*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

伊都岐

いつき看板













宮島で行きたかったところ、それは、「伊都岐」。
いつき、と読みます。
カフェなのかな? 飲むとこかな?
いづれにしよ、いいところ。

カウンター













カウンターには予約あり、ということ。
でも、この雰囲気、いいよね。

中から外














中には、こんなテーブルが二つ。
私たちは、真ん中のテーブル。
そこから、外を見るとこんな感じに。
私たちが座ったテーブルも、同じような感じです。

ほうれん草サラダ













とりあえず、やっぱり生ビール。
そして、本日のサラダ。
今日は、ほうれん草サラダ。
たっぷりのパルメザンチーズが掛かっています。
これは、このチーズは、本格的だね。

食べた















食べた、食べた。
で、ごめんなさい、写真なし。
本日のサラダ、燻製の盛り合わせ、
そして、ビーフ煮込みを取って、
ビールとワイン(赤)で、いただきました。

すごっく、しあわせ!


アフリカの布













店内には、私の大好きな、布、
それも、アフリカの布がディスプレイされています。
この布、いいな〜。
バッグを作りたいな〜。

いつきの和室













伊都岐には、2階もありました。
見せていただきました。
ここでは、お茶会などもできるそうです。

外国からのお客さまが来られたら、
ぜひぜひ、ここでおもてなしをしたい。


「伊都岐」、いいお店です。

場所は、下記HPにあります。

http://www.itsuki-miyajima.jp/

その後、ここのSさんといろいろお話し。
ここの椅子、どこで買ったか、お聞きしました。
そして、
次の日、大変なことが、そうなんです。
大変なこととなりました。

つづく

リバークルーズ

船














我が家にとっての連休初日、いい天気。
どこかに行きたいな〜なんて、玄米粥を食べながら、
今日の作戦会議を、オットと開く。

海がいいな〜、海が。

ということで、リバークルーズの船に乗って、
宮島に行くこととなりました。
リバークルーズって言うけど、海も大丈夫なんだね〜。

平和公園横からの出発。
名前がすごい。「世界遺産クルーズ」だって。
でっかい名前だな〜。

橋














おもしろい、おもしろい。
船は、本川を下っていきます。
いつもいつも渡る橋、中島神埼橋、それを、今日は下から見ます。
わ〜、こんなになってんだ〜。。。

似の島














海に出ると、船は一気に加速します。
遊覧船のイメージでしたが、モーターボートのように走ります。
速いです。それに、車高、いえいえ、船高が低いので、
すぐそこに海面が見えます。
向こうに見えるのは似の島です。

波














外にでることもできます。
白い波を立てて、どんどん進んでいきます。
風がやや冷たくて、気持ちがいい。
ちょっぴり寒いけど、半袖で風を楽しみます。

着いた














宮島が見えてきました。

大人一人1900円。所要時間約50分。

お天気のいい日なら、値段以上に楽しめるクルーズです。
また、乗りたい。

でも、帰りは、広電で帰りました。
船170円、電車340円でした。

さて、
宮島では、とtも素敵なお店に行きました。
それは、また明日。

お気に入り

ゲキ落ちくん












「ゲキ落ちくん」という商品名で売られているスポンジ、
今、これを手放せない。

今の家のキッチン、キッチンカウンター表面が人口大理石。
一見きれいに見えるけど、結構汚れがつきます。
ごしごしこすってもいいものやら?

そんな時、大活躍するのが、この「ゲキ落ちくん」
洗剤も何も付けなくて、水を含ませただこするだけ。
染み付いてしまったような汚れもきれいになります。
角のほうの汚れなんかも、簡単に落とせます。

高機能スポンジとか何とか言うらしいけど、
確かに、高機能。

洗面所、お風呂などなど、いろんな汚れ、洗剤なしで落ちます。
というか、
洗剤なしで落ちるところがうれしい。
気軽にこするだけです。

冷蔵庫の表面とか、携帯とか、そんなものもOK。

これが小さくなってくると、急いで買いに行きます。
それにしても、だれが作ったのか知らないけど、
(噂によるとドイツ人のようです、納得)
本当に便利。

一家に1個「ゲキ落ちくん」

お風呂の☆

お風呂の☆











お風呂のドアです。

こんな飾り、絶対に私の趣味じゃない〜、なんて思っていた。

でも、東急ハンズでお星様を見たとき、
なんだかとっても欲しくなっちゃって、買った。
そんな私が、自分で、

信じられん! 

何で、いきなりこんなものが欲しくなったんだろう?

なんとかかんとか、言いつつ、思いつつ、
結構気に入っているのです、このお星様。

再び

フランス語












昨年ちょっと始めていたフランス語、
引越しやら何やらで、秋から冬にかけてお休みしました。

今年の春、重い腰を上げて、再び挑戦。

もう一度始めからやり直すつもりで、日仏協会へと行った。
ところが、
同じこと始めからやるなんて、もったいないでしょう。
頑張って前のクラスに入ってくださいね。

なんて、なんて、言いくるめられて(失礼!)
前いたクラスに入りなおしました。

ところが、このクラス、当たり前だけど、当たり前だけど、
私がいない間、進んでいました。それも、かなり。。。
レッスン8までしか私は勉強していないのに、
今回はレッスン17からです。

先日は、第二回目。
もう、過去形に入っています。
現在形もよくわかんないのに、過去形です。

これはもうかなりの勉強をしないと追いつきません。

やるしかない! それも、独学で!

頑張らなければ、頑張らなければ、くやし〜。

次にパリに行くときは、メニューぐらい読めるぐらいになりたい。
カフェで、注文できるぐらいにはなりたい。
できれば、資材やさんで、いろいろな布地など相談しながら買いたい。

must、shouldでは、勉強は楽しくない。

wantの世界で頑張ろう。

買った本

雑誌4













昨日、本屋さんのはしご、しました。
で、最終的に買った本5冊。

「PEN with New Attitude」
メンズの雑誌。
FIGAROを出している阪急コミューケーションズの出版
月2回の発行。買ったのは4月15日号。
「スタイルのある、鞄を選べ。」
泣きたくなるようないいバッグの勢ぞろい。
バッグ好きには、特にメンズバッグの好きなやつには、
たまらん!

「ストックレシピ」有元葉子
保存食とは違い、下処理してすぐ使えるようにしておく食材、
そんな食材の作り方と、それを使っての料理メニュー。
めんどくさがり屋には、いいね。

スカート本より















そして、
「平岩夏野の自由な着方ができる服たち」
平面から立体に変るとき

おもしろい。すごくおもしろい。
普通の洋裁の本とは一線を画す本。

平面に切った布を縫って、それを着ると、
立体的におもしろく変化する、
その面白み、意外性を付いた本。

写真のスカート、作りたい、来たい。

先ほど、平岩さんのHPを発見、興味のある人、見てね。

http://www.natsunohiraiwa.jp/

他の本の紹介も、順次しますね。

高いランチ

昨日は、朝から、

税金払ったり、
車の保険を払ったり、
息子の授業料を払ったり、

もう、払ったりばかりの一日。

その後、気分を変えて、髪を切りに行きました。
さっぱり。

さっぱりしたところで、お腹が減った。

何かランチを食べるかな〜なんて思っても、
もう2時過ぎ。
ランチタイム過ぎたな〜なんて思いながら、
ちょっと用事のあった三越へと。

エスカレーターを降りていたら、
栗原はるみさんのお店が目に入った。
そういえば、ずっとずっと行っていないな・・・
久しぶりのランチです。

メニューから、
「豆入りトマトスープ」を頼みました。
でてきたのは、
缶詰のキドニービーンズの入ったトマトスープ、
直径5センチのサラダ菜の上に、ポテトサラダ大さじ一杯ぶん。
そして、申し訳程度のバケット。たぶん3〜4口分。
以上で、1,050円なり。

食後に紅茶を頼んだら、それは315円なり。
両方で、1,365円のランチ。

量と内容からして、高〜い、高かぁぁい!

場所が三越だからかしら?
いくらなんでも高すぎるような気もするんだけど。

前回来て、それ以来ずっと来なかったのも、
えらい高いお店やな〜、っていう記憶があったから。

やっぱり、今でも高い。それとも、これ普通なのかな?

お手軽タオル

タオル












ただいま、我が家で使っているタオル。
ナチュラルキッチンのタオル。
一枚、もちろん100円なり。
(ナチュラルキッチンは、ナチュラルな雑貨系の100円ショップ)

生成りを10枚普段用、こげ茶を3枚トイレ用。
他にもお店にはミルクティー色のタオルも。

頂き物のタオル、ありがたいのですが、
色柄それぞれで、そして、そのそれぞれ、だいぶくたびれました。
だから、今回思い切って、全部差し替えです。

でも、一枚100円だから、思い切って買い換えられます。
ナチュラルキッチンで買ったものの中で、
一番重宝しているものかもしれない。

ところで、
ナチュラルキッチン、略して、「ナチュキチ」って言うんですね。。。
初めて聞いたときは、ちょっとびっくりしました。
ナチュキチ、えっ、夏吉さん?!

日本語って、何でも縮めて言うのが好きですよね。



黒が好き

ただいま、黒い花に夢中です。

たまたま見つけた、黒い花、名前は?です。
小さな小花で、すごくかわいい。
黒と白の組み合わせ、こんな花があるなんて知らなかった。

黒い花












黒いクローバー、これも最近買いました。

黒いクローバー













試写会に行って

桜の国












昨晩、「夕凪の街・桜の国」の映画試写会に行った。
こうのふみよさんの原作マンガを映画化したもの。

感想などは観た人それぞれでしたが、
ここでは、公開前なのでちょっと控えておきますね。

7月21日から、広島では先行公開。
いい映画です。
中学生、高校生、大学生、
そして、
子育て中のお母さん、お父さんに観てもらいたいな。

記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ