*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2006年01月

髪を切ったよ!

84d87faa.JPG







髪を切りに行きました。

出来上がりを、担当のIta・・くんにぱちりと撮ってもらいました。
彼とは結構長いお付き合い。
いつも、ああやってね、こうやってね、わがままを言う。
できないときは、無理ですとちゃんと言ってもらえる。
でも、ほとんどはお任せ状態。
(クリックすると大きくなります。nanaの「デカあたま」みえましゅ!

今日も、前髪切って、後は適当にとリクエスト。
それでできたスタイルが写真のスタイル。

板垣君の道具





これ、Ita・・くんの道具。
こういうバッグって大好き。
いいな、といつも見ているけど、今日は写真を撮らせてもらいました。

ばら寿司

1f5fe6e2.JPG










お寿司をオットの実家からいただいた。

ばら寿司です。
ちらし寿司とも言うけど、違いってあるのかな?

昔、オットの実家のお寿司は、とても甘〜いお寿司だったんだけど、
最近は、健康を考えてなのかな?
とっても薄味、ヘルシーな味です。

私は、今の味のほうが好き。
家でお寿司を作ることはめったとないし、
お寿司は、なんだか、
もらったお寿司の方がおいしいような。。。

自分が作ったお寿司、なんだかいつもピンと来ない味になる。
何度も味見をしているけど、
味見をすればするほど、わからなくなってしまって、

なんだかんだ、ぐじゃぐじゃ言っているけど・・・

結論!

お寿司は、もらったお寿司がおいしい!

気持ちのいい日

382bd476.jpg











今日はとても気持ちのいいお天気だった。
天気予報では、広島の最高気温13℃と言っていたけど、
どうだったのかしら?
今、天気予報やっている。
明日は、ええっ、17℃だって!

今日は朝から、リバーサイドでカフェ。
ジャケットなしで、セーターだけで気持ちがいい。
コーヒーもおいしい。

お昼を済ませて、お買い物。
洗剤だのトイレットペーパーだの買って帰って、
なんだかとても疲れちゃった。

ちょっとお昼寝、と思ったら、
なんと2時間以上寝て、起きたら夜の6時過ぎ!
久しぶりの「本格的お昼寝」
すっきりした気分!
明日から、またがんばろ、ね、nanaしゃん!

朝の風景

二号線

朝7時過ぎの2号線。
広島市役所前の交差点、
県下でも交通事故発生
ワースト3に入る交差点。


朝から広島駅に切符を買いに行った。
東京までの早割り切符、ネットで買えないから。

朝7時過ぎなのに、2号線は車でいっぱい。
みなさん、朝早いのね。

マクド



広島駅で、マクドにも列が・・・
マクドで朝ごはんなのかな?

駅は人であふれている。
普段目にしない広島の朝、
見てきました。

明日アップ!

8c55c308.jpg










いよいよ明日は、HPアップの日。
バッグとしてはこれで2回目。

今回は「アトリエY&N」さんのバッグもあるので、
ちょっとにぎやかなお店となりそう。

「木のテーブル」は、今回は春らしいバッグをそろえています。
写真は、そのバッグの中のひとつ。

オープンします!

次回ショップオープン予定、
HP(クリック)にてお知らせしています。


ケース

鍋奉行になる

532ab5c0.JPG






今日は夕方までHP作りやバッグ作り。
そして、
夕方から、とうとう思い切ってお買い物に出かけた。

そごうの駐車場まで車で5分なので、さっさと行けばいいのに、
いつもぐずぐずしてしまう。。。ぐじゅー。。。
(実は着替えるのがめんどくさい・・・)

まず、直しに出していたラップトップパソコン、
修理ができて来ました。
印刷に必要なハガキだのシールの紙だの探して購入。

急いでそごうにとって返し、新館8階のロフト、
本館地下の食料品売り場、
パソだのノートだの食料品だのああ重い!

夕飯準備の時間がなかったので、今日は鍋。
「鍋奉行になる」
オレンジページより648円で出ているこの本、
写真もピカイチだし、器もいいし、
もちろん鍋メニューもおしゃれ。

豚キムチ





今日は、先日いただいた自家製キムチがあったので、
キムチ鍋を作った。
豚バラを豚ロースに変えて、味噌を少々加えて作った。
忙しいときは鍋に限る。



バッグあそび

07cade38.JPG







湯たんぽを作った布地、
カシミア混ウールが、中途半端に余った。
バッグを作るには巾が足りない。
真ん中をついで作ることにした。
ついだところをどうしよう・・・

きれいな薄緑の革があったので、
真ん中に前たてのように張って、
手縫いでちくちくと付けてみた。
これが思ったよりも手間だった。

ついでに、ボタンも革で手作り。
あまりものの布地でかわいいバッグの出来上がり。

裏地は、森の中の狐さん。
童話の絵の世界のよう。

でも、
これって、私にには似合わないバッグかも。

写真撮影の日

9d0f7671.jpg



今日は朝からバッグの撮影に行った。
今回から私のネットショップに参加してくれる、
手縫い革バッグ「アトリエY&N」のYさんと共に。

彼女は手縫いのバッグ専門で作っている。
今回は、お店で売っていないようなデザインをリクエストした。

写真は携帯入れ。

革のエッジのところをうまく使って、味のある携帯いれとなっている。

バッグ革1




これはいろんな革を使って作ったバッグ。
とても楽しいバッグに仕上がっている。

ショップは27日(金)アップの予定。

センター試験

b00ac2a4.JPG










今日はセンター試験の日。

5年前、センター試験を受けた。
大学入学のための絶対にはずせない試験だった。

雪交じりの雨の中、東広島市にある広大に行った。

一時間目は英語。
英語だけは絶対の自信があった、つもりだった。
試験開始後、マークシートを埋めていくのに
けっこう時間がかかることに気がついた。
センター模試など受けたことがなかったので、
マークシートを塗りつぶすのにどれだけ時間がかかるか、
全くの「想定外」であった。

「時間が足りない!」
そう思ったとたん、パニック。
どうにか全問解いたものの、結果は想像できた。

全身に震えが走った。
トイレに行って泣いた。
広大の暗くて寒いトイレで、ぽろぽろ涙がでた。
18歳の受験生の中、教室で泣くわけにはいかない。
彼らにとってママぐらいの歳の私が泣いたら、
彼らもびっくりするだろう。

一発受験の、一発合格。
これしか頭になかった。
受験に失敗したらどうするか、
いや、実は合格することしか考えていなかった。

ぽろぽろ泣いた後、
「次の社会はがんばろう、英語を挽回するぐらいの点を取ろう。」
自分で自分を必死で励まし、涙を拭いた。

恥ずかしながら、朝から勝つようにと
「トンカツ弁当」を作っていっていたのだが、
胸がいっぱいで食べる気にもなれない。

若いお友達のKちゃんが、受験に持って行ってね、
と作ってくれた「おサルの顔のクッキー」
そのクッキーのおサルの顔をかじりながら、
どうにか平常心を取り戻した。

そして、
クッキーのおかげか、単にラッキーだけだったのか、
大学には無事合格した。

全国のお父さん、お母さん、
子どもさんが今日のセンター試験、出来が悪くても、
責めないでね。
どんなに切ない思いをしているか、
本人が一番知っているから。

優しいこころ

63e13117.JPG













今日は朝から「ふむふむ瓦版」の取材で黄金山に行った。

ここは広島の桜の名所のひとつ。
山がきれいな円錐型をしていて、
イメージとしては、「ドラえもん」にでてくる、
のびたクンの町にある、あの山の形。

春になると、山がピンク色に染まって、
遠くから見てもよし、
山に登ると、桜のトンネル、
近くに行ってもよし、
両方よしの、桜の名所。

ところが、今ここの桜がピンチ。
「てんぐす病」という病気にかかっているらしい。
ウイルス性なのでそのままだとうつるので、
今回、痛んだ枝を切るということ。
それの取材に行った。

お世話をされているMさん。
とても前向きな方で、頭が下がるような行動力。

「何でもね、一所懸命やれば、どうにかなるのよ。
 だから、何事にも一所懸命になってね。」

ありがたいメッセージ。
こういうところの取材にお邪魔すると、必ず何か学ぶものがある。
だから、ボランティアはやめられない。

春の桜の頃には、カフェをしましょうね〜、
と言って帰りました。

さて、
写真は、置き傘。
「急な雨のときに、お使いください。」
こんな優しさのある地域。
桜の木もきっと復活して、またきれいな花を見せてくれると思います。

ピンクの湯たんぽ

9f0c4467.jpg









ゆたんぽの新しい注文。
女の子の赤ちゃん用にと、リクエスト。
急ぎの注文で、新しい布を買う時間がなかった。
ちょっと、焦り・・・

たまたま持っていた、ピンクのコットンジャージと、
リバティープリントを組み合わせて作った。
ジャージーが伸びるといけないので、
裏には生成りのガーゼを張って作った。

とても喜んでいただいて、
すぐに同じものがあと二つほしいと言われたけど、
悲しいことに、もうひとつ分のジャージーしか残っていない。

在庫布をたくさん抱えるのも負担だし、
かといって、
今回のようなときは、ある程度もっていないといけないし、
う〜ん、困った、困った。

檀 一雄の家

昨日に続いて、中村好文の本について。

f04af712.JPG









いつかどこかで読んだことがある、
檀一雄の家。
そのときは文章だけだったけど、
夢が膨らむような家で、
「どんな家なのだろう〜?」と。

昨日の本にありました。

家宅の人と呼ばれた檀一雄が、
人生の晩年を過ごした家。
福岡港からフェリーで10分、能古島にある。

家から海が見え、その向こうに博多の街が見える。

家の中がまたいい。
檀一雄自身がかなり手を入れていったよ様子も、
本には書かれている。

台所は四畳半ぐらいかなあ?
窓際にタイルで作られた流しがあり、
蒸篭、寸胴なべ、中華なべもある。
何を作って食べたんだろう?

急に彼の著書、
「檀流クッキング」が読みたくなった。

それにしても、
いい家だな。

ル・コルビュジェ

d631a013.JPG








建築をしている人だったら、中村好文の名前を知っているかもしれない。
私は、建築とはぜんぜん関係ない世界の人間だけど、
建築には興味を持っている。

何せ、数学できたら、
国際学部ではなくて、建築学科に入りたかった・・・

ということで、建築雑誌など読む? 見るのは好き。

中村好文はある雑誌での特集で知った。
そのセンスが私にピターットくるのです。

彼が好きと言ったら、同じく好きな人がいて、
昨日、彼の本を持ってきてくれた。

それが、
中村好文「意中の建築」上下巻

ふむふむ、とうなってしまったのが、(参ってしまった!)
あのあまりにも有名な、ル・コルビュジェのサヴォア邸。
フランス、ポワッシーにあるル・コルビュジェといえば、この家っていう、
例のあの家。

昨年一緒にボランティアをしていた、H編集長、
卒業旅行に見に行った。
その写真をフランスからわざわざメールで配信までしてくれて、
よっぽど感動したんだろうな。

今回何に参ったかというと、
ル・コルビュジェが、この家の設計図を完成させるまでの、
その過程の設計図が載っている。
最終決定までに6案作っている。

ル・コルビュジェは、ニューヨークにある国連本部を設計した人で、
その過程がドキュメンタリーであった。
そのときの印象は、
ル・コルビュジェのこだわり。
(番組では、そのこだわり、ほとんど「わがまま」に見えたけど)

この設計図を見て、
建築界のカリスマ・ル・コルビュジェは、
やはり天性の才能、そして妥協せずに追求する、
この二つがあり、
そして、努力をしたんだろうな、
とあらためて思った、本日でした。

ああ、フランスに行って、この家を見てみたいなあ〜。

日本画作品展

0fa222fd.JPG









今日はお友達のYさまの日本画の作品展初日。

全部で、7点も出展していて、
「う〜ん、がんばっているな」と、チョビット感激。

写真の作品は「竹原」の町を描いたもの。
私の一番好きな作品。

途中から、市立大学のK先生もいらっしゃる。
大学のときに、日本画をとった私。
初めての日本画に格闘したときに、
親切に教えてくださった先生のお一人が、
K先生でした。


さて、さて、今日は大失敗。
朝からちゃりを飛ばして見に行ったら、
なんと、
作品展は昼からがスタートだった・・・

Yさま曰く、
「遅すぎるより、早すぎるほうがいいよ。」

確かに、そうかも。
今年の目標、「早め早め」

なんだか裏目に出た。

でも、そのおかげでお久しぶりにK先生ともお会いできたし、
K先生とみなさんのお写真も撮れたから、
いいとしようかな?

腹黒

昨晩は、クルク会の集まり。
クルク会メンバーは、エアロビつながりのお友達。
といっても、メンバー3人のかわいい会。
次は、オットを巻き込んでの会を開こうと計画している。

野の花









場所は、木のテーブルのある「Plaisir」

さて、一人が私の占いをしてくれた。
7月7日生まれ、7+7=14 1+4=5
5の数の人は○○○で腹黒、へぇ〜。
(○○○について、ここでは書けませんので、
 興味のある方は、個人的にメールを下さい。)

常々、野の花のように、たくましく生きて生きたい、
なんて思っていたけど、
腹黒か・・・

じっと胸に手を当てて考えてみると、
確かに、当たっているかもしれない。
けっこうお調子いいとこあるよね。

う〜ん、腹黒カリスマかな。

でも、今の世の中、カリスマになろうって思ったら、
少々の腹黒でなければなれないかもな!

いえいえ、

そもそも、カリスマとはなろうと思ってなるものでもないような。
もともと生まれもった「なにか!」がある人が、
きっとカリスマだろうね。

今流行のカリスマ主婦、あれはどうなんだろう。
マスコミが作った幻影でしかないのだろうか?

などなど、腹黒は考えるのです。

追記:けっこう「腹黒」気に入っている!

Happy Birthday to You!

d94e218b.JPG











今日、1月14日は、私の大好きな、そして尊敬する
○○さまのお誕生日!

ハッピーバースデー!

お誕生日ケーキを予約したら、
ひゃ、ひゃ、名前がお店の前の黒板に書いてある!!!

思わずパチリ!

よかったね、○○さま。
道行く人にもお誕生日祝っていただいて。

これでこそ「さすらいの○○さま」だよね?

ってなことで、みんなでケーキ、食べちゃった。

今年一年、いいことがありますように。
そして、
10年後も楽しいお誕生日、迎えましょうね。

スタート二日目

さて、痩せる宣言から一日経ち二日目。

今日は朝から曇り空、天気予報では雨が降ると言っている。
雨が降る前に歩かねば・・・

何気なく新聞を読んでいると、
以前から気になっていた映画「クレールの刺繍」が、
今日は最終日。
金曜日はレディースデーなので映画が1000円の日。

ということで、映画へと。
もちろん歩いて。
(普段だったら絶対にちゃり、または、車)

思ったより映画館って近かったのね。
今日歩いた歩数、午後6時30分現在↓
万歩計

あの日に帰りたい!!!

b7473051.JPG





私の大好きな器のお店、胡桃庵さん、
そこのtomokaさんの日記、読んでいます。

http://tomoka.jugem.cc/

先日のタイトルが「あの日に帰りたい」

何でも、tomokaさん、痩せるための運動、始めたみたいです。
福岡県糸島にある胡桃庵さんには行き、
tomokaさんとは実際にお目にかかったことはあるけど、
絶対に太ってはいなかった。
胡桃庵さんの実店舗情報に私の写真が載っていたこともあったけど、
その頃の私、ころころしている。。。 今もか。。。
なぜかというと、

去年までの大学4年間、私は「教養」よりも「栄養」がついて、
在学中になんと5キロほど太ってしまった。
昨年の3月に卒業して以来、がんばってダイエット、
でも、秋にまた戻り気味になって。。。

ということで、今日からダイエット宣言!

「あの日に帰りたい」
♪青春の後姿を、人はみな忘れてしまう・・・♪

後ろを振り返ろうとすると、背中の肉がむにゅと動くのが感じられる。
tomokaさんのように、まずは歩くことからスタート。
がんばります!

不思議な人形

先日、ショップのバーゲンで不思議な人形を見つけた。
胸には英語で書かれているメッセージが。

1.To stimulate the brain sells.

2.To heighten sensory appreciation of the home.

3.To privide visual excitement within everyday life.

なんでも、脳細胞に刺激を与え、
美的感覚を高め、視覚に刺激を与える・・・うんぬん・・・

なんとも魅力的な文句ではないでしょうか。
私は、この手の文句(特に脳細胞に刺激!)に弱いのです。

それがこの人形 ↓
人形



ぜんぜんかわいくない人形だけど、
よおく見ると、不思議な魅力があるような、ないような???
おまけに、この人形、足がない。





このショップで、バーゲンにかかっていた、
黒いシャツと白いTシャツを買ったのだが、
なんと、それには小さな服が付いている。

黒いシャツ↓
黒シャツ






白いTシャツ↓
白シャツ





ショップのお姉さんに聞くと、
小物入れか携帯入れに使ってくださいと。

ふう〜ん。

で、よくよく聞くと、この人形の服らしい。
さっそく着せてみた。 ↓
人形と黒シャツ





太りすぎなのか、ちょっときつそう。
ボタンも上までとまらない。
袖は少々長め。

ちょっと学ランを着たみたい。
なんだか、急にかわいくなってきた。

私の服よりも、この人形の服がほしくなってきた。
ダッフルコートなんかかわいいかなあ〜、と思っている。

昨晩、今年初めの英語のクラスでこの人形のことを話したら、
みんな、げらげら笑って、
自分でも、私、○○ちゃうやろか? 

酒の旨い季節

6c35192e.JPG







(画像をクリックすると、詳しい内容が読めます)

この季節になると、そわそわ、そわそわ。。。
何回も指を折って数を数える。

そうです!
節分絞りの予約の季節です。

年に一度、節分の早朝、搾ったお酒、
それが飲めるのです。

ワインでいえば、ボジョレかな?

昨日、寝る前に指を折って数えたら、
15本は買わなくっちゃ。
いくらになるんだろう?

でも、あの人に○本、この人に○本、
あの人は今回パス、なんちゃって、
何回も何回も数えます。

もちろん自分の家にも○本。

予約しないと買えません。
ほしい方は、早めに予約したほうがいいですよ。
そうしないと、私が全部、買い占めちゃいますよ!

日の光

f08e0647.JPG









久しぶりに温かく、いい天気。

差し込む光がガラスの花瓶に反射し、
水の泡がきらきらと見えます。
きれいなのでカメラでパチリ。

今日は、明日アップするホームページの制作。
写真をたくさん使うので、それを処理するだけで、
かなり時間がかかる。
でも、どうにかできました。

明日、10日(火)午前10時にアップします。
ゆたんぽに興味のある方、見てくださいね。

できたよ、湯たんぽ!

お待たせしました。
ようやくできました、湯たんぽ。

今日、撮影完了。

1月10日朝10時に、HPにアップします。
湯たんぽ2

お買い物

やさい





久しぶりにお買い物!

お正月過ぎて、チョコチョコお買い物はしていたけれども、
いろいろ揃っていない隣のスーパー、
今日は、違っていました。

気合を入れて!?お買い物。

大根、カブ、葉っぱつきで得した気分。
夜はお鍋なので、白菜、白ねぎ、春菊、ジャンボしいたけなど。
セレベス種の里芋もしっかりしていておいしそう。
レタスにキャベツ、ピーマン、絹さや、しめじ、まいたけ、青ねぎもね。

お魚は、
太刀魚、煮付けによし、塩焼きによし、2パック。
ハゲは御なべ用に2パック。こちもついでに1パック。
サワラ、今からだんだんおいしくなる。
ハマグリもついでに。
オコゼのお刺身もベリーグーだわ〜。

辛子明太子、それにりんご4つ。

明日、あさってとお隣のスーパーはお休み。
しっかり買ったので、これで何とかサバイブできる、かな?

先ほど出かけるオットに、
日本酒一本とビールを1ケース頼んだ。

さて、用意はできたよ!

誰か、ご飯食べに来る人、手を上げて〜!

野菜スープ作りました

e7784cfc.JPG





さっそく野菜スープ作りました。

寒くてお買い物に行きたくなかったので、家にあるもので。

スープストックは、生協の鶏がらスープの素顆粒。
それを、クルーゼの中に水と一緒にテキトーに入れて、

たまねぎ、じゃがいも、さつまいも、にんじん、しいたけ、
大根、と冷蔵庫のお掃除もできる。
それに、
キドニービーンズの缶詰と、
イタリア製のホワイトビーンズの缶詰(白いんげんのような豆)。

以上を全部入れてコトコトと煮ただけ。

昨日の朝作って、温めては食べを繰り返し、
今朝、だいぶとろとろしてきた。

レストランのスープはもう少し煮つめた感じ。

味のポイントは豆とさつまいもかな?
顆粒のスープの素でも野菜の味が出ているからおいしい。

バターバケットなどあれば、結構いい感じ。
なかったので、
冷凍のトルティーヤと一緒に食べたけど、これは大きなNG!

写真はできてすぐのスープ。
(もう少し煮こんだほうがおいしくなる)

La Sette

昨晩は友達とご飯を食べに、
今一番のお気に入りレストラン「la Sette」へ。

誕生会をした前回は、コースを頼んだけど、
お魚とお肉と両方で量が多かったので、
今回はアラカルトで好きなものを頼んでみた。

↓ 三良坂チーズと生ハム 
  このチーズはとろけるようでおいしい。
  フランスなどの外国産のチーズとはぜんぜん違う味わい。
  さっぱりしているのにコクがあり、味わい深い。 
前菜









↓ 野菜スープ
  冬のいろんな野菜が煮込んであるスープ。
  豆が入っていたり、サツマイモも入っていて、
  とろりとしておいしかった。家でも作ってみたい。
スープ








↓ りんごのリゾット
  りんごのリゾット初めて。
  りんごの酸味が程よくしておいしい。チーズはそれほど強くない。
リゾット








↓ 鴨とねぎの手打ちパスタ
  この店の手打ちパスタ、絶品!
  トマトソースも最高においしい。
  今日は鴨とねぎの組み合わせだったけれども、
  やや、濃厚すぎる。(私には・・・)
  以前食べた、さんまのトマトソースのほうが、私好み。
スパゲッティー








↓ 本日のお魚(スズキ)
  スズキも脂が乗っていておいしかった。
  でもなんといっても、付けあわせがいい。
  レンコン、オクラ、里芋、カブ、ブロッコリー、
  カリフラワー、スナップエンドウ、芽キャベツ、
  プチトマト、ケッパーなど。
メイン







↓ ピーチスープに入ったパンナコッタ
  この上から、シャンパンをかけて大人の味。
  甘いものが苦手な私にぴったりのデザート。
デザート









↓ チョコレートケーキ
  チョコ好きの友達が絶対はずせないチョコケーキ。
  熱いケーキに、熱いチョコソースをかけて。
  私は、見ているだけで胸いっぱい!
チョコデザート








↓ 食後のお菓子
  おいしそうだけど、写真だけ。
  おなかいっぱいで、食べることを断念。
チョコクッきー








二人で食べるなら、
リゾットかスパゲティーはどちらかひとつで充分。

飲み物は、
スパークリングワイン、重めの赤ワインが私。
ジンジャエールが友達。

おなかいっぱいで幸せな夜でした。

さてと、
今日は、今から野菜スープを作ってみよう。
食べて帰ったら、さっそく作る、これが私のもうひとつの楽しみ。

シリコン型とマフィン

年末に友達からシリコン製のケーキ型をもらった。
丸型、四角型、それにマフィン型。

さっそく、ごまマフィンを焼くことにした。
レシピは、トラックバックにも載っている、
はっちのママごとさまのごまマフィン。

あいにく、黒ごまがなかったので白ごまで代用。

マフィンレシピ





バターも何も塗らずに生地をそのまま入れた。
焼きあがって、5分ほどそのままにしておき、
型からはずすと、ぽろっと取れた!

マフィン










お砂糖は、レシピより2割減、さっぱりした感じ。
ごまは、適当に入れたけど、
ちょっと少なかった感じ。

ミルクティーと一緒に食べた。

初売り

1eb71767.JPG











2〜3日にかけて、九州の実家に行ってきました。

2日は、朝7時過ぎごろ広島を出発、道路は空いていて、
すいすいと運転でき、お正月からラッキー!

昼から、福岡天神に初売りへと。

すごい人で、着いたとたん、帰りたくなる・・・
しかし、
意を決して、コンランショップへ。

コンランショップは、イギリスのコンラン卿の始めた
インテリア全般のお店。
ロンドン、パリ、ニューヨークに店舗を構え、
日本では、東京、福岡に店舗がある。

写真は、コンランショップのペーパーバッグ、
おしゃれなデザイン。

さて、買ったものは、
前からいいなと思っていたキャンドルスタンド、
なんと、セールにかかっている!
ということで、8つキャンドルスタンド買いました。

それに、玄関の泥落としマットも半額、
これもゲット。
海外では、このような重いもの、見つけてももって帰れないけど、
国内だとこの点、安心して買える。
重いので配送にまわして、送料600円。安くてうれしー。

これで、今年の初売りは満足、って感じ。

その後、おそばを食べて帰りました。 はっ〜疲れた!

うれしい年末年始

大晦日の日とお正月の一日、
ふたつの荷物が届きました。

大晦日には、ステキなラッピングのプレゼント。
中には、お正月にぴったりのお皿。
和風なので、外国からのお客様のときにも、
喜ばれそう。

プレゼンと1







そして、
元旦の朝には、お餅やクッキー、
それに新鮮なお野菜、届きました。

pれぜんと2




とてもうれしい贈り物です。
ありがとうございました!

A Happy New Year!

3afc9da2.JPG







あけましておめでとうございます。

新しい年、今年もよろしくお願いいたします。
Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ