜

5月に自由が丘でお世話になったSさん
彼女に、新宿でのお買い物を案内していただいた。

Sさん、あらかじめの下見で、わたしに合いそうなのをピックアップ。

それをどんどん試着していく。
似合うか似合わないか、サイズ感がいいか、着心地は?
などなど、いろんな角度から、試着した服をチェック。

好きっ! って思っちゃうものも、着るとそうでもないもの!?

えっ、これっ! って???のもの、着ると、意外、似合うっ〜!

例えば、アーガイルの生成りのセーター、プププッー笑 
こりゃないでしょ・・・と思ったけど・・・
着ると、ありゃりゃりゃ、びっくり、似合うじゃんじゃんじゃん!

これは絶対に似合うぞ〜って思った、セーターも、
着ると、イマイチどこかがしっくりこない。
う〜ん、どこなんだ、似合わないポイントは???

って、そんな時、Sさんが、似合わないポイントを教えてくれる。

⭐️ここを、わたしは逃さないっ! 
 頭の中の少ないメモリーにしっかりインプット。
 
 似合うポイントを聞くのも、すっごく大切だと思うけど・・・
 似合わないポイントって、もっともっと重要だと思うの。

 ↑ ここに気が付かないから、同じ失敗をし続け、
 残念ながら、中途ハンパなものを買っちゃうんだよね。。。

たくさん試着したけど、買ったのは、ほんの数点のみ。

でも、今回は「買う」よりも、
「何をどう選ぶのか」を知りたかった。

その意味では、
抱えきれないほどの「たからもの」を抱えて帰ってきた。

ということで、今回の新宿行き、ドンピシャストライクっ!

・・・

今でもはっきりと、まぶたに浮かぶコートがある。
って、昨日の今日じゃん、いくらなんでも覚えとるじゃろね

いやいや、ほんまにほんま、細部の細部まで覚えてる。
コートの裏の始末の縫い方まで、覚えてる。

ウールの膝丈のコート。
コートといっても、ボタンのないタイプ。
生成りとダークグレーの大きめチェック。

着心地はいいし、正直、これは、似合う〜っ!って思った。

けど、昨日は、買わなかった・・・
一晩たって、半分、後悔、半分、今のわたしに必要ないよねの思い。

今の生活の中に、このコートの出番は、まず、ほとんどない。
もちろん、事務所に着ても行けるけど・・・
う〜ん、やっぱり違うかも。

うんと似合って、うんと好きだけど、
着るチャンスの少ない服は、やっぱり、いらない・・・

心はうんと残るけど、でも、でも、でも、いいの。
今までとは違う感じのものが似合うと、しっかり認識できたから。

次、同じものが見つかるとは思わないけど、
似合うラインってものが、ちょっとわかってきたから、心は満足。
だから、買わなくてもよかったの。

なんて偉くなったんだろう、わたしっ!
自分で自分を褒めてあげたいわぁ〜〜〜

・・・

今日の土曜日、オットが朝一の新幹線で来て合流の予定・・・だった。
が、
夕方にしか、こちらに来れないという。

じゃあ、わたし、一日、自由時間があるじゃん!

え〜、一人で新宿行って、やっぱ、あのコート買っちゃうっ!
なんても、密かに思ったりして・・・笑

せっかくだから、もう一度行ってみるか・・・
もう一度、確かめてみるか・・・

あーーー 往生際の悪い・・・

今の生活に、いらん! 言ったじゃろ・・・じゃろ!?

う、、、、、、ん、いらん・・・と、お・も・う。。。

けど、いざとなった時に、着るってのも、あり?

いや、ないないない・・・ いや、ないけど、ある。

もう、好きにしんちゃい!










還暦祝いのご褒美

IMG_2550


横浜に来た。
新横浜のホテルの部屋から、遠〜くに、
みなとみらい!?のビル郡が見える。

本当は、あちらの方のホテルに泊まりたかったけど・・・
3倍ぐらいのお値段。。。

それに、息子たちが新横浜に住んでいるから、
まあ、こちらの方が便利っちゃ、便利だけどね。

IMG_2530


夜は遠くに光が見える。

・・・

今日は、東京に行く。
自分でもびっくりなんだけど・・・ 新宿でお買い物。

還暦祝いの一環として、
60年間頑張ってきた、わたしへのご褒美。

もちろん一人だと、絶対に行かない場所。
だって、人生、新宿は5回ぐらい行ったかなぁ?
いつも、いつも、迷子になっちゃうの・・・

今日は、一緒に行ってくださる人がいるから、
ど〜んと新宿! 安心な新宿!

どんなところなんだろう・・・

広島のデパートでも、滅多に行かないのに、
東京なんて、
あ〜、疲れそーな気がしてきた。

のでので、朝からは、玄米おむすびを2個買ってきて、完食。
これでパワーは前回。

さっ、行ってきます。






きんぱち

昨日、携帯を買いなおした。
以前の携帯、3年近く使っていた。

新しいのは「金八(きんぱち)」って名前。

写真と住所録は移行してくれるけど、
それ以外は、お客さまで・・・ もう、涙が出てくる。

LINEの移動も自分でするって・・・
もう、わたしにとっては、ハードル高すぎる。

と思っていたが、ネット検索して、その通りにしたら、できた。
やったじゃんっ!

で、写真の方が、なんだかぐじゃぐじゃになっている・・・
なんでかわからんし、説明してもらっても、わからん。

だから、もういいかっ!って気持ち。

いろんなこと、まだ、やんなきゃいけないけど・・・
あー、苦痛になる。

・・・

「金八(きんぱち」って名前の由来だけど・・・

色は、還暦だからって、ゴールドにした。
でも、どこからどう見ても、シャンパンピンクっていう色!?
地味なベージュピンクにも見えなくもない。

これって、わたしのパーソナルカラー、オータム!?

とにもかくにも、金色の八だから、「金八(きんぱち」なの。

金八、よろしくねっ!  頼むよ〜っ!






早朝仕事

FullSizeRender


仕事が溜まっている・・・
この連休は、遊びに行く予定なので、それまでには・・・

ということで、今朝は、早朝から事務所。
セブンのサンドイッチと、オットの淹れたコーヒーをポットに入れて、
仕事をしながらの朝食。

あ〜、忙し〜〜〜

IMG_5464


久しぶりにランチに行く。

今朝は、お弁当を作る間も惜しんで、家を出たから。
でも、たまにのランチもいいね。

やっとイン!

FullSizeRender
4月4日から続けているフィットネスクラブ。
今日の10月3日で、やっと半年続いたことになる。

1か月で1キロ減量を目標にしていたけど、
それは、ぜんぜん達成できなかった^^;
まぁ、無理してないから、当然だけど。

それでも、
体脂肪の方は、なんとか許容範囲に入ってきた。
ぎりぎりってとこだけどね・・・苦笑

そこで、今朝は、Tシャツをインしてみた。
おまけに、ベルトも。

でも、横から見たら、お腹、出てる・・・
のでので、スカーフで目線を外す・・・
が、やっぱり、お腹は出てる・・・

だから、写真はモノクロでごまかす

・・・

先日、ピラティスの先生にいろいろ聞いてみた。
わたしの問題は、体幹部がゆるんでる・・・らしい。
だから、その結果として、下腹がぽこんと出る・・・

アドバイスとしては、(言葉で表現するのは難しいけど)
お尻の両側の筋肉を下から、すくい上げるように上方に力を入れ、
おへその下の筋肉をぐっと肋骨方向に持ち上げる、
お腹の筋肉は上にあげるけど、肩は上にあげない。

そして、このままの状態で、
歩くときは、背中の肩甲骨から一歩を踏み出すように。

完全に、体幹の力、緩みっぱなしだから、
先生のアドバイス通りに歩くと、完全に変・・・
ぎこちない・・・

先生の話しでは、ちょっとやそっとではできない、らしい。
最低でも1年。
それで、少し見えてくるものが、ある、かも・・・らしい。

かも・・・ かぁ。。。

・・・

洋服って、悲しいけど、土台に左右されると思う。

歳を重ね、土台がどんどん理想から離れてきて、
落ちるところまで落ちてきて、その上に脂肪が溜まる。

それでも、
少しばかりの減量で、少しばかりの見た目が変わった。

一番の変化は、背中から肩にかけて、少しすっきりしたこと。
55歳を過ぎて、この辺りのお肉、すっごく気になっていた。
全てが、まぁ〜るい印象になる。いわゆる「おばさん体形」

まだまだ、すっきりには程遠いが、
ちょびっとばかし、よくなった、気もする。

しかし、お腹はまだだなぁ・・・「おばさん体形」です

ここにもう少し変化が出れば、
わたしの土台、
見た目、もう少しばかり、よくなる、はず、だけど。。。

ゆるすぎるくらい、ゆる〜いダイエット。
それに、
甘すぎるくらい、甘〜い筋トレと運動。

どちらも、亀さんぐらいのスピードだけど、
ぼちぼち続けていくつもり。





ワックス塗り

FullSizeRender


ぬか漬け、いい季節になってきた。
朝から、きゅうりとなすを漬ける。
夕方、ちょうどいい感じになる。究極の手抜き料理。

・・・

この週末、土日連続で仕事。
それも、慣れない仕事だから、疲れた・・・

事務所に併設されているアパート、ただいまリフォーム中。
床をヒノキの無垢板を張った。
もちろん、その仕事はプロの大工さん。

わたしの仕事は、出来上がった床の塗装手伝い。
養生を撤去し、掃除機を丁寧にかけ、それから水拭き掃除。

今回は、まず最初に少し色をつけた。
端っこのところ、壁に色がつかないように注意して塗る。
その後、拭き取る。これが結構大変な仕事。土曜日の仕事はこれ。

で、次の日、日曜日、仕上げにクリア色のワックス塗料を塗る。

その後、島根までオットの仕事に付き合う。
お昼にかかりそうなので、急きょお弁当を作る。
オットが疲れたというので、運転はわたし。

仕事を済ませ、広島にとんぼ帰り。
その足で、お墓まいり。
市内とはいえ、3つのお墓まいりを済ませる。

お墓まいりの時、座ったり立ったりすると、
お尻の筋肉が痛い・・・
ワックス掛けで使ったのねぇ・・・

夕方、やっと家に帰って、家の片付けなどなど・・・

はぁ〜、疲れた。
明日は、もう月曜日だ。

でも、来週末は連休だから、ちょっとうれしい。

上等なんですって!

FullSizeRender


ババア上等・・・なんですって(大笑)

・・・

正直なところの意見としては、
おしゃれに関しては、やっぱ、若いのって、いいよねっ!

我々の若いころには、プチプラブランドなんてなかったけど、
もしあったら・・・

ザ〇なんかで、今年だけ流行の服、一年ぽっきりでもいいから買って、
似合おうが、似合うまいが、ガンガン着てみたかったなぁ〜〜〜笑

今じゃ、一年ぽっきりなんて、
いくら安くったって、もったいなくって(苦笑)
それに、そもそも、ザ〇の服が似合わない・・・

じゃあ、歳を重ねた、今がいやかといえば・・・ そうでもない。
いやいや、むしろ今の方が好きかも。

何が好きかって言えば、「しがらみ」のなさ。

「しがらみ」ってのも、他の何かから縛られてるってよりも、
自分で自分を縛っている「しがらみ」なんだけどね。

いろんなことを受け入れるキャパシティーは、若いころよりも、
ぐんと広く大きくなっている。

なんでも来いっだっ!   ← 気分的には。。。

でも、悲しいかな、なんでもは、似合わない・・・苦笑
そのあたりが難しい。

で、逆説的であろうかとも思うけど、その一方で・・・

60歳過ぎて、
すっごく好きなら、別に似合わなくたって着てやるぞ〜って、
そんな気持ちというか、居直りも出てきた。

↑ 還暦の遠吠えですかぁ〜〜〜!?   笑笑笑

・・・

この本は、アラ還お二人の対談なんだけど、冒頭に、
「人生初のファッション挫折」ってのがある。

40歳のころは、ぜんぜん平気。
40歳半ばころ、そろそろ下降が始まる。
50歳ぐらいになると、あれ?

そして、55歳ぐらいになると、キツい!

わかるなぁ〜〜〜って、もう、気持ちがわかり過ぎて、
ガッテン!を10回ぐらい叩きたい。

これって、そのあたりの歳を過ぎた人じゃないと、
なかなか実感できないと思う。

頭の方は、まだイケる!と思っていても、
実際には、今までの服がなんか変、
そして、プチプラもなんか変? 

あれほど愛し続けてきたTシャツ、わたしの愛は変わらないのに、
完全にそっぽ向かれてしまって・・・

気持ちは追いかけるけど、ぜんぜんついて行けない。
待ってっ〜と、すがればすがるほど、置いて行かれる・・・

Tシャツくん、君は変わらないのに、
わたしは、変りはててしまったのね・・・

あ〜、切ない。

切ないわたしのTシャツ物語・・・大笑

・・・

ではどうすればいいのか?

そのヒントがこの本には書かれている、んだろう。

共感できるところもあり、???のところもある。
また、
共感できたとしても、セリーヌの靴は買えないだろう、ってとこも。

って、セリーヌの靴って、そもそもいくらぐらいするんだろう・・・?
庶民は、こちらの方が気になるなぁ。

・・・と、悩みは尽きないのである。

⭐️こうやって悩むことは、ボケ防止になるらしい!





ヘアカット・やんちゃ髪

IMG_5347


青い空に、白い雲。。。

事務所から、近くのポストに手紙を出しに行ったとき・・・
空を見たら、青空にくっきりとした白い雲。

あ〜、仕事なんかしてるの、もったいないなぁ・・・って思う。
海の見えるカフェでも行って、ぼーっと海と空を見ていたい・・・

秋の空は、一年中で一番好き。

・・・

おととい会社帰りに、髪を切りに行った。

前回、思い切って短く切った。
で、これはすっごく評判がよかった。

今回、秋の感じを出してもらった。
それから、少しばかり「やんちゃ」に仕上げてもらった。

前髪を切るとき、ちょうど映画「アメリ」の話しをしていた。
だからかなぁ・・・

前髪、少しばかり、パッツンと短い。

まっすぐパッツンだと、ラップの宣伝みたいだから・・・苦笑
わたしのは、斜めにパッツン。
左上が短くて、右に行くほど長くなるパッツン。

髪を切るときは、いつも、板垣くんにお任せする。
だいたいのイメージだけを伝えて。
そして、最後に一言付け加える。

「切り過ぎても大丈夫。髪はすぐ伸びるから〜」って。

じゃないと、思いきって切られないでしょ。

カープ優勝だからって、ヘッドスパのサービス付き。
かんきつ系のなんちゃらで、すっごくすっきり気持ちよかった。

髪をカットして、カラーにするのって、それなりにお金がかかる。
けど、最近、すっごく思う。

髪の中に、今を取り入れることって、すっごく大事だな〜って。

カットに行く夕方、大雨が降っていたの。
湿気のためなのか、髪の毛くしゃくしゃ・・・
まあ、伸びていたのもあるけどね。

デパートの駐車場に車を停め、ヘアサロンまで歩く間、
少しばかりの時間もあったから、街中のショップをふらふらと覗く。

ちょっと素敵なウールのスカーフを見つけたから、
鏡の前で合わせようと思ったら・・・

「この人、誰ぇ〜〜〜?」ってぐらいに、老けたばばあ・・・唖然!

生え際の白髪、くしゃくしゃ髪、はげた化粧・・・見てられん!

素敵なウールのスカーフも、途端に、しぼんだ。。。

帰り際、スカーフをもう一度見る時間はなかったけど、
デパートの鏡をのぞき込んでみた。

老けたばばあには、違いないけど・・・笑

「やんちゃ」なパッツンの髪型のためか、いい感じ!
↑ あくまでも個人の意見です・・・

やっぱり、髪は、こまめに切らないとだめですなっ!!!




グレンチェック・試着

FullSizeRender


大好きなグレンチェック、試着してみた。

う〜ん、かっこいいけど、
わたしの年齢だと、やっぱり、素材感が違う。

20代30代なら、絶対に買った。

わたしが若かりし頃だったら、このグレンチェックに、
ネイビーか白のインナー、チャコールグレーのパンツ。
足元は、黒のローファーか、黒のおじ靴。

でも、今は、
↑こんなトラッドトラッドの着こなしは絶対にダサいと思う。

値段!?

消費税込みで、4300円ぐらい。
メーカーがんばっているなぁ〜って思う値段。

若い人なら、かっこよく着れそう〜〜〜

60歳なら、すっごく遠目には、素敵に見えるけど・・・
近くは、ちょっとキツイかな。。。

☆キツイかなと思いつつ、それでも、4000円だもの・・・
 と、買いモードにもなった・・・
 が、正常心に戻れば、やはり、無理だ・・・

⭐️これ、以前見た、金ボタンの紺ブレ 
 わたし的には、素材の感じは、こちらのグレンチェクの方が好き。
 もちろん、個人的な好みですが・・・







Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ