*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2006年07月

感謝

スタバ











土曜日、リバーサイドカフェのお隣で、
まちづくりカフェプロジェクト、
お邪魔しました。

でも、ちょっとすごいカフェなんですよ。

コーヒーは、本場、スターバックスコーヒー。
そのコーヒーを入れてくださる方々も、
普段、本物スタバでコーヒーを入れていらっしゃる、
本物のスタバのメンバーです!!!

ちょっと緊張しつつ、行ってみると、
みなさん、そう、スタバのみなさん、
すごくリラックスした方々ばかり、チョイ、安心!

コーヒーはおいしいし、スタバのみなさまはフレンドリーだし、
それにね、
京橋川沿いの、リバーカフェ、いい雰囲気だし、
お天気も、いいし、
なんだか、とってもいい感じ。し・あ・わ・せ!!!

みなさまご存知のスターバックスコーヒー、
社会貢献ということで、こういう市民活動の場に出てきていただけるのです。
ありがたいことです。
こんな企業のお気持ちが、私たちのような弱小のカフェ、
お手伝いしてくださっています。

本当に感謝いたします。








贅沢

もも











大きなジレンマ。
桃は食べたい、でも高い。
せっかく食べるなら、ジュースがぽたぽた落ちるような、
甘〜い桃を食べたい。でも高い。

母曰く、デパートで1個500円の桃を買えば、間違いないよ〜!
だって。
わかるような気もするが、高い。

朝からお財布の整理をしていたら、商品券を発見!

たまたま今日デパートに行って、果物売り場の前を通過。
桃だ! やっぱ、1個500円!
商品券一枚で、桃2個買える!

えいえい、ええい〜、買っちゃえ〜!

赤ちゃんを連れて帰るように、大事に大事につれて帰りました。
すごくいい匂い。甘〜い匂い。
今から冷蔵庫に入れて、今晩食べます。


でも、よおく、よおく、考えてみると、
2個で1000円でしょう。
毎晩飲む、ビールやワインに比べたら、そんなに高くない、じゃない?

えっ、2個1000円の桃は、高いのか安いのか。
一本1500円のワインは、高いのか安いのか。
わかんなくなってきた・・・


【次の日】
昨晩、桃を食べました。
やっぱり、おいしい。甘い。やわい。ジュースぽたぽた・・・
ケーキに興味のない私としては、こっちの方がいいわ〜ん。

桃を食べたら、ピーチメルバが食べたくなった!

大片付け

ごみ












ずっと、ずっと、やりたかったこと、大片付け。
大学通っていた4年間、手付かずの状態。
卒業後、すぐにやるつもりが、なんと1年以上経過してしまって・・・

多い切ってスタートしました。
先ずは洋服から。
オットの洋服と私の洋服、でるわでるわ・・・・すごい。
(写真は、黒いゴミ袋8個分の洋服!)

かなり、迷うものもあったけど、やっぱり着ないものは着ない。
持っている服の半分以上は処分へと。
残しておいた服も、そのうち、半分は処分対象となるはず。
それは、もう少し考えることとする。

結局、コートがあれば、冬の服はそんなにいらない。
だから、お出かけ用は、夏物一着、春秋物一着。
それに、お葬式用、夏用一着、春秋用着。

後は、普段に着るものだけ。
年間を通じて、コットンパンツ。
夏は麻のパンツ。
夏は、テロンとしたTシャツ。
春秋は、その上に、うすいジャケット。
冬は、セーターかフリース。

私は、それだけあれば十分みたい。

だから、本当に服はいらない。
そう思えば、今もっている服、半分に減らせるかも。

いくらがんばっても、パンツ2枚は一度にはかないし、
靴だって一足以上は履けない。
コートも二枚一緒に着ることはない。

徒然草の世界には遠いけど、ちょっと近づいたかな、人生半ばにして?!

二回目だから・・・

おにぎり















「かもめ食堂」二回目を観に行きました。
2回目だからの新たな発見、ありました。
なるほどね〜、って納得。

ところで、原作本も買いました。
読みました。

前にも言ったけど、私はどちらかというと本を読んで、
それから、映画を観るほうが多いかな。
それでいつも思うのは、やっぱり本。

でも、「かもめ食堂」、
映画のほうがだんぜんいいと思う。

映画のイメージが強すぎるからかな?とか、
いろいろ考えてみたんだけど、
やっぱり、映画のほうに軍配が上がると思う。

もし私がこの原作を読んで、映画監督を任せられたとしたら、
こんなに素敵な「かもめ食堂」は、絶対にできなかったと思う。

ポイントは、原作では、
なぜ、サチエがフィンランドでかもめ食堂を始めたのか、
なぜ、ミドリが世界のどこかに行きたくなったのか、
なぜ、マサコがフィンランドに来たのか、
全て、理由がはっきりと書いてある。

なるほどそうなのね、と納得いくのはミドリの場合のみ。
サチエの理由は、はっきり言って、すごくがっかり来る理由。

といっても、これは私個人の意見だから、違う人はまた、
違う意見があると思う。

こうだから、ああだから、ってここでは書かないけど、
映画を観ていて、原作本は買わないし、読まないけど、
どうしても理由が知りたい人は、個人的にメールくださいね。

とか何とか言って、原作を読んでいたら、無性におにぎりが食べたくなった。
オットに、おにぎりが食べた〜いと言ったら、
すぐに作ってくれた。
私の好みからしたら、梅か鮭がよかったけど、明太子だった。

ようこそ、広島へ!

zakka











Little B.B のひよこちゃん、「広島〜岡山・雑貨&カフェ三昧・女ひとり旅」へと。

高速フェリーに乗って、広島に来られたひよこちゃんに、お会いしました〜。
もう、フェリーが着く前から、ドキドキ。
マルシェかごがお互いの目印。
白のチュニックを着たひよこちゃん、一目でわかりました。
会った瞬間から、もうお友達みたいな話し方でおしゃべり。

さて、さて、
今日一日、広島雑貨めぐりです。

先ずは車で倉庫舎へと。
ここは、小さなお店が3件並んであります。
事情により、クーラーなし、暑い、でも素敵!
どのお店も個性的なお店、かなり気に入りました。
写真は、その中の一軒のおみせ。

次は、ランチへと。
昨日行った、マクロビオテックのチラシを見せたら、
ひよこちゃんいわく、
「今、一番関心があるの〜!」ってことで、ここへ。
ひよこちゃんは、ランチ。私は玄米カレーをいただきました。

その後、宇品港にある、ミトンさんへと。
かわいい雑貨屋さんです。
手づくりのものがいっぱいありました。

それから、広島の中心部へと移動。
3〜4件の気になるお店をチェック。

時間がない、ない・・・・・

急いで、最後のお店、nami-nuiへと。
ここは、ちっちゃなお店だけど、素敵な布がいっぱい。
ひよこちゃん、かなりの布地を買い込んでいました。
作品ができたらブログにアップしてね。 
とっても楽しみにしているよ、ひよこちゃん。

ここでは、店主の方と、「かもめ食堂」の話で大盛り上がり。
もう、閉店時間の5時すぎても、ぺちゃくちゃとおしゃべりが止まりません。

新幹線の駅で、ひよこちゃんとはお別れ。
でも、お互いに、また合おうね、って固い?約束をした!

今度、遊びに行くね〜。
ひよこちゃんも、また、また、広島にきてね、まっているよ。



かんたん?!

タマネギ&サーモン











mixi友達のうららちゃんのサイトにおもしろい話しが。
「手抜き料理の女王」のお話し。
チョー手抜きをする奥様のお話し。

さてさて、そこにあったたまねぎのスライスを市販の酢に漬けるだけ。
なかなか、おいしそうだし、その酢もあったので、作ってみた。
食べたら、それなりにおいしい。
でも、これだけじゃあ、ちょっと寂しい。
付け合わせだよね・・・

少し残っていたスモークサーモン、トマト、アボガドを加えてみた。
なかなかいい感じ。
タマネギがさっぱりとしていて、サーモンの塩気とよく合う。

調理時間、3分なりの、私なりの手抜き料理。
「手抜き料理のお姫様」ぐらいになれるかしら?

暑いときには・・・

スパークリングワイン
















今日、何を思ったのか不明だが、この暑さの中、
徒歩で、お散歩に出た。
(えっ、お散歩は徒歩か???)

年内に引っ越す予定。

今のところは、平和公園から歩いて15分ぐらい。
今度は、もう少し遠くなる。徒歩20分かな?
街中から遠くなるのが、ちょっと嫌、イヤ。

何かいいことないかな、と思って、テクテク歩いて、
今度の家の周りの探検。

すると、結構いいお店を回りに発見。
まずは、すぐ近くに、
メゾンド・クロワッサンのお店が。
洋館のような建物。
マクロビオテックのランチ、1,050円なり。

おいし〜い、そして、感激!
こりゃあ、しょっちゅう行くわ!
クロワッサンの店だから、クロワッサン商品もある。
ここはほとんど食べ物だけど。
玄米フレークや佃煮などなど、買いました。

そして、すぐ近くにある雑貨店へと。
おしゃれ〜、大人のおしゃれ〜って感じのお店。
ここもランチありと聞いた。今度行くことを決めた。

その後、小さな魚屋さん発見。
魚屋さんのお寿司も売っている。
さっそくチェックしたら、もうお寿司は全部売り切れ。
すごく優しそうなおじさん、すぐに奥に行ってごはんチェック。
「一人分なら、ぎりぎりできるかな〜?」

また、来るからって言ったら、
名刺をくれて、来る前に電話しんちゃいよ!
ちゃんと作っておいてあげるけんね。
やさし〜。
おお、それに、なかなかいい感じのマグロも見っけ。

暑さの中、建築中の我が家を見ながら、
へとへとになりながら歩いて帰ったけど、
いっぺんに、いっぺんに、
この町が好きになりました!

それで家に帰って、シャンパンで乾杯しました!

って、ことはない。これは昨晩のスパークリングワイン、です。

夏カレー

夏カレー















暑いので、写真を大きくしました!

夏には辛いカレー、でっかい写真でどうぞ。

↓ レモンのさっぱりとしたジュースも、見てね。
↓ アサリのお味噌汁ぶっ掛けごはんもね。

見〜つけた

レモン2
















おととい、広島カフェという本を買いました。
ぱらぱらと見ていたら、一軒のカフェに、知り合いの写真が。
え〜、似ているけど、そうかな、どうなのかな???

思い切って行ってみることにしました。

お店に入ったら、
「いらっしゃいませ」と、明るい笑顔・・・・・
次の瞬間、
「あ〜、どしたん!」

やっぱり、思ったとおり彼女でした。
全然変っていない。お久しぶり〜でおしゃべり・・・

お店は、幟町ある古い建物の2階。
すごく雰囲気のある建物。
2階の一室が雑貨店、一室がカフェ。

さっそくレモンを絞ったジュースをいただきました。
シロップは後から入れられるので、
私はシロップなしでいただきました。
さっぱりして、夏のジュースとしてぴったり。

そこで、かもめ食堂の話。
あんな食堂したいんだ〜って言ったら、
いろいろ教えてあげるから、やれやれ。。。。だって。

とっても落ち着くお店です。

http://www.mycafe.jp/mycafe/others/melange/index.html

Melange de Style メランジュ ドゥ スティル
広島市中区幟町10-20-203/204
082-222-4848
11:00〜20:00
日祝休

お昼ごはん

あさりご飯

















暑い、蒸し暑い・・・ 暑いの弱いんだ・・・

朝から目が回る。たぶん、気分の問題。
それでも、朝からだらだらと家事をして、
茶殻を撒いて、箒で掃除をしていたら、汗ぽたぽた。

シャワーをしたら、もう、クーラー、クーラー!

堕落した生活だな〜。。。

さて、お昼ごはん、何食べようかな?
一人のお昼ごはんは、気合が入らない!
冷蔵庫は、壁が真っ白に見えるぐらいに、何もない。

朝炊いた玄米ごはん、それと朝のお味噌汁の残りがある。

う〜ん、う〜ん、ええい、お味噌汁ぶっ掛けごはんにしよう。

玄米ごはんに、アサリのお味噌汁をかけて、
気合を入れるために、善光寺の七味をかける。
朝の残りのコーヒーをアイスコーヒーに。

よし、食べるぞ〜。

劇ウマ。旨いよ。これって結構お勧めかも。

あれば、キムチをちょっくら上に乗っけたらおいしいかも。
ちょっと、韓国風になるわね。
旨い、うまい。お昼から、久しぶりのヒットを堪能しました。

たわし

たわし











このたわし、「ちくちく*ヌイヌイ展」のとき、
白木屋さんで購入。

柄がついているので、使ってすぐのフライパンを洗うのに便利。

私は、他はうんと強いのに、皮膚はすごく弱いの。
だから、洗い物とかするときに、手袋が離せない。
だから、この柄のついているたわしはすごく便利。

一つ難点を言えば、しまっておく所。

濡れたたわしだから、しまいこみたくないし、
かといって、その辺りに出しておくにも、なんかいや。

台所周り、
スポンジ、亀の子たわし、この柄付きたわし、
それに小さくきったゲキ落ち君などなど、いっぱい。

こんなもののいい収納方法、誰か知らないかしら?

今日は?

誕生日ケーキ










今日は、お誕生日です!

な、な、なんと、40代最後の年となりました!
人生100年とすれば、後一年で折り返し地点です。
この一年、大切にしていきたいと思います。

なんて、意気込むのも今日だけだよな〜。
明日から、また、だら〜っとしそう。

昨晩は、お友達がハッピーバースデーに。
食べて飲んで、朝の2時ごろまで・・・

「アトリエY&N」のKさんが先日北海道に行かれ、
でっかいカニを送ってくれました。
それを食べつつ、きゅっと冷えた白ワイン。
食べ応えのあるカニでした。

そして、ケーキ。
ろうそく何本だ〜、なんて言いながら、
ろうそくをフ〜ッとしました。

みなさま、ありがとうございました。

今年も一年、ぼちぼち、がんばりま〜す。

観て読むか、読んで観るか?

マンガ










ブログデザイン、変更しました。
なぜなら、7月7日、七夕、私のお誕生日だから。
このデザイン、ちょいと見にくいかも。
7月8日には変更予定、ちょっとの我慢を、お願い、ね。


今話題の映画、二本。
「ダビンチコード」と「デスノート」

観ましたか? 読みましたか?

私、両方とも読みました。まだ、映画は観てません。

ダビンチコードは、日本で翻訳本が出てすぐに読みました。
イギリスの友達が英語版を読んで、
あまりにもおもしろいからって、日本語版をプレゼントしてくれたの。
これは、はまりました!
寝ずに、2日で読み上げました。

さてさて、
デスノート、実は、知らなかった。
テレビで映画の宣伝を観て、おもしろそ〜って言ったら、
息子が、コミック持っているよ、だって!
早く言ってよ。

で、これは、11巻まで3日で読み上げました。
こちらは、マンガだから、私的にはすごく読みにくかった。
それに、だんだん話が込み入ってきて、
最後のほうは、実はよくわかっていない。
これは、本にしたほうが理解しやすいような気もするけど、な。

さあ、これで、映画を観に行かなくっては。

私はだいたい本が最初。読んでから観に行くタイプ。
一つだけ、例外がある。

「羊たちの沈黙」猟奇殺人事件の本。
実は、怖い映画が大嫌い。だけど、観たい。
ビデオをレンタルして観たのですが、
怖くって、ほとんど毛布をかぶって観たので、ストーリーが???
次の日、ビデオをコマ回しで見たけど、それでも???

で、本を買って読みました。
これなら、怖いが映像で見えないでしょう。

怒りのらっきょう

ラッキョウ







昨年始めて漬けたらっきょう、
初めてにしてはなかなかいい出来。
今もカリカリしておいしくいただける。

ということで今年も・・・・・と思っていたら、
らっきょうの季節はもう終わり。

ばたばたしていて、らっきょうの季節を逃した!と思っていた。

昨日、免許の更新に行っていたら、オットから電話。
島根県にいて、今、野菜新鮮市場にいるとの連絡。
そこになんとらっきょうがあるらしい。
さっそく、買ってきてもらうように頼む。
そして、
夜、オットとらっきょうを漬けようと約束した。

さて、

お家ショップ、東京展、呉展、今回のネットショップ、
続いたイベントに、ややお疲れ。
26日にHPのショップをオープンしたところで、
1週間、だらだらと楽しく過ごしました。

昨日から、しばらくやっていなかったお家の徹底お掃除開始。
朝から、台所にあるものを全部引っ張り出してチェック。

たこ焼き器、ミルクパン、古いタッパー、お菓子の型、
もう使わないと思う食器類、便利かもと買ったキッチングッズ、
でるわでるわ・・・・・
スーパーのゴミ袋5杯分の要らないもの処分。

夜、オットいわく、「今から飲み」

オイオイオイ・・・、らっきょうは?

「帰ってから手伝うよ。」

もちろん、かえって来る様子はなし。
中田の引退ニュースを聞きながら、らっきょう漬け。

オットよ、今回のらっきょう、悪いけど、食べさせてあげない〜。
「怒りのぶどう」ならず、「怒りのらっきょう」だ。

Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ