*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2009年09月

唯一のゴーヤ

IMG_5810_1










葉っぱの陰に隠れて、こっそりとゴーヤが大きくなっていた。
葉っぱをかき分けあちこち見たけど、これ一つだけみたい・・・

この夏の唯一のゴーヤ、たった一つのゴーヤ!

ゴーヤが取れ過ぎて、ゴーヤ地獄に陥るはずだったけど、
予定は見事に外れ、なんとなんと、たった一つ。

大事に食べなくっちゃ。

オットの会社のフェンス沿いに植えたゴーヤ、
こちらの方は、今のところ順調みたい。
全部で10個近く収穫した。

今年は、自家製ゴーヤは不発だったけど、
いただき物のゴーヤもあって、ゴーヤはいっぱい食べた。
まだ冷蔵庫にあるから、まだまだ食べられる。

ただ今はまっているのが、ゴーヤのごま和え。
ゴーヤを刻んで塩をしてしぼって、ごま和えするだけ。
これが、おいしい!

IMG_5813_1











それを、パンにはさんで食べるのがまたおいしい。
レタス、トマト、ゴーヤの胡麻和え、
これにその時の気分でハム、ゆで卵、ささみの焼いたのなどをはさむ。
↑今朝は、ゆで卵のマヨネーズあえとスライスチーズ。

結構おいしいのが、厚揚げ。
これをこんがり焼いて、お醤油をたらしたのをはさむのも好き。
ゴーヤの胡麻和えに厚揚げ、パリパリのレタスに甘いトマト、
完全なるベジタリアンメニューだけど、
ボリュームもあって、なかなかイケル!

秋風が吹いてきた。
後どれだけゴーヤを楽しむことができるんだろう・・・



 ただ今、「おいしい会」会員募集中!

「おいしい会」についてはこちらから
登録方法についてはこちらから
登録状況についてはこちらから

ふきん

IMG_5805_1










↑写真手前の列、左ふたつ赤と青のストライプ、これ海外旅行のお土産。
 右のニワトリのは、かわいくて思わず買っちゃったふきん。
 この二つは、次に使う予定の待機中のふきん。

奥の二列は、全部今使っているふきん。
ふきんが大好き。

このほかにも、私のふきんコレクション、
プラスチックのケースにいっぱい詰まっている。。。

注:ここでいうふきんは、茶碗拭きのふきん
  台拭きは、白雪布巾麻入り
  手拭きは、ウイリアムズソノマのワッフル地大判ふきん

べしゃべしゃ濡れたふきんで茶碗や鍋を拭くのが嫌い。
いつも乾いたふきんがいっぱいあって、贅沢にどんどん使いたい。
何ともお安い贅沢だけど・・・

海外に行くとよくふきんを買う。

海外で時間があれば、いや、時間がなくても行くところは、
台所用品のお店。デパートやスーパーの台所用品売り場も好き。

美しいお鍋や包丁などに、ユダレが出るくらいうっとりするし、
素敵なお皿やグラスの前では、ため息ばかりが出る。

今でも夢に出てくるのは、ニューヨークのデパートの鍋セット。
内側も外側もシルバーストーン仕様。
だから、焦げや汚れがツルっと落ちると言う。
年配の販売員のおばちゃんが、親切にも、
日本に持って帰る方法をいろいろ調べてくれたけど、
自分で持ち帰る以外は、あまりの郵送料の高さで、諦めた。

その時は、ひとりだったから諦めたけど、
オットがいたら、是が非でも手荷物で持ち込んでいたかもしれない。
その鍋のフルセット、全部で10ぐらいの鍋とフライパン。
確か、その時のレートで、50000円ぐらいだったはず。

実際に買って帰るものは、お値段、重量、持ち運びなどなどの問題で、
本当に少ない・・・
そんな中、お手軽NO1は、なんと言ってもふきん!
だいたい1000〜2000円ぐらい出せば買える。

イギリスでは、ふきんのことをティータオルって言って、
ご当地もののティータオルを、お土産屋さんで売っている。
写真左奥のは、イギリスオックスフォードで買ったもの。
大学のペナントがずら〜っとプリントされている。

海外では美術館にもふきんが置いてあったりするから、
これなんかも、お手軽お土産に買っちゃう。

日本でも、雑貨屋さんとかでふきんがあると、やっぱり買っちゃう。
nami-nuiさん取扱いのARDINのふきんとかも、ついつい買っちゃう。

ふきんは買っちゃうだけじゃなくて、
ふきんにいい布だな〜って思うと、布も買っちゃう。
周りをチクチク縫ってふきんにしちゃう。
くたびれても、破れても、それはそれで使いやすいから捨てられない。
だから、どんどん増えていっちゃう。

以前、渡辺有子さんが雑誌か何かで、
「いろいろ使いましたけど、今はこのふきんを使っています。」
って、ブルーの線の入ったふきんに統一したというのをみて、
いいな〜って思って、私も統一したいって思ったんだけど・・・

あまりにも多い、いろんな種類のふきんを目の前に、
これをいったいどうする・・・・・・と思った。
もう、どうにもなんないわね・・・・・・

「おいしい会」(仮称)を公民館でするとなると、
絶対に、ふきんだけはたくさん用意したい。
だって、濡れたふきんって、いやでしょ・・・・・

「おいしい会」会則その1
一人3枚のふきん持参で会に参加すること!


どうかな〜この会則!? 


決定!

IMG_5083_1











あっという間に、10人を超える会員希望者が集まりました!
ありがとうございました。
「おいしい会」(仮称)さっそくスタートします。

すぐにでも、公民館への申請をしようと思います。

今までに、会員希望のコメントをいただいた方、
これから、会員希望で申し込みをしたい方、
以下のことを、「木のテーブル」のコメント欄に、鍵コメで(非公開コメント)
お願いします。

ハンドルネーム
本名
住所
電話番号
メールアドレス (パソコンメールでお願いします)

公民館の登録のために、住所・電話番号が必要です。
これからの連絡などは、メーリングリストで管理する予定です。
ですから、パソコンメールアドレスを間違えずに書いてください。

なお、お知らせいただいた個人情報は、
「おいしい会」(仮称)のみで使います。

すっかり秋らしくなりました。
おいしいものがいっぱいの季節です。
なんだか、わくわくしてきています。。。


☆「天高く馬・・・秋!」です。
 ダイエットも続行中です。
 体重、増えもしないけど、減りもしない。
 おなか周りの脂肪、もう少しどうにかしたいんだけど・・・

 そうそう、
 バーベル挙げのクラス、週二回通うことにしました。
 へなちょこの重り、これも少しだけ重量を上げました。
 地獄の腹筋も、歯をくいしばって最後まで付いて行っています。
 今、一番負荷がかかっているのは、くいしばっている「歯」かも・・・
 






「おいしい会」発足!?

IMG_5799_1










「夏休みこどもピザ教室」「夏休みこどもパン教室」
そして、「パンを作って楽しむ会」「アイアンランチ会」
最近、我が家でご飯を作ってみんなで楽しんだ会、いろいろ。

そんな会を開くたびに、メールをPCや携帯にいただく。

「私も行きたかったのに・・・」
「次、誘ってください・・・」などなど。

本当にごめんなさいね。
我が家で何かの会をするとき、参加人数が問題なの。

準備の買い物から始まり、当日の用意、片づけ、
などなど、自宅だとそれ以上の人数は厳しい。

でも、
来たいな〜って思われている人、みなさんをお誘いできないのも、
すごく心苦しい。
実は、このあたりが、何かの会をするとき一番いやなこと。
なんだか、意地悪をしているみたいで・・・

ずっと、ぐずぐず思っていてもしょうがないね・・・
この際思い切ってみんなができる方向へと、行動に移してみようと、
決意したっ!

「おいしい会」(仮称)の発足です!

近所の公民館、下調べに行ってきました。

調理室、テーブルが全部で5台。
水周り、ガスコンロ、オーブンがそれぞれついている。
○○文化センターの調理室よりも、う〜んときれい!

駐車場も公民館にある程度はあるし、
これなら、遠くからの方でも便利かも。
広電電車(徒歩7分)、広電バス(4分)、広島バス(5分)、
いずれの停留所からも徒歩圏内だし。
(停留所からの徒歩所要時間は、だいたい・・・)

公民館館長さんともお話させていただき、
その中で、かなりいい感じのお返事も頂いたし、
こりゃ、本当にできるかもしれない・・・!

とにかく、グループの登録をまずは出して、
審査してもらわなければならない。
話しの感じでは、登録、その後の使用に問題はないみたい。

私が思うグループは、
食べることを通じて、お互いに助け合い、情報交換できる会。
食べることを、会員がお互いに教え合う会。

活動内容は、(今後の話し合いで変更あり)

1・みんなでお料理を作って食べる、しゃべる・・・!?
2・会員は登録制。その中から毎回の参加者を募る。
3・参加者の中から当番を決め、準備などをする。
4・当番は、なるべくみんなで順番にする。
5・1回の参加費は1000円程度。(公民館使用料&材料費&雑費)

活動日時は、平日10時〜14時ぐらいの間。
(土曜日は、ただ今、ほかのグループが使われているみたいです。)

介護で、幼い子連れで、お当番さんが難しいわ〜っ、
赤ちゃんがいて調理に参加できるかどうか?だわ〜っ、って方は、
試食の時だけでも参加OKにするとかでもいいかな?

参加できる人が知恵を寄せ合って、会を進めていく。
途中でいろいろ変えたほうがよければ、
話し合ってそちらの方向に行く。
活動日時も、会員の要望により、変更も可能とする。

とにかく、「温かい気持ち」を持った会にしたい。

今までいろんな会に参加したし、お世話をしたこともある。
こんな中、一番の問題は、仕事の分担。
人任せ過ぎる人が多くなると、お世話する人の負担が大きくなる。
その結果、不満が出てきて、最後は、爆発! そして、解散!

そのあたり、今できる人が、ちょっとがんばる会になったらと思う。
だから、みんな自分のできることを少しずつがんばる。
思いやりと温かいい気持ちを持って・・・

さて、
こんな会、いったいどれだけの人が、来たいって思うんだろう?

会員登録したい〜って方は、ブログのほうにコメントください。

このブログ、鍵コメが付いてないので、
名前、ハンドルネームなど出したくないと思われる方は、
「木のテーブル」のほうにアクセスして、鍵コメでコメントをください。

今回、登録希望者の申し込みは、
「青空食堂コメント欄」と「木のテーブルコメント欄」
この二つだけにさせてください。
私個人のメール(パソコン・携帯)または電話などでは受け付けません。
漏れがあるといけないので・・・

ご意見、注意点などなど、何かお気づきのことがあれば、
コメントに書いてください。
また、立ち上げに関して、お手伝い可能な方は、
その旨、コメントにお願いします。
近々、第一回の立ち上げ話し合い会を開きたいと思います。

なお、
大変申し訳ないのですが、会員は女性限定でお願いします。
ゆくゆくは、会員の配偶者、会員のお友達などは、
男性でも参加できるようにしていきたいと思っています。

会員希望の方は、9月24日午後8時までに、コメントください。

ただ今、会の名前も募集中!!!


☆お断り
 こんなブログ書いて、参加希望者がいなかった時は・・・
 この会は、自動消滅します・・・ジュワッツ!





ほんのり・こんがり

IMG_5798_1










かぼちゃの蒸かしたのがあったので、それを入れたベーグル。
このかぼちゃ、外の皮が白いかぼちゃ、中の色も薄い。
だから、かぼちゃ色があまり出てないけど、かぼちゃベーグル。
それでも、かぼちゃ色が、ほんのり!

さてさて、話は変わって、選挙が終わった。
この国はどちらへと向かうのだろうか、連日テレビはにぎやか。

そこで、気になってしかたがないこと!

閣僚人事も、野党となる党の党首のことも、興味があるが、
それ以前に、テレビを見るたびに気になること!

政治家の皆さんの色付き、こんがり!

某党党首の方、選挙中、すごく不思議な帽子をかぶっておられたけど、
日焼けにはあんまり効果がなかったみたい、ね〜。
ちょっとお気の毒ぐらいに、色付きがいい・・・

とにかく、テレビに出てくる政治家の方々のこんがり、
いやはや、こんがりを通り越して、黒光りの人まで。
みんな、ビカビカするほどよく焼けている。

私は視力が悪くて、メガネをかけないと何にも見えない。
だけど普段は、めんどくさいから、メガネなしの生活。
テレビは、10年以上前の28型ブラウン管テレビ。
だから、そんなに、くっきり!はっきり!は見えない。

しかしながら、そんな私にでも、
こんがり顔、そして、シミなども、はっきり見える。

今風のテレビ、プラズマだか、ハイビジョンだか、
そんなテレビの大きなインチの薄型テレビで見たら、
どのくらい、そのシミが見えるんだろうか・・・!?

以前、ホテルのテレビ、薄型の最新のテレビ、
これで朝から、いわゆるワイドショーを見ていて、びっくりしたことが。

あれ〜っ、このキャスターの髪の毛、ちょっと怪しい〜。
それに、すごいメイクをしている〜。
その時は、テレビの前に釘づけ状態。
大きく映し出される顔、何から何まで全部見える・・・怖いぐらい・・・

歳を重ねていけば、誰だって、シミやしわが増える。
それ自体、悪いことでもないと思うし、
それが魅力になるような人になりたいと、常々思う。

でも、今回の選挙後、特に女性の方の顔、本当にお気の毒。

もし、私が化粧品会社の宣伝部長なら、
この人たちをきれいにしようプロジェクトを立ち上げる。
半年後、春になる頃、この人たちが色白になり、
そして、シミを減らすことができたら、きっとすごい宣伝効果だろう!

なんて、テレビを見ながら、
この国の行方とは関係のないことを、

ほんのりかぼちゃ色のベーグルをかじりながら、
こんがり焼けた顔を見ながら、

ぼ〜っと考えている、何ともお気軽な私である。

記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ