*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2006年06月

いよいよ、明日オープン

セレブ文字









いよいよ明日、6月26日朝10時ネットショップオープンです。

http://kinotable.com/

土日に、写真撮影、そしてHP作り何とか間に合いました。ホッ!

土曜日は、天気予報では雨。しかし、なんと晴れました。
晴れているときれいな写真が撮れるので、うれしい。
(写真ヘタだから・・・ね。)

ユメゴコチのmimirinちゃんから、
「木のテーブル」の文字送っていただきました。

だれが呼んだのか「セレブ文字」

mimirinちゃんがセレブだから、セレブ文字なのか、
字自体がセレブ文字なのか、私にはよくわからないけど、
私のイメージするバッグ屋さんのにぴったりの字。
これで、消しゴムはんこ出来たらいいな〜。


さてさて、毎回HPアップするたびにドキドキします。
今回は、本当にお久しぶりだったので、
ちょっとやばいかなあ〜、って思っています。
定期的にオープンしないと、と思いつつ、
なかなか、なかなか。。。

今回、私の中では、一番好きな出来上がりになっています。
私はやっぱりシンプルが好きだから、シンプルバッグばかりです。
その中でも、ドンゴロス(コーヒー豆の袋のバッグ)は、一押しです。

グゥワカモーレ

ワカモレ






お家で簡単に出来るのに、いつ作ってもちょっと感激される、
グゥワカモーレ。ワカモーレなんていう人も。
メキシコ料理だと思うけど、正式に何って言うのかは?です、

さて、作り方は簡単。

材料
アボガド・トマト・にんにくのすりおろし・レモン汁・塩・グリーンタバスコ
あればブラックペッパー引立てを。

アボガドと種を取り除いたトマト(皮も湯剥きすればなおよし)、
それをひたすら混ぜるだけ。

豪快さを出したければ、大きく切り、
クラッカーや、軽くトーストしたフランスパンなどに乗せたければ、
アボガドは半分つぶして、残りは1センチ角に切って混ぜる。

ここでのポイントは、グリーンタバスコ。
赤いタバスコよりも風味があって、辛さも控え目。

グゥワカモーレにはいろいろな作り方があるようで、
アンチョビ・たまねぎのみじん切りなど入れる人もいるようです。
アンチョビーを入れるとコクが出ます。
この場合、塩はなくてもいい感じ。

くれぐれも塩を入れすぎないように。
なくても食べられるような気がします。

そうそう、ピタパンが手に入ったら、
グゥワカモーレとレタス、チキンの焼いたのなど入れて食べると、
すごくおいしいですよ。

ぜひお試しあれ。

おかたづけ

机の上






長い間、机の上を片付けていなかった。
東京、呉、来週からのネットホップ用にと、
バッグを作り続けてきたけど、
全くお片づけをしない状態で、なんとかかんとかやってきた。

昨日の夕方、限界と思った

お片づけ開始。
ところが、昨日だけでは到底無理。
そこで、今日、もう一度挑戦。

すごくすごく、きれいにはなってないけど、
まあ、どうにか我慢できるところまではきた。

お片づけでいつも悩むのは、小さな布切れ、革切れ。
ひとつひとつ手にとっては、愛着があってなかなか捨てられない。
今回は、○○にできるもの、○○用、などとちょっとだけ分けた。
でも、全部はやっぱり無理。
最後は、まとめて、半分はゴミ箱へ、半分はやっぱり捨てられなくて、
他の箱の中へ。

道具や材料は増えるし、場所は限られるし、
は〜、疲れた。ビールでも飲もうっと。
まだ、4時前か・・・

ちりめんじゃこ

ちりめんじゃこ









高知に遊びに行った友達から、ちりめんじゃこをもらった。

うんまい!

生っぽいちりめんじゃこなのである。

「お取り寄せ」だわ、と思ったら、連絡先がない。
高知の市場と言っていたから、もう行くしかないかな?

高知の日曜市場には、とっても興味があって、いつか行きたいな〜。
ちりめんの彼女いわく、
屋内市場の「ひろめ市場」がおもしろかった。

中には、いろいろ食べ物やさんなどがあり、
フードコートのようになっていて、
その場でいろいろ買って食べられるらしい。

行きたい、行きたい、絶対行きたい。

高知へは、広島からだと、
瀬戸大橋を渡っていくのが一番近い。
3時間ちょいで行けるはず。

日帰りも出来るじゃない?!

欲しかったモノ

中村好文





(クリックすると、写真が大きくなります)

「欲しかったモノ展」
 −中村好文と仲間たちのモノづくりー

昨日、見に行きました。

どれもこれも、私好みのものばかり。
ワァー素敵、欲しい、いいな、の繰り返し。

あまりにも素直なリアクションだったからか、
展示会場となったデパートの画廊の方が、
ひとつづつ丁寧に説明してくださった。
何も買わないのに、ありがとうございました。
(このカードだけ買ったけど・・・)

それにしても、すっきりと無駄を省いたデザイン。
木、石、など自然の素材を生かすデザイン。
素材の持つ、力が感じられる。

すぐすぐ、買えるモノはないけど、
でも、やっぱり欲しいな、って思うものばかり。

この会場に行く前に、友達とルイ・ビトン前で待ち合わせ。
彼女、あるバッグがいいよと言う。
値段、10万円なり。
私だったら、ビトン買うお金があったら、
ここにある、え〜、何買おう・・・
迷ってしまう。

11万円のベンチ?
5万円の箱膳二つ?
それとも、ベランダ用ベンチ2脚?

この展示会、来週の水曜日まで
福屋八丁堀本店7階美術画廊にて
入場無料

サマーシンプル

キャンパスバッグ








6月26日(月)からの「木のテーブル」ネットショップ、
今回のテーマ、「サマーシンプル」にしました。

暑い夏、いろんなデザインしたバッグよりも、
布地のよさを生かした、シンプルなバッグ、
そんなバッグを、私自身が持ちたいと思ったから。

麻キャンバス地の自立するバッグ、麻のくたっとしたバッグ、
麻カラーキャンバスのバッグなどなど。
持ち手は、革を予定しています。

すっきりとした印象を出したいため、
今回の革はの色は、黒。

「アトリエY&N」の革バッグも登場します。
ブルー、オレンジなど、夏にぴったりの色のバッグ登場です。
お楽しみに。

燻製辛子明太子

燻製めんたいこ





九州人だから、辛子明太子、大好き。
これが冷蔵庫に入ってないと、なんだか不安。
オットもないと、「あれ買っててね。」と必ずリクエスト。

さて、燻製辛子明太子、食べたことある?

私は始めてでした。
燻製の辛子明太子があることさえも知りませんでした。

燻製だから、硬いのかな?って思っていたけど、
普通の生の辛子明太子を、ほんのり燻製しているので、
皮は燻製味がするけど、中は生の明太子。

ご飯に乗っけて食べました・・・・・・・・・・

おいしいね。おいしいね。
お酒やワインとも相性よさそうだけど、
私は、やっぱり、ほっかほっかごはんといただきます。

この燻製辛子明太子、
因島でみかんを作っているbuniさまからのプレゼント。
buniさん、ありがとうございました。
大事に食べます。

buniさんは、無農薬でみかん、レモン、金柑、甘夏柑など作っています。
土作りを熱心にされているので、味がとってもいいし、
金柑など皮を食べるものは、無農薬なので、とっても安心。

それだけじゃなくって、
ITのボランティアをしたり、
無添加の石鹸を作ったりしています。
無添加石鹸で今、頭を洗っています。
不思議なことに、頭がかゆくてたまらない私も、
この石鹸に変えてから、頭がかゆくないのです。

buniさんを見ていつも思うのは、
地に足の着いた生活しているな〜、って思うこと。
私も少しは、見習わなくっちゃ。

誕生日のケロタン

けろたん













かわいいケロタンでしょう。
先日、呉の展示会で買い求めました。
手づくりのかえるちゃんです。
なんと、生意気なことに、ちゃんちゃんこを着ています。
そのちゃんちゃんこの作り、本物そっくり。

昨日、お誕生日のNっこちゃまに、今日プレゼント。
とても喜んでもらって、よかった。

それにしても、今日は暑かった。
暑くて、それだけで疲れちゃった。

マトリョーシカのがま口

朝、ぐっすり寝ているところに地震。
え〜え〜え〜、やっぱり地震。
怖かった。
前回の芸予地震のときは、運よく広島にいなかったから、
その怖さは知らない。
それに比べると、今回のは小さいってみんな言うけど、
今日の地震で、十分怖かった。

さて、さて、そんな日ですが、お昼からはうれしいものが我が家へと。

ひよこ包み





Little b.b さんからのお財布が届きました。
包み紙からして、かわい〜。
丁寧に丁寧に、そおっと開けました。

ひよこさいふ





(写真をクリックるすと大きくなります)

マトリョーシカの刺繍がかわいいがま口財布です。
中は、まえおけいこさんの赤いお花のプリント。
いいな〜、いいな〜。
自分用に買ったけど、これって、
○○ちゃんにもプレゼントしたいな〜。
○○さまにもいいかも〜。
などなどいろいろ思いが膨らみます。

興味のある方は、下記のアドレスへ。

http://www.h6.dion.ne.jp/~littlebb/shop.html

名古屋行き

ドンゴロス1




今、HPに東京での「ちくちく*ヌイヌイ展」
の様子、用意中。
ビルダーって、なんだか苦手、それで、使うのおっくう。
それで、いつも次に使うときに、迷っちゃう。
苦手意識なくさないとな〜、
と思いつつ、思いつつ、思っています。

さて、7,8日、岐阜に行って行きました。
オットの仕事について行ったのです。

7日の夜は、岐阜のイタリアンレストランへと。
住宅街の中にあるちょっと素敵なイタリアンレストラン。
一押しは、手打ちパスタ。
旬の野菜がたっぷり入っていておいしい〜。
思わず、お代わり。
セロリとイカと唐辛子の手打ちパスタ。
こちらもなかなか。

次の日、名古屋へと。
名鉄で迷っている私を名古屋まで親切に連れて行ってくださった、
岐阜の素敵な方、
電車の中でず〜っとおしゃべり。
岐阜情報、たくさん教えていただきました。
ありがとうございました。

さて、昨日は、名古屋であまり時間がなかったので、
大急ぎで、まず、布屋さんの大塚屋さんへ。
すごく素敵なのに、すごくお買い得になっている布も。
と言っても、やっぱり素敵な布は高い、高い。
布地で妥協したくないので、値段には半分目をつぶる。
でも、メートル4000円の布には手が出ない。
50センチで2000円、いくらなんでもこれを裏地には使えない。
あまりにも真剣に見て回ったので、予定時間をかなりオーバー。

その後、急いで栄、松坂屋へと。
息子が、ここにある、名古屋名物ひつまぶしを推薦してくれた。
一人でも行くぞ〜って、行列覚悟で行ったら、
なんとすんなりと入れた。

ひつまぶし、初めてでした。
一杯目そのまま、二杯目薬味と共に、
三杯目お茶漬けで、四杯目好きな食べ方で、と書いてある。

初心者だから、そのまま実行。
一杯目、うまいな〜、ぱくぱく。
二杯目、薬味を入れて、ぱくぱ、、く。
三杯目、おなかいっぱい、でも、ぱあく、ぱあく。。。
四杯目、もう無理、でも、でも、がんばって、ぱぱくくぱぱくく・・・
くるし〜い。
よく考えたら、ごはんを四杯食べたことになるではないか!

その後、さくらアパートという、手づくり作家さんのいる集合ショップへ。
思ったようなものは何にもない。
ちょっと私とは趣味が違う。

その後、ラシックへ。
ここで、オットから電話。時間切れ。
急いで、名古屋駅へ。
ミーティングポイント岐阜羽島まで、新幹線で。

オットは会合のため、先に、新幹線で広島に帰った。
だから、息子と二人、大雨の中、車を運転しました。
ああ疲れた〜。

今度はゆっくり、名古屋めぐりをしたい。


展示会へ

栗の木の時計





朝から、お久しぶりのお友達からの電話。
いろいろとおしゃべりが弾む。。。

さて、昼から呉の展示会に行くんだ〜、って言うと、
彼女も一緒に行くって、うれし〜い。
おまけに、
私が昨晩東京から帰ってきたことを知っていて、
呉まで彼女が車で連れて行ってくれることに。

正直、ありがたかった。

呉まで快適なドライブ。

展示会、行ってよかった。
先週の火曜日、荷物を搬入したときと、
実際展示会が始まった様子とは、ぜんぜん違う。
お客様の様子などもわかるし、やっぱり現場に行かなくては、
と、つくづく思いました。

今回、東京への展示会が忙しくて、
呉には多くのバッグを出すことが出来なかったけど、
コーヒー豆袋のバッグは全部売れていて、
麻のバッグも売れている。

アトリエY&Nさんのバッグもほとんど売れていて、
ああ、よかった!

今回声を掛けてくださったEさんともお話ができて、
それも、よかった。
彼女が、
「バッグ、とても軽くていいって言ってたよ。
 革のバッグ、二人の人が取り合っていて、
 最後はお歳の多い人が買われたよ。」
などなど、いろいろな感想も聞けました。

私も他の作家さんの作品を数多く見ることが出来て、
勉強になりました。

写真は、栗の木でできた時計。
秒針の部分、赤の革で出来ていて、葉っぱの形。
カチカチと動くたびに、赤い葉っぱが回って可愛い。
他にもほしいものがいっぱい。。。

もうひとつ、とっても可愛いものを買いました。
でも、それは、お友達へのプレゼント用だから、
プレゼントした後に、ブログにアップしますね。

ありがとうございました

「ちくちく*ヌイヌイ展」、たくさんのお客様に来ていただき、
昨日、終了いたしました。

遠くから来ていただいた皆様、
本当にありがとうございました。

たくさんのバッグがお嫁に行きました。
大事にしてもらうんだよ〜、
って、バッグに声をかけながら、
お客様の後姿を見送りました。

うれしかったことは、
私たちが大好きな白木屋さんの箒、
バッグとともに、たくさんお買い上げいただきました。
江戸箒のよさをわかってくださるお客様が、
私たちのバッグを買っていただく、
そのことに、感動を覚えました。

中心になって大活躍していただいた、mimirinちゃん、
本当にありがとう。
そして、mimirinちゃんのごしゅじんさま、
お手伝い、ありがとうございました。

東京のメンバーの皆さん、
いろいろとお世話になりました。
ありがとう。

そして、
6日間、私たちのユニットを支えてくださった、
高野さん(白木屋さん)、
本当に本当に、ありがとうございました。
高野さんの笑顔にどれだけ励まされたか、
もう、感謝でいっぱいです。

では、今から、ホテルを出て、広島へ向かって帰ります。
カメラ、PC、持って行っていたのに、
カメラの画像サイズを変えるソフトをPCに入れてなくって、
写真がアップできませんでした。
帰ったら、HPにいっぱい写真を載せますので、
それを見てくださいね。

みなさま、ありがとうございました。

東京めぐり

木曜日、朝からバッグに使うもの買いに、
朝早くから東京をあちこち。
まずは、朝9時からオープンしているお店があるという、
問屋街へ金具を買いに。
広島では見かけないような金具がいっぱい、どれもほしい。。。
あれもこれも、それに頼まれた分まで買ったら、
ずっしり・・・
これは、持って帰れないよ〜、ってことで送ってもらうことに。

次の目的地への移動は、乗りたかった「つくばエクスプレス」で。
たった一駅だったけど乗っちゃった!
終点秋葉原では、遅い朝食。
以前mimirinちゃんとランチをした、Chersy Marketへと。

ランチのとき食べた、フィッシュバーガーもおいしかったけど、
モーニングセットの中に付いて来た、
クラムチャウダー、これがおいしかった。
セットはそれに、サラダ、トースト、ベーコン&エッグ、
ヨーグルト、そしてコーヒーで680円。
すっごいお得感がありました! 感激。

元気もりもり、やる気まんまん、いざ日暮里へ。
駅に着いて、お店を目指して歩く。ちょっと雰囲気違うな〜。
道を間違えたかなと、引き返す。
やっぱり間違っていた。
羽二重餅屋さんが角にあって、
なんとなくそのお店にひかれて、自然とそちらのほうに行っていたけど、
違ったのでした。。。

無事、目的のお店に到着。
えっえっ、っていうほどの人!
気を取り直して、布選び。
今回は、秋冬用をちょっと意識して、
濃い目の色の麻を選びました。
特にお気に入りは、墨色のリネン。
これは、一重仕立てでくたっとしたバッグ作るのによさそう。
同じくらいのお気に入りは、
茶、うぐいす色、緑のリネン。すっごくいい色が出ている。
ということで、三色とも買っちゃった。
そのほか、リネン帆布や、裏地用の麻の黒のギンガムチェックなどなど。

たくさん、ほしいものを買ったので、満足満足。
Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ