*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2011年10月

ウールのコースター

P1030372_1














急に涼しくなってきた。
いや、寒くなってきた、という方が正しいかな?

衣替え、まだしてない・・・
昼間は、まだまだ、袖なしタンクトップでへっちゃら。
さすが、外に出るときは、一枚ひっかけるけど。
でも、もう、いい加減、衣替えしなくちゃね。

食器の衣替えもしてない。
我が家、食器も衣替えする。
夏っぽいものと、冬っぽいものの場所移動のこと。

って、食器だから、衣替えって言い方もおかしいよね。
食器の季節の入れ替えのことなんだけど、なんて言うんだろう?

夏っぽい器は、高いところに入れて、
グラタン皿とか、ぽてっとしたお皿などを、
使いやすいところに入れる。
それだけのこと。

さて、久しぶりに、アンダープレートを出してみた。
モンキーポッドという木のアンダープレート。
それに、ウールの大きめコースターをちょっと端っこ重ねてみた。
これだけで、なんとなく、秋冬の気分。

夜は、焼酎の湯割りを飲んだ。
季節は、確実に冬に向かって行っている。

・・・

昨日、図書館に行った。
雑誌でちょっと見かけた、ハリスツウィード、いいな〜。
赤いハリスツウィードが素敵。

そう言えば・・・
数年前に買ったハリスツウィードがある。
すっごく高くて、びっくりするぐらい高いハリスツウィード。
それを、小さく切って切り売りしてくれるサイトを発見。
ちょっとだけ買った。

それでも、記憶に残っているお値段だけど・・・
確か、7000円ぐらいだったような。

そうだ、あれで、バッグを作ろう!
ずっとバッグを作ろうって思いながらも、そのままになっていた。
冬用のバッグを作ろう。

残ったら、そうだ、写真のようなウールのコースターを作ろう。
なんだか、楽しくなってきた。

お隣さんから広がる

P1030358_1














土曜日の昼から、大人8人、子供12人の集まりを我が家で。
お久しぶりの子供たくさん!
目がグルグル回りそう・・・

子育て中は、毎日のように子供が我が家に遊びに来ていた。
3,4人の時もあれば、7,8人の時もあれば、
多い時は、10人以上・・・

そんな毎日だった。バケツをひっくり返したような日々の連続だった。
家はぐちゃぐちゃ、夕方には、その日2度目の掃除機&拭き掃除。
でも、子供が一所懸命遊ぶの見るの、好きだった。
大変だったけれども、それはそれで、楽しく充実した日々だった。

☆それに、それだけ動いていたから・・・!?
 あの頃、今よりかは8キロぐらいスリムだった・・・

さて、爺&婆になって、小さな子供と言えば、孫ぐらい。
静かな日々の暮らし。
で、突然の12人の子供。

うわ〜っ! 見ただけで、くらくらしそうな気分。

ひとりのお母さんが、遊びものの「しかけ」を持ってきてくれたから、
助かった。本当に助かった。
ありがとう〜♪

・・・

さて、人が集まることが好きです。
イベントも好きです。
そう、いろいろなこと「仕掛けるの」好きです。

ただ、ひとりでは出来ない。
スタッフがいる。
そんなスタッフが、ひとりでも、ふたりでも、いたらうれしいな〜。

ということで、企画と運営ができるスタッフを見つけたい。
と言っても、すぐすぐに見つからない。
だから、若い人にそのスタッフになっていただくよう、
がんばっていただけたら、と、ずっと思っていた。

10年ほど前、広島市開催の講座で「企画&運営」を学んだ。
いろいろ大変だったこともたくさんだけど、多くを教えていただいた。
わたしの場合、多くを学び、それを実践するチャンスがあった。
今からは、自分の周りの地域にそれが広がれば、と思っている。

そのためにも、若い方に、いろいろやっていただきたい。
ひとつずつ、わたしのできる範囲で、一緒にがんばっていきたい。
大した力はないけれども、楽しくいっしょにやっていきたい。

「企画&運営」を小さなことから実践して、共に学ぼう!

今、社会では、「つながり」の再認識が盛んに取り上げられている。
その最初に一歩は、お隣さんからスタート。

正直なところ・・・
我が家、5年間同じマンション、同じフロアだったのに・・・
そんな「つながり」が、全くなかった。(大いに反省)

しかし、ちょっとした声かけからスタートしたら・・・
あらら、我が家のフロアの3軒、とても仲良しさんに♪
この5年間、わたしはいったい何をしていたのだろうか・・・

ちょっとしたきっかけ、この大切さ、改めて感じた。
ちょっとした声かけひとつから、つながりはスタートするんですね。

過去を悔やんでも何にもなりません。

このフロアのつながりを、もう少し広げて行きたい。
マンション内のつながり、これを求めて行きたい。
そして、その次は、この地域とのつながりを求めて行きたい。

ひとつずつ、一歩ずつ、進んでみたい。

・・・

お子様いっぱいの集まり、
おやつどきだったので、おやつを用意した。
手作りゼリー、そして、さつま芋のスウィートポテト。

子供に、ジュースや甘いお菓子、スナック菓子を食べさせるの、
基本好きじゃない。というか、イヤだな〜。
子供がぐずるからと、ジュースを飲ませたり、お菓子を食べさせるの、
すごくイヤ。まあ、わかる気も半分はするんだけど・・・

市販の甘いお菓子、わたしの手からは、そんなおやつはイヤだな〜〜〜
ということで、朝からがんばって、おやつを作った。

そしてその後、小さなちびっこに会ったら・・・
「nanaさんのゼリー、おいしかった」との感想、いただきました。

やっぱり、少々無理してでも作ってよかった^^

☆缶詰のみかんと白桃を固めたゼリー。
 この季節のおいしさの秘密は・・・
 りんごの薄切りをゼリーに入れること。
 赤いリンゴの皮は剥かずに、そのままスライスする。
 りんごの赤い色と、しゃきしゃきした食感が、
 プルプルゼリーの中でおいしい。

 なお、大人向きには、りんごを皮つきのまま1センチ弱角に切って、
 それをゼリーで固めても、なかなかおいしい。
 なお、お好みで、サイダーゼリーにしてもおいしい。

塩こうじスペアリブ

P1030367_1














水曜日に買ったスペアリブ、これを塩麹に浸けておいた。
土曜日、朝から、クルーゼ鍋に入れて水を入れてひと煮たち。
アクを取ってから、180度のオーブンに1時間20分。

トロトロのスペアリブの出来上がり〜♪

土曜日はお昼から、どひゃら疲れそうな予定があったけれども、
このスペアリブがあれば、どんなに疲れても、晩ごはんはばっちり!

そして、チャリで、ゴルゴンゾーラマスカルポーネも買いに行く。
ついでに、ドイツのペッパーチーズも手に入れる。

土曜日の午後、我が家はとってもにぎやかな集まりが・・・
みなさん、帰られた後は、ゆっくりと・・・

うふふ、すぐにビールを抜く!
赤ワインを持って駆け付けた人もいて・・・
ちょっと静かな大人の会。

ひとりは、頭が痛くて、痛くて・・・と言いつつ・・・
じゃあノンアルコールビールで・・・
でも、途中から、白ワインになって・・・

で、帰る頃にはすっかり頭痛もなくなって!
やっぱ、頭痛には、おいしいものとワイン!?

塩こうじスペアリブ、絶賛されましたっ!
でも、
残念ながら、たくさん作ってなかったので、一切れずつでゴメン!
後は、チーズを食べてね・・・

で、次の日、日曜日の朝は、
このスープの上にはった、白い脂を全部取り除いて、
セロリ・ニンジン・じゃがいもを入れたスープに(写真↑)

う〜ん、旨い!

塩こうじと豚の組み合わせ、これは、最高!

P1030368_1














そのスープ、ほんのちょっとだけ残った。
オットがいないので、簡単ランチをこしらえた。
カレー粉を入れてカレー仕立てに。

ごはんとカレー、それに、ゴーヤチャンプルを盛って、
カフェ風ランチ。

塩こうじのスペアリブ、これは、我が家の定番になりそう。
次は、これをオーブンで焼いてみるかな?

とにかく、おいしくて美味しくて、
ただ今、塩こうじに夢中!

抹茶シフォンとトマトソース

P1030342_1














「おいしいテーブル」で作ったシフォンケーキ。
シフォンケーキって、お家で手軽に焼けるケーキ、
断トツ1位だと、思っている。

さて、そのシフォン作りに、すっぽりと、どっぷりと!?
はまってしまった人がいる。
バナナシフォンを焼いて、ちょっと自信がついて、
次は、抹茶シフォンに挑戦。

出来上がりの写メをもらったら、見た目はなかなかいい感じ。
でも、味はどうなんだろうねぇ・・・

うふふ・・・ おごちそうになりました♪
コーヒー付きで!

うん、なかなかいいお味。
しっとりして、まったりして、甘さ控えで、わたし好みの味。
もちろん、シフォン独特の、ふわふわ感もいいです。

次は、どんなシフォンを焼くのかな〜?
次も、その次も、その次も、味見して差し上げます〜♪
よろしくです〜♪

P1030329_1














クッキングトマト、続けて手に入った。
忙しくて、ずっと冷蔵庫の中に・・・

P1030333_1














250度のオーブンに入れて10分焼いた。
トマトの甘〜い匂いが素敵。

皮はずるっとむけた。
それを鍋に入れて、ことこと半量まで煮詰めた。

P1030343_1














トマト!って味。当たり前か・・・^^;

今、どうするか、考え中。
このまま冷凍するか、はたまた、玉ねぎ炒めと合わせて冷凍するか。
それとも、思い切って、バジルと合わせてトマトソースにするか。

いやいや、冬瓜があるから、
買い置きの鶏ミンチでお団子を作って、冬瓜とスープ仕立てにして、
最後にこのトマトを入れたら、きっと旨い!

でも、それだったら、きっとトマト余るだろうな・・・
トマトを練り込んだ、トマトフォカッチャもおいしそうだ。

食いしん坊は、トマトを煮ただけであれこれ考える・・・
そう、この時間が一番楽しい!

・・・

「ちくちくテーブル」第2回目、終了。

毎回、と言っても、今回で2回目だが・・・
こちらの思ったほども進まない・・・

というよりかは、思ったほどの半分以下ぐらいしか、進まない^^;
まあ、それでいいんだけど・・・

意欲だけは十分以上。実力は半分以下だけど・・・

まあ、なんでも、やる気だよね、やる気。
これを大切にしなくちゃね!

次は、きんちゃく作りをするつもりだけど・・・
う〜ん、どこまで進むかなぁ・・・
わたしの思ったところの、半分だよね、半分

☆できたものを見て、みんな大興奮!
 「かわいい〜!」の連発!!!
 自分で作ったものはかわいいです。
 出来は、まあ、いろいろですが、手作りはやっぱりかわいいです。
 それに、楽しい〜♪って言うから、よかった、よかった。




リッチなパン

P1030328_1













久しぶりにロールパンを焼いてみた。
久しぶりだったから・・・
卵を入れるのを、忘れた^^;

それでも、バターを入れて焼くから、リッチなパンができた。
お砂糖や塩も、分量的には、いつものパンより多い。

パン自体にしっかりと味が付いているから、
それだけで食べても美味しいパン。

・・・というか・・・
このパンに、ベーコン・チーズ・トマト・レタスをはさんでみたら、
このリッチなパンには、合わない味となった。

このロールパンは、パンだけで食べたほうがよさそうだ。
まあ、ごはんで言ったら、味ごはん、みたいなものかな?

記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ