*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2010年12月

大人なクリスマス会

IMG_1402_1










先週末は、ちょっと大人なクリスマス会。
「大人なクリスマス会」なんて、名前はかっこいいけれども・・・

何が大人!?かって?・・・・・・うふふ、平均年齢が高いだけ^^;
平均年齢・・・60代に近いかな・・・^^;

その割には、しゃべって、しゃべって、しゃべって・・・
しかしながら、若い人の集まりに比べると、
食べる量も、飲む量も、うんと少ないです・・・

腹8分目のクリスマス会、かな? ええじゃん、けっこう大人っぽい!?

大人だから、ちょっと美味しいものを、少しずつ用意。

一皿目 「タイとヒラメとカンパチのカルパッチョ」

1週間前から作って寝かせておいた、玉ねぎドレッシングがいい感じ。
それに、当日、トマトの湯むきとセロリを刻んで加え、
フレッシュ感を出した、カルパッチョソースで。
お皿は、あらかじめ冷蔵庫で冷たくして、盛り付けするのがグー。

二皿目 「超~かんたん牛のタタキ」

クリスマスだから、ちょっと奮発して特別オーダーの牛肉をタタキに~♪
簡単過ぎるので、超~かんたん・・・の名前が・・・
シンプルだからこそ、牛肉の良さと、調味料の良さ、
つまり、素材の良さが美味しさのポイント。

グルメの伯父が言うには・・・
博多の“ちんちくりん”というお店のよりか、数倍おいしい~!
と、評価を得た、わたし自慢のレシピの牛のタタキ。。。
なのに、作り方は、超かんたん~♪

☆レシピ、アップしますね~

あっ、忘れるところだった・・・お酒のことを・・・
乾杯は、大人だから、シャンパン!?

うふふ・・・・・じゃなくて、獺祭 発泡にごり酒で。
シャンパンのボトルに入っている、大人な日本酒~♪

それから、シルクエビスビールもね。

IMG_1408_1










三皿目 「ブリティシュスタイルターキー」

クリスマスだから、やっぱりターキー(七面鳥)を。
付け合わせは、
ローストポテト、さつま芋、ブロッコリー、インゲン豆、ニンジン。
そして、もちろん、グレビーソースとクランベリーソースもね。

今回は、大人6人だったから、ちっちゃなターキーにしました。
それでも、食べきれない・・・^^;

お酒は、ボルドーの赤、フルボディーだけれども、
さっぱり感のあるワインをチョイス。

デザートは、
イチゴのババロア、レモンケーキ、そして、コーヒー。
お土産のきんつばも、いっしょにね。

しゃべって、笑って、この一年の健康に感謝して・・・
来年も、日々の生活を大事にして、
食べることをていねいにして、健康な一年にしようね~って、
会を締めくくりました。

さあて~・・・今年もあと5日。
やり残したことは・・・いろいろだけど・・・
まあ、それなりにやって、なんとか、年の瀬を迎えよう^^


忙しく、でも楽しく

IMG_1393_1













メリークリスマス~♪

昨日のクリスマスイブ、いかが過ごされたでしょうか?

我が家は、
ブルーチーズと前日のスパークリングワインの残り・・・
鰆の刺身ポン酢味と熱燗・・・
カブと鶏ささみの地部煮とビール・・・
以上、ちぐはぐは、クリスマスイブでした・・・

さて、今日はクリスマス。
クリスマスだから、ターキーを焼く予定。
こちらの下準備は完了、あとはオーブンに入れるだけ。

レモンケーキは、ただ今オーブンの中。
いただき物の瀬戸内レモンをギュッと絞ったレモンケーキ、
オーブンの中から、甘酸っぱい香りがしています~。

牛のたたきは、もう完成。
後は、時間を置いて、牛肉が美味しくなるのを待つだけ。

砂谷牛乳の生クリームを宅配してもらったので、
それで、今日は、今からイチゴのババロアを作るつもり。

後は、夕方に、ぱぱっとやっつけちゃうつもり。

昨日は、クリスマスイブだったけど、フィットネスクラブに行った。
おばさんはクリスマスの用意!?なのかな? 少ない。
おじさんは、家にいても、ごろごろ邪魔だから、
フィットネスでも行っといで~って言われたのかな? 結構多い。

ぶくぶくぱ~っの初心者スイミングクラス、
なんと、なんと、わたし一人・・・
個人レッスンでした・・・

30分しっかりと教えていただいて、ありがたかった。
これが、サンタさんからのクリスマスプレゼントかな?
しっかりと、プールを5往復ぐらい、泳いで、ちゅかれた・・・

おかげさまで・・・昼からは、ソファーで爆睡してしまった・・・

今日もフィットネスクラブに行くつもり。
バーベル挙げのクラスがあるから・・・
前回いっしょに行った、あの方を誘ってみたけれども・・・

ヘロヘロになるから、行かない・・・だって!
根性なしめっ・・・・・・ぇつ

フィットネスクラブ、29日まではあるらしいから、
頑張っていくつもり。
バーベル挙げとピラティスのクラス、これが年内の納め。

年明けは、1月3日、朝から、ぶくぶくぱ~っのスイミングがある。
昼からは、バーベル挙げのクラスがある。
よしっ、行くかっ!

って、あの人を、もう一度さそってみよう~ぅ、っと。
年の初めのバーベル挙げに行かない~っ?

そんなこんなで、一番忙しいこの時期を過ごしています。

美味しいものに、運動に、
年末も、なかなか、忙し~楽し~い~のです~♪

贈りモノリスト

IMG_1386_1










今日は、クリスマスイブ。

昨晩は、ファミリーでのクリスマス。
お肉を焼いて、唐揚げを作って、イチゴのケーキを食べて、
おもちゃで遊んで、お風呂に入って・・・
あ~あ~、忙しいクリスマスパーティー。

明日は、大人のクリスマス。
親しい人と、ゆっくり過ごしたいクリスマス。

それで、今日のクリスマスは!?
家で、ゆっくりのんびり、ごちそうもお酒もないクリスマスの予定。

さてさて、
クリスマスプレゼントは!?

クリスマスだから、お正月だから、誕生日だから、
って、何か人にプレゼントをすることって、少ないかもしれない。

それよりも、何かを見つけたとき、
これって、あの人にいいかな~?って思ったときに、
それをプレゼントするのが好き。

特に、生活を大事にしている人へ、何かプレゼントするのは好き。
日々の生活しっかりしている人へのプレゼント、
それは、贈るわたしの方が、うんと楽しい気分になれる。

あの人~って、顔を思い浮かべながらモノを選ぶときって、
心が、なんだか、浮き浮きしてくる。

美味しいものも、美味しいものを知っている人に贈るのは楽しい。
日々の生活、一食一食ていねいに作っている人に、
美味しいものを贈るのは好き。

反対に、イベントじゃないのに、何か頂くのも楽しい。

↑写真のほわほわのなかのサンタさん、これはプレゼント。
この人も、時ならぬときに、いろいろ思いがけないものが届く。

ちょっと甘ったる~い声を出して・・・
「これってさぁ~、お店で見たとき、
 きっと好きだろうな~って、そう思ったのぉ~」

うれしいな~って思う。
そうやって、わたしのことを頭の片りんにでも思っていてくれる人って。

手作りのパンが、東京から送られて来た時・・・
手作りの本当に美味しいパンの実力って、こんなんだね~、
って、感動したパンだったよね。

nanaハンコを手にしたときも、うれしかったな~^^
最近は、わたしの篆刻!?のつもりで、押している。
今の気分は、濃い茄子紺の色のスタンプ台、この色のnanaハンコ。

手でくるくる回す、手回しの糸巻き機、これはありがたかった。
わたしが持っているのは、電動糸巻き。
速くて便利はいいけれども、繊細な糸には向かない・・・
その点、手巻きは、手加減できるから優しく巻ける。

それから、近所の方。
わたしが海のものが好きだって知っているから、
獲れたてのすごいものが届く。
一般に流通してないようなものが届く。
酒飲みには、うれしい限りだな~・・・

先日は、家に帰ると、玄関先にレモンがいっぱい。
瀬戸内のレモンだ~。
レモンケーキを焼きたいな~、モンチキンもいいよね~と、
いろいろ考えるだけでも楽しい。

それから、それから・・・・・・
ごめんなさい・・・忘れているものもいっぱいあると思う^^;
忘れているもの、ごめんね・・・

それでも、いろいろ、いろいろ、いろいろ・・・
今年もいっぱいいろいろ、いただきました。
ありがとうございました。

わたしが、贈ったものは?なんだろう・・・忘れた・・・

来年からは、贈りものブックを書こうかな?
そうすれば、忘れないものね。

☆そういえば・・・
 水でこすると落ちるスポンジ、あれは意外なプレゼントだった!
 重宝したな~^^

 マスカットのお砂糖がけのお菓子、あれは、美味かったな~^^
 冷蔵庫に隠して、ひとりで食べるつもりだったら・・・
 オットが見つけて・・・ 泣きそうだった・・・わたし。

 ステンドグラスのお家も、まさか、我が家に来るなんて思ってなくて、
 それだけにうれしかった^^

 孫のみぃ~ちゃんにもらった、「てうてう坊主」(テルテル坊主)
 あれは、かわいかったね^^
 今も、我が家に飾ってあります。だから、天気いいよね~♪

 どか~んといただいた、新米30キロ!
 あれは、今年一番の大物!だったかもしれない・・・^^

 などなど・・・一年、みなさま、ありがとうございました。


 ☆☆☆もしよければ、来年も引き続き、いろいろ、お願いです☆☆☆

パンツ一枚風呂掃除

IMG_1313_1










重曹とクエン酸での掃除、だんだんとおもしろくなってきた。

わたし、元気いっぱいなんだけれども、弱点は、皮膚が弱いこと。
自然の中に入ると、草とか、土とかにも負けるし、
ナスのアクとかにも負けちゃう。

そして、一番弱いのは、洗剤、水などなどなど・・・
洗剤を使う時は、いつもちょっと緊張する。

だから、ついでにそこいらを、ちゃちゃっと掃除・・・
なんてできない・・・
掃除をするときは、構えなくてはいけない。
だから、そうじが嫌いなのかな?

この重曹とクエン酸を入れたスプレー、
これは、手に優しいから、気分的にすごく楽ちん♪

年末、お風呂掃除は、いつもオットに任せるけれども、
今年は、自分でやってみようと思い立った。

昨日は、朝から、気合いを入れて風呂掃除開始。

重曹とクエン酸入りのスプレーをしゅぱしゅぱ振りかける。
あちこちにしゅぱしゅぱとね。

ちょっと待ってから、後は、スポンジ、ブラシ、歯ブラシなどで、
ゴシゴシこすっていく。
だいたいの汚れは、これで簡単に落ちる。

おもしろくなって、どんどんこすって洗う。
シャワーの水で、その後を流していく。

そうこうするうちに、はいていたスウェットパンツがずぶ濡れ。
気持ちが悪いから、脱いで、あはっ・・・パンツ一枚になった。
上は、Tシャツ、下は、パンツだけ・・・
昨日は、寒くない日だったから、これで掃除続行・・・

我が家のお風呂の入り口、ここは、バリアフリー設計なのか、
脱衣所と風呂場の床の間に、段差がない。
つまり、お風呂の床と脱衣所の床の高さは、まっ平らなのである。

お風呂のドアを閉めると、自動的にドアの下部分が立ち上がり、
お風呂のお湯や水が、脱衣所の方に流れないようになっている。

このドアの下部分、お掃除がかなりしにくい所。
いつもは、ふける部分だけ、超テキトーに拭いていた^^;

昨日、しゃがみこんで覗きこむと、どうも分解できそうだ・・・
と、ここに越してきて4年目、初めて知った。
というか、今までは、見て見ぬふりをしていた・・・

適当にあちこち触ると、あれ~っ、簡単に分解できるぞ~。
そこには、4年分のほこりや垢が溜まっていた@@;

ブラシでこすり、歯ブラシでこすり、それでも届かない部分は、
焼き鶏のくしを持ち出し、それで、ちまちまとこする。

パンツ一枚のおばちゃんが、かがみこんで竹串を持ってこする様子、
かなり、おかしい様子だな~って、自分で思いつつ、こすり続ける。

もう、完璧以上!っていう具合にお掃除完了! やったね!

さてさて、きれいに拭きあげて、元に戻そうと思ったら・・・
あれ~っ、どうやって元に戻すのかがわからない。。。
適当に、あちこち触って分解したからねぇ・・・

ドアの下に、そういえば、分解の仕方が書いてある。
組み立てるときは、この反対の手順でしてください、って書いてある。

その説明書を頼りに、あれこれするけれども、
組み立てられない・・・^^; もう泣きそうになってくる・・・

諦めて、オットになんとかしてもらおうと思ったところ、
部品に、右と左があることが判明。
どうも、右部分に左の部品を取り付けようとしていたみたい。
左右逆にしてみて、取り組むこと数分、なんとか無事に組み立てた。

やれやれ・・・この作業、ボケ防止にいいかもしれない~

こんな、あんなで、お風呂場の掃除は、わたし的に無事完了。

今朝は、台所の排水溝に、重曹の粉とクエン酸を少し振りかけた。
じゅわじゅわとクエン酸がサイダーのようになる。
ほっといて30分。お湯をかけて、そうじ終了。

中の方に手を入れてさわってみると、
キュッキュッと音がするぐらい、きれいになっている。

すごいな~。
重曹とクエン酸の大ファンになりそうだ。

☆200ccの水の中に、重曹とクエン酸それぞれ小さじ1杯を溶かす。
 それを、スプレー容器に入れて、準備完了。

☆排水溝は、
 重曹半カップ程度を振りかけ、クエン酸を小さじに2杯ほど振る。
 じゅわじゅわ言いだしたら30分放置。
 じゅわじゅわ言わないなら、水を少々振りかける。
 30分後、お湯を2リットルぐらい流す。

暖か過ぎるコート

IMG_1306_1










毎日、寒いのか、暖かいのか、わからないような日が続く。
昨日なんて、暖か過ぎて、気分が悪くなりそうだった・・・

あっ、家の中では、無印タンクトップの下着に、長そでTシャツ1枚。
ちなみに、足はいまだに素足で過ごしています・・・
さすが、ショートパンツではないですが・・・^^;

↑ベランダの野イチゴも、次々と実を付けています。

昨日、パルコに行った。
おしゃれなものを買いに行ったのではなくて、
無印のお掃除セットの不足分を買いに行った。

ついでに、パルコの本屋さんを覗いてみた。
あちこち立ち読みしたけれども・・・

まあ、雑貨系、インテリア系の本、雑誌のなんと多いこと。
以前からある名前の知っている雑誌から、最近出た雑誌まで、
いったいどのくらい、この手の雑誌があるんだろう・・・?

それから、ひとつ気になったのは・・・

お片づけをして、家の中をすっきりさせよう~って本。
それも、ぱらぱらめくると、単なる片づけ本ではなくて、
人生を見なおして、持ちモノを精査して、生き方を変えよう・・・
そんな本も、捨てるほど!?ある。

バブル期を経て、みんなモノを買い過ぎて、
それで、不況が来て、その時代が、今あまりにも長く続き過ぎて、
その中で、人々がいろいろ考え始めて・・・・・

自分の周りのモノを見まわして、自分の生き方を考える・・・
これって、今の「空気」なんだね。

などなど、考えた。

さて、月曜日、カフェボランティアに行った。
ここは、引きこもりのおじいちゃんおばあちゃんの集まりの場。
そのお世話をする、地域包括センターの人も来るし、
そこで研修をしている若い人たちも、見学に来る。

その日、わたしが来て行ったブラウスとセーター、
これを、なぜか、うんと褒めてもらった。
そして、午後から我が家に来た人も、
同じように、同じ服を褒めてくれた。

不思議~だ・・・・・・・

わたしのクローゼットには、プラスチックのケースが3個入っている。
3個分が、わたしの季節はずれの洋服入れの許容量。
これに入らない分は、処分対象となる。

今、本当に取っておきたい服は、ケース2個分。
1個分のケースの中は、「保留」のケース。
いつ処分してもいいものを入れている。

カフェボランティアに行った日は、
なぜか、その「保留」の中の、ブラウスとセーターを着て行った。

今年の冬、それも、明日の資源ごみの日に捨てるかな~って思った服。
まあ、捨てる前に一回着てみるか・・・と着た服。
それを褒められた・・・それも、数人から。

人間っておもしろい。
褒められると、やっぱりいいのかな~って、思ってしまう。
さっきまで、捨てるつもりの服が、よく見えてくるから不思議。

でも、必要ないから、たぶん必要ないから、
「保留」ボックスの中に入っているんだよね・・・
だから、処分しても、本当は困らないし、後悔しないはずなんだけどね。

それで、いろいろ考えて、
昨日、その「保留」ボックスの中を改めて見た。

やっぱり、処分した方がいいよね・・・と思うものばかり。
イヤ、もう一年だけ着ようかな、って服もないこともない・・・
いさぎ悪い言い方だな・・・@@;

たとえば、大好きで買った、ダークグリーンのショートコート。
これは暖かいですよ~って、買う時に言われたウールのコート。
確かに暖かい・・・頭から湯気が出そうに暖かい。

が、家の中で、Tシャツでも大丈夫なくらいのわたし。
そんなわたしには、暑過ぎる・・・のである。
とにかく、冬、しんしんと雪が降りしきるような時ならいざ知らず、
それ以外は、暑過ぎて着るチャンスがない・・・

だからの処分理由。

好きだけど、着るチャンスがほとんどない服は、やっぱいらない。
笑っちゃう理由かもしれないけれども・・・

あ~あ~、明日は、資源ごみの日。
今年最後のゴミの日。
どうしようかな~と、やっぱりいろいろ考えちゃうな・・・


記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ