*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

服は土台・・・

この前の選挙で、初めて知ったこと。

「スカジャン」って、横須賀ジャンパーの略だったのね。

ヨコスカジャンパーの スカジャン!

知らなかったわぁ〜〜〜 

⭐️スカジャンについては、諸説あるようです。

横須賀が選挙区の小泉進次郎さん、選挙中着ていたのが、スカジャン。
緑のスカジャン。
お似合いでした。

あの緑のスカジャン、似合う人は、そうそういないと思う・・・

スカジャンが似合う人、今、思いつくのは、所ジョージさんぐらいかな?
他にもいるかもしれないけど、すぐに思いつかない・・・

ちなみに、スジャンっていうのもあって、
こちらは、スタジアムジャンパーの略ですって。

・・・

緑のスカジャンを着ている進次郎さんを見て、思った。

洋服って、やっぱ、土台だよねぇ・・・ しみじみ。。。

彼が着れば、スカジャンだって、スーツだって、アロハだって、
なんでも、かっこよく着こなせる。

土台がカッコよければ、何着ても、かっこいい・・・

ユニ⚪︎ロの宣伝、ザ⚪︎のHPなどなど・・・
モデル(レディース)たち、たぶん、175センチぐらいありそうで、
身体の半分が足で、完璧な八頭身・・・

そりゃ、何着ても似合うわ・・・

ユニ⚪︎ロの服、わたしが着ると、HPの服と同じ服とは思えない・・・
そりゃ、5〜6頭身のおばちゃんが着たら、違うよね・苦笑

「洋服は土台」とわかっちゃいるけど、
いまさら、これ、変えられないんだよね。
もう少しダイエットすれば、もう少しはよくなるはず・・・程度。

だから、まずは現実の「自分を知る」からかなぁ・・・

現実を見るって、残酷だよね。。。 ため息。。。

・・・

たまたま見たブログ、
その人、自分の基本服みたいなのを、着画でアップ。

すごいところが、前、横(右からと左からと)、後、
計4か所の着画をアップしている。
もちろん靴まで履いて。

自分の真実の姿、ショックだったと書かれているけれども・・・

わたしからすれば、すっごくスタイルのいい人。
脚も細いし、ウエストも細い・・・憧れ〜♪

どうするかのお悩みのジージャンも着画。
で、自分で客観的に見て、これはない、と判断。
似合う人に譲ることにしたらしい。

すごい人だなぁ〜!

どこかで読んだけど・・・
自撮りの写真、これが、他人から見た自分の姿。
☆鏡の中の自分ではなく、写真の中の自分が、真実の姿。

う〜ん、頭を抱えてしまう・・・

わたし、恐ろしくて、自分の横や後ろの写真、撮れない・・・恐怖

でも、自分を知ることから始めなきゃいけないのね。
次の週末、やるかな!?

あ〜、ホラー映画よりも、怖い・・・














3日休み

IMG_3799


先週末は、3連休。3連休は、いいなぁ〜〜〜

【休み一日目】

朝から、気合を入れて、換気扇の掃除。
今年4回目。
今回は、今年最終の掃除。年内はもうしない、ヤッホー!

洗濯機では、朝から、シーツ洗い。
手洗い表示の洗濯も全部洗う。
マットも洗う。天気がいいから、気持ちがいい。

部屋中、掃除機で掃除。
う〜ん、きれいになった。

昼からは、だらんだらんと過ごす。

夕方からは、久しぶりのお友達に会う。

【休み二日目】

朝早起きして、岡山県と鳥取県の県境の方に出かける。
これは、オットの仕事に付いて、運転手として。

紅葉を期待したけど、まーまー程度。

その代りと言っちゃなんだけど・・・
たまたま見つけた真庭JAの産直所、野菜がいいっ!
たっぷりこんと買い込む。

お花もいいから、ユリとか菊とかをたっぷり買う。
こちら、お墓詣り用。

家に帰って、すぐにお墓参りを済ませる。
毎月、月末には、三つのお墓参りをする。
先月末は忙しくてできなかったから、月初めのお墓参り。

夜は、2週間遅れのオットのお誕生日をする。
お気に入りの中華料理店「竹琳」で、息子一家と。
お腹いっぱい食べて、あ〜、明日からダイエット!

【お休み三日目】

朝から、台所仕事。
目いっぱい3時間働く。
あれやこれやの作り置き。

これで、1週間、少しは楽に、そして、健康に食べられる。

↑ランチは、作ったモノを好きなだけ取る、お家バイキング。
 あっ、これ以外にもいろいろ作った、けど・・・
 二日続きの夜の外食。食べて飲んで・・・だから、今日からダイエット。

一休みして、午後2時から、街中へと出る。
洋服の「白モノ」探しへ。
気合を入れて、白、白、白を探す。

夕方、作り置きがあるから、それらに少し足しての晩ごはん。

・・・

3日休みがあると、本当にゆっくり家事ができる。
それに、街中に出る気分にもなれる。

次の3日休みは・・・
あれ〜っ、年内は、もうないんだね。。。



白シャツとベルト

IMG_3808


念願の白シャツを見つけた!

先週の3連休最終日、ユニ〇ロに行ったとき・・・
ユニ〇ロの白シャツは、わたしにはダメだったけど・・・

その後、行ったお店で発見。

ややワイド気味のウインザータイプの襟。
素材はコットン。

まずは、試着。

あっ、襟の感じがすごくいい感じっ!

実は、ウインザータイプの襟は、少々苦手。
すーっと下に伸びた、いわゆるレギュラーカラーの方が好き。
だから、試着する前は、だめかもなぁ・・・と思っていた。

素材も麻の方がいいかなとも思っていた。

試着すると・・・

このコットン、しっかり目のコットンで、まず、全体の形がきれい。

背中にダーツが取ってあるため、前から見ると、
すーっと「痩せて」見える。

いいなぁ〜〜〜、痩せて見えるって!

襟を立てたり、前ボタンを2つばかり外してみたり、
いろいろとやってみる。
どれもいい感じになる。

わたしの襟のポイントは、だらしなくならないこと。

襟元が締まらず、だらしなく見えると、
どうにもこうにも「貧弱」に、そして「汚く」見える。

この歳では、首回りに「シワやシミandたるみ」が目立ち始め、
見るに耐えられない、情け〜〜〜なさが出てくる(涙)

だから、ここのポイントは、わたしの中でもこだわりのポイント。

このお店では、ベルトも発見。
ずっと探していたの。
パンツのベルト。やや細めの長めのベルト。

本当は、コートの上とかからのポイントで使うベルト、らしい。
が、わたしは、パンツの時、ジーンズの時に使う予定。

長めだから、もし太って、ベルト穴が足りなくなったら・・・
自分で、穴をあけるつもり・・・笑笑笑

ずっと探していたものが、ひとつのお店で見つかるなんて、
こんな時もあるんだね。

よかった!

・・・

この後、お隣のお店に、薄手の素敵なセーターを発見。
でも、シャツもベルトも買っちゃったしなぁ・・・

見せてもらうだけ、見せてもらった。
もう少し考えさせてくださいと言ったら、
商品番号の写メを撮ってもいいですよと言われた。

今、すっごく考えている。
薄手のセーターって、実は、ろくなのがないの・・・
でもなぁ・・・どうするかなぁ・・・

















白を探す

IMG_3802


クローゼットの中に、秋冬着られる白やオフ白のモノ、
あまりない、というのは昨日分かった。
もちろん、少しあるにはあるけど・・・

長く着ているし、それに、使いやすいから、よく着ていて、
正直、微妙に劣化・・・苦笑

そこで、とりあえず、ユニ〇ロに行ってみた。

オフ白のウールのタートル、メンズのS、レディースのL、
コットン素材のタートル、メンズのS、
コットン素材のハイネック、メンズのS、
コットン素材のクルーネックTシャツ、メンズのS、
そして、コットンの白シャツ、レディースのL、
計6枚の試着。

ユニ〇ロは、一度に5着までしか試着室に持ち込めないから、
試着室の扉の前に3着を置き、まずは、3着の試着。

以前だったら、試着せずに、なんとなく見て買った。
が、
今は、必ず試着します

やっぱり、試着してよかった( ^ω^)

ウールのタートル、メンズもレディースも、首回りがキツイ。
コットン素材のタートルも、首回りがキツイ。
着ているうちに、ゆるくなるのかなぁ・・・

タートルの、ぴったりのが苦手。
ゆるゆるしているタートルじゃなきゃ、ダメ。

クルーネックのTシャツは、襟ぐりの感じは好き。
でも、この上にセーターとか着て合わせるには、
少々厚すぎるかもしれない・・・

ハイネックのTシャツは、ちょうどいい感じ。
これなら、着られる。
これは、買うことにしよう〜っと。

レディースの白シャツ。
こちらは、見た目にはすごく好きだと思ったんだけど、
着ると、襟の立ち具合がちょっと違う。

若い人が、ぬき襟とかで着たら、かっこいいんだろうけど、
わたしの年齢で、襟周りがしゃんとしてないのは、
だらしなく(貧弱に)見えてしまう。

6枚試着して、結局、ハイネックのTシャツのみ購入。
こちら、お安くなっていて、税込み850円。
もう一枚買ってもいいかも・・・

☆ユニ〇ロさん、お世話になりました。
 試着ができて、
 買わないものでも、いやな顔一つせず、引き取ってくれる。
 ありがたいです。

IMG_3804


本の着こなしで、これと同じような色のパンツを履いていた人、
白のTシャツの上に、↑これと同じ、でも形違いのギンガム、
その上から、ネイビーのジャケットを着ていた。

同じギンガムのシャツだったから、いつかまねっこ、と思っていた。
パンツの色と形の雰囲気も同じだから、
この組み合わせで、上から、ネイビージャケットで着てみたい。

って、このシャツも、かれこれ10年は着ているかなぁ・・・
わたしには、基本ギンガムは似合わないんだけど・・・
それでも、ネイビーのギンガムが好きなの。

これは、麻素材で、襟に少しだけのフリル、でも、甘くない、
などなどの理由で、大人ギンガムの感じが好きで買った。

本に出ていた、同じギンガムを着ていた人、
たぶん、60代後半ぐらいかしら?
だから、大人なギンガムなのかな、と、勝手に思う。

今まで、ボケーっと本を見ていたけど、
自分の知りたいを探しながら見ると、
また、違う見方があるんだねぇ・・・と、思った。












茶のパンツの組み合わせ

InkedIMG_3661_LI


このパンツ、すっごく好きな茶色。
形は、短めのワイド、とでも言えばいいのかしら?

そこで、薄茶の大好きなジャケットを合わせてみる。
合うと思うんだけど、なんだか、寂しい感じ・・・

そこで、こちらのスカーフと合わせてみる。
首の周りにぐるぐる巻くか(寒くなったら、絶対にこちら)
今は、ポイントとして、だら〜っと垂らしてみる。

でも、なんだか、ちょっと違う気もするんだけど・・・

InkedIMG_3605_LI


去年買ったコートと合わせてみる。
写真ではわかりにくいけど、グレイッシュカーキのコート。
色味的には、合うと思うんだけど、何かつまんない。
だから、赤いチェックのシャツを中に着てみる。

う〜ん、いいような、よくないような、でも、どうなんだろう!?
わからんねぇ・・・

この茶色、ネイビーブルーとは、めちゃ相性がいい。
だから、ネイビーのジャケットを着て、Sさんにメールしてみる。

ネイビーとの組み合わせには、合格!?をいただいた。

が、
ネイビー以外、何色と合うか、わりませ〜ん?と質問。

すると、答えは、
オフホワイト・ネイビー・黒・グレーとのお返事。

そこで、家にある、手持ちのものを合わせてみる。

オフホワイト・・・あれ〜っ!?
ほとんどないわ・・・どうする・・・困った。。。

ネイビーは、合う。
すっごく好きだし、それに、わたしの安心の組み合わせ。

次、黒っ!
こちらは、わたしでも、うんとカッコよく決まる。
(あくまでもわたしの個人の感想・笑)

グレー、こちらは微妙。
合うグレーと、合わないグレーがある、そんな気がする。
チャコールグレーはいいけど、ボケーっとしたグレーは厳しい。

あれこれ、合わせながら、思ったのは・・・

色だけではなくて、形(デザイン)や質感(素材を含めての)、
それぞれが、
ぴったりくるものと、そうでないものがある。

う〜ん、考えてもわかんないから、
今まで買った雑誌や本を眺めてみる。

まず、この色、おしゃれだけど、難しい色なんだと認識した。
着ている人が、少ない色・・・

だから、着こなせば、素敵になる、はずっ!

おしゃれなみなさんが合わせているのは、
ダントツで、ネイビーブルー。
80%が、ネイビーとの組み合わせ。

次に、黒が少しばかり。
これは、黒が合わないとかではなくて、
今の流行が、ネイビーの方に傾いているからからかな、と思う。

そして、オフホワイト。
これは、一番おしゃれに見える。
変に違う色を混ぜない。

この茶とオフホワイト、2色でのコーディネート。
すっごくいいわぁ〜〜〜

さてさて、この茶と微妙な薄いグレーの組み合わせ。
こちらは、かなり難しい着こなし。
おしゃれな人が、おしゃれにやれば、めちゃかっこいい!

けど、一つ間違えると、(うん、わたしは、まず、間違えそう・・・笑)
その辺りにあるのを、ただ着ただけ、になりそう。

さてさて、雑誌や本を見ての研究終了。
自分のクローゼットを見てみる。

う〜ん、秋冬物の白やオフホワイトがあまりない。
それなりにある、白やオフホワイトは、
長く着ているものが多くて、少しくたびれ気味。

まあ、30年の白シャツも、破れちゃったしね・・・

白とオフホワイト、少し、買い足さないといけないわね。






九州の山

IMG_3770


水曜日、急きょ、九州へ。
もちろん仕事。
だから、日帰り。

すごくお天気のいい日なので、阿蘇の方の景色も期待したけど、
朝の10時過ぎぐらいなので、まだ少しもやが出ていて・・・

こちらは、阿蘇とは反対の方向。
右端に見えるのが、久住山だと、思うのですが・・・
紅葉は、かなり進んでいる様子。

IMG_3773


こちら、下城の大いちょう。
大きすぎて、近くの写真だと全体が撮れない・・・

IMG_3774


ちょっと引いての写真。
これ以上引くと、後ろの滝に落ちてしまう・・・

・・・

生まれは九州。
父の仕事の転勤に伴い、あちこち。

父の実家が、大分県の天ヶ瀬というところ。
そこにときどき行っていた。
その時、やまなみハイウェイとかを通っていた。

あの頃、父や母が、山がいいねぇ〜と話しているのを聞いて、
子供心に・・・

「山は山、いったい山の何がいいんだろう・・・?」と思っていた。

弟に聞いてみたら、同じことを感じていたという。

ところが、今、山がいいと、心から思う。
弟も、山がいいねぇ〜と思う、と言う。

歳をとると、山がよく見えてくるんだろうか?
とにかく、今は、この九州の山々がとりわけよく見える。

自分の原点に帰ってきたなぁ〜って思う。

もちろん、この山だけでなく、他の山の景色も好き。
でも、懐かしさのためか、今は、九州の山が一番好き。




懐中電灯でのトイレ

IMG_3694


トイレの中。
コールマンの懐中電灯。
キャンプ気分を味わっているわけではない・・・

トイレの電気のスイッチの調子がおかしい、と思っていた。
が、そのまま、どうにか付けたり消したり。

自然治癒を期待していたが、トイレのスイッチに自然治癒はなかった。

とうとう、どうにもならなくなった。

マンションのトイレだから、窓がない。
だから、ドアを閉めると、真っ暗け!

だから、懐中電灯で、どうにかしのいでいる。

トイレマットは、足元だけ使う。
これは、ニト〇のうんとお安いマット。
汚れたら、すぐに取り換えられるようにと、お安いのにした。

が、洗濯をしても、しても、しても、結構ヘタらない・・・
のでので、1年以上使っている。

我が家の床は、ヒノキの無垢材。
トイレは陽の光が差し込まないから、
10年経った今でも、ヒノキのきれいな色のまま。

他の部屋は、陽の光が当たるから、カンロ飴みたいな色になっている。
それはそれで、素敵な色。

3日前、やっとこさ、知り合いの電気屋さんに修理を頼んだ。
この電気屋さん、すごくいい電気屋さん。

だけど、日曜日を挟んで、田舎の自宅に帰る。
畑を持っていて、そちらの方も忙しいらしい。
だから、なかなか連絡が付かなかった。

もうしばらく、このままの状態が続くけど、
慣れてしまえば、そこまで不便でもない。







中東プレートとビール

IMG_3691


中東なプレート。
ファラフェル(ひよこ豆ペーストの揚げたの)を中心に、
チキンやビーフのケバブなどを、
クスクスやフマスなどと一緒に、ピタパンに挟んで食べる。

一緒にいただくのは・・・

IMG_3689


ビール!
アイルランドのビール、キルケニー^^

日曜日、久しぶりにアイリッシュパブに行った。

IMG_3690


いつも頼むのは、イカのリングフライ。
これとビール、合うの!

日曜日の夕方、ときどき行く。
ときどきと言っても、年に3回ぐらいかなぁ!?

・・・

広島の街の中心部、そんなに遠くないんだけど・・・
めったと行かない。
もう少し、こまめに出て行かないと、などなども思うんだけど。

先日のブログに書いた、破れた白シャツ・・・
白シャツを探すためにも、土曜日の午後は、街ブラをするかな?





縞のふた

IMG_3688


オット、ピーナッツなどのナッツ類が好き。
わたしは、まーまー好き。

この前九州に行ったとき、熊本県の人吉で買った、生ピーナッツ。
これを、フライパンで1時間半ぐらい炒った。

☆オーブンで焼くって方法もある。
 焼くっていうよりも、水分を飛ばすって方が的確かも。
 その場合、120度ぐらいで1時間程度かな。
 フライパンで炒ると、少しばかり焦げ目がつく。
 これが欲しいときは、フライパンがお勧め。
 ちなみに、わたしは、ピーナッツはフライパン派。
 アーモンドはオーブン派。

自分で作るといいポイントは、塩なしでできること。
塩を使っていないナッツ類、以外とお値段がお高いの・・・
このピーナッツは、この瓶✖️2ぐらいの分量で、500円だった。

炒ったピーナッツは、大好きな瓶に詰める。
この瓶は、ジャムの瓶だけど、おしゃれな蓋で好き。

こんなぱきっとした縞、ストライプ柄が好き。
シャツ、こんな、ぱきっとしたストライプのが欲しい。
見つけようと思うと、意外とない。

・・・

この瓶、アオハタのももジャム。
砂糖を使わずに作っているらしい。

ももーって感じが出ていて、わたしは好き。
パンに付けるよりも、ヨーグルトに添える方が好き。

夏に、横浜のチビ孫sが来たとき、これを一回食べさせた。
すると、その後、この瓶を冷蔵庫から出すと、目ざとく見つけ、
わたしの後を、二人のチビ孫sが、ぞろぞろ付いてくる。

知ってんだなぁ〜、この瓶の中身の美味しさを・・・笑

我が家としては、ちょっとお高いジャムだから、
これは、特別なときに、自分に買ってあげる。

お高いといっても、500円からおつりがくる。
だから、すっごく高いってわけでもないけど・・・
わたしの中では、やっぱり、お高いジャムの部類に入る。

このシリーズ、他にもいろいろあるけど、
やっぱりお高いから、手を出すのに躊躇する。

☆不思議なこと・・・
 580円のワインは、安いと思う。だから、買う。
 でも、
 500円からおつりの来るジャムは高いと思う。
 
 この差って、なんでだろう・・・
 人間とは、わからないものだ・・・








90歳の白シャツ

IMG_3692


大好きなシャツ。
息子が小学校低学年の時に買ったから、
かれこれ30年近く着ているシャツ。

手触りのいい綿ローンで、軽く、洗濯してもすぐに乾く。
そのため、あちこち旅行にも連れて行ったシャツ。

InkedIMG_1822_LI


こんな風に着たり・・・

InkedIMG_1892_LI


こんな風に着たり・・・

大活躍していた、白シャツ。

大事に、大事に着ていたのに・・・

IMG_3693


昨日、夕方、天気が回復したので、
街の中心部のデパートに用事をしに、てくてく歩いて行く。

どんどん歩いていたら、暑くなり、袖をまくろうと思った。

上着の上から引っ張ったら、変な音がする・・・
ベリベリ、ベリベリ・・・

おかしいなぁ〜?って思って、そぉ〜っと見てみると、
え〜っ、破れている。。。

ショック・・・

今時、破れるまで着る服なんて、めったにないが、
このシャツは、破れるまで着ちゃったことになる。

う〜ん、歩きながら、困った困った困ったと思いながら、
ときどき、シャツを眺める。

カフスを取り外し、袖丈は少し短くなるが、縫い直す。
または、思い切って7部袖に切ってしまう。

修理しても、30年着た綿ローンだから、
布地自体が、もう、寿命かもしれない・・・

・・・

白シャツ、ぴったりなのが見つかるのは、なかなか至難。

素材、形、そして、なんといっても、サイズ。
最後に、値段。

これが、思ったようなモノ、なかなか見つからない。

今回、東京のSさんにも、白シャツをリクエストしたけど、
思ったシャツとは、全然違って・・・
まあ、思いとは、なかなか通じないものだから、それはしょうがない。

やっぱり、自分で見つけるしかないのか、と思っているが・・・

あるいは、このシャツを持ち込んでのオーダーも考えている。

このシャツ、30年近く前のわたしには、
びっくりするぐらいの値段だった。
しかし、30年近く着たから、元は完全に取った。

今、気がついた・・・

わたし60歳。30年着たら、90歳! ワオッ!

これから、これだけ着るんだもの、オーダーでもいいかも。

それにしても、90歳かぁ・・・
90歳の白シャツ・・・ 笑 

考えるだけでも、なんだか楽しくなる。





Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ