*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2010年06月

地味な一日

IMG_8910_1









山本ファミリー農園さんから、フェンネルが届いた。
フェンネルって、スモークサーモンに添えるクリームチーズ、
これに混ぜたことはあるけど、ほかで使ったことはない。

くんくん匂ってみると、スモークサーモンに添えるのとは、
ちょっと違った匂いのような気もするな・・・
って、スモークサーモンに添えるのは、ディルだった。。。ね!

一緒に送られてきたレシピには、アジのオーブン焼きが載っていた。
近所のスーパーで活きのアジが安かったので、
早速、アジのフェンネル焼きを作った。

うっすらとフェンネルの香りのする、上品な味のアジ。
日本酒と一緒にいただいたけど、これは白ワインかな・・・

見かけの割には、地味な料理だった・・・

IMG_8913_1











同じく近所のスーパー、小いわしが1パック168円なの。
だから、見かけるたびに買ってきて、
お刺身にしたり、オイルサーディンを作ったり、煮たりする。

昨日は、日本酒の予定だったから、お刺身に。
玉ねぎの出し煮、ダイコンの皮のお醤油酢浸け、枝豆。

とっても地味な晩ごはんだった・・・

IMG_8894_1















さて、切ったり貼ったりのリフォーム第1弾は、
Y'sの半そでシャツのリフォーム。

背肩幅が狭いので、腕が前に来るときに突っ張る感じ。
袖を切って、GAPのTシャツで袖ぐりを縫った。

袖ぐり部分だけ、色が違うから、なんだか違和感が・・・
だから、袖ぐりと同じ布で、ポケットをふたつ付けた。

IMG_8904_1










縫うとき、糸は赤にしてみた。
ポケットは、ギザギザに縫ってみた。

100点満点のリフォームじゃないけど、
これでよし!と思っている。

リフォーム第1弾、地味なリフォームだった・・・


☆サッカー、がんばったね!
 延長からPK、最後まで眠い目をこすって観ました。
 よくやったと思う。
 やっぱり、川島くんが一番好き!





例外ショック!

IMG_8887_1










「日本だけは例外・・・」と聞いて、唖然とした・・・

G20・財政赤字半減で合意、ただし、日本だけ例外。

これって、日本だけが「OK!」という意味ではない。
日本だけが、財政赤字半減「とうてい無理!」という意味での例外。

つまり、2013年までに財政赤字を半減させるという合意、
他の先進国は可能なのだが、日本だけはあまりにも無理すぎて、
それで、そのような理由で、例外・・・

もう、笑っちゃうしかない・・・なんて、笑っている場合ではない。


イギリスに行くと、必ず寄るお店がある。
ロンドン、ポートベローのカシミアショップ。
スコットランド製のカシミアセーターやマフラーが、
日本の市価の半額以下で買えるお店。

ここで頼まれもののカシミアなどもあるから、
買い物はいつも合計10万円ぐらいになる。

お店のおばちゃん、顔見知りになっているから、
VAT手続きの書類をさささ〜って書いてくれる。
このVATは、消費税みたいなもの。

ちなみに、イギリスの今現在の消費税率は、17.5%
来年1月から、これを20%ぐらいに引き上げることに決定。
財政赤字からの脱却のために。

さて、カシミアショップでいったん払ったVATは、
もしイギリス国外に持ち帰るならば、
15%ぐらいの金額を戻してくれる。
その手続きの書類を、カシミアショップのおばちゃんは書いてくれる。

この払いすぎたVATは、帰国後2ヶ月ぐらいすると、
私の銀行口座の中に払い戻しされる。
10万円の買い物なら、1万5千円払い戻しがある。
もし、私がイギリス国民だったら、これは消費税として払うべきお金。

ヨーロッパ諸国に旅をすれば、
きっと、モノが高いと感じると思う。
それに対して、食品は安いね〜と思う。
なぜなら、食品には消費税がかからない国が多いから。

レストランで食べると消費税やチップなどで高いな〜って感じるけど、
スーパーで買い物して、ホテルやアパートで食べると、
なんて安いんだろう、って感じるのは、この税率の関係。

詳しくは知らないが、北欧諸国は消費税率は25%前後。

ちなみに、デンマークの所得税は60%ぐらい。
つまり、500万円の年収があるとすると、
300万円は所得税として国に納めることになる。
残り200万円が手取りとなる。

こんなに所得税や消費税をとっても、暴動が起こらないのは・・・
福祉・医療・教育などなど、国が面倒を見る部分が多いため。
国がお世話してくれる部分は大きいけど、
消費税、所得税など、税金は高い。
これがいわゆる「大きな政府」と言われるしくみ。

それに対して、日本はどちらかと言うと「小さな政府」型かな?
所得税、消費税は低いけれども、
その代わりに、ほかのことは、自己責任だよとする。

話しはだんだんとややこしくなってきたけど・・・
もとに話しを戻すと・・・

日本の赤字財政、これは世界でもかなりすごいことになっている。
「ある日、この国は、破産します。」って言うのは、ウソではない。

会社が破産するのではない。国家が破産するのである。
どうなるかって・・・・・?
ギリシア状態になる・・・かどうかは、わからない・・・

ただ、今の国家財政状況では、この国は長くは続かない。
どうにかしなくては、いつか破産する。

私たちの世代は大丈夫かもしれない。
しかし、子の世代は、孫の世代は、その次の世代は・・・・・

消費税10%での論議がなされているけれども、
そんなところでは、到底追いつかない状況に、今の日本はあると思う。

ちなみに、日本の法人税はすごく高い。
会社から税金を取るのって、それはそれでいいと思うかもしれない。
しかし、
そのために、日本の会社は、税金の優遇のある海外へと工場を移す。
もちろん、法人税だけの問題ではないが。

そして、日本にやってこようという会社は、
この法人税の高さに、日本を敬遠するようになる。

日本という国から、会社がどんどん出て行ったら、どうなる・・・
働く場所がなくなる、失業率が高くなる。
それでも、海外で作ったもの、やすく買えるから、それでいい?


目先の損得・・・

モノが安いからいい。
価格破壊でいい。
消費税は払いたくないから今のままがいい。

しかし、

年金はちゃんと払ってほしい。
医療費は安い方がいい。
高速道路も無料がいい。
子供手当も欲しい。

この国は、いつか、それも近い将来、破産するかもしれない・・・

この「例外ショック!」
大変な問題だと思うんだけど、
テレビ、新聞では、
サッカーだの名古屋場所だので、忙しいみたい・・・


切ったり貼ったりすれば・・・

IMG_8884_1










先週、クローゼットのお片づけをした。
もう着ない服は、黒いプラスチックバックへ入れて処分へと。

さて、ちょっと迷いのある服、というか、
好きなんだけど、どこか私にとって都合の悪い服、
それを集めてみた。

写真左から、
KENZOのタンクトップ、紫色が好きだし、布もすごくいい。
ただ、ポンポン回りが、ややきつい・・・
(私のポンポン回りが、太いだけか・・・?)

快晴堂のタンクトップ、色も好きだし、布が気持ちがいい。
これ、襟ぐりが開き過ぎで、ちょっと気恥ずかしい感じ・・・
(私の胸回りが、貧弱なだけか・・・?)

どこのだか忘れたけど、カーキの七分袖Tシャツ。
袖口が窮屈なの。引っ張られる感じ。
(私の腕が、太いだけか・・・?)

無印の縞縞の長そでシャツ。
襟ぐりがだら〜んとして、何ともみっともない。でも他はまだOK!
(こんなもの捨てちゃえ・・・なのかな・・・?)

プランテーションのカーキの半そでTシャツ。
とにかく、一番のお気に入り。着心地がいい。けど、ボロボロ。
(これは、もう10年以上着たから、やっぱり処分だよね・・・)

GAPの半そでTシャツ。
チビTシャツが流行ったときに買ったもの。小さすぎる。
(チビTって、やっぱり若い人のファッションだったね・・・)

ワイズのTシャツ。デザインがなんたって好き。
でも袖付けのところが窮屈だから、ね・・・
(二の腕まわり、お肉がいっぱいついているからか・・・?)

アニエスbのTシャツ。
問題はないけど、袖の長さが、中途半端な感じがする。
(若者向けのデザインだから、かな・・・?)

まあ、思い切って、バ〜ン!って捨てちゃってもいいけど、
ふと、ひらめいた・・・

これって、切ったり貼ったり、まぜこぜにしたら、
新しいTシャツができるんじゃないかな・・・?

バ〜ンって捨てるつもりで、ハサミをジョキジョキ入れたら、
おもしろいTシャツができるかも。

襟ぐりの好きなTシャツと、お腹周りのゆったりのTシャツを、
ふたつ合わせたら、私好みのTシャツになるかも。

袖付けが苦しいなら、思い切ってタンクトップにしちゃうとか。
丈が短いなら、ほかのTシャツを足すとか・・・

う〜ん、う〜ん、考えたらなにかできそうだ。
今日の午後からは、雨の予報。
午前中に済ませることは、全部済ませて、
昼からは、大改造ビフォー&アフターTシャツバージョン、
やってみるか〜ッ!?





収穫の多い土曜日

IMG_8865_1










野菜をいっぱいいただいた!

キャベツは大きなのが2個。
1個と半分は、全て茹でた。ロールキャベツを作るつもり。
我が家のロールキャベツ、中心のお肉はちょっぴりで、
後はキャベツばっかりの、本当のロールキャベツ。

IMG_8872_1










ダイコンの大きいの2本。
1本と半分は、だしとコンソメでことこと煮ている。
夜は、これをバターしょうゆ味のダイコンステーキにするつもり。

厚めにむいた皮、これは、ちょっとだけ干す。
干すと言っても、今日は雨降りだから、ちょっと乾燥させる感じ。
ダイコンの皮のきんぴらにするつもり。
もしかしたら、昆布と一緒にダイコンの酢醤油浸けにするかも。

IMG_8867_1















玉ねぎは、干しておいてね、って言われたけど、雨降り。
とりあえず、ベランダの濡れない所に置いておく。

きのういただいてすぐに、玉ねぎ炒めをしたら、甘い甘い。
玉ねぎをオリーブオイルで炒めて、塩とブラックペッパーだけなのに、
すごくおいしい。

そうそう、昨日は、私が用でいなかったので、
オットがご飯作りに手を挙げてくれた。

サッカー決勝戦進出のお祝いに買った1000円の牛肉、
これをローストビーフに焼いていてくれた。

200度で20分焼いたらよさそうだったから、
オーブンを止めて、それから余熱で10分ほど置いておいた・・・
ふむふむ、なかなかいい出来のローストビーフ、
オットは、かなりの自慢だった。

自慢するときは、
  うんと褒める! 
    心から褒める!
      下心ありだけど・・・それを隠して褒めまくる!

「ローストビーフは、私が焼くよりも上手だねぇ・・・・・」ってねっ!

オット、まんざらでもない感じ。
そして、私の策略にまんまと乗る。
「次からは、僕がローストビーフを焼くよ!」

しめしめ、思い通りに「こと」は運んだ。
今からは、ローストビーフをするときは、私は何もしなくてもいい。
ラッキー!

野菜はたくさんいただくし、
オットはその気になるし、
収穫の多い、そんな週末土曜日でした!

雨の日のぽっかり自由な日

IMG_8860_1










ただ今、オットはサッカーを観ている。
今日、2回目のサッカーの試合。

結果はわかっているけど、勝った試合を観るのは、楽しい・・・

わたし!?

早朝、ライブで観た! これは興奮したなぁ・・・・・

午前中、BSで観た。これは、確認のために・・・

午後、民放でまた観た。これは、何のためやろ!?・・・

そして、今、BSで、またやっている。
オットは、本日2回目の試合を観ている。
わたしは、さすが4回目だからね・・・

その試合を観ながら、本日は、バタバタの週の中で、
ぽっかり空いた、空白のフリーの日。

だから、サッカーを観つつ、いろいろなことをやっつけた。

なぜか、サッカーを観ていたら、クラッカーが焼きたくなった。
ベランダのバジルをむしってきて、
そのバジル、それにパルメザンチーズを入れたクラッカー、
それを焼いてみた。

それに、胡桃入りのベーグル、乾燥いちぢく入りのベーグルも焼いた。
これは、明日のお弁当にするつもり。

その合間に、冷蔵庫の残り野菜を使って、切り昆布を炊く。
それに、それに、あれをして、これをして・・・

そうそう、今日、生まれた初めて、オットのTシャツを作った。
型紙は図書館で借りた本から起こして。

オット、帰ったらうれしそうに着てみていた。
サイズ、ピッタリ!

ちょっと奮発していい布を買ったからねぇ・・・と、わたし。

肌触りがすごくいいと、オット、すごく満足。

いい布を買ったからねぇ・・・・・と恩を売る・・・

全部で1630円だけどねぇ・・・・・・これは秘密!?

とにかく、雨のぽっかりと空いた空白の自由時間。
わたしなりに、有意義に使えました。

さてさて、今から、サッカーの第4回目、続きを観ます。
何回観ても、勝つ試合は、いいねぇ・・・・・・・

Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ