*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2007年09月

生活を支えるもの

ベランダ南
















クロワッサン「とことん整理整頓、すっきり収納。」を購入。

「なるほどね」「なるほど〜!」と読みすすめていくが、
なんだかイマイチしっくりこない・・・

考えてみれば、(考えなくてもわかりそうなものだが)
クロワッサンにでているお家、我が家との状況があまりにも違う。
雑誌で取り上げられるような、うらやまし〜ような収納スペース。
すっきり収納」なんてさ。。。あったりまえ!じゃない?

2年ほど前、
ちょっとカッコイイマンションを作る会社のモデルルームに行った。
今までのマンションとはちょっと違う間取り。
モデルルームのインテリアは、東京のインテリアデザイナーが担当。
(これが、イマイチのセンスだと思ったんだけど???)

それでも、ワォ〜! カッコイイ〜! なんて見て回ってたら、
「お客様、ワインはお好きですか?」といきなり聞かれた。
ワインは好きだけど、なぜ〜このマンションと関係あるの?

モデルルームの6畳強ほどあるベランダ、
ここにステキなテーブルと椅子がある。
ちょっとカッコイイモデルルームのお兄さんが、
「ここで、ワインなどをお召し上がりになられるといいですよ」

「ここで〜? ステキでしょうね」といちおう答えておいた。
(以下、心の中でのつぶやき)
だいたい、ここだけしかベランダないじゃない?
すると、ここにゴミ箱置いて、洗濯干して、まな板&布巾も干して、
ペットボトルも乾かさなくちゃ。
そんなものに囲まれて、ワイン?! イヤだね!

我が家の東側のベランダ、生活臭むんむんです。
↑台所のドアの外、まな板、台布巾、ペットボトル、たわし、
などなど干しています。
いつでも、あちこちジャブジャブ洗えるように、
ホースも出しっぱなし。(これはもう少し、きれいにしたほうがいいね)
出番を待つ、鉢も積み重なっている。

ベランダ北

















そして、反対側には、手前から、ごみを置いていて、
その向うは洗濯干し場。

この、決して人にお見せできるような場所じゃないけど、
生活を支える場所、これがあると、主婦はほっとする。

ただし、
家の中に、納戸などのスペースがないので、それは大困り。
その分、モノを持たないようにしないといけない。

火曜日から、またまた、お片づけをしないと・・・・・

この時期に

この時期に













☆ ←Handmade bag 「木のテーブル」に新情報あり!


夏が無事に過ぎ、(まだ気分的には夏なんだけどね〜)
9月にはいると必ずすること。
手づくりジャムなどの「火入れ」です。

今年は、キンカンとマーマレードだけです。
年によっては、イチゴジャムがあったり、梅ジャムがあったりするけど。
さて、冷蔵庫に保存していたこれらの保存品、
それをお鍋に入れて、少々水と砂糖を足して、温めなおします。
温めるというより、コトコト煮直します。

それから、きれいなちっちゃめの瓶に詰め直します。
キンカン3瓶、マーマーレード一瓶できました。

これを冷蔵庫の一番奥にしまっておいて、冬いただきます。
大事に大事に食べます。

さて、
写真整理をしたら、あちこちから、「ようやった!」
とお褒めの言葉が。
ねぎらいのお言葉、ありがとうございます。

みなさん、いる写真といらない写真を分けるのが、どうもネックのようです。
そこで、私流、いい加減、写真の仕分け方法を。

音楽です。昔ゲームで流行った「テトリス」覚えていますか?
ロシア民謡のあの有名な音楽、あの曲です。
♪チャ〜ンチャカ、チャ〜ンチャカ、チャ〜ンチャカ、チャ〜ンチャカ♪
あの曲を、頭の中に流しましょう!

そして、写真を見た瞬間に、「いる」「いらない」を決定!
考えてはいけません。瞬時に決めるのです。

音楽は、だんだん早くなってきます〜。。。

前を向いてぐんぐん進む、決して後ろは振り返らない。
そうです、その乗りです。

みなさん、がんばってくださいね。


写真整理、ひとまず完成

写真はこ

















ダンボール4つ分の写真、ダンボール一つに納まった。
そして、ファイルはまだ三つ残りあり。
後、1200枚の写真が収納可能。
ネガも捨てた。やった〜!

写真をだれがいつまで見るか、という問題。
たぶん、私たちが死んで、子どもたちの時代になって、
もしかしたら、取っておくかも。
でも、それ以上はもうないと思う。
(よっぽど有名人にならない限りは・・・)

「100年プリント」とはよく言ったと思う。
それだけもてば、それ以上は必要なしなんだよね。
それでいいのだ、それでいいのだ!

昨晩息子が来て言うには、
今はプリントをCD化してくれるらしい。
大事な写真だけ、CDにしようかな?

と思いつつ、まあ、それはまた来年のこととしよう。
とりあえず、これで写真は、ひとまず終わり。

写真ファイル


















使ったファイルは、無印の写真ファイル。
3冊で1000円程度。400枚収納可能。
今回我が家は、12冊買いました。

トロピカールな・・・

トロピカル

















我が家のオット、パイナップルが大好き。
マンゴやパパイヤやグァバ辺りも好きらしいけど、
一番お手頃が、パイナップル。
だから、一年中、パイナップルを買います。

そのせいかどうか、性格もいたってトロピカールなもんです。
零細企業のオヤジで、今にも吹っ飛びそうなのに、
「明日がある、明日がある、明日があるさ〜。」的なのり。
本人曰く、
「プライドもないし、ストレスもない!」だって。
それって、単に、「ウマ」と「シカ」でっしょう???

さて、昨日お辞めになられた方、
みなさん「突然」だなんて騒いでおられるけど、
私は、4日前に辞めると思った。。。
(もちろん、相談なんてありませんでしたが・・・)

オージービーフの国での会見のとき、
記者からの突込みが入ったとき、
しばらくボーゼンとして答えられなかった。
あの時、
この人は、精神がかなり参っているな〜、
お辞めになったほうが、いいんじゃないかしら?
なんて、不遜にも思いました。

今朝、
我が家のオット、ニコニコ顔で、
「今日は帰ったら、パイナップル切るからね〜」と、
おむすび弁当片手に、鳥取県のほうに向かいました。

そうだね、明日があるさ、あるよね〜。
どこまでも、トロピカーナなオットに、私は安心で〜す。

☆写真片付け、終了。
 ただし、オットの写真はまだ。
 次の連休、ムチを片手に、オットに片付けていただきます。
 いえいえ、パイナップルで釣ったほうがいいかな?


息子のベビー服

息子のベビー服











私の原則!
モノは取って置かない。処分する。
記念の品は、モノで取っておかずに、
思い出として取っておく。

例外中の例外。

二人の息子の産着2枚、それと、3歳のときのお宮参りのときの足袋。
これだけは、思い出のモノとして、取ってあります。

先日、みぃ〜ちゃんを預かったとき、
ミルクをゲッポって続けてやっちゃって、着替えの服がない。
急いで、この思い出服を出した。

今は、178センチぐらいのでっかい息子、
始めはこんなにちっちゃな服が入っていたんだね〜。

みぃ〜ちゃんがそのままこの服を持って帰ったので、
今は、みぃ〜ちゃんのワードロープに入っているのかな?
これだけは、後で返してもらおう!

記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ