*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2007年07月

PANKANUのパン

パンカクパン















ショップカード
















「PANKANU」 (パンカヌと読みます)というパン屋さんができました。
中区の河原町にあります。
広電江波線の舟入町電停からすぐ近くです。

ここのパン屋さんは、一週間前にメールかFAXで注文します。
受け取りは、お店に直接行くか、郵送のようです。

先日、ここのパンをメールでオーダーしました。
私の勘違いなどなどあったりして、店主の方にはご迷惑かけたのですが、
丁寧なメールをいただいて、無事にパンを手にすることができました。

今回は、最初なのでいろいろなパンを少しずつ頼みました。

どのパンも、丁寧に作られたパン、そんな味がします。
材料は、全て国産だそうです。
そして、
イーストではなく、小麦酵母を使っているようです。

私の一押しは、イングリッシュマフィンと黒蒸しパンです。
イングリッシュマフィンは、次は10個オーダーします。
それを冷凍していて、毎朝食べたい、そんなマフィンです。

今のところ、店舗販売はしてないようですが、
おいしいし、家からも近いので、ちょっとファンになりそうです。



フレンチスタイルクッキング7月

テーブルセット














先日、梅雨も明けて暑い中、
フレンチスタイルクッキングの7月の教室がありました。

フランスから先生が買ってこられたテーブルクロスが、
南仏風で、素敵です。

アボガド前菜













前菜は、「アボガドのテリーヌ」です。
ローファットマヨネーズにスパイスを混ぜて固めます。
中にはアボガドが入っています。
クリームソースがかかっていて、冷えた白ワインにぴったりです。

緑の皿














サラダは、「緑のサラダ」です。
バジルやクレソンなどの緑の野菜、そしてみょうがも少し。
さっぱりとして、夏らしいサラダです。

緑のスープ













「ガスパッチョ」です。
普通はトマトを使った赤いガスパッチョですが、
今回はトマト抜きの緑のガスパッチョです。

メイン














メインは「魚介のソテー」です。
ちょっとピリッとした感じが、夏らしく、
スープにフランスパンを浸して食べると、とってもグーです。

赤いスープ













デザートは、「赤のソース・アイスクリーム添え」です。
フランボワーズの赤いスープのすっぱさと、
アイスクリームのコンビネーションが、すごくいいです。

ルバーブ













もう一品のデザートは、「ルバーブのクランブル」です。
フキのようなルバーブ、私の大好きなお菓子です。
焼き立てなので、さくさくして、ルバーブのすっぱさとよく合います。

お茶
















最後に、ひんやりとしたお茶とちっちゃなお菓子をいただきました。
締めくくりに、ひんやりとした日本茶、
夏には、コーヒーや紅茶よりも、日本茶がいいかな?
なんてちょっと思いました。

いろんな出会い

ありがと














昨日、ニシナ屋コーヒーさんのお誘いで、
広島ブログのオフ会に行きました。

ブログを通じての、新たな出会いです。

今までも、いろんな方との出会いがありました。
今回、ちょっと違うことは、
同じ広島の方々ばかりということ、そして、
年齢的に近い方々ということです。

おひとりだけ、素敵な独身男性の方もいましたが、
後は、全員、私と同じような年代の方。

千代田でテンペを作っていらっしゃる方、
水もしたたるいい男の、バリトン歌手の方、(この方は、お若いです)
全国各地を歩いた転勤族の方、
カッチョいいお料理の先生、
とってもかわいい骨董屋さん、
いろんな方に、お会いでしました。いい出会いでした。

さて、
私は、手ぶら、で行っちゃったのですが、
お土産をいただきました。ありがとうございます。

こっとうやの史音さんからは、
ため息の出るような素敵なラッピングのお菓子。
これだけで、このお店のセンスのよさが、わかります。
骨董屋さんということで、ちょっと構えていましたが、
史音さんは、お茶目でかわいい方でした。
今度ぜひ、お店に行ってみたい! です。

グランマさちさんからは、おいしいピリ辛みそ。
朝、なめました。オットが出かけた後に、ひとりで、ひっそりと。
あんまりにもおいしいので、
こりゃ、人に食べさせるのは、もったいないワイと、
冷蔵庫のらっきょうのビンの裏に、隠しました。
ひとりで食べる予定です。これは、オットには秘密です。

アンチエイジングカレー

アンチエイジングカレー












街中のセミも、いっせいに鳴き始めました。

夏です! 暑いです! 負けるな、nana!

「ようこそ森の家へ」のねこじるさんレシピ、
アンチエイジングカレーを作りました。

中に入れたものは、

にんにく・しょうが・タマネギ・にんじん・ひき肉・
なす・ズッキーニ・トマト・トマト缶・きな粉・
すり黒ごま・レンズ豆・大豆・野菜ブイヨンキューブ・
オリーブオイル。

そして、

クミン・コリアンダー・ナツメグ・ターメリック・
ガラムマサラ・カレーパウダーをはじめ、
いろんなスパイス、いっぱい。

ガラムマサラは、お土産でいただいたもの。
これは、中にホールスパイスが入っていて、
ゴリゴリと挽きながら使えるもの。
香りがとってもいい。

ココナッツミルクは、買い置きがなかったので、パス。
コクは出るだろうけど、カロリーも高いし、まあいいか・・・

さて、
いろんなものを入れたから、
これはエイジングに効きそうな気がする。
それに、いっぱいできたし、いっぱい食べれば、
もう、若返り?間違いなし!

「若返りの水」を飲みすぎたおばあさん、赤ちゃんになったけど、
このカレー食べ過ぎて、うんと若くなって8歳ぐらいになったらどうしょう?
って、オットに言ったら、
「ならんよ。」と、そっけない。

気分だけでも、アンチエイジング! 


☆ レンズ豆を入れたので、「コク」が出た。
  だから、肉なしで作ってもいいかも。
  レンズ豆は、ピンクのちっちゃなレンズ豆を使用。
  これは、水洗いの後、鍋にいきなり入れて、10~15分で煮える。





桃・その後

桃のゆくえ


















先日の「不思議空間」から来た桃、
丸ごとコンポートにしました。

家にあったもうひとつの桃を一緒に、全部で3個。
お鍋のまま冷蔵庫に入れて、じっくりと冷やします。
1個はそのまま食べました。

後の2個は、桃のゼリーを作りました。
桃を煮たシロップでゼリーを溶かし、
実を刻んで、グレープフルーツも少し加え、
ワイングラスに入れて固めました。

夏の空にぴったりのゼリーになりました。


Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ