*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2005年10月

ロンドンノッティングヒル

7dd78358.JPG





お料理は大好き。

特に、
レストラン、居酒屋などなどで、食べた料理を、
家でもう一度作るのが好き。

しかし、
中にはどうして作ってあるのか、
材料は何なのか、
調味料は何が入っているのか、
わからないときがある。

そんなときに、役に立つのが、
お料理の本。

写真は、ロンドンのノッティングヒルにある、
「Books for Cooks」(料理本専門の本屋さん)
で買った、モロッコ料理の本と、お店のしおり。

ここの本屋さんは、とても小さい本屋さんだけど、
世界各国の料理の本がある。

奥には、小さなキッチンがあって、
お店の本のレシピを試しに作っている。
その中でもおいしいものを、ランチタイムに、
お店のメニューで出している。

残念ながら、
いつ行っても、売り切れ。

「ノッテイングヒルの恋人」の映画を見た人はわかると思うけど、
主人公の男性が働く、
「旅行の本の専門店」は実際にノッティングヒルにある。
このお料理の本屋さんのすぐ近く。

この付近は、土曜日には市が立って、見るだけでも楽しい。
私はアフリカ系のおばさんから、
手作りのバッグを買った。(写真↓)
1,000円で、いいお買い物。

アフリカバッグ

日曜の朝ごはん

4b9f0ae1.JPG













日曜の朝は、ゆっくりと朝ごはん。

子供が小さかった頃、
ミスタードーナッツでドーナッツとコーヒー、
パン屋さんでできたてパンやサンドイッチ、
など買って、近くの公園に行ったりとか。

フレンチトースト、ホットケーキも
子供の大好きな朝ごはんだったな。

最近は、おかゆ、それも玄米入りのおかゆ。

ル・クルーゼのおなべでおかゆを炊くと、うまく炊ける。

梅干、沢庵、野沢菜、すり胡麻、かぼちゃの煮物とともに、
おいしい、おかゆご飯をいただきました。

おかゆパルメザン





残りのおかゆ、
お昼に温め直し、
ブラックペパーの粗引きと、
パルメザンチーズをひいたのをのせて、
リゾット風にしました。

お見舞いだって・・・

046fe1bc.JPG

スペインビール








オットに足の指の骨に、
ひびが入ったと言った。

「お見舞い」と言って、
ビール6本買って来てくれた。

ありがとう。

何でもスペインのビールだとか。
日本にはまだ4件しか、
このビールの取扱店がないらしい。

ということで、
スペインビールを、
えびの塩焼きをとともに楽しみました。

活きえびだったので、殻ままバリバリと食べちゃった。

たっぷりカルシウムが入っていそうで、
足の骨によさそうな気がするけど、どうかなあ。

救急車で病院?

16e0b81e.JPG






足、失礼いたします。

病院に行きました。
レントゲンの結果、骨にひびが入っていました。

昨日、夕方になるにつれ、指が腫れて、
これは、ただ事ではない、
とのん気な私にも、やや危機感が・・・

行きつけの病院に電話をして、早速予約を。
そのとき、
「今から来ますか?」
と言われ、
「できれば」と、わたし。

「救急になるので、救急車で来てください。」

「へ! 救急車ですか?」

足の指、ちょっと腫れているだけで、救急車?

息子に言ったら、
「ワインでも飲んで、寝んちゃい。」

その通りにいたしました。


カリスマ主婦の条件

料理の本






昨日のホームページ診断の結果、
「カリスマ主婦」になることに決めました。

キッパリ!

どうして? それはおいおいお話しすることとして、


そもそも「カリスマ主婦」とは何なのか、
頼りになる広辞苑で引いてみると、
ないっ・・・

ならば、Googleで検索すると、ありました、ありました。
97,300件ヒットしました。

「カリスマ主婦」とは、
オットと子供がいる、適度におしゃれ、料理・手芸などが得意、
自分なりのポリシーを持っている、新しい生活の提案などをしている、
                             etc....

なるほどね。

で、どうしたら、なれるんでしょうか、カリスマ主婦?

とりあえず、
家事をしっかりしなければ。
まずは、お料理。

ル・クルーゼのおなべで、トマトソースを作る、
なんて、カリスマっぽいかな?

愛する夫の、明日のお弁当の用意も、
夕飯の準備の途中に、ちゃちゃって、やっちゃうのかしら?

家のお片づけもね。
と、思って、午前中、食品庫のお掃除していたら、
ショッピングばっぐのもち手に引っかかって、こけちゃいました。

左の親指が、痛い。

ああ、
「カリスマ主婦」への道は、遠い。

Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ