*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2013年01月

釜揚げうどん

P1070035_1




















お休みの日のお昼、家にいる時は、たいてい麺類。
香川が実家のお友達からお土産にいただいた、うどん、茹でている。

寒い日だったので、釜揚げうどんにした。
1パック3人前。
オットとふたり、悩んだけれども、3人前茹でた。

で、ペロッと食べちゃった^^;

香川では、朝からうどん屋が開いている。
だから、モーニングうどんは、当たり前らしい。
さすがの「うどん県」!

いいなぁ〜〜〜

今朝、オットは仕事で朝早くから出かけている。
こんな時、もし、朝からうどん屋が開いていたら・・・

わたしだったら、ウォーキングでそのうどん屋まで行って、
ひとり、ちゃっかり、モーニングうどんするんだけどなぁ・・・

・・・

母が来て、母の話しを聞いていたら・・・
フィットネスに、パソコン教室にと、日々結構忙しそう。

わたしは・・・と言うと・・・

たまにフィットネスに行く程度で、後はお家にこもって、
織りをしたり、縫いものをしたり、そんなことで日々が過ぎる。

いやあ、もっと外に出ないといけないな・・・

春からは、もう少し、外に出ることにしよう。
・・・と言いつつ、何に出かけるかな。。。

今、パンのお勉強をしているけれども、
こちらは、プロの作るパンだから、
お家ですぐに再現するには、ちょっとハードルが高いパンもある。

もう少し、家で簡単に、ちゃっちゃっと、
それも、日々のお食事の時にいただけるパン、
そんなのを習いに行きたいな〜って思っている。

それから・・・
何か新しい習いごとをスタートしたい。
何か10年計画で続けられるもの・・・

って、こちらの方は、全くまだ何も思い浮かばなくて・・・
ただ漠然と、何かやりたい気分なのである。




雪の一日

P1070015_1




















先週の九州行きから、バタバタの1週間が過ぎ去り・・・
やっとやっと、今日から普通の日々へと戻る。

日曜日、母が九州からやってきた。
ひい孫に会いに来るのが、一番の目的。

2人の女の子相手に、工作をしたり、折り紙をしたり、お話しをしたり、
一日で一ヶ月分以上「笑った」と。

そして、一晩泊って、明けたら・・・なんと雪!
そんな雪の中、朝から、そろり〜そろり〜とそごうへ行った。

ベニシアさんの展示会へと行った。
・・・展示会、こんなのあり〜!?かな・・・少々の???あり。

雪のためか、そごうの中は、ガラガラ。
そごう新館に母の服を探しに行く。
本館以上に人がいない・・・
そごう貸し切り状態!

母が「これ、どう読むん!?」って聞いた(笑)
「agnes b」(アニエス・ベー)でお買いもの。

母のような、身長は高いけれども、細いサイズの人にはいいお店。

ちょうどバーゲンで、超ラッキー!

80歳のばばには、派手過ぎる!?と母が聞くけれども・・・
まあ、もうなんでもアリ!じゃない・・・と、
ちょっと派手なアニエスストライプのTシャツ、グレーのジャケット、
それに、モノクロの地味派手チュニックを買う。

その後、車を出して、お蕎麦を食べに行ったり、
アンデルセンにパンを買いに行ったりと、市内をあちこち運転する。

雪のためか、車で市内に出ている人がいないためか・・・
昨日の市内は、ガランガランの状態。
だから、あちこち行くのに、スースー行けた。

あちこち広島を満喫し、母は、夕方、新幹線で九州へと帰って行った。
首には、赤いマフラーをくるくる巻いて^^

P1070019_1




















↑友だちの還暦祝いに織った、赤い大判ショール。
2枚織ったので、一枚を母にあげた。

こんないいのはもったいない・・・なんて言っていたけれども・・・
帰りは、ちゃっかりと首に巻いていた^^;

赤い大判ショール、詳しくはこちらから←クリック

脳梗塞で倒れた父の面倒を見ている日々の母。
毎日大変だと思うけれども、日々、少しでも楽しく過ごして欲しい。

そう、赤いマフラーと「agnes b」の服で^^

また、春ものを「agnes b」に買いに行こう!
だから、また、おいでよ〜!

・・・

展示会、わたしはお友達から招待チケットをいただいた。
ありがとう!
おかげさまで無料で行くことが出来た。

お金を払ったら大人ひとり700円。
700円を払ってみるもの、いったい何なの???

ブームかもしれないけれども、ちょっと、あれはないんじゃないの?
こんな風に思うのは、わたしだけ?

わたしとしては、すっきりこない・・・

腹15分目^^;

P1070008_1















昨日は、久しぶりの友だちのお家訪問。
で、一日中、遊び呆けたので・・・今日は、朝から織りの準備。

市販のマフラーのサイズを参考に、使いやすいサイズを割り出す。
ピンクはイギリス製、ブルーは日本製。

イギリス製の方が30センチばかり長い。
首に2回巻いた時には、イギリス製の方が落ち着きがいい。
まあ、巻き方にもよるんだけど。

そんなこんなで、寒くなる中、マフラーを織っている。

・・・

昨日のお友達の家、ランチは適当に準備しておくから・・・と。
主婦にとってうれしいのは、なんたって「上げ膳据え膳」のごはん。

わたしがオットとふたり生活で、めったに揚げものを食べないと思って、
フライを出してくれた。
それに、ホワイトソースから作ったスープも。

それにそれに、わたしが一番好きと言ってもいいパン屋さんのパン、
天然酵母のおいしいパンも、朝から買ってきてくれていた。

う〜ん、どれもおいしい。
フライはめったにしないから、珍しくて!?うれしい。
失敗したというスープも、いえいえ、なかなかのもの。

パンは2種類、ナッツのとプレーンのと。
一枚ずついただく。

おいしい〜、おいしい〜、と、ついつい2枚目に手が出る。
あ〜あ〜、そんでもって合計4枚のスライス食べちゃった。

楽しくおしゃべりして、夕方には家に帰った。

家に帰ったのは午後4時過ぎ。
お腹がパンパンする・・・

やっぱ食べ過ぎだわ・・・

オットが仕事で遅くなるって聞いていたので、
夕飯の準備は後でもいいかと、思い切ってウォーキングに出かける。

川土手を海に向かって歩く。
昨日は風が強くて、海からびゅんびゅん風が吹く。

向かい風で、なかなか身体が前に進まない。
で、力を入れて歩いていたら、だんだんと胃が痛くなってきた。
パンパンのお腹、それにぐっと力を入れて向かい風に向かった・・・
これが堪えたのか・・・苦しい。。。

海に近い一番川下の端でUターン。
向かい風が、やっと、追い風になる。

身体に力を入れて歩いたためか、身体が痛い。
必死になって歩く。
だって、歩かなくちゃ帰れまいもんね。

で、やっとこさ家に帰り、お風呂に浸かった。
やれやれ・・・

夕方7時になっても、全然お腹がすく気配がない。
結局、夜は、麦茶以外は何も口にしなかった。

今朝、やっとこさ、お腹が少し減ってきた気分になった。

そんなに食べたっけ!?
と、改めて思う。

が、食べたんだろうな・・・
って、友だちも同じ量を食べていたんだけどね。
彼女、わたしよりぐっと小柄なんだけど・・・でも、若いよね。

「腹8分目」いやいや、最近は「腹7分目」なんても言う。
昨日のわたしは、「腹15分目」ぐらいだったかも^^;

気をつけなくっちゃ。。。

でも、おいしいパンを見ると、止まらなくなっちゃうんだよね。。。


範囲内・外!?

P1060862_1




















消費税のこと、いろいろテレビで言っている。
税率が10%になった時には、軽減税率の導入もあるらしい。

軽減税率とは・・・
生活必需品とかの税率が低くなるということ。

イギリスに行ったとき、
食品や本、それに子ども服とかの税率が無税だったような気がする。

服の例では、大人服と子供服を比べると子供服が安い。
そのわけは、消費税がかかるか、かからないかの差だった。

小柄な日本人だったら、フリースとかは子供用を買ってもいい。
わたしも、子供用の靴下を買った。
子供用といっても、12歳ようぐらいだと、婦人Sサイズぐらい。

フランスもこの軽減税率を取り入れている国で、
食品は税率が低く、レストランとかの食事は税率が高かった。
だから、スーパーやマーケットの食材はすっごく安い感じがした。

その割には・・・
レストランでの食事は、割高感があった。
おまけに、チップもあるから、よけいに高い気がした。

さて、
日本でも、食材とかは、この軽減税率の対象になると思う。
が・・・問題もいっぱいありそうだ。

米は、間違いなく食材だろう。
では、それを加工したおむすびは、どうなるんだろう・・・

小麦粉も食材だろう。
では、それを加工したパンは、どうなるんだろう・・・

まあ、パンも主食に準じるものだから、きっと軽減税率になるかな。
じゃあ、菓子パンはどうなのかな?
いやいや、菓子パンも軽減税率の範囲かな?

それでは、おやつに食べるような、クリームたっぷりのデニッシュは?
これって、お菓子・・・かな?

お菓子はし好品だから、軽減税率の範囲外?
それとも、食べ物だから、軽減税率の範囲内?

う〜ん、誰がどう決めるのかな・・・?

この線引きって難しいと思う。

それに、実際、線引きをしたとしても、
その線を越えたら「得」するとわかれば、
その線を越える「知恵」を企業は考えるに違いない。

というか・・・

すっごくめんどくさい作業がいろいろ待っていそうな気がする。
これってお役所仕事だから・・・役人さんたち大変だな・・・

いやいや、そうすれば役人さんたちの仕事が増えるから、
仕事が保証されて、かえってうれしい?

う〜ん、誰がどうやって決めて、どうやって税を取っていくのか。
我々にはわからないような、いろいろが隠れているのかもしれない。

わたしには、今のところ、全然見えてこないことだけど、
数年後、必ずこのことは、我々の日常のこととなる・・・

・・・

↑毎度おなじみの「じみ弁」 「地味」でもあり、「滋味」でもある。

食材は、軽減税率になるはず。
だから、家で作るごはんは、税率が低い。
それに対して、
外食は、税率が高くなると思う。
ますます、「内食」傾向が高まると思う。
外食産業の人、大変だな・・・

運転三昧

九州から帰ってきた。

実家にお泊り2泊。
中の一日は・・・九州半周を日帰りで^^;

実家から熊本までは高速で。
その後、南阿蘇を抜け高森へ、そして、高千穂峡から延岡へ。
延岡から南下して日向、車を西に椎葉の方へ運転。
やっと目的地へと。

帰りは、急きょ人吉に寄ることになり、
宮崎から都城を横目で見つつ運転、そして人吉到着、ぎりぎり日暮れ前。
仕事が終わったら、もうまっ暗。
近くの400円の温泉に入って気分転換。

その後、降りしきる雨の中を運転。
トンネル連続区間を八代向けて慎重に、慎重に走る。
トラックが多くて、ハンドルを握る手、思わず緊張する。
8時30分、無事実家に帰る。

何もないよ・・・という母だが・・・
いろいろちょこちょこのおかずで、ビールとおいしい地酒を飲む。
ありがたい。

おいしいお酒と手作りのおかずで、やれやれ・・・

で、次の日、朝6時には広島に向けて実家を出る。
実家では、いつも、食べっぱなし、飲みっぱなしだね。。。

さてさて、2,3日家を空けていると、
帰っての仕事がいろいろと・・・

まずは、冷蔵庫に何かを入れなくちゃ。
とにかく、カラッポ!状態。

今日は、買い物を何が何でもしなくちゃねっ。

リース!?

P1060999_1




















「リースを持って来たよっ!」って・・・少々の困惑・・・

だって、もう二日でクリスマス。。。
あまり飾る時間がないよね・・・と思ったら。。。

いただいたのは、「でべら」、「でびら」とも言う、
カレイの干したのが縄に吊るしてあるの。

これ、我が家の大好物!

大事に大事に食べています!

オット、寒い日、ご褒美だと言って、熱燗とこれをいただく。
幸せそうな顔。

で、なぜ、リースかって!?

縄がくるっとリース状なのです。
うふふ・・・人生で一番うれしいリースかも。

・・・

九州は、日向に行かなくちゃいけない。
車を運転して行かなくちゃいけない。

広島から、どうやって行くか、いつも悩む。
ルートは三つ。

‐倉から大分経由でひたすら南下する。
熊本から阿蘇を抜け、高千穂峡を通り延岡経由で行く。
7本から人吉、都城を通り宮崎へ、そこから北に走る。

う〜ん、どれも同じぐらい時間がかかる。

距離的には、絶対に,世隼廚Δ鵑世韻鼻ΑΑ
高速道路が無いため、佐伯からの一般道が長い・・・
実は、これ、数年前に走ったけれども、長かった。

のルートは、ぐるっと南下して、Jの字型に上がってくる。
なんとももったいないようなルート。

で、今回は、△嚢圓ことにした。

阿蘇から高千穂峡、そして日向へと。
遊びだったらいいコースなのになぁ〜〜〜

温泉に浸かったり、高千穂峡で遊んだり、
日向ではおいしいお魚を食べたりと・・・

でも、今回は仕事だから、景色は楽しみながらも運転、運転。

唯一の楽しみは、オットが仕事中に、近場での産直市めぐりぐらい。
前回行った時は、おいしいピーナッツがあったよね。
ちっちゃな粒のピーナッツだったけど、おいしかった〜〜〜

今回は、どんなおいしいものに出会えるかなぁ〜

冷蔵庫の棚卸し

P1070006_1




















昼過ぎまで、お日様が照っていて、暖かいと思ったら・・・
その後、空が暗くなってきて・・・
広島市内は、小雨、そして、たまに雪がちらちらと。

あ〜、寒い〜〜〜

昨日、白菜を一玉いただいたので、それを茹でて、くるくる巻く。
おでんに白菜っていうコメントをいただいたのをヒントに、
今晩のおかずは、白菜ロールの煮もの。

塩こうじ入りの肉団子だねが、ほんの少しあったので、
それで、少しだけ団子を作る。

だしにするにはお肉が少なすぎるので・・・
干しシイタケを多めに戻し、そして、昆布とカツオで丁寧に出汁を取る。

塩こうじ団子、白菜ロール、干しシイタケ、こんにゃく、にんじん、
以上をコトコト煮る。

寒い日は、こんなお汁の多めの煮ものがあるとうれしい。
今晩は、焼酎の湯割りかな!

・・・

ただ今、冷凍庫は、ガランガラン状態。
バターとかチーズとか、韓国唐辛子とか、手作りジャムとか、
そんなもの以外、
すぐにおかずになりそうな、肉と魚、残りは2パック程度。

野菜室もガランガラン状態。

あえて買いものに行かない。
全部食べきってしまうつもり。

そして、冷蔵庫の中をお掃除して、新たに買いものをする。
冷蔵庫の棚卸し。

季節ごとに、冷蔵庫の棚卸しをしたいと思う。
日々食べることをするから、3カ月ごとにできるかと言えば・・・
なかなかそれはできない。

4か月に1度になることもあれば、2カ月に1度の時もある。
でも、定期的にするのが、冷蔵庫の棚卸し。

だから、今、我が家に来ても、おごちそうはない。

最高のレンコン

P1060991_1




















レンコンをいただいた。蓮根だ。

野菜の中で好きな野菜ベスト3に入る野菜、それがレンコン!

だから、いただいた時は、心から嬉しかった!
いつも買うのは、クズレンコン。
「クズ」なんて言ったら、レンコンがかわいそうだが・・・

きれいなレンコン、それは、一節、400円ぐらいする。
それは、いくらレンコン好きでも、高過ぎる・・・

だから、お買い得のレンコンを買う。
小さかったり、掘る時に傷が付いた、そんなレンコン。
袋に入って、200円ぐらいで売っている。
それでも、レンコンの名誉のために言うけど、おいしいんだよ!

我が家のレンコン、95%がこの手のレンコン。

そんな中、レンコンを一連いただいた。
一節、ではなくて、一連、長〜いレンコンだ。

↑これは、贅沢なレンコンハンバーグ。
見てくれは、ちょっと焦げ焦げだけど、これがおいしいポイント^^

中身は、なんちゃことない^^;
豚ミンチと鶏ミンチ、それに塩こうじを混ぜただけ、
それをはさんで焼いただけ。

赤ワインを一本抜きました!

大事なレンコン、いろいろで食べました。
レンコンのきんぴら・・・これは、孫たちが喜んだ!
酢レンコン、これは、きれいな白い色が出た!
ドライカレーにも入れた・・・これ、いいレンコンには、もったいない。

そんなこんなで、レンコン一連、ほとんど食べ尽くしました。
感謝、感謝です。

P1060995_1




















感謝、もうひとつ。
ブルーベリー入りの食パンをいただきました。

今晩は、レンコンハンバーグに赤ワイン、
それに、このブルーベリー食パンのスライス一枚、
おいしいクリームチーズを乗っけて。

後は、冷蔵庫の残り物を入れた、おから。
それに、からし菜のおひたし。

変な組み合わせだけど、すっごく幸せ!

幸せの理由は、おいしいから。
それはもちろん。
でもでも、一番の理由は・・・

これって好きかな〜って、いただいた、その気持ち。
今年は、年明けから、幸せ気分を味わっています。

・・・

レンコン幸せ、ブルーベリーパン幸せ、もありますが・・・

今日は、大変だった。。。
久しぶりに、ヨガの教室に行った。

久しぶりに行くと、身体が固くなっているのね。。。
それで、先生が以前の先生じゃなかった。

以前の先生は、
まず、このポーズをして、余裕があれば次のポーズ、
それもできたら完成のポーズ、と段階があった。

わたしの場合、身体が固いから、
たいていは、最初のポーズか、次の段階のポーズが精いっぱい。
それでも、完成のポーズ、できるのもちらほら・・・

今回の先生は、
最初から、「決め」のポーズ。

できん・・・ できんよ・・・ せんせい・・・

50分が長かった。。。

完成のポーズ、それが出来んかったら、もひとつ前に戻る、
でも、そのもひとつ前、それがどんなポーズか、わからん・・・

困るね・・・

もうこのクラスには行けないと思う。
身体に負担がかかるからだ。

あ〜あ〜、もっと、簡単なクラスに行かなくっちゃ。
でもでも、今日のクラス、実はベーシッククラスなんだよね。
これより簡単なクラス、ないんじゃないっ!?

困るね・・・




今日の思い

P1060927_1




















人呼んで「ゴッドハンド(神の手)」

パン人生、う〜ん何年だったかな・・・!?
たぶん、50年前後かな。。。

この先生の言葉。
「やらなきゃ、失敗もしない・・・」

うんちゃら、かんちゃら、考える前に、言う前に、
とにかく、やってみる!
やってみて失敗したら、そこから考える。
何もしなければ、失敗さえもしない。
何もしなければ、そこからは、学ぶものは何もない。

・・・ってなことを、おっしゃた。

なるほど・・・ね。

今日は成人式。
新成人、まずは、やってみることだね!

・・・

日経新聞日曜版の「なんでもランキング」コーナー
今週は、「現代の名言」だった。
いろいろあるけど、好きなのをいくつか紹介すると・・・


「成功の反対は失敗ではなく、「やらないこと」だ。」 佐々木則夫

う〜ん、確かに。
先のゴッドハンドの先生と同じような意味だと思うけど・・・
とにかく、やらなきゃ、なんにも始まんないよっ。
失敗したって、やらないよりかはいいんだよっ。


「世の中って、オレより頭のいい人のほうが多いんだ。」 高田純次

彼の顔を思い出して、思わず笑っちゃった。
なんだか、気が楽になっちゃうよね。
こんな軽〜いのりでやれば、いいんだ。


「小さいことを積み重ねるのが、
 とんでもないところへ行くただひとつの道だと思ってます。」イチロー

この人らしい言葉だな・・・
やっぱり、小さなことでもそれを日々実践している人の言葉は強い。
小さなことが、とんでもないところに結びつく、
そのキーポイントは、積み重ね。 納得!


そして、数ある言葉の中で、一番好きなのが、

「人はそれぞれ事情をかかえ、平然と生きている。」伊集院静

それぞれの事情は、人それぞれだろうけれども・・・
みんなそんな事情をぐっと内面に押し込めて、表面は平然と生きている。

そうなんだよね。
人生55年生きてきたけど・・・
それぞれいろいろな事情があるんだよね。

一見、幸福にまみれて、恵まれて恵まれているような人でも、
それなりの事情や、表に出せない不幸っていうのはあるんだよね。
それでも、それを微塵も見せずに、人は生きていく。

そう、愚痴や不平を言う前に・・・

まずはやってみよう。
  失敗してもやらないよりゃいい。
小さなことでもいいのさ。
  積み重ねることが大事だよ。
ある日、とんでもないところまで行くことだってあるさ。
でさ、
上手くいかなきゃ、
  その時はこう思えばいいんだ。
世の中には、
  自分より頭のいいできのいい人っていっぱいいるって。
それに、
  みんなそれぞれの事情を抱えて生きているんだ。
それでも、
  自分は、小さなことをコツコツと積み重ねて行こう。


新成人の日から、早35年目のわたし。

今年も、小さなことをコツコツやろう。
とんでもないところまでは、行かなくてもいいから・・・笑


4−5「おいしいテーブル」

P1060968_1




















今年最初の「おいしいテーブル」です。

↑「ハイナンライス」 
タイ・マレーシア・シンガポールの庶民の味です。
あちらの方に行った時には、必ず食べる、わたしの一押しごはんです。

鶏のスープでごはんを炊きます。

P1060952_1




















本当は、バイマックルという、こぶみかんの葉っぱを入れますが・・・
無いので・・・ 森の家のローリエの葉っぱを入れました。

公民館の炊飯器はたっぷり炊けます。
のでので、12合炊きました!

P1060959_1















この鶏肉には、甘辛いたれを付けて食べます。
スウィートチリソースです。
市販のがありますが・・・たいてい、半分も使わないうちに賞味期限が。
ですから、お家の冷蔵庫の中にあるもので、それらしきものを作ります。

豆板醤の赤〜い色が辛そうですが、そこまで辛くありません。

P1060958_1















もうひと班の作った、スウィートチリソース。
同じレシピでも、作る人によってでき方が違います。

なお、「おいしいテーブル」では、レシピに分量が書いてありません。
こういうものは、「なめなめ」しながら、
自分の舌を頼りに作っていきます。

P1060956_1




















「里芋のコロッケ」いっぱいできました。
じゃがいものコロッケもおいしいけれども・・・
里芋のコロッケも、なかなかのものです。

中身は、鶏と豚のミンチ・干しシイタケ・にんじん、
これを甘辛く炊いたのを、里芋の中に混ぜ込みます。

P1060960_1




















揚げものついでに作ったのが、「エリンギのフライ」

エリンギのフライ、これ、前菜にすると、ちょっとおしゃれです。
冷えた白ワインとかに、よく合います。
その場合、あれば、パルメザンを振りかけると、おいしくおしゃれです。

P1060977_1




















ルッコラ・ミニトマトといっしょに盛り合わせてみました。
ルッコラには、白ニンジンのドレッシングを添えました。

P1060962_1




















おつゆものは「絹豆腐のとろとろ汁」です。

おだしの中に絹豆腐を入れて、味付けは、梅干しと白だしで。
誰かが、飲み過ぎた次の日の朝によさそう〜って・・・

で、誰かが・・・
「それなら、毎朝、作らなくちゃ・・・」って^^;

P1060974_1




















上に白髪ねぎをトッピングすると、ちょっとおしゃれになります。
トッピングのねぎは、ちょっと高く盛ると見栄えがいいですね。

P1060954_1




















この季節、酒粕の季節です。
ですので、酒粕を使った「酒飲みのクラッカー」です。
別に、酒のみじゃなくても、おやつにもできるクラッカーです。

薄力粉・全粒粉・えごま・アーモンドなどと、太白のごま油と、
ブラックペッパー・一味唐辛子・クレイジーソルトなどなど・・・
好きに配合して作ります。

自分で作るので、塩分控えめで作ります。
が、塩分をやや利かせたほうが、お酒には合うんですけどね・・・

最後作ったのは・・・
コロッケの衣を作っていて残った、玉子と小麦粉、
これに適当に他の材料を加えて・・・
適当でも、クラッカーはできます^^

なお、油は、おいしい油の方がいいです。
ですが、なんでもいいです。

とにかく、残り物をいろいろ入れて自由に作れるのが、
このクラッカーのいいところです。

新春早々、またもや、食べ過ぎました^^;

さてさて、今年も「おいしいテーブル」が始動しました。
「いい加減」なのか、「ええ加減」なのか?ですが・・・
今年も一年、がんばりまっす!

・・・

「新人のしんちゃん」でしたが・・・
もう、立てるようになって・・・歩く・・・かなあ・・・^^

↓自前の椅子とテーブルセットで、お昼を食べます。
里芋のコロッケの中身、ハイナンライス、それに鶏肉と・・・
食欲旺盛です。

P1060985_1

織りの用意

P1060944_1















織りの用意をしている。
これが、なかなか・・・

今日で3日目。
糸と糸がすぐに絡まるから、丁寧に丁寧に、集中してやる。

集中してやっていると、のどが渇いてくる。
ちょっとお茶を飲んで、背伸びをして、また、がんばる。

P1060947_1















準備、もう少しでできる。
早く織ってみたいと気が焦るが、間違うと後が大変だから、
あわてない、あわてない・・・

今日は、「おいしいテーブル」の買い物もしなくっちゃ。
掃除もしなくっちゃ。

「やりたいこと」と「やらなければならないこと」
そのバランスを取りながら、一日を過ごす。


仕事始めの晩ごはん

P1060879_1




















1月7日は、七草がゆの日。
お正月、食べ過ぎた!?胃を休めるため・・・

でも、我が家は、一日だけのお正月、それも大したことしなかったので、
胃の方は、そんなに疲れてない・・・

7日は、オットの仕事始めの日。

今年も一年、がんばって仕事してください〜!
と、エールを送るための、ちょっとばかりのおご馳走^^

「牛のほほ肉の煮込み」これに、じゃがいもとブロッコリーを添えて。
↑レシピはこちらから

ワインは、買い置きがないと思ったら・・・
オットが年末に買ったのが出てきた。にんまり!

たくさん食べすぎないように、作った半分は息子の家に。
そして、半分の半分は冷凍庫へと。

ほんの少しずつの量でしたが、
ビールとワインとで、今年の仕事始めのグッドスタート。

次の日からは、またまた、普段の普通のごはんに。

今年は、ちょっとばかり栄養素に注目したいと、今朝思った。
☆朝のテレビ、ベルギーにいるGKの川島君が出ていた。
 彼、ベルギーで自炊している。
 アスリートの食事、ちょっと興味がある。
 今晩のクローズアップ現代でやるみたい。
 ぜひ観たい。

・・・

今、朝イチをテレビでやっている。
森くみさん、痩せたね〜!


お正月料理

P1060764_1




















今年のお正月の記録。

我が家、お正月のお昼に、息子家族が来る。
そしていっしょにお正月を祝う。
お昼を食べて、晩ごはんを食べて、お正月料理はこの2回。

大したことはしない。
ちょっとだけ、本当にほんのちょっとだけのお正月らしさ、
それに、お酒を美味しくいただけるお料理、それだけ。

元旦の朝から、お刺身を作ってくれる、懇意なお魚屋さん。
今年もお願いして、お刺身を頼む。
ヒラメ・ヒラメえんがわ・鯛・カンパチの盛り合わせ。

わたしは、ブリをもう一生分以上食べたと思うので・・・
ブリをお正月に食べることはない。

今回は、孫の大好きな、海老フライとブロッコリーを用意した。

P1060765_1




















カブのなます、紅白で作る。
赤いカブを2日前ぐらいから付けると、きれいな色になる。

昔、カブのなますなんて、どこがおいしいかわからなかったけれども、
最近では、こんなものがおいしいと思う。

カチ栗は、熊本県小国で買った、カチ栗を煮る。
見かけはちょっと悪いが、自然の味で美味しい。
素炊糖という茶色いお砂糖で炊く。

P1060767_1




















オーブンで作る、丹波の黒豆。
それに、数の子は、薄口の出汁を丁寧に取って仕上げる。
酢レンコンも、ちょっぴり作る。

手前、写真に写らなかったけど・・・
田作り、我が家はオーブンでカリカリに焼くだけ。
甘くするやり方もあるけど、カリカリだけの方が好き。

今年は、ひとりずつ盛らずに、
好きなモノを好きなだけのスタイルにした。
これの方が、食べる方として、気楽だと思うから。

お昼ごはんは、この程度。
ビールを飲んで、お酒を飲んで、あ〜あ〜幸せ。

お雑煮は、用意しているけれども・・・
たいていは、もういらない〜って言われる。

お正月だからって、お腹パンパン食べるの好きじゃないから、
わたしも人に無理に進めない。

昔、オットの実家で、いっぱいいっぱいのお正月料理、
食べても食べても、次から次に出てきて・・・苦しかった。
その歓迎の気持ちはわかるけれども・・・

美味しいもの、適量がいいのだ。
それ以上は、苦になる。

だから、あえて、勧めない。
そう、あっけないぐらいに、食べ物は勧めない。

もし我が家に来て、わたしが「食べる?」って聞いて、
「いらない。」って答えたら、そこまで。
もう一回勧めることはない。

晩ごはんは、お雑煮。
そして、牛のたたき、子供はお肉を焼いたの、ほうれん草のバター炒め。
それに、ごはんとお漬物。
お昼のおせちっぽいもの、もう一度。

最後、ハーゲンダッツのアイスクリームをちょっと食べて、
りんごを食べて、このくらいで終わり。

記録までの我が家のお正月料理、以上。

P1060868_1















「アップルグリーンのカシミアマフラー」アップしました。クリック←

元旦二日、年末から作っていたマフラーを織った。
オットが会社に行っている間に^^
2012〜2013年の年越しのマフラーです。

7日買いもの

P1060859_1















1203年の年、普段通りの生活、今日からスタート!
朝からウォーキング、バナナヨーグルトジュースを飲んで、
そして、お弁当を作って、
しっかりと朝ごはんを食べて、コーヒーを飲んで・・・いつもと同じ。

↑昨晩のごはん。
ご近所さんが田舎から掘ってきた土付き大根、それも超特大、
それをことこと煮て、ダイコンステーキにした。

後は、冷蔵庫の残りものと、野菜をいっぱい入れたお雑炊。
ノンアルコールビールで、お正月休みの締めくくりとする。

P1060855_1















昨日の朝は、ワッフルメーカーで作ったワッフル。
今回は、オットがひとりでワッフルを最初から作った。
小麦粉やベーキングパウダーを量る表情は、真剣そのもの。

これなら売れる! と、褒める。(今年も、褒めまくる作戦^^)

ただ、我が家で食べるなら、レシピよりも砂糖控えめ、
そして、溶かしバターも控えめでいいかも。

瓶詰めのブルーベリーを浅く煮たものを添える。
生にはかなわないけれども、まあ、ジャムよりかはいいかな。

P1060866_1




















日曜日、朝から、駅前福屋に行く。
ここはスポーツブランドが充実している・・・と思っていて・・・
オットのものを見に行く。

デパートに着いたのは11時。
駐車場、スースーに入れたのでびっくり。
おまけに、デパート内も人が少ない・・・

えっ!? めちゃくちゃ人が多いと思ったんだけど・・・
バーゲンは2日スタートだから、みんな2日とか3日に来たのかな?
まあ、とにかく、人が少ないので、楽に買い物ができる。

HELLY HENSENと言う、ヨット乗りのためのメーカー・・・
あれぇ〜お店がなくなっている・・・
デザイン、ちょっとかっこよくて好きだったのに・・・

あれこれ見て、MILLETのジャケットを買う。
フランスの山登りのメーカー。デザインがおしゃれで好き。

オットが買ったのは、軽いダウンパーカー。
ダウンと言っても、中はホンモノのダウンじゃない化繊のもの。
ホンモノのダウンは、クリーニング代が高過ぎる^^;
オットのものは、ガンガン洗いたいから、洗えるのがいい。
とはいえ、さすがの山岳用のものだから、暖かさはダウン並みらしい。

↑これは、このパーカーを入れる袋。

ファスナーは、赤。
ポケットが左右にふたつ、胸にひとつ。
そこもポイントでちょっとだけ赤。
黒のジャケットに、少しだけの赤、かわいらしい^^

そのほかにも、
ゴアテックスのジャケット、インナーにフリースが付いたのを買った。
ゴアテックスのジャケットと、インナーのフリースは取り外し可能。
だから、別々に着られる。

このフリースの袖には、薄い裏地が付いていて、
袖がする〜っと入るようになっている。
さすが・・と思う。

オットの今着ているゴアテックスは、10年ぐらい前、
今は無き、そごうスポーツ館が出来た当時に買った。
もう、ボロボロ以上で、今年は買わなくちゃ・・・って思っていた。

後は、ウォーキングの時に着る、インナーのハイネックシャツ、
ジッパー付きのを選び、ゴアテックスのキャップも買った。

ショップのお姉さんの話しだと、
なんでも! 今日から(7日)から、バーゲンスタートらしい!!!

知らなかった〜!

バーゲンに行く予定ではなかったんだけど、
キャップ以外は、バーゲン価格で買えて、よかった、よかった。

わたしは、OLD ENGLAND をちょっとだけのぞいてみる。
カシミア混のダブルのカーディガンジャケットの素敵なのがある!
それも、大好きな、紺色とグレーの2色が。

うわぁ〜〜〜、どちらにしようかな〜〜〜なんて思ったが・・・

こちら、バーゲンになって、値引き後で58000円!
えっ、で、調べたら、本体価格は82000円ですって。
確かに安くなっているけれども、それでも高い。。。

即、諦める・・・ いらんわ、こんなのいらんわ・・
              本当は、買えんわ・・・だけど・・・

その後、お店がなくなるという、F.O.B へと行く。
もう商品が少なくなっている。。。
ここがなくなるなんて、残念だわ・・・

オットが手帳を2冊買う。
わたしは、冬の喪服の下に着るための黒のTシャツを買う。

今年のお正月の買いもの以上で終了。

4日のあちこち

P1060846_1















お正月4日、山陰へと仕事を兼ねてのドライブ。

浜田から太田へと抜ける国道9号線。
カーブを曲がると突然見えた、この景色に思わず車を停める。

P1060847_1















風車が日本海の波打ち際に立っている。
右手には小さな町がある。

波がすごい。
かなりの高さの波。

P1060845_1















山陰本線、ちょうど松江方面から浜田方面に向かって列車が走る。
撮鉄ではないが・・・ 思わずシャッターを押す。

P1060843_1




















4日の朝早く起きた。
起きたら、オットがおむすびを作っていた。
コーヒーも熱いお茶もポットに詰めていた。
暗い内から家を出る。

行先は、有福温泉。
仕事だけじゃおもしろくないから、朝から温泉に入ることにする。

浜田道を通って行く。
瑞穂あたり、雪がすごい。

東浜田で降りてちょっと走ると、有福温泉。
山にくっついたように温泉宿や日帰り湯がある。
日帰り湯専用の駐車場に車を停めて、歩いて登る。

P1060834_1




















我々が行った温泉。
入浴料ひとり300円。
貸し切り湯だと、1時間1000円。
オットとふたり、貸し切り湯に入る・・・が、
大きなお風呂の方が、気持ちがよさそう・・・と、後で気が付く。

P1060835_1















ここは、御前湯。
「おんまえゆ」と思ったら、「ごぜんゆ」だった^^;

P1060838_1















有福温泉の上から撮った写真。
写真右手が、最近リニューアルした旅館、樋口かな!?
テレビの情報番組とかでときどき取り上げられるところ。
思ったよりも、ずっとこじんまりした旅館。

お風呂上がりに、みかんを一袋、380円で買う。

オットの仕事場、太田へと車を走らせる。
その後、
国道385号線を南へと下る。

この道路、江の川沿いに走る景色のいい道路。
昨日は、雪景色。
うん、なかなかいい感じ。

山を抜けて、織りの先生のお宅へと新年のご挨拶。
・・・というか、単なるおしゃべりをしに行く。

今年も、織り、がんばらなくちゃ!と気合いをもらって帰る。

帰ったら、オットが、手帳を買い直しに東急ハンズに行きたいという。
なんでも年末に買った手帳の使い勝手が、微妙と言う。
ので、昨年と同じのが欲しいという。

家から近い、そごうの紀伊国屋に行く。
てくてく、てくてくと歩いて行く。
あいかわらず多いそごう、そして、紀伊国屋。

今年に入って、そごうにはもう2回も来たことになる。
4日間で2日のそごう。
でも、正確には、そごうじゃなくて、紀伊国屋かな!

そして、またまた、てくてく、てくてくと歩いて、
堺町にあるイタリアンレストランへと。
年末、そして、お正月とずっとお家ばかりのごはんだったので、
ちょっと奮発して、初イタリアン。

帰り、また、てくてく、てくてくと歩いて家へと。

4日、あちこち車を運転して、その後、てくてく歩いて、
あ〜楽しかった!

新空港

P1060829_1















我が家からの距離、41,2キロ。
マラソン選手なら、走って行ける・・・!?

わたしは、マラソン選手じゃないから、車で行く。
所要時間40分。

行った先は、「岩国錦帯橋空港」

お正月の2日だから、搭乗客よりも、新空港見物客の方が多い。
デッキも、人でいっぱい。

P1060828_1




















全日空東京便が出発の用意をしている。

アナウンスでは・・・
「空席待ちのお客様〜〜〜」って、アナウンスしている。

お正月2日、空席があるんだぁ・・・
その気になったら、東京に行けるんだぁ・・・

広島の空港よりも、こちらの方が、我が家からは近いのかな?
JRで岩国駅まで行って、裏口から出て、バスだと150円。

車で行ったとしても、搭乗すれば、駐車代無料らしい・・・
これ、すごくないっ!?

空港は、すごく小さな地方空港サイズだから、
空港の中をだらだらと歩かなくてすむ。
コンビニサイズの空港なのだ!

なんだかいいなぁ〜。

飛行機で東京に行くと、羽田からの移動が遠いと思う。
まず、羽田から浜松町までのモノレールが遠いと思う。

だから、たいていは、新幹線を使う。
お弁当食べて寝たら、たいていは名古屋辺りまで行っている。

でも、この新空港を見たら、飛行機もいいな〜って思った。

でもでも、とりあえず、今、東京に用事がない。
以前は、用事がなくても東京に行きたかったけれども、
今は、そんなに行きたい理由が見つからない。

歳をとったのかなぁ。。。

・・・

東京には行きたいと思わないけれども・・・

今年は、海外に行きたいなぁ・・・
NY、パリ、ロンドンとかに行きたいなぁ・・・

英語、少し勉強しなおさなくちゃ・・・
パリだったら、フランス語、も一回最初から勉強しなくちゃ・・・

スウェーデン語も勉強したいな・・・

したいな・・・ したいな・・・なんて言っていても、前には進めない。
やるなら「やるっ!」で、一歩前に進まなくちゃね。





ぽちぶくろつくり

P1060809_1

















あけましておめでとうござます。

今年のお正月の「しかけ」は、「ぽちぶくろ作り」でした。
自分で作ったぽち袋に、「おとしだま」と書きます。

P1060801_1


















まずは、紙にぽち袋の形を描きます。
これは、テンプレート(ぽち袋の形)に添って、ママが線を描きます。

それをはさみで切り取ります。
姉のみぃ〜ちゃんは、はさみの使い方が上手になりました。
妹のなっちゃんは、まだまだです・・・

P1060794_1










切ったのを折って、糊づけします。

自分の分、妹の分、ぱぱの分、ママの分、
それに、いとこの分、オットの分とわたしの分、
合計7枚作りました。

それぞれに、お金を入れます。
100円の人、1000円の人、10000円の人・・・
中身はそれぞれ・・・

その間・・・
ぱぱと、かじゅくん(オットのこと)は、
昼に飲んだお酒でノックダウン・・・お昼寝中。

起きてこないので・・・

ままと、みぃ〜ちゃんとなっちゃんと、なぁな(わたしのこと)は、
もらったお年玉を持って、本屋さんに出かけることに。

近所の本屋さんに行こうかとも思ったけれども、
あまり本の種類がないから、思い切ってバスに乗ってお出かけ。
バスはすぐに来て、あっという間に、そごうへと。

そごうは、元旦なのにすごい人!
紀伊国屋へと直行。
それぞれ、好きな本を選びます。
プリキュアの本を選びます。

ままは、ちゃんとした絵本を選んで、
わたしも、読んで欲しい絵本を選んで、
それから、「犬棒かるた」も買いました。

あまりの人、人、人で、人に酔いそう・・・
用事が済んだら、タクシーで一気に帰ってきました。

帰ったら、近所に住む、ひいおばあちゃんの家にお正月のご挨拶。

P1060825_1




















夜、ごはんを食べてお風呂に入った後は・・・
「犬棒かるた」をします。

最初、わたしが読み手をやっていましたが・・・
みぃ〜ちゃんが、読み手をやりたいと言って・・・
でも、読み手もやるし、取り手もやるから、大忙し。

それに、まだ字の読めない、なっちゃんも参戦するから、
もう大変な「犬棒かるた」・・・

「いぬもあるけば・・・」のこの「犬棒かるた」
昔、息子たちが小さな頃、よくやりました。
子供は、意味がわからなくても覚えます。
それが結構役に立ったと思うので、孫たちも地味だけど「犬棒かるた」

お正月、たくさんのおご馳走はなかったけれども、
こうやって、いろいろ遊んで、今年の元旦は終了。

今年も、元気で楽しく過ごしましょう、ねっ!
Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ