*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

@ NAGOYA

IMG_6069


週末、急きょ決定、岐阜行。
日曜日、岐阜まで8時間、オットと交代でトラックを運転する。

さて、月曜日、オットは仕事。
わたしは、フリーでいいと言う、のでので、@NAGOYA

こちら、名古屋城入り口。

IMG_6077


初めての名古屋城。
こんなに大きなお城だとは、知らなかった・・・

ただいま、天守閣の工事の為、中には入られなかった。
まっ、次、ということで。

IMG_6078


有名な、金のしゃちほこ、遠くに見える。

IMG_6083


名古屋城、大きすぎて、近くだと写真が撮れない。
で、
この角度が、一番、いいのかなぁ・・・

IMG_6091


金のしゃちほこ、レプリカかな?
地上で見ると、よく見える。
大きさも、半端なく大きい。

が、金のしゃちほこは、遠くに見えてた方が
ありがたい、気がする。

家着のワンピを買った

昨日、家着の悩みを書いた。

ずるぅ〜んを、これ以上もう一日たりとも、着たくなかったので、
会社帰りに、無印へと行った。

そこで、ワンピースを見つけた。
とりあえず、3着、試着。

ニットのずるっとしたワンピは・・・
まるで、マ〇〇デラッ〇ス・・・に、見える・・・

試着室で、ひとり、「ツボ」にはまって、大笑!
もちろん、声を出さずにの大笑!

で、こちらを買った。

こちらなら、ボックス型なので、なんとか着られる。
マ〇〇デラッ〇ス・・・には、あまり、見えない、と、思う。

家に帰って、さっそく着てみる。

ボタンもファスナーもなく、スパッと着れるのがいい。
昨日は、ワンピだけ着たけど、
寒くなったら、レギンスを履く予定。

大き目のサイズだから、もう少し寒くなったら、
下に、ずるぅ〜んとなった、Tシャツを着て、
その上から、このワンピを着てもいいかも。

ワンピなんて、いったい、どのくらいぶりに買ったかしら?
意外と、似合う???なんて、も、思ったりした。

・・・

ニットでできている、このワンピ―ス。

ニットを縫うとき、縦に縫うのは、割と簡単。
でも、横に縫うのは、びろ〜んと伸びて、縫いにくい。
ワンピースで言えば、袖口とか裾とかは、縫いにくい場所。

このワンピ、なんと、そこを縫っていない。
折り曲げて、「のり」みたいなんで貼ってある。
それも、伸び止めをしつつ、貼ってある。

すごいなぁ〜〜〜、これが、プロの技かと、感心する。

ならば、ならば・・・
わたしが家で、ニットを縫うときは・・・

伸び止めを貼って、熱で引っ付くような接着糊みたいなの、
これを貼れば、できるってことかな?

などなど、買ってきた、ワンピのあちこちをひっくり返して、
縫い方を見たので、あった。





部屋着の悩み

部屋着、が、ない・・・

家に帰ると、まずは、着替える。

夏の間は、自分で縫った、麻のパンツとタンクトップ。
少し秋めいてくると、タンクトップが半そでのTシャツになる。
その次は、長そでのTシャツになり、カーディガンを引っ掛けて・・・

去年まで着ていたのを、今年も、当たり前のように着ていた。

おととい、ふと見た、自分の姿・・・ひどい!

その時、着ていたのは、無印の長袖のTシャツなんだけど、
太っていた時に買ったものだから、余裕をもっての、LLサイズ。
それを2年程着ていたから、少し伸びたのかなぁ・・・

少しやせたから、Tシャツが大きめになっていて、
2年程の経年劣化で、ずるぅ〜んってなっていて、
それを着るもんだから・・・

あ〜、もう、情けないほど、ひどい、ひどいよ自分!!!

で、部屋着を更新することにした。

ネットで調べると、
若い人の可愛い部屋着はあるけど・・・
わたしが着ると、たぶん、パジャマにしか見えない・・・

で、少しおしゃれなのを見ると、
部屋着なのに、トップス2万円、ボトムス2万円・・・
こんなの、もったいなくて、部屋着で着れない・・・

どうする・・・ どうする部屋着。。。

・・・

家に帰って、時には、一番に、お風呂のときもある。
その時、お風呂上りに、パジャマは着ない。

だって、それから、ごはんの用意をして、食べて、片づけて・・・
だから、パジャマは、いやだ。

お風呂上がりの後の部屋着がいる。

帰って、すぐにお風呂に入らない時も、部屋着に着替える。

う〜ん、だから・・・

帰ってすぐに着替える部屋着と、
お風呂に入った後に着る部屋着と、
希望としては、2種類の部屋着があれば、と思う。

帰ってすぐに着替える部屋着なら、
リラックスできるワンピなんていい。

お風呂の後の部屋着なら、
肌触りのいいTシャツとゆるっとしたパンツがいい。

でも、そんなに用意もできないと思うし、管理もできないし、
だいたい、
そんなに部屋着を分けていたら、頭が、混乱しそうだ・・・

みんなどうしているのかなぁ・・・

家に帰って、寝るまでの、ほんの3〜4時間だけど、
もう、無印の経年劣化したずるぅ〜んとしたのは、着たくない。

どうするかなぁ・・・






白山陶器の「重ね縞」の使い方

IMG_6052


さんま皿として買った、白山陶器の「重ね縞」の長焼皿。
今朝は、朝ごはんのおかずを盛った。

ちょこちょこおかずを盛るには、丸いお皿よりも、
この長い皿の方が、盛り付けのバランスがとれるような気がする。

それに、長い皿は、スペース的におさまりもいいし、
丸い皿ばかりの中では、ポイントになる気もする。

そして、一番いいのは・・・

ほんの少しずつのおかずでも、「絵」になる、気がする。

我が家にこの皿が来てから、登場回数は結構多い。
これにしてよかったと思う。

・・・

もし、もしもだ、我が家のお皿を、一から揃えるとしたら・・・

白山陶器の「重ね縞」のシリーズで揃えてもいいかな、など、妄想してみる。
和洋中、どれでも行けそうだし、お値段もめちゃくちゃお高くないし、
それに、割れにくそうなのもいい。

シリーズでの定番として出しているので、
最初は2枚からスタートしたとして、順次、買い足しもできる。
割れたときには、もちろん、補充もできる。

う〜ん、いいかも・・・と、ひとり妄想をする。。。苦笑

☆なお、白山陶器、他にもいろいろある。どれも好き!

目標は8,000歩

IMG_6046


秋になり、歩くことが楽しくなってきた。
昼休み、お弁当を食べた後、一休みして、歩く。

てくてく、てくてく、歩く。
紅葉がきれい。
遠くに行かなくても、歩いて行けるところでも、きれい。

11月1日から、万歩計を復活させた。
スマホでも歩数は出るけど・・・
万歩計だと、常にわたしと一緒だから、歩数が上がる!

せっかくだからと、目標を決めた。

最初、10,000歩と思ったけど、
毎日だと、ハードルが高そうだから、8,000歩にした。

日々、時々、万歩計をチェックする。

昨日は、会社帰り、フィットネスクラブに筋トレに行った。
駐車場から車を降りて、万歩計を見ると、6,000歩ぐらい。

2,000歩、足りない・・・

ので、フィットネスクラブの周りを、歩いた。
ぐる〜っとそこらを一周歩いたら、楽しくなった。
少なくとも、フィットネスクラブのトレッドミルよりも、楽しい。

フィットネスクラブに帰ったら、9,500歩ぐらいになっていた。
フィットネスクラブでも、筋トレしつつ歩くから、
家に帰りついたら、10,000歩は超えていた。

・・・

事務所でも、毎日一か所、歩いてどこかに行くことにしている。
昨日は、銀行。今日は、郵便局。

両方とも、往復で2,000歩にもならない近場・・・なので、
帰りは、ぐる〜っと少しだけ遠回りして帰る。

日々の中で、歩くことを習慣にするためには、
この方法はいい方法だと思う。

それと、食後のウォーキングとの組み合わせ。
足りなければ、夕方、少し歩く。

仕事をしていると、まとめて8000歩、歩くのはなかなかだけど、
こんな風に、細切れに歩くなら、どうにかなる。

大雨でない限り、歩くつもり。





オットが7割悪い

IMG_6042


土曜日、何気に機嫌の悪いわたし・・・
オットが、ケーキを買ってきた。☆機嫌の悪い理由は、オット(怒!)

甘いものは、あまり得意ではないのに、なんでぇ〜ケーキ、
などと思ったが・・・

ケーキは、素直に、おいしい・・・

それでも、この程度では、機嫌は直らない。
根は深いのだ・・・

あまりにも、腹が立って、ケーキごときでは、おさまらないので、
気分転換に、図書館へ行くことにした。

てくてく、てくてくと、歩いて行く。

川辺を歩きながら、頭を冷す。

が、何回考えても、オットの方が7割がた悪い・・・と思う。
だから、頭も冷えない。

図書館で、本を読むも、頭に入らない。
ので、図書館は諦めた。

で、また、てくてく、てくてく歩く。

無印まで行って、欲しかったカードケースを買う。
ついでに、ハイネックのTシャツが2枚で2,490円なので、
思い切って、2枚買う。

本当は、三越辺りで、腹いせに、何かどか〜んと買いたかったが、
財布の方が、どか〜ん、というほどお金もなく、ふわ〜んと軽く〜〜〜

せめてもと、三越の地下で、晩ごはんのおかずを買う。

で、また、てくてく、てくてく歩く。

歩くのに疲れたので、バスに乗ろうと思うが、
バスが来るまで、4分、と表示してある。

なぜか、4分待つのが、非常〜に長く思えた。

ので、また、てくてく、てくてく歩く。

暗くはなってくるし、あ〜、なぜ、4分待てなかったのか、
と、だんだん、腹も立ってくる。

オットからは、LINEで、帰りは迎えに行くよ、と入っているが、
意地でも、オットの迎えはいらない。

それならば、意地でも歩く。歩いてやる!

ふと見ると、横に、我が家方面行きのバスが走っている。
次のバス停は、そこだ。

思い切って、走る。

間に合うか!? どたばた走る。なんとか間に合う。

席に座って、なんだか、ほっとする。

バスの中の人を見る。
みんな、腹の立つことなんて、ないのかな?

いろいろ、考えは巡り巡る。

思ったよりも、うんと早く家に着く。

家に着くと、広島カープの日本シリーズがそろそろ始まる時間。

三越で買ったおかずを並べ、ビールを飲む。
野球を観つつ、
もー、だんだんと、腹を立てているのにも疲れてくる。

で、もう一度、考えた。

やっぱり、オットが7割、悪い!








さんま皿を買った

IMG_6035


さんま皿、買った。

さんま皿、我が家にはずっとなかった。

「さんま皿」として売っている長い皿をいろいろ見たけど・・・
どうにもこうにも、居酒屋の皿っぽいのが多い。

で、たまに、おしゃれでステキなのを見つけると、すんごくお高い。
さんま皿に、一枚5,000円もは、払えない。。。

いろいろ悩んで、白山陶器の「重ね縞」の長焼皿にした。
こちらは、一枚1,500円(税別)なり。

さんま皿として使うだけでなく、朝の少しずつのおかずを盛ってもいい。
横長だから、2種類、または、3種類ぐらいのおかずを盛ると、
バランスもいい。

さんま皿だけの目的で買うと、普段は使いにくいけど、
これなら、一年中使える。


朝の家事時間

IMG_6038


今朝は、完全に寝坊した・・・
起きたのは、6時45分。

下味を浸けた、さんまのムニエルをフライパンで焼き、
ペーパーでフライパンをふき・・・

ちりめんじゃことピーマンを炒め、
ペーパーでフライパンをふき・・・

卵を割り、塩と砂糖で味をつけ、ざっと混ぜて焼く。

ひとつのフライパンで、3つのおかずを作る。

後は、作り置きの肉じゃが・れんこんの煮もの・大根葉の漬け物、
そして、だし殻で作った佃煮をお弁当に詰め込む。

なんとか、20分でお弁当ができた・・・苦笑

・・・

平日は、朝の時間が、唯一の家事の時間。
8時30分に家を出るまでの時間が、家事の時間。

5時過ぎに起きれば、3時間半、余裕で家事ができる。
まずは、拭き掃除。
モップでさっと全室拭く。

その後、お弁当のおかずを作りつつ、朝ごはんの用意。
時間に余裕があるから、
肉じゃがだって、ハンバーグだって、エビフライだって、
一から作れる。

天気のいい日は、洗濯だって、2〜3回、余裕でできる。
アイロンがけだって、シャツ3〜4枚、余裕でできる。

その後、朝ごはんを食べたら、その片づけをしつつ、
晩ごはんの用意、そして、次の日のお弁当の下準備だってできる。

って、あくまでも、5時台に起きたとき、だけだけど・・・

これが、6時台になると、少々厳しくなる。
7時も近い時間に起きた、今朝なんかは、もー余裕はない。

それでも、夕方、フィットネスクラブに行こうと思うから、
なんとか、晩ごはんの用意までして、家を出たい。

IMG_6036


先週の土曜日に、セールで買った、牛すね肉を水煮していたの、
そこに、玉ねぎ・じゃがいも・ニンジンを大きめに切り、
塩を少し入れて、煮る。

↑ 調理時間、5分程度。

後は、出かけるまでの20分間、コトコト煮る。
あらかじめ、圧力鍋で牛すね肉を柔くしていたから、できる。

20分したら、お鍋にふたをして、家を出る。
帰るまでには、余熱で野菜には火が通っている、はず。

7時過ぎに帰れば、
↑スープを温め、冷蔵庫の中の適当な残り物でサラダを作り、
まー、なんとか、晩ごはんを、ごまかす・・・

だんだん寒くなるけど、
ほどほどに、ちゃんとした生活をしたいから、
朝5時台起きを、目指して、さー、がんばろ!






オリーブと豚汁の季節

IMG_6029


オリーブの木に実がいっぱい。

ウォーキングをしていて、こういうのを発見すると、うれしい。

IMG_6030


わっ、こちらは、もっとたわわに実っている。
オリーブって、こんなに実をつけるんだ。

知らなかった。

・・・

急に涼しく、いや、寒くなってきた。
上着や、うす手のコートを着る季節が、一年で一番好き。

ただ、だんだんと陽が短くなってきているので、
事務所を出るころには、薄暗い。

今日などは、寒くて、事務所に暖房をうっすらかけた。

うんと温かい、豚汁なんかが食べたくなった。

みんなに似合う・・・?

誰にでも似合う服、ってのはあるのかな!?

ある企画で、みんなの意見を聞きながら、
みんなの欲しいシャツワンピースを作るってのが目に留まった。

メーカーとしても、好きなメーカーだったので、興味津々!

ところが、サイズはワンサイズのようだ。
ってことは、わたしには、無理だなぁ・・・と思った。

みんなに似合う、みんなが欲しい、といっても、
たぶん、158cmぐらいの人を基準に作ると思うから、
165cmのわたしには、寸足らず・・・

襟は、スタンドカラーみたい。

あ〜、これも、わたしには、ダメだな、と思う。

シャツだったら、スタンドカラーでも大丈夫だけど、
シャツワンピで、スタンドカラーだと、
襟元にボリューム感が足りない。

で、色は、薄いグレー・・・

綿とか麻の、薄いグレーでのシャツワンピは、
はぁ・・・ 地味ぃ〜(ババア〜〜〜笑)に見えそうだ。

着方をどうにか考えたら、着れる、かも、とも思うけど、
わたしにとって中途半端なシャツワンピは、たぶん買わない。
買うなら、ぴったりのシャツワンピが欲しい。

って、そもそも、
みんなに似合うってのは、やっぱり無理じゃない、って思う。

150cmぐらいの人から、170cmに近いような人まで、
ひとつのシャツワンピの中に、納まるはずがない・・・

せめて、せめて、2サイズ、もしくは、3サイズいると思う。
色だって、2〜3色は、欲しいよね。

でも、作る方としては、
みんなの意見を取り入れて、
みんなに似合うのを、一着だけ、作りたいんだろう、ね。






記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ