*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

豚汁と季節の変わり目

IMG_3687


豚汁を作った。

里芋は、買ってすぐに下処理していた。
手作りこんにゃくも、買ってすぐに下処理していた。
朝から、干し椎茸も水に浸けておいた。

以上のことができていたから、
夕方、あっという間に出来上がった。

寒くなって、オットもわたしも、少し風邪気味。
だから、熱燗と一緒にいただく。

・・・

季節の移り変わりの気温や天気、
ここ最近、毎年、一定していないような気がする。

何でそれを一番感じるかといえば・・・

季節の変わり目に、上から引っ掛ける服が違うこと。

去年、この服、いっぱい着ていたのになぁ・・・
今年、これが嫌いになったわけじゃないんだけど、
なぜか、出番が少ないよね・・・と思う服。

そう思うかと思えば、
去年は、あまり活躍しなかったのに、
今年は、この服の出番が多いよね・・・

で、思うのは、季節の移り変わりの時の、天気と気温。

一昨年とか、去年とかは、
夏が、えっらく長引いた、そんな気がする。

今年は、夏の次に、秋がズドンと来た感じ。
それも、雨を伴う、涼しいというよりも、寒い感じの秋。

これで、夏物の上に、さらっと着るような上着、
これを通り越してしまって、
いきなり、ウール物のような、ほんわか暖かい物が活躍する。

昨日の土曜日、衣替えをした。
夏物類を完全に収納し、セーター類の冬物に替えた。

今年は、引っ掛け物が必要。
本当は、東京で手に入れたかったけど、それができず、
さてさてどうするかと、今、思っているところ。

欲しい物は、なかなか見つからないんです・・・




パーカー愛

フードのある服が好き。

無条件に好き。
フードがある服を見ると、ついつい手に取る。

フード付きのコート、フード付きのジャケット、
フード付きのダウン、フード付きのベスト、
フード付きのセーター、フード付きのカーディガン、
全部、全部、大好き。

だから、フード付きの基本アイテム、パーカーが大好き。

しかし、あるお年頃から、パーカーが似合わなくなってきた。
他のアイテムだとフードは許せるのだが、
ジャージ素材の、いわゆるパーカーが合わない。

年齢かぁ・・・と、諦めていた。

ある時、女の子要素が少し入っている服の上に、パーカーを着た。
意図したわけではなくて、
ただ、単純に、少し寒いから、上に引っ掛けよう、程度で。

あれ〜って思ったんだけど、
これなら、着られるかも・・・と、ひとり思った。

わたしは、甘い服がだめ。
でも、甘い服には、少しばかりのあこがれもあるから、
時には、間違って買っちゃう、甘い服・・・

そんな服を着たとき、パーカーだと、うんと男の子だから、
バランスがいいのかな、などなど・・・

それから、きちんと感のある服と組み合わせて着るのが、
わたしの場合、いいような気がする。

60歳になって、やっぱり好きなパーカーを着たくて、
それに、髪を短く切って、自分スタイルのテーマも決まったから、
パーカーをもう少したくさん着てみたい、と思った。

・・・

スタイリストのSさん、
パーカーって、何かの下に着て、組み合わせて、かっこいいものであって、
単独で着るのは、かなり難易度が高いっておっしゃられる。

そう言われて、手持ちの本や雑誌を見てみる。

確かに。
ブレザーの下、コートの下、トレンチの下、などに着て、
パーカーのフードを出している。

その着方は、確かに、かっこいいっ!

でも、わたしの場合は、事務所に行けば、
上に重ねて着るものは、脱いでしまう。
だから、パーカー一枚になっちゃう・・・

えっ、どうすんの?

ここから、パーカーに対しての迷走が始まる。

あれこれ自撮りして、Sさんに送るも、NGの連続。
うわぁ〜、わたし、もう、パーカーだめなのかなぁ・・・

こんなに好きなのに、振られたみたいで、正直、凹む。。。

・・・

でも、このくらいで凹む程度の、パーカー愛ではない。

次は、観察。

わたしの住んでいる地域は、庶民地域だよ〜
パーカーの上に何か重ねてきている人なんて、皆無。

みなさん、パーカー、一枚引っ掛けて着ている。
ステキ―とか、カッコイイーとか、そんなのとは違うけど、
普段の生活着として、着ている。

なかでも、パーカー着て、ちゃり乗って走っている人、
生活感あるけど、なんだか、好きだぞ〜 いいぞ〜
未来に向かって生きてるって、感じがするねっ!

パーカーと自転車、いいねっ!

って、わたし、今、自転車、持ってないの・・・

ここで気が付いたんだけど、
パーカーって、生活の中で着る、普段着なんだよね。
だから、かっこよく着こなさなくてもいいのかなぁ・・・

・・・

次に、雑誌などで、パーカー一枚で着て、かっこいい人を見つける。
それも、わたしの年齢に近い人達を。

いたいた、それも、全員、グレーの霜降りフツーのパーカー。
それを、さらりと着こなすコツは・・・

「人生だ!」「大人の自信だ!」

みなさん、グレーのパーカーに負けないぐらいの、
人生をしょった、人生を生き抜いてきた顔がある。
パーカー姿が、カッコイイ!

パーカー一枚着て、どこか変っ!? って、顔をしている。

そして、もう一つ。
グレーのパーカーには、普通の服は組み合わせてない。
少しばかり個性的なパンツとか、主張のある靴とか。

その程度感も、やり過ぎ感がない。
そこらにあるパンツの上に、パーカー着ただけの、肩の力の抜け感。
そこが、大人なのか、人生なのか。

あー、こんな着方ができたらいいなぁ・・・

結局、あーじゃこーじゃ考えて、
今のところ、たどり着いたのは・・・

1・パーカーをおしゃれに着ようと思えば、
  重ねたり、フードの出し方を研究したり、
  それなりの着方をしなければならないのだ

1・もともと、パーカーは、生活感いっぱいのアイテム
  だから、気負いなく、普通に着ればいいのだ
  おしゃれでなくても、素敵でなくも、それでもいいのだ

1・それでも、パーカーを、さらりと素敵に着ようと思えば、
  それなりの人生観を持ち、
  堂々とした大人にならなければならないのだ


わたしは、まだまだ、生活感いっぱいに着てます。
自転車、ないけど・・・

あ〜、なんちゅうことない、フツーの、
そう、当たり前すぎるフツーのグレーの霜降りパーカーが欲しくなった。








感動した本

IMG_3684


鬼怒鳴門さん  これは、↑この方のお名前。
生まれはアメリカだけど、今は日本に帰化して、日本人。

ドナルド・キーン博士
だから、鬼怒鳴門(キーン・ドナルド)さんとなる。

図書館で借りた本。
夕方、会社帰りの図書館で借りたんだけど・・・

家に帰って、ちょっと一服とばかりに読み始めたら、
もう、止まらない・・・

若いころ、47セントで買った「源氏物語」の英訳本。
この本で日本の魅力に取りつかれ、
そこから、日本語を勉強する。

御年95歳。
石川啄木の研究をしている。

石川啄木については、その名前程度しかしらない。
彼の作品、正直思いつかない。

「ふるさとの訛なつかし
 停車場の人ごみの中に
 そを聴きにゆく」

これは、石川啄木の作品。今、調べてわかった。
たぶん、教科書には載っていたような、気もする。

キーン博士は、日本文学の研究家であり、
その傍ら、能を習ったりと、日本文化に造詣が深い。

この本を読んでいて出てくる日本文学の本や日記などなど、
名前も聞いたことがないものが、たくさん・・・

あ〜、何にも知らないんだなぁ、わたし。

キーン博士、お住まいは東京だが、京都が大好き。
京都の良さも本には書いている。

京都、博士おすすめの宿、吉田山荘。
一度でいいから、行ってみたい。

あ〜、いろいろ感動しすぎて、文章にならない、です。






つぶやき・・・

IMG_3686


プロ野球・・・

ペナントレース、リーグ内125試合、交流戦18試合、
各チーム、合計143試合戦ったことになる。

セリーグ一位は、10ゲーム差で優勝。
3位のチームとは、14,5ゲーム差。

・・・

クライマックスシリーズとは、なんだろう・・・

そういうルールだと言われれば、そうかもしれない・・・

・・・

でも、わたしには、わからない・・・このルールが・・・

ルールがわからないだけであって、
日本シリーズに行くチームに、あれこれ言うつもりはない。

むしろ、日本シリーズで、頑張って欲しいと思う。
わたしは、応援する。

・・・

ただ、わたしには、わからない・・・このルールが・・・

なんのために、143試合も戦うのか。

ホームグラウンドで戦う試合。
アウェイで戦う試合。

地方のグラウンドで戦う試合もある・・・

年に一度のプロ野球の試合、そんな試合が行われる地方のグラウンド。
その地域の人は楽しみにしているろう。

そんな試合も含めての、ペナントレース。

いろいろな球場での143試合。

その重さって、なんなの・・・

・・・

わたしだったら、こう提案したい。

プロ野球の3位決定戦にしないっ!?

それぞれのリーグの優勝チームは、143試合に戦ったんだもの、
やっぱり、それは優勝。

優勝っていう重みを大切にしたい。

・・・

で、それぞれにリーグの2位と3位。
そこで、試合をやる。

その結果、そのリーグの2位が決まる。
⭐️まあ、ここにも、それなりの問題があるとは思うけど・・・
 そのあたり、あえて・・・での提案。

それぞれのリーグの2位同士が戦えば、プロ野球全体の3位が決まる。

1位はもちろん、日本シリーズの優勝チーム。
2位は、日本シリーズの、残念だけど、負けちゃったチーム。

それでもって、3位のチームは、
それぞれのリーグの2、3位のチームから勝ち上がったチーム、
そのチームで、勝ったチーム。

こんなのだめっ!?

IMG_3686


あえて、こんなことを書いた。









ミネラルファンデーション

IMG_3680


わたしの使っている、ミネラルファンデーション。

右上の白のを、写真中央のパフで、まず付ける。
その次に、左のベージュ色のをパフで付ける。

パフで、パタパタするんじゃなくて、
軽く押し付けるようにって書いてあったから、
そのつもりで、やっている。あくまでも、そのつもり・・・

石鹸は、固形石鹸を使っている。
この石鹸で、顔を洗う。1個・税込み183円
石鹸は松山油脂

パフは、この石鹸で洗う。
↑写真は、洗って乾かしたパフ。

この石鹸できれいに洗えている、と思うから、
顔のミネラルファンデーションも落ちている、と思う。

ちなみに夜の洗顔は、ダブル洗顔。
少しだけ、チークとかマスカラとか使っているから。
クレンジングは、こちら


IMG_3682


ちなみに、化粧水は、アロージュ(こう読むのかなぁ?)
さっぱりとしっとりがあって、わたしは、しっとりタイプ。

大きなサイズで3000円。ドラッグストアで買える。
このサイズで、3ヶ月使える。わたしの場合は、100日使えた。

日焼け止めクリームは、アベンヌ。
こちらもドラッグストアで買える。
3000円ぐらいだったかしら?
こちらは3ヶ月以上使っている。
でも、もう少しでなくなりそう。

7月のひどい肌トラブル後は、
化粧水・日焼け止め・ミネラルファンデーションのみ。

調子がいいかな?って思える時は、
プラス、塗ったりもするけど、基本は↑これだけ。

最近は目の周りが乾燥してきた気もするから、
アイクリームを少しだけ、塗っている。
こちらも、買える値段のアイクリーム。

一瓶、10000円以上するクリームなんかもあるけど・・・
続けられそうにないから(金額的に)
基本、買わない

たまに、7000円ぐらいだったら、ご褒美で買う時もある^^
お高いから、お高いからという理由で、肌にいい気もするけど・・・

⭐️たまになんていっても、人生であれこれ合計3回ぐらいかなぁ。。。笑

やっぱり、続けられないもの(金額的に)は、
1回こっきり、1瓶こっきり使っても、どうなのかな?って思うから、
使わない、使えない、買えない(本音)・・・苦笑

以上、今のところの、わたしの基礎化粧品。










オットの誕生日

IMG_3678


昨日、10月23日は、オットの誕生日。

先週末の九州行でバタバタしてたから、
ゆっくり、近所のスペイン料理屋さんでも行こうかと思っていたが。

野球のクライマックスシリーズ、カープ戦がある。
ゆっくり家でテレビを観たいと言うオット。
なので、家での誕生日会。

オットのリクエストは、簡単。

何が食べたいの答えは、決まって、ステーキ。
↑オットには内緒だけど、このステーキ、3割引(笑)
 でも、和牛の脂の少ないところで美味しかった^^

ワインは、いつもより、うんといいワイン。
といっても・・・
2000円からおつりが来る程度のワイン。

これが、我が家では、一番極上のワインのランクとなる・・・
味もよくわかんないから、この程度で十分。

ステーキは、大きなサイズの方を1枚焼いて二人で分ける。
2枚目は、結局焼かずに、次の日に持ち越し・・・

オット67歳、わたし60歳。
少食になりました・・・

九州からの帰り、ちょうど昼時のサービスエリア。
長崎皿うどんがおいしそう〜。
そこで、1皿を注文。

オットと二人で分け合って食べた。
ひとりで1皿はもう無理となってきた・・・歳だね・・・苦笑

☆せっかく家での誕生日会だったけど・・・
 カープ、いったいどうなっちゃたんだろう???
 がんばってほしいなぁ〜〜〜



ふたつの残念

IMG_3672


先週の土日、オットの仕事で九州へ。

土曜日の朝、広島を出発。
昼前には、熊本県の人吉着。

お昼は、事前に調べていた、お蕎麦屋さんに入る。

自然薯のそば。
オットは、冷たいの、わたしは、温かいの。

自然薯は、自然の自然薯だから、粘りがすごい。

ただ・・・

金曜日ぐらいから、風邪気味で・・・
味と香りが、いまいち、わかんない・・・残念。

それでも、温かい汁で、身体はぽっかぽっか。

・・・

せっかくの温泉どころ、九州。
でも、わたしが風邪気味だったから、温泉はパス。

もったいなかったなぁ・・・残念。

・・・

夜は、実家に泊まる。

東京で働く、わたしの弟の三男、わたしにとっての甥っ子、
彼も実家に帰ってきていた。
☆実家は、弟の家との二世帯住宅。

焼き肉を食べながら、卒業旅行で行ったベトナムの話しを聞いた。

なんでも、ベトナムのハノイにイン。
ハノイでバイクを買ってホーチミンまで、バイク旅。
そのバイク、また、売って日本に帰ってきたという。

へぇ〜〜〜、そんな旅もあるんだね。

ずっと行きたいと思っているベトナム。
なんだか、ベトナム熱が出てきた・・・

さすがに、わたしには、バイク旅は無理と思うけど・・・

わたしの行きたいのは、イントレピッドで行くベトナム。
食に特化した旅をするツアー
あ〜、行きたいなぁ・・・







寒くなった

IMG_3635


急に寒くなってきた感がある。
この前まで、暑かったのになぁ・・・って思っていたのに。

そこで、大判のストールを出す。
ぐるぐると首の周りに巻く。
車通勤だから、これだけで十分暖かい。

↑ 写真の色が、実際とだいぶ違う気がする。
 黒をベースに、緑、黄色の3色チェックです。

InkedIMG_3544_LI


「かっこいいの中に、少しばかりのやんちゃを」をテーマに、
手持ち服をあれこれ工面しながら、着ている。

先日買った、赤いチェックシャツをセーターの下に着てみる。
襟にワイヤーが入っているから、襟をきゅっと立てて着る。
それから、3200円で買ったダウンベストも着てみる。

パンツが白だから、時計のベルトも白。
シャツが赤いから、バッグの持ち手が赤。

いちおう、考えられる限りの知恵を絞り、着てみる。

う〜ん、わからん・・・

いいのかどうか、わかんないから、
Sさんに、着画メールを送ってみる。

「いいと思いますが、白パンツ、もう少し細身ので・・・」
のお返事。

どうも、細身のパンツの方が、いいらしい。
確かに、そちらの方が、ダボっとしているセーターには、
バランスがいいと思う。

わたしは、ダボっとしたストレートのパンツもイケるかな?
などなど思ってもみるんだけど・・・

そのあたりの「感覚」が、わたしにはよく、わかんない・・・

わかんない・・・から、
なんだか、さえん・・・のんでしょう、ね・・・

と言いつつも・・・

以前に比べれば、いろいろ考えながら、
手持ち服の中から、どうにかしようと、いろいろ考えている。

迷いながらも、日々、あーじゃない、こーじゃないって考えるの、
正直、楽しい〜っです!






秋色の口紅

IMG_3669


朝は、キッチンを片づけ、洗濯を干し、
そして、BSを観ながら、簡単なお化粧。

7月にお肌の状態が最悪になり、
今は、粉のミネラルファンデーションを使っている。
塗ったのか、塗ってないのか微妙な気もするが、
今のところ、これで落ち着いているから、よしとする。

秋になり、口紅を1本買った。

IMG_3668


こちら、1本300円(税別)

国内有名メーカー、1本3000円ぐらいのもの、
海外旅行のお土産、海外お高いブランドもの、
そして、この300円・・・

わたしは、その違いが、正直、わかんない・・・
わかんないから、1本300円でいいと思っている。

色は、秋色に、茶色系のオレンジレッド!?

ちなみに、ケースは別売りのケース。
500円だったかなぁ? その程度の値段だったはず。

ケースに入れなくても、もちろん使える。
ケースに入れない、そのままも、こびない感じで好き。






赤いチェックシャツ

IMG_3520


赤いチェックのシャツを買った。
わたしにしては、すっごく珍しい、赤。
というか、赤は、今のところ、これだけ・・・笑

なぜか、赤に心を惹かれて・・・  だって、還暦だもんなぁ・・・ 

あっ、実際には、こんなに赤シャツは見えない。
写真撮影のために、ちょいちらっ、です・・・笑

以前、大好きで着ていたチェックのシャツ。
落ち着いたオレンジベースの茶やカーキのチェックシャツ。
マドモアゼルなんちゃら・・・ので、わたしにしてはお高いものだった。

これ、最初のころは似合っていたと思ったんだけど、
そのうちに、どう着ても、さえん・・・涙

大好きだったけど、とうとう諦め、この春、衣料支援に出した。

チェックシャツは、やっぱりもう駄目だと思っていた。
が、この前、ショッピングセンターで見かけたのがこのシャツ。
茶がかかった赤、黒、カーキ、少しの白のチェック。

たぶん、オータムのわたし色、のはず・・・いまいち自信なし。

襟のところに、針金、いや、ワイヤーが入っていて、
襟がきゅっと立って着られる。

タートルのゆるゆるセーターの中に着たら、
少しだけ襟が見えていいかなぁ〜〜〜って買った。

定価から25%安くなっていた値札。
おまけに、買いに行った日は、それから20%オフ。
で、税込み1600円ちょい程度だった。

以前の、マドモアゼルなんちゃらから比べると、
〇ひとつなんてもんじゃないくらいに、お安い。

お値段のためかどうかは?だけど、薄手(ぺらぺら!?)の綿。
でもインナーに着るのにもたつかない。
そこも、お気に入りのひとつ。

すっごく似合うかどうかは、少しばかりの疑問もあるけど、
でも、たまには赤いチェックシャツもいい。

・・・

買ったお店は、たぶん、若い人のお店。
最近のお値段は、こんなんかしら?

お店のお姉さんに、なぜこんなに安いの?って聞いた。
なんでも、今は、秋セール中らしい。

秋セール?

秋物のセールだという。
え〜っ、秋モノのセールなんてあるのぉ・・・
本格冬物の前に、秋モノのセールをするらしい。

知らんかったねぇ・・・

ちなみに、モデルのお姉さんが着るとこんな感じ
わたしとは、ぜんぜん別モノ・・・

↑色は、実際は、緑というより、ほとんど茶色のカーキ色。
 HPは、緑が強い気がする。
 あくまでも、わたしのPCでの色味の感想。

同じシリーズのブラックは、ダークグレーの太めのストライプシャツ。
こちらの方が、実は似合ったが、
店頭に、Lサイズがなかった・・・







Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ