*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2009年07月

ほとんど病気

IMG_5340_1










もしかしたら、病気かもしれない・・・・・それも重病!?

昨日、包丁を買った。それも10丁まとめて・・・・・
いいわけは・・・(しても無駄かな・・・?)
包丁って、もしかして、もしかして、もしかして、
プレゼントしてもらったらうれしいかもしれない・・・なんて。


さてさて、気分を変えて、
朝から、カボチャのホカッチャを焼いている。
カボチャをドゥの中に練りこんだ。
トッピングもカボチャ、それに、いただいた夏野菜を入れて。

IMG_5327_1










出来上がりは、お楽しみにね。

IMG_5355_1










できました〜、フォカッチャ!

カボチャを練りこんだドゥの上に、
いろんな野菜をトッピングして、クレイジーソルトをパラパラ、
オリーブオイルを振りかけて焼いた。

お昼には、アツアツをいただきました〜。
ああ〜、おいしい〜。


包丁ものがたり

IMG_5336_1










我が家で、今、毎日使っている包丁、合計5丁(写真)。
これ以外にもウェンガーの卓上ナイフ2丁、
それから、ほとんど登場しない刺身包丁、
そして、旅行用の包丁、以上合計9丁。

普段使いの包丁、写真左端から、
グローバルのぺティーナイフ、ステンレス製。
これは、一番登場回数が多いかもしれない。
とにかく、これ一丁あれば、ほとんどなんでもできる。

次は、木屋の牛刀、ステンレス製。
肉切り包丁。鶏肉とかの皮目からでも、スパスパ切れる。
また、サンドイッチ用のナイフとしても使える。

真中は、パン切り包丁、ステンレス製。
ドイツ、ゾーリンゲン製。
買ったのは、チェコのプラハ。
いまだに、なぜ旅行中、それもプラハで買ったのか、?の包丁。

その次、ぺティーナイフ、鋼(ハガネ)。
グローバルのぺティーナイフに比べると、
歯の厚さが薄いから、繊細なものでもつぶさずに切れる。

一番奥、木屋の三徳包丁、鋼。
グローバルのぺティナイフの次に登場回数の多い包丁。
キャベツの千切りとか、見事に切れる。
これは、買った時に比べ、かなり短くなっている。
砥いで、砥いで、短くなってしまった。
柄の部分は、木屋で取り換えてもらって、これは2台目の柄。

さてさて、

滅多にいただかないけど、たま〜に、商品券をいただく。
その商品券を握りしめて、デパートに行く。

行くのは、いつも、家庭用品売り場。
たとえ、ゴルフの参加賞3000円の商品券でも、
家庭用品売り場だと、結構使い前がある。
ましてや、10000円だったら・・・・・・・!

グローバルのぺティーナイフ、
木屋の牛刀、そして、木屋の三徳包丁、
これは、すべて商品券が化けたモノ!

木屋の牛刀、三徳包丁、この両方とも、
はっきり覚えてないけど、
確か、15000円ぐらいはしたと思う。
普段だったら、我が家にはかなり厳しいお値段・・・

でも、10000円の商品券と、
ゴルフの参加賞3000円の商品券があれば、
あとは、2000円の現金を足して、包丁が買えちゃう!

今もう一つ、欲しい包丁がある。
デパートの包丁売り場で、商品券を手に握りしめて、
眼をギラギラさせながら、包丁を見ている人がいたら、
それは、わ・た・し!です。  って、商品券もらう方が先!?かな。

そんなこんなで、
お料理の基本は、包丁だと思う。
包丁がいいと、気分がいい。
サクサク切れるのは、気分がいい。

先日、包丁って、家で砥ぐ?って聞いたら、
砥がない、砥がない・・・・・って。
または、金物屋さんに砥ぎに出すって・・・・・。

えっ、びっくり!!!

と、実は、私も刃物屋さんに砥ぎに出していた。
20年ほど前行った、木工教室の最初の授業で習ったのが、
包丁の砥ぎ方。
それ以来、包丁は家で砥ぐ。

年に一度ほど、自分で研いだくせを修正をしてもらうために、
刃物屋さんに砥ぎに出す以外は、自分で砥ぐ。
木屋の包丁だったら、月に1回ほど、
福屋デパートに、木屋から包丁砥ぎの人が来る。

我が家、ある時から、オットが見よう見まねで、包丁を砥ぎはじめた。
それ以来、オットの仕事となった・・・けど。

包丁砥ぎは、そんなに難しくない。
いろんな砥石があるけど、中砥石ひとつあれば、家庭では十分。

お子さまピザ教室の次は、包丁砥ぎ教室かな〜!?






お子さまピザ教室!?

IMG_5297_1










熱々のピザが焼き上がりました!
ピザカッターでピザを切るその手に、みんなの目が集中!
さあ、食べるわよ〜!!!

IMG_5294_1









昨日、小さな子供と小学校低学年のお子さまピザ教室!?
ピザのドゥをこねるところからスタートしました。
真剣な眼をして、粉の分量を量ります。
水を入れ、こねこね、こねこね、こねこね・・・・・
力がいるけど、みんなお餅のようになるまで、こねます。

こねが終わったら、1時間ほどお休み。
お子さまは大いに遊び・・・
   大人は大いにしゃべり・・・
      ベイビーちゃんは、そのうるさい中、大いに眠り・・・

IMG_5295_1









第一次発酵したドゥをのばして、のばして、
そして、上から、好きなようにトッピング。
好きな具だけのせたり、お花のようにしたり・・・それぞれ・・・

用意した具は、
ウインナー・トマト・ピーマン・玉ねぎ・キノコ類
じゃがいもとトウモロコシの蒸したもの
ズッキーニとなすのオリーブオイル炒め
以上。

IMG_5302_1










玄米の粉のドゥもこねこねして、ピザになりました。
これは、粘りがない分、こねるのが大変そうでした。
そして、
トッピングは、音戸ちりめんとチーズとブラックペッパー。
ちょっと渋いピザの出来上がりです。

IMG_5313_1









キャラメルチーズ(写真左手前)も、みんなでいただきます。
名前の通り、キャラメル味のチーズです。

大人がキャラメルチーズを楽しんでいる間、
お子さまたちは、ベランダプールで大遊び。
泣いたり、笑ったり、こけたり・・・
大きい子が小さい子の面倒を見ています。
大人は、危ないことをしないか、それだけを、家の中から見ながら、
チーズとワインタイムです。

このチーズ、クラッカーとともに、赤ワイン渋めが合いそうです。
リンゴやくるみと一緒に和えてのサラダにしてもおいしそう。

IMG_5316_1










一所懸命遊んでちょっと疲れた後は、デザートタイム。
マンゴージュースを固めただけのゼリー。
冷ヒヤのゼリーを食べたら、またまた、

お子さまは大遊び開始!
   大人は大おしゃべり開始!
      そんな中、ベイビーちゃんは、ひたすら眠る・・・眠る!

IMG_5321_1








ピザの作り方
↑の材料で、中サイズのピザがだいたい2枚できます。
粉は、強力粉が多いとパンのようなピザになり、
薄力粉が多いとクリスピーな薄いピザになります。
お好みで、粉の配合を変えてみてください。

イーストは、ドライイーストです。
4グラムは、小さじ1弱ぐらい。

IMG_5323_1






ピザの形に形成したら、
ケチャップ・クレイジーソルト、それに好きな具をのせ、
モッツァレラチーズやピザ用チーズをのせてね。

ピザソースがなくても、ケチャップで十分おいしいピザができます。

ドライイーストさえあれば、すぐにでもできるピザ。
ピザ屋さんのピザみたい〜っ!って感想も出た、お家ピザ。
簡単にできるから、ぜひぜひ、この夏休みに作ってみてくださいね。

ドライイーストは、瓶に入れ、冷凍庫に保存すると、
一年ぐらい大丈夫です。

☆こちらのサイト、写真がぐるぐる回ります〜!!!
 サイトの写真をクリック!してね。


☆昨日、せっかくのベランダ菜園のバジル、
 また、のっけるの、わすれた・・・・・・・
 でも、写真は忘れてないよ・・・!

 昨日、みんなが、「写真、写真、写真!」ってあまりに言うから、
 みぃ〜ちゃん、「写真」って言葉、覚えちゃった!

街中ちょろちょろ

IMG_5289_1










いただいた「匂い袋」、いい香りがします。
西洋のにおいじゃなくて、にっぽんのにおいがします。
梅雨がぐずぐずしているこの季節、ほっとするにおいです。

さてさて、
昨日、お久しぶりに、街中に行った。
どうしても済ませなければいけない用事、
2週間ほどぐずぐずして、やっとやっと行った。
もうちょっと早く行けばよかったな〜って反省。

用事は、20分で済んだ。

行ったついでに、シャレオの地下の食材屋さんへ行く。
ここには、輸入の食材が、比較的お手軽値段で売っている。

スパイスを数種類買った。
インドのザブジを作ろうと思って。
ザブジとは、インドの野菜料理、つまり、インドの総菜かな?

スパイス、ちょっと前までは探すのが大変で、
東京とか行ったら、そのような専門店で買っていた。
結構なお値段だった記憶がある。

今では、広島でも、結構いろんなスパイスが簡単に手に入って、
それに、ネットでも簡単に手に入って、
ある意味、東京に行く楽しみもなくなった・・・・・!?

スパイスの他に、チーズを物色するけど、ないな・・・・・
チーズは、今、広島で手に入れるのが難しい食材の一つかもしれない。

カルピスバターを買おうと思って、値段を見てびっくり!
あっれ〜ぇ・・・・・・1000円を超えた値段だよ!

昔、昔、その昔、たぶん、500円ぐらいったはず・・・
あの頃、カルピスバターと言うと、
ほとんどの人が、
「えっ? カルピスの味のバター???」なんて言っていたけど。
あの頃は、きっと、売れなかったんだ。
だから、安かったんだ。。。
今は、人気だからね・・・・・・・・複雑・・・・・・

他にもいろいろ見たけど、あんな食材屋さんで、
あれもこれも買っちゃうと、すぐに、うん千円を超えちゃうから、
がまんがまん、とりあえず、いるものだけ。

そごうの地下も、がまん、がまん、買わない買わない。
って、私の場合、お菓子類は全く目にはいらないんだけどね、mocoさん!

ワイン売り場は危ないから、のぞかない、のぞかない・・・行かないっ!
ひたすら、ケーキ売り場のほうを歩く、歩く。
ケーキ売り場は、私にとって、安全ゾーン!なの、ねっ、mocoさん!

最後、お久しぶりに、ボディーショップへと。
ここのバナナコンディショナーが大好きで、よく買っていた。
10年ほど前、日本での取り扱いがなくなり、
海外旅行に行くたびに、現地のボディーショップで買っていた。

昨日行ってみると、バナナコンディショナーはなかったけど、
バナナの配合されたコンディショナーがあった。
お久しぶりに買ってみる。

店員さんと、海外旅行の荷物の重量制限の話しで、
なぜか、大いに盛り上がってしまった・・・・・・
すごく楽しい店員さんで、お友達になれそ〜って、勝手に思った。

新しいコンディショナー、使った感じは、かなりグー!
夏場、髪の毛が、ぱさっとする人には、いいかも。
つやつやな髪になるのが、うれしい。

こんな、ちょっとのうれしいモノを見つけると、
さっそく、誰かにプレゼントしたくなる。
あの人、この人、いろんな人の髪を思い出してみる。

そうそう、
パン切りナイフのことを、先日、ある人から聞かれたから、
ついでに、そごうの包丁売り場へも行ってみる。

私が好きな、あのナイフ・・・焼き立てパンも上手に切れるナイフ。
う〜ん、先のとんがった、あのナイフ、ないっ!
あれば、買ったのになぁ・・・・・・残念!

お久しぶりの、街探索。
駐車場のチケットで、1時間少々だったみたい。
私は、こんな時間で十分かな・・・
お金はあまり使わず、かといって、楽しいという、微妙な時間。

ああ〜、楽しかった! また、今日も、一日、がんばろ〜!

久しぶりの晴れっ!

IMG_5283_1










久しぶりの青空です。

朝から、気持ちがいいです。

我が家、ケーブルテレビと契約しています。
最近よく見るのが、お天気チャンネル。
雨雲がやってくるのがわかります。
インターネットや携帯でもわかりますが、
私はテレビで見るのが、一番気軽な気分です。

その雨雲の動きを見ながら、行動します。
よしっ、今ならウォーキングできるゾ〜!とか(笑)
次の雨雲が来るまでに、急いでそこらを歩きます。
雨雲との追いかけっこみたいです。

今日は、思う存分、歩けそうですが、
この青空、きっと昼は暑くなるんでしょう。
暑くなったら、プールに行きたいな〜。
青空の下のプール、大好きです。
(泳げませんが・・・ プールに漂うのが好きです)

晴れたら、

洗濯もしたいし、
野菜も干したいし、
網戸も洗いたいし、
やりたいこといっぱい。

でも、一番したいことは、

夕方、ベランダで風に吹かれながら、ビールを飲みたい!かな?

よっしっ! 一日いっぱいがんばって、おいしいビールを飲もうっと!


☆ただ今、網戸の掃除、カーテンの洗濯、2か所終了!
 ああ〜、大変・・・ 普段やってないから、大変さ倍増!
 窓のいっぱいの一軒家とか、憧れるけど、お掃除を考えると、
 私には無理かな・・・・・・・・
 
 欲張りな私。
 ものはいっぱい欲しいし、広い家にも住みたい。
 でも、
 ものがいっぱいだと、誰が片付ける!?
 家が広いと、誰が掃除する!?

 今のものの数、今の家の広さでも、
 いざ、片づけ、掃除となると、ヘキヘキしちゃうのに・・・




雨の日の急なごはん

IMG_5250_1










金曜日の夜、オットは会合でビアガーデンに行く予定、だった・・・

しかし、雨。

夕方電話があって、ビアガーデンは休止。
家に何にもないよ!って言うと、
ご飯を食べに行こうって言う。ラッキー!

7時過ぎに帰ってきたオット。
玄関で靴を脱ぎながら、
「雨凄いよ〜。ご飯食べに行くの中止だ〜っ・・・・・・」

もう、何にも用意してないよ・・・・・・ブツブツブツブツ・・・

急きょ、いただき物のタコ・紫玉ねぎ・きゅうり、
それに、トマトとグレープフルーツ、
レモンオイルと塩とブラックペッパーで味付けした、
簡単サラダを、まずは一品。

ビールを飲みながら、さてさて、次は何にするかな・・・・・
そういえば、さんまの買ったのがある。

IMG_5252_1










初モノのサンマ。北海道から飛行機に乗ってやって来た。
えらく高〜いサンマ。ファーストクラスに乗ってきたのかな?

味も確かにファーストクラスだった。
熱燗とピッタリ! とろけるぐらい旨いサンマ。
しかし、
庶民には、エコノミークラスのサンマの方が落ち着く・・・
早く、エコノミークラスのサンマが出てこないかな〜。

サンマを焼きつつ(魚焼き器が、勝手にだけど・・・)
海老とキノコのにんにく炒めを作る(オットがだけど・・・)
(写真なし)

IMG_5271_1










さて、次は、なあんにも冷蔵庫にもうないぞ・・・・
見たら、奥にブラックペッパーベーコンが転がっていた。
そうそう、買ったんだっけ。

ベーコンにブラックペッパーをうんとまぶしたコレ、
私の大好物。
これを、薄〜く、薄〜く切って、食べる。

冷蔵庫に、残り物の赤ワイン、小さなワイングラスに一杯ずつ。
ちびちびやりながら、ベーコンをつまむ。

カロリー完全にオーバーだねぇ、といいつつ、
まあ、食べに行ったら、こんなカロリーじゃ済まないだろうね、
って、変に納得して食べる。
明日の朝、ウォーキングで、カロリーを解消しようっていう約束で。

IMG_5278_1










最後、飲み物さえも無くなった・・・・・

仕方がない、デザート用のベイリーズをロックで飲む。
甘〜いベイリーズに、ピリッとしたペパーベーコンもなかなかいい。

オット、ビアガーデンに行かなくてよかった・・・って言う。
行っても、僕らの世代の食べるもの、ないんだよ・・・・・って。
確かにね・・・・・ないよね。

最後、藻塩のアイスクリームをスプーンに2さじ食べて、終わり。

土曜日の今日、広島港の花火大会。
我が家のベランダから、悲しいほどちょっぴり花火が見える。
ベランダにテーブルでも出して、
お家ビアガーデンでもしましょうかね。


☆ 今朝(土曜日)のウォーキング、雨がすごい。
  でも、昨晩摂取したカロリーをどうにかしなくちゃ。
  オットと広島の中心部へと車で行き、100円Pに駐車。
  広島の地下街シャレオ、そして、本通りアーケードを、
  ひたすら歩いた・・・・・40分で5000歩なり。
  完全な歩きモードのウェアで歩いたけど、
  朝から、そんな人は、我々だけだった・・・・・!

お取り置き

IMG_5243_1










人間付き合いって、本当に難しいと思う。
これが上手にできる人って、一番うらやましい。
そうありたい、そうなりたいと思っても、なかなか・・・・・

本日(7月24日)の中国新聞朝刊15面、
「政治リーダー『品格』不可欠」という見出しの記事、
今の私の心に、ずん!と来る言葉があった。

「品格には『世界観』と『誠実さ』が不可欠。
 『遠くを見る目』と『他者への繊細さ』と言い換えてもいい。」
                記事よりの抜粋

「遠くを見る目」と「他者への繊細さ」かぁ・・・・・と思った。

人間関係は難しい。
こちらの人に角が立たないように言えば、
あちらの人の話し、少々嘘をつくこともあり、
私自身の考えと違うことも言わないといけないことも。

で、あちらの人に角が立たないように言えば、
こちらの人の話し、少々嘘をつくこともあり、
そしてまた、私の思いとは違うことを言わないといけないことも。

いったんこじれた関係を修復するのは、非常に難しい。

めんどくさいことが嫌いな私は、
「ほっとけ〜」の一言で片づけてしまう。
これが、いいのか、わるいのか・・・・・?
いやいや、いい、わるい、で、片づける問題でもないのかもしれない。

とにかく、人というものは、なんとややこしい世界に住んでいるのか。

いやいや、ちょっと見方を変えれば、
ある意味、なんと単純な世界に住んでいるのか。
「正直、まっすぐ言えば、角は立つ。」
「面倒なことに巻き込まれたくなければ、人と付き合わない。」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

みんな、みんな、少しばかりの面倒さの中に生きている。

そんなとき、私の対処法!

上手に回避するには、今ある問題点から、ふっ〜と眼をそらすこと。
つまり、考えない! いったん、そこらに置いておく! 

「お取り置き」しておくの・・・とりあえず3日ほど。 

40歳を過ぎてから、このふっ〜と眼をそらす「お取り置き」、
これがだんだんと上手くできるようになってきたかもしれない。

何か、
問題があるとき、
  いやだな〜と思ったとき、
    心が痛いとき、
      めんどくさいな〜って、
                  思ったとき、

そんなとき、大きく息を吸って、楽しいことを考えてみる。
泣きながらでも、楽しいことを考えてみる。
とことん、考えてみる。

すると、何かが見つかるかもしれない。
見つからなくったって、楽しいことを考えるのは、
誰にも迷惑をかけないし、おまけに、使いたい放題のタダ!

何か、何か、何か、
一人でぐずぐず思い悩む前に、(考えても解決方法ないよ〜!)
人に愚痴を言いたくなる前に、(ぐずぐずを聞く人のことも考えよ〜!)
そして、
すべてを「お取り置き」しておいてもらって、
ちょっとだけ、自分で楽しいことを考えてみよう!

これだけで、ずっと世界が開けてくるような気がする。
気がしなくても、思えなくても・・・

そして、

おりこうさんの自分をうんと褒めてあげる。自分ってえらいって。

今日の新聞の記事は、全く違うことを書いていた内容だけど、
この品格から来る言葉を見て、ちょっとちょっと思ったこと、
それを、だらだらと書いてみた。

↑アジサイの色、この微妙な色、見ていて飽きない。
 雨がまた降ってきた。
 アジサイの花を、雨粒が当たりそうなベランダの場所へと移動。
 雨粒をじっと見る。
 いやなことは考えない! 絶対に泣くもんか! 絶対に負けるもんか!
 ただ、ただ、雨粒を見て、楽しいこと考える。
 って、さ〜、もしかして、もう給料振り込まれているっ! うれし〜!








この夏の気分

IMG_5240_1










パン作り、気温が暑くなると、結構簡単にできる。
これ以上暑くなると、また難しくなるのかな?

プチパン、ベーグル、イングリッシュマッフィン、
今のところ、焼くのはこの三つだけど、
中に、くるみを入れたり、干しイチジクを入れたり、
変化を付けてパン作りを楽しんでいる。

3〜4月ほど前、とあるピザ屋さんへと行った。
昔、かなり昔、ここで食べたピザがおいしかった記憶があるため。

でも、今回は、ちょっと当てが外れて、がっかり・・・
サラダもイマイチだし、
オットと二人、サラダとピザ1枚とサイドディッシュで、
5000円からおつりというのも、ちょっと高い!?
(ランチだったから、お水だけ、アルコール類はなしでのお値段)

ならば、作ろうではないか・・・・・!

作ってみたら、パン作りよりもうんと気持ちが楽。
あれれ、ピザってこんなに簡単に作れたんだっけ!?
そこいらにあるものを入れて、ただ焼くだけ。

今日のお昼も人が来たので、ピザを焼いた。

キノコ・玉ねぎ・トマト・ピーマン、それにチーズだけ。
後から気がついたのは、
ソーセージを入れるの忘れた。
育てているバジルを入れるのも忘れた。

ついでに、

写真を撮るのも忘れた。。。

おいしかったことだけは、確か。

こんなに簡単に、おいしく、そして、安く、安全にできるのに、
どうして、今までピザを焼かなかったんだろう・・・・・?
それが不思議。

この夏の気分は、ピザかもしれない。

日食とドイルと当り!

IMG_5232_1










今日は、日食! 

日食って書くと、食いしん坊の私には、「日本食堂」のことに思える。
まあ、それはしょうがないにしても、
日食で次に連想するのは、コナン・ドイルの「失われた世界」

小学生のころ、胸をドキドキしながら読んだ記憶がある。
南米ギアナ高地が舞台だとされているが、
ここに恐竜が生息しているという設定。
それをイギリスの科学者たちが確かめるため、冒険に出かける。

この話の中で、現地人につかまって、危機一髪!って時、
日食が起こる、というストーリ。

子供心に、そんなに都合よく日食って起きるの〜?って思った。
確か、それで日食の起こる確率を、図書館の人と調べた記憶が、
なんとな〜ぁく、思い出される。

「失われた世界」「地底探検」「海底2万マイル」
これは、私が選ぶ冒険小説ベスト3!
小学生中学年〜高学年のお子様には、ぜひぜひお勧め。
夏休み、読まれてみては?
大人でも、十分楽しめる内容であること、間違いなし。

↑写真じゃ、全然わかんないけど、家からも部分日食が観測できた。
 って、家で、パンを焼いていたら、オットから電話。
 この忙しいときに誰から〜?って思ったら、
 「日食見えるよ〜。今見えるよ〜。」だってさ!

IMG_5235_1










パンを焼きつつ、日食も観測しつつ、
広島で一番見所の時間11時、その時、ピンポ〜ン!

今頃、誰だっ!

来たのは、黒ネコのお兄さん。
荷物は、なんとなんと、今年の春に出かけた鳥取から。
なんでも、現地で書いたアンケートに当選したみたい。

板わかめ、梨ゼリー、ラッキョウの詰め合わせ。
あらら、すっかり忘れていた・・・・・

黒ネコのお兄さんにも、日食が見えるけんねっ、ちゃんと見るんよ!
って、しっかりと伝えた。

梅雨はぐずぐずだし、気分もぐずぐずだし、
でも、
部分日食でも見えたし、鳥取にも当選したし、
テレビでちゃんと皆既日食も見たし、
パンもおいしく焼けたし、思わず1個食べたのは、まあ、許すとして、
もしかしたら、
今日は、うんといい日かもしれないっ! ラッキー!!!

きゅうり・きゅうり・きゅうり

IMG_5230_1










土曜日、田舎の畑できゅうり取り。
いっぱい、いっぱい、いっぱいなってる〜。
みぃ〜ちゃんもお手伝いで、箱にどんどん入れて収穫!

帰ってみて、びっくり! 全部いただいてきたようです・・・恐縮…!

全部で軽〜く20本以上はあるかなぁ〜。30本あったかも・・・
全部、食べる予定です!

↑「きゅうりの中華風」
大きめのきゅうり、半分に割り、種を出す。
1センチぐらいに切って塩をする。水が出てくる。
水を絞って、醤油・酢・てんさい糖ちょっぴり・ごま油で合える。

冷蔵庫で冷たくし、サラダ感覚で、バリバリ食べる。
大きめに切る方が、歯ごたえがいい。

IMG_5224_1










↑「きゅうりのピクルス」
半分に割り種を出し、立て長にきゅうりを切る。
沸騰したお湯に3秒付けて、ざるに上げる。
水・てんさい糖・塩・ローリエ・粒コショウを煮たて、
砂糖が溶けたら火を止める。酢を加え、冷めるまで待つ。
冷めたきゅうり、付け汁をジャム瓶に入れ冷蔵庫へと。

半日から食べられる。
このままバリバリ食べてもいいし、
ポテトサラダとかに入れてもいいし(付け汁も混ぜるといい)、
サンドイッチにしてもベリーグー!

IMG_5212_1











↑「きゅうりのキューちゃん風漬物」
きゅうりを1センチぐらいに輪切り。
きゅうりの重さの10%ぐらいの塩をまぶす。
重石をして一晩置く。きゅうりのカサの3〜4倍の水が出る。
大きめのボールにきゅうりを入れ、水を入れて塩出しをする。
3〜4時間の間、水を3回ほど換える。
醤油・みりん・酢(同じぐらいの割合)で煮たて、
水をしっかり絞ったきゅうりを入れる。
5〜10分強火で煮る。冷めたら瓶に入れ冷蔵庫で保存。
(お好みにより、砂糖を入れてもいい。
 しその実とか入れたら、もっとおいしくなりそう・・・)

これって、安全な漬物だよね〜。
市販のこの手の漬物って、裏を見るといろんなものが入っている。
その点、この自家製キューちゃんは、安心して食べられる。

我が家、お弁当の横にちょこっと入れる予定。
それから、これを使って、夏のさっぱりちらし寿司もいいかも。

IMG_5209_1










↑「きゅうりのスープ煮」
大きめのきゅうりの皮をピーラーでむき、半分に割って種を出す。
2〜3センチにザクザク切って、沸騰したお湯で20秒ぐらい茹でる。
鍋に、干しシイタケの戻し汁・水・豚コマ(豚ミンチでもOK)を入れ、
煮立ったらアクをとる。
下ゆでしたきゅうり・干しシイタケ・スープの素(コンソメ顆粒)をいれ、
ぐつぐつと煮る。
きゅうりが軟くなったら、最後に片栗粉でとろみをつけ、
火を止めてから、ゴマ油をたらりと垂らす。

これ、オットが何だかわからなかった!きゅうり料理。
冬瓜よりもこちらの方が、とろりとできるから、
子供たちには食べやすいかもしれない。
パリパリのきゅうりが、なぜこんなにとろとろになるのか不思議だけど、
食感が変わっておもしろい〜一品。

大きなきゅうりが手に入ったときに、ぜひやっていただきたい。

IMG_5221_1










↑「きゅうりの干物」
干物だから、焼いてあぶって食べる!?
違う違う、違うよ〜。
これは、ぬか漬け用に陽に干したもの。
ぬか漬けにするとき、水分の多い大きめのきゅうりは、
干したほうが、味がギュッと詰まって、うんとおいしい味になる。


きゅうり・きゅうり・きゅうり・・・・・・・

いっぱいのきゅうりを堪能しています。
まだ残っているけど、
半分以上はキューちゃん漬物を作り、ピクルスももうすこし作り、
そして、
大きな立派なきゅうりは、煮物を作るために残している。
次は、鶏ささみと海老を入れた煮物にするつもり。

梅雨がどうなるのかな〜。
うんと暑い夏になったら、きゅうりがもっともっと出てくるはず。
そんなとき、以上のどれか、ぜひぜひお試しを〜。

はじめての長靴

IMG_5203_1









もう少しで2歳のみぃ〜ちゃん、
ママから、長靴を買ってもらいました。
黄色に、緑のケロちゃんのついた雨靴です。
ついでに、傘も。緑の傘にケロちゃんのついた雨傘です。

長靴は、ひとりで脱いだり履けたりするから、便利。
ここ、田舎の家で、大人たちがお茶をしている間、
勝手に長靴を履いては、そこいらを遊びまわります。

IMG_5206_1










普段は、「まま、まま・・・・・」って、どこに行くにも、
ママがいないと不安なみぃ〜ちゃん。
なのに、ここでは、長靴を履いて、ひとりであちこち探検。

走り回っているかと思うと、
しゃがみ込んで何かを発見&観察!?したりと、
草原や畑の中を、走り回ります。

ママの実家は田舎なんだけど、うんと遠いから、
年に一度行くのがやっとです。
だから、近くに田舎のないみぃ〜ちゃん、
そして、
田舎の恋しい、ママのちぃ〜ちゃんです。

そして、やはり、田舎のない私、
そんな私たちに、
「ここが田舎だと思って、いつでも遊びに来てね〜!」
という、うれしいお誘いが。

ずーずーしく、三人で遊びに出かけました。

IMG_5190_1










畑になるトマトを見たり、ちぎったり、
きゅうりを集めたり、豆をちぎったり、
街中ではできないこと、いっぱいしました。

おもちゃなんていらないんです。
野菜を触ってみたり、それをお皿に並べておままごとをしたり、
そして、
気がつくと、あれっ、みぃ〜ちゃん、いないっ!

「大丈夫、大丈夫、ここは車が来るところまでは遠いから。」
って、ここの家主さん。
確かに、道路まではちょっと距離があります。

いないと思ったみぃ〜ちゃん、
あれ〜っ、また、外を走っているよ〜。

子供って、やっぱりこんな空間が大好きなんだな〜って、
みぃ〜ちゃんを見ていると、そう思えてきます。

自分が子育てをしていたころは、
なんだかそれだけで精一杯で、何にも見えなかった。
毎日公園に連れて入っていたけど、
そして、休みの日には、なるべく郊外に連れて行っていたけど、
本当に必要なのは、こんなところだったのかな〜って、
今になって思います。

「ちっちゃな土地を買って、ちっちゃな小屋を建てたら?」
なんて、田舎の家主さんは言います。

家のローン、そのほかいろいろ考えて、
そんなお金、我が家にあるのかな〜って、いろんな考えが・・・

でも、考えても結果は出ないような気もするし・・・
それでも、
いろいろ考えちゃうな・・・・・・・


スパイスと田舎

IMG_5179_1










先日作った、アルネのカレー、あれは旨かった〜!

「アイアンランチ会」に着た方々、
来る早々、アルネカレーについての質問が。

「アルネカレー、残りが少しあ・る・ね!」なんて・・・・・
冷蔵庫に、ほんの少し残っていたカレー。
それをチンして、みなさん、おさじに一口ずつ。

びっくりしたのは、遊びに来た3歳の女の子。
とてもお気に入りのようで、最後まで完食!
子供にもおいしく感じるんだ〜。

気をよくした、わ・た・く・し!
昨日、スパイスの調合をした。
あるだけのスパイスを使って、3回分のスパイスができた。

今朝、早速第2回目のアルネカレーを作った。
前回はプチトマトを使ったけど、今回は普通のトマト。
味的には、プチトマトの方が濃いかな?
でも、普通のトマトで十分できる。

今回のスパイスは、カイエンヌペッパーを変えたから、
やや辛めのピリッとしたカレーになった。
スパイスによって、いろんな味に変化するんだろうな〜、
って、思うけど、
スパイスのことがわかんないから、まあ、出たとこ勝負のスパイス調合。

毎回違えば、飽きないよね〜!なんて勝手に思っている。

今日は、このカレーを抱えて、田舎に遊びに行く予定。
田舎のない私。
田舎の実家が遠い、お嫁さんのちぃ〜ちゃん。
そして、
田舎が大好きな、孫のみぃ〜ちゃんと一緒に。

田舎に行くために、みぃ〜ちゃんは長靴を買ってもらったらしい。
私も、長靴でいくかな?
それから、もんぺをはいて行くかな?

でも、首の後ろに日よけのついた帽子は持っていないから、
くるくるの首巻きを巻いて行くかな?

とにかく、遠足前の子供みたいに、うれし、うれし、気分!

さっ、用意して、田舎に行くわよ〜!!!

ルバーブジャム

IMG_5161_1










ルバーブジャム、作りました。

美食家のRocoさんから、耳寄り情報が。
ルバーブがあるよ〜って!
その時、ちょうど出かけられなかったので、
無理を言って、買っておいていただきました。
その後、ルバーブをプレゼントしていただきました・・・恐縮!

Rocoさん、ありがとうございました。

IMG_5153_1









これがルバーブです。

フキみたいな野菜!?ですが、これをジャムにするんです。

初めて食べたのは、イギリスで。
一口食べるなり、このルバーブの大ファンになりました。

向こうでは、ルバーブジャムにして、
ダブルクリームをかけて食べたり、
(ダブルクリームは、生クリームのもっともっと濃いクリーム)
パイにして食べたりします。

IMG_5157_1










ルバーブを皮のままぶつぶつ4〜5センチに切って、
白ワインと製菓用グラニュー糖をまぶして一晩。
それをコトコト煮て、最後にレモンを加えたら、出来上がり。

お昼に、プレーンヨーグルトにかけて食べました。
すっぱい味が、いい感じです。

さてさて、このルバーブジャム、作るのは簡単ですが、
ルバーブを手に入れるのが難しいのです。

IMG_5150_1










あれれれれ・・・・・ これって広島で出来ているんだ〜。
三原市大和町・・・えええっ!?
スカイ観光農園って、どこだ・・・・・・・!
ちょっとびっくり! 

まだ、ルバーブあるのかな〜?
あったら、お取り寄せで、もうすこし作ってみたいけど・・・

鉄の女!?

IMG_5145_1










健康診断で血液検査をする。
すると、必ず、聞かれることがある。

「鉄剤、飲んでいますか?」って。

いいえ、飲んでいません。
私の身体、鉄剤なんて飲んでないのに、
飲んでいる人ぐらいの鉄分があるらしい。

だから、自称、「鉄の女」 

さて、
初めて会ったその時から、お互いそっくり!だね〜って、
意気投合したsoraさん、なんと、鉄分が足りないと言うこと。
じゃあ、「鉄の女のアイアンランチ会」するからと、
昨日は、お久しぶりのランチ会、開催。

エプロン持参で来てね〜って、皆さんにお願い。
みなさん、主婦だから、まあ、手際がいいわ〜。
私は、周りでうろうろしていただけ。
1時間ちょっとで、お料理完成。楽チンだわ〜!

これといったご馳走もないけど、
鉄分、それに、カルシウム強化のお料理を食べた。
例によって、写真はなし。

↑唯一の写真は、「砂肝とセロリのサラダ」のみ・・・

お料理の内容は、以下で見てください〜!

Sankirai
Smile Wrapping
Natural Craftのある暮らし
星のかけら


さてさて、
鉄不足の人、特に女の人は、多いみたい。
生理があったりしてしょうがないけど、
歳をとったときのことも考えて、
若いときから鉄分をたっぷりとることは必要!
いろいろ食べて、あなたも「鉄の女」になろう!

☆ただ今、「鉄の女同好会」会員募集中!
 会員になると、「アイアンランチ会」に参加できますぅ〜!?
 


「砂肝とセロリのサラダ」レシピ
砂肝を水で洗って、かたまりのまま、
鍋に水としょうがのスライス5枚ぐらいと10分ぐらい茹でる。
茹であがったら、水にさらし、洗う。
かたい部分を除いて、薄切りにする。

セロリは、葉っぱの部分は、さっと湯通しする。
ザクザク切って、砂肝の薄切りと混ぜる。
冷蔵庫で冷やす。

ポン酢と練り辛子を合わせたものにつけて、食べる。

砂肝は安価だし、カロリーも低いし、鉄分やビタミンB2がいっぱい。
ただし、コレステロールも高いから、そのあたりはご注意を。
冷蔵庫で、夏場でも3日ぐらい持つ。
さっぱりして、夏向きの低カロリーサラダ。

注! マヨネーズを付けて食べると、カロリーが高くなります。 
   マヨネーズの常食は、気をつけましょうねっ、Y-ちゃん!


5キロの脂身!?

IMG_5118_1










1月半ばから始めた、ダイエット&ウォーキング。
この7月で、やっと半年たった。

食べること飲むこと大好き。
しかし、
身体を動かすこと大嫌い。

そんな私が、「それなり」に続けている。
大したものだ! 自分で自分を褒めてやりたい。

しかし、このところ、体重は減らず、むしろ、増加!?
気を引き締めて、もう一度生活を見直さなければ!!!
ダイエット&ウォーキングに、身体が「慣れ」て来ているのだろうか?

「それなり」であっても、一応継続中。
結果が見えないと、なんとなく、気持もふさぎこむ。
やる気も失せる・・・・・・・

フィットネスクラブで、簡単な体重・体脂肪検査をしてもらった。

結果、一か月前と比べ、やっぱり、体重が増えている・・・・・
1キロほど!

しかし、次の瞬間、びっくり!!!

体脂肪率が減って、除脂肪量が増えている。
徐脂肪量とは、体脂肪以外の体の組織で、筋肉だと言うこと。

バーベル挙げたり、腹筋したり、スクワットしたり、
きつくなると、勝手にさぼったりする私だけど、だけど・・・
それなりの努力、結果として、やや、やや、やや、見えつつある。

やったー!!! 

「それなり」でも、続けていた成果が少しなりとも出ている。
って、毎月の数値は、悲しいほどしか動かないけど、
半年を単位で見ると、すごいゾ〜!

1月半ばの最初の計測時、
体脂肪率は、31,3%
徐脂肪量は、40,9kg

それが、
6ヶ月後、
体脂肪率は、24,4%
徐脂肪量は、42,6kg

今回、やっと体脂肪が、25%を割った。やれやれ・・・・

この計測によると、脂肪量というのも出てくる。
それが、
18,6kg → 13,8kgと減っている。

これって、4,8?の脂肪がなくなったと言うこと!?
想像するだけで怖い。

約5キロの脂肪。脂肪って、脂身のことでしょ・・・・・?

豚ロースの周りについているの、豚バラについているの、
あんなのが5キロなんて、考えただけでもゾ〜っとする。
そんなに、身体じゅうに付いていたの?

って、冷静になって自分の体を見てみる。
自慢じゃないけど、まだ、腹の上のぶにょ、いっぱい付いている!
まだまだ、5kgぐらいは十分ありそう・・・・・もっとかな・・・?

体脂肪率22%を目指して、がんばらなくっちゃ!

ヨッシャ〜、気分を引き締めて、がんばるぞー!!!

アルネのカレー

IMG_5139_1










最新のアルネに、
『食のギャラリー612』の田中玲子さんに、
 おいしいカレーをつくってもらう。

という、特集がある。
写真付きで、丁寧にカレーの作り方が載っていた。
旨そうだな〜。

このカレー、カレールーは使わないし、
おまけに、カレー粉も使わない。

そもそも、インドにはカレー粉は存在しないらしい。
それぞれの家庭でスパイスを配合して、カレーを作るらしい。
インドには行ったことがないから、そのあたり?だけど、
どうなんだろう・・・・・?

玉ねぎを炒めて、鶏肉を入れて、トマトを入れて、
ぐつぐつ煮て、スパイスを入れる。
それだけのカレー。

スパイスは、6種類。
それぞれ個性の強いスパイスだと思うけど、
食べてみると、エスニック!の味のカレーで、旨い!

辛い〜って感じはほとんどしない。
むしろ、マイルドなカレー味なのかもしれない。

パンチが欲しければ、カイエンヌペッパーを多くすればとも思うけど、
カイエンヌぺッパーが多すぎると、苦味を感じるから、
そこら辺りの加減が難しい。
というか、私にはわからない、スパイスの世界。

インド料理って、興味はあるけど、
なじみのないスパイスの使い方がわからないから、
研究してみたいな〜って思う。

このカレー、5分づきのごはんと蒸かしじゃがいもを添える。
たまたまあった5分づきのごはんの残りと、新じゃがを添えた。
玄米でも、雑穀米でもおいしいかもしれない。

これからの暑い夏、こんなカレーもいいかもしれない。


注!

IMG_5128_1










ダイエット、ウォーキング、始めて半年が過ぎた。
最近は、体重も全然変化がなく、
身体が、食事の量、そして、ウォーキングの運動量、
そのいずれにも慣れてきたのかな?

おまけに、魔の7月! 
誕生日月だから、イベントが多くて・・・・・あぶない!
気を引き締めていかないと。

そんなとき、ふと目に入った新聞の記事。
なんでも、「焼きドーナッツ」が流行っているみたい。
油で揚げないなんてうれしい〜。
カロリーが低いから、安心して食べられる!

うれし〜じゃないですかぁ!!!

新聞には、作り方のレシピまで載っているよ〜。
グリーンスタンプの景品交換に、焼きドーナッツ器もあったし、
あれをもらってきて、お家で焼きドーナッツ、楽しいな〜!

なんて、うかれていた、おバ○な〜わ・た・し!

ちょっと待てよっ!!! これって、怪しいぞ〜、怪しいぞ〜。

さっそく、食品成分表に照らし合わせて、カロリー計算。
その結果、
焼きドーナッツひとつのカロリーは、約210キロカロリー強!

これって、カロリー低いの???
こんなの軽〜くぺろって食べちゃいそう。
周りにお砂糖なんてまぶしたら、カロリーはもっと上がる!

食品成分表を買ってからの、発見!
それは、
炭水化物全般のカロリーの高さ。

小麦粉って、22gで、80キロカロリーもあるの。
22gっていうのは、大さじすり切り2杯分。
たったあれだけで、80キロカロリーもあるの。

今まで何気なく付けていた、
ムニエルやソテーの小麦粉、フライの小麦粉、
つなぎの小麦粉、などなど、
カロリーなんて全然考えてなかったけど、
思いのほかのカロリー。

油や脂、砂糖類はカロリー高めっていうイメージがあったけど、
小麦粉みたいなもの、あんまり考えてなかった。私だけ!?

だから、ダイエット中、主食の量の制限が厳しいんだね・・・・・

と言っても、
毎食、炭水化物を抜くのは危険!
毎食、必ず、最低でも80キロカロリーの炭水化物は必要!

焼きドーナッツも、興味あるけど、
ひとつ買って、オットと半分分けしようっと・・・・・




「天罰下るゾ〜 Note」

IMG_5125_1










お誕生日に、いっぱいの「おめでとう」をいただきました。
カード、メール、携帯メール、そしてブログのコメントにも。

すべての方に、お礼を申し上げていません。
特に携帯メールの方には・・・・・(苦手なんです、ごめんなさい)

この場を借りて、お礼を。

ありがとうございました!


私のお誕生日の頃、雨が続くんです。
昔の梅雨は、しとしと、しとしと、としつこく長かったけど、
最近の梅雨は、ダバーッ!っと降る雨が多いような?

こんな季節、何だか気持も晴れ晴れしないっ。
湿度もじめじめなら、気持ちまでじめじめしちゃいそう。

きっと、きっと、きっと、
そんな気持ちを、よそ様に向ける人も多いのだと推測。
この時期、よく、人の悪口、愚痴などなど、よく聞く。
誹謗中傷、世の中いろいろ、ありです。

そんなことを聞いたとき、耳に挟んだとき、どうする〜?

落ち込みますか???

そんな〜、ば○な〜・・・・・・・・

って、私も結構落ち込むし、いやな気持になる。
それって、あたりまえだよね。

そんなとき、思うことはひとつ!

「ひまじゃねぇ・・・・・・・!!!」

だいたい、人のことをぐじゃぐじゃいう人って、暇なんです。
暇だから、人のことに目が行って、
それでもって、あれこれ言いたくなるんです。

あれこれって、褒めるんだったらいいけど、
それじゃ、自分がじぇ〜んじぇ〜ん!面白くないから、
あちこちの悪いところ、気に食わないこと、あることないこと、
いろいろ言うんです。

アホじゃなかろか! って、いつも思う。

そんな奴らは、「ほっとけ〜!!!」

ちょっと前に流行った「Death Note」
怖〜いノートで、そのノートに名前を書かれた人、死んじゃうの!
マジで欲しいと思ったよ!!!

☆もし、そのノートが私の手元にあったなら、
 オット、君は少なくても100回以上は死んでるぞ。ザマミロ〜!

こんな私の方が、悪口言う奴よりもタチが悪い!?

「Death Note」じゃなくていいから、
「天罰下るゾ〜 Note」ぐらい欲しいな〜。

そのノートに名前を書くと、
悪口を言うやつ、蔭口をたたくやつ、あることないことい言うやつ、
そんな奴らに天罰が下るの。

どんな罰かって? それは、天が決めるでしょ!
そこまで私が決める権利はないと思うから・・・・・

そんな都合のいいノート、東急ハンズにないかな〜? あるわけない…
って、なかったら自分で作っちゃう!
勝手に自分で、「天罰下るゾ〜 Note」を作って、
いろいろ名前を書く。

もちろん、神様がそんなことに手を貸してくれるわけでもないけど、
自分だけはひたすら、天罰が下るゾ〜って思ってニマニマするわけ。

それだけでも、楽しいじゃん!

007に「死ぬのや奴らだ!」って言うのがあったけど、
「死ぬのは○○だ!」って、鉛筆なめなめノートに、なまえ書きたい!
おまえも、おまえも、おまえも、そして、おまえも・・・・・


☆昨日のブログに、「ゆっくり・ゆったり・こころひろく〜」
 なんて書いたけど、
 ははっは、次の日の私がこれだから、今年もこの目標は無理そうねっ!

ゆっくり、ゆったり、心広く〜

IMG_5115_1










↑52回目のお誕生日の朝ごはん
ラタトゥユ・いわしのシソ焼き・ヨーグルト・イングリッシュマフィン
コーヒー、そしてなぜか、きゅうりと茄子のぬか漬け

昨日は、朝から、みぃ〜ちゃんが来た。
ママが用事があるから、お留守番をするの。
最近は、お留守番も全然平気。
玄関を指さして、
「ぱぱ、まま、いった!」と言う。余裕だねぇ・・・・・

10時前には、近所の公園へと。
滑り台をしたり、ブランコに乗ったり、雀を追いかけたり、
(いい運動だわ・・・・・体重減りそう・・・・・)
そして、小さなお友達がたくさん来て、お砂場でお砂遊び。
2時間半も遊んじゃった!

夕方は、みんなで、ごはんを食べに行った。
行こうかな?と思っていたレストランは、火曜日でお休み。残念!
そこで、こちらで紹介されていたここへ行った。

川沿いのお店。外のデッキでご飯を食べる。(リンクの一番下の写真)
ここだと、みぃ〜ちゃんがゴソゴソしても叱らなくていい。
ご機嫌さんで、「でんたー! じてたー! ぶーぶー! かさー!」
と、電車、自転車、自動車、傘をさした人が通るたびに指差し言う。

心配したほど、雨は降らず、かといって、天の川も見えず、
まあ、中くらいよし!のお天気。

また、一年、がんばろ〜って思った。
そして、
この一年は、ゆっくり、ゆったり、心を広く〜を目標に、と思った。

レストランから帰り、息子たちはタクシーで、
私たちはウォーキングで帰った。

帰ったら、酔っぱらいのオット、
冷蔵庫のケーキを食べると言い張る!
「明日の朝、後悔するから、やめとき!!!」とわたし。
それでも、ケーキの箱をごそごそとオット。

オット、ケーキを食べ、それからゼリーにも手をつけ、
私、もう知らないっ(怒)と、シャワーをした。
シャワーから出たら、オット、テレビ前の床に転がって寝ている。

ゆっくり、ゆったり、心を広く〜のつもりだったけど、
「こりゃぁーっ!!!! シャワーして寝ろーっ!!!」

動かないオット、もう知らん!!! ほったらかしで寝た・・・

52回目のお誕生日

IMG_5078_1










今日は、52回目のお誕生日!!!

↑誕生日に、新しい電子ピアノと、大好きなパープルのブーケ!

ブログとは便利がいいものである。
去年のお誕生日の時の思いが書いてある。
そこにあった、去年のお誕生日の決意は!

今年(51歳時・去年)の目標
1・運動を生活の中に入れる
2・少し痩せる (少しなんて書くから、痩せないのかな・・・)
3・酒の量を減らす 

さてさて、どうだったのかな、去年一年間は?

1・運動を生活の中に入れる
これは、今年に入りウォーキングを始めて、まだ続いている。
それに、フィットネスクラブも、今年に入って、それなりに続行中。

うんっ、ええじゃん〜! 褒めてあげよう!!!

2・少し痩せる (少しなんて書くから、痩せないのかな・・・)
痩せたよ〜! 
まだまだ、目標には遠いけど、それなりに痩せた。

後半分、がんばらなくっちゃ。
痩せようと努力する君は、えらいっ!!!

3・酒の量を減らす 
これはねぇ・・・・・・・・聞かんといてくれるぅ・・・!?
って、少しは減ったような気もする。
この一年、二日酔いでたまらん、ってことないような気がする。

もう少し、酒の量を減らすと、もっとえらいぞ〜、がんばれっ!!!


今年一年の目標は、なんにしよう???

1・運動を続行
2・痩せるを続行
3・酒の量を減らす

そして、新たにことしは、

4・ピアノの練習
  とうとう、電子ピアノ来ました!
  まあ、びっくりするぐらい、指が動かない・・・弾けないっ(涙)
  それでも、ちょぼちょぼ練習する。

5・新しいことを、ひとつ始める。何かは未定。
  最近、今までの習いごと、すべてやめました。
  やめたと言うよりも、休止が正しいかな?
  何か10年計画でやってみたい気持ちがある。
  でも、なににするかな〜・・・

6・海外に行く
  どこにするかな〜? 
  ふら〜っと、ベトナム一人旅なんて、いいな〜・・・・・


今年一年、52歳の歳、どんなになるかな〜・・・・・・・・


☆コメントのお返事遅れています。ごめんなさい。






お外ビール

200907041906000_1















昨日土曜日、オットは仕事。
それでも、土曜日だからか!? 
普段はありえない時間、5時に家に帰ってきた。

ビール飲むにも早いしな〜、ということで、
歩いて街中に新しくできた、ユニクロに行くことにした。

平和公園を通って、てくてく、てくてく、てくてく。

広島の中心部にあるファッションビル、
そこの2階フロア全部が、ユニクロになっている。

広いな〜・・・・・・・

オットは、パンツが欲しいという。
私の始めたウォーキング、オットも今では毎日私と歩く。
それに、私の作るダイエットメニューも一緒に食べる。

すると、なんと、私を差し置いて、オット痩せた!
以前は、85センチのウエスト、ブカブカすると言う。
また、太ったらたまんないかから、
ユニクロのパンツだったら、買ってあげると言った。

オットは82センチのパンツがはけると言って、うれしそう。
ついでに690円のTシャツも、ウォーキング用に買った。

私も、いろいろ見たけど、買わない買わない。がまんがまん・・・

その後、地下に降りて買い物。

えっへっへ・・・ ここでは、がまんがまんは、なし!
ビール2本とつまみに、小鰯の天ぷら1パック。
天ぷらはなんと半額になっていた!

それを抱えて、てくてく、てくてく、平和公園へと。
ベンチに座って、小鰯をつまみにビールを飲む。

全部で600円チョイのお外ビール。安いね〜。

それでも、ビールはエビスだ! 旨いねぇ〜。
居酒屋で飲んだら、これだけで600円だよね。

オット、ビールを二本買えばよかったって、ちょっと後悔。
私は、一本でちょうどいいぐらい。

その後、てくてく、てくてく、てくてく、歩いて帰る。
昨日は、よく歩いたせいか、17000歩も歩いていた。
ああ〜、疲れた。

帰ってから、勢いに乗って、ベランダにテーブルを出して、
家のお外ビールの続き。

お家ビール、お外ビールは安い。

オット、また、お外ビールに行きたいと言う。
近くの川辺でもいいかな〜?

癖になりそうな、お外ビールです!


老後と家族と

IMG_5058_1










社会学者の上野千鶴子氏の「おひとりさまの老後」という本、
だいぶ前に、読んだ。

だいぶ前だから、内容はちゃんと覚えてない・・・
まあ、私なりに消化した内容は(だから、作者の意図とは違うかも)

結婚していても、子供がいても、最後は一人、おひとりさま。
頼りになるのは、老後の資金と友人関係。

読んでみて思ったことは、

今の世の中、老後の資金に不安を持つ人多く、
そして、人間関係に悩む人多く、
結局は、
上野氏みたいに、資金が潤沢で、お友達も多い人はいいけど、
私を含め、そうじゃない人は、
おひとりさまになったとき、どうすんのよぉ・・・・・・(悲鳴!)

さて、辛口でスパッともの言う、金美齢氏の新著、
『「おひとりさま」で幸せですか』

上野氏の説に対して、どんなご意見をお持ちかと、
早速買って読んでみた。

う〜ん、読んでおもしろかったけど、
上野氏の説に対する意見は、ほとんどなし。
ちょっと肩すかしの本だった。

本文は、子育ても終わった金さん夫婦、
マンションでの夫婦二人の生活だったのが、
なぜ、子供夫婦(息子夫婦と娘夫婦)と3家族世帯の家を建て、
住むようになったかの話し。

それはそれでおもしろかったんだけど、
上野氏との論議を期待していた私には、思いとはちょっと違った。

さて、その中でも、
金氏は、あとがきの中で、次のように書いてある。

「おひとりさま」を唱道する人たちは、
「子供たちだって、最後は親を捨てる」
「死ぬときには、みんな一人」
なんて言いますが、本当にそうでしょうか? 
         あとがきよりの引用

それに対しての金氏の意見は、本の副題に、表れていると思う。

「家庭という「居場所」があるからこそ 
 人はどんな困難も乗り越えて行ける。」

また、あとがきをもう少し要約すれば、

家族に対して、それなりの人間関係を築いて行くことは大事。
彼女自身、今は一人で暮らして、家族に迷惑はかけてはないが、
万が一なにかあったときには、家族が力になってくれる自信がある。
夫がなくなったときも、家族が支えてくれ、
そして、家族がなければ、夫の死には耐えられなかった。(要約)

そして、最後にこう締めくくっている。

彼は最後まで「一人」ではなかった。そして、これからの私も・・・
          あとがきよりの引用

彼女の場合も、東京都内に家が建てられるだけの資金があるから、
そこいらの一般庶民とはだいぶ、資金の面では違うと思う。
しかし、
上野氏に比べれば、もうすこし、我々に身近な感覚を覚える。


我が家の場合、いったいどうなるんだろう・・・?
わかんないな・・・・・・?

だいたい、のーてんきな私は、
「行きつくとこまで行ったら、そんときゃ、どうにかなるわいな〜!」
なんて普段思っている。
前々から、後のことを心配してもしょうがないって思っている。
だいたい、
思っているように人生なんて、全然進まないから・・・ねっ。

でも、やっぱり、老後はそんなのんきじゃ駄目なんだろうな・・・

とりあえず、今できることだけ、やっておこう!

1・身体と頭を鍛えておく! (バーベルとウォーキングと読書!?)
1・人間関係を広げる!   (どうやればいいのかな…課題だね…)
1・お金を貯める!      (コツコツ、コツコツ、コツコツ…)


金美麗氏のHP(ホームページアドレス)


[参考文献]
「おひとりさま」で幸せですか
 金美齢(きんびれい)
 2009年7月1日 第一版 PHP研究所
 



警戒警報・解除!?

IMG_5071_1










今日のお弁当。
いつもと同じような内容。

最近のお気に入り。
ゆで卵を固茹で一歩手前で火を止めて、縦割り半分にして、
白だしをたら〜っとかけるの。
大橋歩さんが、これをお弁当に入れるって書いてあった。
まねっこしたら、これが、簡単なのにおいしい。

そういえば、大橋歩さんの作るお弁当の内容に、
我が家のお弁当、似ているかも。

IMG_5068_1








さてさて、またまた、サバの話題。

半身刺身で食べたサバ、残りは塩をしてしめた。
次の日食べた、しめ鯖、
う〜ん、微妙な味・・・・・・・

☆このあたり、詳しく書くとすると、
 サバに脂がのっていないから、薄塩にしたにもかかわらず、
 塩気がきいてしまった。
 酢につけても、どうもその塩気の方が勝ってしまって、
 酢の味がどうにも締まらない味になった。
 もし作るなら、うんと酢の気を強くして、
 キュウリやみょうがあたりと酢のものにするんだったら、いいかも。

やっぱ、しめ鯖を食べるなら、2月までなんだね・・・納得!

昨日の日経新聞。
私の尊敬する小泉武夫さん、彼のコラム大好き。

彼によると、
夏のサバは「ネコ跨ぎ」らしい。
猫もまたいで通るぐらい、まずいサバになるらしい。

しかし、小泉さん、ひるむことはしない。
その夏サバを、
一夜干し、みそ漬け、そして、昆布しめにして食べるそうな。
へぇ〜・・・・・・

私が心を惹かれたのは、みそ漬け、何だかおいしそうだな〜。

とにもかくにも、
「サバは年中旨いぜ!」と言ったの撤回させていただきます。ゴメン

サバを刺身にして、ネギとゴマと醤油で食べたのは、
あれは、確かに旨かった。
って、よおく考えてみると、
小泉さんのやっているみたいに、
塩分をサバに与え、水分を出し、味を凝縮しているんだ!
なるほどねぇ・・・・・・! 納得。

今の季節、やっぱ、はもかな?
いやいや、スズキもそろそろ旨いかな?

バーゲンとバーベル

IMG_5065_1










世間では、バーゲンが始まっているらしい・・・
大雨の中、行った人、多いんだろうな〜。

私、お家でいい子にしています。
行ったら、何か欲しくなるのが、わかっています。
だから、
行きません。

見なければ、欲しくならないし、
欲しくならなければ、買わなくてすむし、
買わなくてすめば、お金も使わずにすむ・・・

って、正直、自分の中では、行こうかな〜なんて気もある。
でも、すごく欲しいものなんて何にもない。

ちょっと欲しいものは、山ほどあるけど(笑)

↑今朝の朝ごはん
ニラ、インゲン豆、ピーマンの蒸し炒め。
だらだら、暑くなるこの時期、
パワーのつきそうな、しっかりとした朝ごはんを食べる!
だって、バーベルを挙げなきゃいけないからっ!

フィットネスクラブ、まじめに、(いや、まあまあまじめにぐらい!?)
半年通った。
我ながら、えらいと思う!
だって、運動、嫌いだからね・・・・・・いつでもヤメラレル気分!

7月に入って、筋力トレーニングのクラスに初めて参加した。
バーベルみたいなのを挙げるの!
重量挙げの選手が挙げる、あんなバーベル。

でも、
私のは、重さ1,25?のが両端に1個ずつ付いた、
へなちょこのバーベル・・・(見た目、かなりへなちょこ!)

それを肩に背負って、スクワットをしたり、
重量挙げみたいに挙げたり、
寝ころんでベンチプレスみたいに挙げるの。

クラスの最後までついて行けるかどうか心配だった。
半年間の、それなりのまじめなトレーニングのせいか、
最後まで、完走!できた。

うん、やれば、できるんだ・・・・・・!

って、今日は、あちこち痛い。
曲がるのが痛い。
いてて、いてて、いてて、と、朝から家事をする。
あんな、へなちょこバーベルだったのに・・・くやし・・・いっ!

なんだか、真剣に悔しくなってきた! 腹も立ってきた!

あんなへなちょこバーベルに、翻弄されるなんてっ!!!
負けてたまるか!!!
今に見てろっ!!!
すごいバーベル、挙げてやる!!!

バーゲン行かずに、バーベル挙げるぞっ!


サバ友注意報発令!

IMG_5044_1












昨日、大雨だったのに、朝のウォーキングタイムは、雨降ってない!
だから、いつものようにウォーキング。

歩いていたら、行きつけの魚屋さんと会う。
市場からの帰りみたい。

「サバのいいのが入ったよ〜。生の甘エビもあるよ〜。」

両方、いるいる、絶対にいるいる!

なんでも、梅雨で魚の入荷がほとんどなく、
朝の私の買った分だけで、サバと甘えび、ほとんどなくなったらしい!
ゴメン、ほかの人・・・!

monpeyaさんが、
「早起きは三億の徳」
なんて本を読んでいたけど・・・
三億も得したかどうかは、わかんないけど
とにかく、早起きで、サバはゲットできた・・・・・

それで、甘エビは息子の所へと、おすそ分け。

夕方、サバの刺身を切っていると、オットが帰ってきた。
すぐさま、酒を買いに行こう!って言う。
もちろん、異論なし! 合意は早い!

行きつけのワイン屋さん。
もちろん、酒屋だから、酒のいいのもある。
前回飲んだ、能登の酒を、今度は一升買う。
ついでに、ワインや枝付き干しブドウ、それにナッツ類も買いこむ。

☆ここだけの話!
 これじゃあ、痩せないよね・・・・・・・
               わかっちゃいるけど、やめられないっ!

サバは、めちゃ鮮度がいいから、刺身にする。
刺身と言っても、ぶつぶつ切って、
醤油・刻みねぎ・胡麻を混ぜて和える。

子供のころ、一時住んでいた大分県の佐賀関では、これをよく食べた。
あの頃、子供でわかんなかったけど、関サバだったんだね・・・

とにかく、サバが旨い!

まぐろなんかより、絶対に旨い!
ブリなんか、ぶっ飛ばすぐらいの勢いで、サバが旨い!

2月でサバは終わりなんて、魚屋のおじちゃん言っていたけど、
この季節でも、いいサバが手に入る時は、入るんだ!

我が友、「サバ友」よ!
油断はするな!
サバは、年中、旨いぜ!

サバのいいのが手に入ったら、即、「サバ友」の会、開催。

「青空食堂・サバ友の会」は、
年中、サバ友注意報!!! 発令中なのだ!

Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ