*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2009年01月

イライラの原因

IMG_3986_1










パソコンの横のスタンド、そこには、
レシートを貼るのりとペン、
それから気になるイベントのはがきとかそんなものが置いてある。
その後ろに見える、コード、これってイライラの原因・・・

さて、
先日、手のお医者さんの待合室で雑誌を見ていたら、
子育て中の、パパやママのイライラの原因っていうのがあった。
ママのイライラの原因は、私もママだからわかるけど、
パパ(オット)のイライラの原因は、なかなかわからない。

そこで、パパのイライラの原因を書き写してきた。

・仕事に不満や不安を感じる
・イライラしている妻から八つ当たりされる
・自分の時間が少ない
・会社で嫌なことが多く、家に帰っても気分転換ができない
・妻がいつも子供をガミガミしかっている
・妻が夫(自分)に対して優しくない

                 (以上、日経kidsからの引用)

う〜ん、わかるな〜・・・・・・・・・・・・!

いやいや、わかんないな〜・・・・・・・・・・・・!

わかるところもあれば、わかんないところもある。
わかんない、っていうのは実はちょっと違って、
そんなことを実感しているオットの気持ちに、気づいてあげられない、
っていうところが、私の本当のところかな?

今のご時世、
オットは、いろんな不安を抱えながら生きているんだろうな・・・
不満はいっぱいあっても、会社を辞めるわけにもいかず、
妻と子供たちのために、ふんばっているのかも・・・・・
それでいて、家に帰ると、妻が子供を叱り飛ばし・・・
そして、オットに対して優しくない・・・・・

ああ〜、私がオットなら、家出しそう・・・

自分だけがイライラではないんだよね。
相手もイライラするんだよね。
わかってあげられそうで、わかってあげられない・・・



結構たいへんと思ったら・・・

IMG_3983_1










しあわせダイエットの朝メニュー。

左上より時計回りに、
けんちん汁(昨晩の残り)、プレーンヨーグルトと紅玉の甘煮、
小松菜とシメジのお浸しゆず風味(昨晩の残り)、
牛肉のたたき(作り置き)カイワレ大根、
レンコンハンバーグ(お弁当の残り)、
玄米入りごはん80グラム。

しあわせダイエットでは、以下の5つを必ず食べます。
今朝のメニューでは、

タンパク質 牛肉・豆腐・プレーンヨーグルト
芋か果物  レンコン・ゴボウ・紅玉
油脂    けんちん汁のごま油・レンコンハンバーグのオイル
穀類    玄米入りごはん
野菜    たっぷりと

以上毎食、結構食べる量があるのが、しあわせ!かな?

この歳になって、単品ダイエットはリスクが大きすぎるし、
何かをすごく我慢するダイエットは、長続きしそうにないし、
このしあわせダイエットだと、制限はあるものの、
野菜は食べ放題だから、いろいろ考えるといろいろできそう!

ただ、油脂類の一回量が、大さじ半分のオイル量。
ゴマとかナッツ類、もちろんドレッシングやマヨネーズ、
バターやアボガドとかも油脂類に入るから、
すべてを足して、大さじ半分の量で抑えるのは結構大変。

サラダにドレッシングなんかかけちゃうと、
もう他ではオイルが使えないし、
胡麻和えを作ると、それで油脂類は終わりだし。
やっぱりダイエットだな〜って一番感じるところかな?

とにかく、油抜きの野菜料理、これを極めなくてはならないみたい!
マクロビのレシピなんか、参考になるのかな?
なんても思っているけど。

今朝、NHKに、メリル・ストリープが出ていた。
60歳だって。素敵だな〜。
私も、60歳になる頃にはああなりたい。

マンマミーア、映画も今日からスタート。
絶対に観にいきたい。
そして、メリル・ストリープのスタイルをしっかりチェックして、
ああなるように、がんばりたいな〜。

もちろん、スタイルだけじゃなくって、
生き方も、うんと素敵に生きていけるようになりたい。


警戒!

IMG_3976_1










ニュースを見ると、インフルエンザ、インフルエンザと、
かなり流行っているみたい。
私の周りには、まだインフルエンザにかかった人がいないので、
いまいち実感がない。

しかし、
注意するに越したことはない。

私の愛用日は、これ、イソジンのガーグル。
昔からあるうがい薬。
ガラガラとした後のあの何とも言えない味、
あれは、かなり苦手だけど、しょうがない。

昨日、近所の薬局で調達。
一本210円なり。
これで、インフルエンザが撃退できたら、安いもの。

外から帰ってきたら、必ず、うがい、手洗いは欠かさない。
手はしっかりと、しっかりと洗う。

インフルエンザの予防、
うがい・手洗い、そして、アルコール消毒!
(これって飲むことなんだけど!?)
今は、ダイエットだから、お酒も飲まない日が多く、
飲んでも、ほんのちょっぴり。

soraさんによると、ちょっと違う、
インフルエンザの撃退法、
うがい・手洗い・気合! らしい。  なるほどね・・・・・!


☆ 今日のトレッドミル、とうとうプリンをクリア。
  30分歩いて、177kcal。
  傾斜をつけて6kmのスピードだから、
  はあはあ言うぐらいキツイ。
  プリンの次は、ビールの絵が出てきました。
  これをクリアするには、200kcal歩かないとね。
  ビール一杯飲むのは簡単だけど、消費するのは死にそう・・・

全部食べる

IMG_3974_1











隔週で送ってくる野菜、もうかわいくてかわいくて、
ラブラブです。
だから、全部食べちゃいます。

ダイコン、赤ダイコンの葉っぱ、全部切って、
全部茹でます。
葉っぱの付け根のところ、ここもちゃんと刻んで食べます。
きちんと洗っていたら、そして、ちゃんと刻めば、
おいしくおいしくいただけます。

武庫川女子大のダイエット本、アマゾンで買いました。
高いな〜って思ったけど、きちっとした情報が欲しかったのです。
名づけて、「しあわせダイエット」だそうです。

さて、このしあわせダイエット、
かなりの量の野菜を食べないといけません。
野菜はいつも食べているし、大好きなんですけど、
朝とお昼のお弁当、これは、まだまだ野菜が足りないみたいです。

でも、朝は忙しいし、昼はお弁当箱に入らないしね・・・
今のところ、朝から野菜いっぱいのお味噌汁をたくさん作って、
それを朝昼食べています。

今日は、しあわせダイエットに付いていたレシピ本で、
野菜のピクルスを作りました。
これだと、野菜を食べるのが簡単かな?

とにかく、作り置きの野菜料理が必要です。
それも、オイルを使わず、たんぱく質も使わず、
そんなお料理です。

オイルとタンパク質が決して悪いのではないのです。
それらの一食の量が決まっているので、
それらを使って野菜料理を作ると、
メインのほうに使えなくなるからです。

どんなお料理が作れるか、ちょっとまた研究です。

「青空食堂」は、おいしく食べるのがモットーですから、
ダイエット食も、もちろん、おいしく続行する予定です。


☆トレッドミル、ソフトクリームの次は、プリンでした。
 ソフトクリームよりプリンのほうが高カロリーなの?

天文学的!?数字!?

IMG_3971_1










久しぶりにプーアール茶を入れました。
昔、「ゴダイゴ」っていうグループがあって、
メンバーの一人が、このお茶で痩せた!と言って、
話題になったことがあるお茶です。
このお茶を飲んで痩せるとも思わないし、
脂肪が溶け出すとも思わないけど、(もしそうだったら、いいな〜!)
でも、甘いものを食べるよりは、いいかな?

さて、
フィットネスクラブで、びっくりの数字を聞きました。

「脂肪1キロ減らすのに、どのくらいのカロリーが必要か?」

そんな、質問をインストラクターの人が私にしました。
「う〜ん、う〜ん、1000キロカロリー」と言ったら、
なんとなんと、7000キロカロリーだそうです。
私にとっては、天文学的な数字!?に思えます。

ちょっと話は寄り道しますが・・・

フィトネスクラブで体脂肪を測ってもらいました。
脂肪という敵に立ち向かうには、先ず敵の数値を知らなければ・・・

結果、私の体脂肪、堂々の31.3%です。

これではっきりしました。やっぱり、私はメタボ!です。
メタボ倶楽部のメンバーになれます〜!
なんて、喜んでいる場合じゃあ、あぁ〜りましぇ〜ん・・・

51歳、身長165.1センチ、
標準体重は60.0キロ、かろうじてこの中に体重はありました・・・
BMIという身長と体重の関係値も、21.8%ですから、
これも、かろうじて平均値22%以内の数字です。

しかし、体脂肪が30%を超えているのは、危険信号です。
やっぱり、痩せなきゃいけません。
痩せるというより、体脂肪を減らさないといけません。

さてさて、話は、7000calのほうに戻ります。

必死の思いで、トレッドミルを歩いて、
だいたい150キロカロリーです。
そして、食事量を一日150キロカロリー減らすとして、
一日に消費されるのが300キロカロリーです。

一日300キロカロリーそれを30日間続けると、
9000キロカロリー、サボる日もあるから・・・
月に7000キロカロリー減らすとして、
月にキロの減量。

日々、日々、日々、小さな努力の積み重ねが必要です。

計算してみて、あらためて思いなおしました。

ちなみに、体脂肪30%以内がセーフと思っていたら、
違うそうです。。。
女性の場合、18〜28%が体脂肪の限度だそうです。
男性の場合、10〜20%だそうです。

とりあえず、30%以内を目指します。
達成できたら、次は28%以内を目指します。

うれしいお花

IMG_3966_1










昨日、女性のお客様。
お土産にといただいたのが、花束。
「feuillage」(フォヤージャ)の花束でした!

噂には聞いていたお花屋さんですが、
実際お花を見たのは初めてです。
私の大好きな感じの花束です。
うれし〜。

IMG_3969_1










ショップカードのこのお花のイラスト、大好きです。
これって、刺繍するとかわいいかな〜?って思います。

さてさて、
昨日のお客様、車で来られた方、お酒を飲まない方、
それで、お酒抜きの飲み会!?でした。
飲んだのは、アルコール度0%のノンアルコールビール、
それに、ジャスミンティーでした。

それでも、お話し、うんと盛り上がって、
お酒なしの飲み会!?も楽しいかな?って思いました。

ちょっと新しい発見です。

久しぶりのスカート

IMG_3959_1










オット、夕食がいらない日が続いたので、
思い切って、スカートを作ってみた。
だいたい、スカートをほとんど持っていない。
喪服以外だと、たぶん冬用2枚、夏用ないかも・・・?
久しぶりのスカート気分!

布は、nami-nuiさんで買ったからし色のウール。
同じ布のパープルでバッグを作ったけど、
その布はもうなかったので、今回はからし色。

ウエストゴムの直線のスカート。
ゴムだけど、そのギャザーがきれいに出ていると思う。

IMG_3955_1










ポケットは丸くカーブをとって、
細いウールの糸で、ブランケットステッチをちくちく。
テレビを見ながら、ちくちく、ちくちく・・・・・
なんだか、冬の夜にいいね・・・
まきストーブがあれば、あればだけど、
もう、絵に出てきそうなシーンだな〜って、一人ニマニマ思う。

IMG_3956_1










これ、全体像。
丈は、あまり長くもなく、もちろんミニでもない。
タイツと<ブーツに合わせるから、あまり長くない。
だって、お気に入りのブーツが見えないとかわいそうだから。

IMG_3961_1










今回は、ウールだから、がんばって裏をつけた。
裏の縫い方がよくわからなかったから、
表と同じ型紙で裏布を切って、
裾丈だけちょっと短くしただけ。
まあ、見えないからいいや〜って思っている。

と、久しぶりのスカートに喜んでいたら、
これを見た、友達のYoccoちゃん、
「一人だけかわいい恰好して、どしたん!」
と、久しぶりのスカートに興味しんしん・・・

すごくかわいいってほめてくれるから、
いいよ、しばらく貸してあげるって約束しちゃった。


☆ トレッドミルで歩きました。
  シシャモ3匹分達成しました。125calです。
  次に出てきたのは、ソフトクリームです。
  これを食べるためには何カロリー歩くのかな?
  明日は、ソフトクリームの半分ぐらいまでがんばろう!

寒くなるのかな?

IMG_1233_1











広島も北のほうは、すっかり雪のようです。
雪の中、チャッピーは元気そうです。

市内は、今年はまだ雪が積もっていません。
ちらちらと降っただけです。
でも、週末は寒くなるそうです。
どうなのかな〜?

さて、
kaoさんがいいことを教えてくれました。
なんでも3週間続けると、それが身につくそうです。
へぇ〜…なるほど。

ウォーキングは、1週間を過ぎました。
フィットネスクラブのストレッチは5日を過ぎました。
昨日からは、ちょっと違ったトレーニングをしています。

題して、「減量メニュー」です。

キツイ・・・です。とにかく、キツイ・・・です。めげそう・・・

昨日は、ステップマスターといって、階段上りのような運動。
死にそうな思いをしながら20分。
最後はふらふらでよく覚えてないけど、
覚えていた最後のほう、確かビル32階分、昇ったことになります。

今日は、昨日、あまりにも苦しかったのでトレッドミルにしました。
トレッドミルっていうのは、ベルトコンベアーの上を歩くマシンです。
最近のはすごくなっていて、角度がつくのです。
私のは、減量メニューですから、
上り坂6%の角度で登るメニュー、それで時速5.5キロの速度、
それを23分間歩きました。

23分間で、120カロリーです。

歩けば歩くほど、食べ物の絵が出てきます。
最初は、キャンディー一個、
次は、カフェオレ一杯、これはお砂糖入りなのかな?
次は、バナナ一本、
その次は、まぐろのにぎり2個でした。

そして、次はシシャモの塩焼き3尾でしたが、
ここには到達しませんでした。

シシャモの次には何が出てくるのかな?
明日は、それを楽しみに歩いてみようかしら?

とにかく、キツイのがダメです。
インストラクターの人が、みんな励ましてくれるけど・・・
若い皆さんに、お願いして回っています。

「ゆる〜く励まして、ねっ!」って。

とにかく、kaoさんセオリーを信じて、(いや、信じています!)
とにかく3週間、がんばります。
その後、どうなるのか、楽しみです。

☆ 昨晩のためしてガッテン、ダイエット特集でした。
  今まで見たダイエット法で、一番納得のいく方法です。
  これは、ためしてみる価値がありそうです。
  だから、「ためして」なのかな?



高鍋のびっくり!?

BlogPaint





T君へのお願い!
もし、このブログを見ていて、
もし、ここの事務所がT君の家なら、
お隣のザルのおじいちゃんの連絡先、知りたいです!
もし、ここの事務所がT君の家じゃなくても、
高鍋ですから、どうにかこのおじいちゃんのお店、
調べられないかな・・・!



先日行った宮崎への1200キロ運転の旅。

その旅で、素敵なものに出会いました。

高鍋を運転途中、右手にいきなり見えたんです。
竹でザルとかを作っているのを道端で売っているおじいちゃんが。

こんなの大好きです!

オットも私が好きなことを知っていて、
「止まって〜・・・・・ぇ!」の叫び声に反応。

といっても、反対車線だから、とりあえずその先にあった、
事務所のようなところの前に右折で突っ込んで、
Uターンしたら、したら、したら・・・

あれぇ・・・・・?

ボランティア仲間のT君と同じ名前の事務所が・・・
いやいや、高鍋だし、名前は一緒だし、
T君から聞いていたお父さんの職業も同じだし、
それにそれに、
なんたって、お店のロゴや柱、などなど、まっ黄色!
これは、T君のイメージだ・・・・・!

オットと事務所の中をうかがってみるが、
日曜日のせいか誰もいません。
オットと、どうなんだろう・・・なんていいながら、
ザルを売っているおじいちゃんのところへと。

IMG_1227_1











これは、おじいちゃんの一押しの自慢作。
40センチぐらいの大きなザル。
なんでもこれでお寿司を作るそうです。

いいな〜って思ったら、オットは、小さな声で「買え」って。
でも、お値段を聞くと18000円。
確かに欲しいけど、サイズも大きいし、ちょっと高いかな?

IMG_1224_1











写真が撮りたいって言ったら、蓋をしたところと、
蓋を外したところを撮らせてくれました。

田舎の寄り合いなどの時に、この中にお寿司とか、
おむすびとか、おはぎとか入れて持って行くらしいです。
いいな〜。
でも、ちょっと大きすぎよね。

それで、買ったのは、おじいちゃんの作った、お手軽値段のザル。
私は、それで十分満足。

車に乗ってオットが言うには、
「あんなざる(写真のもの)を作る人ってだんだんいなくなるんよ。
 だから、買える時に買っていたほうがいいんだ。
 なぜ、買わなかったん?」
だって。

いやあ、言うことはわかるけど、
我が家には大きすぎるよ、って言ったら、

あれにおむすびを入れてどこかに遊びに行ったらいいかな〜って思った、
ですって!
いったい、二人分、何個のお結びを入れて遊びに行くつもりかしら?

なんて、なんて話しながらの宮崎の運転。
意外な出会いもあって、びっくりの宮崎街道でした。

リズム、リズム、リズム

IMG_1251_1











やっぱり、体重&体脂肪を落とさないといけない。
もう、何回思ったか分からないけど・・・

痩せたいというのとは、ちょっと違う。
そんなガリガリになりたいとは思わない。
若いころは、それなりにガリガリだった時もあるし、
それはそれで、普通だった・・・
でも、今写真を見ると、姿勢悪いし、なよなよ〜〜〜してる。

今は、かっこいい大人のスタイルになりたい。
少々太めでもいい。
でも、おなかが出ているのはいけない。
背中に肉が付いているのはいけない。

それにそれに、一番いけないのは、体脂肪率!
これは、もうかなりの警戒信号がピッカピッカしている。

ブログつながりの、ゆ○○○さん、
彼女は歩くことにより体重を落としている。
すごいな〜って思う。
毎日歩くことが楽しくなるぐらい、生活の一部になっている。
でも、忙しい日は無理をしてまで歩かない。
この、大人の選択が続く秘訣なのかもしれない。

さてさて、
一週間ほど前から、かなり真面目に歩いている。
せっかくのフィットネスクラブ、これにも行っている。
こちらは、ストレッチ中心だけど。

朝から、フィットネスに行って運動をして、
それから、手の病院に行って、
夕方時間を見つけて、もしあれば、少し歩いて、
そして、
忙しいときは、無理をしない。

とすると、かなり一日が忙しい。
生活の中に、新しいことを取り込むには、
慣れが必要。
今はそのリズムに慣れること、それを一番としている。


人間の美しさ

IMG_3938_1










昨晩、シルヴィ・ギエムの踊る「ボレロ」を観に行った。
クラッシックのバレエは観たことがあるが、
モダンバレエというのか、創作バレエというのか、
この手のバレエは初めて観に行った。

シルヴィ・ギエムの「ボレロ」、
圧巻、圧倒、どういう言葉で表現していいのか分からないが、
とにかく、グイッと引きずり込まれるような迫力。

モーリス・ラベルの「ボレロ」の曲に乗って踊り続けるのだが、
美しい。人間の体の美しさが表現されている。
最初、手だけの動きから始まるのだが、
それだけでゾクゾクするぐらいの感動を覚える。

人間の手って、こんなに美しいものなのかと。

曲がだんだんとクライマックスに向かうにつれ、
動きもどんどん激しくなっていく。
しかし、シルヴィ・ギエムの体のポスチャアは最後までぶれない。

終わった後は、感動と興奮の気分が抜けない。
もちろん、客席は、スタンディングオーベーション!
カーテンが閉じても、閉じても、拍手は鳴りやまない。
会場総立ちの称賛が続いた。

さて、
このモーリス・ベジャール振付の「ボレロ」を観たのは、
これが初めてではない。

「愛と悲しみのボレロ」1981年に公開されたこの映画。
第二次世界大戦をはさみ、その前後の時代、、
数カ国の人の運命を世代を超えて追いかけていく。

いろいろなエピソードがありすぎて、最初見てもよくわからなかったが、
一組の親子の話は感動を覚えた記憶がある。

今まさに、列車にて強制収容所に送られるカップル、
彼らには生まれて間もない赤ん坊がいる。
母親は意を決した様子で、赤ん坊を列車の床板の隙間から、
線路へと、わが子を置き去る。生き延びることを祈って。

終戦後、強制収容所で奇跡的に母親だけは生き延びる。
そして、線路に取り残した子供を探し始める。

そのようなエピソードを絡めながら、
最後はパリのバレエの舞台へと話は集結していく。
クライマックス、「ボレロ」の音楽に乗って、
ダンサーが踊る。

とにかく、長い映画で、ある意味、よくわかんない映画だけど、
もし観るなら、最後の30分だけ、もう一度観たい映画。

「ボレロ」の動画、ここで観ることができる。

シルヴィ・ギエムのバレエは、こちらがお勧め

花瓶によって違う・・・な!

IMG_1244_1















ドゥジエムさんのフラワーアレンジに行った。
今回は、今大人気のラナンキュラスや、
私の大好きなクリスマスローズを使ったアレンジ。

縦長の花瓶に入れる。
春らしくていいな〜って思う。

さて、
家に帰ってほかの花瓶に入れる。
とりあえず、グリーンのガラスの花瓶に入れてみた。
すると、すごく、寒々しい・・・
冬はガラスは寒いのねぇ・・・って思う。

IMG_3930_1










といっても、教室で使ったような花瓶が家にないから、
ある花瓶でどうにかしないとね・・・

年末にドゥジエムさんで買った、白とクリーム色の縞の花瓶、
これは、形がかなり違うけど、家にある中では今のところ、
いちばんいいかな・・・って思って、花を入れる。

花瓶が背が低いから、花もうんと切り詰めて活けなおす。
暖かい感じがいいねって、自画自賛!

ついでだから、ってことでもないけど、
ろうそくも点けてみた。
赤い革のマットを引いて、その上に処分するはずの紅茶カップに、
先日いただいた、まんまるいボールのようなろうそくを入れて点火。

テーブルの上、うんと明るく暖かい雰囲気になった。

今年の夏は、ザックザック・・・・・

IMG_1239_1











人吉のゲストハウス「ピルミレンゲ」さん、ここのうれしいところは、
お食事のときにいろいろな方とお話ができるところです。

残念ながら、我が家が泊まった日は、あいにく私たちだけ。
他のゲストさんがいれば、もっと楽しそうです。
でも、
ここのオーナーご夫婦とのお話も、とっても楽しいんです。

それに、特筆すべき点は、お料理です。

ここのお食事、ご主人さんが畑で作られているものを中心に、
それでまかないきれないものは、地元産の野菜を使って、
奥さまが丁寧にお料理されています。

なんでも、今年の夏は大豆を作られたそうです。
それで、お味噌を作る計画があるみたいです。
次は、朝から自家製味噌のお味噌汁が楽しみです。

さてさて、
夏になると、ゴーヤとオクラは、すごくたくさんできるという話し、
それで、すごく盛り上がりました!
とにかく、お客様に出しても出しても、それ以上にできるという話し。

うらやまし〜・・・・・・!

私もゴーヤが大好きでスーパーで買いますが、
これがこれが、なかなかのお値段付いています、
って話したら、
「作られませんか?」って、自家製のゴーヤの種をいただきました。

なんでも、ほったらかしでできるそうです!

種まきは、5月ということで、ちゃんとスケジュール帳に記入しました。
それに、種のしまい場所も書き込みました。
忘れるといけないからねっ!

準備万端、今年の夏は、「ピルミレンゲ」さんのゴーヤが、
我が家でもザックザック・・・となるはずです!
そうしたら、ゴーヤ祭りをしなくてはね。




九州ぐる〜っと一周弾丸ツアー

IMG_1221_1











土曜日の夜7時頃仕事から帰ってきたオット、
「車にガソリン満タンにしといたよ〜」と。

この連休、一泊二日で九州の人吉へと仕事に行く予定。
それで、お気に入りのゲストハウス「ピルミレンゲ」さんを予約済み。
黒川温泉近くの小国にも行くということで、
今回は時間がありそうなので、吉井の「四月の魚」に寄れるかな〜、
それとも、黒川あたりの温泉にでも入れるかな〜、
なんて思っていていろいろ調べていた。

「いやあ、それがね、さっきね電話があってね…」ぐじゅぐじゅ・・・

なにかあるな〜・・・何かある!って思う。

「いやあ、日向から電話がさっきあって、日向に行きたいけど、
 無理やね・・・ 遠いからね・・・」ぐじゅぐじゅ・・・とオット。

「そんなあ、行こう思ったら行けんことはないっ! 行こうや!」と私。

しかし、
宮崎県の日向は遠いのである。
高速道路がないから・・・ どこからアクセスしても時間がかかる。

ということで、
日曜朝6時、広島発。
関門橋を渡り、門司から九州の東側をひたすら南下。
とにかく一般道は、時間がかかる。
根性を入れてひたすら運転。

途中、持参の「ネコの店」のサバ寿司の昼ごはんを食べて、
日向に付いたのが、午後2時!
休憩を含めて8時間にて到着。

「暑い!」 さすが宮崎県!

別府あたり雪が降っていたのに、さすが南国宮崎。
ぽかぽかとしていい陽気。
空一面、青空〜! 秋の運動会のような日! びっくり!

その後、椎葉村を通って人吉に出るか、
宮崎経由で人吉に行くかを検討するが、
椎葉村経由は、いったいどのくらい時間がかかるか分からず、
宮崎まで南下して、ぐるりと回って人吉に行くことに決定。

途中、ボランティア仲間のT君のふる里、高鍋(↑写真)を通る。
町全体が、おおらかな雰囲気。
T君のおおらかな性格も、この街の雰囲気が培ったんだよね、
なんてオットと話しながら、運転。

しかし、遠い・・・ 運転しても運転しても着かない・・・

午後7時前、やっと人吉「ピルミレンゲ」さんに到着。
お久しぶりの再会。
もうずっと昔から知っているようなオーナーご夫婦の笑顔。
そして、一人息子くん、今回行くと、はいはいができるし、
つかまり立ちもできる。

「お食事の時間は気にしなくていいですから、
 ゆっくり湯につかってきてください。」
という、奥さまのやさしいお言葉に甘えて、近くの温泉へと。
疲れが一気に取り払われるような、そんないいお湯。

「ピルミレンゲ」さんの夕食は、やっぱり奥さまの手料理。
う〜ん、癒される・・・
ビールの後は、米焼酎1杯、2杯、3杯までは覚えているけど・・・

そのあと、バッタンキューで、寝ちゃいました!

翌日は、人吉から熊本へと。
それから、ミルクロードを通って小国に抜けるつもりが、
途中、雪のため道路が封鎖! ジャ〜ン、ショック!
回り道をして、小国へと。

蕎麦を食べて、ついでに、町営温泉に浸かって、
その後、広島へと。
夜9時30分帰着。ああ〜、疲れた。

ネコの店・サバ寿司

IMG_3922_1










またまた月が欠けて、「ネコの店」のサバ寿司、できた!

今回は、押し寿司ではなく、棒寿司にしてみた。
どうやって作るかわかんなくて、
ラップに形を整えたすし飯を入れて、しめ鯖をおいて、
それを巻きすで巻いて、ぎゅうぎゅう押してみた。

出来上がり↑が、こんな感じ。まあまあいい感じ。

前回の押し寿司よりも、だいぶ上手にできた。
ただ、今回も、塩けが少ないような気がする。
だから、食べた後でものどが乾かなくていいから、
それはそれでうれしいけど、
パンチが足りない気もしないこともない・・・

もちろん、辛子醤油をつけて食べた。

だんだんと上手になっていくような気がする。
魚屋さんのおじちゃんの話によると、
サバのいいのは、2月いっぱいということ。
あと何回、今年の冬、サバ寿司ができるかな〜?

都合よく、「ネコの店」が開店できたらいいけど・・・

さわらのしゃぶしゃぶ

IMG_3918_1










魚屋さんで、刺身にできるようなさわらの切り身、
それが格安で出ていた!
じゃ〜ん! さわらのしゃぶしゃぶをしなくちゃ!

さわらは、たたきにしてもおいしいけど、
冬場はしゃぶしゃぶがおいしい。

昆布と鰹節でだしを取って、
吸い物の塩気よりもうんと薄い味をつける。
お酒も、ちょっと加える。

煮立った所に、5〜8ミリぐらいに切ったさわらを入れる。
霜が降ったぐらい、本当にしゃぶしゃぶ…程度だしにくぐらせ、
大根おろし、ポン酢、ゆずの搾ったの、七味唐辛子をお好みでつけ、
それを食べる。

旨んまい・・・・・!

それから、ほかにお鍋でしゃぶしゃぶするものは、
いさぎよく、白ネギの細切りだけ。
こちらも、ほんのしゃぶしゃぶ程度でOK。

オットと二人だから、電熱器の上で18センチの打ち出し鍋を使う。
これで十分。後片付けも簡単。

最後、残ったお出しは少々煮詰まっていたから、お湯を足して、
ちょっとだけご飯を入れて、青ネギを散らしておじやに。


さてさて、
ダイエット緊急事態宣言!

↑旨い肴があっても、気を緩めてはいけない!
ダイエットビール一缶350cc、77calと、
日本酒は、猪口に一杯だけ。
これで、がまんがまん。

しばらくは、お酒の量、それに伴う、おかずの量を気をつけなければ。


[付け加え]
さわらのいいのが手に入らなかったら、寒ブリでもOK。
ただし、養殖のぶりはNG! ドロドロしすぎる。
または、カンパチでも大丈夫。

元気の出る!映画

IMG_3914_1










バタバタの毎日の中、今日映画に行った。
「マルタのやさしい刺繍」という映画。

「夢と希望と勇気が三本セットの『超』遅咲き人生に拍手喝采!」

この映画の案内文がぴったりの映画。

若い頃、一度は諦めた夢を80歳のマルタが追う。
それを支える友達もすごくいい。
それぞれに、それぞれの事情があるけど、
それを乗り越え、スイス版後期高齢者が、がんばる!

ストーリーもすごくよかったけど、
刺繍もとってもきれいだし、景色もいいし、
ああ、スイスにふら〜っと行ってみたい。

よしっ、明日から、いえいえ、今日から、私もがんばろ〜!


連れて帰らなかったもの・・・

027_1











去年行った中で、一番素敵なお店、
やっぱり、「ギャルリももぐさ」かな?
御店全体、連れて帰りたかったけど・・・
でも、連れて帰るわけにもいかず・・・ね・・・

↑写真の鉛筆みたいな花瓶、これよかった。
ペンペン草でも、アートになりそうな花瓶だと思った。

その奥のポット、これは、しばらく考えたけど、
やっぱり、我が家には少し贅沢すぎる、と諦めた。

018_1











いろんな湯呑もよかった。

人吉のピルミレンゲで、常圧の米焼酎を飲んで以来、
米焼酎のファンになった。
もちろん、人吉で常圧の米焼酎を買って帰ったけど、
家で焼酎の湯割りを飲もうとしたとき、
それに合うカップがないことに気がついた!

ここで、焼酎にいいな〜って思うカップを見つけたけど、
酔って割ったら、ひどく後悔しそうだったから、
これもひとまず、おあずけ状態!

小鹿田焼きなどのカップがいいな〜って思っている。
行くかな・・・・・?

時間のやりくり

IMG_1183_1











今年の手帳は、見開きで一週間となっていて、
朝8時から、夜の8時までの予定が一時間単位で書ける。
前日の夜に、次の日の予定を簡単に立てる。

さて、
左手の病院通い、これを一日のスケジュールの中に入れ込む。
一番最短で1時間30分はかかる。
病院で待ったりとか、道路が混んでいたら、2時間はかかる。

そして、
運動も少しずつしたいため、それもスケジュールに入れるとなると、
なかなか、一日忙しくなる。
まだ、このスケジュールになれてないせいか、
一日がバタバタしている。

そんな中、車の移動中、今は、オバマさんの演説を聞いている。
このCD、オバマさんの生い立ちや、今までの演説が録音され、
その英語が書いてある本が付いていて、
その英語に対しての対訳の日本語も書いてある。
それに、単語もピックアップして載っている。

聞いてすぐにわかれば、そりゃ、問題ないけど、
そうもいかない・・・・・

同じところを何回も聞いて、
???のところを、家に帰って、本で英文を見て、
なあ〜んだ!って思って、
その後、日本語を見てみる。

手の治療に半年はかかりそうだから、
半年かけて、この一冊を仕上げれば、かなりの力になるはず、はず。
とにかく、ただでは起きあがらない・・・ぞ!

豆をまめまめしく食べる

IMG_1173_1











骨骨強化のため、それに、家計節約のため、
豆をいっぱい食べようと思う。
それも、甘くない豆、お食事豆を。

冷蔵庫、お正月から一回も買い物に行ってないので、
すっからかん!
それでも野菜室には、残り物の野菜がある。
ベーコンやハムの端切れをまずは炒める。
その後、たまねぎ・セロリ・ニンジン・ダイコンなどなど、
端切れを次から次に投入。

昨晩から浸しておいたレンズ豆を入れて、
最後にキャベツとブロッコリーを入れた。

IMG_1177_1











なかなか、美味しそうなスープになった。
でもスープというよりも、野菜と豆のごった煮みたい!

味付けは、コンソメ顆粒少々とクレージソルト、あらびき黒コショウ。
いろんな野菜の甘みがして、美味しく出来上がった。

IMG_1179_1











使ったのは、写真右側のレンズ豆。
お店によっては、レンティルなんていう名前のところもある。
なんでも、レンズのような形だからレンズ豆っていうらしい。

写真左は、ダル豆って書いているけど、
レンズ豆の皮を取ったもの。
インド料理のお店でもしメニューにダルがあったら、
私は必ず頼む、お気に入りの豆料理。

レンズ豆にはいろいろあって、オレンジ色の奇麗なのとかもある。
水に浸すことなくいきなり煮ても大丈夫なんて書いてあるのもあるけど、
豆によっては、浸したほうが柔らかくなる場合もある。
とにかく煮える時間が短いので、それはすごくありがたい。

IMG_1172_1











昨日のブログのかつおだしの残り、ふりかけへと。
びっくりするぐらいいいお味!にできあがり。
120度のオーブンで30分、それから、
そのままオーブンで冷めるまでほったらかし。
その後フードプロセッサーで粉々にしただけ。

オット、朝から、ニコニコしてご飯にかけて食べる。
「これって、いいな〜。贅沢なふりかけだな〜」って。
捨てるはずの出し殻で、美味しいふりかけ、
なんだか、お正月早々、すごく得をした気分!

骨骨強化年!

IMG_1154_1











カテゴリー、一つ増やしました。
「わたし」です。つまり、私についてです・・・

年末、左手の病院に行った時、今日からできる健康法、
これを聞いた。

まず、食事について。

毎食、つまり日に3食、必ず乳製品をとる。
牛乳・チーズ・ヨーグルトのどれか。

干しシイタケを食べる。

海藻を食べる。豆を食べる。

そして、
日に当たる&歩く。一日30分でOK.

以上、それが更年期を迎えた女性の「骨強化法!」らしい。
もちろん、更年期中の女性だけでなく、
若い〜お年を召した女性にもお勧めの骨強化法!

昨年、骨密度を測ったら、年齢以上の骨密度だったけど、
安心はいけない。

年末に、大量のかつおだしをとった。
昆布と鰹節をたっぷり入れて、美味しいだしはとれたけど、
そのカスが、捨てるにはもったいなくて・・・

昆布と鰹節の中に、取ったばかりのだしを入れ、
それに干しシイタケを戻し汁とともに加え、
醤油を入れて、薄味の佃煮を作った。
とにかく、大量にできた!

う〜ん、薄味だから、あまり長く持たないな・・・冷凍かな・・・

ちょっと考えて、ふりかけを作ってみようと思った。
天気がいいから、先ず、これをからからに乾燥させようって思ったけど、
こんなんじゃ、全然だめ。

たぶん、120度ぐらいの温度のオーブンに入れて乾燥させなきゃ?
なんて思う。
で、乾燥したら、それをフードプロセッサーに入れて、
ゴマなど加えたら、ふりかけになるはず、はず。

年の始めから、楽しい実験&新しい味&カルシウム強化&節約&エコ!


お正月最後の日

IMG_1165_1











昨日、オットは仕事、私は家でバッグ作り。
今日は、お正月最後の休みだから、
それに、お天気がいいから、朝からドライブ。

蒲刈町の県民の浜にある温泉に行こう!ってことになった。
何せ、私の左手、痛い・・・のだ。

日曜日のせいか、お正月のせいか、呉まで一般道で一時間弱、
早いな〜・・・
安芸灘大橋、ここを往復割引の券を買って、渡る。
片道700円、往復割引だと1250円。
これって、料金所の人に言わないと割引にならない・・・
何か変じゃない!?

安芸灘大橋を渡って、下蒲刈島へ。
それから、蒲刈大橋を渡って、蒲刈島へ。
その後、昨年11月開通の豊島大橋(↑写真)を渡って豊島へ。
それから、豊浜大橋を渡って、大崎下島へ。
まだある、小さな橋を渡って、平羅島へ。
その先にある、またまた小さな橋を渡って、中の島へ。
次にもあった、その端を渡ったら、そこは愛媛県、そこの島で終わり。
それ以降は、もう橋がない・・・

すごいな〜・・・・・。

こんな瀬戸内の橋の向こうの向こうの向こうまで、
人がいっぱい住んでいるんだ! ちょっと感激。

朝から、玄米ごはんでお結びを作っていったから、
途中でそれを食べてお昼ごはん。
実は、
もし、途中で、何か素敵なシーフードレストランとか見つかったら、
そこでランチにしようと思っていたんだけど、なかった・・・

一袋200円のみかんを買って、それをデザートにした。

IMG_1158_1











県民の浜、すごく暖かくて気持ちがいい〜。

オットが浜を走る!

アロハシャツとショートパンツ、それにビーチサンダルだったら、
よかったのにね〜ぇって、言った。
オットが、なぜ?って聞くから、
「だって、お正月、ハワイに行った!」って言えるから、って言ったら、
ハワイ大好き人間のオットいわく、
景色が違いすぎる!だって・・・ そうなんだ・・・

県民の浜のお風呂は、温泉。
効能として、50肩にいいって書いてある。
腱鞘炎とは違うけど、病状的には仲間かな?って思う。
でも、効能が現れるのは3週間温泉につかったら、らしい・・・
3週間どころか、30分も入っていられないような熱い温泉。
5分ほどで、ギブアップ!

気持ちだけ、ちょっと手が楽になった感じ・・・

帰り、ひたすら一般道を運転、オットが・・・

夕方、友達がふら〜っと遊びにきて、ちょっとおしゃべりして、
それで、今年のお正月、終わり。

お天気もよかったし、何事もなかったし、これでよし!としよう。

今年も、あすから、仕事モードだ。がんばろう!

夢は広がる、どこかな〜?

IMG_3875_1











市内の図書館、パソコンからアクセスして本の予約ができる。
年末に借りた本。二冊ともアンティークの本。
アンティークっていう言葉に、なんとなく違和感を感じていたんだけど、
この二冊の本で、わかった、わかった、
私が思っていたのは、アンティーク!じゃなかったんだ・・・

アメリカでは、100年以上前のものをアンティークって呼んでいて、
最近のものは、コレクティブルズって言うんだ!
パリでは、(ヨーロッパではなのかな?)ブロカントと言うみたい!

な〜るほどね〜・・・

ただ、日本では、コレクティブルズもブロカントも、
まだまだ一般的な呼び名でないから、
アンティークって呼んでいるんだ!

知らなかった・・・・・

ロンドンで友達にアンティークのお店に行きたいと言ったら、
めちゃくちゃすごいところに連れて行ってくれて、
(バッキンガム宮殿に置いてあるような美術品ばかりのところ!)
びっくりしたことがあったけど、
あれって、私の言い方が、悪かったんだね・・・
で、
あとから行った、そこいらの、ただの青空マーケット、
それが、私の思うアンティーク(もどき!?)だった・・・

なんて思いだしながら、こんな本をパラパラと眺めていると、
海外に行きたいな〜って思っちゃう。
本で紹介されているアメリカのNYのロングアイランドなんか、いいな〜。
コネチカットもNYからだと、そんなに遠くなさそうだし・・・
レンタカーを借りてふら〜っと行ってみたい。
景色のいい場所に、もしあれば、B&Bなんか泊まりたいな〜。
そんなところで、お店の情報収集をして、あちこち行くのって好き。

年末、水泳の金メダリストが、バルセロナを一人歩く番組、
あれを見ていて、すごく、面白かった。
ひとりで、バル(スペイン風居酒屋?)に入るけど、
注文をするとか、食べるとか、すごく戸惑い、ぎこちない。
あの困った顔、自信に満ちた金メダリストとは違って、
すごく人間らしくていいな〜って、いっぺんにファンになっちゃった!

でも、わかる、わかる。

ひとりで旅をするって、あの思いの繰り返し。
言葉は通じないし、システムもわからない。
だから、あちこち、きょろきょろ見てないふり!?をしつつ、見て、
そして、いったいどんなシステムかを見つけ、
もし、親切そうな人がいれば、その人に教えてもらって、
それで、やっとコーヒー一杯にありつける・・・・・

旅って、パワーがないと行けないね〜って思う。
この最近は、お金もなかったけど、パワーもなくて、
なんとなく行けなかったけど、
今年は、やっぱりお金はないけど、パワー頼りでどこかに飛び出したい。

年末買った本、フェルメールの本。
ベルリンにフェルメールの絵を見に行きたいな〜って思うけど、
ドイツ語かぁ・・・・・
パワーをかなりため込まないと、やっぱり無理だな・・・

多治見で買ってきたもの・お正月編

IMG_1150_1











多治見の骨董屋さん、そこには漆器がいっぱいあった。
お椀のいいのがかなりある。
吸い物椀もいいけど、煮物椀もかなりいいものがいっぱい。
でも、
結局買ったのは、↑吸い物椀二つ。
ただし、蓋は一つだけしかなかった・・・
だから、椀二つと蓋一つで、1000円だった!

このお椀、ふたの裏は、雀が遊んでいるかわいい椀。
さてさて、
今朝は、朝から、残り物を全部入れてのお雑煮。

IMG_1148_1











多治見の骨董屋さんで見た、↑この塗の黒いお皿、
実は、買わなかった・・・
帰ってから、何回も、何回も、思い出して、
「やっぱ、買っておけばよかったな…」と思うことずっと。
それで、骨董屋さんに電話して、買っちゃった!

黒の塗りの径が24センチぐらいのプレート。
真黒だから、和だけでなく、洋にも合いそうだし、
普段使いにもいいかな〜って・・・

お正月の取り皿に使いました、が・・・
写真は、例のごとく、なし・・・・・
息子&孫で、楽しかったことは、確かです。

IMG_1152_1











お正月二日目。
お昼は、ブロッコリーとキノコのスパゲッティー。
そして、グリーンサラダ、プラス、ノンアルコールビール。

昼から、ぐたぐたと箱根駅伝を見て、ぐたぐたと家。
これじゃ、いけんやろ!と、夕方、街のほうへ歩いて行った。

シャレオ、本通り、ヒトヒトヒト・・・
三越まで行ったけど、
買うものはないし、買えそうなものもない!
結局、孫のみぃ〜ちゃんのブーツを二足、
それもプロパー(正価)価格・・・!
でも、いいんだよね〜って、オットと言いつつ、
その袋だけを提げて、家まで、運動運動と歩いた・・・

最後は、疲れたけど、いい運動だった。

オット、あすから仕事だと言う。
お正月も、二日休んだから、それはそれでいいかぁ・・・

新年によせて

IMG_1130_1











あけましておめでとうございます。

お天気が期待できないはず!でしたが、
今、私の目の前、黄金山の辺りから、
初日が出てきています。
今年もいいことがありそうです。

去年の目標は、たしか、
1・節約する
1・運動を生活の中に取り込む
だった?はず。

節約するは、とりあえず、外食回数は激減しました。
運動は、とりあえず、フィットネスクラブに入会し、
なんとか通っています、が、いま一つ努力が足りなかったかな?

今年の目標は、
1・節約しつつ、節約したお金を有効に使う
1・運動を生活の中に取り込む(去年以上を目指す)
1・左手をしっかりと治す(完治するまで病院通いをやめない)

節約したお金を有効に使う、というのは、
今年は、お久しぶりに海外に行きたいな〜って思います。

予定では、息子が3月に卒業し、
やっとやっと教育費から解放されます・・・・・やった〜!
だから、ちょっとだけ、オットと私、ご褒美があってもいいかな?
それに、なんたって円高だから・・・

IMG_1132_1












今、いま、まぶしいほどの初日、昇りました!

今年も、きっといい年になりそうです。
おひさまを見ていると、元気になります。

今年一年、よろしくお願いいたします。
Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ