*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2013年02月

食べる、食べない、ぱん

P1070157_1















「飾りパン」です↑

かわいいとは思うんだけど・・・食べられないのはねぇ・・・

全体のデザイン、当日の教室で、新しいデザインを提案された。
だから、前もって考える時間がなかった。

もし、考える時間があったなら・・・

もう少し違うバランスで作ったと思う。
それが残念。

ともあれ、食べられないので、食べる方のパンの用意をしている。

P1070155_1















自家製酵母つくり、冬定番の酒粕酵母を作った。
月曜日に作ったのだが・・・
寒さのせいか、全く変化なし・・・だったのが・・・

昨日、お日様が出たせいか、急にぽかぽかしたからか、
ぶくぶくと発酵してきた。

そこで、今朝、その酵母に地粉を混ぜ入れた。

今日が一日目、5日目に出来上がる。
日にちがすぐにわからなくなるから、瓶の上には日付を入れる。

パンこね機が、来週の火曜日に到着予定。
さっそく、酒粕酵母のパンを焼くことができる!

・・・

おとといから、頭が重くて痛い。
体のあちこちが、バリバリするような感覚。
原因はわかっている。

ちょっとがんばっての作業が続いたから・・・

友だちに言わせると、
「歳なんよね。」と・・・

そうだと思う、自分でも。

とにかく、なんでもやり始めたら、一直線に突き進む。
いけないな〜って思っていても、やり続ける。
それがいけないとわかっていても、やめられないところがある。

で、行きつくところまで行って、ギブアップ。

もう若くはないから、この辺り、いい加減に学ばなくっちゃね。

と言うことで、少し、だらだらしている。
だらだらしていても、ず〜っとだらだらできない。

何かがしたい・・・あ〜あ〜だらだらするのも疲れる。



食べない・パン

P1070150_1




















「飾りパン」だってさ・・・

だいたい、食えんパンなんか、ありえんじゃろ・・・っ(怒)
と、食い意地の張ったわたしは思っていた。

昨日は、パン教室最後の日。

パンってさ、食べるもの・・・ 飾るものじゃないよな・・・
しつこいけれども、ずっと、そう思っていた。

が・・・ 飾りパン、やってみると、おもしろい〜〜〜〜〜っ!

これって、昔やった粘土の世界。彫塑の世界。・・・なのだ!

こねこね、こねこね、こねこねと、土を練るようにパン地を練る。
このパン地、イースト発酵して食べるためのパン地じゃないから、
すごぉ〜く扱いやすい。

そう、本当に、粘土みたいなの。

↑写真は、途中のもの。
 麦の穂を作って、束ねたようにしたもの。

この状態から、もう少し、いろいろ飾りつけをして、
低温のオーブンで焼く。
焼いたの、大事に大事に持って帰った。
落ち着いたら、写真を撮って、アップする予定。

☆おもしろかった。
 けど、やっぱ、パンは食べるものだと、思っている。

・・・

広島人だから、カープのファン!
カープが勝つとうれしい!

でも、この前の試合は、うぅ〜ん、び、び、微妙・・・
7−0だって・・・ び、び、微妙過ぎる・・・

相手は、日本代表なんだよね・・・
なぜ、こんな時に勝つのかカープ。
シーズンに入ってから、がんばってほしい・・・

・・・

カープと言えば、思い出した。

スタジアム近所にできる、会員制のスーパー。
我が家は、福岡久山のお店に以前からずっと行っている。
で、広島にできたら、便利だと、かねがね思っていた。

でも、できる場所を聞いて、びっくらした・・・
あの場所は、ありえないだろ・・・って。

そして、この前、お友達から聞いた情報を聞いて、
もっと、もっと、もっと、びっくりした!!!

駐車料金がいるんだって・・・
それも、信じられないぐらいの料金がいるんだって・・・

このスーパー、とにかく広い。
そして、おもしろいものがいっぱいあるから、
あれこれって見ていると・・・すぐに2時間ぐらいは経っちゃう。

で、休みの日とかは、カートをもらって中に入るだけで時間がかかり、
中は、大混雑で、大型のカートを押すのも一苦労。
やっと買いものを済ませたかと思ったら、レジには長い列。

いるものだけ買っても、すぐに2時間ぐらいは経っちゃう・・・
フードコートで何か買う列に並んだら、それはそれでまた時間がいる。

そんなこんなだけれども・・・

福岡久山の場合、駐車料金は無料。
だから、一度も駐車料金のことを心配したことはない。

が、広島の場合は、びっくりするぐらいの駐車料金、らしい・・・

どうなるんだろ・・・

オープン初日、または、オープンから後のしばらくの土日祝日、
もし、行く予定の方は、駐車料金のことを頭に入れておいた方がいい。

もし、まだ、会員になってなくて、会員手続きをして、
その後、買い物をする予定の人は、
もっともっと、駐車料金考えたほうがいい。

まあ、常識から考えて、あの駐車料金はないと思うんだけど・・・

ごぼうのかき揚げ

P1070136_1




















↑写真が悪くて^^; 何かわかりづらいけど・・・

実は、ごぼうのかき揚げ。
かき揚げというよりも、これは、素揚げに近いかもしれない。

「男子ごはん」を観ていたオット、家にごぼうがあるかと聞く。
山本さんから来た野菜の中、ごぼうが冷蔵庫にあると言う。
作ってもいいっ?って聞くから、いいと答える。

オット、ごぼうのかき揚げを作り始めた。

はっ見ると・・・皮を全部捨てている・・・
ごぼうの皮、あそこに一番の香りがあるんだよ、と言う。
まあ、知らなかったんだからしょうがない。

ピーラーでごぼうを細長く切り、水に浸けること15分。
それから、小麦粉をまぶして、水少々入れて混ぜ、
後は、油で揚げるだけ。

↑これが、最初に作ったかき揚げ。

少々揚がり過ぎ。
もう少し、軽く揚げてもいい。

てんぷらなべのそばで、ビールを飲みつつ批評をする。
こういう時の批評は、極めて甘めの点数を付ける。

なかなかのもんだよっ!
これなら、ひとにもだせるっ!
売れるかもっ!

オット、ニコニコ顔!

こちら、しめしめ顔!

きっと次も、ごぼうのかき揚げを作ると思う。

【教訓】 男は、褒めて褒めて、褒めるべし!

・・・

世の中の夫、家事を手伝わないって、テレビで言っていた。
でも、テレビの中の夫たちの言い分にも納得した。

夫たちが家事をすれば、いちいちクレームを付ける妻たち・・・

ああじゃない、こうじゃない。
こうせねばならぬ、ああせねばなぬ。
などなど・・・ぐだぐだと言うのだ。

これ、反対だったら、妻たち、きっと頭に来ることだろう。

で、妻たちの言い分は・・・
こんなんだったら、手伝ってもらわない方がいい・・・

う〜ん、でも、やらなかったら、いつまでたってもできないよ。

自分がやった方が早い、っていう妻たちの声をよく聞く。
確かに。

今はそれでいいかもしれない。
歳をとってきたとき・・・
オットが家事ができるかどうか、例え完璧でなくても、
どうにかこうにか、家事ができるかどうかは、大きいと思う。

妻たち、自分の領域のキッチンが汚れるのがイヤなんだろう。
でも、
たかがキッチンじゃないか。

汚れれば、掃除すればいい。
汚れないように、少しずつ鍛えていけばいい。

夫たちに、家事を手伝わない、手伝わない、と言う前に・・・

やって見せ、やらせてみて、そして、褒めてやる。
文句は言わない。
褒めて、褒めて、褒めてやらせる。

家事は永遠に続くもの。
だから、家のことの20%でも、30%でもできるようになれば、
妻たちは、うんと楽になるのだ。




三良坂方面

P1070144_1










昨日、オットが朝から三次方面に仕事だという・・・
それならば・・・ずっと行ってみたかった、佐々木豆腐店に行きたいっ!

こちら、正確には、三良坂っていうところ。
三次の隣の町、かな!?

行ってみれば、なんちゅうことなかった。
オットがいつも行く仕事場から、車で10分足らず。
これなら、三次に仕事がある時は、行ける!

↑買って帰ったもの。
おぼろ豆腐も買ったけれども、昨夜食べちゃった。

佐々木豆腐店は、店舗にお食事処が併設されていてランチが食べられる。
12時前に着いたのに、もう席は満席。
待つこと10分。

なんと、月替り定食はもう売り切れ。
お店一押しの一番高いランチを頼む。
1575円のランチ! カメラを忘れたので、写真はない^^;

豆腐屋さんのランチだから、豆腐尽くしのランチ。
厚揚げが一番おいしかった!
だから、次は、厚揚げランチ(750円)を頼むつもり。

ここのすぐ近くには、麦麦というパン屋さんがある。
そのパン屋さんを偶然に発見。
噂には聞いていたが、こんな場所にあるとは知らなかった。

P1070142_1















自家製酵母のパンがいろいろと並ぶ。
自家製酵母で、これだけのパンを揃えるのって、大変だろうなぁ・・・

広島市内でも売っているんだけれども・・・
今まで買って美味しいと思ったことがなかった・・・
なぜかな・・・
たぶん、お好みのパンが売っていなかったからかな?

オットの仕事で三次には、たまに来るから、
こちらのパン屋さんにも、時々来ることができそう。
三次市内にはカフェもあるらしいから、そちらにも行ってみたい。

近所のパン屋さん、Banh Mi(バイン・ミー) 
ここの天然酵母の食パン、予約しなきゃ買えないけれども、
このパンも最近のお気に入り。

・・・

イースト発酵のパン・天然酵母のパン・自家製酵母のパン、
それぞれにおいしさはあると思う。

自家製酵母のパンが一番「エライ!?」っぽい風潮はあるけれども、
それは、ちょっと違うと思う。

いずれの方法で作ったパンにも、いいところがあると思う。
いずれにせよ、個人の好みが一番大きいとは思うけれども。

で、しばらく焼いてなかった、天然酵母のパンが食べたくなった。
冷蔵庫をごそごそ探すと、ホシノの酵母が出てきた。
冬だけど大丈夫かな・・・と思ったら、すぐに酵母が起きた。

パンこね機が来たら、まずは、ホシノで角食を焼きたい。
すごくシンプルな食パンが食べたい。

それから、酒粕のいいのが手に入ったから、
自家製の酒粕酵母を起こして、あんぱんを作りたい。

う〜ん、世間では「糖質ダイエット」とうるさいけれども・・・
パン、好きだな〜
米、好きだな〜
うどんも蕎麦も、好きだな〜

P1070126_1




















春の「きいろい花」のマフラーができました。詳しくはこちらから←

キッチン整理

P1070134_1















キッチン、シンクの後ろ側、上の棚、ここに空きスペースを作った。

「圧力なべ買うんじゃろ?」って言われそうだけど・・・
 ちゃう、ちゃう・・・ 圧力なべではない。

パンこね機を買うことにした。

その入れる場所、すぐに取り出せる場所と、ここに決定。
ここは、お菓子の道具が入っている場所だった。
お菓子道具は、もう一つ上の段に上げた。
お菓子はめったに焼かないから、上の段でも十分大丈夫。

プリンやゼリーはときどき作るから、それは、上段の手前に置いた。
綿棒も、ここに置いた。
ここは、手を伸ばせば届くので、普段使いにも使いやすい場所。

下段の左に見えているのは、ファイルにはさんだレシピ。
よく焼くパンやお菓子のレシピは、ここに入っている。
それと、スプレーもここに置いた。

パンこね機、一度に1,2キロこねられるパンこね機。
これが来たら、たくさんのパンが一度に焼ける。
2斤の食パンが、一度に2本焼ける。

まあ、実際そんなにたくさんのパンを焼くことはないだろう。
でも、500〜600グラムのパンが気軽に焼けることになる。

早くパンこね機来ないかなぁ〜〜〜。

P1070131_1















パンこね機の場所を見つけるために、キッチンの棚の中もチェック。
もう使わないだろうと思うお皿類を少し処分。

それから、ちょっとぐちゃぐちゃになっていた、引き出し↑を整理。

上の段の引き出しには、普段使いのカトラリーを入れている。
今回、上の段に、我が家で一番いいカトラリーを入れた。
これ、一番最初にロンドンに行ったときに買った記念のカトラリー。

いちおうお客様用だったんだけど・・・
一番いいものを普段に使わなくっちゃって思ったの。

下の段は、調理道具、ユーテンシル類が入っている。
使わないものは処分しようと思ったんだけど・・・
頻度はそこまで高くなくても、使っているものばかりで処分できない。
もう少しどうにかならないかな〜って思っているんだけど。

お皿やカップの場所も少し見なおした。
使いにくい場所のお皿は、なかなか使わない。
だから、場所を少し変えてやる。
すると、今まで使わなかったお皿が、使いやすい。

2人だから、今は、買う時は2人前ずつ。
そろってないから、収納もしにくい。
けれども、いろいろ楽しみたいから、今はこのスタイルで行く。

・・・

圧力なべを買った友だちからのレポート。

なんでもかんでも、柔やわになるよ〜。
あれは、歯が悪い人にはいいかもしれないけど・・・
もう少し、歳をとってから買ってもいいかも・・・

もちろん、家にいる時間の少ない人には便利だと思う。

わたしみたいに、家にいて、織りをしたり、バッグ作りしたり、
そんな人は、コトコト時間をかけて煮るのもいいかもよ・・・

という意見。

もう、半分買う気になっていて、
フィスラーにしようか、WMFのにしようか、
それとも、赤色のシラルガンもかわいいね、なんて思っていたのに。
ともあれ、今は、パンこね機を買うことにしたので、ちょっとおあずけ。

おあずけと言えば・・・

掃除機のルンバも買う気だったんだけど・・・
そちらがパンこね機に化けた。

あ〜あ〜、欲しいものいっぱいだな〜〜〜

【思い切って買ってよかったものキッチン家電リスト】
・バーミックス 
 場所もとらず、なんたって洗いものが少ないのがいい。
 ☆最近は、同じような機能の安いのもあります

・クイジナート
 これは、お誕生日プレゼントでもらったんだけど・・・
 フードプロセッサー、パンこね、両方が出来て便利
 我が家のはパンの粉が300gしかこねられないけれども、
 わずか3分でパンこねが終了するのは、すばらしい。
 断トツ・ヘビロテ(ヘビーローテーション・よく使うこと)

・35年前に買ったナショナルの電熱器
 赤くてかわいくてスタイル抜群!
 お鍋の時はいつもこれ。フライパンを置いて使うことも。
 外でも電気の取れるところには持参して使う。
 35年使って、まだまだ現役。元は十分以上に使った。

・備え付けのナショナルのオーブン
 キッチンに備え付けたオーブン
 その大きさが便利。
 シフォンケーキ22センチが一度に2個焼ける。
 パン焼きにスチームが入る。

・IHクッキングヒーター
 掃除がかんたん!
 天ぷらや揚げものの後、楽ちん!
 段差がないので、物置になる・・・^^;

・IHクッキングヒーター用の換気扇
 掃除が楽ちん!
 油が回りにこびりつかない・・・ので、換気扇がいいと思っている。

記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ