*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

仕事始めの朝ごはん

IMG_8217


令和2年、仕事始めの日、昨日の朝ごはん。

いつものように朝起きて、お弁当作って、
その残りをお皿に乗っけて、
簡単な岩海苔のお汁を作って。

こうやって写真に撮るとよくわかる。
タンパク質不足・・・だね。。。

この他に、バナナと牛乳とヨーグルトの飲みもの、
それに、コーヒー。
乳製品はあるけど、やっぱり、タンパク質が足りない。

3食、しっかりとタンパク質を食べるのは、なかなか難しい。

お正月、家のことを少しばかりサボったから、ね・・・

IMG_8221


昨日、会社の昼休み、ハリスツィードのマークを取り除いた。
これで、スッキリ。

手袋だけ見ていては、わからないけど・・・
コートを着て、袖の先から見える手袋、
そこに、ハリスツィードのマークは、やっぱりお邪魔だわ。。。

取り除いてよかった。



運転用の手袋を買う

IMG_8219


お正月、街中でのセールもスタート。

毎年、お友だちとお正月のセールに行くんだけど、
今年は、実家に帰って行かなかった。

昨日、お正月休み最後の日、夕方5時から街中へ。
運動を兼ねてのウォーキング。

オットと、簡単な晩ごはん、のつもりが・・・

わたしは、焼き鳥で軽〜くビールでもと思っていたが、
オットが、ちゃんとしたお店に入るので・・・
しっかりと晩ごはん。

その帰り、ships、beamsに立ち寄る。
チェックするのは、マフラーと手袋と、アクセサリー類。
その程度だから、チェック時間は、それぞれ3分程度。

beamsで見つけたのが、手袋。
甲の部分はハリスツィード、掌は羊革。
30%オフ。

冬の運転用の手袋、3年ほど使ってくたびれている。
ので、新しいのが欲しいと思っていた。
のでので即買い!

オットが、買いものが早い!と、驚く。
が、欲しいものが頭に入っているので、迷うことはない。

IMG_8220


左手の甲部分、ハリスツィードのマークが入っている。

う〜ん、こういうの、どーする。
外しちゃうか、と思っている。

よく、コートの袖口に、こんなマークをつけたままの人がいる。
あれって、おかしいと思うのは、わたしだけ!?

それからすると、この手袋のマークも、おかしいよね・・・

手袋単体で見ると、赤いハリスツィードのマークがかわいい。
しかし、
コートを着て、このハリスツィードのチェックをポイントとしたいとき、
このマークは、やっぱり邪魔だ。

外しちゃおう!
今年初めての決断だ!

さ、今から仕事。
がんばろ〜っ、と!







お正月おわり

IMG_7972


明日から、仕事。
また、日常の生活へと戻る。
しばらくは、忙しい日々。

さて、休み最後の日、何をするか・・・

お正月前、山ほどの仕事に翻弄され、
お正月は実家に出かけ、
おまけに、手まで切ってしまい、
家のことはほとんどできず、あれこれ、し残したことは山ほど。

どこから手をつけるかと、考えるが、頭が働かない。
やっとこさ、時間ができたのに、頭も身体が、動かない・・・

こんな時は、素直に休むか、と・・・
だが、時間がもったいない・・・

いや、休むか・・・
いや、何かするか・・・

と、考えるばかりで、身体は動かない・・・苦笑








施設から帰った父とのお正月

IMG_8204


お正月3日を、実家で過ごし、広島に向けて帰っている。
高速道路の混雑を避け、九州内は、一般道を走る。
↑ 西鉄甘木線

・・・

暮れからお正月にかけて、施設にいる父が、家に帰ってきた。
杖をついて、やっとこさで、トイレに行く。
トイレには、母が付いていく。わたしじゃ、ダメみたい・・・

トイレには、ちゃんと行けるけれども、一人では無理。
だから、昼夜問わず、母の手助けがいる。

3泊4日、夜中のトイレの世話は、大変だ。

一軒家のトイレは、玄関スペースに面している。
玄関スペースには暖房がないから、大変寒い。

玄関スペースに面している和室、我々が寝ていた部屋、
ここの暖房を28度に設定して、ドアを開けたままにしておく。
トイレのドアも、開けっぱなし。

この開けっ放しのおかげか、
玄関スペースは、夜中でも、それ以上に気温が下がらず、
冷え冷えするような気温にはならず、よかった。

食事は、施設では、柔らかい食事だったらしいのだが・・・

家では、何でも食べた。
数の子だって、お刺身だって、お肉だって、問題なく食べる。
少しのお酒やビールも飲んだ。

どうなることかと思ったが、それでも、何とか過ごすことはできた。

春休みには、孫を連れて来いと、わたしに言う。
ので、
しっかり歩く練習をしないと、家には帰れないよと言う。

わかった、と、握手をして約束。

春には、どうなることやらと、不安を感じるが、
なるようになるさ、と、思い、お正月を終え、家へと帰る。

IMG_8206


帰る途中、お昼は、餃子定食。
熱々の餃子を食べる。

IMG_8205


オットは、角煮ラーメン。

お腹一杯になったところで、家に向かって、再び運転。

お正月、我々世代になると、親のこと、子供のこと、などなど、
あちこちに気を配り、自分たちのことは後回し。
そんな「お年頃」なのかもしれないと、思った。








今年着たいもの

IMG_8179


きれいなパープルのカシミアマフラー。
うんと昔買ったもの。
久しぶりに、引っ張り出して。

昨年末に買った本、その方の影響で、久しぶりのパープル。

IMG_8191

中表紙より画像をお借りしています

「私はわたし、80過ぎても おしゃれは続く」

 木村眞由美 著   株式会社KODOKAWA 出版発行  

なんて素敵な人なんだろう〜〜〜
本の中に、数回登場する、パープルマフラー。

わたしも、僭越ながら、真似っこして首から下げてみる。
結果は、似ても似つかない、全然別モノ・・・笑


「 はずす・くずす・色で遊ぶ

  82歳のファッショニスタ。
  神戸マダムの
  痛快、おしゃれなコーディネートブック! 」 著書の帯より抜粋

ついつい年齢に目が行ってしまうが・・・

年齢なんて、関係ない。
私はわたし!と、自分の軸が一本通っている!

かっこいいな〜〜〜

抜群のかっこよさは、
はずして、くずして、色で遊ぶこと?
それが、ご本人に合っているってところ?

ご自分で、見つけられた、そのやり方が、かっこいいのね。

まねっこしたいな〜と、思いつつ、
まねっこしても、できるもんでもない、と。

でも、本を読んでみて、3回読んだ・・・笑
少し、わかった、いや、理解したことがある。

ただ、何となく、まだ、頭の中でグジャグジャしているから、
もう少し考えて、自分に落とし込み、自分で実践して、
たぶん、うまくいかないだろうから、また、本を読んで・・・

まずは、手持ちの服で色々考えて・・・

数少ないわたしの服から、わたしらしさを考える。
わたしの服は、木村さんみたいにゴージャスじゃないけど 笑

なんだか、すっごく、楽しくなった〜〜〜!

ありがとうございます、木村さん!
感謝です!

神戸にいらっしゃるということ。
今年は、絶対に神戸に行く。
お会いできるとは思えないけど、でも、同じ空気を吸いに行く 笑!

木村さんのお店の近く、
マザームーンカフェでの写真も、本にはいっぱい。

ここは、大好きなカフェ。
以前、西宮のマザームーンにはよく行ったけど、
三宮は行ったことがない。

ので、行く。
考えただけでも、元気になった。

BlogPaint


↑ 久しぶりの、スカート!

このスカート、実は、頂いたもの。
予想もしていなかった、年末、びっくりプレゼントのスカート。
ネイビーのきれいなベルベットのスカート。

見た瞬間、これは、絶対に着ないスカートだと思った。
フレアのスカートなんて、絶対に似合わない、と思った。

が、はいたら、これが、もしかして、いいかも!?
フレアだが、ストンとした落ち感がある。

スカートが甘いから、後は、うんと辛くして。

実は、木村さんの本を読んで、今年はスカートをと思っていた。
そんな中での、突然、降って湧いたようなスカート。

わたしの思い描いていたスカートとは、かなり違うけど、
まずは、このスカートで、色々、考えて着てみるつもり。

今年は、スカートとか、ワンピースとか、
今まで着なかったものを、わたしなりに、着てみたい、と思う。











 

心を軽やかに

IMG_8166


あけましておめでとうございます

・・・

新しい年です。

一年の始まりは、「ケジメ」の時として、
だら〜んと生きているわたしでも、少しばかり気が引き締まります。

今年の目標は、「心身ともに健康で」

去年は、心がくたびれました。
そのためか、病気にもなり、年末には、不注意に手も切りました。
(手の抜糸は、お正月過ぎ4日の予定。年越しとなりました。)

今年は、まずは、心がくたびれないように、
「ゆっくり適当に」やることを、より心がけるつもり。

また、少しばかり、弾けちゃってもいいかと・・・笑

自分のために、もう少し時間を割いて、好きなことをできるだけ・・・
って、何をするかな〜ぁ〜

何の予定も決まってないけど、もう少し軽やかにと。

今年も、ぼちぼち走り続けます。
ぼちぼちです。ぼちぼちと。









今年を振り返って

IMG_8148


今年最後、しらんぷり写真で・・・笑

年末、髪を短く切った。
こんなに短くしたのは、久しぶり。
たぶん、20年以上、もっとかも・・・

前髪なんて、パッツンパッツン!
チコちゃんみたいになってる・・・5歳じゃない、けど・・・

・・・

今年を振り返ってみる。

健康面では、耳が痛いから始まって、
喘息、肺炎、などなど・・・
最後には、手まで切っちゃって・・・

気持ちが、ざわざわした、落ち着かない一年だった。

そんな中、
運動は、それなりにがんばった。
それが、よかったのか、がんばり過ぎだったのか。

後半は、無理なく、ストレスなく、通えるように、
今までの運動のパターンを変えた。

家族は、
実家の父が施設に入所して、母の一人暮らしが始まった。
心配や想いはあれこれだけど、
できる範囲で実家に帰るぐらいしかできない。

二人の息子一家も、あれこれだったけど、
後から振り返って、大したことにならなくて、
こちらは、大いに感謝の一年。

大きな買いものは、
人生初の遠近両用メガネ、少し慣れてきているところ。

録画用DVD、テレビ、お安いのでも十分幸せを感じてる。
コードレスダイソン、これは、本当に買ってよかったと思っている。

食べることは、
ぼちぼちながら、サボりながらも、お家ごはん中心の生活。
お弁当は毎日作り、パンは気ままに焼いた。

息子からもらった、低温調理機、これは、まだ使いこなせてない。
今のところ、レバーの低温調理がお気に入り。
ローストビーフ、ローストポークは、まだまだ・・・

たま〜に、外食。
以前に比べて、外でごはんを食べること、そこまで興味がなくて。
歳かなぁ〜、ただのケチかなぁ〜。

英会話教室に通い始めるも、8月の喘息で休会中。
週一の夜の教室は、出ていくことが、ちょっと辛いと感じている。

8月にスタートした、ウクレレ。
こちらは、気ままに弾くだけだから、ぼちぼち続けている。
10年は続けるつもり。

すっごく嬉しかったのは、ウクレレ仲間が見つかったこと。
まっさかぁ〜のお友だちが、まっさかぁ〜のウクレレ!

そんなこんな一年、総括すると・・・

正直、辛いことが多く、低空飛行だった・・・
それでも、地道に飛び続けた、そんな一年かな?

点数にしたら、60点ぐらいかな〜?
ギリギリ合格点だ。

まっ、いいかっ!

みなさん、よいお年をお迎えください。















買いもの納め

IMG_8181


今年最後の買いも。
買うつもりもなかった、メガネを買った。

IMG_8180


スペシャルプライス。
一番お安い4,000円(レンズ込み・税抜き価格)のフレーム。

IMG_8182


耳にかかるツルは、べっ甲柄。
完全なる遊びのメガネ。

IMG_8183


裏は、真っ黄色。
レンズの度数は、今持っているメガネと同じにしてもらう。
30分仕上げの、お手軽メガネ。

Tポイントカードのポイントが、900円溜まっていたから、
4,400円(税込価格)から900円引いて、3,500円なり。

アクセサリーのつもりのメガネ。
黄色は、好きな色。
最近は、あまり身につけないけど、好きな色。

このメガネに合わせて、黄色の入ったマフラーが欲しい。
靴下も、黄色のが欲しい。

IMG_8184


それから、ブレスレット代わりに買った、時計。
大きめでインパクトがある。

おもちゃ時計にしては、シンプルな文字盤のところが、
お気に入りのポイント!

IMG_8186


文字盤はいいけど、シルバーの色が、本物じゃないから・・・笑
ピカッとしているのが、ちょっとねぇ・・・と思うが、
ま〜、お値段なりだから、と。

お値段は、2,980円(税抜き)なり。

くすんだ金の男前リングも見つけたけど、
メガネと時計を買ったから、今回はパス。

年末のご褒美!?は、買ったから、
あとは、食器洗いのスポンジと食洗機洗剤を買う。
他に、カリフラワーなどの野菜を買って、家に帰る。








プチプラワイドパンツ

BlogPaint


先日、悩んだ、S サイズのワイドパンツは、サイズ的に諦めた。
「ワタリ」の長さが、わたしにはやや短い。

代わりに、ワイドパンツを買った。
サイズは、堂々のL サイズ! 

値段は、かわいい〜プチプラのワイドパンツ。

サイズが大きめで、ずるっとした感じが、好き。
ちなみに、「ワタリ」がたっぷりとしている。
↑ お尻のところが、余裕ができて、少しタプっとしている。

IMG_8027


パンツ丈もたっぷりめ。
裾は汚れるだろうけど・・・
プチプラだから、汚れても気にならない、気にしない。

ヒップに合わせると、ウエストがかなり大きいから、
ベルトをして着ないと、ずる〜っと下がる。

若い人だったら、ずる〜っと下がって着るのもかわいいと思う。
が、
わたしだったら、ただ、ずり下がっているだけ・・・になる。

プチプラだから、少々薄手。
真冬は、寒いだろうな、と思う。

が、サイズに余裕があるから、下に何か、重ねてはける。
冬は、この何かはける余裕があるのが、安心する。

・・・

プチプラだから、もう一枚、色違いを買うかなぁ〜なんて考えた。
ベージュもよさそうだし、薄いブルーも春にはかわいい?

手持ちのセーターとかと、どう合わせるか、チェックした。
どれも、微妙になりそうな気がする。

もし、買うなら、同じオフホワイトを、もう一枚買うかな?
なんて思ったけど・・・
同じものを、2枚買わなくても、いいか・・・と。

・・・

着てみて思ったけど・・・

プチプラだから、布がペランペランしている。
布に、質感としての重みがない。

ま〜、お値段なりだよ〜と、思うが・・・

こういう時は、組み合わせに注意だ。

若い人なら、スニーカーで可愛いんだろうけど、
我々世代だと、靴はちゃんと革靴を履かないと、
厳しーかも。

コートとか、バッグとか、どこかに「きちんと感」がないと、
こんなペランペランの布のパンツを穿く時は、
厳しーかも。









パカっと開く!?

IMG_8145


一週間前、12月21日に、手を包丁で切った。
↑ 切ったのは、まち針を刺したあたり。

先日、病院に行ったら、先生が消毒しながら、
曲げてごらん、と言う。

「ちゃんと曲がります!」と、糸で縫った指を、グッと曲げて見せた。

「う〜ん、2週間、かかるなぁ〜〜〜」と、先生。

 えっ???  そんなにかかるの・・・心の声

「曲がって、伸びる方のところでしょ。
 早めに抜糸すると、曲がるところだから、
 くっついたところが、パカっと開くのよ。」と、先生。

え〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ! 

パカっと開いたところを、想像しただけで、身体が震える。

「うん、曲がるところだからね。
 これが、反対側だったら、1週間で抜糸できるけど、
 こちらは伸びる方だから、2週間みておいた方が、いいね。」

そんなぁ・・・
年末までには、抜糸できると、計算していたのに・・・

「お正月の間、巻いている包帯が取れたら、
 バンドエイド貼っておいたらいいから。
 ただし、濡れないようにしてね。」

う〜ん、それじゃあ、お料理作るの大変じゃん。。。
洗い物とか、掃除とかは、なんとか出来そうだけど・・・

うわぁ〜、どうするかなぁ。。。

サボるしか、ないね!
サボりのお正月だ!

それにしても、正直、困ったなぁ・・・

・・・

嫁のちぃ〜ちゃんにこの話をした。

「パカっと開きますよ。
 わたし、昔、手を怪我して、抜糸して、
 先生から、グーしてって言われて、グーしたら、
 その瞬間、パカって縫ったところが開きました。」

その話を聞いて、もうびっくり。

パカっと開く、って、先生の脅しではなくて、本当なのね。
こりゃ、いかん・・・

お正月には実家に帰る。
母に電話した。
お節は、2セット持って帰るけど、料理はできないよ、と言う。

母が、笑いながら、「どーにかなる」だってさ。
86歳もなると、少々のことでは慌てない・・・

ま、どーにかなるだろうし、どーにかせねば。









記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ