*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2006年04月

うれし〜

昨日、うれしいお便りが二通届きました。

黄砂と肌寒さで、ちょっとダウンだった私、
いっぺんに春になりました!

七味




bl@nketさまから、バネポーチの作り方、
そして、大好物の七味唐辛子、届きました。

ありがとうございます!!!

バネポーチのバネはだいぶ前に買っておいたのですが、
どうやって作るんだろう、と、
ずいぶん長く、その辺をごろごろしていました。
これで、やっとやっと、作れます。
私に似合わない、うんと乙女ちっくなバネポーチにしようと、
一人でニマニマしています。

七味は、缶入りの分、ほとんどそこが見えていて、
ハウスの七味を買ってきて入れようかと思っていたときでした。
またまた、善光寺の七味なので、すんごくうれしい。

パルはんこ



パルさんの消しゴムはんこ、依頼していたはんこが届きました。
パルさん、イメージどおりです。
ありがとうございました。

 
どんなはんこかは、またのお楽しみ!


ママチェハガキ



それから、mamachenさんからのハガキ。
先日行ったお店からです。
可愛い手づくりハガキいただきました。
ありがとうございました。
また、行きますね。

みなさま、ありがとうございました。
これで、楽しい連休が迎えられます!

あ〜すDAY IN ひろしま 

d4d5bf74.JPG








明日4月22日、地球全体の環境を考える日「アースデイ」、
「あ〜すDAY IN ひろしま」が、
国際学院大学立町キャンパス(広電立町電停前)で開催されます。
展示コーナーや竹細工・竹炭、ライブやカフェなどなど。

ここのコーナーに、
まちづくりCAFEプロジェクトが、カフェをオープン。

今日、21日(金)のNHK夕方の広島版、「お好みワイド」にて、
明日の様子が紹介される予定です。

コーヒーや紅茶を用意しています。
お買い物のついでにお立ち寄りくださいね。

写真は、我が家のコーヒー缶。
CINQで買った缶とファーマーズテーブルで買ったスプーン。
ステンレスで、スプーンがジャスと缶の中に入ります。

Mamachen

4b2a3a13.JPG









先日オープンしたばかりの手づくり雑貨・子供服のお店、
「Mamachen」のオーナーさんとお会いしました。
まだ小さなお子様がいらっしゃるヤングママさん。
子供服&洋服を作る教室も持ってらっしゃいます。
エネルギッシュだわ!

さっそく、お店に行ってみた。
お店は、基町にあって、中央公民館の近く。
ちっちゃなお店だけど、手づくりのお店って感じで、
さまざまなものが置いてありました。

さっそくエプロンを買いました。
ちょっと可愛すぎかな? 
いえ、、かなり可愛すぎですね、私には。
カフェのときに、可愛い人につけていただくことにしましょう。

バッグを作ってお店においてくださいね、
というお誘いも受けました。

東京での「ちくちく*ヌイヌイ展」の作品を作らなければならないので、
今はあまり時間がないけど、暇暇を見てつくろうかな?


お店のホームページ
http://www.geocities.jp/mamachen_3/

バッグの好み

バッグの注文が来ました。
70代、80代の方にプレゼントするバッグを3個。

どんなバッグがいいのかな?

お話を聞くと、
注文されたお母さんが、先日の「おうちshop」で買われた、
ピンクのバッグを大変気に入ってくださって、
それと同じようなバッグを、ということ。

ピンク?

そうなのです、ピンクか花柄の可愛い感じで、
軽くて、大きくなく小さくなく、マチはたっぷり、
もち手は革で柔らかく、肩にも下げたいので肩紐も、
裏布は少々派手めで、内ポケットは二個。
3個ともちょっとづつ違う感じでという注文。

悩むな〜。

大体、可愛い布地はあまり持っていない。
どちらかというと、
無地とか、茶とか、そんなのが好きだから。
どうしょう。

宮島での能

3fcae4ae.JPG








昨日は、宮島の厳島神社の能舞台にて、
能の奉納があった。

オットが能を習っていて昨日は地謡での出演。
観に行きました。

幸いにもお天気に恵まれたのですが、
風が強くて、強くて。
宮島は海の上に建てられた神社で、
能舞台ももちろん海の上に建てられている。
だから、海からの風がもろにあたる。

能自体、私にはよくわからない世界だけど、
何回も見ているうちに、なんとな〜く、わかってきたこともある。
まず、能を上手に舞う人が、なんとなく見分けられるようになった。
昨日も、あの人はうまいな〜、と思うと、
やっぱり先生だったり、
あの人は、もうひとつだね、と思うとお弟子さんだったり。

昨日、寒い上に、時間がずれ込んで、
家に帰ったのは夜の7時過ぎ。
寒い、寒い、一日だったので、
熱燗を熱めにつけて、いただきました。

イースターサンデー

12e9630a.JPG








今日はイースターサンデー。

以前、ちょうどこの時期にロンドンの友達Maの家に滞在したとき、
朝起きていくと、

「Rabbits came!」 (ウサギが来たよ!)

と、テーブルの上に卵形のチョコレートが用意されていました。
イースターなど、ほとんど知らない私にとって、
この卵はとってもうれしかった!

朝食は、
イースターバンズという十字の模様の入っている丸パン。

朝ごはんが済むと、
イースターサンデーだから、友達と散歩に行こう、
というので、軽い気持ちで散歩に。

ロンドンから電車に乗ってグリニッジへと。
グリニッジでは、以前、我が家にも来たAnとそのボーイフレンドが。
久しぶりの再開。

グリニッジでは、以前紅茶を運んだというカティーサーク号を見たり、
天文台の周りの公園(めちゃくちゃ広い、丘一つ分の公園)
ここを歩き回り、へとへと。
それから、アンティークマーケットに行って、
素敵な分銅付きの天秤はかりを見つけたのですが、
もうくたくたで、買う元気もなかった。
(これって、今でも後悔している・・・次は買うよ)

そして、わかったこと。
イギリス人の散歩は、日本人の遠足よりキツイ。

はじめました

a9875ac8.JPG








昨日から、フランス語の教室に通い始めました。

大学4年のときに、1年間勉強したフランス語、
卒業後一年しか経っていないのに、
ほとんど忘れている・・・

まあ、身についてなかったということでしょう。

日仏学院のフランス語会話気箸いΕラス。
先生はフランス人で、授業は全てフランス語。
日本語ができない「ふり」をしているけど、
私の目はごまかせない。
日本語能力は「かなりあり」と見て取ったなり。

「話せない振りしてっさー、本当はすんごく日本語うまいんでしょ〜!」

これを、フランス語で、ぱっと、さらっと言えるようになりたい。

さて、ABCのアルファべからスタート。
来週のレッスンまでは、アルファべを完全マスターしたい。
台所に、アルファベ表を貼って覚えよう。

フランス語全くわからなくって悔しい思いをしたパリ。
次に行くときは、せめてメニューでも読めるようにしておこう。
ちなみに、menuは、ムニュって感じに読んだような???

金柑煮

毎年、この季節になると作るのが、「金柑の甘煮」

金柑切れ目

よく洗った金柑に、縦方向に切れ目を入れる。
大体一個につき8箇所ぐらいの切れ目。


金柑湯でる

沸騰したお湯の中で、約5分ほどゆでる。




金柑種だし

十分に冷ました金柑の種だしをする。
かにスプーンなどで、金柑の切れ目からタネを出す。
金柑は小さいのに、種はいっぱい。


金柑種

今回出した、金柑の種。
すご〜い。



金柑煮る

ひたひたの水と、砂糖と蜂蜜をたっぷり入れて煮る。
あくが出てくるので丁寧にとる。
煮ること約1時間。
次の日まで一日置く。すると甘みが少し弱まっているので、
再び砂糖を足して煮る。



きんかん煮

金柑の甘煮の出来上がり。
冷蔵庫に保存すると、1年はしっかりと持ちます。
種がないので、そのまま食べられますよ。


昨日、切れ目入れ1時間30分。
タネだし2時間と少々。
つかれた。。。

駐車場?

0c8ff3b3.JPG








Tくんから、パン屋さん情報を得ました。

gulamour pain (グラマー・ペイン)

ちょっと素敵なパン屋さん。
パンを選び、レジに行きと、
「コーヒーいかがですか? サービスです。」

カウンターでコーヒーをいただきました。
無料サービスなのに、お金を払ってもいいと思わせるコーヒー。
それに、カウンターの上には、チョコクロワッサン、
ガトーショコラなどの大振りな試食のパンやケーキ。

それに、パンの値段もすごく安いのです。
ふわふわの小型メロンパンのようなパン、31円!

そこでいただいた駐車場案内の紙(写真)

「あたらしい駐車場できました!
 大人専用 あぶないので」

お店は石内バイパスという交通量の多い道路沿い。
道路を挟んでのあたらしい駐車場が出来たみたい。

「大人専用」ってところが?
大人専用なんだ。大人専用? 大人しか運転できないよね。

「子ども専用」駐車場は、ないよね・・・

素敵なパン屋さん、それに、素敵な駐車場案内。
ちょっと楽しくなる。


いい加減にしろ!!!

8978ce10.JPG









おい、オマエ、いい加減にしろ!!!

私は怒っている、ブンブンブン・・・・・

変なコメント、トラックバック、迷惑。



など、など、など、

いくら言っても、へんな奴らやめだいだろうね。
自動的に送るように設定しているのかしら?

もう、これを消去するだけで、結構手間。
私、そんなに暇ではないのに。

みなさま、
決して興味を持って、その変な奴らの名前など、
クリックしませんように。
ほっときましょう。

布・ぬの・ヌノ

093d5fdb.JPG







4月10日月曜日、青春18きっぷ有効最終日、
博多に行ってきました。

8:04分、広島を出発、11:40頃、下関に到着。
関門海峡をつなぐ汽車に乗って、九州の門司へと。
そこからまた汽車に乗り換えて、
13:30、無事博多に着きました。
5時間30分かかった・・・

本を読んだり、編み物をしたり、居眠りしたり、
思ったよりも早く着いたような気持ち。

雨雨雨、なので、中洲川端にある布地屋さんで、
リバティープリントを少々ゲット。

翌日は、ずっと行ってみたかった、「マリメッコ」へと。

写真は、マリメッコで買った布たち。
さすが、北欧フィンランドの布地。
大胆な柄、色使い。
さて、さて、これを使って何を作ろうかと思っているところ。

もちろんバッグも作るけど、お店で見たパネルも面白そう。

こうやって布を見ているときは、本当に幸せ。

出かけます

ただいま、午前7時20分前。
今から、青春きっぷ18で、西に向かいます。

「かもめ食堂」アゲイン? そんな、ばかな!!!

手づくり

5c26aa59.JPG









「かもめ食堂」関連ブログ、第二弾!

映画の中に出てきたシナモンロール、焼きました。
可愛いパンフレットを買ったら、
(前日ブログにて紹介)
中に、シナモンロールのレシピがあったの。

朝から、天気がいいので、
「よしっ、今日はシナモンロールを作るぞ!」
ってなわけで、焼きました。

パンつくり、最後の形成部分の説明がよくわからなかったので、
適当にしたら、いろんな形になっちゃった。
シナモンは適宜なんて書いてあるから、
はじめ、恐る恐る振っていたら、どばって出て、どうしょう、
エイッ、このまま焼け。
それでも、そんなにシナモン味はしません。

それと、一番の問題点。
カルダモン、ってスパイスが家になかったの。
だから、今回はカルダモン抜きのシナモンロール。
さっきネットで調べたら、
どうも、味の決め手はカルダモンらしい。
それを入れると北欧風になるらしい。

次は、カルダモンを入れて、形も少し研究します。

でも、今回のは、初めてにしてはすごいいい感じの焼き上がり。
ふわふわ、しっとり。
17個も出来たから、
今から、お隣の魚屋さんで働いている、親切なお姉さんに持っていくの。
おやつにいいかな?っと思って。

豪雨

a8d55a6c.JPG









とうとうみました、「かもめ食堂」

http://www.kamome-movie.com/

広島の地より、豪雨の中、高速道路をひたすら飛ばし西へ。
福岡のKBCシネマまで、「かもめ食堂」を見に行きました。

フィンランドの首都ヘルシンキ。
そこにあるかもめ食堂。
日本人女性3人の織り成すそれぞれのものがたり。

いったいどのような事情があって、フィンランドへ?
さまざまな憶測が頭に浮かぶ。

見た後、ぽかぽかあったかい気持ちになる映画です。

私たちは待ちきれずに、博多まで行きましたが、
広島でも夏頃、サロンシネマに来る予定です。

写真は、「かもめ食堂」のパンフレット。

おしゃれ〜。
絵葉書もついでに買ちゃいました。

博多では、昼は長浜ラーメンを食べ、夜はモツ鍋をつつき(ビールなしで)、
その後、アメリカンスーパーマーケットのCOSTCO(コストコ)へと。
めいいっぱい遊び、楽しい日でした。

ない、ないよ。

e9881b54.JPG






(このポスト、吉備路で撮影)

何気なく見た。

ない、ないっ、ないよ〜。

何がないって、ポストがなくなっている。
この地に嫁いで25年、
ずっとあったポスト、ないよ。

え〜、え〜、え〜。

困惑気味の私に、友達、

「郵政民営化よ!」

郵政民営化って、ポストが無くなることだったの???

歩いて3分のところに郵便局があるので、
そこのポストを使えばいいのだが、
なんたって、
家のすぐ前にあったポスト、
私はけっこう使っていたのにな。

メールになっても、お手紙もよく書くので、
ポストさんとは仲がよかったのに。
何にも言わずに、無くなっちゃうなんて。

あるべきところにあるべきものがないと、
落ち着かない。
Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ