*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2009年09月

今年も9か月経った!

IMG_5982_1










お久しぶりに、お弁当をアップ。
いつもと、変りばえしない・・・ね(笑)
でも、お弁当って、同じようでも飽きない。これ不思議。

メニュー
玄米ごはん・梅干・きゅうりと茄子のぬか漬け
塩サバ・ほうれん草の胡麻和え・じゃこ天とレンコンの煮物

フィットネス、昨日はお久しぶりに朝行った。
自称後期高齢者トリオのじいちゃんたちに、
「ちゃんと来よるん〜?」って、いろいろ質問された。。。

昨日、他のおじさんから声をかけられた。
私がひそかに「部長さん」と呼んでる人。
リタイア前は、きっと大きな会社の偉かった人のような風格。

部長さんいわく、
「細そぉ〜なっちゃったね・・・・・」
「えっ、うれしいです。ありがとうございます。」
「いやあ、前に比べたら、細そぉ〜なった。」
「前は、そんなに太かったですかぁ?」
「いやあ・・・・・・・・・」と、ノーコメント!
さすが、元部長さん!? 如才ない受け答え・・・

やや細くなったのは、↑お弁当のおかげかもしれない。
サボりながらのフィットネスのおかげかもしれない。
それともウォーキングのおかげかな?
今年9か月の結果が、ぼちぼち見えているのかも。。。

IMG_5984_1










そろそろ、街中では来年のカレンダーがお目見えする。
リビングにかけるカレンダー、いつも悩む。
キッチンから見える場所、ここのカレンダーがメインのカレンダー。

目が悪いから、大きな字のカレンダーじゃないと見えない。
でも、あまり大きな地だと、おしゃれじゃない。
今年のは、字の大きさがやや控えめの大きさのカレンダー。
見えるんだけど、ぼやけて見える。
今年9か月使ってみて、やっぱり、もうすこし大きいのがと思う。

かっこいいな〜って思うのは、字が大きくないし、
字が大きく見えやすいのは、かっこよくない。
毎年悩むのが、かっこよさか、字の大きさかっていうところ。
結局は、字の大きさになるんだけど。。。

字が大きくて、かっこいいカレンダー、どこかにないかな?
今年もあと3か月。
あちこちのカレンダー売り場をのぞいてみるかな・・・

のんびり〜小鹿田

IMG_5979_1











急に、オットが九州へ行くと言う。
ドライバーとして、月曜の朝5時過ぎに広島を出る車に、乗車。

9時前には無事、オットの出張先へと。
そこでオットを車から降ろして、
私は、一路、小鹿田焼きの里へと向かう。

オットの仕事先から、小鹿田までは、車で15分もあればおつりが来る。
昨日も、行きは、なんと12分で着いた・・・

以前来た時は、休日だったから、駐車場も人もいっぱい。
すごく賑やかな小鹿田だった。
しかし、昨日は、平日。それに少し雨。
だ〜れもいない。。。

今回は、ゆっくりとした時間があるから、
窯元を一軒一軒、ゆっくりと見て回る。
休日には、売り子!?になっている職人さんたちも、
平日は、作業場で皆、土をこねたり、ろくろを回したりしている。

誰もいない窯元の展示場、
自分でドアを開けて中に入り、自分で電気をつけて器を見て、
帰る時は、また、電気を消してドアを閉めて帰る。

誰もいないから、自分だけの世界でゆっくりと器を見ることができる。

あれやこれ、これやあれ、いいな〜と思うものいっぱい。

↑これは、見た瞬間に、ぬか漬け皿だ!と思った。
今、きゅうり一本程度入れるぬか漬け皿がなくて、
イッタラのティーマの白い皿に入れている。
これ、サイズはいいんだけど、ぬか漬けを入れるのに、
合ってる〜って皿じゃない・・・まあ、とりあえずってところ。

今朝、きゅうりのぬか漬けを入れてみた。
思ったとおりのイメージ。
1年以上探し続けた、ぬか漬けの器が、やっと見つかった。

IMG_5963_1











これは、ちょっと小鹿田焼きとは、ちょっと雰囲気が違う器。
グリーン、ベージュ、茶の三色があって、
三枚を外に持ち出し、光の中で見比べてみて決めた皿。

グリーンとベージュを一枚ずつ買った。
イメージは、おでん皿なんだけど・・・
後から、思ったのは、年に何回おでんをするかな・・・・・?

サラダ皿としてもいいかも。
ペンネなんかを入れて、トマトソースもかわいいかもね。
ふろふき大根なんかも、いいな〜、熱燗と共にね!?

今朝は、お弁当のおかず、レンコンの煮つけを入れてみた。
うん、レンコンにも相性がいいみたい。

小鹿田焼き、何でも10月には、小鹿田祭りがあるみたい。
その時には、普段以上に器が並ぶんだろうな〜って思う。
でも、あのせまいところに、いったいどれだけ人が来るんだろう・・・

もし、行くのなら、私はのんびりの平日のほうをお勧めする。
平日だと、器を買う楽しみ、プラス、癒しの場所の小鹿田。
でも、
1000円高速利用なら、土日に行きたいよね・・・
無料になれば、平日でも関係ない!?

オットはこの辺り、年に4,5回は来るところ。
だから、また、一緒に来て見て、小鹿田に行くかな?

癒しを求めて、そして、もちろん、器を求めて!

6本目ノック

IMG_5935_1










天然酵母のパン、ボウルで発酵させると、
どのくらい発酵したのかわからないから、
それを見ることができる容器で発酵したら?
と言う、パン師匠のアドバイスで、
今回は、家にあったプラスチック容器で発酵。

印を付けて、発酵を待った。

パン師匠は2倍に大きさと言うけど、
本には4倍の大きさって書いてある・・・・・
どうしよう・・・

って、ちょっと出かけて帰ってきたら、
あらら、4倍近くに発酵している。。。大丈夫かな。。。

IMG_5939_1










今回焼いたのは、プチパン。
クープ(切れ目)を入れようと思ったけど、
水分量を多くしたから、上手くクープが入らない・・・つぶれちゃう。

そのまま焼いたら、どうなるのかな?と覚悟を決めて、
オーブンの中に入れてみた。
今回は、オーブンの下段にお湯をはってみた。

焼き上がり、とってもいい感じ!
私は、とっても幸せ気分なんだけど・・・

IMG_5941_1










底は、やっぱり爆発している!
でも、ベーグルの爆発よりは、少しは小さめな爆発!?
こりゃ、この爆発の原因を突き止めるには、
かなりの研究が必要みたい・・・

それにしても、だんだんとパンの在庫が増えてきた。
明日の朝もパンを食べようっと!

☆昨日焼いた、爆発のベーグル、半分に切って軽くトーストして、
 ボストンレタス・ハム・粒マスタードでサンドにした。
 味的には、満足な味なんだけどなぁ・・・

☆☆夕飯に、↑このパンを食べてみた。
  オット、うますぎるぅ〜!って、3個食べた!?
  私も食べてみたけど、確かに、旨いよ・・・
  自画自賛と言われれば、それまでだけど、
  やっぱり、旨いは旨い!
  オットいわく、
  「爆発しているから、旨いんだ!」 だって・・・
  う〜ん、私は、納得できないんだよね。。。
  爆発しなくて、おいしくできるそんなパン、焼きたい。

4&5本目ノック

IMG_5930_1










天然酵母のパン、100本ノックへの挑戦!
今日は、4本目、そして続けて、5本目のノック。

プレーンベーグル、今日はなんだか調子がいい・・・
パン地を見て、そんな予感がした。

オーブンから出してみたら、あれれ、爆発だ!
芸術は爆発してもいいかもしれないけど、ベーグルは・・・

調べてみたら、底割れと言うみたい・・・なるほどねぇ・・・
確かに、底が割れているよ。
原因はいろいろみたい。

う〜ん、ところで、私の場合は原因は何なんだろう???

発酵不足!?なのかな・・・

IMG_5931_1










切り口はこんな感じ。
我ながら、いい感じだと思うんだけど。

ちなみに、5本目ノックは、同じくベーグルイチジク入り。
これは、4本目から20分遅れでスタートしたもの。
なぜだか、こちらは、底割れなし・・・?

イチジクが入っていたから?
まさかぁ・・・・・

見た目は爆発だけど、味は、愛おしくなるくらいに、いいお味。
もっちりとしたベーグルで、とにかく風味がいい。

次は、水加減を変えるか? ベンチタイムをもっと多く取るか?
こねをもう少し長くするか? 
研究、研究、そして研究!

明日の朝は、ベーグルサンドにしようっと!

踊る人形ならぬ!?四角豆 

IMG_5919_1





小学生のころ、夢中になって読んだ本のシリーズ、
それが、コナン・ドイルのシャーロックホームズの冒険。
全巻読破した覚えがある。

お気に入りのストーリの一つが、「踊る人形」
人形の形をした模様が、実は暗号であり、
それを、シャーロックホームズが解読するのである。

↑これって、まさしく、本に載っていた「踊る人形」みたいな形!
でも、これは暗号ではない。
その正体は!?

四角豆という豆を切った、切り口。
まるで、人がダンスをしているみたい、踊っているみたいでしょ!
踊る人形かな!?

IMG_5922_1










全体の形は、こんな感じ。
タイとかマレーシアの市場で見て、
これ何かな〜?って思ったことがある。

豆なんだけど、食感がおもしろい。
豆豆した味もせず、くせのないさっぱりした味。
緑色が強いからきっと栄養価も高い?

茹でサラダにしてもおいしいし、
そのまま炒めてもシャキシャキしておいしい。
まだやったことないけど、天ぷらでも、味噌汁の具でも行けそう。
形がおもしろいから、子供もおもしろがって食べるかも!?

野菜の万能選手になれそう!

個人的な願望と予測なんだけど、
これって、きっと人気が出ると思うんだけど・・・
人気野菜になって、ブロッコリーみたいに簡単に手に入るようになると、
いいな〜!

体力測定

IMG_5913_1










このシルバーウィーク、半分シルバーなオットと私は、
フィットネスクラブであった、体力測定に参加してみた。

小さいころから、運動は大ッキライ!!!
自慢じゃないけど、運動会のかけっこ、徒競争は、
前との差が5メートルほどある、万年堂々のビリ!
5段階評価だった通信簿、体育は一番良くて3、たまに2・・・

とにかく、からだを動かすことは大嫌い。
中学、高校の時に、体力測定ってやった覚えがあるけど、
結果は、いつも、悲惨な結果。最低ランクのところ・・・

そんな私だから、
フィットネスクラブに行っても、
「できない!」って意識がすごく強くて、
スタジオのプログラムなどに参加していても、
「今、一番大変な思いをしているのは、わたしよね〜!!!」
って、常々思っている。

体力測定も、こんなに運動がダメな私だから、
その結果が悲惨だったら、それを言い分に、
「やっぱ、きつい運動できないんだよね〜」
って、言い訳にしようって。。。。。

結果、なんとなんと、判定は、B(優れている)だって!?

び、び、びっくり!

一番自信のなかった敏捷性を測る、全身反応時間、
これは、20歳前半の体力年齢! びっくり・・・

筋持久力は、腹筋で30秒間に、
何回起き上がれるかっていうのを測定するけど、
え〜っ!? 私って、これ、そもそも起き上がれるかな・・・って。
これも、あれ〜っ? いつの間にかできるようになっている。
30秒間に13回できて、体力年齢は27歳!

一番自信のあった、閉眼片足立ち、これは、なんと23秒!?
予定では、これは2分は軽いって思ったんだけど。。。
体力年齢は、これは、63歳だって!

オットいわく、
エアロビ終了後、息が元に戻ってないところで、いきなりするから、
できなかったんだよ・・・・・なんて、言ってくれたけど。
まあ、これは、これからの課題ということで・・・

総合評価は、58,5点
体力年齢は、47,6歳だって!

まあ、サボりながら続けているフィットネスクラブ、
この成果が、じわ〜っと出てきたのかな?

ちなみに、オット、
総合評価は、62点
体力年齢は、51,8歳だって

私より、うんといい結果を出している・・・
気をよくして、フィットネスクラブに入会するんだって!

まあ、オットも私も、半シルバー。
結果は結果で、これをまた励みに、少しずつがんばるかな?

体重が全然減らずに、かなり凹んでいた毎日だったけど、
体力測定で、それなりの体力がついたということにして、
まあ、この秋は、よし!としよう。

食欲の秋、今朝はオットが栗ごはんを炊いた。
危ない季節の到来!
気分を引き締めて行かなくっちゃ!

自然の力

IMG_5903_1









シルバーウィーク、まだ、この言い方慣れていない・・・
ゴールデンウィークみたいに毎年ないから、
次の時には、忘れている、きっと。。。

お天気のいい一日、デイキャンプへと。
以前行った時には、人が閑散としていて、
熊が出てくるんじゃないかと心配するぐらい・・・

さすが、シルバーウィーク!?
ひと、ひと、ひと・・・・・・・・・多過ぎる!

それでも、3時を過ぎると、人はうんと少なくなった。
ぼ〜っと木々からこぼれる光を見る。
風も心地よい。

いろんな思うことが、いっぱいあって、
最近、頭の中がごちゃごちゃしていたところ。

こんな時、
私は、寡黙になる・・・
あまり、人にいろいろしゃべらない方かもしれない。。
普段は、すごいおしゃべりなのに。

しゃべらずに、じっといろいろ考える。
考え込む。
今日の考えと、明日の考えと、その次の日の考え、
日々によって考えがずれてくる。

ぶれてる!?

そう、人間って、結構思うこと、考えることぶれるんだ。
それで、思うことを一週間ぐらい結構じっくり考えてみる。

どうしようもない時は、いったん、取り置きにして置く。
で、
もう一度、それを取り出してきて考える。

考えても答えの出ないときもある。
時間が必要な時もある。

木々の葉っぱが風で揺れるのを見るのが好き。
考えていることって、ちっぽけなことだな〜って思えてくるから。

お天気のいい中、デイキャンプで遊んで、よかった。


3本ノック!

IMG_5828_1










天然酵母のパンを焼いてみたい〜と思ってたところ、
わたしが秘かに師匠と思っている方から、ありがたいメールが!
いろんなアドバイスがあって、とっても嬉しかった!
遠くにお住まいだから、直接習いに行くのはすぐすぐは難しいけど、
わたしの腕が少し上がったら、パン作り習いに行きたい!

ぱん師匠からのアドバイスの中に、数をこなすこととあった。
それを、「100本ノック」と言われるところが師匠らしい!

何事も、習い事は、習うより慣れろと言うみたいに、
慣れること、つまり、そこに行きつくまでやってみること、
これが大事だと思う。

そこで、ぱん師匠のお言葉通り、まずは100本を目指してみる。

ところで、師匠! 
師匠は100本どころか、1000本ノックされたんじゃないですか?

↑「3本目ノック」のパン。

栄えある1本目2本目は、写真撮り忘れ・・・残念・・・

IMG_5825_1










1本目2本目のパンの状態から、発酵しすぎのような気もする。
そこで、しっかりと温度管理をしてみることに。
これが難しい・・・

25度で発酵と書いてあるけど、家の中どこに持って行っても、
生地の温度が30度、または、30度よりやや低いぐらい。
う〜ん、温度管理どうするんだ・・・

我が家のオーブン、発酵機能が付いている。
しかし、最低温度は30度なんだよね。
30度に設定して、後は、オーブンを切れば、
自然に25度ぐらいに温度が下がるかな?

でも、オーブンを開けて温度を測るとなると、
きっと温度は下がるから、中の正確な状態はわからない。
う〜ん、そこまで厳密にする必要があるんだろうか・・・

それよりかは、発酵時間を短くした方がいいのかな?
発酵の見極め、これは、ちょっと難しそう・・・

ベーキングパウダーのパンも、まだまだ捨てがたい。
次は、食パンを焼きたくなってきた。
うんと昔買ったパンの型、そういえば誰かにあげちゃったなぁ・・・
買いなおさなくっちゃ。

カンパーニュを焼くための、バスケットも欲しいな〜。
そうそう、
粉も全粒粉、ライ麦粉、フランスパン粉も欲しいな〜。
キャンバス地のパンマットも欲しいし、

100本ノックのための粉も補充しないといけないし。
25キロ入りのパンの粉、ちょっと多いねぇ・・・
せめて10キロ入りぐらいなのないかな・・・

100本を目指して、がんばるぞ〜!!!


☆ということで、100本を目指すため、
 カテゴリーの中に、今日から「パン」を入れました。
 


プール

IMG_5821_1










「プール」
っていう映画、今広島に来ている。
見に行きたいな〜。
夏が過ぎて、秋風が吹くころのプール、なんだか好き。

↑夏の間、大活躍のサラダボウル、プールみたいで好き。
秋風が吹き始めたから、そろそろ収納棚に入れるかな?
そんな思いもあったけど、もう少し、過ぎゆく夏を楽しむために、
使っちゃおう。

「プール」って映画、舞台は、タイのチェンマイ。
行ってみたいな〜って思うところ。
ここにある、フォーシーズンズチェンマイ、いいな〜ぁ。。。

ヨーロッパアメリカからのお客さんには、特に人気らしい。
なぜって?
HPにアクセスしてもらって、
写真またはビデオを見てもらったらわかるけど、
アジアの田園風景が、何とも言えないらしい。

日本の田舎!?って感じなんだけどね・・・
日本の過疎地も、こんなリゾート作れば、
結構人は来るかもしれない。

以前行った時のタイ、
チェンマイは遠すぎて行けなかったところ。
次はぜひぜひ行ってみたい。

そういえば、思い出した話。
アユタヤからバンコクまでの普通列車の中での話し。
車中約2時間あまり。料金、今でも忘れられない45円なり。

近くの女の子たち、16インチぐらいのブラウン管テレビを持っている。
どうして、テレビを持っているのか聞いてみた。
なんでも、チェンマイまで旅行をした帰りの列車。
チェンマイの泊る所にテレビがないから、
テレビを持って行ったらしい!?

え〜っ、テレビを持って旅行をするの?って聞いたら、
うん、それっておかしい!?って、逆に聞かれた。

普通列車の旅も、いろんな人と出会えて、それはそれで楽しい。
たまに、ドキッとするような食べ物をもらって、どうしょう・・・
でも、私はけっこう平気で食べちゃう。
今までのところ、どうってことは一度もないけど・・・

ああ、旅に出たいな〜。

プールを見たら、きっとアジアに行きたくなるんだろうな・・・

豪華フォーシーズンズの旅もいいけど、
ふら〜っとローカル列車の旅もいいな・・・
秋風って、人を旅人にさせるのかな・・・・・



天然酵母に挑戦

IMG_5816_1










昨日、用事があって街中へと。
そのついでに、本屋をのぞいた。

先日行った「草の庭」さんの天然酵母のパン、これがおいしかった。
使っているのは、あこ天然酵母という。
実は、あこ天然酵母はもう買って、種おこしだけはしていた。
気が早いとは思ったんだけど、とりあえずここまではした。

その後、どうするんだろう・・・・・っ 
図書館とかの本で調べたけど、
なかなか、私の思うような本がない。

ということで、
私が作れそうな、作りそうな、作る気分になる本を2冊買った。

見た目というか、センスというか、
そんなところから、ス〜っと入って行く、単純な私。
だから、お料理だって、お裁縫だって、もちろんパンだって、
おしゃれな本じゃなきゃ、イヤ!

まずは、ベーグルの本(写真手前)。
このグレーの表紙を見たとたん、買う!って思った。
実は、薄くて値段も1400円!
高いな〜って思ったけど、おしゃれ度は抜群!

中の説明も、初めて天然酵母のベーグルを作る私にとって、
あまり、ごちゃごちゃいろんなのが載ってないのがいい。

もう一冊は、天然酵母のパンの本(写真奥)。
これは、表紙もいいけど、
パラパラめくった中のパン、どれもおしゃれでおいしそう!
小細工してない、単純なパンなのがいい。

私の性格からして、また、好みからして、
ごちゃごちゃしたパンは絶対に焼かないし、
いわゆる菓子パンも焼かないと思う。

この本に載っている菓子パンは、
菓子パンと言っても、おしゃれなすっきり系の菓子パン。
これなら、私だって作るかも・・・

おしゃれだと思ったら、本のスタイリングは、
高橋みどりさんだった。なるほど納得!

おしゃれだけじゃない、この本の特筆すべき点は、
ベーカーズパーセントが載っている。
ベーカーズパーセントとは、
粉100に対しての、塩・砂糖・水などの分量の割合が、
パーセントで表わされているパンの比率のこと。

たとえば、塩が1%とと書いてあれば、
粉が200グラムの時は、2g、
300グラムになれば3g、450グラムなら4,5g、
という具合に、粉の量の変化に伴い、
ほかの材料の分量も簡単に割り出せる。

昨日、帰ってから、早速ベーグルを焼いてみた。
天然酵母のベーグル。
こねた後の匂いが違う。いい匂い。
時間は少々かかったけど、後の工程はいつもと同じ。

天然酵母のパンは、焼き色が付きにくいと言うことで、
温度設定が高い。
どうかな〜?って思いながら、本の通りにしたら、
やはり、我が家のオーブンでは高すぎた。

我が家のオーブン、電気オーブンだけど、
以前使っていた、どのガスオーブンよりも、うんと火の回りがいい。
ガスの方が火の回りがいいとかいうけど、
今の時代、ガスとか電気とかいう区別じゃなくて、
そのオーブンがどんな火力(性能)なのかっていう方が、正しいのかな?

焼き上がりのベーグルは、いい香りのベーグル。
イーストのベーグルとはまた違った感じ。
今朝、食べてみたら、最初にしてはまあまあいい感じ。

気をよくして、今、プチパンを仕込んだ。
第一次発酵が6〜7時間と書いてある。
朝から用意してほったらかし、夕方その後の工程ができるっていうのは、
ちょっとうれしいかも。

本を見ると、いろいろ焼いてみたくなる。
焼いたら、食べなきゃいけない。
しかし、
ただ今、食べちゃいけない、ダイエット中!

焼いたパン、どうする・・・

近所の家に配って回るかな?
誰か、試作品のパン、食べてくれる人いるかな?
材料は、絶対の保証付き。
味は、試作品だから、まあ、それなり・・・・・なんだけど。



唯一のゴーヤ

IMG_5810_1










葉っぱの陰に隠れて、こっそりとゴーヤが大きくなっていた。
葉っぱをかき分けあちこち見たけど、これ一つだけみたい・・・

この夏の唯一のゴーヤ、たった一つのゴーヤ!

ゴーヤが取れ過ぎて、ゴーヤ地獄に陥るはずだったけど、
予定は見事に外れ、なんとなんと、たった一つ。

大事に食べなくっちゃ。

オットの会社のフェンス沿いに植えたゴーヤ、
こちらの方は、今のところ順調みたい。
全部で10個近く収穫した。

今年は、自家製ゴーヤは不発だったけど、
いただき物のゴーヤもあって、ゴーヤはいっぱい食べた。
まだ冷蔵庫にあるから、まだまだ食べられる。

ただ今はまっているのが、ゴーヤのごま和え。
ゴーヤを刻んで塩をしてしぼって、ごま和えするだけ。
これが、おいしい!

IMG_5813_1











それを、パンにはさんで食べるのがまたおいしい。
レタス、トマト、ゴーヤの胡麻和え、
これにその時の気分でハム、ゆで卵、ささみの焼いたのなどをはさむ。
↑今朝は、ゆで卵のマヨネーズあえとスライスチーズ。

結構おいしいのが、厚揚げ。
これをこんがり焼いて、お醤油をたらしたのをはさむのも好き。
ゴーヤの胡麻和えに厚揚げ、パリパリのレタスに甘いトマト、
完全なるベジタリアンメニューだけど、
ボリュームもあって、なかなかイケル!

秋風が吹いてきた。
後どれだけゴーヤを楽しむことができるんだろう・・・



 ただ今、「おいしい会」会員募集中!

「おいしい会」についてはこちらから
登録方法についてはこちらから
登録状況についてはこちらから

ふきん

IMG_5805_1










↑写真手前の列、左ふたつ赤と青のストライプ、これ海外旅行のお土産。
 右のニワトリのは、かわいくて思わず買っちゃったふきん。
 この二つは、次に使う予定の待機中のふきん。

奥の二列は、全部今使っているふきん。
ふきんが大好き。

このほかにも、私のふきんコレクション、
プラスチックのケースにいっぱい詰まっている。。。

注:ここでいうふきんは、茶碗拭きのふきん
  台拭きは、白雪布巾麻入り
  手拭きは、ウイリアムズソノマのワッフル地大判ふきん

べしゃべしゃ濡れたふきんで茶碗や鍋を拭くのが嫌い。
いつも乾いたふきんがいっぱいあって、贅沢にどんどん使いたい。
何ともお安い贅沢だけど・・・

海外に行くとよくふきんを買う。

海外で時間があれば、いや、時間がなくても行くところは、
台所用品のお店。デパートやスーパーの台所用品売り場も好き。

美しいお鍋や包丁などに、ユダレが出るくらいうっとりするし、
素敵なお皿やグラスの前では、ため息ばかりが出る。

今でも夢に出てくるのは、ニューヨークのデパートの鍋セット。
内側も外側もシルバーストーン仕様。
だから、焦げや汚れがツルっと落ちると言う。
年配の販売員のおばちゃんが、親切にも、
日本に持って帰る方法をいろいろ調べてくれたけど、
自分で持ち帰る以外は、あまりの郵送料の高さで、諦めた。

その時は、ひとりだったから諦めたけど、
オットがいたら、是が非でも手荷物で持ち込んでいたかもしれない。
その鍋のフルセット、全部で10ぐらいの鍋とフライパン。
確か、その時のレートで、50000円ぐらいだったはず。

実際に買って帰るものは、お値段、重量、持ち運びなどなどの問題で、
本当に少ない・・・
そんな中、お手軽NO1は、なんと言ってもふきん!
だいたい1000〜2000円ぐらい出せば買える。

イギリスでは、ふきんのことをティータオルって言って、
ご当地もののティータオルを、お土産屋さんで売っている。
写真左奥のは、イギリスオックスフォードで買ったもの。
大学のペナントがずら〜っとプリントされている。

海外では美術館にもふきんが置いてあったりするから、
これなんかも、お手軽お土産に買っちゃう。

日本でも、雑貨屋さんとかでふきんがあると、やっぱり買っちゃう。
nami-nuiさん取扱いのARDINのふきんとかも、ついつい買っちゃう。

ふきんは買っちゃうだけじゃなくて、
ふきんにいい布だな〜って思うと、布も買っちゃう。
周りをチクチク縫ってふきんにしちゃう。
くたびれても、破れても、それはそれで使いやすいから捨てられない。
だから、どんどん増えていっちゃう。

以前、渡辺有子さんが雑誌か何かで、
「いろいろ使いましたけど、今はこのふきんを使っています。」
って、ブルーの線の入ったふきんに統一したというのをみて、
いいな〜って思って、私も統一したいって思ったんだけど・・・

あまりにも多い、いろんな種類のふきんを目の前に、
これをいったいどうする・・・・・・と思った。
もう、どうにもなんないわね・・・・・・

「おいしい会」(仮称)を公民館でするとなると、
絶対に、ふきんだけはたくさん用意したい。
だって、濡れたふきんって、いやでしょ・・・・・

「おいしい会」会則その1
一人3枚のふきん持参で会に参加すること!


どうかな〜この会則!? 


決定!

IMG_5083_1











あっという間に、10人を超える会員希望者が集まりました!
ありがとうございました。
「おいしい会」(仮称)さっそくスタートします。

すぐにでも、公民館への申請をしようと思います。

今までに、会員希望のコメントをいただいた方、
これから、会員希望で申し込みをしたい方、
以下のことを、「木のテーブル」のコメント欄に、鍵コメで(非公開コメント)
お願いします。

ハンドルネーム
本名
住所
電話番号
メールアドレス (パソコンメールでお願いします)

公民館の登録のために、住所・電話番号が必要です。
これからの連絡などは、メーリングリストで管理する予定です。
ですから、パソコンメールアドレスを間違えずに書いてください。

なお、お知らせいただいた個人情報は、
「おいしい会」(仮称)のみで使います。

すっかり秋らしくなりました。
おいしいものがいっぱいの季節です。
なんだか、わくわくしてきています。。。


☆「天高く馬・・・秋!」です。
 ダイエットも続行中です。
 体重、増えもしないけど、減りもしない。
 おなか周りの脂肪、もう少しどうにかしたいんだけど・・・

 そうそう、
 バーベル挙げのクラス、週二回通うことにしました。
 へなちょこの重り、これも少しだけ重量を上げました。
 地獄の腹筋も、歯をくいしばって最後まで付いて行っています。
 今、一番負荷がかかっているのは、くいしばっている「歯」かも・・・
 






「おいしい会」発足!?

IMG_5799_1










「夏休みこどもピザ教室」「夏休みこどもパン教室」
そして、「パンを作って楽しむ会」「アイアンランチ会」
最近、我が家でご飯を作ってみんなで楽しんだ会、いろいろ。

そんな会を開くたびに、メールをPCや携帯にいただく。

「私も行きたかったのに・・・」
「次、誘ってください・・・」などなど。

本当にごめんなさいね。
我が家で何かの会をするとき、参加人数が問題なの。

準備の買い物から始まり、当日の用意、片づけ、
などなど、自宅だとそれ以上の人数は厳しい。

でも、
来たいな〜って思われている人、みなさんをお誘いできないのも、
すごく心苦しい。
実は、このあたりが、何かの会をするとき一番いやなこと。
なんだか、意地悪をしているみたいで・・・

ずっと、ぐずぐず思っていてもしょうがないね・・・
この際思い切ってみんなができる方向へと、行動に移してみようと、
決意したっ!

「おいしい会」(仮称)の発足です!

近所の公民館、下調べに行ってきました。

調理室、テーブルが全部で5台。
水周り、ガスコンロ、オーブンがそれぞれついている。
○○文化センターの調理室よりも、う〜んときれい!

駐車場も公民館にある程度はあるし、
これなら、遠くからの方でも便利かも。
広電電車(徒歩7分)、広電バス(4分)、広島バス(5分)、
いずれの停留所からも徒歩圏内だし。
(停留所からの徒歩所要時間は、だいたい・・・)

公民館館長さんともお話させていただき、
その中で、かなりいい感じのお返事も頂いたし、
こりゃ、本当にできるかもしれない・・・!

とにかく、グループの登録をまずは出して、
審査してもらわなければならない。
話しの感じでは、登録、その後の使用に問題はないみたい。

私が思うグループは、
食べることを通じて、お互いに助け合い、情報交換できる会。
食べることを、会員がお互いに教え合う会。

活動内容は、(今後の話し合いで変更あり)

1・みんなでお料理を作って食べる、しゃべる・・・!?
2・会員は登録制。その中から毎回の参加者を募る。
3・参加者の中から当番を決め、準備などをする。
4・当番は、なるべくみんなで順番にする。
5・1回の参加費は1000円程度。(公民館使用料&材料費&雑費)

活動日時は、平日10時〜14時ぐらいの間。
(土曜日は、ただ今、ほかのグループが使われているみたいです。)

介護で、幼い子連れで、お当番さんが難しいわ〜っ、
赤ちゃんがいて調理に参加できるかどうか?だわ〜っ、って方は、
試食の時だけでも参加OKにするとかでもいいかな?

参加できる人が知恵を寄せ合って、会を進めていく。
途中でいろいろ変えたほうがよければ、
話し合ってそちらの方向に行く。
活動日時も、会員の要望により、変更も可能とする。

とにかく、「温かい気持ち」を持った会にしたい。

今までいろんな会に参加したし、お世話をしたこともある。
こんな中、一番の問題は、仕事の分担。
人任せ過ぎる人が多くなると、お世話する人の負担が大きくなる。
その結果、不満が出てきて、最後は、爆発! そして、解散!

そのあたり、今できる人が、ちょっとがんばる会になったらと思う。
だから、みんな自分のできることを少しずつがんばる。
思いやりと温かいい気持ちを持って・・・

さて、
こんな会、いったいどれだけの人が、来たいって思うんだろう?

会員登録したい〜って方は、ブログのほうにコメントください。

このブログ、鍵コメが付いてないので、
名前、ハンドルネームなど出したくないと思われる方は、
「木のテーブル」のほうにアクセスして、鍵コメでコメントをください。

今回、登録希望者の申し込みは、
「青空食堂コメント欄」と「木のテーブルコメント欄」
この二つだけにさせてください。
私個人のメール(パソコン・携帯)または電話などでは受け付けません。
漏れがあるといけないので・・・

ご意見、注意点などなど、何かお気づきのことがあれば、
コメントに書いてください。
また、立ち上げに関して、お手伝い可能な方は、
その旨、コメントにお願いします。
近々、第一回の立ち上げ話し合い会を開きたいと思います。

なお、
大変申し訳ないのですが、会員は女性限定でお願いします。
ゆくゆくは、会員の配偶者、会員のお友達などは、
男性でも参加できるようにしていきたいと思っています。

会員希望の方は、9月24日午後8時までに、コメントください。

ただ今、会の名前も募集中!!!


☆お断り
 こんなブログ書いて、参加希望者がいなかった時は・・・
 この会は、自動消滅します・・・ジュワッツ!





ほんのり・こんがり

IMG_5798_1










かぼちゃの蒸かしたのがあったので、それを入れたベーグル。
このかぼちゃ、外の皮が白いかぼちゃ、中の色も薄い。
だから、かぼちゃ色があまり出てないけど、かぼちゃベーグル。
それでも、かぼちゃ色が、ほんのり!

さてさて、話は変わって、選挙が終わった。
この国はどちらへと向かうのだろうか、連日テレビはにぎやか。

そこで、気になってしかたがないこと!

閣僚人事も、野党となる党の党首のことも、興味があるが、
それ以前に、テレビを見るたびに気になること!

政治家の皆さんの色付き、こんがり!

某党党首の方、選挙中、すごく不思議な帽子をかぶっておられたけど、
日焼けにはあんまり効果がなかったみたい、ね〜。
ちょっとお気の毒ぐらいに、色付きがいい・・・

とにかく、テレビに出てくる政治家の方々のこんがり、
いやはや、こんがりを通り越して、黒光りの人まで。
みんな、ビカビカするほどよく焼けている。

私は視力が悪くて、メガネをかけないと何にも見えない。
だけど普段は、めんどくさいから、メガネなしの生活。
テレビは、10年以上前の28型ブラウン管テレビ。
だから、そんなに、くっきり!はっきり!は見えない。

しかしながら、そんな私にでも、
こんがり顔、そして、シミなども、はっきり見える。

今風のテレビ、プラズマだか、ハイビジョンだか、
そんなテレビの大きなインチの薄型テレビで見たら、
どのくらい、そのシミが見えるんだろうか・・・!?

以前、ホテルのテレビ、薄型の最新のテレビ、
これで朝から、いわゆるワイドショーを見ていて、びっくりしたことが。

あれ〜っ、このキャスターの髪の毛、ちょっと怪しい〜。
それに、すごいメイクをしている〜。
その時は、テレビの前に釘づけ状態。
大きく映し出される顔、何から何まで全部見える・・・怖いぐらい・・・

歳を重ねていけば、誰だって、シミやしわが増える。
それ自体、悪いことでもないと思うし、
それが魅力になるような人になりたいと、常々思う。

でも、今回の選挙後、特に女性の方の顔、本当にお気の毒。

もし、私が化粧品会社の宣伝部長なら、
この人たちをきれいにしようプロジェクトを立ち上げる。
半年後、春になる頃、この人たちが色白になり、
そして、シミを減らすことができたら、きっとすごい宣伝効果だろう!

なんて、テレビを見ながら、
この国の行方とは関係のないことを、

ほんのりかぼちゃ色のベーグルをかじりながら、
こんがり焼けた顔を見ながら、

ぼ〜っと考えている、何ともお気軽な私である。

秋になったら・・・

IMG_5795_1










数日前とはうって変わって、秋になったな〜って思う。
昼からの陽もこんなに家の中に入ってくる。

さて、広島の地元球団カープ、
まさかの(失礼!)ヤクルト戦三連勝!!! やったね!!!
元気がでるわい!

オット、新球場にずっと行きたいって言っていた。
開幕後はすごい人だからね〜・・・と、渋る私。
そのうち夏になり、
夏は暑いからね〜・・・と、ごねる私。
秋になったら行ってもいいよ〜・・・と、気のない返事の私。

8月のまだ暑い頃、9月のチケットを頼んだと言う。
まあ、お付き合いで行きますよ〜、新球場へと〜〜〜

なんて、だるだるモードで言っていたら、
そのチケットが今日の夜のチケット!
なんとなんと、
阪神と同率4位。今日は巨人戦。勝てば、勝てば、どうなるんだ!
力が入るぞ!

力をこめて行ってきます! 声の限り応援します!

インフルエンザ予防のため、
10分に一回は、アルコール消毒します・・・・・・

カープのため、インフルエンザ予防のためならば、
一杯700円のビールもケチらずに飲んじゃうぞ〜!

☆もしかして、寒い!? 熱燗の方がいいかな・・・!?


1時間がんばる

IMG_5786_1










昨日、オットがご飯がいらなかったから、好物のこれ↑にした。
since1958って書いてある。私より一つ年下なのね・・・
我が家これを、「キチンラーメン」と呼ぶ。
息子が小さい頃、「チキンラーメン」って言えずに、
「キチンラーメン」だったから。

我が家に来た若い方、我が家のストック棚の中を見て、
「こんなものがあるんですね〜、安心しました〜。」って、
日清やきそばのパックを見て言われた。

はいはい、キチンラーメン、焼きそばなど、3袋程度はあります。
常食はしないけど、たまに食べたくなるからね。

夏が過ぎ去ろうとしているこの季節、ダルダルするねぇ・・・・・
何も作りたくない、何だかたいぎいねぇ・・・・・

そんなとき、1時間がんばる! 1日に1時間だけがんばる!

台所で1時間がんばると、結構いろんなものができる。
私の場合、冷蔵庫の野菜を全部引っ張り出して、
(ポイントは、全部引っ張り出すこと!)
それから、ふり分ける。

洋っぽい野菜と、和っぽい野菜とに分けるときもあれば、
煮物系の野菜と、生食系の野菜に分けるときもある。
とにかく、その時の気分で分類。

お肉やお魚のストックもチェックして、
それらと野菜の組み合わせを考える。
味のバラエティーも、しょうゆ味、塩味、洋もの味と考えて。

そして、片っ端から料理を始める。
キッチンの隅に鍋を一つ用意しておいて、
人参の切れっぱしとか、セロリの葉っぱとか、大根のしっぽ、
レンコンの切れっぱ、なすの使いかけとか、しな〜っとしたネギとか、
中途半端に残りそうなものは、全部入れておく。

スープにできそうだったら、野菜スープに。
お味噌汁にしたっていい。トン汁に変身することだってある。
ひじきと一緒に煮ちゃうことだってあるし、
さっとゆでて、ごま和えにしちゃうことだってある。

とにかく、半端な野菜を野菜室に戻さないようにする。

もちろん、全部の野菜を使い切るわけじゃないから、
使わなかった野菜は、元に戻す。
その時、中途半端が全部ないから、気分的にいい気分。

あんなこんなで、1時間がんばると、
だいたい、副菜が5〜6品できる。

すると、夫婦二人の場合、それから何日かが楽チン。

ここでのポイントは、最後まで味を決めて作るものと、
今から何にでも変身できるもので、留め置きして置くもの、
これを分けておくと、数日味の変化が楽しめていい。

昨晩は、オットがいなくて、
キチンラーメン、ハムの切ったの、めかぶ、トマトの切ったの、
それだけのひとり晩ごはん。

冷蔵庫に何もストックがないと、こんなことになる。
今晩も、もしかしたら、晩ご飯がいらないかも。
だから、インスタントの焼きそばにする?  いやいや、続けてはね…

だから、今日は、1時間台所に立つ。

1時間の勝負! がんばる!




パン会で考えた

IMG_5781_1











「夏休みこどもパン教室」に続いて、
秋の「パンを作って食べよう会・大人編」をしました。
例のごとく、バタバタしすぎて写真はなし。

参加者が、ブログに様子をアップしてくれました。
「私の素敵な壱日」
「初めの一歩」

今回は、ほとんど初顔合わせの方々ばかり。
お互い知らないんだけど、年代がアラフィフ!?
四捨五入したら、アラシクス!?なんていう方も・・・
そんな中、お若い方は一人だけ・・・うんと働いていただきました!

パンは、いつものようにベーグル二種類、
フォカッチャ二種類、プレーンパン。
クイジナートと持っているって言う人だけ機械こね。
後は、みなさん手こねでがんばりました。

IMG_5779_1










お土産にいただいた、甘〜い古江のイチジク。
イチジクベーグルの上にクリームチーズと一緒にトッピング。
朝ごはんの時にコーヒーとともに。おいしかった。

さてさて、
ちょっと考えたこと。

我が家でのパン作り、私もまったくの素人だから、
教室ってほどのことでもない。
ただ、みんなで集まってパンを焼くだけ。それだけ。

いろいろ聞かれても困るし、わかんない・・・ゴメン!
でも、
パンを作るのは半分の楽しみで、後はべちゃべちゃおしゃべり。
って、きっとこちらがメイン!?だと思う。

そんな中、思ったこと。

家庭のキッチンで作るから、たとえば、
ベーグルとかを茹でるときとかも、大人数ではできない。
だから、私が茹でるんだけど、これ問題かな?

オーブンの使い方、ちょっとややこしい我が家。
焼きはいつも私がするんだけど、これも問題かな?

自分でやってみないと、家に帰ってから、
「さてはて、どうだったかな・・・・・・・?」って思うかな。
いやいや、きっと???だと思う。

そこで、調べてみました。
近所の公民館、1時間の使用料、450円なり。
4時間借りたら1800円。
光熱費はどうなるんだろう・・・? また、聞かなくっちゃ。

公民館だと、クッキングテーブルは6ある。
各々のクッキングテーブルに流しもあれば、ガスコンロもある。
もちろん、オーブンだってついている。
と言うことは、それぞれで、ベーグルを茹でてもらって、
それから、オーブンでパンを自分たちで焼くことができる。

自分たちでやるから、わかんないところは聞いてもらえばいいし、
そちらの方が、絶対に記憶に残る!パン作りになるはず・・・

おまけに、駐車場も公民館にあるし、
もしかして、こちらを使ったほうがいいのかもしれない。

ただ、ある程度の人は来ないと、一人当たりの場所代負担がかかる。
10人ぐらいがいいのかな?

でも、私ひとりで、材料を買いそろえ準備をするのは、
ちょっと負担が大きすぎるかな・・・・・・
その都度、交代で「お当番さん」を決めて、
準備など手伝ってもらう必要があるかな?

などなど、昨日の会の後、いろいろ考えたことあり。

何かいい考えないかな〜?

ふらり山陰

IMG_5765_1











日曜日、とってもお天気がいい!
出掛けなくっちゃ!
でも、暑いなぁ・・・・・・

オットがおむすびだけを作っている。
でも、とてもじゃないけどピクニックって感じじゃない暑さ。
10時のニュースの後の天気予報。
なになに、松江は27℃だって! 

と言う理由から、それだけの理由で、山陰行きを決定。

日御碕灯台。
風はすごいけど、気温は絶対に30℃はある・・・!
暑い、暑い、暑い〜っ!

IMG_5756_1










出雲神社、ただ今遷宮中。
なので、
神様は、仮のお住まいみたい。

ここも、暑い、暑い、暑い〜っ!
犬みたいに、へ〜ぇへ〜ぇ〜いいながら、歩く・・・暑い。

おむすび持参、お茶持参、ちくわ持参、ノンアルコールビール持参、
だから、何も買わずに、持参のものだけを食べる。
だから、出雲に来たのに、蕎麦もなし・・・

IMG_5770_1










帰りは、1000円高速を利用するために、江津の方へと抜ける。
その途中、温泉津温泉に立ち寄る。

番台のおばちゃんに、お風呂、熱いけんね〜、
ようよう、桶でお湯を体にかけて慣らして、風呂に入るんよ〜、
と、お風呂指南をしてもらう。

お風呂のお湯に手をつけて、たまがった!
めちゃくちゃ、熱い。なんと、44℃のお風呂。
その隣のお風呂は、なんとなんと、ぶっとびの48℃!!!

桶で足先から、少しずつ、少しずつ、お湯をかける。
やっと肩からお湯をかけて、湯船にそろ〜ぅっと浸かる。

熱いのかどうなのか、よくわかんない・・・
からだじゅうがバチバチするような感じ。
地元の3人組みが、笑いながら見ている。
う〜ん、根性の見せどころかっ!!!

って、ものの3分もつからないうちに、ギブアップ。
お風呂でぶっ倒れたら、大変だぁ・・・って思った。

私の根性に感服したのか!?

一人のおばちゃんが、背中をすってあげようって、
私の背中を、たわしでごしごし磨り始めた。
ここいらでは、何でもたわしで背中をこするみたい。
おばちゃんたち、お互いに、すりっこしている。

その後、もう一度、お湯に使って、次は1分ぐらい。
もう限界って、お風呂を後にした。

何にも下調べもせず、
唯一の頼りの天気予報の気温27℃を信じただけ、
それだけのふらり旅、それなりに楽しかった。

帰り、家から持って行った、蒸しとうもろこし、
これを二人でかじりながら、交代に運転して帰った。



お掃除の季節

IMG_57391_1









土曜日、みぃ〜ちゃん一家がお買い物前に、
新鮮なとうもろこしを持って来てくれた。
甘くておいしいとうもろこし! 最高!

お買い物について行く予定のみぃ〜ちゃん、
ベランダでプール遊びがしたいみたい・・・
ママが、「お買いもの!? プール?」って聞くと、
急いで服を脱がせてほしいって、ママにお願い。

暑さが戻った土曜日の午前、ベランダプールがオープン。
パパとママはお買いもの。
ばーたんとみぃ〜ちゃんはお留守番。
お片付けをしながら、お昼ごはんの用意をしながら、
そして、みぃ〜ちゃんとプールで遊ぶ。

はっ、と気がつくと、サッシの溝にごみがいっぱい。
あれ〜ぇ・・・そういえば、ずっとお掃除してなかったよね・・・

急いで歯ブラシを持って来て、プールの水をかけながら、ゴシゴシ。
「かちて、かちて、あぶらし、かちて。。。」とみぃ〜ちゃん。

あぶらし、いやいや、歯ブラシを持ってくると、
プール遊びをやめて、サッシをごしごしと磨きはじめた。
ゴミが付いているところを指さして、掃除指南をする。
どうやら、かなりおもしろいらしい・・・

ヤクルトの空の入れ物に水を入れて流しながら、ごしごし、ごしごし。

あらら〜、あっと言う間にきれいになっちゃった。

IMG_57501_1












気をよくしたばーたん、次は、窓ガラスだと、
窓ガラスを雑巾で拭き始めた。

「かちて、かちて、びーたん(みぃ〜ちゃんの意味)に、かちて。」
と、こちらの思惑通り、雑巾もかして欲しいと言う。

雑巾を持たせ、こうやってギュッギュって拭くんだよって教える。
全身の力をこめて、窓ガラスを拭く。

IMG_5773_1










ちょっとの間に、サッシの溝とガラスがきれいになった! やったね!

「みぃ〜ちゃん、ありがとう。お掃除はおしまい。
 歯ブラシ、もう片付けようね。」と言うと、

足ふきの雑巾の上に、歯ブラシを置いた。
何回も、何回も、何回も、場所を置き換え、最後きれいに置けた。

ママによると、かなり几帳面なとこもあるらしい・・・
誰に似たんだろうか???

掃除の嫌いなばーたん、みぃ〜ちゃんが掃除好きになるといいな・・・
と秘かに思う。
そんなおり、黒ネコのお兄さんが。

いったい何のお荷物かな?と思ったら、
なんと、なんと、なんと、
中には、洗剤のいらないスポンジが大量に!!!

洗剤を使わなくてもいいと言うことは、
みぃ〜ちゃんにも使わせて、安全じゃん!? やったね!

みぃ〜ちゃ〜ぁん! 
プール遊びにおいで!

いやいや、
涼しくなるから、
お風呂で遊ぼうよ〜っ! ばーたんと一緒に。
そして、
洗剤のいらないスポンジで、ゴシゴシしようよ〜っ!


☆たくさんのスポンジ、ありがとうございました。
 これにて、みぃ〜ちゃんが掃除好きになるように、
 ばーたん、がんばって訓練します!

大好きなハム

IMG_5731_1










広島の中心部、紙屋町交差点、ここは人車とっても多いところ。
だから、
この下に地下街ができて以来、人は地上を通れなくなった。

クレドのパーキングに停めてあちこち行くとなると、
やっぱり、この地下街を歩くことになる。
この地下街が、そごう広島店地下につながっている。

ここを入ると、スウィーツのお店がいっぱい。
ここでは、私は絶対に足を止めることはない。
好きなだけあげるよ〜って言われても、
いらない〜って言うと思う。

でも、その先に、ハム屋さんがある。
ここは、その日の気分で、結構立ち寄る。
ハムとかソーセージとか好きなの。
先日もひっかかってしまった・・・
大好きな藻塩のハムだから・・・

ハムって、大好き。
あの塩気が好き。
朝ご飯にハムがあると、幸せ気分になる。
おやつは、ケーキよりも、絶対にハムがいい。

イギリスに、ガーモンっていうハムがある。
ステーキみたいに厚く切って食べるの。
パブランチとかにも、よくあるみたい。
でも、一人では食べきれないような、
厚切りハムステーキみたいなのが出るから、
頼むのにはちょっと勇気がいる。

以前、ルクセンブルグで頼んだハム、
一人前だと言うのに、写真のハムより大きな塊がドーンと来た。
来た瞬間、びっくりと言うか、あきれたというか・・・
あまりにものびっくり顔に、付近に座っていた人が笑っていた。

それ以来、外国で一人の時、ハムを頼むのは、やや躊躇する。
で、このルクセンブルクのハム、すご〜くおいしかったけど、
結局半分も食べられなかった・・・

IMG_5734_1










今朝の朝ごはん。オレンジ定食。
オレンジもミカンも全然ないけど、色がオレンジ。

残り物の野菜スープ、冷たくしていたのに入ったニンジン。
イエローミニトマトとオレンジパプリカ入りのサラダ。
ゆで卵の黄身のオレンジ。
そして、カボチャパンのオレンジ。

ちょっと秋色の朝ごはん。

色が合わなかったから、今朝はハムはなしとした。
だから、おやつはハムかな?

ゴーヤ今年ものがたり

IMG_5694_1










これ、収穫第1号!

ただし、我が家のじゃない。
オットの会社に植えたもの。
地植えのせいか!?どうかわかんないけど、そちらは順調みたい。

我が家のは、実が全然大きくならない。
どうしてなのかな・・・?

IMG_5699_1










予定では、今年の夏は、ゴーヤ地獄におちいっていたはず・・・
毎日毎日できるゴーヤに悩まされる日々、だったはず・・・

買うゴーヤといただき物のゴーヤを食べている状態。

↑お弁当のおかず、かつお節と炒めたのが好き。お醤油味。
今日のは、ちくわ入りでちょっと豪華バージョン(笑)

朝ご飯にゴーヤのサラダがおいしい。
今日は、水煮のシーチキンとお醤油とゴマ油をたらして、
なんとなく中華風。

そうそう、
この前、ゴーヤのナムル風、これもおいしかった。

それから、ゴーヤ茶がおいしいということで、
ゴーヤを干してみた。
干したら、まあ、でっかいゴーヤが、片手いっぱいもない・・・
それを大事にフライパンで炒ったら、片手半分ぐらい・・・
貴重なゴーヤ茶ができた。

これって、普通のお茶みたいに飲むのかな?
それとも、煎じて飲むのかな?

とにかく、思惑はずれのゴーヤ今年ものがたり。

死にゃせんじゃろ・・・

IMG_5726_1










みぃ〜ちゃんが、指さして、
「かみ、かみ、かみ・・・・・・・」って言った。

紙が落ちているのかな?と思った。

ちぃ〜ちゃんが、にや〜っと笑って、
「髪が隅に溜まっている・・・」と言った。

「ありゃありゃ・・・みぃ〜ちゃんチェック、厳しい〜!」
って、たくさんたまっているんだもん、
ちゃんとお掃除しない私の方が、だめだねぇ・・・・・・

片づけは大好きだけど、お掃除は苦手。
と言うか、嫌い!
掃除機かけるの嫌い。

だいたい、ほこりぐらいで、人間死ぬもんか!って思っている。

子供がうんと小さい頃、ハウスダストアレルギーだと言われた。
あの頃は、一日2回掃除機をかけて、2回ぞうきんがけをしていた。
そんな時代もあったにはあった・・・遠い過去の話し。

それから、ハウスダストぐらいじゃあ、死にゃせん!と悟った。

それ以後、掃除はまあ適当にやっている。

今の家に移ってから、オットと二人暮らし。
だいたい、汚れない。(と思っているんだけど・・・)
だから、基本的に掃除機なんて週に二回ぐらい。
忙しい時は、週一なんてこともある・・・・・

でも、もうすこしまじめに掃除をしたほうがいいかもしれない。
みぃ〜ちゃんチェックが入る前に、次からは掃除しなくちゃ・・・


こだわるけどabout

IMG_5721_1










↑無印の靴下。R右足、L左足って、ご丁寧に書いてある。
確かめたわけじゃないけど、ちゃんと右足と左足用に作っているのかな?

とにかく、こういうのは、きっちりこだわって、
右足って書いてある靴下は、右足に!
左足って書いてある靴下は、左足に!

履いてみて、左右違ったら、履きなおす・・・
こういうところは、性格的にすごくきっちりこだわる。

駐車場、ちゃんと真ん中に停めたい方。
よっぽどガラガラの駐車場じゃない限り、
真中にきれいに停めたい! 

旅行に行くと、秘かに笑っちゃうことがある。
オット、着替えた服をきちんと丁寧に畳んで、
ランドリーバッグに入れてお持ち帰り。

私、どうせ、洗濯するんだも〜ん、って、
団子状態でランドリーバッグに詰め込む。
当然、フィットネスでも、脱いだ服は団子状態で詰め込む。

パン作りでも、プレーンパン、フォカッチャ、ベーグル、
本当は微妙な材料の差があるんだけど、
私的には、全部同じレシピで「よし!」とする。

で、後は、その日の気分で、
塩気を強くしたり、ちょっと甘めにしたり、などなど。

先日、ピタパンのレシピを見たら、私の作るパンレシピと大差ない。
だから、これも同じ分量できっと作っちゃう。

以前、シフォンケーキをよく焼いていたころ、
分量を聞かれて、
両手のひらでお椀のように形を作って、
粉このくらい、砂糖このくらい、って分量を説明したら、
「ケーキなのに、量らないの〜?」って聞かれた。

あの頃は、子育てで忙しかったから!?
ケーキだって適当に作っていた。
でも、不思議と、毎回ちゃんと膨らむシフォンケーキだったけど・・・

すごくこだわりきっちりするところもあるけど、
めちゃくちゃアバウトなところもある。

まあ、人間だから、みんなそんなものだと思うけど・・・

昨日作ったカボチャパン、
お弁当の残りのカボチャの煮つけの残り、全部入れた。
すると、ドゥがかなり柔らか・・・べちゃっぽい!
粉を足した。足りないから、また足した。

いつもよりも1〜2割増しの粉の分量。
でも、イーストなどは増やさなかった。
それでも、パンはちゃんと焼ける。

アバウトなりのおいしさのパン。
お家で作るものだから、
私はそれでいいと思っている。

でも、靴下は、やっぱり右は右、左は左・・・


☆この時期の無印、季節のお買い得がいっぱい。
 この靴下、半額の値段、それからレジにて1割引き。
 で、270円だった。 
 さて、定価はいくら?






ふたつの予定

IMG_5627_1










今日から9月。新学期!
我が家は子供がいないから、普段と同じ月始め。
子供のいる家庭では、学校が始まり、ほっとしているかな?

9月とはいえ、暑い。
暑いから、まだまだ、プールなのだ!
学校が始まっているから、プール、人がいない。
だから、今日は、ファミリープールに行く予定だった・・・・・

BUT!

ファミリープールは8月31日までらしい・・・ガ〜ン!!!

9月のプール、大好きだったのに・・・
なんでも、始まりは7月1日らしいけど、終わりは8月31日。
来年は、夏休み前のプールに行くつもり!

↑クッションカバー、秋色に変えた。
でも、まだまだ扇風機は必要。


我が家のゴーヤ、全然大きくならない・・・
今年のゴーヤ、大きくならずに黄色くなるって聞いた。
我が家のもそんな感じ。

オットの会社に植えたゴーヤ、こちらは順調。
何が違うかって、
我が家はマンションベランダ。
オットの会社は、フェンス沿いの地面直接植え。

やっぱり、野菜は地面のほうがいいのかな?

とにかく、今年の我が家のベランダ異常事態。
何を植えても、虫と枯れ・・・・・・
その中、唯一、ゴーヤだけが元気だったのに。
正しくは、ゴーヤの葉っぱだけは、元気だったのに。

プールに行く予定も、×
ゴーヤがわんさかなる予定も、×

今年、がっかりの予定、そのふたつ・・・・・



Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ