*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2008年02月

2月のフレンチスタイルクッキング

前菜











昨日は、2月のフレンチスタイルクッキングの日でした。

前菜は、アボガドの生ハム巻と、
オリーブのクリームチーズロールココナッツまぶしです。
オリーブの種を取って回りにクリームチーズを絡め、
最後にオーブンで軽く焼いたココナッツをまぶします。
これは、ワインにぴったりのお味です。
見た目も、すごくおしゃれです。

タコサラダ












タコのサラダは、オリーブが入っているせいでしょうか、
これもやっぱり、ワインに合います。

スープ













スープは、チョリソー(辛いソーセージ)と大根のスープです。
作り方は簡単なのに、とってもいいお味です。
寒い夜には、このスープとフランスパンと、
そして、やっぱりワインがあれば、幸せ気分になりそうです。

オムレツ











揚げたじゃがいも入りの「スパニッシュオムレツ」です。
じゃがいもを揚げる手間が面倒だな〜って思いましたが、
コクが全然ちがいます。
冷えた白ワインに、いいです〜。

パエリヤ












パエリヤは、ガ〜ンとえびがいっぱい乗った豪華版です。
お魚のあらでしっかり取ったスープでご飯を炊き込んだので、
全然味がちがいます。
これは家でもやってみたいな〜。

実は、パエリヤパンを持っています。
(パエリアパンは、パエリアを作る鍋のことです。
 ちなみに、フライパンは、フライをする鍋のことです。)
私が持っているのは、かなり大きなパエリヤパンです。
昔、福屋にウイリアムズ・ソノマがあったころ、買いました。
大きなサイズが欲しくて、実は、スペインからの取り寄せです。

なぜ、パエリアパンが欲しかったかというと、
冷夏でお米が不作のとき、タイからお米を輸入したときがありました。
そのとき、日本のお米とタイ米をセットで売ったのですが、
タイ米を欲しくない人がたくさんいて、
知り合いのお米屋さんが、大量のタイ米を在庫として持っていたのです。
それを、タダでもらいました。
かなりの量をいただきました。

おいしくなければ、ご飯じゃない!って思っている私、
何とかおいしくタイ米を食べたいと、
パエリヤパンを買うことにしたのです。
食べ盛りの息子二人に、パエリヤは好評で、
タダのお米を、おいしくおいしくいただきました。

そんな理由で、パエリヤパンは今でも我が家にあります。
我が家のIHでも使えるかどうか?だけれども、
今度、作れるかどうか実験してみます。
上手くできたら、また、パエリヤを復活させたいな〜。

チョコ











デザートは、チョコフォンデュです。
イチゴとベリーをとろとろのチョコに付けて食べます。
う〜ん、おいしい。

お腹いっぱい、幸せ気分です。

さて、
この幸せをオットにも分けてあげないとね。
今晩は、パエリヤでも作ろうかな?
オットと二人分だから、ちっちゃなフライパンで十分できそうです。
そうそう、白ワインを冷やしておかなくちゃ、ねっ!

雨の日は・・・

おぜんざい











雨の日は、特別な用事がない限り、家にいます。

嫌いなこと三つ
「寒いこと」「濡れること」「お腹が減ること」
この三つが重なると、本気で泣きます・・・

雨の日は、家にいて、することがあります。

好きなこと三つ
「お肉の塊を煮込むこと」「豆を煮ること」「手のかかる料理をすること」
天気予報を見て、次の日が雨だと、どれかの用意をしておきます。

昨日は、雨、そして、寒かった。
小豆を煮ました。半分はおぜんざいに。半分はおこわを作りました。
そして、皮から作る餃子を作って、自家製「冷凍餃子」にしました。

朝から、ちょっとだけおぜんざいを食べました。
器は山田山から来ました。
これは、ごはん茶碗だと思います。
でも、小ぶりなので、いろいろに使えます。
カフェオレなんかにもかわいいかも。
チャイのほうが合うかな?

次の雨の日は、何をしようかな?


☆ 5月の頃の雨の日は、ときどき、傘をさして散歩をします。
  木々の緑が雨にぬれるのを見るのが好きです。

☆ ぬか漬けで、ズッキーニを漬けました。
  これは、結構いけます。




  

広島という街

お天気のいい広島













昨日は、素敵なお天気だった。
あまりにもいいお天気だったので、家でできる仕事を今日に回して、
昨日は、お外の用事を済ませることにした。
普段は、車であちこち行くけど、昨日はてくてく歩き。

我が家から広島の中心部へ行くときは、平和大通りを通る。
もちろん他の道のチョイスもあるけど、平和大通りが好き。
↑写真は、昨日の平和大通り。平和公園近く。

冬の日は、日なた側、つまり平和大通り北側を歩く。
夏の日は、日陰側、そう、南側の影の部分を歩く。

途中、橋を渡るときは、途中で立ち止まって川を見る。
遠くに路面電車が走っているのが見えると、なぜかラッキー!と思う。


私が今までに行ったことのある都市いろいろ。
素敵だな〜っていう景色のある都市いろいろ。
日本国内にも、海外にも、いいな〜っていう場所いろいろ。

平和大通りを歩いていていつも思うこと。

日本のどこの街にも負けない美しさがある。
海外のどこの街にも負けない景観がある。

近すぎて、当たり前すぎて、見過ごしてしまいそうだけど、
でも、よく見ると、かなりいい場所だと思う。

平和公園は、神聖な場所、祈りの場所だというけど、
こんなステキな空間に、オープンカフェがあればな〜って思う。
いいと思うんだけどな〜。



新しい椅子ふたつ

IMG_0439_1











先日、福山に行く途中に寄った展示会で買った椅子ふたつが家に来ました。
丸椅子と三本足の椅子です。

丸い椅子は、とりあえずは玄関においています。
上に長細いカゴを置いて、その中には果物を入れています。
玄関が一番涼しい場所なので、果物置き場なのです。

いす1












三本足の椅子は、少し座面が高いので、台所で使う予定です。
もやしの根を摘んだり、里芋の皮をむいたりとか、
そんなちょっと時間の掛かる仕事をするときに、
ちょっと腰掛けることができます。

といっても、いつも、いつもそんなに時間の掛かることばかりしないので、
普段は、部屋の隅に置いていて、飾りだなに使うかな?と思っています。


ところで、
今日は、とても暖かな日差しが気持ちいい日です。
おとといの突風や、昨日の寒さがウソのようです。
明日はまた、雨模様らしいです。
こんな気持ちのいい日は、どこかへと出かけたくなります。

ふらっと気ままに出かけるところ、ありそうで、なさそうで、
どこかな〜って思います。
毎日、オットのお弁当と共に自分のも作るので、
ランチに行くっていう考え、それはあまりないのです。

それに、甘いものも得意じゃないから、
ケーキとコーヒーとかも、あまり考えられないし。

とりあえずは、ダイエットをかねて、
テクテクとそのあたりを歩くことが、一番いいかもしれません。

山田山から

山田山













日曜日、オットの仕事に付き合って加計のほうへと。
途中、ちょうど山田山食堂のベーグルが焼きあがる時間に気付く。
オット、私が言う前に、山田山ベーグルを買おうかな〜、
って考えていたみたい。

って、ことで、早速山田山へと。
できたてのほかほかベーグルが並んでいます。
オットが好きなのをいろいろ選んでいます。

私は、器をいろいろ、いろいろ、いろいろ見ます、その間。

ああ、ああ、ああ、また、見つかってしまった・・・!

このポット、なんともいえない形、そして色。
写真ではわからないけど、持ったときの、どっしり感がすごくいいのです。
しかし、値段が書いていないのです。
おそるおそる・・・値段を聞きます。

決して安くはないけど、めちゃくちゃ高い値段でもない。
でも、決して決して安くはないな・・・

山田山窯の桐田さんとお話しました。
ポットを作るのがいかに難しいか、どうして値段が高くなるのか、などなど。
お話を聞いていて、その真摯なお人柄に、やっぱりこのポットほしいな〜、
って、ぐんぐん、私のボルテージは上ります。

オットにこの値段聞こえたかな〜???  心配・・・

テーブルの上には、素敵なピッチャーもあります。
このブルーいいわよね・・・
またもや、値段が書いてない・・・

すると、桐田さんの方が、おそるおそる(のようでした)
「まだ、値段決めてないんです。いくらだったら買いますか?」

そんなぁ〜。だって、私買うほうだもん、安い方がいいけど、
でも、一生懸命つくったのはわかるし、桐田さんのお人柄もわかるし、
そんな、安い値段、いえません・・・

「あのう、3000円ぐらいで、どうでしょうか」

そのくらいだったら、買えます、買えます。で、即決。
結局、
ポットとピッチャーを買いました。

もちろんベーグルも、たくさん買いました。

さて、
2月の21、22,23,24日は、
山田山一周年記念で、ベーグルが半額です。
昨日、ベーグルを買いに行きました。

そこで、桐田さんに、ぬか漬けがおいしく見えるような、
そんな蓋付きの漬物容器を、リクエストしてきました。

恐ろしいぐらいはまっています、山田山のベーグルと器。 ああ、こわ〜。

Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ