*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

観て読むか、読んで観るか?

マンガ










ブログデザイン、変更しました。
なぜなら、7月7日、七夕、私のお誕生日だから。
このデザイン、ちょいと見にくいかも。
7月8日には変更予定、ちょっとの我慢を、お願い、ね。


今話題の映画、二本。
「ダビンチコード」と「デスノート」

観ましたか? 読みましたか?

私、両方とも読みました。まだ、映画は観てません。

ダビンチコードは、日本で翻訳本が出てすぐに読みました。
イギリスの友達が英語版を読んで、
あまりにもおもしろいからって、日本語版をプレゼントしてくれたの。
これは、はまりました!
寝ずに、2日で読み上げました。

さてさて、
デスノート、実は、知らなかった。
テレビで映画の宣伝を観て、おもしろそ〜って言ったら、
息子が、コミック持っているよ、だって!
早く言ってよ。

で、これは、11巻まで3日で読み上げました。
こちらは、マンガだから、私的にはすごく読みにくかった。
それに、だんだん話が込み入ってきて、
最後のほうは、実はよくわかっていない。
これは、本にしたほうが理解しやすいような気もするけど、な。

さあ、これで、映画を観に行かなくっては。

私はだいたい本が最初。読んでから観に行くタイプ。
一つだけ、例外がある。

「羊たちの沈黙」猟奇殺人事件の本。
実は、怖い映画が大嫌い。だけど、観たい。
ビデオをレンタルして観たのですが、
怖くって、ほとんど毛布をかぶって観たので、ストーリーが???
次の日、ビデオをコマ回しで見たけど、それでも???

で、本を買って読みました。
これなら、怖いが映像で見えないでしょう。

怒りのらっきょう

ラッキョウ







昨年始めて漬けたらっきょう、
初めてにしてはなかなかいい出来。
今もカリカリしておいしくいただける。

ということで今年も・・・・・と思っていたら、
らっきょうの季節はもう終わり。

ばたばたしていて、らっきょうの季節を逃した!と思っていた。

昨日、免許の更新に行っていたら、オットから電話。
島根県にいて、今、野菜新鮮市場にいるとの連絡。
そこになんとらっきょうがあるらしい。
さっそく、買ってきてもらうように頼む。
そして、
夜、オットとらっきょうを漬けようと約束した。

さて、

お家ショップ、東京展、呉展、今回のネットショップ、
続いたイベントに、ややお疲れ。
26日にHPのショップをオープンしたところで、
1週間、だらだらと楽しく過ごしました。

昨日から、しばらくやっていなかったお家の徹底お掃除開始。
朝から、台所にあるものを全部引っ張り出してチェック。

たこ焼き器、ミルクパン、古いタッパー、お菓子の型、
もう使わないと思う食器類、便利かもと買ったキッチングッズ、
でるわでるわ・・・・・
スーパーのゴミ袋5杯分の要らないもの処分。

夜、オットいわく、「今から飲み」

オイオイオイ・・・、らっきょうは?

「帰ってから手伝うよ。」

もちろん、かえって来る様子はなし。
中田の引退ニュースを聞きながら、らっきょう漬け。

オットよ、今回のらっきょう、悪いけど、食べさせてあげない〜。
「怒りのぶどう」ならず、「怒りのらっきょう」だ。

いよいよ、明日オープン

セレブ文字









いよいよ明日、6月26日朝10時ネットショップオープンです。

http://kinotable.com/

土日に、写真撮影、そしてHP作り何とか間に合いました。ホッ!

土曜日は、天気予報では雨。しかし、なんと晴れました。
晴れているときれいな写真が撮れるので、うれしい。
(写真ヘタだから・・・ね。)

ユメゴコチのmimirinちゃんから、
「木のテーブル」の文字送っていただきました。

だれが呼んだのか「セレブ文字」

mimirinちゃんがセレブだから、セレブ文字なのか、
字自体がセレブ文字なのか、私にはよくわからないけど、
私のイメージするバッグ屋さんのにぴったりの字。
これで、消しゴムはんこ出来たらいいな〜。


さてさて、毎回HPアップするたびにドキドキします。
今回は、本当にお久しぶりだったので、
ちょっとやばいかなあ〜、って思っています。
定期的にオープンしないと、と思いつつ、
なかなか、なかなか。。。

今回、私の中では、一番好きな出来上がりになっています。
私はやっぱりシンプルが好きだから、シンプルバッグばかりです。
その中でも、ドンゴロス(コーヒー豆の袋のバッグ)は、一押しです。

グゥワカモーレ

ワカモレ






お家で簡単に出来るのに、いつ作ってもちょっと感激される、
グゥワカモーレ。ワカモーレなんていう人も。
メキシコ料理だと思うけど、正式に何って言うのかは?です、

さて、作り方は簡単。

材料
アボガド・トマト・にんにくのすりおろし・レモン汁・塩・グリーンタバスコ
あればブラックペッパー引立てを。

アボガドと種を取り除いたトマト(皮も湯剥きすればなおよし)、
それをひたすら混ぜるだけ。

豪快さを出したければ、大きく切り、
クラッカーや、軽くトーストしたフランスパンなどに乗せたければ、
アボガドは半分つぶして、残りは1センチ角に切って混ぜる。

ここでのポイントは、グリーンタバスコ。
赤いタバスコよりも風味があって、辛さも控え目。

グゥワカモーレにはいろいろな作り方があるようで、
アンチョビ・たまねぎのみじん切りなど入れる人もいるようです。
アンチョビーを入れるとコクが出ます。
この場合、塩はなくてもいい感じ。

くれぐれも塩を入れすぎないように。
なくても食べられるような気がします。

そうそう、ピタパンが手に入ったら、
グゥワカモーレとレタス、チキンの焼いたのなど入れて食べると、
すごくおいしいですよ。

ぜひお試しあれ。

おかたづけ

机の上






長い間、机の上を片付けていなかった。
東京、呉、来週からのネットホップ用にと、
バッグを作り続けてきたけど、
全くお片づけをしない状態で、なんとかかんとかやってきた。

昨日の夕方、限界と思った

お片づけ開始。
ところが、昨日だけでは到底無理。
そこで、今日、もう一度挑戦。

すごくすごく、きれいにはなってないけど、
まあ、どうにか我慢できるところまではきた。

お片づけでいつも悩むのは、小さな布切れ、革切れ。
ひとつひとつ手にとっては、愛着があってなかなか捨てられない。
今回は、○○にできるもの、○○用、などとちょっとだけ分けた。
でも、全部はやっぱり無理。
最後は、まとめて、半分はゴミ箱へ、半分はやっぱり捨てられなくて、
他の箱の中へ。

道具や材料は増えるし、場所は限られるし、
は〜、疲れた。ビールでも飲もうっと。
まだ、4時前か・・・

ちりめんじゃこ

ちりめんじゃこ









高知に遊びに行った友達から、ちりめんじゃこをもらった。

うんまい!

生っぽいちりめんじゃこなのである。

「お取り寄せ」だわ、と思ったら、連絡先がない。
高知の市場と言っていたから、もう行くしかないかな?

高知の日曜市場には、とっても興味があって、いつか行きたいな〜。
ちりめんの彼女いわく、
屋内市場の「ひろめ市場」がおもしろかった。

中には、いろいろ食べ物やさんなどがあり、
フードコートのようになっていて、
その場でいろいろ買って食べられるらしい。

行きたい、行きたい、絶対行きたい。

高知へは、広島からだと、
瀬戸大橋を渡っていくのが一番近い。
3時間ちょいで行けるはず。

日帰りも出来るじゃない?!

欲しかったモノ

中村好文





(クリックすると、写真が大きくなります)

「欲しかったモノ展」
 −中村好文と仲間たちのモノづくりー

昨日、見に行きました。

どれもこれも、私好みのものばかり。
ワァー素敵、欲しい、いいな、の繰り返し。

あまりにも素直なリアクションだったからか、
展示会場となったデパートの画廊の方が、
ひとつづつ丁寧に説明してくださった。
何も買わないのに、ありがとうございました。
(このカードだけ買ったけど・・・)

それにしても、すっきりと無駄を省いたデザイン。
木、石、など自然の素材を生かすデザイン。
素材の持つ、力が感じられる。

すぐすぐ、買えるモノはないけど、
でも、やっぱり欲しいな、って思うものばかり。

この会場に行く前に、友達とルイ・ビトン前で待ち合わせ。
彼女、あるバッグがいいよと言う。
値段、10万円なり。
私だったら、ビトン買うお金があったら、
ここにある、え〜、何買おう・・・
迷ってしまう。

11万円のベンチ?
5万円の箱膳二つ?
それとも、ベランダ用ベンチ2脚?

この展示会、来週の水曜日まで
福屋八丁堀本店7階美術画廊にて
入場無料

サマーシンプル

キャンパスバッグ








6月26日(月)からの「木のテーブル」ネットショップ、
今回のテーマ、「サマーシンプル」にしました。

暑い夏、いろんなデザインしたバッグよりも、
布地のよさを生かした、シンプルなバッグ、
そんなバッグを、私自身が持ちたいと思ったから。

麻キャンバス地の自立するバッグ、麻のくたっとしたバッグ、
麻カラーキャンバスのバッグなどなど。
持ち手は、革を予定しています。

すっきりとした印象を出したいため、
今回の革はの色は、黒。

「アトリエY&N」の革バッグも登場します。
ブルー、オレンジなど、夏にぴったりの色のバッグ登場です。
お楽しみに。

燻製辛子明太子

燻製めんたいこ





九州人だから、辛子明太子、大好き。
これが冷蔵庫に入ってないと、なんだか不安。
オットもないと、「あれ買っててね。」と必ずリクエスト。

さて、燻製辛子明太子、食べたことある?

私は始めてでした。
燻製の辛子明太子があることさえも知りませんでした。

燻製だから、硬いのかな?って思っていたけど、
普通の生の辛子明太子を、ほんのり燻製しているので、
皮は燻製味がするけど、中は生の明太子。

ご飯に乗っけて食べました・・・・・・・・・・

おいしいね。おいしいね。
お酒やワインとも相性よさそうだけど、
私は、やっぱり、ほっかほっかごはんといただきます。

この燻製辛子明太子、
因島でみかんを作っているbuniさまからのプレゼント。
buniさん、ありがとうございました。
大事に食べます。

buniさんは、無農薬でみかん、レモン、金柑、甘夏柑など作っています。
土作りを熱心にされているので、味がとってもいいし、
金柑など皮を食べるものは、無農薬なので、とっても安心。

それだけじゃなくって、
ITのボランティアをしたり、
無添加の石鹸を作ったりしています。
無添加石鹸で今、頭を洗っています。
不思議なことに、頭がかゆくてたまらない私も、
この石鹸に変えてから、頭がかゆくないのです。

buniさんを見ていつも思うのは、
地に足の着いた生活しているな〜、って思うこと。
私も少しは、見習わなくっちゃ。

誕生日のケロタン

けろたん













かわいいケロタンでしょう。
先日、呉の展示会で買い求めました。
手づくりのかえるちゃんです。
なんと、生意気なことに、ちゃんちゃんこを着ています。
そのちゃんちゃんこの作り、本物そっくり。

昨日、お誕生日のNっこちゃまに、今日プレゼント。
とても喜んでもらって、よかった。

それにしても、今日は暑かった。
暑くて、それだけで疲れちゃった。
Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ