*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

肉入り味噌汁と喘息

IMG_7393


朝ごはん、おかゆと豚汁。
豚汁と言っても、豚バラとほんの少しのごぼうと人参、
後は、お豆腐としめじ。朝からの簡単豚汁。

これは、実家の母のまねっこ。

実家の母、86歳。
朝のお味噌汁に、お肉を入れる。
少しでもタンパク質を摂取するために、らしい。

先日、電話があって、テレビで観た観たと・・・
サッカー選手の長なんとかが、とにかくタンパク質に気をつける、
と、言っていた。
だから、わたしも、長なんとかに負けないように、タンパク質を食べる。

世界の超一流のアスリートと競争せんでも、いいけん・・・
自分のペースで、タンパク質を摂取してください、と言った。

・・・

風邪、5日間ぐずぐずした後、どーにも良くならず・・・
もう一度病院へ。

喘息になっていました。。。

そういえば、数年前にも、同じようなことが・・・
すっかり忘れていた。

日曜日の夜は、咳が酷くて、午前3時頃まで寝られず。
その後は、疲れ果てて、ウトウトしながら咳をしていた記憶が。

少し無理をしすぎたようだ。

実家の母の話によると、ストレスも引き金になる、という。
そーかもなー、と、仕事での心当たりがいくつか・・・

次から次に問題の起こる会社、一人で引き受けるには重すぎる。
少〜しいろいろ考えなくちゃなぁ・・・と、思っている。







バスマチのお味噌汁

IMG_7380


お味噌汁、鶏つくねともち麦のみぞれ汁

自分で作ったお味噌汁ではない。
広島バスセンターの「バスマチ」フードコートのようなところ、
そこで食べた。

IMG_7379


注文してお金を払ったら、こんなものを持って席で待つ。
待つこと5分程度。

鶏のつくね3切れ、大根と人参少々、小松菜、
もち麦の炊いたの、それに大根おろし。
外で食べるお味噌汁としては、味も濃くなくいい感じ。
量も中丼に入って、たっぷり食べられる。

お値段は、518円(税込)

注文するとき、正直高〜いと心の中で思った。
ケチな主婦だから・・・苦笑

が、今日は、いいんだ。今日は、いいんだ。
と、一応言い聞かせる。

風邪でずっと調子が悪く、家の台所にずっと立ってない。

オットが代わりに色々作るのだが・・・
風邪の人が食べるかぁ〜!?って、思うようなものばかり。
喉が痛いのに、「のどごし」悪いものばかり・・・

病気のときは、食べたいものだと食べられる。
が、
食べたくないものだと、食べられない。

金曜日、午前中で仕事を終え、デパートに行く。
ちょっとだけ用事を済ませる。

お昼、何か買って帰るか、何か食べるか、と考えた。
デパ地下のお弁当も食指が動かない。
鴨なんそばでも食べるかな、など思うけど、イマイチな感じ。

そこで、お味噌汁のお店を思い出した。
お味噌汁にしたのは、大正解だった。
中丼のお味噌汁、全部食べた。

美味しかった。

ご飯とおかずをプラスするセットもあるみたいだ。
でも、そのときは、お味噌汁だけで十分満足。

まじめに作ったお味噌汁に、心もお腹も満たされた。

⭐️オットに、こんな風な具沢山のお味噌汁の作り方を覚えてもらおう。
 調子が悪いとき、お味噌汁にして、といえばいいから。
 って、
 不思議な組み合わせの、個性的なお味噌汁を作りそうな、気もする。








熱が出た

IMG_7372


ソーメン1束茹で、出し・出汁醤油をかけ、
刻み葱とすりゴマをふりかける。
これだけの、晩ごはん。

・・・

今週の火曜日、とうとう、熱が出た。
水曜日、病院に行く。
流行り風邪、ということ。それも、手強い風邪らしい。

熱はすぐに下がったが、喉の痛みとガサガサが続く。
それに伴い、ひどくはないが咳も出る。

まいったなぁ・・・

8月暑い中、
週末は九州、そして、息子一家が帰ってきてと、
無理しすぎたのかなぁ。。。

喉のガサガサが、イラつく・・・
その上、
体がだるい。だるだる、だるい。

何にもしたくない・・・

↑ 何にもないソーメン。
オットが飲み会でいなかったので、一人晩ごはん。
これだけ作るのがやっと。

金曜日、午前中で仕事を終えて、そのままデパートへ。
デパ地下で、パンとお惣菜を買う。

IMG_7381


買ったお惣菜。
低温調理の鴨がおいしい。

グラスワインを1杯つけて・・・
でも、なんとなく、ワインの味も微妙、なきもする。
本調子じゃないんだな・・・

土日、ゆっくりとする予定。










9連休の盆休み

IMG_7341


お盆休みは、9連休だった。

が・・・

1日は、息子一家が来るための用意。
3日は、九州の実家へ。
1日は、お盆休みとはいえ、会社でのトラブルで出勤。
1日は、台風で家に待機。
3日は、息子一家が来て、本当の台風よりも大変な、家中台風。

で、9日間は、あっという間に終わった・・・

週明け、月曜日のお昼に息子一家が帰ったため、
仕事は、月曜日の午後から。
まー、お盆の間、溜まりに溜まった仕事が山積・・・うんざり。

月曜日の夜は、喉痛と頭痛。
ご飯も食べたくない・・・ 

ので、ナッツで、ビールを飲んだ。
ついでに、チーズでワインも飲んだ。

お風呂に湯を張り、ゆっくりとお風呂に入る。
そして、早めに寝た。

が、火曜日の朝、まだ、頭痛がする。
こりゃ、いかん!
と、頭痛薬を飲んで、しばらく様子を見る。
なんとか治り、やれやれ・・・

8月は、2週続けて、九州の実家に帰る。
そして、息子一家が来て、楽しかったんだけど・・・
やはり、少々バタバタしすぎた。

お盆休み明けそうそうだが・・・
わたしには、少しばかりの休みが必要、だわ。。。





お盆前のスペイン料理

IMG_7306


お盆休みに入る前、久しぶりに、オットと外食。
近所のスペイン料理を食べに行く。

カルパッチョは、カンパチで。

IMG_7308


ベビーコーンなどを添えてある。
こんなカルパッチョの作り方もあるのか〜と、思う。

IMG_7310


タパス(スペイン風のおつまみ)の盛り合わせ。
生ハムが美味しい。

IMG_7312


この中では、左端にある、鮎のコンフィがお気に入り。

IMG_7314


オットチョイスの、鴨のグリル。
炭火で焼く、鴨の感じがいい。

IMG_7315


カジョス。
牛の胃のトマト煮込み。
ここのは、薄味で、もちろん臭みなどもなく、おいしい。

ワインもグラスに2杯ずつ飲んだ。

お盆は、実家に帰ったり、横浜から息子たちが帰って来たり・・・
忙しい日々を過ごすぞ〜〜〜







髪に椿油

IMG_7305


夏前ころから、髪の毛のパサつきが気になっていた。

原因を考えると・・・

まずは、年齢。
加齢・・・・・・・・・これが一番の原因かな?

それから、カラーリング(美容院での)液が変わった・・・
シャンプーやリンス、コンディショナーの問題・・・
もちろん、栄養面(タンパク質摂取)もあるよね・・・

ふと思いついて、昔使っていた、椿油を使うことにした。
ドライヤーの後、少しを手に取り、髪にまぶしつける。

または、
朝、髪を整えるときに、(といっても、手ぐしだけど)
少しを髪にまぶしつける。
その後、いつものヘヤークリームを少しだけつける。

つけたときは、そんなにわからないけれども、
少し時間が経つと、椿油が馴染んできて、艶っとする。
そして、サラサラする感じがいい。

しばらくは、この椿油で様子をみようと思う。

あ、それから、夏の日差しの中、
外に出かけるときは、麦わら帽子(蒸れないように麦わら)
そして、手が空いているときは、日傘。

歳をとって、髪が、バサバサするのは、嫌だから、
少しでもきれいになれば、と思っている。

・・・

歳をとると、髪ばかりでなく、あちこちの劣化が激しい。
まー、しょうがないと、思うけれども、
どーにか食い止められるところは、なんとかしたい。

シミ、シワ、大ジワ、目の下のたるみ、肌のたるみ・・・
などなど、挙げたらキリがないね。。。

基本的には、しっかり栄養を摂って、しっかり寝て、
ストレスのなるべくないような生活をして、
お財布と相談しながらの、外的ケアかな?

思うところ、感じるところは、いろいろだけど、
歳も歳だから、まー、なるようになるさ、的な考え。

この性格だけは、どーにも、変えられない。







メッキの剥げたペンダント

IMG_7280


メッキが剥げた・・・
ま〜、ボロが出た、とでも言えばいいのかな?

↑ 金メッキのペンダント。
メッキなのかどうかは、?なのだが・・・
金色が剥げて、銀色が見えてきている。

だから、金と銀のコンビネーションみたいな色のペンダント。
わたし的には、ちょうどいい感じの枯れた色具合、と思っている。

でも、これ、今、一番のお気に入りのペンダント。
夏のTシャツにちょうどいい。

62歳だもの、もう若くはないから、十分若くはないから、
ホンモノの金のネックレスの方がいいかとも、思うけど、
でも、これしか持っていないから(苦笑)

これは去年買った。それについてはこちらから(クリック)

去年の写真から比べると、
金キラが、くすんできているのが、よく分かる。

いろいろがんばってんだもん、ひとつホンモノを買うかな〜、
なんても思うが・・・
でも、これも好きなんだよなぁ〜と、思う。

人から見れば、みすぼらしい、のかもしれない。
が、
わたし、人の評価は、あんましどーでもいい・・・笑

それよりも、自分自身が納得いくかどうか、
そちらの方が、自分の中では、うんと大事。

この、金メッキの剥げたネックレスは、
わたしの中の、今の気分では、一番、なのだ。

⭐️写真に撮ってよくわかった。
 メッキの剥げたネックレス・・・も、どーかと思うけど、、、
 このTシャツも、62歳にしては、かなりやばい・・・















それぞれの正しさ

IMG_7266


九州の実家に行った時、弟が連れて行ってくれたうどん屋さん。
そこで食べた、ごぼ天ぶっかけうどん。
うどんがツルツルしていて食感がいい。

IMG_7267


こちらが、ごぼ天。
ごぼうのてんぷらのことを、こちらでは、ごぼ天と呼ぶ。

丼いっぱいぐらいの量のごぼ天。
さくっさくで美味しいけれども、食べても食べてもなくならない。。。

これ、セットで680円(税込)
一日中、この値段。

IMG_7265


こちら、弟が食べた、ごぼ天うどん。温かいうどん。
ごぼ天が、冠のような形でうどんの上に乗っかっている。

・・・

父の入院で、急遽帰った九州の実家。
90歳という、歳が歳だけに、いろいろ考える。

母、弟、弟のお嫁さん、わたし・・・
それぞれに歳を重ね、生きてきている。

親子・兄弟・夫婦という、いろいろな関係の中・・・
近くて同じような環境の中で生きてきたとは、いえ・・・

感じること、考えること、それぞれだなぁ〜と、思う。

それぞれに、それぞれの感じ方、考え方・・・
そして、
それが、それぞれに、それぞれの中で「正しい」と信じている。

それぞれ、だから、そこに、微妙な「ズレ」も生じる。
でも、みんな同じってことの方が、ありえん、のよねぇ・・・

と、その微妙なズレを感じつつも、
そのあたり、どのように共有しながら、(妥協しながら)
やっていくか・・・

歳をとればとるほど、なかなか、そのあたり、難しく、
いや、難しいというよりも、ややこしく、糸が絡まったように、
そうだね、ゆる〜く絡まった糸のように、なるのかな、と、思った。

わたしはわたしの見方がある。
それを、わたしは正しいと思っている。

でも、その一方で、

相手には相手の見方がある。
それを、相手は正しいと思っている。

そこに、人が3人いれば、3人の見方。
4人いれば4人の見方。

どれが正しいってわけでも、ない。
でも、みんな、自分が正しい、と、思っちゃうんだよな・・・

なぁ・・・

なぁ・・・

なぁ・・・







新幹線で実家へ

IMG_7276


九州の実家に行った。
帰りの新幹線を待っていると・・・

こんな新幹線が入ってきた。
博多ー鹿児島間を走る、ディズニー新幹線。
子供は喜ぶだろうなぁ〜〜〜

IMG_7277


後で気がついた・・・
動画、取っておくんだった、と。

・・・

父の調子がよくなくて、金曜日から実家に帰った。

90歳になった父。
ほんとうに歳をとったと思う。

お正月を実家で、5月の連休も実家で。
今年は、今回で、5回実家に帰っている。

お盆は、息子たちが行くというので、
我々は、その次の週末に行くかな?など思っている。

いつまで元気なのかは、誰もわからないが、
都合がつく限り、なるべく帰ってあげようと、思う。






3ミリ玉のピアス

IMG_7242


すっごく小さなピアス。
3ミリ玉。
小さいから、14金だけど、お値段もうんとかわいいお値段。

最近、このピアスをつけてる。
つけている、というよりも、つけっぱなしの状態。
24時間つけっぱなし。
1日に1回外しては、その周りを拭く。

以前は、身体が大きいから、アクセサリー類も、大きほうがいい、
と、なんとなく、思っていた。
だから、ピアスも大きめのもの。

大きめのピアスだと、朝から付けて、
フィットネスクラブでの運動の前には外して、
また、家に帰って、お風呂の前には外して・・・

でも、小さなピアスだと、つけっぱなしでいい。

で、どこかに行く時とか、これぞと思う時は、
違うピアスに付け替える。
忘れてる時も、多いけどね・・・笑

夏、薄着の季節。
うんざりするぐらいに暑い時は、ネックレスは、辛くなる。
ブローチは、薄てのトップスでは、ぺろんとひっくり返る。

となると、バングルとか、時計とか、リングとかになる。
でも、忘れちゃうことも多々。
また、仕事中は、これらは邪魔になる。

だから、わたしの場合、夏場は、アクセサリーが全然なくなる。。。

その点、小さな、つけっぱなしのピアスは便利がいい。
3ミリ玉の小さなピアスだが、顔まわり、一つあるとないでは、違う。

と、勝手に思っている、が・・・

今、このような、付けっぱなしでもいい、小さなピアスが欲しい。
一つ、お気に入りを見つけたけど、売り切れ・・・
予約ができるというので、今、予約中。秋には来るはず。

あと、バングルの軽めの大き目が欲しい。

他に長いところはないんだけれども・・・
なぜか、腕だけは長い。
肘から手先までは、体の中で、唯一、わたしの一番細く長い場所。

なのでなので、3センチぐらいの太めのバングル、きっといいと思う。
軽くて、控えめに主張するのが欲しい。

って、ピアスも、バングルも、見つけるとなると、
なかなか見つからないんだよなぁ〜〜〜

まっ、気長に、見つけましょ!








記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ