*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2008年08月

8月のカジュアルフレンチ

商品写真 2005 9 27 037_1











先日、8月のカジュアルフレンチ教室に行きました。

前菜は、まず、「冷たい桃のスープ」です。
スープは桃のコンポートをまず作り、それをスープ仕立てにします。
これだけ食べると、まるでお菓子のようです。
生ハムとちょっとすっぱいプラムを皮付きでトッピング。

そういえば、生ハムメロンとか、最近では、生ハムと無花果とか、
桃とか、ピオーネとかあります。
だから、これは、生ハムと桃の前菜ということになるのかな?

商品写真 2005 9 27 045_1










ふた皿目は、「トマトの冷製パスタ」です。
カッペリーナという極細のソーメンみたいなパスタを使います。
冷たくて、夏にはぴったりのパスタです。
ソースを予め作って冷たくして置けるし、
パスタの茹で時間が3分だから、
ソーメン感覚で食べられる、お手軽パスタかもしれません。

商品写真 2005 9 27 050_1









メインは、「白身魚のオーブン焼き」です。
白身魚をソテーして、ほうれん草で巻いて、上からホワイトソースをかけます。
それを、オーブンで焼いたものです。
お魚なのでさっぱりして食べやすいです。

夏は、ホワイトソースはこってりしてちょっと苦手だったけど、
このくらいの量でしたら、おいしくいただけます。
冷えた白ワインとぴったりです。

商品写真 2005 9 27 057_1










デザートは、ぶどう酢のジュレと桃のコンポートのお汁のシャーベットです。
やっぱり夏は、冷たいデザートがいいです。


さて、この日、帰りに東急ハンズに行きました。
タオル売り場、今年はちょっと様子が違います。
国産の今治タオル、白のタオルがいっぱい入っています。
どれにしようかといろいろ迷います。そのくらい種類があります。
お高いのは、1万円以上するタオルもあります。

結局、いろいろ迷って買ったタオルは、
あま撚りガーゼの真っ白のタオルです。2680円です。
予算オーバーですが、毎日使うものなので、ちょっと奮発です。
それから、ちょっと変わり織りの白いバスタオルも買いました。
こちらも、お値段は同じぐらいです。
手触りが、全然違います。やっぱり、いいものはいい!んだな〜・・・

全部で、10枚のバスタオルと、10枚のハンドタオルを買いました。
みぃ〜ちゃんの分ももちろん入っています。

夏が終わったら、タオルの全換えをします。
古いタオルは、鍋敷きを作るときの中にしたり、雑巾にしたりします。
最後まで、しっかり、しっかり使い切ります。

ベーコンエッグ

IMG_3278_1











土曜日の朝、5時30分になった目覚ましを止めて、また寝た。
起きたら、なんと8時過ぎ・・・
よく寝た。

オットがパンが食べたいと言う。
ただいま冷凍庫にパンの在庫はない。
でも、そこらで買うパンは、イヤだし・・・
って、オット、朝から、ブラジルまでパンを買いに行った。

その間、コーヒーを入れて、
ヨーグルトにルバーブジャムを添えて、
そして、
ベーコンをスライスして、ベーコンエッグを作った。

一人、ベーコン二枚、卵1個。
ベーコンの脂が卵の白身にのところで、じりじりとして、おいしそう。

朝から、おいしい朝食、いただきました。

さて、今日は、来年用のドンゴロスのカットをするつもり。
気合いを入れて、がんばらなくちゃ!

幸せのベーコン

IMG_3256_1









ハムとかベーコンとかサラミとか、パンチェッタとか、大・大・大好き!

でも、スーパーとかにあるのは、嫌い・・・
なんだか、においが変だから・・・

IMG_3259_1










天満屋アルパーク店の北海道展に来る、キャラウェイさん、
大・大・大好きなベーコン屋さん。
ここのは、本当においしい。
でも、高い・・・

先日、ベーコンを家で作るっていうブログを見て、
我が家でもぜひぜひ作ってみたいと思った。
でも、すぐすぐにはできそうにない。
キャラウェイさんが天満屋に来るまで、待てないな〜。

ってことで、今回は、HPから注文しました。
ちょっと待っていたら、届きました。

これは、ブラックペッパーがまわりにいっぱいまぶしてあるベーコンです。
薄くスライスして、生のままいただきます〜。
口の中に入れると、体温でベーコンの脂が溶けます。
ああ〜、おいしい・・・

IMG_3263_1










昨晩は、ちょっといいワインを開けました。
ボルドーのワインに、ベーコンがよく合います。

オットの帰りを待ちきれずに、ベーコン3枚とワインをグラスに一杯、
いただきました^ ^
これで、1時間待ったのは、えらいと思う。

オットも、昨晩は、ビールではなく、いきなりワインです。
他に作る予定の料理があったのですが、
いらない、ということで、とにかく、ベーコンとワインを堪能しました。
後は、残り物のおかずをちょっとつまんで、夕飯おわり。

贅沢だな〜って思います。
オットと二人分だけだから、こんなことができるかな?
ベーコン好きにはたまらない、そんなベーコンです。

☆ ちなみに、昨日食べたベーコン、
  200グラムで、1100円でした。
  食べたのは、二人で半分、550円分。
  考えたら、そんなに高くないな・・・・・



生活感のない・・・生活!?

IMG_3219_1















昨日は、Yoccoちゃんがちょっと遊びに来たけど、
それ以外は、ずっとお掃除、おかたづけ。

下駄箱、(下駄は入ってないんだけど、下駄箱って言うよね・・・?)
これは、処分のものは、スリッパぐらい。
山口の旅館のスリッパを見て、スリッパぐらい、パリッとしたものをと、
しょぼくなったスリッパを全部処分。
(だって、もしyasukoさんが来られたら、コメントみたいに、
 きっとガッカリきそうだから!)

ここで、靴をチェック。
オットの茶の靴がこの秋には、絶対に買わなくてはならない。
それから、私のカンペールの靴、これは修理に出さなくては。
私は、はきやすい黒の靴、もし見つかったら、今年は買いかな〜?

次は、リビングへと。
ここにあちこち積み上げていた本や雑誌を処分。
本や雑誌は見始めると処分できなくなるので、
表紙を見て、思い切って、どんどん処分。

それから、あちこちにあった、小モノ類。
これを、とりあえず、全部季節ボックスの中に入れる。
季節ボックスは、靴の入ってきた箱三つ分と決めている。
ここに、キャンドルとか、キャンドルホルダーとか、
季節の飾り物を入れている。
ここに入りきれなくなったら、どれかを処分。

とにかく「生活感のない空間」を目指して、がんばる。
テーブルの上には、ティッシュの箱と一輪挿しのみ。
でも、これはすぐにぐちゃぐちゃになる。
私がいろいろ置いちゃうからね・・・

↑写真には写っていないけど、新聞はどこに置くかが今の課題。
素敵な籠を買ってきて、その中に入れるかな〜って思っている。
それから、扇風機。
無印の邪魔じゃないデザインの扇風機だけど、これも生活感が見えるな〜。

って、
やっぱり、普段の生活をしていると、生活感がにじみ出るのって、
しょうがないのかな〜?
でも、さっぱり生活するのって、やっぱり気持ちがいい。

お気に入りについて

IMG_3213_1














6月に漬けた、さくらんぼ梅酒、飲んでみました。

一口飲むと、まずは梅酒の味がします。
そして、その向うに、ほんのりとさくらんぼの香りが漂ってきます。

思ったよりも、うんと、うんといい出来です。

甘さも、適当にした割には、ちょうどいい感じに出来上がっています。
ただし、
甘さがあるから、お料理似合うお酒とは言いがたいです。
食前酒、または、食後酒かな?

これは、なかなかなものですから、毎年、我が家の定番になりそうです。
ちびり、ちびり、楽しみます。
試飲をしたい方は、お早めにどうぞ・・・

IMG_3209_1










この時期することとして、タオルチェックがあります。
なぜならば、東急ハンズメッセで、タオルを買うからです。
このメッセには、今治タオル、つまり国産のタオルが来ます。
国産でホテル仕様なのに、手頃なお値段で販売しています。
去年買ったのは、確か一枚1500円でした。
今治から来ていたタオル会社の人!?の、お勧めで、一番高いのにしました。
なんでも、定価4500円らしいです・・・本当かな?

昨日、タオルチェックしたのは大正解! 
今朝、東急ハンズのチラシが入っていました。

さて、
写真は、今の在庫です。
手前にバスタオル二枚、真ん中にハンドタオルとミニタオルがそれぞれ二枚、
これは、お客様用です。
一番奥は、みぃ〜ちゃん用のタオル3枚です。
普段使いは、オットと私用、それぞれ2枚ずつ、合計4枚、
脱衣所にあります。

今は、買い置きの在庫がありません。
だから、今年は、また買い足さなければなりません。


ただいま、取材が来るつもり!で、お掃除しています。
もちろん、本当に来てもらったら、非常に困ります・・・
だから、あくまでも、つもり!です。

昨日から、少しづつ片付け始めました。
いるか、いらないか、ずっと迷っていたもの、
今回は、処分できそうです。
というのは、
山口の旅館で読んだ本の中に書いてあった言葉です。

「まだ使えるし、処分するのはもったいないけど、
 今の私には不必要。
 そして、充分に使ってあげたから、もういいかな。」

そうなんです。充分に使ってあげたものだから、処分します。
思い出もいろいろあるけど、それは、私が思い出として大事にします。

今朝は、オットが早く仕事に行ったので、クローゼットの中を全部出しました。
好きな服は、10年以上前から着ています。
好きで好きで買った服は、やっぱり長く着ています。
まだまだ着れそうです。

去年、もし見つかったら欲しかったモノに、
きれいな色のコートがありました。
今年も、もし見つかったら欲しいモノです。
でも、見つからなかったら、まあ、しょうがない、
いつものグレーのコートを着ておきます。
これは、今年で7年目です。

その季節に、ブラウスやジャケットなど、その時流のものを買った人のほうが、
去年と同じものを着ている人よりも、うんとうんとお洒落に見えます。
もちろん、何を選んで、どのように着こなすかは一番のポイントですが。
でも、
去年と同じもので、どう着こなすか、それも楽しいことかもしれません。

とにかく、50歳を過ぎて、モノはたくさんいらないと思い始めました。
たぶん、この家に引っ越してきたことも理由のひとつです。
しまっておく場所がないんです。
それは、それで、非常にいいことだと、最近思っています。

Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ