*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2012年03月

オットの化粧水

7vz4kk4s_1











「白魚のから揚げ」 今年の初物、白魚。
から揚げげで食べたのは初めて。

おいしかった。
けど、から揚げにしたら・・・
うん、から揚げの味・・・
別に、わざわざ白魚をから揚げにしなくても、って味。

踊り食いは、さすがに、ちょっと怖くて食べない。
卵とじ辺りが、無難なのかもしれない。

・・・

日曜日の夜、久しぶりに、オットと外食。
いつもの和食の店。

てくてくと40分かけて歩いて行ったから、ビールが旨い!

日本酒の冷、オット3杯、わたし2杯いただく。
新鮮な魚をいろいろ食べて、あ〜あ〜満足。

それなりのもの、ちょこちょこ食べの外食は、もうどうでもいい。

ここは、ややお値段が高いけれども・・・
ちょこちょこ食べの外食2〜3回分のお値段で済むから、
今のわたしたちには、こちらの方がいい。

・・・

先日、無印の店に行ったら、男性用の化粧品がリニューアル。
普段、見もしないんだけど、ちょっと気になってチェック。
男性用化粧水1000円を買った。

オットに、朝の洗顔、夜の風呂上がりに、必ずつけるように言った。
オット、まじめに、朝と夜、パタパタやっている。

昨晩、カウンターで飲んでいたとき、オットの顔を見たら・・・
あれ〜!? きれいになっている

肌がつやっとなっている。
オットに伝えると、うれしそう。
男性だって、60歳過ぎだって、やっぱ、しょぼくれたのはいやだもん。

って、
ツヤツヤのきれいに見えたのは・・・
光の加減!?

それとも、
わたしが酔っ払っていたせい!?

今朝、もう一度見ると、やっぱりきれい。ツヤツヤしている。
化粧水だけでも違うんだねぇ〜〜〜

世の男性諸君! 1000円の化粧水、けっこういいよ〜!

・・・

60歳過ぎてくると、
見た目、若く見える人と、しょぼくれて見える人と、うんと差が出る。

オットの友人たち、いろいろ見ているとわかる。

一番いけないのが、太ること。
とにかく、これは、やっぱりNGだな〜って思う。

髪の毛が薄くなるのはしょうがないけれども、
それはそれで、また、魅力のある人もいるから、これ、不思議。
白髪頭、ごま頭、これも、さっぱりとカットしていたらいい。

一番いやなのは・・・
毛染めをしていて、それが妙に不自然な人。

次、いけないのが、しょぼくれた格好。
いかにも爺さん、って恰好の人はいけない。
小ざっぱり、清潔なのは基本だけれども・・・
その上で、やっぱり、ちょっとした「おしゃれ」も欲しい。

今の季節、寒いからって、いかにも冬モードの服は、
やっぱり爺さんっぽい。
温いから、あるだけ着てます、って言うのも、いただけない。

オットの友だちで、上級だな〜って思う人のリスト、以下。

ストライプのシャツ(たぶんグレーと白)に、
パープルのカーディガンの人、素敵だった。

オーダーの帽子をかぶっていた人、素敵だった。
ハゲデブなんだけど、帽子ひとつで、おしゃれ度アップ!

逆に、ありえんじゃろ〜のリスト、以下。

チェックのシャツ、それも、若者の色のチェックのシャツ。
それに、奥さん手作りのベスト。
うん、なんだか、とっちゃん坊やみたいで・・・

ゴルフの格好、なぜか、靴はビジネスシューズ。
最近にしては、ちょっと珍しい、一昔前のおやじファッション。

・・・

見かけだけよくてもしょうがないけれども・・・
やっぱり、第一印象は、見かけ、なんだよね・・・

オットも、最近、小ざっぱりした感じに「しあげる」ように、
ちょっとだけ気を使っている。

ピンクのオックスフィードのシャツ、この前一枚買った。
ネイビーブルーのカーディガン、これを上にひっかけるといい感じ。

歳を重ねたら、みすぼらしくなるから、
ちょっとだけでも、見苦しくならないように、
最近、ちょっとだけ、オットに気を付けるようにしている。

マリメッコの弁当袋

P1040418_1















マリメッコの布で、オットのお弁当袋を作った。
詳しくは、こちらから ← クリック


土曜日、オットは、仕事。
お昼に帰ってきて、昼ごはん。
その後、1時間会社に行くと、出て行った・・・

わたしは、テレビを見ながら、うたた寝・・・
2時過ぎ、「青空食堂」のブログを更新して・・・
それから、ちょっくら縫いものでもしてみるかな、とスタートした。

3時間余りで、5個のバッグの出来上がり。
まあ、3つはきんちゃくで、1つはお弁当袋だけどね^^;
それでも、やればできるんだな〜って思いつつ・・・
なかなか重い腰が上がらない。

って、もう5時過ぎ!
オット、1時間だけの会社、いったいどこに行ったのだ!

・・・と、オットがいないと、これだけ作業が進むってことかな!?
って、やる気になればの話だけど・・・

やる気になれば・・・ やる気になれば・・・ やる気ねぇ・・・

寒さは去り・・・

P1040358_1















この雨と共に、厳しかった今年の寒さも一段落!?

寒いのは嫌だけど、寒くなくちゃおいしくないものもある。
特に2月、1年で一番楽しみにしているものがある。

ふぐと牡蠣、この二つ。

ふぐは、2月4日の日本酒の節分絞りといっしょにいただく。
年末にもふぐをいただいたが・・・味はイマイチ。
やっぱり、一年で一番寒い2月、この時期のふぐが一番いい。

そして、牡蠣。これも2月が一番おいしいと思う。

今年は、牡蠣をあちらこちらから、たくさんいただいて、
たぶん、人生で一番たくさん牡蠣を食べた年だと思う!
みなさま、美味しくいただきました。ありがとうございました。

さて、3月。
だんだんと寒さも緩んで来て、これから楽しみにしているもの。

まずは、春キャベツ。ぼちぼち店頭で見かけ始めた。
これは、ワインビネガーと干しぶどうのさっと漬けが好き。
春キャベツのスパゲティーもいい。

菜の花、これはもう少し後かな?
あのちょっと苦い感じの花が好き。

アサリもだんだんと身が大きくなってきて、
春キャベツと合わせたパスタ、最高!

ちょっと季節が進めば、山菜の時期。
筍や山菜のちらしずし、いいなぁ〜〜〜

白魚の卵とじも、年に一度は食べたいなぁ〜〜〜
年中見かける、さわらも、やっぱり、魚へんに春だもの、春がいい!
そうそう、桜鯛って言うぐらいだもの、鯛もいいよね。

って、
もやしなんて、いつが季節なのか?な食べ物もあるけど、
それはそれで、うん、好きだなぁ〜〜〜

トマト・きゅうりなんて一年中、店頭に並ぶ野菜もあるけど・・・
いちおう、季節以外の時は、ほとんど買わない。
だから、早く、トマトやきゅうりの季節になって、
たくさん食べたいな〜〜〜って思う。

気分も、身体も、もう、春を欲しているなぁ〜〜〜って感じる、
そんな雨降りの後のでした。

オレンジドロップと空色

fwillknk_1




















「オレンジドロップ色のニミマフラー」
このアレンジとして、きれいな空色の糸を入れたバージョンを作った。

オレンジに空色にと、使っている色は、
今年の春色の流行色「シャーベットカラー」
食べたいような、そんな色使い^^

糸も細い糸でふわっと織っているから、
春先まで使えるミニマフラー。
ミニだけど、首に2回は巻ける長さ。

「オレンジドロップ色のミニマフラー」の時書いたけれども・・・
首に2回巻かないと、寒い部分が出てくる。

春先、もう寒くなくない季節になったら・・・
ゆる〜く一回巻いてもいいかもしれない。
巻かずに肩にかけただけでもいいかもしれない。

色がかわいいから・・・
バスケットにふわっと入れて、持ち歩いてもかわいいかもしれない。

r7gb0hwn_1













オレンジと空色、こんな色の組み合わせ、服ではしない・・・
でも、織りで織ってみると、すご〜く素敵。
織りのおもしろさは、色のおもしろさと思っている。

普段の服は、地味〜な色の服が好き。
いわゆるナチュラルな色が好き。
ベージュ・グレー・ブラウン・カーキなどが。

でも、織りだと、うん!「色」が好き!

なぜかな〜〜〜?

1rdcjhn5_1













フリンジ、光を受けて、キラキラ光る。
くるくるは大変だけど、これを見るのが楽しみで、くるくるする。

昔、不景気になると色が流行る、って聞いたことがある。
アパレル業界、色を次々と繰り出しての、売る戦略か!?

最近、車も、そう言えば、カラフルなのが多い。
オレンジ、ブルー、イエローなんての車、
なんだかすごく気になる色の車。
次、買うなら、オレンジの車なんていいかな〜って思う。
・・・って、買う予定も予算もないけど^^;

車もだけど・・・
服もそんなに次々には買えない。

でも、大丈夫。

去年まで着ていた、ナチュラルカラーのリネンコートで十分。
これに、「オレンジドロップと空色のミニマフラー」さえあれば。
これさえくるくると首に巻けば、今年色になる!

ミニマフラー一枚で、今年カラーになれるなんて、
なんてお得なミニマフラーなんでしょう〜〜〜! 宣伝(笑)


変わっていく。

P1040367_1















「オレンジドロップ色のニミマフラー」アップしました。

春色のミニマフラー、友だちに見てもらった。
織りのうんと初めからの出来たもの、見てくれる友人に。

まったくの初心者の時の織り、彼女、これを持っている。
で、いつも言う。
「あれは、アートだね〜! 2度とあんな織りはできないよ〜〜〜」って

確かに、すごくへたっぴだけど、へたっぴなりの味はあった(笑)
って、自分で言うのもおかしなことだけど。

だんだんと上手になっていっているね、と、言ってくれる。
言ってくれてうれしくて、また、織り、がんばろうと思う。

きっと、先生は、他の感想を持っていると思うんだけど・・・
ふらっと行きたいけど、季節外れの寒さ、
わたしの車では、まだ行けそうにない。
市内でも屋根が白い。ふらっと行ったら、遭難しそうだ・・・

上手になっているのか、どうか、それはわかんないけど・・・
でも、少しずつ、変わっていっているのは確か。
いい方向に変わっていっているのか、やっぱり、アドバイスが欲しい。

早く春にならないかな〜♪

P1040364_1















ちょっとだけだけど・・・

イラッ・・・とすること、2,3と続く。
冷静に考えたら、別に深刻な問題ではない。

まあ、言ってみれば・・・

道路を歩いていて、自分の前に、不法駐輪自転車があって、
す〜す〜と前に進めない、そんな感じのイラッである。
だから、大したことないのだ。

でも、いつもいつも、同じ状況に陥るのに、イラッと来る。
その障害物、人なんだけど・・・
いつも居るのが、イラッと来る。

まあ、あんまりイライラするまい。
イライラする方が損する。

人は変えられない。変えられるのは自分だけ、だから。

・・・

もうひとつ、愚痴ついでに、イラッと来ること。
ある場所に行く。お店ではない。

これ作ったら、おいしかったよ〜と、レシピをくれる。
これおいしいから、ちょっと食べてみんさい、と試食を手渡され、
その後、作り方を延々と説明してくれる。

で、次に会ったら、それを作ったかどうか、必ず聞かれる。
せっかく丁寧に説明してくれたから、
せっかくレシピをくれたから、
と、わたしは、そこまで食べたくもないものを作る。
次の時に、その感想を言うために・・・

親切なんだろうけど、疲れる・・・

常識あるお歳を召した方々ばかりだけど・・・疲れる・・・

・・・

愚痴ついでに、今日は、愚痴大会とする。

ある習いごとに行く。
みんな真剣に先生の説明を聞いている。

他の班の人なんだけど・・・
わたしのところまで来て、いろいろとアドバイスをしてくれる。
なぜ〜?って思うけれども・・・

その人は、その習いごとの中では、一、または、二ぐらい上手な人。
だから、親切で、わたしにいろいろ言ってくれるんだろうけど・・・
なんだか、邪魔くさい・・・

よく考えたら、教えてくれるようなふりをして、
どうも、わたしの様子を見に来る、そんな気もする。
なんだか、ちょっと気に障る。

・・・

あ〜あ〜、愚痴って言いだしたら止まらないのねぇ・・・

考えたら、こんなこと書く時間ももったいない!
や〜めた〜。
人のことで、ガタガタ言うのはやめよう。

所詮、人は変わらない。変われるのは自分だけ!

そう、変わっていかなくちゃ、自分、がんばれ!


記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ