*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2012年07月

夏の食卓

P1050436















暑くても寒くても、猛暑でも吹雪でも、毎日おべんとう。

今の季節、扇風機の前にお弁当を置く。
写真は、できあがった状態のお弁当。

お弁当箱に、ご飯を詰めたら、扇風機前に置く。
おかずもできたら、扇風機前に置く。
そして、お弁当を詰めた後も扇風機の前に置く。

ふたをして、オットが持って行く頃には、冷めてます、お弁当。
今日も暑いぞ! 手作りお弁当で、一日がんばろう!

ちなみに、今日のお弁当
白ご飯(玄米が無くなった・・・)母の梅干し・ふきの佃煮(市販)
ししゃもの焼いたの
鶏もも肉の油しょうゆ煮
にんじん・ささげ・ちくわの煮もの

毎度変わり映えのしないお弁当。
それでも、お昼が待ち遠しい。

P1050435
















じゃがいもと玉ねぎ、それに冷蔵庫のチョビット残り野菜のかけら、
ズッキーニ・マッシュルーム・シイタケ・アスパラ・たまねぎ、
そんなのを全部入れて、ポタージュにした。

昨日作ったのだが・・・
できたのをバーミックスで混ぜた。
アスパラの筋が口に当たる。なめらかではない・・・

今朝、朝から裏ごしした。

オット、この「ひと手間」を、簡単なことだと言う。
わたし、この「ひと手間」が、めんどくさいと思う。

朝から、ちょいとばかし「ムカッ!」ときたから言った。
昨日、なんちゅうことない日々のごはん作り、
それでも、1時間以上台所に立っていた。

最後にポタージュが出来上がり、裏ごしするかな〜と思ったけど、
その時点で、プツンと切れて、やめた・・・と。

朝からのポタージュ、裏ごししてなめらか。
やっぱり「そのひと手間」をかけると、おいしくなるね。

さてさて、今日は、何を作って食べようかなぁ〜

誰に・・・

P1050422_1















夏休み、孫のみぃ〜ちゃん&なっちゃん、プール遊びに来た。

去年買った、きりんのプール。
ままががんばって膨らませてプールにしたら・・・

あらら・・・ 穴が開いていたみたい・・・
空気が抜けて行く。

それでも、なんとか一日遊んだ。
最後、お片づけをしてね、と、みぃ〜ちゃんに頼んだ。

プールのおもちゃ、片づけてくれました。
一列にきちんと並べて・・・

こんな几帳面さ、誰に似たんだろ・・・!?

オットじゃない、わたしじゃない、息子でもない。
ということは、まま似なのかな!?

P1050420_1















ちなみに、本はこのようにお片づけしてくれました。

う〜ん、几帳面だな・・・

・・・

オリンピック、これを観始めると、止まらなくなる。
どんな競技でも、選手が一所懸命にやっている姿を見ると、
ついつい、その世界に引きずり込まれる。

予選、メダル争いからは遠い選手、
地図上、どこにあるのか知らないような国の選手、
そんな選手、なぜか引き付けられる。

水泳のメドレー、他の選手はゴールしているのに、
まだ後100メートルぐらい残っている選手。
国代表として、がんばっている。
がんばれー、と思わず応援する。

さてさて、柔道、ルールが全く分からない。
一本勝ちは、わかるけれども、後は、全部?の世界。
わからないんだけど、なぜか、観てしまう。

さてさて月曜日。
今週もオリンピック週間になりそうだから・・・
テレビの部屋にミシンを移動して、ぬいぬいしながら観るつもり。


今の気分

P1050430_1















昨日、夜、オットは飲み会。
街中に出るというので、車で送って行きつつ、パルコへと行く。
夕方6時過ぎのパルコ、駐車場もスッカラカンですぐ停められる。
この時間、けっこういいかもー!

フランフランで、季節のものがバーゲンになっている。

気になるガラスのお皿を発見。こちらはバーゲンではない。
冷やし中華、大盛りのサラダを入れるのにちょうどいいガラス皿。
お値段も1000円だから、ちょっと心が揺れる。

無印ものぞいてみる。

で、買ったのは、無印の↑白磁多用鉢 詳しくはこちらから←
値段は、ひとつ950円。

P1050428_1














白の地に、薄く白い線が入っている。
ちょっとばかし「白山陶器」っぽい、気もする。
値段の割には、いい感じに見える。

麺鉢とどちらにするか、ちょっと迷った。麺鉢 詳しくはこちら←

冷麺とか、大盛りサラダはもちろん、冬はおでんなんかも盛りたい。
パスタ、カレーにも使えるかな〜!?
と、考える。

考えても、なかなか実感がわかないから、
無印のディスプレーのダイニングセットに、器を持って行く。
テーブルの上にディスプレーされている器をわきのどけて、
多用鉢と麺鉢をプレイスマットの上に置く。

置いた感じだけじゃ、わかんない・・・
だから、椅子に座って、実際に食べるところをシュミレーションする。
両手で鉢を持って、お汁を飲む動作もやってみる。

う〜ん、どちらもいいけれども・・・

姿かたちは、多用鉢の用が好き。
それに、名前の通り、多用鉢の方が、「多用」できそう。
それで多用鉢に決定。2個買う。

P1050416_1















クッションカバー、こちらは30%オフになっていたので買う。
無印のクッションカバーはお勧め。
値段的にお高くないし、オフになっていれば、さらに安いし・・・

我が家のソファーのカバーは、生成りの麻。
だから、ちょっと色もののクッションカバーをポイントとして置く。
今までは無地。ずっと無地だった。

生成りの麻と同じ布の、生成りの麻。
これをしばらく使って、
その後、こげ茶の麻、ダークパープルの麻、くすんだブルーの麻、
と、ずっと無地続き。

今回は、ちょっと気分を変えて、さわやかなグリーンのチェック。
クッションカバーが変わると、部屋の雰囲気ががらっと変わる。

我が家は、無地ばかりで、それも生成りばかりで色がないから、
ちょっとした色が、楽しい。

無印で見た、ザクッとした織りのクッションカバーも気になった。
こちらは、ちょっとお手軽値段ではなかった・・・

って、自分で織ればいいんだ!と気付いた。
無印のは、無難な生成りと紺だったけれども、
この組み合わせは、ちょっと今の気分じゃない。

もう少しカラフルな、北欧っぽい色で織ってみたい。
う〜ん、考えるだけで楽しくなるぅ〜。
これは、秋、バッグ展が終わってからの課題かな!?

・・・

人間って、飽きっぽいんだね・・・って、わたしだけかな!?

器、すごく好きで買った器、
それで、すごく使った器、
でも、今の気分じゃない器・・・

どうする、と思う。

食器棚をどうにかしたい。
要らないものは、潔く処分するけれども、
今の気分じゃないもの、それでもって、処分できないもの、どうする。

昔は、いいもの買ってずっと使う、がカッコイイと思っていた。
まあ、いいものって言っても・・・
わたしが買うから大したものじゃないけど。

でも、飽きちゃうんだよね〜〜〜〜〜

今の気分、今の風が欲しい時もある。
新しい器ひとつで、食卓がうんと新鮮に感じる。
中に盛るおかずは同じなんだけどね。

ずっと使うことも大切かもしれないけれども、
その時の気分、その時の風を感じる器を使うことも、いいかもしれない。

いちおう、器の季節替えしている。
冬モノと夏モノと入れ替えている。
それだけでは追いつかない、わたしの気持ち。

あ〜あ〜、飽きっぽいんだよな〜〜〜

器、みんなどうしているのかな〜?





夏の食

P1050402_1















テレビの天気予報で言っていた。
「この暑さ、いつまで続くか・・・・・」って。

夏って始まったばかりじゃないっ!?
まだまだ続くよね。
それにしても、半端じゃないこの暑さ。
負けないようにしないとね・・・

・・・

そんな中、うれしいものをいただいた、ゾ〜!
うれしいにゃん、ったら、うれしいにゃぁ〜、にゃ〜、にゃぁ〜

せっかくだからと、先週末、魚を用意して飲んだ。
ハモのいいのがあったから、ハモにした。
それと、オットが好きなカンパチを少しばかり。

ハモは、普通は酢味噌とか、梅たれなどで食べるけれども、
今回は、湯引きをポン酢とすだちでいただいた。
暑い中、このポン酢ハモはいい感じ。

もちろん、お酒がいいから! おごちそうさまでした!

P1050406_1















食パンを焼いた。
今までとは、粉の配合を変え、生イーストを使って焼いてみた。

オットが一言、「ブラジルを越えたかも・・・」

正直なところ、越えた、までは行かないと思う。
でも、かなりいい線での食パンが焼けた。
これで、食パン、基本買わなくても済む。

翌日、サンドイッチを作った。
サンドイッチの感じは、パーフェクト。
これなら、イケル!

残りは冷凍にして食べてみた。
2日後、5日後、解凍してトーストしてみた。
この感じもいい。

食パンを焼く時は、一気に2斤分焼く。
粉だと600g。
我が家のクイジナートは、300gが限界。
だから2回こねる。

すぐにこねができるとしても、2回はめんどくさい。
かといって、次に大きなクイジナート、確か500gのはず。
う〜ん、それ以上に大きな機種は、きっと高いだろうし・・・
それに、台所に納まらないだろうし・・・

どうするかな〜。
2斤をこねる方法を見つけ出さなくちゃ。

夏の台所、イヤになることいっぱい。
なんでも、夏になるとスーパーのお惣菜、揚げものが売れるらしい。
家で揚げるのが暑いから、買って帰るらしい。

聞いただけで、食欲が減退しそうな気分。
まあ、夏でも、食欲モリモリのわたしにとっては、
食欲減退の方が、いいこともあるかも・・・だけどね。。。

スーパーの揚げもの、家に持って帰ったら、びちゃびちゃしそう・・・
って、
そう言えば、だれか言っていたな〜

オーブントースターの、揚げもの温めで温めると、
カリッとなりますよ〜って・・・
匂いは移らないのかな?

揚げものの匂いのする中で、トースト、焼きたくない。

家によっては、オーブントースターで、干物とか焼くみたいだけど、
そこで、パンも焼くと、臭いんだよね・・・
あれ、嫌い。

我が家、オーブントースターで焼くのは、あくまでもパンのみ。
あっ、冬、お餅も焼くことがあるかな。
まあ、お餅なら匂いもないから、これは許容の範囲だけどね。

・・・

夏、暑い台所はイヤだから、一気に料理をして、
冷蔵庫に、いろいろストックしておく。

今、我が家の冷蔵庫には・・・

トマトのコンポート(ミニトマトを白ワインシロップに漬けたもの)
焼きナス(大きいの3本まとめて焼いて冷蔵保存)
シシトウの焼きびたし中華風味(魚焼きで焼いてだしに漬けたもの)
冷豚しゃぶ(冷しゃぶしたもの)
きゅうりの塩もみ(輪切りにして塩をしたもの)
とうもろこしの茹でたの(茹でたのを3センチぐらいに切ったもの)
お好み焼き(オット特製の広島風を焼いたもの)
白身魚のパン粉付けたの(食べるときに揚げる)
塩こうじ豚のポトフ(食べるときに温める)
スモモの砂糖煮(炭酸で割って飲む)

以上がある。

新しいものを作る時は、多めに作り、このストックに足す。
1品作って、後は、冷蔵庫のストックと組み合わせて、
なるべく、なるべく、台所に立たないようにしている。

☆今朝は、1時に起きましたっ!
 夜は9時に寝たから、1時にはばっちり目が覚めた!
 それでもって、なでしこジャパン、観ました!
 勝った! よかった!
 で、3時に寝た。

 さすが、3時に寝たら、朝のウォーキングには起きられなかった^^;
 オットは、ひとりで起きて、ウォーキングをしたみたい。
 それで、朝わたしが起きて行ったら・・・

 ひとりでニコニコしてごはんを食べていた。

 ポトフを温め、豚冷しゃぶ・きゅうりもみ・レタスのごまだれ、
 冷凍しておいた自家製食パンを焼き、コーヒーを淹れて。

 ヨーグルトにスモモの砂糖煮を添えて、出してあげた^^

 冷蔵庫が充実していると、寝坊しても、まあ、どうにかなる・・・

 って、ロンドンオリンピック、時差が厳しいから、
 これから毎日、ちょっと大変だわ〜〜〜〜〜

 





とうもろこし

P1050410















日曜日、朝起きてから出かける用意をする。
今日は、朝から、とうもろこしもぎに行くのだ。

長そで、長ズボン、長靴、それに帽子、首にはタオル。
しっかりと「農婦風」のいで立ちで、とうもろこし畑に入る。

とうもろこし畑、ジャングルみたいっ!?
とうもろこしと同じくらい、イヤそれより多いぐらいの雑草。
その雑草が、頭の上まで生えている。

わたしの想像のとうもろこし畑は、もう少し整然としてる様子。
だが、ここの畑は、ワイルドだぞ〜!
って、これが普通なのかな。。。

畑に入るなり、トウモロコシをもぎ採る気が、一気にダウン。
だって、草、多過ぎるもん・・・ 草、苦手・・・

というか、皮膚が弱いせいか、草に負けるのだ。
草負けをすると、全身にジンマシンが出てくる。
こうなったら、もう、病院に行って即注射、または即点滴。
日曜日だし、これからの予定もあるから、無理はしない。

かごを持って、オットの後を付いて行く。
唯一外に出ている顔を、必死で守りながら、かごをぶら下げ・・・

それでも、後ろからオットに指令を出す。
あっちのとうもろこしがよさそう、
イヤ、それはダメ、まだ若そう、などなど・・・

とにかく、できる限りの速攻でとうもろこしをもぎ採り、
ジャングルから脱出する。

採ったとうもろこし、全部で22本。

体中、しっかりとはたいて、どこにも草がついてないかを確認。
やれやれ、草負けせずに済んだみたい。

とうもろこし採りって、大変なのね・・・

その後、オットの仕事へと付きあう。
まずは、島根県の瑞穂へと。
その後、岡山県の蒜山へと車を走らせる。

P1050413














蒜山の空、青い空。
あちこちに、蒜山焼きそばののぼりが見える。
ホルモン入りの焼きそば、あれ、有名なんだよね・・・

でも、今日は、仕事だから、一切の観光なし。
タダただひたすら車を運転する。

P1050414










いちおうの証拠写真。
蒜山まで来たよ〜って。

さて、この辺り、一面、とうもろこし畑!
もう、映画「フィールドオブドリーム」の世界。
とにかく、とうもろこし畑。

そして、立ち寄った道の駅にも、とうもろこしがいっぱい。
立派なとうもろこしが、新鮮で、しかも安い!
びっくりの、あれれ。。。

さてさて、仕事が終わったから、一気に広島へと帰る。
運転してきた中国道を一気に広島へと帰る。

朝作った、自家製パンのサンドイッチ、おむすび、コーヒー、
そして、途中買った、おいなりさん、
これを食べながら、交替で運転しながら、帰る。

家に帰って、体の隅々までシャワーして・・・(草負け、怖い)

今日は、朝5時前からよくがんばったと、
午後4時には、プレミアムモルツで乾杯。

もちろん、とうもろこしといっしょに!

☆今回、フレッシュとうもろこし、オーブン焼いてみた。
 皮つきのまま、オーブンで焼いてみた。
 実の方、やや若いかな・・・ 来週の方がいいかも。

Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ