*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

高いランチ

昨日は、朝から、

税金払ったり、
車の保険を払ったり、
息子の授業料を払ったり、

もう、払ったりばかりの一日。

その後、気分を変えて、髪を切りに行きました。
さっぱり。

さっぱりしたところで、お腹が減った。

何かランチを食べるかな〜なんて思っても、
もう2時過ぎ。
ランチタイム過ぎたな〜なんて思いながら、
ちょっと用事のあった三越へと。

エスカレーターを降りていたら、
栗原はるみさんのお店が目に入った。
そういえば、ずっとずっと行っていないな・・・
久しぶりのランチです。

メニューから、
「豆入りトマトスープ」を頼みました。
でてきたのは、
缶詰のキドニービーンズの入ったトマトスープ、
直径5センチのサラダ菜の上に、ポテトサラダ大さじ一杯ぶん。
そして、申し訳程度のバケット。たぶん3〜4口分。
以上で、1,050円なり。

食後に紅茶を頼んだら、それは315円なり。
両方で、1,365円のランチ。

量と内容からして、高〜い、高かぁぁい!

場所が三越だからかしら?
いくらなんでも高すぎるような気もするんだけど。

前回来て、それ以来ずっと来なかったのも、
えらい高いお店やな〜、っていう記憶があったから。

やっぱり、今でも高い。それとも、これ普通なのかな?

お手軽タオル

タオル












ただいま、我が家で使っているタオル。
ナチュラルキッチンのタオル。
一枚、もちろん100円なり。
(ナチュラルキッチンは、ナチュラルな雑貨系の100円ショップ)

生成りを10枚普段用、こげ茶を3枚トイレ用。
他にもお店にはミルクティー色のタオルも。

頂き物のタオル、ありがたいのですが、
色柄それぞれで、そして、そのそれぞれ、だいぶくたびれました。
だから、今回思い切って、全部差し替えです。

でも、一枚100円だから、思い切って買い換えられます。
ナチュラルキッチンで買ったものの中で、
一番重宝しているものかもしれない。

ところで、
ナチュラルキッチン、略して、「ナチュキチ」って言うんですね。。。
初めて聞いたときは、ちょっとびっくりしました。
ナチュキチ、えっ、夏吉さん?!

日本語って、何でも縮めて言うのが好きですよね。



黒が好き

ただいま、黒い花に夢中です。

たまたま見つけた、黒い花、名前は?です。
小さな小花で、すごくかわいい。
黒と白の組み合わせ、こんな花があるなんて知らなかった。

黒い花












黒いクローバー、これも最近買いました。

黒いクローバー













試写会に行って

桜の国












昨晩、「夕凪の街・桜の国」の映画試写会に行った。
こうのふみよさんの原作マンガを映画化したもの。

感想などは観た人それぞれでしたが、
ここでは、公開前なのでちょっと控えておきますね。

7月21日から、広島では先行公開。
いい映画です。
中学生、高校生、大学生、
そして、
子育て中のお母さん、お父さんに観てもらいたいな。

のぞき・・・

のぞき












広島市の東区役所が主催のフォトコンテスト、
私の撮った写真が、なんと入賞しました。

それはそれで、表彰式にも行って、
賞状と副賞をいただきました。

本日、フォトコンテストの入賞作品集が、
区役所から送られてきました。

そして、記念品として、
双眼鏡が一緒に送られてきました。

写真の双眼鏡、がそれです。
おもちゃっぽいけど、それなりに見える。

早速我が家のベランダから、あちこち眺めてみた。

え〜、いろいろ見える。見えるよ〜。。。

これって、のぞきになるのかな〜。

必需品1

道具1













布のバッグ、もち手やポイントに革を使う。
そのときに必要なもの、

銀ペン:革に印を付けるペン
かねざし:直角に曲がっている定規
カッター:革を切る
カッターマット:革を切るときに下にひく

革に銀ペンで印を付け、カッターで切る。

たったこれだけのこと、難しい〜。
どれだけ失敗しただろうか・・・

実は、今日も失敗して、かなり落ち込んだ。。。

数をこなすしかないよ、と、革の先輩は言う。
なるほどね〜。確かに。

数ね。数か。めげずに、また、ガンバロ。

洗濯干し

洗濯1













今年、突然の花粉症になった!
スギ花粉だったから、今はもう大丈夫なんだけど、
オットはヒノキ花粉症みたい。
それに、
黄砂がすごい。

ということで、洗濯物を家の中に干している。
今の家、お風呂にも洗濯が干せるようになっている。
ちゃんと洗濯を引っ掛ける棒もあるの。
そして、乾燥もできるんだけど、もちろん電気ね。

ケチだから、電気代がもったいないな〜って思う。
乾燥機も、電気代がもったいないな〜って思う。

だから、
家の中に干しちゃう・・・

引っ越した最初の頃は、絶対にいやと思って、
お風呂の中に干したりもしたし、
乾燥機を使ったりもしたけど、
部屋の中で、お日様の力で干せるって、
それが、一番いいのかな〜なんて、最近は思っている。

もちろん、人があらかじめ来るってわかっているときは、
お風呂に干したり、乾燥機を使うんだけど、
急なときには、間に合わない。。。

早く、ヒノキ花粉がなくなって、
それから、憎っくき黄砂もなくなって、
外に洗濯を、思いっきり干したい!

I have a dream.
One day in the furture,I want to dry our laundry outsaide!

月桂樹のリース

月桂樹のリース












buniさんから、月桂樹の枝を送っていただいた。

早速、リース作り。。。

これが、これが、思ったよりもずっとずっと、ずっと、
むずかしい・・・

手こずること、1時間以上、それでも上手くできない。
銅の細い針金で束ねていくんだけど、思ったようにできない。

それでも、どうにかこうにか完成。

玄関のウェルカムボード、玄関ドアのリース、
長いのはそのまま長いガラスのベースに入れて、
そして、冷蔵庫には小さめのリースを掛けた。

大きなリース、どこに飾ろうかな?と思っていて、
そうそう、おとといはイースターだった、時がついた。
ということで、イースターエッグを真ん中に飾って、
巣篭もりエッグの完成。

なんと言っても、3日遅れのイースターでした。

追記
イギリスではイースターのとき、特別のパンを食べる。
ホットクロスバンズと言って、十字の模様が入っているパン。
たまたまイギリスからの帰りがイースター週だった。
スーパーで大量のホットクロスバンズを買って持って帰った。
日本でも売っているのかしら?

吉和のスリランカ

lanp













昨日は、花見をしようと、車で出かけた。
廿日市木材港のの花見スポットをチラッと見ながら、
岩倉ロッジ方面へとドライブ。

国道186号線、この道は久しぶりだな〜さてさて、
このあたり、昔は「ishii」というコーヒーショップや、
「茅葺カフェ」なんてもあったけど。
「ishii」はさすが老舗、まだありました。
でも、「茅葺カフェ」はどこに行ったんだろう?

その代わりに、カフェ・ア・ドマーニとか、
Hill Valleyなんてお店、他にも数件お店ができている。
すごいな〜、なんていいながら、ひたすらドライブ。

とうとう吉和まで行っちゃいました。
吉和郵便局の前を右折、もみの木森林公園へと。
子どもが小さい頃、よく行ったところです。

その途中、スリランカ料理「LANP」というお店を発見。
吉和のスリランカ? ちと、怪しいね〜・・・
↑写真は、お店の外観。

ランプのカレー













注文したのは、ダル(豆)カレー、スリランカ焼きソバ。
カレーは現地仕様の辛さにしてもらったから、ちょっと、
いえ、かなり辛め。
バイマックルーとか、カーとか、レモングラスなど入った、
本格的なココナッツミルク入りのカレー。

よおく見ると、スリランカの人が作っている。
オーナーはリタイアしたご夫婦って感じの方。
奥様からは、摘みたてのふきのとうをいただきました。

帰りは、お店にいる人みんなが、止めとったほうがいいという、
国道488号線を走って湯来へと。

湯来にもいろいろおもしろそうなお店がありそう。
これは、今度もう一度、探検に訪れるとしよう。

なぜ、内側に?

クローゼットのとって












引越しして、ちょっとして気がついたこと。

玄関入ってすぐのところに、巾50センチぐらいのモノ入れがある。
ペーパーバックとか、買い物籠とか、パンこね機とか入っている。
ドアの内側には箒もぶら下げている。

ある日、あれ〜っ???って思った。

ドアの内側にも取っ手がついている。何で〜。
なんで、内側に取っ手があるのかな?

最初に考えた答え
子供がかくれんぼした時、中からも出られるように。

でも、この答えには納得できなかった。

それで、ちょっとして、!ときた。

ははぁ〜、これって、普通のドアなんだ。
それを、50センチ巾に切って、このもの入れのドアにしたんだ。
きっとそうだ。

今度、ここのマンションを建てた、現場監督のTさん、
彼に聞いてみよう。

取ってのなぞ。はっきりわかったら、お知らせします。
記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ