*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2006年06月

いよいよ、明日オープン

セレブ文字









いよいよ明日、6月26日朝10時ネットショップオープンです。

http://kinotable.com/

土日に、写真撮影、そしてHP作り何とか間に合いました。ホッ!

土曜日は、天気予報では雨。しかし、なんと晴れました。
晴れているときれいな写真が撮れるので、うれしい。
(写真ヘタだから・・・ね。)

ユメゴコチのmimirinちゃんから、
「木のテーブル」の文字送っていただきました。

だれが呼んだのか「セレブ文字」

mimirinちゃんがセレブだから、セレブ文字なのか、
字自体がセレブ文字なのか、私にはよくわからないけど、
私のイメージするバッグ屋さんのにぴったりの字。
これで、消しゴムはんこ出来たらいいな〜。


さてさて、毎回HPアップするたびにドキドキします。
今回は、本当にお久しぶりだったので、
ちょっとやばいかなあ〜、って思っています。
定期的にオープンしないと、と思いつつ、
なかなか、なかなか。。。

今回、私の中では、一番好きな出来上がりになっています。
私はやっぱりシンプルが好きだから、シンプルバッグばかりです。
その中でも、ドンゴロス(コーヒー豆の袋のバッグ)は、一押しです。

グゥワカモーレ

ワカモレ






お家で簡単に出来るのに、いつ作ってもちょっと感激される、
グゥワカモーレ。ワカモーレなんていう人も。
メキシコ料理だと思うけど、正式に何って言うのかは?です、

さて、作り方は簡単。

材料
アボガド・トマト・にんにくのすりおろし・レモン汁・塩・グリーンタバスコ
あればブラックペッパー引立てを。

アボガドと種を取り除いたトマト(皮も湯剥きすればなおよし)、
それをひたすら混ぜるだけ。

豪快さを出したければ、大きく切り、
クラッカーや、軽くトーストしたフランスパンなどに乗せたければ、
アボガドは半分つぶして、残りは1センチ角に切って混ぜる。

ここでのポイントは、グリーンタバスコ。
赤いタバスコよりも風味があって、辛さも控え目。

グゥワカモーレにはいろいろな作り方があるようで、
アンチョビ・たまねぎのみじん切りなど入れる人もいるようです。
アンチョビーを入れるとコクが出ます。
この場合、塩はなくてもいい感じ。

くれぐれも塩を入れすぎないように。
なくても食べられるような気がします。

そうそう、ピタパンが手に入ったら、
グゥワカモーレとレタス、チキンの焼いたのなど入れて食べると、
すごくおいしいですよ。

ぜひお試しあれ。

おかたづけ

机の上






長い間、机の上を片付けていなかった。
東京、呉、来週からのネットホップ用にと、
バッグを作り続けてきたけど、
全くお片づけをしない状態で、なんとかかんとかやってきた。

昨日の夕方、限界と思った

お片づけ開始。
ところが、昨日だけでは到底無理。
そこで、今日、もう一度挑戦。

すごくすごく、きれいにはなってないけど、
まあ、どうにか我慢できるところまではきた。

お片づけでいつも悩むのは、小さな布切れ、革切れ。
ひとつひとつ手にとっては、愛着があってなかなか捨てられない。
今回は、○○にできるもの、○○用、などとちょっとだけ分けた。
でも、全部はやっぱり無理。
最後は、まとめて、半分はゴミ箱へ、半分はやっぱり捨てられなくて、
他の箱の中へ。

道具や材料は増えるし、場所は限られるし、
は〜、疲れた。ビールでも飲もうっと。
まだ、4時前か・・・

ちりめんじゃこ

ちりめんじゃこ









高知に遊びに行った友達から、ちりめんじゃこをもらった。

うんまい!

生っぽいちりめんじゃこなのである。

「お取り寄せ」だわ、と思ったら、連絡先がない。
高知の市場と言っていたから、もう行くしかないかな?

高知の日曜市場には、とっても興味があって、いつか行きたいな〜。
ちりめんの彼女いわく、
屋内市場の「ひろめ市場」がおもしろかった。

中には、いろいろ食べ物やさんなどがあり、
フードコートのようになっていて、
その場でいろいろ買って食べられるらしい。

行きたい、行きたい、絶対行きたい。

高知へは、広島からだと、
瀬戸大橋を渡っていくのが一番近い。
3時間ちょいで行けるはず。

日帰りも出来るじゃない?!

欲しかったモノ

中村好文





(クリックすると、写真が大きくなります)

「欲しかったモノ展」
 −中村好文と仲間たちのモノづくりー

昨日、見に行きました。

どれもこれも、私好みのものばかり。
ワァー素敵、欲しい、いいな、の繰り返し。

あまりにも素直なリアクションだったからか、
展示会場となったデパートの画廊の方が、
ひとつづつ丁寧に説明してくださった。
何も買わないのに、ありがとうございました。
(このカードだけ買ったけど・・・)

それにしても、すっきりと無駄を省いたデザイン。
木、石、など自然の素材を生かすデザイン。
素材の持つ、力が感じられる。

すぐすぐ、買えるモノはないけど、
でも、やっぱり欲しいな、って思うものばかり。

この会場に行く前に、友達とルイ・ビトン前で待ち合わせ。
彼女、あるバッグがいいよと言う。
値段、10万円なり。
私だったら、ビトン買うお金があったら、
ここにある、え〜、何買おう・・・
迷ってしまう。

11万円のベンチ?
5万円の箱膳二つ?
それとも、ベランダ用ベンチ2脚?

この展示会、来週の水曜日まで
福屋八丁堀本店7階美術画廊にて
入場無料
Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ