*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2008年07月

ニットソーイング初挑戦

IMG_2903_2











ずっと、ずっと、ニットソーイングをしてみたいとは思っていたけど、
なんとなく難しそうだし、めんどくさそうだし・・・

ニットソーイングのはりこさん
ちょっと前、廿日市のほうのイベントで、お会いしました。
ちょうど、wakachikoちゃんたちもその場にいて、
彼女たち、はりこさんのニットソーイングでTシャツを縫ったばかりだったのです。

で、いろいろ聞いて、いろいろ質問して、
私にもニットソーイング教えてくださ〜いと、思い切って言ったところ、
はりこさんから快諾をいただき、昨日のこととなりました。

参加者は、私を含めて4人、怖いものなしのおばちゃん軍団!です。
かわいい花柄など似合う年齢でもないので、
ムジのカーキーとこげ茶のニットを用意いただきました。

さてさて、ああでもない、こうでもない、かんかんがくがく、
ロックミシンを前に、肩にめちゃ力を入れて、縫っていきます。

初めてだったのに、はりこさんの親切なご指導で、
全員、なんと、一人の脱落者も出ず、Tシャツできました。

私は、こげ茶組でした。
素敵なこげ茶です。ちょっとトロンとした感じがいいです。
少しレーヨンか何か入っているのかな?
とにかく、高級感が漂うTシャツです。

ただし、よく見ると、ちょっと曲がっていたりします・・・
だから、写真は、アップではお見せできません・・・

このこげ茶、ブルーの麻のスカーフと麦藁帽子に合いそうです。
ボトムは、さらっとしたベージュの麻のフレアパンツを合わせる予定。
ウェッジソールのサンダルが欲しくなりました・・・

とにかく、思ったよりも簡単に縫えたので、びっくりでした。
はりこさんによると、もう一度縫うと上手になるらしいです。
そのためには、4本ロックを買わないといけません。
10万円以上の出費となります。

今年は、バーゲン行ってないからな〜・・・・・・これ、何回使ったかな・・・




夏の作り置き

IMG_2870_1











暑い夏、台所に立つのも億劫、だけど、食べないわけにはいかない。
昔、祖母や母の時代、クーラーもなく冷蔵庫もない時代、
よく、がんばったな〜って思う。
それに比べれば、今の時代、贅沢だな〜って思う。

さて、
暑くて食欲も減退、そして、作る意欲も減退のとき、
まとめて作って、冷たく食べられるものがうれしい。
昨日の和風ラタトゥユもそうだけど、
↑の「そうめんの素」もありがたい、夏の定番のひとつ。

なす・玉ねぎを干ししいたけのだしで煮る。
そこに、市販のそうめんだしを入れて、味付けをする。
これを、冷蔵庫で冷やしておく。
ただ、これだけ・・・

昨日は、蕎麦をゆで、氷で冷たく冷やした。
この上に、上記の「そうめんの素」をかけ、
油揚げを焼いたものを刻み、それに、
きゅうりもみ、刻みネギ、生姜、そして、黄色のプチトマトをのせた。

ちょっと手間をかけ、かき揚げを作ればいいんだろうけど、
めんどくさい時には、油揚げの焼いたのを、代わりに使う。
かき揚げの時には、大根のおろしを乗せると、うんとおいしくなる。

簡単な昼ごはん。だけど、冷たくておいしい〜。


脱メタボ!?

IMG_2866_1










今朝の朝ごはん。
散歩の後だから、すごくおいしい。

和風ラタトゥユ・瓜のぬか漬け・めざし・きんぴらごぼう、
そして、玄米入りご飯。

この時期、野菜をいただくことが多い。
我が家は、甘いものが苦手だけど、野菜だったらいつでもOK!
と、普段からあちこちに言っている。
ということで、野菜は結構いただきます。ありがたいことです。

その野菜をいっぱい使っての、和風ラタトゥユを作った。
にんにくと玉ねぎをオリーブオイルで炒めて、
しし唐・なす・ズッキーニ・大根・人参・トマト・セロリ、
それを干ししいたけのだしと共に煮込むだけ。
味付けは、お醤油のみ。
コンソメも塩もブラックペッパーも使わない。

普通は、トマト缶を使うけど、今回は贅沢にフレッシュトマトだけ。
フレッシュトマトとお醤油味の、さっぱりしたラタトゥユ。
これを、冷蔵庫の中に入れて冷たくして食べる。
朝から、盛り付けるだけだから、それも簡単でいい。

IMG_2854_1










さて、メタボ検診に行った人のブログ、見ました。
それによると、ウエストではなく、一番太い所、
男性85センチ、女性90センチ以上なら、メタボ!らしい。

朝から、そのブログを見て、オットと急いでメジャーを出して測った。

我々、堂々のメタボ! 本日、「メタボ宣言」します!

オットは、ウエスト周りだと言い張るけど・・・
私は、背の高さはどうなるの?と思う。
一概に、○○センチ、といっても身長で差があるはずだよ・・・ね・・・

と、いろいろ難癖つけるけど、やっぱ、ダイエットしたほうがいい・・・

朝の散歩を、ウォーキングに変えて(少し早く歩くの意味)、
それから、食べるものを考えよう。
でも、
我が家の場合、飲む!が一番の課題だよね。

でも、これには、少々秘策もあり!?


元気の源

IMG_2827_1









昨日は、第4日曜日。フレスタのお酒ポイント5倍の日!
ずっと忙しくて、この5倍ポイントデー逃していた。
だから、昨日は、フレスタお買い物券2枚(800円相当)をいただいて、
うん、うん、ハッピーだよ〜!

オットが、黒ビールが飲みたいという。
土曜日の晩、近くで買った、ギネスの缶入り、あれはイマイチだった・・・
ギネスはおいしいけど、缶になるとどうも・・・

フレスタにある3種類の黒ビールを買った。
夜、3種の黒ビールの試飲会をした。

左から、キリンの黒ビール、
スッキリした飲み心地、黒ビールの特徴のコクは少し薄いかな?

真ん中、エビスの黒ビール、
バランスの取れた飲み心地、黒ビールらしいコクがある。

右はし、サントリーの黒ビール
コクがあり、黒ビール特有の甘さが感じられる。

さて、私の一押しは、キリンの黒ビール、スタウト!です。

スッキリして飲みやすい。夏の黒ビールはこれがいい。
ただ、秋になり、冬になり、季節が変わると、食べるものも変わる。
そうなると、エビスやサントリー辺りがよくなると思う。

今回飲んでないけど、去年、アサヒの本社屋上で飲んだ、
アサヒの黒ビール、あれはおいしかった。まあ、缶じゃなく生!だったけどね。

IMG_2836_1









さて、今朝の朝ごはん。
玄米ご飯、まいたけとネギのお味噌汁、きゅうりと瓜のぬか漬け。
こんな、ご飯が、今一番幸せ。
それと、プレーンヨーグルトとフレッシュブルーベリー。

IMG_2833_1










そして、今日の昼ご飯のお弁当。
塩さば・キンピラごぼう・サツマイモの炊いたん・ピーマンとじゃこのチン・
玄米ご飯・梅干・ぬか漬け・昆布少々。

毎日ほとんど変わらないお弁当の内容だけど、今はこれが一番おいしい。
お昼ごはんがあると、朝から力が出てきそうな気がする。
オットも、我が家のお弁当が一番だと言う。ありがたいことです。

花火とこの世の不条理

IMG_2816_1












ず〜っと前、20年ぐらい前に買ったノースフェイスの椅子。
アウトドア用で、ヘッドレストが付いているので、
リラックスして座れる。

子どもと一緒のアウトドア、運動会、などなど、
この椅子を肩にさげて、いろんな所に行った。

昨日は、広島港の花火大会。
我が家のベランダビアガーデンから花火観賞。
もちろん、街中だから、マンションが邪魔して全部は見えないけど、
オットいわく8割、私が思うに5割、花火が見えた。

花火を見ながら思ったこと、オットと話したこと。

昨日は、この世の不条理を感じることがありました。
あまりにも理不尽な話しでした。

花火を見ながら、まじめに暮らしている人々に、
どうして、そのような不幸が降りかからなければならないのか、
それを、オットと話した。

大きな花火を美しいと思いながら、話す内容はこの世の不条理・理不尽でした。
来月はお盆の月。
悲しい別れがあるから、仏様が一年に一回帰ってこられる、
そうやって、心を慰めるのかもしれない。

花火と共に、いろいろ思った、昨晩でした。

去年の梅酒

IMG_2290_1










今年つけたチェリー入り梅酒、だんだんと色がよくなってきています。
先日、某デパートで買ったプラム、すっぱくてすっぱくて!
それで、残っていたホワイトリカーに漬けてみました。

さてさて、
写真は、去年の梅酒です。
いい色になっています。

こんなに暑い日は、日が落ちて、ちょっと一息ついた頃、
梅酒の水割り、または、ソーダー割が、おいしいです。

台所の角の所に、らくだくんがいます。
らくだくんは、暑い国からきたので、暑い所もヘッチャラです。
その元気と、梅酒の爽やかさで、晩ごはんの用意、ちょっとがんばります。

夏のカジュアルフレンチ

IMG_2775_1










昨日は、月一回の、カジュアルフレンチクラスの日。

前菜は、見た目も涼しい、夏野菜のテリーヌです。
夏野菜を、ゼリーコンソメで固めます。
さっぱりして、すごくおいしい。
次のお客様!? ビアガーデン!?は、これです!
いつにするかな〜・・・ 善は急げ! 明日の土曜日辺り!?

IMG_2789_1











次は、なんとなんと、ズッキーニのグラタン!です。
たくさんあった、あのでっかいズッキーニ、全部一辺になくなりそうです。
これは、便利なレシピです。
やっぱり、次に作りたいメニューです。

IMG_2794_1











メインは、鴨もも肉のブルーベリーソース・バルサミコ風味です。
フレッシュなブルーベリーのソースがさっぱりしていておいしい一品です。
これは、鴨をどこで手に入れるか!それが問題。
鶏のもも肉、または、ポークでもおいしくできそうだから、
きっと、そちらの出番のほうが多そうです。

IMG_2799_1











デザートは、ベリーベリーのレアチーズクリームです。
これは、冷凍のベリーを使ったデザートです。
冷凍のベリー、これは、ぜひぜひこの夏手に入れたい食材です。

昨日は、以上のお料理に、冷えたシャンパンをいただきました。
極楽以上に幸せ〜です。

帰りがけ、飲んだ勢いで! 本通りをぶらぶら。
Tシャツを2枚買っちゃいました! 
まあ、バーゲン行ってないんだもん、いいよね、Tシャツ2枚ぐらい・・・

ついでに、本屋で本も2冊。
まあ、バーゲン行ってないからね、いいよね、本2冊ぐらい・・・

☆ こうやって、いろいろ買っちゃいます。
  バーゲンに行ったほうが、安くついたかも・・・

今年のお勧め・その2

IMG_2762_1










キリンのハートランドビール、いいです。

でも、ちょっと物足りないという人には、

エビスのエビス・ザ・ホップ、これがお勧めです。

今日も一日暑かった! 
今から、ベランダに少し水を打ちます。
それから、晩ごはんの支度、します。

土用丑の日、でも、我が家は、鰻ないです・・・
代わりに、アジの焼き浸しと、焼きナス、冷やしトマト、
それに、貧乏人の肉「厚揚げ」の焼いたのに刻みネギを乗せて、
後は、しし唐のブラックペッパー炒めでも付けましょう。

もちろん、それと、

エビス・ザ・ホップ!です。




夏の手抜き定番

IMG_2752_1










夏、火のそばは、暑い!です。
だから、
火を使ったお料理、暑いです・・・当たり前か・・・

オーブン料理、手抜き料理です。
これも、Yoccoちゃんに、褒められました。

サーモン(チキンささ身)のホイル焼き

材料
サーモンの切り身、または、鶏のささ身
玉ねぎ・きのこ

作り方
サーモン、または、ささ身は、予め塩と酒で味付けをしておく。
アルミホイルの上に、輪切りの玉ねぎ、サーモンまたはささ身を置き、
上にきのこ類を置く。軽く塩胡椒をする。
200度のオーブンで15分焼く。

オーブンがない場合、フライパンに入れてふたをして、
弱火で蒸し焼きにしてもOK。
または、魚焼き器のなかで焼いてもいい。

最近のアルミホイルは、どうも「薄い」様な気がします。
業務用のアルミホイルを使うと、破れることなくしっかり焼けます。

この料理のグッドポイント!
1・準備に時間がかからない。
2・アルミホイルを使うので、鍋など洗う手間が省ける。
3・多めに作っておいて、翌日食べられる。

熱々にレモンを絞って食べるのもおいしいし、
翌日、冷蔵庫で冷えたのを食べるのもおいしいです。
朝ごはんのおとも、昼ごはんのおかず、
特に、ソーメンなんかのときの添えものにもいいです。

熱々で食べるなら、木のこの上にチーズを乗せてもいいです。
すると、子どもが大好きなメニューになります。

↑写真は、冷蔵庫で一晩置いた、冷えたホイル焼き。
 ポン酢をつけて食べました。


色、いろいろ考

IMG_2687_1











無印に行ったら、夏のバーゲンが始まっていた。
で、クッションカバーが値下げになっていた。
ブルーの色が素敵で、おまけにバーゲンで、うれしくて買った。
最後の1つだったことも、なお、うれしかった。

帰って値段を見たら、ほんの200円安くなっていただけ・・・
なんだ、
それなら、季節の初めに、定価で買えばよかったな・・・

と、我が家のリビングに、今、色らしき色は、このブルーが一ヵ所のみ。
たった一ヶ所のブルーなのに、リビングに入ったとたん、
ここに目が行く。
他は、床の色もソファーも家具も、ナチュラル系のウッドカラーだから、
ぼわ〜っとした印象。

色の力はすごいな〜って思った。

秋になる頃、このクッションカバーを、違う色にしてみたい。
次は、何色にしようか、今、ちょっと考えている。
マリメッコの大胆な柄も、一つか二つなら、おもしろいかもしれない。

夏の定番

IMG_2728_1



 








日曜日の夜、Yoccoちゃん夫婦と、お家ビアガーデンをしました。
焼肉!のつもりだったけど、
お互いJIJI&BABAなので、イカを焼いたり、厚揚げを焼いたり、
そして、お肉は、ヒレを申し訳程度焼いて、ハートランドビールを飲みました。

そのとき、Yoccoちゃんに絶賛されたのが、冷たいじゃがいものスープ。
ブログに作り方を載せんちゃい、っていう指令が昨日も電話であったので、
今日は、その作り方です。

じゃがいもの冷たいスープ

材料
じゃがいも・たまねぎ・セロリ(お好みで)・コンソメ顆粒・牛乳

作り方
野菜を適当な大きさに切って鍋に入れ、野菜がかぶる程度の水を入れ、
コンソメを入れて、野菜が柔らかくなるまで煮る。
フードプロセッサー、ミキサー、バーミックスなどで、
ポタージュ状態にする。
牛乳を加える。
冷めたら、冷蔵庫に入れて、冷たく冷やす。

塩味は、コンソメ顆粒のみでつけます。
温かいときに味を見て、かなり味が薄い!と感じても、
冷えたら、塩辛く感じるので、薄味にしてくださいね。

夏の朝、このスープが冷蔵庫にあると、元気になります。

なお、じゃがいもの代わりに、かぼちゃでもできます。
じゃがいもに人参を加えても、きれいなスープになります。
冬だと、玉ねぎをいためたりしたほうがコクが出ておいしくできます。
それに、生クリームを入れるとリッチな感じになります。
でも、夏は、牛乳だけのほうが、あっさり味で、私はこちらが好きです。
なお、牛乳は、生乳の低脂肪乳を使っています。

昨日、みぃ〜ちゃんが来ましたが、写真の量、食べました。
離乳食にもいいかもしれません。

IMG_2730_1












でっかいズッキーニ、まだまだ、半分はあります・・・

今日は、お弁当のおかずにズッキーニを入れました。

ズッキーニとなすのピリカラ炒め

材料
ズッキーニ・なす・しし唐・生姜
テイメイジャン・豆板醤・醤油・ブラックペッパー・スリゴマ

作り方
フライパンにオイルを引いて、生姜の千切りを炒める。
野菜を入れて炒め、テイメイジャン・豆板醤を入れて炒め、
水を入れて、野菜が柔らかくなるまで煮る。
醤油とブラックペッパーで味を整え、スリゴマを加える。

今日は、お弁当のおかずにしましたが、先日はピタパンサンドの中身にしました。
ピタパンの中に、ピリカラ炒め、人参の千切りマヨネーズ和え、きゅうりの塩もみ、
レタス、それから、厚揚げの醤油焼きを入れて、
ベジタリアンのサンドにしました。

まだまだ、ズッキーニあります。次は何にしようかな・・・



とにかく、好き

IMG_2702_1









サランラップが好き。
いろんなメーカーのがあるけど、やっぱりサランラップが好き。

いろんな景品や粗品、残るものは、いらない!って思う。
景品の茶碗とかグラスとか、困るなって思う。

最近はミスド(ミスタードーナッツ)も買わなくなったけど、
たまに買っても、景品はもらわない。
例のカード、一応削ってみるけど、運だめしのようにね・・・
削ったカードを、お店で誰かに、「もしよければ」って、
差し上げちゃいます・・・

さて、先日、このミスドのお弁当箱の話しが話題に。
あるお方、お家にいっぱいこれがあるそうです。
捨てるにはもったいないような、でも使わないし・・・

私も、以前、ミスドのお弁当箱4つ持っていました。
その中に、お菓子を詰めたり、ゼリーを固めたりして、
それを、手縫いのハンカチに包んで、「手土産」にしていました。
「容器は返さなくていいよ〜。処分してね!」って。

で、その手で、お弁当箱、なくなりました・・・

さてさて、
話は、サランラップに戻って、
最近、このような、使ってなくなるものを景品にしてくれる所が多いです。
うれしいです。
ゴミ袋とか、メモ帳とか、ティッシュとか、いろいろいただくけど、
一番うれしいのが、サランラップです。

いろんな景品が、全て、サランラップになったらいいな〜って思います。

注:旭化成の回し者ではありません。サランラップ愛好者!です。


ビネンホフ3兄弟

IMG_2724_1











僕たち、ビネンホフ3兄弟!

あまりにも汚かったから、洗ってもらいました。
nanaしゃん、なんと、僕らを洗濯機の中に放り込みました!
グルグル、グルグル回されて、今度は耳で吊るされています・・・

なぜ洗われたかというと、
nanababaしゃんの孫、みぃ〜ちゃんが、僕たちをなめるからです。
なめるというより、みぃ〜ちゃんのお気に入りは、
僕たちの鼻をかむ!ことです。

だから、汚い僕たち、洗ってもらいました。

さて、
僕たちの自己紹介をします。
左から、アムステルダム、デン・ハーグ、ビネンホフです。
オランダから来ました。

nanaしゃんと友達がオランダに行ったときのことです。
友達があまりにもnanaしゃんに頼るので、
nanaしゃん、ブチ切れた!のです。
で、びっくりした友達、デン・ハーグのデパートで、
真ん中のボクを急いで買って、nanaしゃんにプレゼント!
それで、nanaしゃんの機嫌が,なおったのです・・・

その後、アムステルダムで、一番大きなお兄ちゃんを買い、
そして、一番チビのビネンホフも買いました。

なお、ビネンホフは、僕たちを売っていたデパートの名前です。
一番チビなのに、一番えらそうな!名前です。


暑い中、もう、5時間ぐらい吊るされています。
もう、いい加減乾いたと思います。
そろそろ、涼しいクーラーの中に、入れてください!

パワーブレックファスト

IMG_2709_1









夜、クーラーを付けずに寝ると、暑くて、朝早く目が覚めます。
汗をかいているので、シャワーを浴びたくなります。
シャワーを浴びると、いっぺんに目が覚めます。
すると、しっかりとご飯が食べたくなります。

朝食です。

昨晩、でっかいズッキーニ入りのカレーを作りました。
夏野菜だけのヘルシーカレーです。
それに、目玉焼きを添えました。
インドネシアのナシゴレンみたいに、目玉焼きの黄身をつぶして食べます。
パン3兄弟の冷凍しておいたゴマパン、カリットトーストします。
これに、おいしいバターを付け、そして、ミルクティーです。

IMG_2714_1










とろり、とろとろ、スパイシーなカレーと、マイルドな黄身が混ざって、
とってもおいしいです。
朝から、元気が出そうです。
今日も一日、がんばれそうです。

夏野菜のカレーの作り方
材料
生姜&にんにく
玉ねぎのみじん切り
トマト
お好みの夏野菜(ズッキーニ・なす・かぼちゃ・オクラ)
野菜ブイヨン(固形)
トマトペースト
カレー粉(あれば数種類)
クミン・チリペッパー・コリアンダー・ターメリック
ガラムマサラ

少量の油で生姜にんにくを炒める。
玉ねぎのみじん切りをいれ、蒸し煮にするように炒める。
トマトのざく切りを入れる。
トマトの量により、水を足す。10分ぐらい煮る。
スパイス、野菜ブイヨン、トマトペースト、野菜(オクラを除く)を入れ煮る。
野菜が煮えたころ、オクラとカレー粉を入れ、
ガラムマサラと塩胡椒で味を整える。

油をほとんど使いません。肉類も使わないので、あっさりですが、
野菜のコクがしっかり出ています。
小麦粉とか入れませんが、玉ねぎとトマトでとろみ!が出ます。
スパイスは、もしなければ、ガラムマサラだけも大丈夫です。
その中に、クミンとかコリアンダーが入っていると思います。

この夏を乗り切る方法!?

IMG_2691_1











夏は暑い! あたりまえか・・・
で、どうやってこの夏を乗り切るか!
大いに寝て、大いに食って、乗り切る!予定。

写真は、
名古屋のスタジオMで買った、国産の盆ざるなり。
こんなデカイの買って、昨日の器や布も持って、
名古屋を走り回ったんだよ〜。

昨日、友達からでっかいズッキーニをもらった!
でかい! 今まで見た中で一番デカイ!?かも。
どうやって食べるかな〜。

小型のズッキーニというか、普通サイズのズッキーニは、
ぬか漬けにするとおいしいけど、これはどうかな?

細めパン粉をつけてフライにしてパルメザンを振って食べるのもおいしいし、
(これには、絶対に冷えた白ワインが合う!)
ただの塩胡椒いためも、おいしいし、
もちろん、ラタトゥユにしてもいいし、
デモでも、この大きさだもの、全部作れそう・・・

でも、我が家だけでは、大きすぎるな〜・・・
ということで、この連休、またまた、お家ビアガーデンでもするかな!?

さてさて、
我が家、今、クーラーなしで寝ています。
ベッドの置いてある部屋は、そんなに風が抜けないので暑い。
だから、クーラーをつけて寝るのが当たり前だったんだけど、
日曜日、リビングの中央付近が、えらく風が吹いて涼しいことを発見。

その晩、早速、寝袋を引っ張り出してきて、キャンプ気分で寝た。
しかし、背中が痛い・・・
次の晩は、お客様用の敷布団で寝た。
すると、風は吹くし、結構涼しい。
夜中に、風が止まるとちょっと暑いけど、ガマンできないほどでもない。

ということで、
今年の夏、リビングで寝ようと思う。クーラーなしで。
どのくらい、エアコンの電気代節約できるかな?
そして、エコに貢献できるかな?
ちょっと楽しみ!

IMG_2700_1










写真右 クロワッサンで買う、玄米ビーフンです。
    細くて、お上品な味がします。

写真左 大きなスーパーで売っている、ビーフンです。
    これも、結構お勧め。こちらのほうが、食べ応えがあります。
    
とにかく、冷蔵庫の野菜室のお掃除に、ビーフンいいですよ。
お肉とかなくても、えびだけでも、イカだけでもおいしいです。
それもないときは、コンソメ顆粒だけでも、そして仕上げにごま油、
それだけでも、十分おいしいビーフンになりますよ〜。

スタジオMの器

IMG_2686_1











名古屋で買ってきた、スタジオMの器に、焼きビーフンを入れてみました。
この器、ベージュのと、茶色のと、それから、ザラッとしたこげ茶があり、
私は、ザラッとしたこげ茶を買いました。

お店に連れて行ってくれた、名古屋のtamakoさん、
彼女も同じ器を使っていて、スパゲッティーを盛ると聞いてました。
スパゲッティーがOKなら、焼きビーフンだっていいよね〜と思い、
盛ってみると、これがなかなかいい感じ。

野菜は、冷蔵庫の残り野菜を刻んで入れておくジップロック容器、
それを全部使って、あとは、えびだけを入れました。
ビーフンは、クロワッサンで買う、玄米ビーフンですが、
すぐに使えるので、すごく便利です。

この器、これからも、うんと活躍しそうです。

性格、悪いんです・・・

IMG_2677_1












マクロビ料理教室に行ってきました。
マクロビとは、玄米と野菜中心の食をいただくということみたい!?です。
実は、あんまりよくわかりません。

私的には、肉魚を使わないのクッキング教室程度の認識しかありませんでした。
ベジタリアン(菜食)ともまた違うような考えらしいです。
ベジタリアンは、ミルク・チーズ・卵など食べるのですが、
マクロビは、ベイガンと同じで、ミルク・チーズ・卵は使いません。

そして、食べ物には、陰と陽があって、
小松菜の葉っぱは陰で、茎は陽でということらしいです。
陰のものはいっぱい火を入れてやって陽に近づけるといいそうです。
だから、小松菜を煮るときは、葉っぱを最初に煮て、それから茎を入れます。
それで、陽にするために、結構くたくたになるまで煮ます。
そんな食べ方がいいらしいです。

玄米野菜食を食べていると、他の食べ物を食べても、
毒素を体の外に出してくれるらしいです。
だから、癌の患者さんとかにもいいらしいです。

で、ほとんど、「〜らしいです」としか言えないのです、今の私には。

素材のうまさを引き出す調理法だろうし、
身体にいい調理法だろうし、
理にかなっている調理なんだろう、と思います。

で、正直な所、
私には、少々ストイックすぎて、付いてイケマセンでした・・・

性格なのかな〜!?
あまりにも、これがいい!って言われると、反発したくなるのです。
ある問題が起こったときにも、玄米菜食の人だけが生き残ったとか、
癌の人が食べる食事にいいとか、
まあ、本当に身体にいいんでしょうけど、
この私の、いや〜な!性格のせいか、なかなか素直に受け入れられません・・・

物事を習うときには、素直になることが必要だと思います。
そして、自分の中で、自分の考えと照らし合わせて、いろいろ再考する、
そのようにしようと、常日頃思っているのですが、
あまりにも、○○がいいよ〜っていうのには、反射的に反発するのです。

まあ、だいぶ、大人になったつもりですので!?
マクロビ教室でも、そんな思いが、顔には出ていたかもしれませんが、
口には出していいませんでした・・・

でも、玄米菜食のレシピには、すごく興味があります。



パンツの秘密

IMG_2650_1












写真↑ 鯛の塩焼きの残り(土曜日のビアガーデンの)で、鯛ごはん、作ったよ。
    ビールは、ハートランドもいいけど、キリン無濾過もおいしい・・・


パンツの秘密・その1 オットの場合

日曜日の朝、8時半ごろやっとの思いで起きる。
土曜日は寝たのが3時過ぎだったから・・・ね。
オットはコーヒーを飲みつつ新聞を読んでいる。
眠いな〜と目をこすりながら、聞いてみる、今日の予定は?

「フジにパンツを買いに行きたい」とオット。
「パンツ!?!?!?!? 何で???」
「パンツ、3割引って宣伝に書いてあった・・・」
「ホンマに? ホンマに普通のパンツも3割引?」と私。

オットは、2枚いくらとかのパンツははかない。
一枚1500円のパンツが好きなのだ。
だいたい、そのパンツはバーゲンにならない。
だから、いつも定価買い。それが、今日は3割引、うん、にわかに信じがたい・・・

まあ、とりあえずフジに行ってみることにした。本当にお久しぶりのフジ。
パンツ売り場に直行すると、ちゃんと書いてあった。

レジにて3割引! え〜、こんなこともあるんじゃね・・・

3枚かって4500円の所、3150円なり。
すごく得した気分。

広告もたまにはチェックしないといけないな・・・と反省。
でも、なぜオットがフジのチラシをチェックしていたのか、それは不明。
パンツ、欲しかったのかな???


パンツの秘密・その2 私の場合

オットに、よそのオットは2枚780円のパンツをはくんだよって、
本当かどうか?だけど、常日頃から、そう言っている。
だから、自分の1500円のパンツ、高いと思っている、らしい・・・

オットよ、ごめん!

妻のパンツ、Y'sのパンツなんだよね・・・
これって、バーゲンないんだよね。値引きもなしなんだよね。

でさ、一枚、2730円なんだよね。

Y's、パンツの3割引、しないかな〜。


飲んだ・食べた・・・

IMG_2644_1












昨日は、総勢15名で、飲んだ、食べた、しゃべった、笑った、楽しかった!

ハートランドビール20本、全部なくなりました!
それにワイン3本、日本酒5合ビン1本、手作りチェリー酒も飲みました。

例のごとく、写真はなし。

鯛・ひらめ・カンパチ・イカ・タコのお刺身、
鯛の塩焼き3尾、
黒豆枝豆、とうもろこし、
インゲンの胡桃合え、
焼きナス、
豆腐ハンバーグ(soraさんレシピ、これは好評!)、
スペアリブの煮込み、
フレンチスタイルコロッケ・トマトソース添え、
それから、
炊き立てご飯で熱々おむすび大会(飲みの途中でこれをやると受けます!)
ロールケーキ、モロゾフのミニケーキ(これは差し入れ)
桃のゼリー、そしてコーヒー、
以上、完食&完飲状態でした!

Tくんは来年2月に挙式予定。
広島でも何かしたいね〜と、いろいろな企画が飛び出していました。
そして、
Kくんは、かわいい彼女と一緒に来ました。これからどうなるのかな?????

ヨーロッパ自転車放浪の経験を持つ彼、
そして、
アフリカの子どもの教育のために旅立つ彼女、
私が普段知らない世界を、いろいろ聞くことができました。

みんな、がんばっています。

またまた、次の集まり、秋かな?できるといいです!
番頭さん、よろしくお願いしますね。







うれしい報告

IMG_2364_1












お天気のいい日が続きます。

今日は、たくさんのお客様が来られます。
そしてうれしいお客様が、その中にいます。

ボランティアでずっと一緒にがんばったTくん、今は東京で働いています。
彼には素敵な彼女がいて、我が家にも遊びに来てくれたことがあります。
その二人が、婚約し、いよいよ結構するということで、
今回は、その報告に二人で来てくれるのです。

するとすると、一緒にやっぱりボランティアで汗を流したKくん、
彼も来るということ。そして、「相棒」を連れてくれということ。
どんな「相棒」何だろう?
前回は、同僚の九州男児だったけど・・・
今回は、どうなのかな?

若い二人は、大学生のとき一所懸命ボランティアでがんばりました。
今は、就職して3年目、一番忙しいときでしょう。
その二人が来てくれます。それぞれの「相棒」を連れて。

さてさて、そのころ一緒にボランティアでがんばり、
今もがんばっている仲間も今日はいっぱい来ます。
総勢14名。

朝から、行ってきました! ハートランドビールを買いに。
ギンギンに冷えたハートランド、20本仕入れました。

お祝い事だから、お魚屋さんに鯛も3尾注文しました。
さあさあ、今晩も忙しい、そして、楽しいお家ビアガーデンの開店!です。





名古屋弾丸ツアー

一泊二日で岐阜に行ってきました!

昼前に広島を出発して、一路岐阜へと車を走らせました。
3人で運転するから、運転はそれほど大変ではありません。

岐阜に付いたのが4時30分過ぎ。
急いで名鉄沿線の駅に降ろしてもらい、岐阜を目指しました。
お目当ての布屋さん、名古屋まで行く時間がないので、
仕方なく、岐阜の支店です。

とにかく布はいっぱいあるけど、時間がない。
どんどん見て、どんどん切ってもらいます。
今回は、時間切れということで、ほんのちょっとだけの買い物でした。

翌日、オットは岐阜の材木市場へとお仕事へ。
私は、
そうそう、特別な日!です。

なんと、なんと、私が名古屋に行くと行ったら、
案内しましょう〜!っていう方が、ブログを通じて連絡をくれたのです。
ありがたいことです。

お言葉に、うんと甘えて(甘え上手だと言われます・・・)
名古屋、布ツアーに連れて行っていただきました。

待ち合わせの場所に行くと、車でピックアップしてくれました。
さてさて、行ったのは、噂に高い、例の布伝説!です。
噂は聞いていましたが、案内の方がいわれるように、
布を買う、のではなく、布を発掘!に行く感じです。

麻専門店では、素敵な麻がお手頃の値段で売っています。
ただ、いろんな所から、発掘!しなければいけません。
発掘をするのも簡単ではありません。
前の布をよけて奥の布を発掘しようとすると、
なんと、布のなだれが起きるのです。
土石流ならぬ、布流となるのです。

どうにかこうにか、欲しいものを手に入れましたが、
はっきり言って、最後は根負けしました。
布の発掘、かなり大変でした。

その後、スタジオMの本店へと。
器のお店、カフェ、そして、布のお店と3軒並んであります。
名古屋でもかなり校外になる場所にあるので、
一人だったら、タクシー利用だっただろうな、と思います。

器のお店、案内の方も使っているという器をふたつ、買いました。
それから、国産の盆ざるの大きいのも一つ。

次に布のお店へと。
ここは、スタジオMの布が、全部置いてありました。
キャ〜、って言いたいぐらいいい布がいっぱいです。
でも、値段が半端じゃありません・・・
いいな〜って思った布、メートルが6500円でした。
ちょっと頭をクールダウンするために、隣のカフェへと。

ここのカフェのランチ、ちょっと感激のランチでした。
イワシの干物のご飯、里芋のコロッケ、
自家製オイルサーディン入りサラダ、どれもすごくおいしいです。
それから、デザートのとうもろこしのアイスクリーム、
これは、本当にとうもろこしの甘みがしておいしかった。
近くにあったら、通い詰めそうなそんなカフェです。

夜もオープンしているみたいです。
いいな〜、ここで飲み会がしたいです・・・
布は、結局、ほんの少しだけ買いました。

その後、車で素敵な雑貨屋さんに連れて行ってもらいました。
アーコールとかイギリスアンティークのものがいっぱいあります。
ニームの服とかもありました。
買ったのは、カゴです。モロッコのカゴです。
これは、毎日のお買い物に使えそうです。

ここで、案内していただいた方とは、さよならしました。
お若いのにとってもしっかりした方で、ずっとお付き合いしたいような方です。

ここから、地下鉄に乗り、名古屋駅へと。
ここの目的は、DEAN&DELUCAです。
でも、買った布と器と重たい・・・
それに時間もほとんどありません。
ちょこっとだけ見て、また次と諦めました。

名古屋駅へと急いで戻り、途中、パン屋のPOULで、急ぎパンを買いました。
パリの匂いのするパン屋さん、相変わらずお洒落です。

名古屋駅、新幹線ホームは一番遠いので。
重い荷物を持ってふらふらになりながら、小走りです。
やっとやっと、切符を買って、ホームに行ったら、
新幹線はもう来ていました・・・
セーフでした。岐阜羽島まで一区間を乗り、降りました。

ここで、オットがピックアップしてくれたので、車に乗ります。
一路広島へと向かいます。
途中、宝塚付近で渋滞にあったので、広島に帰りついたのは10時半ごろ。
ヤレヤレ、DEAN&DELUCAで買ったデリとビールで乾杯。
忙しい名古屋行きでした。

案内を買っていただいた素敵な方にもまたお会いしたいし、
DEAN&DELUCAもゆっくり見たいし、また、名古屋に行きたいな〜って思っています。

気が付いたこと

IMG_2635_1











お誕生日の日、ランチをおごちそうしてくれた友達との会話。

「広島のあそこのパン屋さん、知っている?」と、友達。
「うん、まだ、行ったことないけど、ちょっとカッコよさそうだよね。」
「ちょっと前あそこで食パン買ったの。
 それでね、職場の台所にその食パン置いていたら、
 いつの間にか、みんなが食べていたの。」

まあ、彼女は、いわゆる管理職だから、
食パンぐらいみんなにおごってもいいのである。
問題は、この話しではない。
彼女は続ける。

「でね、一週間以上経ってね、職場の台所のお掃除をしたの。
 そしたらね、隅のほうに私の買った食パンが一枚残ったのがみつかったんよ。」
「はははっ、カビだらけじゃったやろ!」
「ところが、その食パン、この夏の暑さと湿気の中、どうもなってないの!」
「えっ、カビが来てなかった!?」
「うん、袋から出して、よくよく見ても、匂っても、どうもなかった・・・」
「で、どしたん?」
「怖くなって、捨てた・・・」

彼女、いったいこのパンの中に、何が入っているか考えたら怖くなったという。

確かに、私が買う鷹の橋のブラジルのハードトースト、
今の季節だったら、焼いた次の日の夕方になると、かすかにベタっとし、
次の日は、完全に表面がべたべたして、とてもじゃないけど、食べられない。
だから、買って来た日に、スライスしてラップしてジップロックに入れ、
冷凍保存する。

友達と、パン実験をしたらいいね、ということになった。
つまり、普段食べているパン、買ってきたままの状態で、少し取っておく。
それが、常温でどのように変化するか、観察するのである。
夏休みの理科の自由課題みたいで、楽しいな〜。
ただし、○○のパン、っていうのは、あまり出さないほうがいいかもしれないけど。

それで、変化なし、ということは、絶対に何か保存料が入っているはず。
ということじゃ、ないかな〜。

↑写真のパンは、パン3兄弟のパン。
もちろん、何も添加されてないから、いただいたその日に、
ラップに包んでジップロックの袋に入れて冷凍保存した。

保存料が全て悪いわけではないと思う。
タイの家庭科では、家の料理にどのように保存料を使うかという授業があるらしい。
なぜならば、あの猛烈な暑さの中、料理が持たないかららしい。
タイの屋台の料理とか、大好きだけど、
きっと、たくさんの保存料が入っているんだろうな〜、何て思うけど・・・

とにかく、パン実験、誰か、夏休みの宿題にしない?
おもしろい実験だと思うんだけど。

お誕生日の日

IMG_2622_1











昨日は、年に一度の(あたりまえか!)お誕生日の日。

朝から、土曜日のビアガーデン、そして、日曜日のみぃ〜ちゃんの、
お掃除や、お洗濯や、おかたづけをする。

そして、お昼前、友達の家へと。
新しく買ったマンション、海が見えてとっても素敵。
何が新築祝いにいいかな?って、いろいろ考え中。

その後、江波山にある、シェ・ヤマライへと。
お友達といっしょにランチ。
お昼の軽めのコースにする。
しかし、デザートは、なんと4種類も盛ってある・・・
甘いもの、こんなにはね・・・・・・
結局、友達に手伝ってもらって何とか、7割がた食べた。
デザートのないコースが、欲しい・・・

夕方オットが帰ってくる。

「ジャ〜ン!」っと、得意顔で、その手には花束。
私の大好きな、トルコキキョウ!
それも、一番好きな、少しグリーンがかった白のトルコキキョウ。
薄いピンクがかった白のトルコキキョウも入っている。

「うわ〜ぁああああ〜、ありがとう・・・・・・・・!」

お花は、大好き。
人によっては、お花はもたないから、もったいない!なんていう人もいるけど、
私は、何日ももたないから、もたないからこそ、かわいい、と思う。

でも、

土曜日のビアガーデンで、たくさんの方から、たくさんのお花をいただいた。
だから、もし、お花をプレゼントしてくれるとしても、
来週にして欲しかったな・・・ 今週は、名古屋にも行かないといけないし・・・
留守中、誰が、お花の水換えするの!?
暑いしな〜、名古屋から帰ったら、たぶん、すごい状態になっている・・・

IMG_2633_1











七夕の夜、お昼がフレンチだったから、夜は軽くでいい・・・
気持ちのいい風が吹くから、ベランダのテーブルでご飯にしよう。
キャンドルナイトだから、キャンドルを灯して、
結局、冷蔵庫にあるものを引き出して、誕生日ディナに。

今年も、一年、いい年になりますように。

51回目のバースデー!

IMG_2595_1











1957年7月7日の7時に生まれた、nanaです。

このハンドルネーム、nanaのおかげか、皆さんお誕生日を覚えてくださいます。
ありがたいことです。

今日で51歳、人生折り返し回ったところです。
どんな一年になるかな〜。

今年の目標
1・運動を生活の中に入れる
2・少し痩せる (少しなんて書くから、痩せないのかな・・・)
3・酒の量を減らす 

やっぱり、50過ぎると、健康問題に関すること、これに気をつけなくちゃ。
なんていいつつ、楽しいこともいっぱいしたいな。

IMG_2585_1
















以前は、楽しいことは、どこかに行くとか、何かを買うとか、
特別なことが楽しい、と思っていたけど、
最近は、お家での楽しいこと、それを楽しくする!それが大事かなって思う。

昨日、みぃ〜ちゃんが来た。
初めてのスカートがかわいい。
そして、土曜日のビアガーデンで使った無印の折りたたみテーブル、
そのままにしていたら、その下に入って、いろいろ触ってみる。
いろんなことが興味しんしん。

きっと、みぃ〜ちゃんは、毎日楽しい!んだろうな。

お家の中の楽しいこと、これをいっぱい見つけること、
普段の生活の中で、楽しいことを、いっぱい見つけること、
これも、今年の課題、としよう。

さてさて、今晩、オットはどうするのかな?
能の練習があるなんて言っていたけど・・・・・

誕生日の日の会話
「お誕生日プレゼント、何がいい?」
「ウィフィット」
「それ何?」
「ゲーム」
「えっ、ゲームが欲しいの!?」
「運動するヤツ、フラフープのヤツだよ」
「ああ、テレビにつないで、なんかするやつだね。」
「うん、痩せんといけんけんね」
「三越にある?」
「三越にはないじゃろ、わからん、あるかもしれん」
「どこにある、そごう?」
「デオデオに行けば、あるじゃろ・・・」
「何て言って、買えばいい・・・」
「息子に聞け!」



パンとビールとおしゃべりと

IMG_2560_1











土曜日、お弁当を作らない日なので、朝からゆっくり。
でも、お弁当を作らないから、ご飯を炊かない、
それにお弁当の残りのおかずもない。
だいたいは、残りご飯のお粥とか、冷凍庫のパンとか食べる。

昨日は、なんとなく、食べずにぐずぐず、コーヒーだけ飲んでいた。
オットは、勝手にパンを食べてゴルフへと。
何食べるかな〜って、考えていたら、
「ピンポ〜ン!」クロネコさんがやって来た。
昨日頼んだ布地にしては、えらい速いな〜って思っていたら、
なんと、なんと、パンがやって来た! サプライズ!

パン屋3兄弟という、知る人ぞ知る、有名なパン屋さん。
「国産小麦。 
 よもぎは摘みに行くところから、
 餡は炊くところから、
 玉子はニワトリを飼うところから・・・
 の おもしろパン屋さんです。」
送ってくれた方からのメッセージからもわかる、こだわりのパン屋さん。

早速、パンを食べる。残り少なくなったコーヒーと共に。
パン地がしっかりしていて、でも柔らかで、食べ応えのあるパン。
昔懐かしいようなパンの味がする。
近くにあったら、いいな〜って思うパン屋さん。

たくさんのパン、昼に来たみぃ〜ちゃんにも少しおすそ分け。
だって、みぃ〜ちゃんパン好きだし、このパンは安心だから。

ごちそうさまでした!

IMG_2561_1











さて、夕方からは、ビアガーデン!の開始。
例のごとく、写真は、これしかない・・・
Yoccoちゃんが写真が欲しいって言ったから、
酔っぱらうと写真とるの忘れるから、ちゃんと言ってね!
と念を押していたんだけど、yoccoちゃんはしゃべるのに忙しく、
写真のこと、きっと、忘れていたに違いない・・・

ハートランドビールと、タイのカルパッチョ、
それからフランス直輸入のブルーチーズ、枝つき干しぶどう、クラッカー、
スパイシーチキンとレモンチキンには、森の家のじゃがいものロースト添え、
皮から作った餃子、これはみんなでわいわい言いながら包んだ芸術作品。
グリーンサラダに、
最後は、ベランダでお肉や野菜を焼いた。

デザートは、午前中いただいたシフォンケーキ、
ケーキの教室に通われている方の作だけに、フワフワしっとり。
いただいた長崎堂のバターケーキ、これはお久しぶりだった、
マンゴーのジュレ、そしてコーヒー。

英語の仲間と、ブログの仲間と、そしてお友達と、
初めての人同士だったけど、みんな、楽しくおしゃべりおしゃべり。

ああ、楽しかった! また、また、気軽なビアガーデンしましょう!

さくらんぼ入り梅酒

IMG_2223_1











無印のブログに、さくらんぼ入り梅酒が載っていた。
最近は毎年梅酒を作るが、今年は、さくらんぼを入れてみることにした。

材料の分量は、無印サイトに書いてあったが、氷砂糖が多そうなので、
勝手に減量。甘くないのが好みだから。
でも、勝手に減量しても大丈夫かな? まあ、今年は実験だから、いいや。

さくらんぼ梅酒を造るとき、入れ物がなかったので、
とりあえずはトマトソースのビンに漬け込んだ。
このビン、1リットルぐらい入るので、こんなとき便利がいい。
でも、無印サイトみたいな、お洒落なビンが欲しいな〜って・・・
これって、無印の戦略かな!?

IMG_2544_1
















で、単純な私は、とうとう無印で、ビンを買っちゃいました!
やっぱり、こっちがお洒落でしょ!

3週間ちょっとたったけど、さくらんぼの色がほんのりピンクのかわいい色。
これは、ロックやソーダ割りにすると、いいだろうな〜。

皆さん、飲みたい?

はいはい、最低2ヶ月、解禁日は、8月13日です。
うだるような暑さの日々が続いているころと思います。
そのころ、我が家のさくらんぼ梅酒会をしましょうかね!

菜ばし

IMG_2237_1










料理をするとき使う、菜ばし、実はあまり好きではない。
いつもは、竹箸の割り箸を使っているけど、
天ぷらのときとかは、ちょいと短い。

でも、菜ばしの長いのは、手にかなわなくて使いにくい。
どうして、あんなに長いんだろう・・・

去年、オットが菜ばしを作ってくれた。
といっても、「森の家」のほうで、削るだけに用意していてくれた木、
それを、削っただけの菜ばし。

その箸(写真上)は、とにかく使いやすい。

先日、無印で菜ばしを見たから買ったけど、
これは、それほどでもない。
長さは、同じぐらいだけど、太さ軽さいろいろ、
ちょっとだけ違う。
このちょっとが、大きな違いなのかもしれない。

巨大拡大鏡

IMG_2536_1











50歳です。あと少しで51歳ですが・・・ 
すっかりと老眼鏡がいる歳です。
実は、右目と左目の視力の差が大きいためか、どうか?わらないのですが、
老眼が出始めたころ作った老眼鏡をかけると、なぜだか頭が痛くなるのです。

なお、老眼鏡という名前、ちょっとムカってくるので、
勝手に、「マチュアめがね」と言っています。
mature マチュア 成熟した・大人の・分別のある・円熟した・・・・
そんな意味です。「マチュアめがね」いい呼び方でしょ!
ただ、誰にも通じないんですけど・・・

ミシンをかけたり、縫い物をするとき、マチュアめがねなしでも大丈夫です。
新聞も読めます。本ももちろんOKです。
スーパーなどで、賞味期限も見えますし、ビンなどの小さな説明もOKです。

ただ、最近、1つだけ見にくくなったものがあります。
それが、ミシン針の号数です。針に号数が彫ってあります。
なんとなく読めるのですが、なんとなくです。
針の場合、太さを見れば号数はだいたいわかるのですが、
やっぱり、一応確認します。縫い目がつったりするので。

それで、おととい、フラワーアレンジメントを習っている場所、
「マノス」さんで、素敵な拡大鏡を見つけました。
素敵! お誕生日だもん、買っちゃおう!って、
値段を見たら、なんと、なんと、いちまんえん!より高い!

諦めてお家に帰ったら、そうそう思い出しました。
ずっと前ハワイで買った拡大鏡のことを。
ありました、ありました。

これで見ると、針の号数が見えます。
ということで、今ではこの拡大鏡、ミシンのそばにスタンバイ!です。

涼しさの演出

IMG_2523_1











昨日は、月に一回のフラワーアレンジメントの日。
今回は、白いアジサイと濃い紫のトルコキキョウ中心のアレンジ。

↑は、私が最初に入れたアレンジ。
ドゥジエムの山村先生の評は、
「うん、悪くないね。」  この意味は、合格点だけど、何かある!ってこと。
「このアレンジ、自分でどう思う?」と、聞かれて、
「あのう、花が多すぎると思います。だから、暑苦しいような・・・」
「そうだね、花が多いよね(笑) 
 だから、花が前面に出ないようにしましょう」

IMG_2528_1












これが、先生のひとつの提案。
アジアンタムを上から垂らすように挿して、トルコキキョウをその奥に見せます。
「こうすると、アジアンタムの向うに見える花が、
 前面に出てこないから、涼しそうに見えるでしょ。」

なるほどな〜って思います。
花が前に見えないと、花がかわいそうな気もしますが、
こっちのほうがずっと涼しげです。

そういえば、夏の涼しさを演出するときに、すだれとか、薄い布とかで、
向うが見えないようにすると、すごく涼しそうに見えます。
その垂らしたものが、風にゆらゆらするような透け感のあるものだと、
より涼しげに見えます。
お花もいっしょなんだな〜って思いました。


花より団子! いえ、花より酒!の話しのつづき
昨日、夜オットとマルナカへとハートランドビールを買いに行った。
行くと、なんと、なんと、ビールコーナーに、ハートランドビールが1本のみ!

ギャー! 私がブログに書いたから、みんなが買占めに来た!
誰じゃあ、私のハートランドビールを買い占めたのは! 出て来いっ!

パニック、パニック、パニック!
私が騒ぐもんだから、近くにいた飲料を納入に来た業者の人が、
「ボク、ここの者ではないんですが、ここのお店の人、今呼んできます!」
って、駆け足で店の奥へと・・・・・ いいお兄ちゃんやね!

お店の人に事情を話すと、すぐに在庫を調べてきて、一ケース持ってきてくれた。
やれやれ、
それで、12本のお買い上げ。
担当の人が夜だったからいないので、今後の購入方法については、
また、連絡をくれるとのこと。これでやっと安心。ホッ!

マルナカ、夜の10時までお店が開いているそうです。
これだと、夜ビールがなくなっても買いに行ける!と、ニマニマしています。

土曜のビアガーデン用に、もちろん、次のハートランドビール、
しっかりと予約を入れてきました。
ビアガーデンの参加希望の方、誰かいる!?

ハートランドビール

IMG_2463_1















今、一番のお気に入りビール、それがキリンのハートランドビール
瓶入りのビールです。
生ビールだな〜って、感じるビールです。

味もいいんだけど、ビンがリターナブル(再利用ビン)になっています。
それに、ビールのラベルが貼っていなくて、
ビン自体に、ロゴが彫ってあります。
お洒落なビンです。

調べてみると、六本木にあるバー「HEARTLAND」で出されるビールのようです。
広島でも楽しめるお店があるみたいです。
なんと、「DISH SAKAIMACHI」の名前もあります。
ええ、知らなかったな〜・・・

さてさて、
わたくし、nanaは、7月7日生まれです。
今週末は、お誕生日ウィークエンド!
週末プチ旅行なんて思っていたんですが、
でも、オットはゴルフと飲み・・・なんです。

まあ、もう51回目のお誕生日ですから、オットには、にっこり笑って、
「ゴルフにいってらっしゃ〜い!」って言います。

その代わり、お家ビアガーデンをします。
うんとこのハートランドビールを買い込んで、お友達と飲みます。
六本木の雰囲気はないけど、まあ、それもよしとしましょう。

ではでは、このビールを買いに行かねば・・・
私が土曜日のために買占め!をするつもりですが、
ちょっとだけなら、買ってもいいですよ。
広島で見つけたのは、基町の「マルナカ」です。
あんまり数がないので、お一人様2本限りです・・・
(ウソです、でも、私の分、残しておいてね!)

Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ