*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

細見えパンツ・2号

IMG_4214


横姿・・・お腹出てる。。。苦笑

まー、体脂肪33%ぐらいあった時に比べたら、
だいぶ引っ込んでは来たけど・・・

若いころと、身体の厚みが、ぜんぜん違う。
だんだんと、脂肪が付く、と言うよりも、
脂肪が乗っかった筋肉が、垂れてくるのかな。。。

IMG_4198


ついでに、恐る恐る、後姿も撮ってみた。

わおん! シシャモのようなふくらはぎ、張っている〜笑

まー、愛嬌ってことで・・・ 愛嬌にも、ならないか。。。

IMG_4177


いちおう、記念に、前からの姿も。

☆何の記念かと言えば・・・
 歳をとった時、何かの拍子に、過去の自分を見るかも。
 その時のため・・・自分のためです。。。

12月に買ったパンツ、細見えパンツ

同じメーカーの同じ形、素材違いのパンツが、HPで、saleになっていた。
バッサリの50%オフ。

サイズを比べると、12月に買った細見えパンツと、ほぼ同じ。
素材は違うけれども、普段に履くのには、こちらがいいかも。

薄いグレーを買った。
それが、これ↑

ストレッチが効いていて、すっごく履きやすい。
これは、会社に行くのに重宝しそうだ。

実は、細身のテーパードパンツを持っていない。
太っていたから、なかなか合うサイズがなかったというのが、
第一の理由。

それに、細身のテーパードパンツを履いて行くような、
しゃきん!とした場所がないということ。

わたしの場合は、普段着程度の服で十分なので、
チノパンツ程度の、カジュアルなパンツが中心。

このパンツ↑なら、チノパンツ以上、テーパードパンツ以下!?
そんな感じで、会社にお気軽に着て行けるのでは、と思った。

洗濯タグを見ると、手洗いマークが付いている。
これなら、洗濯機の手洗いモードで洗える。
ストレッチも効いているから、仕事にも便利。

おまけに、50%オフ。

他の色も、欲しくなった・・・




30年もののマフラー

IMG_4173


チェックのマフラー、う〜んと昔、
たぶん30年ぐらい前に買った。

あの頃、やっとこさ見つけた、英国調のマフラー。
紺ブレと合わせて、よく使った。

月日は流れ〜〜〜

今ではウールのマフラーは、チクチクするし、
それに、わたしには、暖かさが、足りない・・・

それでも、大好きなタータンチェック。
処分もせずに、ずっとタンスを肥やしていた・・・

今年の冬は、このマフラー、首ではなくて、バッグに。
全体のポイントとして使っている。

わたしの持っているコート、ダークグレー、グレイッシュカーキ、
などなど、暗い色。
おまけに、無地。

そんな時、バッグにこのマフラーがひとつあるだけで、
うんと楽しいコーディネートになる!? 

なんて、一人で思っているんだけど・・・

白スニーカの汚れ落とし

IMG_4170


夏に買った白のスニーカー。
これ、よく履いた。
だから、汚れが目立ってきた。

汚れ落としのクリームをタオルにつけて、汚れを落とす。
スニーカーの先の方は、ギザギザになっているから、
歯ブラシにクリームをつけてこすってみる。

IMG_4171


左が、汚れ落とし前。だいぶ、汚れてる・・・苦笑

右が、汚れ落とし後。
まー、このくらい汚れが落ちれば、わたしとしては、OK!

次は、靴紐をほどいて、洗わなくちゃな〜

・・・

白のスニーカーが、これほどポイントになるとは、思わなかった。

冬になると、着るものの色がどんどん濃くなる。
その時、足元だけでも、白になると、全体がうんと軽くなる。

さすがに、60歳のおばちゃんには、白靴下はしんどくて・・・
靴下は、白以外の色。

白の靴って、なかなか、ハードルが高くて履けなかったけど、
この春は、白の靴、または、白が入っているコンビの靴、
こんなのが欲しいな〜って思う。



変りそば

IMG_4130


先週の日曜日のランチ。
そばだけど、ピリ辛タレ。
牛肉の茹でたのと、白ネギの斜め切りが乗っかっている。

和のそばとは、全然違う感覚のそば。
これはこれで、美味しかった。

実は、お気に入りのうどんのお店に行く予定だった。
が、
閉店していた・・・ 好きなお店だったから、残念。

しょうがないから、街中へ。
偶然見つけたお店が、↑このピリ辛そば。

街中で、ご飯を食べるお店、あまり知らない。
なぜなら、ご飯を食べないから・・・苦笑

たまには、飛び込みでのお店にも入ってみるのもいいか、
などなど、オットと話したが、
なかなか、美味しいお店に出会うのは、難しい。





低糖質の手抜き料理

IMG_4142


忙しくても、ごはんだけは、ちゃんと食べたい。

「一食たりとも、まずいごはんを、食べたくないっ!」って、
以前、言ったら、大笑いされた。。。

だって、そうでしょ。
まずいごはんは、テンション下がるし、いやだよね。

今は、一応の、ゆるゆるダイエット中。
だから、少しばかり食事内容にも気を付ける。

↑ 春キャベツ(外の方の緑の葉)をざくざく刻んで、
フライパンで、瞬間ぐらい炒め、パラリと顆粒コンソメを振りかける。

キャベツを取り出し、同じフライパンで、鶏むね肉を炒める。
鶏むね肉は、塩麹に浸けておいたものを、薄切りに。

キャベツの上に鶏むね肉を置いて、ここまでが、朝仕事。

IMG_4149


↑朝用意したもの、
ひとり分ずつ、小さなココット皿で焼くことにした。
なぜなら、卵をひとつずつ、落とし入れたかったため。

材料を2つに分け、真ん中に卵を割り入れ、
冷蔵庫にあった、茹でたブロッコリーも添えて、
たまたまあったモッツァレラチーズを乗っける。

モッツアレラチーズがなければ、普通のピザチーズで大丈夫。
もちろん、チーズなしでも、大丈夫。
チーズなしの時は、上が焦げる可能性があるから、温度に注意。

240度のオーブンで15分。
卵の白身が固まってなかったから、
そのままオーブンに5分ほど放置。

IMG_4150


できたよ〜〜〜

IMG_4151


とろ〜り卵を割って、このとき、なんだか楽しいねっ!
さっ、熱々をいただきましょう〜

☆こういうお料理って、テンション上がる割には・・・
 朝から、または、前日の用意ができる!
 ダイエットの味方、鶏むね肉がおいしくいただける!
 実は、低予算でできる! 
 たぶん、低糖質、低カロリー!
 仕上げは、オーブン任せ!

そう思ったら、これって、いろいろ応用が利きそうだ。
しばらくは、ココット皿料理、マイブームになりそう〜〜〜

生活の中に、また、ひとつ楽しみを見つけたっ!
やったねっ!

牛ほほ肉のシチュー

IMG_4138


年始に、美味しいワインをいただいた!

のでので・・・

冷凍してあった、牛ほほ肉を解凍し、シチューを作った。

⭐️実は、息子たちがいる間に作るつもりだったが、
 あまりにもの忙しさに、作る暇がなかった・・・

ラッキーなことに、冷凍庫に、
夏に仕込んだ、自家製のトマトソースがあったから、
それを使った。

作り始めたら、なんちゅうことない・・・
圧力鍋を使って、1時間もせずに出来上がり。
まー、かなりのインチキ工程で作ったシチューだけど・・・

⭐️こんなに時間かからないなら・・・
 息子たちに、特にお嫁さんに作ってあげたかった・・・

IMG_4139


残ったキャベツを、これまた、インチキコールスローにして、
添えた。

IMG_4136


牛ほほ肉、近くのお店で1パック(片ほほ分)買うと、
だいたい2,000円ちょいぐらい。
それで、↑このくらいのお肉の量。フライパンは28センチの大きさ。

お肉は、グーの半分くらいの大きさに切る。
あまり小さいと、豪華さが出ないから・・・笑

わたしは、ダイエット中だから、一皿で我慢しようと思ったけど、
少しばかりのお代わりをした^^;

オットは、たっぷりと、二皿分、食べていた。

それでも、結構たっぷりと残った。
残りは、次男が九州の両親の家に行くというので、持たせた。

両親、80代、堂々の後期高齢者なんだけど・・・
ビーフシチューが大好き。

以前、一緒に旅行に行ったホテルのレストランで、
父がビーフシチューがいいと言い、
母が、ならば、わたしは、タンシチューと言った。

少食の母が、父の残りのビーフシチューを食べたのには、
びっくりした・・・

母からの電話では・・・
二世帯同居のわたしの弟に言うと、食べたいって絶対言うから、
「わたし、秘密で、ひとりで食べるの〜」って言っていた。

40キロちょいの痩せっぽちの母だから、
まー、全部食べても、いいか〜と思っている。




心がつぶれそう・・・

IMG_4137


お正月過ぎて、冷蔵庫、野菜室はカラカラ・・・
こんな時は、残り野菜を外に出して、掃除をする。

冷蔵庫の野菜室って、どうしてこんなに汚れるんだろう・・・

左下辺り、きゅうりとか、ニンジンとかは、立てて置いておく。
ここにピッタリサイズの入れ物が見つからなかったから、
買い物でもらった紙袋、これの丈夫で小さめなのを2つ使っている。

これ、便利。
汚れたら、簡単に変えられるから。

紙袋、口のところの持ち手を、チョキンと切ってはずし、
口のところを折り込んで、ガムテープで留める。
自分の好きなサイズにできるのがいい。

・・・

お正月明け、もう、めちゃ、忙しい。
お正月前も忙しかったけど、そのピークが10日に来た。

次から次へと仕事がある中・・・

年始だから、ご丁寧に、ごあいさつに来てくださるかたも。
せっかくだからと、ご挨拶をしてお話もして、
今年もよろしくお願いします、と。

で、机に戻ると、さっきの仕事は、なんだったけなぁ・・・?

覚えてない・・・苦笑

そうそう、あの仕事をしていたんだと、続きをやり始めると、
次の方が来られて・・・ 次の電話がかかってきて・・・

もう、忙しすぎて、心にひとつたりとも、余裕がない・・・

心がつぶれそうだ・・・

いやいや、心じゃなくて、能力のキャパシティーに余裕がないんだね。
もう、いやになっちゃう。

ではでは、ウォーキングにでも、出かけましょうかねっ。
こんな時こそ、こんな時だからこそ、気分転換のウォーキング。

外、雪、ちらちら、だけどぉ。。。

☆40分、しっかりと歩いた。
 北風が冷たく、それに、寒かった〜から、
 大き目のショールを顔が隠れるくらいにぐるぐる巻き。
 これで、だいぶ、気分転換になった。
 さて、しばらくは、忙しい日々が続くけど、がんばる!

 




お揃いのカーディガン

IMG_4134


無印でカーディガンを2枚買った。
オットのとわたしのと、お揃いで。
↑写真では、違う色に見えるけど、ネイビーの同じ色。

お揃いを買うつもりなど、全然なかったのだが・・・

オットのお家カーディガンによさそうなのを見つけたから、
まずは、Lサイズをオットに試着してもらった。

普段はLサイズだが、お家カーディガンだともう少しゆったり目がいい。
ということで、オットには、XLを試着してもらったら、いい感じ。

で、手元にあった、Lサイズを、試しにわたしが試着してみた。
あっ、これ、メンズのLサイズです。

ゆったりして、事務所で着たりするのによさそう。

その時、白のシャツとジーンズを着ていたんだけど、
それに、ネイビーのVネックカーディガン、
わたしの、一番好きな組み合わせで、すっごくいい感じ。

IMG_4133


ウールシルクで、肌触りもよく、質感もいい。
シルク混だからか、軽くて、きた感じが好き。

⭐️あまり好きな言葉ではないが・・・
 「高見え」する・・・

⭐️スメ⚪︎レーのウールのカーディガンよりも、
 個人的には、こちらの方が、ずっと好き。
 お値段も、↓こんなもん、でした^^

お値段は30%オフで、
レジに行くと、2枚買ったから、それから10%オフ。
最終的には、1枚、3,144円ってことになるのかな?

同じようなデザインのカーディガンがあったけど、
ポケットなしでボタンが小さめ、きれいめエレガントっぽい、かな?

わたしたちが買った方、
こちらのポケット付きの方が、スポーティー(古い言葉 笑)
いわゆる、ベーシックなVネックカーディガンの形。

後は、オットのボタンダウンのシャツ2枚、こちら定価、
それに、わたしの下着(少し安くなっていた)を買った。

そうそう、広島のパルコにある無印は、本がいろいろあって、
オット、民芸の本を買っていたわ・・・
なかなか面白そうな本。オットが読んだら貸してもらおう。











ひとつの小さな習慣

IMG_3890


お正月、一週間以上過ぎちゃったけど・・・
去年を振り返って・・・

去年、得てよかったモノ  「運動習慣」

フィットネスクラブに入って、仕事し続けながら、
どうやったら通い続けられるのだろう・・・と、模索した。

会社からの帰り道、最初の交差点の信号。
直進すれば、家に帰る。
右折すれば、フィットネスクラブに行く。

ここで、エイっとばかりに、ハンドルを右に切る。
もちろん、ちゃんとウインカーを出して曲がります〜

心が90%家に帰りたい〜モードの時も、
ここで、右のウインカーを出す、とにかく、右っ!

いったん右に曲がったら、後は、その流に乗ってのフィットネス。

・・・

何かで読んだことがある。

「人間、自分で変えられるのは、習慣だけ」

「ひとつの小さな習慣」を変えるだけで、生活は変わる・・・
とかなんとか、書いてあったような気がする。

この「ひとつの小さな習慣」
これ、言うのは簡単だけど、なかなか変えられない。

が、自分のことだもの、変えようと思えば、変えられる、のだ!

わたしの場合、フィットネスクラブに行く、週に2回行く、
これが、「ひとつの小さな習慣」の始まりだった。

最初の頃は、正直、大変だった。

右に曲がってフィットネスクラブに行く、と決めた日、
なぜか、まっすぐ車を走らせ、帰った日も、あった・・・

それでも、それでも、と、自分を責めずに、あきらめずに、
少しずつ、続けていった。

その結果、今では、フィットネスクラブに行くという習慣ができた。

フィットネスクラブに行くには、その日の晩ごはんを考えなきゃいけない。
それは、朝時間、または、他の日の空き時間に、
なんとか、買い物をし、なんとか、下準備をする。

ひとつの習慣が、それを行うための、次の習慣を作り出し、
次々と連鎖していく。

まー、ところてん、のようなモノです。。。

ところてん突き、いったん突くと、次から次へと・・・
あれぇ〜、例えが、違うかも。まっ、気持ち的にはそんなもん、です。

ウォーキングも、昼休み、お弁当を食べて10分したら歩く、
そんな「ひとつの小さな習慣」を決めたら、その通りにやってみる。

すると、結構楽しい。

今日は、川上、今日は、川下と、あちこち歩くのが楽しみになる。

さてさて、今年も、この習慣を、楽しみながら続けていきたい。

オット作朝ごはん

IMG_4128


日曜日の朝、やっとこさ、普通の暮らしに戻った。

↑オット作の朝ごはん ていねいな朝ごはん^^

IMG_4126


昨晩は、最後にペペロンチーノを作って食べた。
〆のパスタ、あんまり身体にはよくないんだろうけど・・・
美味しかったぁ〜〜〜

・・・

お正月前後、息子一家が来て、毎日ご飯を作り続けた。
食べにも行かなかったし、買ったお惣菜もないし、
ましてや、コンビニにも走らなかった。

毎日毎日、まじめにご飯をひたすら作り続けた。
だから、思ったよりも、お金も使わなかった。

「それでもさぁ〜、セリーヌのバッグ買えるくらい使った。。。」

と、つぶやいたら・・・ オットが・・・

「セリーヌのバッグって、5万円ぐらい!?」なんて、のたまう。。。

はぁ〜〜〜!?

息子一家が来て、1週間3食べて、次男一家も途中には来て、
それで、年末年始過ごして、5万は、なかろう。。。

オットには、丸が一個違うと答えた・・・が、
そこまでは、もちろん、かかってないよ・・・笑

⭐️実のところ、セリーヌのバッグの値段なんて知らない・・・
 なんだか高そーだから、そう言ってみただけ・・・

わたしが、毎日毎日ご飯を作るのを見て、
大変だなぁ〜って思ったらしい。

だから、かな?

↑一番上の朝ごはん、こんなていねいな朝ごはんを作ってくれた。

ありがと、感謝して食べます。





Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ