*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2006年12月

一年、ありがとう

なべ











2006年を総括すると、いろいろあったな〜!!!

想定内のこともあれば、想定外のこともあり、
「信じられな〜い!」ことに翻弄されたことも。

これが人生なんだろうな〜なんて、妙に納得した、しない?
そんな一年でした。

今年一番の良かったは、新しい人との出会い。
その人たちを通じて学ぶことの多いこと。
本当にみなさん、ありがとうございました。


さて、写真は、我が家の柳3兄弟。
ケトルとパスタポットとお鍋。
IH用に買った新しい仲間たちです。

ケトルは実は3個目です。
後の2個は息子たちがそれぞれ持っています。
お鍋、パスタポットは、もう出色の出来栄え。
さすが、柳宗理だな〜って思う、すばらしい出来。
後もうひとつお鍋を買う予定です。

来年は、少人数の会をいっぱい開こうかなって思っています。
大人数だとゆっくりお話も出来ないので。

みなさま、また、来年も遊びに来てください。

良いお年を。

赤いプレゼント

トマトジュース











クリスマス前に、赤い贈り物が届きました。
まんでぇ屋さんのおたんこちゃんからです。

大、大、大好きな、トマトジュース。

朝、起きたら必ず、いっぱいのジュースを飲みます。
今はまっているのは、プレミアムオレンジジュース。
濃縮還元じゃなくて、しぼったのをそのまま詰めたジュース。
一本400円するけど、オレンジの味がとてもフレッシュ。

それから、ゴールド農園のりんごジュース。
これもすごくいい。やっぱり搾りたてのりんごジュース。

そして、そして、
このトマトジュース、これ、最高!

ホテルで言ったら、たぶん、ファイブスター、☆五つなり。
とにかく、トマトの味がいっぱい。
トマト、トマト、トマトなの、味が。
当たり前だけど、すごいの。

きっと高いんだろうな〜。
(もらっていてなんだけど、すぐにいくらだろう?って考えちゃう)
安かったら、いえ、絶対に安いはずがない。
でも、手が届く範囲の値段だったら、また欲しいな〜。

あっ、みなさま。
私はお菓子など甘いものは苦手ですが、ジュースは好きなの。
果物、野菜100%で、これはっていうジュース、
教えてください。

窓からの眺め

夜景











私の作業部屋は、東と北に窓があります。
北側に出窓があるのですが、そこからは広島の中心部の夜景が見えます。
夜景がきれいなので、カーテンはつけていません。
(実は、買えないっていうのが本音のところで・・・)

出窓の前にPCとミシンを置いています。
出窓には、パソコン本体やらプリンターやら、
バッグ作り用の小物や糸などがあります。

夜になると、この夜景を見ながら作業が出来ます。
(といいつつ、まだ、作業をしたことがないのですが・・・)

写真を撮ってみたのですが、うまく撮れません。
カメラを動かして撮ってみたら、このような写真になりました。

うん、こちらのほうがきれいに見えます。
左から2番目に高い建物が、リーガロイヤルホテルです。

ばたばたの中で

パセリ











ブログの更新、最近かなりサボリ気味です。
引越し後も、いろんなばたばた続きで。。。

そんな中、ベランダに植えたハーブやお花が順調に育っています。
写真はイタリアンパセリ。
ちょっとサラダや、お肉お魚のマリネあたりに使えるぐらい、
そのくらいの量なら、ベランダ栽培で十分のようです。

いま、ルッコラから、ルッコラらしい葉っぱが出てきました。

忙しい毎日の中での、我が家のささやかなベランダの中の自然、
心が和みます。

ポイントカード

ポイントカード











先週の日曜日は、HOT(ほっとびと)というボランティアの会、
その仲間が集まって我が家で飲み会をしました。

HOTの会では、ほっと茶屋という部門があって、
呼ばれれば、まちづくりや市民活動のグループのイベントに、
コーヒーや屋台などの出前をします。

で、私はほっと茶屋の女将(おかみ)です。
この会はすごく便利なシステムを持っていて(私にとってかな?)
いろいろな取りまとめ・雑事は番頭がします。
番頭の下には、番頭補佐、丁稚数名、そして、御用聞きもいます。

さて、さて、今回この番頭が、ポイントカードを作ってきました。
すごいポイントカードでしょう。
ちょっと、いいえ、かなりの感激!

はんこもちゃんとあるのです。
お食事用のはんこは、ナイフとフォーク、
お茶のはんこは、コーヒーカップ。

今回は初回ということで、ダブルポイントを押させていただきました。
みなさん、ダブルポイントということで、大喜び。
ポイントがたまると、青空食堂(我が家)でいいことがある、
そんな期待を込めてでしょうか?

さあ、さあ、ちゃんと裏の文面を読みましたか?

「青空食堂では、一回ご来店ごとにポイントスタンプを差し上げております。
 このポイントスタンプに応じて、イベントのお手伝い・大工仕事・
 女将のご要望を聞くことの出来るなど、素敵なプレゼント(!?)を
 用意しておりますので、女将あるいは番頭までお申し付け下さい。」

日本語は、トリッキーだな〜。。。
つまり、ポイントがたまれば、女将から用事を言いつけられる、
番頭はそのような文面を用意していたのです。

さすが、Nっこ番頭!


Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ