*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2008年05月

くるくる忙し、されど楽しい日曜日

IMG_1963_1















今日は、友達の引越し。
朝から様子見の電話を入れる。
なんでも引越し屋さんが4人来て、お手伝いの人が3人来るっていうこと。
だから、私は、ランチ班になり、ランチを作ることにした。

朝から、急いでブラジルに電話して、焼き立てのハードトーストを頼む。
時間がないので近所のフレスタでお買い物。

メニューは、
アボガド&えびのレモン風味サンドイッチ
スモークサーモン&ディルのクリームチーズサンドイッチ
ベーコン&レタス&トマトのBLTサンドイッチ
チーズ&トマトサンドイッチ
それに、
熱い紅茶と、冷たいジンジャエール。
11時過ぎまでに作って、持って行く。

昼からは、みぃ〜ちゃんのお子守。
今回、みぃ〜ちゃんは、一人でミルクを飲めるようになっていて、
それも、すごい勢いで飲むから、
「ミルク飲まないいやいや病」がないから、すごく助かった。

jijiがベランダをホースを使って、水を流した。
ガラスの内側から、水が流れるのを見て、キャッキャッ言って笑う。
すごく楽しいみたいで、水の流れを一生懸命に追いかけ、
そして、ガラスをたたいて喜ぶ。
こんなに喜ぶなら、次からみぃ〜ちゃんが来るときは、
いつもガラス掃除するよ〜。

↑写真は、水作業が終わってしまって、がっかりのみぃ〜ちゃん。
ねえ、もっと、もっと、お水して〜って、外のjijiに訴えている様子!?

IMG_1941_1









これは、昨日のお留守番の中で、一番かわいかった写真。
畳の上に座るときは、ちゃんとおひざをして座るみぃ〜ちゃん。
豆粒のような足の指の裏が、かわゆい〜〜〜〜〜・・・

夕方、パパとママが帰ってこないので、
フレスタまでお買い物に行く。
車に乗ったらすっかり寝んねのみぃ〜ちゃん。
でも、フレスタでお目目が醒めたの。
だから、お隣のウォンツで赤ちゃん用りんごジュースを買った。

夜は、きれいになったベランダデッキに出て食事。
ミルクを飲んだ後だったけど、
カレイの塩焼き、かぼちゃのマッシュ、jiji特製のお粥をよく食べた。
その後、ベランダの、babaちゃん菜園!?のチャービルで遊ぶの。
おかげで、私のチャービルは、はげはげ状態・・・
でも、いいよ、いいよ、みぃ〜ちゃんだったら、許すよ!

お留守番の間、1回も泣かなかったみぃ〜ちゃん、大きくなったね。
また、おいでね〜。

5月のカジュアルフレンチ

前菜











4月はバッグ展が忙しくて、お料理はお休み。
5月、久しぶりのお料理教室です。

スターターは、マグロのカルパッチョ(手前)と、
生ハムメロンと、プチトマトとクリームチーズのオードブルです。
この季節、ガラスのプレートがとっても涼しげでおしゃれ。

スープ











アボガドのスープは、かんたんなのに、すごくおいしい。
アボガドの量を変えれば、ディップにもなりそうなおいしさ。
これは、ぜひぜひ、次のお客様のときに作りたい。
でも、
我が家には、ガラスのスープ皿とかないんだよね・・・

メイン











メインは、豚スペアリブの赤ワイン煮パイナップル添え。
豚はオイルで脂出しをした後、ワイン一本を使って煮込みます。
ワインは酢の作用があるので、
お肉が柔らかく、そして、さっぱりと仕上がります。

パイナップルは、フレッシュなパイナップルをソテーして、
ベリーのお酢を煮詰めたもので味付けしています。

レモンゼリー











デザートは、さっぱりとしたレモンゼリー。
今からの季節、絶対にお勧めのゼリーです。

これに、グリーンサラダとフランスパンと、そして赤ワイン、
以上をいただいて、今回もおいしいものいっぱい作りました。

レンコンハンバーグ

IMG_1923_1












今、我が家のオットがはまっているもの!
それは、「レンコンハンバーグ」です。

レンコンをすりおろして、それに味を付けて、フライパンで焼くだけ、
そんなかんたんなレンコンハンバーグだけど、
これをお弁当のおかずにすると、とってもおいしいんです!

レンコンをすりおろすと、ざらざらしているし、水分も多いので、
ハンバーグになりそうにないけど、
レンコンのでんぷん質が固まるので、もちもちのハンバーグになります。

味付けは、塩でもいいし、だし醤油みたいなのでもいいです。

そうそう、レンコンをすると最後すれないところがでてくるけど、
これは、刻んでハンバーグに加えます。
この刻んだのがシャキシャキしておいしいのです。

本日のレンコンハンバーグは、フキのゆでておいたのと、
椎茸の甘煮を加えたそうです。

レンコンは、小さいレンコンとか、はし切れレンコンとか、
お野菜屋さんで売っている、安いレンコンで十分です。
ちなみに我が家は、近所のスーパーの、118円のレンコンです。
118円のレンコン全部で、写真の量できました。
お弁当と、朝ごはんに、いっただきま〜す。


グリオットのドレッシング

IMG_1879_1
















私が行っているお料理教室の先生、
「イブニングフォー」の「からだにいいレシピ」で活躍中の、
スタジオグリオットの山本京子先生。

京子先生のオリジナルドレッシング、アバンセで売っています。
そして、
なんと、東京日本橋の高島屋でも販売開始です。

そして、
なんと、プロマートでも販売されます。
うれしいことに、少しだけお安く買えます。
ただし、販売本数に限りがあるみたいです。

明日は、フランス語の教室だから、帰りにプロマートまで行くかな〜、
って考えています。

このドレッシング、ビンもロゴもおしゃれだから、
ちょっとしたプレゼントやお土産にいいんですよ。
800円という値段も、お手軽でいいでしょ。
(これで、今までプレゼントした所に、値段がばれた・・・)
もうちょっと予算のある方は、
写真のマルチカラードレッシングと、もうひとつある、
アンバードレッシングをセットでも、おしゃれなプレゼントですよ。

写真のドレッシングは、カルパッチョドレッシングとしても、
いいですよ。
ああ、このドレッシングをかけたカルパッチョと、
冷えた白ワインが飲みたい〜・・・
今日は、暑かったからね。


柳宗理展へと

IMG_1828_1










日曜日に、広島現代美術館で開催中の「柳宗理展」に行った。
お天気もよくて、車を停めててくてく歩くのが気持ちいい。

柳宗理は、大好きで、お鍋とかボウルとか少しだけ家でも使っている。
その使い勝手は、すごくよくて、よく考えられているな〜と、
いつも感心する。

展示会では、普段見ることのない、椅子だとかテーブルだとかもあった。
椅子好きとしては、うれしいけど、バタフライチェア以外は、
ほとんどお目にかかることのない椅子ばかり。
市販されてないのかな?

今回思ったことは、使いやすさとデザインの融合の大切さ、
それを柳宗理は非常に慮っているということ。
もうひとつ足すとすれば、作りやすさということも非常に大切な所。

つまり、
そのものを工場で作って、作りやすいということ。
使ってみて、使いやすいということ。
そして、
生活の中にデザインとして融け込むということ。

バッグつくりの中で、私が考えることと共通するものがあるな、と思った。
もちろん、まだまだ、及びもしないけど。

今回、そんな思いを少しだけでも学び取りたくて(盗み取りたくて!?)
天童木工の本と、椅子の本を3冊買った。
こんな本を暇ひまに読むのが、すごく楽しい。



記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ