*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2009年09月

体力測定

IMG_5913_1










このシルバーウィーク、半分シルバーなオットと私は、
フィットネスクラブであった、体力測定に参加してみた。

小さいころから、運動は大ッキライ!!!
自慢じゃないけど、運動会のかけっこ、徒競争は、
前との差が5メートルほどある、万年堂々のビリ!
5段階評価だった通信簿、体育は一番良くて3、たまに2・・・

とにかく、からだを動かすことは大嫌い。
中学、高校の時に、体力測定ってやった覚えがあるけど、
結果は、いつも、悲惨な結果。最低ランクのところ・・・

そんな私だから、
フィットネスクラブに行っても、
「できない!」って意識がすごく強くて、
スタジオのプログラムなどに参加していても、
「今、一番大変な思いをしているのは、わたしよね〜!!!」
って、常々思っている。

体力測定も、こんなに運動がダメな私だから、
その結果が悲惨だったら、それを言い分に、
「やっぱ、きつい運動できないんだよね〜」
って、言い訳にしようって。。。。。

結果、なんとなんと、判定は、B(優れている)だって!?

び、び、びっくり!

一番自信のなかった敏捷性を測る、全身反応時間、
これは、20歳前半の体力年齢! びっくり・・・

筋持久力は、腹筋で30秒間に、
何回起き上がれるかっていうのを測定するけど、
え〜っ!? 私って、これ、そもそも起き上がれるかな・・・って。
これも、あれ〜っ? いつの間にかできるようになっている。
30秒間に13回できて、体力年齢は27歳!

一番自信のあった、閉眼片足立ち、これは、なんと23秒!?
予定では、これは2分は軽いって思ったんだけど。。。
体力年齢は、これは、63歳だって!

オットいわく、
エアロビ終了後、息が元に戻ってないところで、いきなりするから、
できなかったんだよ・・・・・なんて、言ってくれたけど。
まあ、これは、これからの課題ということで・・・

総合評価は、58,5点
体力年齢は、47,6歳だって!

まあ、サボりながら続けているフィットネスクラブ、
この成果が、じわ〜っと出てきたのかな?

ちなみに、オット、
総合評価は、62点
体力年齢は、51,8歳だって

私より、うんといい結果を出している・・・
気をよくして、フィットネスクラブに入会するんだって!

まあ、オットも私も、半シルバー。
結果は結果で、これをまた励みに、少しずつがんばるかな?

体重が全然減らずに、かなり凹んでいた毎日だったけど、
体力測定で、それなりの体力がついたということにして、
まあ、この秋は、よし!としよう。

食欲の秋、今朝はオットが栗ごはんを炊いた。
危ない季節の到来!
気分を引き締めて行かなくっちゃ!

自然の力

IMG_5903_1









シルバーウィーク、まだ、この言い方慣れていない・・・
ゴールデンウィークみたいに毎年ないから、
次の時には、忘れている、きっと。。。

お天気のいい一日、デイキャンプへと。
以前行った時には、人が閑散としていて、
熊が出てくるんじゃないかと心配するぐらい・・・

さすが、シルバーウィーク!?
ひと、ひと、ひと・・・・・・・・・多過ぎる!

それでも、3時を過ぎると、人はうんと少なくなった。
ぼ〜っと木々からこぼれる光を見る。
風も心地よい。

いろんな思うことが、いっぱいあって、
最近、頭の中がごちゃごちゃしていたところ。

こんな時、
私は、寡黙になる・・・
あまり、人にいろいろしゃべらない方かもしれない。。
普段は、すごいおしゃべりなのに。

しゃべらずに、じっといろいろ考える。
考え込む。
今日の考えと、明日の考えと、その次の日の考え、
日々によって考えがずれてくる。

ぶれてる!?

そう、人間って、結構思うこと、考えることぶれるんだ。
それで、思うことを一週間ぐらい結構じっくり考えてみる。

どうしようもない時は、いったん、取り置きにして置く。
で、
もう一度、それを取り出してきて考える。

考えても答えの出ないときもある。
時間が必要な時もある。

木々の葉っぱが風で揺れるのを見るのが好き。
考えていることって、ちっぽけなことだな〜って思えてくるから。

お天気のいい中、デイキャンプで遊んで、よかった。


3本ノック!

IMG_5828_1










天然酵母のパンを焼いてみたい〜と思ってたところ、
わたしが秘かに師匠と思っている方から、ありがたいメールが!
いろんなアドバイスがあって、とっても嬉しかった!
遠くにお住まいだから、直接習いに行くのはすぐすぐは難しいけど、
わたしの腕が少し上がったら、パン作り習いに行きたい!

ぱん師匠からのアドバイスの中に、数をこなすこととあった。
それを、「100本ノック」と言われるところが師匠らしい!

何事も、習い事は、習うより慣れろと言うみたいに、
慣れること、つまり、そこに行きつくまでやってみること、
これが大事だと思う。

そこで、ぱん師匠のお言葉通り、まずは100本を目指してみる。

ところで、師匠! 
師匠は100本どころか、1000本ノックされたんじゃないですか?

↑「3本目ノック」のパン。

栄えある1本目2本目は、写真撮り忘れ・・・残念・・・

IMG_5825_1










1本目2本目のパンの状態から、発酵しすぎのような気もする。
そこで、しっかりと温度管理をしてみることに。
これが難しい・・・

25度で発酵と書いてあるけど、家の中どこに持って行っても、
生地の温度が30度、または、30度よりやや低いぐらい。
う〜ん、温度管理どうするんだ・・・

我が家のオーブン、発酵機能が付いている。
しかし、最低温度は30度なんだよね。
30度に設定して、後は、オーブンを切れば、
自然に25度ぐらいに温度が下がるかな?

でも、オーブンを開けて温度を測るとなると、
きっと温度は下がるから、中の正確な状態はわからない。
う〜ん、そこまで厳密にする必要があるんだろうか・・・

それよりかは、発酵時間を短くした方がいいのかな?
発酵の見極め、これは、ちょっと難しそう・・・

ベーキングパウダーのパンも、まだまだ捨てがたい。
次は、食パンを焼きたくなってきた。
うんと昔買ったパンの型、そういえば誰かにあげちゃったなぁ・・・
買いなおさなくっちゃ。

カンパーニュを焼くための、バスケットも欲しいな〜。
そうそう、
粉も全粒粉、ライ麦粉、フランスパン粉も欲しいな〜。
キャンバス地のパンマットも欲しいし、

100本ノックのための粉も補充しないといけないし。
25キロ入りのパンの粉、ちょっと多いねぇ・・・
せめて10キロ入りぐらいなのないかな・・・

100本を目指して、がんばるぞ〜!!!


☆ということで、100本を目指すため、
 カテゴリーの中に、今日から「パン」を入れました。
 


プール

IMG_5821_1










「プール」
っていう映画、今広島に来ている。
見に行きたいな〜。
夏が過ぎて、秋風が吹くころのプール、なんだか好き。

↑夏の間、大活躍のサラダボウル、プールみたいで好き。
秋風が吹き始めたから、そろそろ収納棚に入れるかな?
そんな思いもあったけど、もう少し、過ぎゆく夏を楽しむために、
使っちゃおう。

「プール」って映画、舞台は、タイのチェンマイ。
行ってみたいな〜って思うところ。
ここにある、フォーシーズンズチェンマイ、いいな〜ぁ。。。

ヨーロッパアメリカからのお客さんには、特に人気らしい。
なぜって?
HPにアクセスしてもらって、
写真またはビデオを見てもらったらわかるけど、
アジアの田園風景が、何とも言えないらしい。

日本の田舎!?って感じなんだけどね・・・
日本の過疎地も、こんなリゾート作れば、
結構人は来るかもしれない。

以前行った時のタイ、
チェンマイは遠すぎて行けなかったところ。
次はぜひぜひ行ってみたい。

そういえば、思い出した話。
アユタヤからバンコクまでの普通列車の中での話し。
車中約2時間あまり。料金、今でも忘れられない45円なり。

近くの女の子たち、16インチぐらいのブラウン管テレビを持っている。
どうして、テレビを持っているのか聞いてみた。
なんでも、チェンマイまで旅行をした帰りの列車。
チェンマイの泊る所にテレビがないから、
テレビを持って行ったらしい!?

え〜っ、テレビを持って旅行をするの?って聞いたら、
うん、それっておかしい!?って、逆に聞かれた。

普通列車の旅も、いろんな人と出会えて、それはそれで楽しい。
たまに、ドキッとするような食べ物をもらって、どうしょう・・・
でも、私はけっこう平気で食べちゃう。
今までのところ、どうってことは一度もないけど・・・

ああ、旅に出たいな〜。

プールを見たら、きっとアジアに行きたくなるんだろうな・・・

豪華フォーシーズンズの旅もいいけど、
ふら〜っとローカル列車の旅もいいな・・・
秋風って、人を旅人にさせるのかな・・・・・



天然酵母に挑戦

IMG_5816_1










昨日、用事があって街中へと。
そのついでに、本屋をのぞいた。

先日行った「草の庭」さんの天然酵母のパン、これがおいしかった。
使っているのは、あこ天然酵母という。
実は、あこ天然酵母はもう買って、種おこしだけはしていた。
気が早いとは思ったんだけど、とりあえずここまではした。

その後、どうするんだろう・・・・・っ 
図書館とかの本で調べたけど、
なかなか、私の思うような本がない。

ということで、
私が作れそうな、作りそうな、作る気分になる本を2冊買った。

見た目というか、センスというか、
そんなところから、ス〜っと入って行く、単純な私。
だから、お料理だって、お裁縫だって、もちろんパンだって、
おしゃれな本じゃなきゃ、イヤ!

まずは、ベーグルの本(写真手前)。
このグレーの表紙を見たとたん、買う!って思った。
実は、薄くて値段も1400円!
高いな〜って思ったけど、おしゃれ度は抜群!

中の説明も、初めて天然酵母のベーグルを作る私にとって、
あまり、ごちゃごちゃいろんなのが載ってないのがいい。

もう一冊は、天然酵母のパンの本(写真奥)。
これは、表紙もいいけど、
パラパラめくった中のパン、どれもおしゃれでおいしそう!
小細工してない、単純なパンなのがいい。

私の性格からして、また、好みからして、
ごちゃごちゃしたパンは絶対に焼かないし、
いわゆる菓子パンも焼かないと思う。

この本に載っている菓子パンは、
菓子パンと言っても、おしゃれなすっきり系の菓子パン。
これなら、私だって作るかも・・・

おしゃれだと思ったら、本のスタイリングは、
高橋みどりさんだった。なるほど納得!

おしゃれだけじゃない、この本の特筆すべき点は、
ベーカーズパーセントが載っている。
ベーカーズパーセントとは、
粉100に対しての、塩・砂糖・水などの分量の割合が、
パーセントで表わされているパンの比率のこと。

たとえば、塩が1%とと書いてあれば、
粉が200グラムの時は、2g、
300グラムになれば3g、450グラムなら4,5g、
という具合に、粉の量の変化に伴い、
ほかの材料の分量も簡単に割り出せる。

昨日、帰ってから、早速ベーグルを焼いてみた。
天然酵母のベーグル。
こねた後の匂いが違う。いい匂い。
時間は少々かかったけど、後の工程はいつもと同じ。

天然酵母のパンは、焼き色が付きにくいと言うことで、
温度設定が高い。
どうかな〜?って思いながら、本の通りにしたら、
やはり、我が家のオーブンでは高すぎた。

我が家のオーブン、電気オーブンだけど、
以前使っていた、どのガスオーブンよりも、うんと火の回りがいい。
ガスの方が火の回りがいいとかいうけど、
今の時代、ガスとか電気とかいう区別じゃなくて、
そのオーブンがどんな火力(性能)なのかっていう方が、正しいのかな?

焼き上がりのベーグルは、いい香りのベーグル。
イーストのベーグルとはまた違った感じ。
今朝、食べてみたら、最初にしてはまあまあいい感じ。

気をよくして、今、プチパンを仕込んだ。
第一次発酵が6〜7時間と書いてある。
朝から用意してほったらかし、夕方その後の工程ができるっていうのは、
ちょっとうれしいかも。

本を見ると、いろいろ焼いてみたくなる。
焼いたら、食べなきゃいけない。
しかし、
ただ今、食べちゃいけない、ダイエット中!

焼いたパン、どうする・・・

近所の家に配って回るかな?
誰か、試作品のパン、食べてくれる人いるかな?
材料は、絶対の保証付き。
味は、試作品だから、まあ、それなり・・・・・なんだけど。



記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ