*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2010年11月

異空間を感じる

IMG_1017_1










昨日は、ひとり、ふらり、「マザーウォーター」を観に行った。

不思議な映画だ・・・ 何が不思議かと言うと・・・

舞台は京都だというのに、京都の人はひとりも出てこない・・・
みんな、京都にふらりと、ひきつけられて来た人々・・・のはなし。

それから、ほとんど日中のシーン。
朝もなければ、夕方もなくって、夜もなくって、
全部、日中の風景。

夜ごはん食べにおいでよ・・・って、食べるシーンはお昼・・・
太陽がさんさんと輝いているけど・・・

唯一、バーでのシーンに、夜があるけど・・・それだけ。

登場人物のアップがない。
遠くから、人の生活を覗き見しているような、そんな感覚。
うまく表現できないけど、夢を見ているような、そんな感じもある。
現実じゃない世界のよう・・・

登場人物女性3人の洋服のテイストが、全くいっしょ。
スタイリストの人の好みなのかな・・・
まあ、私も好きだから、文句は言わないけど。
みんなが軽く羽織る、何気ないカーディガンがよかった。

きょんきょんの白いエプロンもよかったな〜。
白いエプロンの上から羽織った、茶のカーディガン、好き。

みんなの靴もよかったな〜。
はきやすそうな靴あり、サボあり。
タイツや靴下も好きだな〜。

もたいまさこさんの服、抜群によかったな〜。
あの、長〜いジャンスカがよかった。
ポッケが大きな、チェックのジャンスカ。
あんなの、マネっこして作りたいな〜。

そして、食べるものは、やっぱりあの人の監修
もたいさんが作る、ひとり晩ごはん、ひとり朝ごはん、あれ、理想。

わたしも、ひとりになってお婆さんになったら、
ああやって、買い物かごぶら下げて、買いものに行くの。
(買い物かごは、北欧のえっらい高〜い買い物かごだったけど・・・)

お野菜屋さんで、旬の野菜を買って、
自分のために、かき揚げを揚げて、ビールを抜いて、
いいな〜。

朝ごはんも、ごはんにお味噌汁に、そして卵焼き。
卵焼きの大きさは、ちょっと大き過ぎるけど、まあいいっかっ^^

それにしても、どうして、このシリーズの映画は、人気なのかな?

昨日も映画館はいっぱい。
ほとんどは女性の観客。たぶん、女性率98%ぐらい。

「マザーウォーター」って、
手の届きそうな「異次元世界」がいいのかな〜?って考える。

女性だと、誰でも、一度は、
「小さなケーキ屋さんをやってみたいな〜」とか、
「かわいいお花屋さんをやってみたいな〜」とか、
やるお店は、まあ、なんでもいいんだけど・・・
そんな、自分の「思い」みたいなもの、夢見ているところがある。

もちろん、それは夢であって、夢のままでいい。
もし、それを実行に移したとしたら・・・
そこから先は「現実」になるから、夢じゃなくなる!?かな・・・

あの映画の登場人物、
「いったいどうやって食ってんだろう・・・」
なんて無粋なことを考え始める人は、女性観客の中にはいないだろう。

現実っぽくないからいいのだ。

現実っぽくはないけど、
何か懐かしさのあるような風景。
何か自分の好きなモノのある風景。
なんのもめ事もなく、心配ごともない風景。

現実にはない、不思議な空間。

それを楽しみに、映画に行くのかもしれない・・・


☆☆☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「プール」を家で観た人がこう言った。
あの映画、おもしろくなかったね・・・
う〜ん、そうかな・・・

「プール」もそうだけど、
このタイプの映画、現実じゃない世界を感じる映画だと思う。
だから、映画館で感じる、あの異空間が大事なのかも・・・

「マザーウォーター」 もちろんいつかはレンタルDVDなどになる。
でも、あの異空間を感じるなら、やっぱり映画館で観るのがいいかな?

「めがね」は、実はレンタルで家で観た。
わたしの中では、一番つまんない映画だった・・・
その理由は、あの異空間を感じられなかったから?と思っている。
映画館で、もう一度観てみたいと思っている。

家だと、どうしても、現実が目に入る! からね・・・

いいふうふ

IMG_1004_1










そういえば・・・と、思い出した。

去年、編みかけのままになっていた毛糸の靴下。
取りだしてきて、続きを編む。
もう一足も、くるぶしから下は編み上がっているので、
後は、くるぶしから上の部分を編むだけで終わり。

一目ゴム編み、っていう編み方で編んで行く。
って、一目ゴム編み留め、う〜ん、去年は覚えていたけど、
今はうら覚えだな〜・・・編み物の本、どこかにあったはず・・・

なんて、編み物の本を探すのがなぜかめんどうで、
ずるずると編み進んで行っているけど・・・
やっぱりここらで、終わりにしようかな〜っ・・・


昨日、11月22日は、語呂合わせで、「いいふうふ」の日、
「いい夫婦の日」だった、らしい。

って、特別なことは何もしなかった。
オットが夜出かけるって言っていたから・・・
しかし、その予定がキャンセル。

帰ってきて、熱燗・・・っていうんだけど、
オットよ、急に言われても、つまみがないよ。
しょうがないから、生協の119円のかまぼこを切って、
わさびとお醤油を添えた^^;

いい夫婦の日にしては、ショボイ・・・夕飯だったね・・・^^;


オットの母、94歳。元気。
オットのおば、92歳。元気。その配偶者の伯父、94歳、元気。
オットの姉、数人いるけど、全員元気。

すぐ上の姉がオットに言ったらしい。
「どうも、うちの家系は長生き家系みたいだよ・・・
 だから、身体を鍛えておかないとね・・・」

その姉、ただ今、スイミングに行っている。
なんでも、バタフライに挑戦中で、かなり泳げるらしい・・・

私も、来年の今頃は、クロールが泳げるようになっていたら・・・
と、思う。

もし、泳げるようになったら、ご褒美にハワイに連れて行ってもらおう。
ハワイが無理なら・・・
せめて、宮古島辺りに・・・ 沖縄でもいいかな・・・

いやいや、もし、そんな長生きの家系なら・・・
しっかりとお金を貯めておかなければならないかな・・・

オットが、90歳まで後30年あるよ〜^^
って、うれしそうな顔をする。
そうだね、長生きはいいけど、それに伴う健康とお金、
これは必須だよね・・・

今日は、勤労感謝の日。
オットにとっては「感謝」が抜けて、「勤労の日」となったみたい。
朝から、お弁当を持って、いつものように出勤。

わたし・・・!? 

オットの抜け落ちた「感謝」の分もひとりでいただくとして、
今日は、「感謝の日」とする。
だから、うふふ・・・ 映画を見に行くかなって思っている、ひとりで!

いい夫婦の日の次の日、
オットとわたしと合わせての「勤労感謝の日」となりそう。

おいしいものの条件

IMG_0996_1










昨日、生協で買った、お買い得紅玉、398円。
これを今日は煮なくっちゃ・・・

昨日、オットが朝から益田に行くという。
益田かぁ〜・・・ 遠いんだよね〜・・・
ひとりで行けばぁ〜・・・と、心の中で思う。

ひとりで行ったら、いつもの平日と変わらない一日になりそう。
オットは仕事へ。わたしは家に。
しょうがないっ、付いて行くか・・・

途中の道すがら、紅葉はって思ったら、ちょっと遅かったみたい。

実は、朝ご飯、とあるコーヒーショップでワッフルを食べた。
ちょっとだけお気に入りのワッフルモーニング。
今回、二回目のワッフルモーニング。

二回目のせいか、何なのか・・・今回は、感激しない。
コーヒーもサイフォンで入れてくれる、美味しいコーヒーだけど。
ワッフルモーニング、二回目で、飽きちゃったのかな・・・

お昼御飯は、益田のうなぎ屋さんに注文を入れておき、
うな重を作っておいてもらう。
お昼、それを受け取り、広島への帰り道の途中、食べた・・・

こちらは、三回目。
やっぱり、感激しない・・・

なんでぇ・・・・・と思う。

益田まで行ったけど、気分は遠出だったけど、
実は、車に乗りっぱなしだっただけ・・・

夕方、フィットネスクラブにオットが行くと言うので、
これまた、付いて行く。

プールで、ぶくぶくぱ〜っの練習をする。
それと、もぐる練習をする。
みんな颯爽と泳ぐ中、この二つの練習をしているわたし。
子どもが、ファミリープールで遊んでいるみたい、だな〜。

「初めてスイミング」の担当インストラクターのお兄さんがいた。
にこにこ笑って、
「やる気、十分ですね〜」と言う。

やる気は十分なんだけど、やっぱり、ぶくぶくぱ〜っは難しい。
それでも、水が怖いって気持ちは、だいぶ薄れてきた。

しっかり泳いで・・・約20分だけど・・・水泳終了。

帰って、残り物でサラダを作った。
きのうオーブンで焼いたケイジャンチキン、たくさん焼いた残り。
これをスライスして、野菜の中に入れた。
オレンジジュース入りドレッシングとよく合う。

ビールとサラダ、よく合う。おいしい〜♪

朝ごはんと昼ごはん、ちょっと納得いかないおいしさだったけど・・・
もしかしたら・・・

これって、たんに、そこまでお腹がすいてなかった、からじゃない?
いっぱい泳いで、と言っても20分だけど^^;
お腹もすいて、頭もすっきりして、それで食べた夕ごはん。

やっぱり、何を食べるにしても、
おいしいものを食べることも大切だけど、
それ以前の、
お腹がすいているということ、これが一番大切なんだね。

年内にしたいこと

IMG_0985_1










朝ごはんに、昨晩作ったキッシュを食べる。

切り分けたキッシュ、
余熱〜200度のオーブンに入れて15分。
熱々の出来たて状態。

付け合わせのサラダは、寒そうだったから・・・
ターツァイとベーコンをさっと炒めたのを付け合わせる。
後は、コーヒー。

天気もいいし、元気が出てきたぞ〜っ!

落ち込むこともあるけど、今日は朝から、「力」がみなぎる感じ!
この力のあるとき、計画したいもの。

それは、年内にしたいこと、お掃除とお片づけ。

このマンションに住み始めてちょっと経った。
入居以来さぼっていたお掃除・・・だけど、
だんだんと汚れが目立ってきている。

お掃除とおかたづけの「天才的師匠」のリストを参考に、
来月中旬までに、済ませたいな〜。
リストを作って、できたら、かわいいシールでも貼るかな?

リスト全部は、↓一番下にあります〜♪
わたしは、さっそくコピーして、見えやすい場所に貼った^^

IMG_0988_1










先日、シネマサロンで取ってきたちらし。
行って観たいな〜って思った映画、数本。

「リトルランボーズ」
イギリスの片田舎、ひょんなことから「ランボー」映画を観た少年。
感激して、自分たちも同じような映画を撮ろうとする・・・

イギリス映画大好き。
ユーモアの視点がアメリカ映画とは違う。
ペーソス含むユーモアってところが、イギリス映画の好きなところ。
これは、ぜひ行く作品。

「武士の家計簿」
幕末の下級武士。激動の時代、そろばん片手に生き抜く武士一家。
行き先の見えない時代を生き抜いた、その時代の武士の一家。
今の時代の私たちへ、生きるヒントを教えてくれる・・・

我が家の家計も、今、チョ〜厳しい!
幕末のこの一家、いったいどうやって生き抜いたのか、
これは、オットと共に、ぜひぜひ観たい映画。

「大いなる休暇」
住民のほとんどが失業保険で暮らす小さな島。
そこに企業が進出するかもしれない。条件は、医者がいること。
島の運命をかけて、一人の医者が島に住むように、様々なウソを並べ…

これは、一日限りの映画会での上映。
う〜ん、行きたいけれども、行くのが難しそうな映画・・・

以上、ぷらす、「マザーウォーター」
年内に観たい映画4本なり。。。

掃除にお片づけ、そして、映画、忙しや〜忙しや〜
落ち込んでる暇なんて、ないぞ〜っ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【年末までにすることリスト】

*ピカピカ系(いつもよりピカピカUP)
@洗濯機 
@換気扇
@オーブン
@トースター
@食洗機
@ガスコンロ
@冷蔵庫
@窓
@障子
@洗面所
@トイレ
@浴室
@床
@ベランダ

*オーガナイズ系(再度見直し)
@シンク下
@つり戸棚
@食器棚
@お鍋
@シューズクローゼット
@各部屋収納(私の部屋完了)
@年賀状
@わたし(笑)*年末までにやり遂げると決めたことに限る*

☆☆☆電化製品、家具、全てのものに、「ありがとう!」を☆☆☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

総てのものに、ありがとうを言いながらすると、いいらしいです♪

うつらうつら・・・

IMG_4327_1










昨晩、キッシュを焼いた。
オットが忘年会というので、ひとりでキッシュを食べた。
ワインがないので、焼酎の湯割りと共に。
合わないな〜って思いつつ。

テレビでは、森鴎外の若き日の恋人についての番組。
「舞姫」のドイツ人女性、エリスのモデルになった人の話し。

番組、途中で寝てしまって・・・
結局、どうなったのか、わからない・・・

うたうたしていたら、そのうち、街歩きの番組になっていた。
パリ、バスチーユ地区の街歩き。
これも、見ていたら、途中からまた寝てしまって・・・

変な時間に寝てしまったから、こんな時間、まだ起きている。

お手紙を二通書かなくちゃいけない。
おめでとうって伝える、いいお手紙。
もう一通は、きちんとけじめをつけるお手紙。

文面は、もう一週間も前からだいたい考えているけれども、
両方とも、ちょっと気を使う人だから、
練りに練った文章を書かなくては、と思うと、筆が進まない。

今から、書くかな〜っても思ったけれども、
そう思ったら、だんだん眠たくなってきた・・・オヤスミzzzzzz
記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ