*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2005年12月

今年の総決算

bac606c3.JPG






よく飲んだな!

今年飲んだワインのコルク。
安いワインを中心に、ちょっぴり高いワインまで(たまに)、
おいしく一年、ありがとう。

みなさま、今年一年ありがとうございました。
引き続き、
来年も、よろしくお願いいたします。

よいお年を・・・



勝手にしやがれ

フランス映画

「勝手にしやがれ」
原題 「A BOUT DE SOUFFLE BREATHLESS」

今晩、お家忘年会を家族でした後、
ちゃりに乗って映画館へ。

見てきました「勝手にしやがれ」

1960年の映画だって!

ジャンポール・ベルモントと
ジーン・セパーグのかっこいいこと。

50年も前の映画とは信じられない。
それに、
白黒のパリ、興味深かった。

それにしても、
ジーン・セパーグの縞々のワンピース、
ふらふらくるぐらい、かっこいい。。。

印度の味

大橋歩さん監修・発行の雑誌
「Arne」アルネvol.13の51ページ、
Shoppingのページ

印度の味というカレーペーストが載っていた。
ずっと気になっていて、とうとう見つけて、
さっそく昨日のお昼に作ってみました。

印度の味 ↓

インドの味










この瓶のペーストをなべに入れ、
瓶に2杯の水を加えて煮立て、
お好みの具材を入れて加熱するだけ。
それだけ。
昨日は、冷蔵庫の残り物の、
マッシュルームとえびを入れてみた。

カレー出来上がり








出来上がり。

味は上々。
専門店のカレーみたい。

一ビンで3杯分。手軽で、いいなあ。

印度の味
マスコットフーズ株式会社
0120-481499

ネットショップでも買えるみたいです。

http://www.mascot.co.jp/index2.html

新着モノ

08d921a5.JPG











ずっと前からほしかった、電気ポット、
友達がコストコから買ってきてくれました。

このポット、お湯がほしいときにお水を入れて沸かすタイプ。
沸騰したら勝手にスイッチが切れるので、便利。

いわゆる市販の電気ポットは買ったけど、
(お湯を沸かしてそのまま保温するタイプ)
3日で使わなくなった。
紅茶を入れたら、まずい!
ぜんぜん味が違うので、びっくりしました。

今回買ったこのタイプ、
最近は日本でもちらほら見かけるようになったけど、
以前は、なかなか見つけられなかった。

今回は、コストコということもあって、
なんと4000円でおつりがくる。

この形も白くてまるくて、いいな、大好き。
それに最大で1.7リットルお湯が沸かせる。

朝食にはコーヒーを飲んだから、
今から紅茶を入れて飲もうっと。

ゆたんぽ

ちょっぴり見せます、ゆたんぽ。

ゆたんぽ



毛糸赤








濃紺と深緑のボーダーのカシミア混ウールのカバー。
(写真より、実際の色はもう少し濃い色です。)

口を結ぶリボンのところは、
ホビーラホビーレの赤い毛糸でブランケットステッチ、
一針一針ちくちくと刺しました。

年明けそうそうには、お店にアップする予定です。

寒い日のココア

909f4d2d.JPG









今日、朝からあちこちに用事をしにお出かけ。
結構暖かくて、ラッキー。

ところが昼から冷えてきた。

さっき、今から洗濯を取り込もうかと、
ベランダに出たとたん、
「きゃー、さむー!」

温かいココアを作って飲むことにした。

私のココアの作り方の秘密は、
最後にバターをちょっと加えること。
牛乳が低脂肪牛乳なので、ちょっとコクを加えるため。
それに、バターの塩分が甘さを引き出す。
だから、砂糖はほんのちょっぴり。


ターキーディナー

007f7d52.JPG







昨晩は、女性ばかりのクリスマス会。
ターキーを焼きました。

ターキー&グレービーソース、クランベリーソース。
マッシュポテト、ロースとポテト&スウィートポテト。
ハーブ入りスタッフィング。
にんじん、ブロッコリー。(お皿の上)

前菜に、ひらめのカルパッチョをしようと思って、
魚屋さんに、ひらめを頼んだら、
ふぐのようにきれいにしてくれて、びっくり。
急遽、葱とポン酢でいただくことにしました。
やっぱり、日本人だね〜。

A Happy Chrisutmas Day!

d01a51b1.gif




クリスマスの朝一番、届いたメール!

カフェマスター、でもあり、ステキなパパである?
Tちゃんから。
みなさまにも、ステキな歌をおすそわけ。

A very Merry Xmas
And a happy New Year

Happy X'mas

So this is Xmas
And what have you done
Another year over
And a new one just begun
And so this is Xmas
I hope you have fun
The near and the dear one
The old and the young

A very Merry Xmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear

And so this is Xmas
For weak and for strong
For rich and the poor ones
The world is so wrong
And so happy Xmas
For black and for white
For yellow and red ones
Let's stop all the fight

A very Merry Xmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear

And so this is Xmas
And what have we done
Another year over
A new one just begun
And so happy Xmas
We hope you have fun
The near and the dear one
The old and the young

A very Merry Xmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear
War is over, if you want it
War is over now

Happy Xmas

かわいいイラストは、
http://www2.tba.t-com.ne.jp/2beans/mattari.htm

クリスマス

4ca21568.jpgHPも毎日更新しています! 

見てね!

http://kinotable.com/







かわいいイラストは、
http://www2.tba.t-com.ne.jp/2beans/mattari.htm

クリスマスの朝に

fc795089.JPG










クリスマス前にいただいたいろいろ。

赤いツリー型のろうそく、これは明日のパーティーで使う予定。

白くて大きいろうそく、大きいので長く使えそう!
いい香りがしているので、火を灯すのが楽しみ。

ファッジ、イギリスから来たお菓子、
クロテッドクリームで作ったキャラメルみたいなお菓子、大好き。

モネのカレンダー、モネが好きなので来年一年は楽しみ。

ロシア語の詩集。読めるかな〜? 
ロシア語を見る!だけでも、いい雰囲気になれる・・・

レモン、国産レモンなので安心。
スモークサーモンにカルパッチョにとありがたい!
もちろん、レモンケーキにも。

かわいい手作りビーズ。
ツリー型、ベル型、リース型とかわいくて、大切にしたい。

ウイリアムズソノマのクリスマスカラーキッチンタオル。
クリスマス限定で使う予定。

そのほか、カードもたくさんいただきました。
みなさん、ありがとうございました。

ワイン、優れもの

ワインを抜くときに、
まず上のところ(何て言うんだろう?)を、
きれいに取るのは、めんどくさい。
そこで、この道具(何て言うんだろう?)
栓の上において、くるっと回す。

ワイン1

するとこのとおり、
きれいに切り取れる。↓

わいん2





この道具の裏と、取れたふた? ↓
ワイン3





きれいに取れているでしょ。
ワイン4





これを、パリで見つけたときはうれしかった!
でも、日本でも売っているよ。

あったかわんわん

わたしの大好きなお友だち、あったかわんわん。

冬には絶対離せない。

2年前の2月、イギリスにホームステイに行ったその日、
一番に買ったもの、それがこの、あったかわんわん。

かわいい顔をしているでしょう?

犬アップ






全体はパイル地でできている、あったかわんわん。

犬






おなかには、秘密のジップがある、あったかわんわん。

おなか






中身は、お湯を入れるラバーの入れ物がある、あったかわんわん。

中身






じつは、これ「湯たんぽ」

寒い冬、イギリスでは多くの人がこの湯たんぽを使っている。
なぜか日本では見かけない。

わたしは、あったかくまちゃん、あったかわんわん、それに
あったかドギー(犬の意味)の3匹持っている。

お湯を中に入れて使うので、温かさがとってもゆるやかでいい。
それに、お湯さえ入れれば温かくなるので、エコかな?

一度つかったら離せない、ゆったりとしたあたたかさ。

今度、この湯たんぽを作って、わたしのサイトで販売予定。
ワンワンの形はしてないけど、温かさは同じ。

Handmade Bag Shop 「木のテーブル」
http://kinotable.com/

ろうそくのあかり

1c23b8f6.jpg












ろうそくのあかりが大好き。

先日の忘年会、ろうそくに火を灯しました。

ゆらゆらと、それがガラスに映ってきれい。

ウラ話
ろうそくの光だと、お掃除が行き届いてなくても、
み・え・な・い!
それに、
なんとなく非日常的な空間ができるので、
ちょっとおしゃれなムード。

だから、ろうそくが好き。

レモンシフォンケーキのレシピ

187899ae.JPG





レモンシフォンケーキ
レシピを紹介します。

レモンシフォンケーキ (20センチ型)


材料
たまご6個  砂糖120g  塩少々
水80cc  レモン1個  サラダオイル80cc
薄力粉120g 
ベーキングパウダー小さじ1弱(なくても、あまり結果は変わらない^^;)

作り方
1.レモンの皮をすりおろし、汁を絞っておく。
 
2.たまごを卵白と卵黄に分ける。

3.卵黄、塩、砂糖をよく混ぜ、その後、レモン、水を加えよく混ぜ、
  その後、オイルを 入れてよく混ぜる。

4.薄力粉とベーキングパウダーを混ぜ、よく振るったものを、
  (または、振るいながら)、3に加える。とろとろになるまで混ぜる。

5.卵白をかたく、かたくあわ立てる。ボールをさかさまにしても、
  ずれ落ちないぐらいかたく泡立てる。

6.泡だった卵白を4に半分加え、よく混ぜる。

7.残りの卵白を6に加え、混ぜる。

8.型に流して、170度〜180度で40〜50分焼く。
  串を刺して何も付いてこなければ焼き上がり。

9.ジャムの瓶のようなものに、ケーキを逆さまにして冷ます。


型は必ずアルミの型を使用すること。
紙のケースなどで焼くと、ぱさぱさに仕上がる。
樹脂加工のものは、逆さまにしたときに、滑り落ちる可能性がある。

写真付きの参考HPは、こちら

レモンシフォンケーキ

レモンシフォンケーキ

シフォンケーキの中では一番好き。

今日はお客さまが来られるので、
レモンシフォンケーキとバナナシフォンケーキを焼いている。
 
先ほどバナナも焼きあがったので、やれやれ。

オーブンオーブンの中に入れて約20分後








焼き上がり焼き上がり






逆さまジャムの瓶に逆さまにして、
冷まします





さめてから完全に冷めてからの状態

雪の朝

雪と原爆ドーム1朝起きたら、またまた雪!
平和公園、原爆ドーム付近





雪と原爆ドーム2原爆ドームの周り
雪だらけ。

12月なのによく降る。



雪の中の車私の車、塩釜状態。
今日は運転は無理だ!

冬タイヤではないので、
雪が降ったら、運転はできない。


足跡足跡。
私の足跡。

うれしくなって、
誰も歩いていないところ、
ジグザグに歩いてみた。

ふむふむ瓦版

4666b22f.JPG






ボランティアグループで作っている情報誌、
本日完成いたしました。

やっほー!

今回は市民活動グループの記事が、
全部で6グループ紹介できて、
私としては、その点がよかったな、
と思っています。

といっても、
紙面に制限があるので、
今回も、文字数との戦いでした。

2006年1月1日には、
私たちのグループのHP(ホームページ)
開設予定。

その中では、瓦版でお伝えできなかったことを、
詳しく載せたいな、と私個人は思っています。

瓦版スタッフのみなさん、ご苦労様でした。
さ、さ、さあ〜っ!
後は、忘年会ですよ!

木の洗面台

750880ca.JPG






天然の木(ひのき)を使った洗面台。

我が家は材木関係の仕事。
最近は、このような天然木を使ったリクエストが、
だんだんと増えてきている。

これは、三重県の家。
台所のカウンターや、和室のカウンター、
そして、この洗面台にひのきを使用。

車を運転して、三重県まで見に行った。
この洗面台は、ほんとによかった。
こんな洗面台で、朝から顔を洗ったら、
すきっとしそう。

恐るべし[HOU・・]の力

79b1a84b.JPG






今日は英語のクラスの日。
今年最後のクラスなので、クラスの後は飲み会。
だから、
夕飯を作って行く。

「何にしようかしら?」と聞けば、

オットと息子、目を輝かせデュエットで答える。
「カレー、ジャガイモのごろごろしたカレー!」

二人は、HOU・・の「バー○○○カレー」が大好き。
ジャガイモゴロゴロの意味は、
カレーとだけリクエストすると、
私が、イラン風ヨーグルトカレーを作ったり、
スパイスたっぷりのインド風カレーを作ったりするから。

私としては、市販のルーを使うカレーより、
よっぽどおいしいと自負しているのに、
オットと息子は、断然「バー○○○カレー」のほうが好き。

いつも、
「山のもの」「海のもの」「土の下のもの」「緑のもの」
などなど、いろいろ考えて料理をしているつもりなのに、
彼らはカレーのほうが好きのようだ。

恐るべしHOU・・の力、なりけり。


赤穂浪士義士祭・おもてなしカフェ

旗昨日は、
赤穂義士祭でのカフェ開店

青空の下、カフェが開店できました。






カフェ被爆松を囲んでのカフェ。
陽だまりの中、
みなさまにゆっくりをコーヒーを
楽しんでいただけた、
とスタッフ一同思っています。


カフェ 二葉本舗今日のお菓子は、
二葉菓子本舗のクッキー

といっても、私の焼いたクッキー。

「二葉菓子本舗」って、どこにある菓子屋?って聞かれて、
「ここ。」





そば旗お昼はおそば。
「討入そば」

なんだか、身の引き締まりそうな名前。
体がポッカポッカ、暖まりました。


そば討入そばです。
おいしそうでしょう。

悲しい花

71dbd10d.JPG












ART PARTYの絵が送ってきた。

この絵は私の買った二枚のうちの一枚。

アフガニスタンの7歳の女の子、
HAMIDAの絵。

題は、「悲しい花」

花から涙が出ている。
そのそばに女の子がひとり。

手前左は炎なのか。

会場には、
「私の母」という絵があって、
ブルカ(アフガニスタンの女性が来ているブルーの全身を覆うベール)の母が、
撃たれているところ。




大好きなバッグ

23cb5534.JPG














昨日は久しぶりにカットに行った。
どのくらい久しぶりかは、言えないぐらい久しぶり。
アトピーで、この歳になっても耳の後ろが切れる私。
だから、髪を切るときは、耳の調子のいいときで、
時間の取れるとき。

さて、
いつも私の髪を切ってくれる、若くてかっこいいI君。

「ジーンズ、珍しいですね。」
「そのコート、かっこいいですね。」

お客さんだから、言ってくれるんだろうと、
わかっていても、褒められるのはうれしい。

このコート、4,5年前に買ったお気に入りのコート。
名前は「ベルリンコート」
名付け親は私の友達で、
ベルリンの街に合いそう、それだけの理由で。

人によっては、
「マトリックスコート」など呼ぶ人もいる。
黒だったら、本当のマトリックスコートみたいかも。
だけど、色はグレー。

このコートにきちっとしたバッグを持つと、
ちょっと行き過ぎる感じで恥ずかしい。

ということで、
ぐたぐたっとした大き目のバッグを合わせました。

この布地は、フランスの郵便局で、
郵便物を入れていた袋を使って作ったもの。
1941年製、とタグには書いてあった。
これは買ったもの。
これをまねて、コーヒー袋のドンゴロスでバッグを作りたい、
と今、思っているところ。

カンペールの靴

cd776c05.JPG





カンペールの靴が大好き。
全部で6足ある。
そのうち2足は、同じ形のサンダル、色違い。

冬になると足が冷たくて、あったかブーツがほしいな、
と秋から探していた。

ラッキーなことに、まだサンダルの時期に、
ブーツを名古屋で発見。
見つけたときはめちゃうれしかった。
もうひとつハード系のかっこいいブーツもあったけど、
履きやすかったのは断然こっち。

英語のクラス、夜のクラスで、
教室の足元が寒い。
だけどこのブーツだったら、へっちゃらほいほい!

緑の靴





これは、6年前に買ったカンペール。
靴底は半分擦り切れ状態。
この靴ではじめてパリに行った。

色は写真よりももう少し緑っぽい。

ミヤケイッセイのめちゃ派手なパンツ、
コバルトブルーとグリーの前と後ろが違う柄のパンツ、
これにぴったりとくるブーツ。

実は、最近発見。
この緑のミドルカットのブーツ、
もんぺにすごく合う。
もんべの色はカーキ、
私的には、パーフェクトな組み合わせと思っている。

手作り?リース

df998475.JPG












みかん山に行ったときに、
その辺りにつるがいっぱいあったので、
リース?らしきものを作りました。

そして、山を下るとき、
つたのようなものが生えていたので、
それを採ってくるくると丸めました。

お手製のリース。

何か飾ればもうちょっとよくなるのかな?
と、思いつつも、
つただけの美しさに、
あまり人工的なものを飾り付けても、
かえって不自然かな?と。

どうすればいいのかな?

雪の朝

雪の朝



(写真、クリックすると大きくなります)

朝起きたら雪、雪、雪!

瀬戸内のこの地、市内で雪が積もるのは、
非常に珍しい。

朝からみんなパニック。

同じマンションに住む友達は、
朝から黒いロングコートをなびかせながら、
早番の人が雪ででて来れないので代わりに私が行く、
といってあたふた出かけていきました。

近くの川ではお散歩らしき人影が。
えさをもらえると思った鳥たちが川面を舞っています。

お日様を受けて対岸の対岸のマンションが、
きらきらと反射しています。

みかん狩り

c6529f71.JPG


みかん狩りに行ってきました!







みかんのお山の向こうに見えるのは
橋・・・

何って橋だったっけ・・・
たぶん・・・ 
しまなみ街道の生口橋・・・  たぶん・・・

間違っていたら、
どなたか、訂正お願いします。

みかんのお山は、
みかんだけでなく、
リースにしていいようなツルもいっぱい。

その場でリースっぽいもの作りました。
今度、アップしますね。

きょうのカフェ

24c9e4c2.JPG今日のカフェは、
街中の袋町小学校。

「Street Peace Concert」に出店。


寒い中だったので、
温かいコーヒーは大人気。

ほとんどコーヒーを入れっぱなしの状態。

お手伝いの方お二人、
そして、
若くてかっこいいバリスターお二人。

コーヒーもスタッフもあったか。。。

コンサートの歌声と共に、
コーヒーの香りのする、いい一日でした。

                    しあわせ!



バッテン印の秘密

バッテン印昨日の影の写真、
バッテン印はいったい何ですか?
というご質問をいただきました。

この写真の影です。

本物の詩人だったら、
この舞台裏は絶対に見せないでしょうけど。

うららさま、
バッテン印の元、納得ですか?

光と影

436409d8.JPG先日、いい天気の日に撮った影。

影はときどきそのもの自体より、
ずっと美しいときがある。




光











                      光のなかで輝く紅葉。
光と影

光があるから影が美しく、
影があるから光がまぶしい。

Art Party

945e0d8e.JPG





ART PARTY
12月2日(金)〜6日(火)AM11:00〜PM7:00
アステールプラザ(入場無料)

この会は、
世界の恵まれない子どもたちが生活をしている
施設、孤児院などから来た、子どもの絵の展示・販売会です。

子どもたちの絵は一枚1000円以上で売られ、
その収益は100%子どもたちに渡されます。

この活動に当たって、多くの方が、ボランティアとして
サポートしています。

去年、この会に行って絵を↓求めました。
子どもの絵と、その絵を描いた子どもの写真が展示されています。

アフガニスタンなどの戦闘地帯の子どもの目を通した悲惨な様子が
描かれている絵などもあります。(処刑・殺し・虐殺など)
我々が日常生活の中で、
いわゆる大手のメディアを通してしか見ることのできない世界、
それ以外の「目」を通しての世界、
ある意味において、真実の世界、
それを見ることのできる会でもあります。

この週末、ぜひお出かけしていただければ、と思います。
私は、明日行く予定です。

左、タンザニアの孤児院の子の絵  右、ネパールの孤児院の子の絵

子どもの絵1
子どもの絵2
Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ