*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2008年05月

人生は、それなりに・・・

むかし、むかし、そのむかし・・・
たぶん、私が中学生か、もしかしたら、小学生高学年!?
そんな頃に見た映画、○○洋画劇場なるものだったかな?

「道」っていう映画。イタリア映画。

そのお話し、
ジェルソミーナっていう女の人、というよりもまだまだ女の子、
すごく純粋なんだけど、考えることが普通の子みたいにうまくできない。
ある日、ザンパノという、大道芸人の元に売られていく・・・

ジェルソミーナは、そのザンパノの元、一所懸命に生きていく。
しかし、
ある出来事をきっかけに、ザンパノはジェルソミーナを疎ましく思う。
それで、
一人で自活できないとわかりつつ、ザンパノはジェルソミーナを道端に捨てる。

私が見た「道」っていう映画、こんな話しと思っていた。

で、このザンパノを演じた、アンソニー・クイン、
それ以来、大嫌いな俳優となった・・・
あんなに純粋なジェルソミーナを道端に捨てるなんて・・・許せん!

そして、そして、うんと時代はたって、最近の話し。
この映画の監督がフェデリコ・フェリーニということ、
かなり斬新な映画の監督だということは、なんとなく知っていたけど、
詳しくは知らなかった。
この前、この監督のことをテレビでやっていた。

ウ〜ン、やっぱり、天才的映画監督なんだな・・・って。
で、
びっくりしたのは、
ジェルソミーナを演じたこの女優さん、ジュリエッタ・マシーナ、
彼女は、フェデリコ・フェリーナの奥さん!だったということ。
ああ、びっくり! 奥さんだったんだ!

フェデリコ・フェリーナは、先進的な映画を撮ることで、
いろいろ奥さんに苦労かけたし、まあ、そのほかでもいろいろ大変な人で・・・
でも、奥さんのジュリエッタ・マシーナが夫婦の収入など全てを管理したらしい、
そんなテレビに、ちょっと、おかしくもなった。
あの、ジェルソミーナ、本当は、しっかりものだったんだ。

フェデリコ・フェリー二も、巨匠といわれたけど、
結局、奥さんのマシーナに、頼りっきりだったという・・・

さてさて、映画「道」のその結末。
ザンパノに捨てられたジェルソミーナ、
その印象があまりにも大きくて、お話はそこで終わりだと信じていた。
ところが、
最近見たこの映画、実は、その先があったのだ。

この先が、実はこのお話のポイントかもしれない・・・

詳しくは、 道 -La strada-


デザインが好き

IMG_1983_1
















最近、いろんなものネットショッピングを通して買う。
クロネコのお兄さん、佐川のお兄さん、週に2,3回会うときもある。
だから、顔なじみになってきた。

さて、
サンドイッチ用のワックスバッグ、いろいろ調べた結果、
クオカで買った。
5,000円以上だと315円の送料という。
ワックスペーパーとパンの粉と製菓用グラニュー糖を頼んだ。

昨日、クロネコのお兄さんがやって来た。
そういえば、おとといもクロネコのお兄さんが、
みぃ〜ちゃん用のイタリア製のオレンジのスプーンを持ってきたような。
その前の日は、クルーゼ用のポットレストを持ってきたような・・・

クオカは高松本店に行ったことがあるけど、すごくカッコイイ、イイ!
もし、高松に住んでいたら、絶対に入り浸っている・・・
ある意味、広島になくてよかった・・・・・でも、あったらいいな〜。

お店もカッコイイし、品揃えもピカイチダシ、
今回、ころっと参ったのが、この箱のデザイン。
いいな〜。

cuoka.com  このロゴが濃紺で箱の下に入っている。

おしゃれ〜なボックス。こういうところにころっと参る。
いや、みれば見るほどおしゃれなボックス。

いつか、いつか、自分のボックスを作るとしたら、こんなのがいいな。

kinotable.com  こんな風にロゴを入れたい。 夢だな〜。

ありがとTHEOさん、そしてホットヨガ

IMG_1970_1











昨日で最後という、大好きなパン屋さんのTHEOさん。
10時30分の開店に合わせてお店に行った。
お店の前には行列が・・・
皆さん、すごい量のパンを買われる・・・

やっと私の番。
THEOさんがパン屋さんを開店するときに、
THEOさんのお友達が、プレゼントにするからと頼まれて縫ったタブリエ、
そのタブリエをしたTHEOさん。タブリエをみると、かなり使い込んだみたい。
とってもうれしい。

さて、後ろに並んでいる人がいるから、ちょっとだけご挨拶。
そして、本当はいっぱいパンを買いたかったけど、
小心者の私は、後ろに並んでいる人を見たら、ちょっとしかパンを買えない・・・
だから、ほんの少しだけ、パンを買った・・・心残り・・・

6月に、もう一度お会いしたい、と思い切って言うと、
いいですよ〜、と快諾のお返事。うれし〜いなっなっな・・・!

パンは、Mamachenの天使のコンビに少しだけおすそ分け。
それから、ちぃ〜ちゃんとみぃ〜ちゃんにひとつだけ。
オットと私がひとつづつ。

さて、
お昼からは、初めてのホットヨガ体験。
春のバッグ展では、ほとんど家にこもりきりだったから、
バッグ展が終わってから、ちょっと調子が悪かった。
だから、
今回は、運動をしつつ、バッグを縫いつつ、人生を楽しむ、ぞ!

スタジオは、温度40度湿度65%というインドの気候!?らしい。
確かに、世界の天気予報、カルカッタはいつも42度とか43度とか、
信じられない気温だけど・・・

この暑さ、たまらない、、、5分もしないうちに、全身汗。
そして、15分もしたら、アゴからぼとぼと汗が落ちる、落ちる。
たぶん、アルコール分の高い汗だろうな〜なんて思いつつ、ヨガのポーズ。
いやいや、ほとんど先生の半分もできていない。

とにかく、こんなに汗をかいたのは、たぶん、タイに2月に行ったとき以来。
タイの2月は真夏!だとは知らずに行ったんだけど、
あのときぐらい暑い。でも、タイは湿度が低いからすぐに乾く。
でも、このスタジオは湿度が高いから、全身びしょびしょ状態。

とにかく、身体にいいのかどうかわかんないし、
ダイエットにいいのかどうかもわかんないし、
人生が楽しくなるかどうかもわかんないけど、

とりあえず、続けてみる。


夜、ホットヨガのせいで、ビールがぐんぐん飲める!と思ったら、
なんとなく、頭がボーっとする・・・
オットが、ワインだったら飲めるだろう〜、なんて優しい言葉を言いつつ、
本当は自分が飲みたいのか、ワインのボトルを開ける。
でも、ワインも飲みたくない・・・

で、ぼ〜っとしている間に、オットが、THEOさんのパン、
ほとんど食べてるよ・・・

午後9時就寝。 今朝は朝の6時まで全く何も覚えてない状態の爆睡!

朝起きると、なんだかすっきり! 頭が軽い! 
                ・・・身体はまだまだ重いけど・・・



生活改善必須!?

IMG_1547_1_1











春のバッグ展に向けて、お家に引きこもり状態が続いた。
それで、食べること飲むことが楽しみで、太った。
(まあ、これだけじゃないけど、ね!)
かなりヤバイ。。。人生で最高にヤバイかもしれない。。。

生活を徹底的に見直さなければならぬ・・・
とりあえず、食生活と運動の見直し。

さて、
昨日は、オットが熊本に仕事。付いていくかな〜っても思ったけど、
晴れは今日一日で、その後3日間雨という。
だから、家でいろんなことを済ませようと、広島居残りを決定。

オットが出かけたのが朝の6時過ぎ。
思い切って、一挙にペーパーもののお片づけをした。
とりあえず取って置いた紙のもの、レシートとか書類とか、
そんなものを徹底的に片付ける。
ほとんど要らないものなんだけどね。
ガス代とか電気代の領収書もノートに貼る。
月別に貼るから、毎月の使用量の変化が見えておもしろい。
エクセルで表を作りたくなった・・・

ふと見上げると、とてもいいお天気。
急いで、バッグ展用の麻布の水どおし、そして干す。

いいお天気だな〜。
昼からの予定を急きょ変更。校外カフェへと入ってみることにする。
ちぃ〜ちゃんも予定がないということで、
みぃ〜ちゃんもいっしょに、カフェへと。

思ったよりも遠い・・・
思ったよりも混雑していて・・・
思ったよりも落ち着かなくて・・・
思ったよりもお食事も・・・
思ったよりも、思ったよりも・・・

校外カフェののんびり、まったりした雰囲気が、欲しかったのに・・・

期待値が大だっただけにかなり、ガッカリ↓    落ち込む・・・

よかったことは、みぃ〜ちゃんがすごくいい子だったこと。
こんなにいい子なんだ、みぃ〜ちゃんは。

さて、さて、
ダイエットのため、今日のお弁当は玄米100%ごはん。
おかずも、野菜中心のお弁当。
問題は、晩ごはんなんだよね。
今日から、少し、お酒は控えめにしよう。

それから、
運動も時間をとってやろう。
とりあえずは、ヨガの体験教室に行くつもり。

まりさんお勧め、
そして、深川珈琲のmasamiさん&コーヒー王子も通う、ミカボン先生の教室、
これもおおいに興味あり・・・
コーヒー王子の隣なら、ちょっと自信を持って!?できそう・・・
王子さま、大変失礼な発言、許してください・・・



なにもしたくないとき・・・そして、THEOさん

IMG_1966_1









何もしたくない、なあにもしたくない、そんな日ってないですか?

昨日は、朝から家のお掃除、お片づけをした。
みぃ〜ちゃんが遊んだぬいぐるみとかを定位置に戻して、
とりあえずボックスの中のものの中から、いるものといらない物を分けて、
(まあ、たいてい、ほとんどいらない物だから、捨てちゃうんですけど)
で、家の中は、いつもの状態に戻った。

その後、バッグの資材を買いに行って、ここにも石油高騰の波が!
本を返却して、ホームセンターに苗を買いに行くけど、
お好みのがなくて、バジルを2ポットだけ買って、
お昼になって、お弁当を食べて、
さて、お昼からは、お昼からは、と思っていたこと、いろいろあった。

でも、
なぜか、昨日は、その後、力が入らない。
バッグ作業部屋の片付けをしたいけど、見ただけでもういいや・・・って気分。
ああ、タイギイ・・・ 全部がタイギイ・・・
夕方まで、ぐずぐず、ぐずぐず・・・
こんな日に限って、オットは早く帰ってくる。なんで〜!?

とりあえず、茹でておいた大根のはっぱをじゃこと炒め、
朝から煮ていた切り干し大根を盛り付け、
冷蔵庫にあった鶏の油煮をスライスしてワカメと盛り付け、
運よくタコがいたので、紫玉ねぎ・大葉・みょうが・黄パプリカをスライスして、
即席のカルパッチョ仕立に。
お弁当の残りのかぼちゃも器に盛り付け、
ところてんも引っ張り出す。

何とか、ご飯の出来上がり。この間、たぶん10分ぐらい。
かんたんな夕飯をオットと共に、ビールと共に食べる。

明日は、いろいろガンバロ・・・ね、と、自分に言い聞かせる。

IMG_7019_1










大好きだった、パン屋のTHEOさんが、閉店するらしい。
すごく残念。
家からちょっと行きにくい場所だったので、お店にはほとんど行ってないけど、
プレジールのパンがTHEOさんのパンだったから、
そこでは、いつも、パンを一番先にオーダーしていたのに。
でも、また、ここに戻られるのかな?

THEOさんのお友達から、THEOさん用のエプロンを注文されて、
そのときにいっしょに作ったのが、↑のいろいろ。
消しゴムはんこの上手な友達に、はんこを作ってもらって、
それを押したいろいろ。
まだ、お店にあるのかな〜?

とにかく、THEOさんに行かなくっちゃ!

くるくる忙し、されど楽しい日曜日

IMG_1963_1















今日は、友達の引越し。
朝から様子見の電話を入れる。
なんでも引越し屋さんが4人来て、お手伝いの人が3人来るっていうこと。
だから、私は、ランチ班になり、ランチを作ることにした。

朝から、急いでブラジルに電話して、焼き立てのハードトーストを頼む。
時間がないので近所のフレスタでお買い物。

メニューは、
アボガド&えびのレモン風味サンドイッチ
スモークサーモン&ディルのクリームチーズサンドイッチ
ベーコン&レタス&トマトのBLTサンドイッチ
チーズ&トマトサンドイッチ
それに、
熱い紅茶と、冷たいジンジャエール。
11時過ぎまでに作って、持って行く。

昼からは、みぃ〜ちゃんのお子守。
今回、みぃ〜ちゃんは、一人でミルクを飲めるようになっていて、
それも、すごい勢いで飲むから、
「ミルク飲まないいやいや病」がないから、すごく助かった。

jijiがベランダをホースを使って、水を流した。
ガラスの内側から、水が流れるのを見て、キャッキャッ言って笑う。
すごく楽しいみたいで、水の流れを一生懸命に追いかけ、
そして、ガラスをたたいて喜ぶ。
こんなに喜ぶなら、次からみぃ〜ちゃんが来るときは、
いつもガラス掃除するよ〜。

↑写真は、水作業が終わってしまって、がっかりのみぃ〜ちゃん。
ねえ、もっと、もっと、お水して〜って、外のjijiに訴えている様子!?

IMG_1941_1









これは、昨日のお留守番の中で、一番かわいかった写真。
畳の上に座るときは、ちゃんとおひざをして座るみぃ〜ちゃん。
豆粒のような足の指の裏が、かわゆい〜〜〜〜〜・・・

夕方、パパとママが帰ってこないので、
フレスタまでお買い物に行く。
車に乗ったらすっかり寝んねのみぃ〜ちゃん。
でも、フレスタでお目目が醒めたの。
だから、お隣のウォンツで赤ちゃん用りんごジュースを買った。

夜は、きれいになったベランダデッキに出て食事。
ミルクを飲んだ後だったけど、
カレイの塩焼き、かぼちゃのマッシュ、jiji特製のお粥をよく食べた。
その後、ベランダの、babaちゃん菜園!?のチャービルで遊ぶの。
おかげで、私のチャービルは、はげはげ状態・・・
でも、いいよ、いいよ、みぃ〜ちゃんだったら、許すよ!

お留守番の間、1回も泣かなかったみぃ〜ちゃん、大きくなったね。
また、おいでね〜。

5月のカジュアルフレンチ

前菜











4月はバッグ展が忙しくて、お料理はお休み。
5月、久しぶりのお料理教室です。

スターターは、マグロのカルパッチョ(手前)と、
生ハムメロンと、プチトマトとクリームチーズのオードブルです。
この季節、ガラスのプレートがとっても涼しげでおしゃれ。

スープ











アボガドのスープは、かんたんなのに、すごくおいしい。
アボガドの量を変えれば、ディップにもなりそうなおいしさ。
これは、ぜひぜひ、次のお客様のときに作りたい。
でも、
我が家には、ガラスのスープ皿とかないんだよね・・・

メイン











メインは、豚スペアリブの赤ワイン煮パイナップル添え。
豚はオイルで脂出しをした後、ワイン一本を使って煮込みます。
ワインは酢の作用があるので、
お肉が柔らかく、そして、さっぱりと仕上がります。

パイナップルは、フレッシュなパイナップルをソテーして、
ベリーのお酢を煮詰めたもので味付けしています。

レモンゼリー











デザートは、さっぱりとしたレモンゼリー。
今からの季節、絶対にお勧めのゼリーです。

これに、グリーンサラダとフランスパンと、そして赤ワイン、
以上をいただいて、今回もおいしいものいっぱい作りました。

レンコンハンバーグ

IMG_1923_1












今、我が家のオットがはまっているもの!
それは、「レンコンハンバーグ」です。

レンコンをすりおろして、それに味を付けて、フライパンで焼くだけ、
そんなかんたんなレンコンハンバーグだけど、
これをお弁当のおかずにすると、とってもおいしいんです!

レンコンをすりおろすと、ざらざらしているし、水分も多いので、
ハンバーグになりそうにないけど、
レンコンのでんぷん質が固まるので、もちもちのハンバーグになります。

味付けは、塩でもいいし、だし醤油みたいなのでもいいです。

そうそう、レンコンをすると最後すれないところがでてくるけど、
これは、刻んでハンバーグに加えます。
この刻んだのがシャキシャキしておいしいのです。

本日のレンコンハンバーグは、フキのゆでておいたのと、
椎茸の甘煮を加えたそうです。

レンコンは、小さいレンコンとか、はし切れレンコンとか、
お野菜屋さんで売っている、安いレンコンで十分です。
ちなみに我が家は、近所のスーパーの、118円のレンコンです。
118円のレンコン全部で、写真の量できました。
お弁当と、朝ごはんに、いっただきま〜す。


グリオットのドレッシング

IMG_1879_1
















私が行っているお料理教室の先生、
「イブニングフォー」の「からだにいいレシピ」で活躍中の、
スタジオグリオットの山本京子先生。

京子先生のオリジナルドレッシング、アバンセで売っています。
そして、
なんと、東京日本橋の高島屋でも販売開始です。

そして、
なんと、プロマートでも販売されます。
うれしいことに、少しだけお安く買えます。
ただし、販売本数に限りがあるみたいです。

明日は、フランス語の教室だから、帰りにプロマートまで行くかな〜、
って考えています。

このドレッシング、ビンもロゴもおしゃれだから、
ちょっとしたプレゼントやお土産にいいんですよ。
800円という値段も、お手軽でいいでしょ。
(これで、今までプレゼントした所に、値段がばれた・・・)
もうちょっと予算のある方は、
写真のマルチカラードレッシングと、もうひとつある、
アンバードレッシングをセットでも、おしゃれなプレゼントですよ。

写真のドレッシングは、カルパッチョドレッシングとしても、
いいですよ。
ああ、このドレッシングをかけたカルパッチョと、
冷えた白ワインが飲みたい〜・・・
今日は、暑かったからね。


柳宗理展へと

IMG_1828_1










日曜日に、広島現代美術館で開催中の「柳宗理展」に行った。
お天気もよくて、車を停めててくてく歩くのが気持ちいい。

柳宗理は、大好きで、お鍋とかボウルとか少しだけ家でも使っている。
その使い勝手は、すごくよくて、よく考えられているな〜と、
いつも感心する。

展示会では、普段見ることのない、椅子だとかテーブルだとかもあった。
椅子好きとしては、うれしいけど、バタフライチェア以外は、
ほとんどお目にかかることのない椅子ばかり。
市販されてないのかな?

今回思ったことは、使いやすさとデザインの融合の大切さ、
それを柳宗理は非常に慮っているということ。
もうひとつ足すとすれば、作りやすさということも非常に大切な所。

つまり、
そのものを工場で作って、作りやすいということ。
使ってみて、使いやすいということ。
そして、
生活の中にデザインとして融け込むということ。

バッグつくりの中で、私が考えることと共通するものがあるな、と思った。
もちろん、まだまだ、及びもしないけど。

今回、そんな思いを少しだけでも学び取りたくて(盗み取りたくて!?)
天童木工の本と、椅子の本を3冊買った。
こんな本を暇ひまに読むのが、すごく楽しい。



そうだったのかな・・・たぶん・・・

IMG_4763_1











食の安全、食の偽装、などなど、最近は食に関するニュースが多い。
その中でも、いわゆる「老舗」の偽装問題が何かと話題になる。

博多にあるこの店、最初は、黒豆プリンか何かの賞味期限改ざんだったかな?
絶対に、こんな高いプリンは買わないと思うし、
あんな高いお店でなんて、ご飯食べないし、
まあ、
私とは、全然関係ない話し、と思っていた。

さて、このお店、
他の客の残り物を出していたということが発覚!
許せんね・・・
テレビで誰かが言っていたけど、
「もったいないとは、次元の違う問題でしょ!」
全く同感。

この博多にあるお店、何度かテレビに出ていた。
そして、何気なく見ていた・・・
すると、
私の記憶のどこかに、「見たことある」という反応が・・・
そして、それが、
「行ったことある」という記憶へと変換、
そして、
「ここで、ご飯、食べたことある」という確信へと。

そうそう、絶対に行ったことある!
博多の川端中筋にある布地屋さん「丸十」に行ったときのこと。
伯父さんが、おいしいものおごるから、なんでも食べていいよ!って、
そんな、うまい話し!を、母が言ってきた。

で、博多リバレインという、ちょっとカッコイイビルへと行った。
ここに何があるのか全くわからなかったけど、
とりあえず、上の階に上った。
「てんぷら天一」と、例の大阪の有名店があった。
天一は、広島にもあるからと、大阪の有名店へと。

ランチタイムだったけど、ほとんど人がいなかった。
お値段がいいからね〜、そんなに人は来ないよね〜と思った記憶が。
それで、何を出されたのか、何を食べたのか、ほとんど記憶にない。

私は、かなりの食いしん坊だから、だいたい、どこで何を食べたか覚えている。
初めて会った人とごはんを食べに行くとすると、
次のとき、その人の名前は覚えてなくても、
その人と、何を食べて、何を飲んだか、そんなことはしっかりと覚えているのに。

しかし、ここの有名店のランチ、記憶にない。
叔父のおごりだったから、たぶん、かなり高いランチを食べたはず・・・
覚えているのは、お昼からビールを飲んだこと。
それから、なぜか覚えているのは、デザートのこと。

私は、甘いものに興味がないから、デザートを覚えているのも変だけど、
これは、しっかりと覚えている。
温かいおぜんざいか、みかんか伊予甘のゼリーから選んだ。
母がおぜんざいで、私はゼリーを食べた記憶はしっかりとある。

きっと、おいしいもの!?が出たんだろうけど、
その記憶は全くない。
あれも、もしかして、誰かの食べ残しだったんだろうか・・・

いえいえ、食べ残しではない。
誰かが手を付けなくて戻ってきたもの(有名店女将による)だったんだろうか・・・

いやいや、
誰かのおごりだと言われて、高いお店を選ぶ、そんな根性がいけんかったね・・・
やっぱ、庶民は、とんこつラーメンと替え玉にしとけばよかった!

行きたい所

IMG_1332_1
















ふら〜っと行きたい所、いろいろある。

で、実際、ふら〜っと行ってみるけど、
それでいて、
正直、行ってみてよかった!って思うところ、結構少ない。

まあ、私自身、人生50年生きているから、
こんなこというのもなんだけど、そんじょそこらの感動では、
なかなか、行ってみても、ワクワクしない。

ほんのちょっとのワクワクがあればあれば、もう一度行きたいと思う。
そんなお店、あそことあそこ、ちょっとだけある。

でもそんなお店って、結構不便な所にあるんだよね。(広島から)
岐阜のあのお店、福岡の田舎のあのお店、なんかよかったけど。
(写真は、福岡の田舎のお店で買ったお皿と小どんぶり、大好き!)
そうそう、愛媛の田舎のあのお店もよかったな〜なんて・・・

さて、
今、一番行きたい、そう、ふら〜っと行きたい所、
それは、福岡県の吉井っていう所。

一番行きたいのは、「山下カバン店」っていうカバンと雑貨のお店。

次に行きたいのは、「四月の魚」っていう雑貨屋さん。

そして、
吉井で有名な、うどん屋さん「うどん屋井戸」さんです。

朝から、思い立って、車で行けば、たぶん、3時間ちょっと、
ゆっくり入っても4時間でいけると思う。
行きたいな〜・・・行こうかな!? 日帰りできるさ・・・ね・・・


山下カバン店
福岡県うきは市吉井町939−1
上村アパート2

四月の魚
福岡県うきは市吉井町1133−5
電話 0943−75−5501
open 11:00〜18:00
定休日 火曜日

うどん屋 井戸
福岡県うきは市吉井町927
TEL:0943-75-3155
12:00 - 16:00
火曜定休




朝弁当

サンドイッチ










オットが朝早く仕事に出かけるとき、そんなときはたいていサンドイッチ。
なぜそうなったのか、わからないけど、なぜかサンドイッチ。

今日は、写真左から、
アボガド・えびの酒蒸し・マヨネーズ・塩胡椒のサンドイッチ、
ハム・リーフレタス・きゅうりの塩もみ・粒マスタード・マヨネーズのサンドイッチ、
ゆで卵・マヨネーズ・塩胡椒・リーフレタスのサンドイッチ、
ツナ・レモン汁・青ネギの刻んだの・きゅうりの塩もみ・マヨネーズのサンドイッチ、
それから、
自家製いちごジャムのサンドイッチ、
この5種類を作った。

といっても、ほとんどの部分を夜のうちにしておいて、
朝からは、パンにフィリングをはさんで、切って、袋に入れるだけ。

コーヒーと牛乳と野菜ジュース、そして、グレープフルーツを剥いたもの、
これを付けて、今日の朝ごはんサンドイッチの出来上がり。

さて、
とっても便利なワックスペーパーの袋、いろいろ調べたけど、
やっぱり「クオカ」で買うことにした。
「クオカ」だと、他に買うものがいろいろあるし、
5,000円以上だと、送料210円だから。
やっぱり、通販で買うときって、送料が大きくものをいうと思う。
いくら安いものでも、送料がかかると、頼むのを躊躇するからね。

その点、アマゾンの1500円以上は、送料無料っていうのはうれしい。
でも、この1500円という値段が微妙で、
一冊1480円の本とかなると、どうしよう?って考えちゃう。
いっそ、本が1500円ならいいのにな〜なんて、思っちゃう。

昨日、近くの郵便局にEXパックを買いに行った。
あれは、ひとつ500円で、郵便ポストに入れられるから便利。
で、不思議なのは、
近くの郵便局でEXパックを買うと、タオルとかラップとかくれるの。
なぜかな?
それが不思議でたまらない・・・

クロネコさんは、持込で、生協の会員です!って言えば、
200円の割引があるけど、
郵便局は、そんなのがないからかな?



さえない・・・

てっせん













一週間前ほどから、風邪がグズグズで、そのうち治るかな〜なんて思っていたら、
全然、治らないで、グズグズ状態。さえないな〜。
2日後に、病院に行った。
なんでも百日咳が流行っているとか!? ええ〜っ!
でも、大丈夫、予防接種をしたから、赤ちゃんのときにたぶん・・・接種した。
しかし、ドクターいわく、10年しか予防接種は効かないらしい・・・

私場合、ただの風邪だったので、とにかく家でいい子にしていた。
家にいると、掃除だとか、片づけだとか、いろいろ目に付く。
でも、なるべく、何もしない、つもりが、やっぱり何かしてしまう。
ミシンでカタコトはじめると、それも楽しく、ついついやっちゃう。

昨日は、フラワーアレンジメントの日だったので、
これは大丈夫かな〜と思って、出かけて行く。
素敵な色のてっせん(クレマチス)がいっぱい。
これが結構な曲者・・・
線の細い茎で、おまけにくねくね。花は結構主張する。

う〜ん、う〜ん、うなりながら、何とか完成。
ドゥジエムの先生から、かなりいいよ〜って褒められる。
最近は、ポイントがつかめてきたみたいだね!って、褒められる。
ちょっといい気分。
(写真は、私のアレンジ)
でも、
先生が一本花を抜いて、位置をちょっと変えるだけで、
ぐっとアレンジが引き締まる。やっぱ、プロ!と思う。

私がアレンジを習っているのは、マノスさんという素敵な雑貨屋さん。
ここには、数はあんまりないけど、いいものがちょっとある。
大人の雑貨屋さんって感じかな? それに、手頃なものもあるのがうれしい。
ここのお店にいる人も、すごく感じがいいの。
だから、ちょいちょいとお買い物をする。たいてい、1000円ぐらいのものを。

昨日は、ああ、見つかってしまった・・・・・!
紡ぎ風の布地、柿渋染めの布地!
値段を見ると、うわ〜って思う値段。
手触りはいいし、これをバッグにしたら、絶対にいいよ。
身体になじむ風合いだから、ショルダーか、斜めかけにすると、いいよね・・・
どうしよう、どうしよう、考えるわ〜と、いったん布地を置く。

いやいや、布地が、つれて帰って〜と、私に向かってラブコールを送る。
でもね、でもね、お値段がちょっと厳しいよ・・・
う〜ん、う〜ん、フラワーアレンジメントのときよりももっと真剣に考える。

ええい、ええい、買っちゃえ〜! 風邪ひきだもの、買っちゃえ〜!

風邪とは何の関係もないけど、うんと欲しいものを買ったら、
そのパワーで風邪が治りそうな気がした。うん、たぶん、よくなるはず。

風邪でさえない日々だったけど、そのさえないも、吹っ飛んだ感じ!


やっぱり、やっぱり・・・

ばら











やっぱり・その1

先日のまりオット先生&まり先生の、デジイチ講座の後、
いろいろ写真をAVで撮ってみる。

わかったこと!  習ったからといって、すぐには上手にならない!

撮ってみるけど、イマイチな写真ばかり・・・
カメラはえらいと思う。
私がいろいろやってみるよりも、カメラのオートの方がだんぜんきれい。
でも、それでは上達しないので、バラを撮ってみた。
う〜ん、やっぱり、難しい。
練習あるのみ!


やっぱり・その2

先日、ブログ友達のおうちにおよばれして行ってきました。
風邪で頭がぼ〜っとしていたのか、
カメラを忘れて、何にも写真がありません・・・
グリーンカレーや手作りのムースやら、いろいろいただいたのに・・・

お庭のバラが、そうそう、ナニワノイバラというバラが、とってもきれい。
カメラを忘れたことを、うんと、後悔しました・・・
来年、また、バラの季節、よんでください・・・

そうそう、
庭の管理はできそうにないけど、一軒家って、やっぱいいね〜。
それに、窓枠とかが、アルミサッシじゃないのがいい。これすごくいい!
帰ってオットに言ったら、そりゃいいよ、だって。

で、昨晩、改めて話し合って、
今のマンションまだまだいっぱいローンが残っているけど、
そのうち、また、いつか、やっぱり、やっぱり、一軒家を持とう!と決定。
現実には、ヒジョーに無理だけど、思いだけは持とう!と決定。
なんとも、お気軽決定の夫婦ですが・・・

スープ











やっぱり・その3

日曜日の今日、オットは朝から能の会でいないので、ひとり。
本当は、倉敷クラフトフェアに行きたかったんだけど、
風邪がやっとよくなりかけているので、今回は諦めた・・・
で、朝から、ミシンに向かってカタコトと縫い物をした。

お昼になったから、何にしようかな〜、めんどくさいから、
セブンのお弁当でも買いに行こうかな〜なんて思ったけど、
がんばって、マイランチを作った。

冷凍庫に、鶏のガラで取ったスープがあったので、
その中に、冷蔵庫にある野菜、
大根・人参・たまねぎ・ラディッシュ・アスパラ・ブロッコリー・
トマト・じゃがいも・しいたけ、
以上を全て刻んでスープの中に入れて煮ただけ。
味付けも、藻塩だけ。とっても優しい味のスープ。

それに、トーストとピーナッツバターにメープルシロップ。
低脂肪牛乳を一杯。

やっぱり、やっぱり、やっぱり、お家で作ったご飯は、いいな〜。

今のお気に入り

IMG_1595_1

 










無印の食べ物、結構いいものがあって好き。
お菓子とかも子袋だからいいな〜って思う。

この前、買ってよかったもの。
それが、このジュース。
確か、128円ぐらいだったような。
さっぱりとした飲み口。カロリーも92kcalぐらい。

それでいて、好きなのは、飲んだ後、ビンをきれいに洗うと、
これが素敵な花瓶になる所。
今のところ、2本しかないけど、後3本買って全部で5本にする予定。
それを、並べて置いたら、いいかな〜って思う。
できたら、ワイヤーなどでくっつければいいのだろうけど、
たぶん、しないだろうな・・・


久しぶりに風邪をひいた。
なんとなくおかしいな〜と思いつつ、まあそのうち直るさ、
なんて思っていたら、全然直らない。
私が遊びに行くブログの人、病院に行ったら、肺炎!だったんだって。
もう、びっくり、それを読んでから、すぐに病院に行った。

私の場合、ただの鼻かぜだったけど、
やっぱり病院にはすぐに行くべきだわ、って思った。

風邪なんてひかないし、病気もしないし、だから病院へは、
年に2回の歯医者さんでの歯のチェック、
それから、年に一回の健康診断ぐらい。

でも、やっぱり、最近いろいろ無理したからね〜・・・
いやいや、遊びすぎかな〜・・・

もう少し、自分を大事にせねば!と、心に誓った。

☆オットが、それ以上、大事になされますか・・・・・?と、笑っている。

ワックスペーパー

ワックスペーパー










お弁当、ほとんどごはんのお弁当。
それも、お魚と野菜中心の玄米弁当。

たまに、サンドイッチ。

今まで、サンドイッチのときは、
ジップロックの大きなケースに入れていたり、
サランラップで包んだりしていた。

先日、アメリカ製のワックスペーパーのサンドイッチバッグを発見。
どんなかな?と思ったけど、好奇心で買い求める。
これが、すごく、サンドイッチに都合がいい。

我が家の場合、市販のサンドイッチ用のパンを買わずに、
一斤半のパン、広島鷹野橋商店街のブラジルのハードトーストパン、
これを、サンドイッチ用に家でスライスしてサンドイッチを作る。
ちょっと厚めのサンドイッチパンに、中身をはさむ。

中身は、ハムとか、ツナとか、チーズとか、えびとか、アボガドとか、
照り焼きチキンとか、そのときによって違うけど、
必ず入れるのが、レタスまたは、リーフレタスいっぱい。
もしあれば、きゅうりの塩もみも入れる。
だから、ちょっとサンドイッチの厚さがでる。

パン2枚の間に具をたっぷりはさみ、ふたつに切ると、
このワックスペーパーのサンドイッチバッグの中にちょうど納まる。
バッグスタイルになっているので、
サンドイッチの中身が、ぼろぼろこぼれても、袋の中に落ちる。

また、ワックスペーパーなので、パンが乾燥せず、それもうれしい。

オットが出張のときも、朝お弁当や、昼お弁当を持って行くけど、
泊りがけのときは、お弁当箱が次の日に帰ってくるので、
それを洗うのが、すごくいや。
夏場など、匂いが残っているようで、何度も何度も洗う。

その点、このワックスペーパーなら、処分できるのでうれしい。

唯一の問題は、雑貨屋さんで買ったから、値段が高いということと、
次に、このワックスペーパーが手に入るかということ。
きっと、アメリカのスーパーなどではすごく安いんだろうけどな〜。

誰か、アメリカに行く人いないかな〜?

犬と人間

いぬ1





犬、走る。


いぬ2





こっちからも、犬、走る。


同じ方向





犬、二匹、走る。


向き合い

 





犬、二匹、向かい合って、走る。


大きな犬








大きな犬、ゆっくり、走る。


にんげん






人間も、走る。


さつえい1








さつえい2








犬、走り、 人間、撮る。 

  犬、ありがとう。   人間、お疲れさま。

     5月の一日、  いい一日、    幸せ日和。

 




 

ちょっとした休日

いわや











2日、オットが兵庫県の日本海に近い場所にしごとに行くと言った。
次の日はお休みだから、早速ネットでお宿の検索。
そこで見つけた、柴山のいわやという民宿に宿を取った。

オットの仕事が早く終了したので、予定にない、天橋立行きを決行。
天橋立は、日本三景のひとつ。
地元びいきではないけど、宮島の方が、私はだんぜん好き。
松島はまだいったことがないから、どうなのかな?

天橋立から西へ車を走らせ、柴山へ。小さな湾にある漁港の町。
その真ん中に、民宿いわやはある。
外観は、普通の民宿っぽい。
館内を2年前にリニューアルしていているので、
中は、ややアジアンリゾートっぽい、和風の宿?!といった所?かな。

鍵












私たちが泊まったのは、2階のうみという部屋。

いす












オーシャンフロントと言うか、日本海フロントと言うか、目の前は海。
ここの椅子、たぶん、ハンス・ウェグナーじゃないかな?

お風呂は、貸しきり状態のお風呂。
ゆっくりとお風呂につかり、のつもりが、ちょっと熱めのお風呂・・・
お部屋に帰って、オットと二人で缶ビールで乾杯。

テーブル











お料理は、お部屋のダイニングルームの広いテーブルでいただく。
カニやえびやひらめ、などなどの新鮮なお刺身いっぱい。
最初に並んだ、前菜?だけで、ほとんどお腹がいっぱい状態!
写真は、撮り忘れ・・・

えび











地酒を燗と冷でもらうが、どちらもいいね〜。
その後、火鉢と生きたえびが来て、それを焼いて食べる。
えびは身もおいしいけど、私は、皮をカリカリに焼いて食べるのがすき。

その後、カニや岩のりのてんぷらなど来て、
もう、興味だけで、食べた・・・ おいしいけど、もう限界・・・

その後、かに・丹波ステーキ・あわびステーキから選べる料理。
カニの季節じゃないから、あわびと丹波ステーキにする。
でも、お料理がきても、もう、無理、絶対に無理な状態、私のお腹は。

オットが、ステーキがおいしいから、一口食べろ、という。
食べたけど、確かにおいしいと思うけど、お腹の方が・・・
あわびも、一口だけ食べたけど、もう、やっぱり限界状態、以上。

その後、カニのお寿司や、えびの赤出汁が来たけど、
もう、ごめんなさい、食べられません。いや、食べたい、食べたいよ〜。
ここで終わると思いきや、デザートのアイスクリームが来るらしい。
私は、パスです。
オットは、食べると言う。

アイスクリーム、おいしいけん、一口食べんちゃいというけど、
もう、いいです、もう、いいです。
ついでに、フルーツも来たけど、もう、殺されそう・・・
このフルーツは、冷蔵庫へと、サービスの方が入れてくれて、
ああ、よかった・・・

tatami











その後、リビングの横の畳の部屋で、ごろんとする。
夜10時過ぎからは、大きなお風呂の貸切ができる。
お風呂に入りにいき、ほっとする。
でも、お腹が満杯で、沈みそう・・・

翌朝、起きたら、まだまだ、お腹がいっぱい状態。
そこいらを、ちょっと散歩する。
あさごはん











朝ごはん、これが、またおいしくて、お腹いっぱいなのに食べた・・・

餘部











帰りは、餘部鉄橋を見学、鳥取砂丘はすごい車だったので、
見たつもりになって、パスする。
後は、一路広島へと運転。

お昼ごはん、結局、何にも食べず、それでもお腹も減らず、
よく食べた、旅行でした・・・

夜ごはんは、我が家ビアガーデンにて、
冷奴、そして、トマトとパプリカのバルサミコかけサラダ、
そして、ビール。
今朝は、お粥を食べた。
2,3日、粗食でも大丈夫そう・・・



この季節のお勧め

ジャム













昨日、近くのスーパーでは、いちごが1パック178円。
だから、4パック買っちゃった!
1パックはみぃ〜ちゃんにあげて、残りの3パック、ジャムにしました。

まずは、冷蔵庫の中をあけて、ジャムのビンをチェックします。
ボンヌママンの大きなビンのいちごジャムが、少し残っています。
大きすぎて、食べるのに飽きちゃったいちごジャムです。
他のジャムもチェックしましたが、今回は、このいちごジャムと、
他には、手作りのマーマレードしかありませんでした。

さて、いちごを洗って、お鍋に入れます。
そして、飽きちゃったジャムを全て投入します。
今回は、ボンヌママンのいちごジャムだけだったけど、
アプリコットとか、ブルーベリーとか、もしあれば、それも入れちゃいます。
りんごジャムとか、梅ジャムとか、他のベリー系のジャムもOKです。
それから、ジャムの量の加減を見てから、砂糖を足します。
ジャムの量が多いときは、砂糖なしでも十分ですよ。
後は煮るだけ。

おいしいジャムの出来上がりです。
我が家の場合、ジャムというよりも、ソースみたいにとろとろに煮ます。
ヨーグルトといっしょに食べると、おいしいです。

これで、冷蔵庫の中の、飽きちゃったジャムの有効利用ができます。
ちなみに、マーマレード系のジャムは、入れないほうがいいです。
マーマレードの飽きちゃったジャムは、お鍋に入れて、
オレンジジュースを入れて煮ます。やっぱりゆるゆるがいいです。
これは、クレープのソースにするといいです。
この場合、ちょっといいオレンジジュースの方がおいしくできます。

↑写真左は、お寿司弁当。
昨日はアジの塩焼き、大きいアジの片身を焼いて夕飯で食べました。
残りを今日朝焼いて、身をほぐして、お寿司の具材にしました。
竹の子・フキ・干ししいたけだけのお寿司。
それにアジの身のほぐしたの、錦糸卵、それから、ブロッコリーちょっとだけ。
かんたんな、お寿司弁当です。

オットは、「今日は、お寿司弁当で遠足みたいだ!」と、
張り切って仕事に行きました。
Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ