*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2013年03月

バゲット6号

P1070509_1




















う〜ん、なかなか、上手くいかない・・・
これ↑ バゲット6号。
自家製酵母で作ったバゲットとしては、2号。。。

今回、クープを入れるとき、ウェンガーのナイフで入れてみた。
ウェンガー、切れない・・・
やっぱり、クープナイフの方がいいみたい^^;

自家製酵母、作りたてのためか、元気だったためか、
クープが切れている。
はちきれている、そんなパン。

ただし、
味としては、今回が一番、市販のバゲットに近い味、食感。

なかなかなんだけど・・・
まだまだ、諦めない。

オットは、これで十分だ!と、今回のバゲットに合格を出したけど・・・
わたしとしては、まだ、だなぁ・・・

・・・

昨日の晩、例の会員制のスーパーで買った、赤ワインを開けた。
700円からおつりの来るワイン。
これ、近所でいつも買う、1280円のワインと同じような感じ。

やっぱ、安いのかな?
このワインは、値段の割には、なかなかだから、
また、買いに行くつもり。

それから・・・
ホワイトアスパラ、これは、ペルー産だったけど、
う〜ん、う〜ん、う〜ん、今ひとつ。
いやいや、今ごか、ろくか、しちか、はちか・・・その程度。

ホワイトアスパラ、やっぱり、ベルギー産が美味しいね。
まあ、ベルギーさんだったら、
あの量だったら、軽く1500円ぐらいはするかな・・・

198円のホワイトアスパラ、これは、とりあえずお勧めしない・・・
って、もっと美味しい食べ方があるのかもしれないが・・・


会員制・・・

P1070506_1















広島にできた会員制のスーパー、今日、昼過ぎに行って来た。
春休みだからどうかな〜?って思ったんだけど、
スースーと駐車場に入れた。
平日だからかな!?

今までは、福岡にある久山倉庫店に行っていた。
中のレイアウトや作りは、だいたい同じ感じ。
けれども、広島の方がやや広い気がする。

春休みだから、店内は子供連れでいっぱい。
走り回る子供に気を付けながら、
大きなカートを押して店内を歩くのが大変!

いつもは、オットと行くから、オットがカート係。
でも、きょうは、ひとりだからね・・・

お店には何があるか、だいたいわかるから、
今日は、いちおう、行く前に、買い物リストを作っていった。

じゃないと・・・いろいろ無駄遣いしちゃうんだよね^^;

広島店も出来たばかりだからか・・・
はじめて来たと思われるお客さんは、「安い、安い」を連発していた。

パックが大きくてまとめ買いだから、個別の単価に直すと、確かに安い。
ただ、それをちゃんと使うかどうか、それは別問題。

例えば、パン。
一見安いけれども、あれを一家族で食べるとなると・・・
飽きちゃいうんだよね・・・
冷凍保存して、ちゃんと食べきれるなら、安いかも。
でも、冷凍庫にパンを大量に入れるスペース、あるかな!?

できあいのお惣菜、お寿司とか、パエリャとか、シーザスサラダとか、
ケーキやピザ類などなど・・・
安い・・・かもしれない・・・けど・・・

安いにつられて買ったら、けっこう散在しちゃうんだよね・・・

我が家も、最初は、安い〜って、変なモノ買ったけど^^;
今じゃ、気持ちを少し遠くに置いて、冷静に判断するようにして、
そう、なるべく冷静に判断するようにして、ものを選ぶ。

でも、難しいんだよね(笑)

まあ、失敗しながら、だんだんと買い物上手になるかな・・・

・・・と言いつつ、わたしも買いものリスト以外のもの、
いっぱい買っちゃった^^;
まだまだ、だねー・・・苦笑

入庫から、買い物、レジを済ませて、出庫まで、1時間。
今のところ、駐車場は無料。

ただ、わたしの場合は、どこに何があるかだいたい知っているし、
それに、無駄なものは買わないっていう(いちおう強い意志のつもり)
気を引き締めての買いものだから、この時間で買いものできたかな?

それでも、↑こんな野菜を、ついつい買っちゃった。
パプリカ6玉   398円
芽キャベツ    198円
ホワイトアスパラ 198円

芽キャベツとか、ホワイトアスパラとか、
日本のスーパーでは、量が少なくて高いんだよね・・・
この値段なら、付け合わせとかに気楽に使える。

今日買ったものリスト
ブリュット(スパークリングワイン) 838円
フランス赤ワイン          658円
ビール金麦糖質オフ1ケース    2498円
スターバックスコーヒー900g  1498円
パストラミビーフ(牛肉のハム)   798円
サクラ鶏1羽(生の鶏)      1169円
ニチロ無頭エビ冷凍        1680円
ウインドウォッシャー液       548円
それに、上の野菜3点

ちなみに、わたしの当初のお買いものリストは、
コーヒー・パストラミビーフ・ウインドウォッシャー液・冷凍エビ
これだけ買うはずだったのに・・・

やっぱり、やっぱり、増えちゃうんだよね。。。

☆いい訳じゃないけど・・・
 ここのサクラ鶏、これをローストチキンにしたら、美味しいよ〜♪
 まるまる一羽だから、家族4人、たっぷりお腹いっぱいになる。

☆スタバのコーヒー(グリーンのパック)
 これも値段の割には、なかなかグー。
 朝からがぶがぶ飲むコーヒーとしては、なかなかいい。

☆ニチロの無頭エビは、背ワタがとり除いてある。
 個別冷凍だから、好きなだけ取りだして使える。
 ちなみに大きさで値段が2段階ある。
 わたしが買ったのは、安い方^^

年に一度の・・・

P1070497_1




















3年前から、一年に一度、春の頃、
わたしの両親・息子夫婦に孫ふたり、そしてオットとわたし、
4世代が集まる場所がある。

両親の実家から車で20分足らず。
父のかかりつけの病院からも、同じく20分足らず。
そこに、穴場的な宿がある。

部屋は全部で5室のちっちゃな宿。
お部屋は、離れ形式になっている。
広々としたリビングに和室2室、そしてツインベッドルームの間取り。

我々にとって一番うれしいのは、
お部屋に渡り廊下でつながっている、談話室という名のお部屋。
大人6人と子供ふたり、合計8名でゆっくりと食事ができる(↑写真)

お部屋に付いているので、お食事のとき、子供が少々騒いでもいい。
本当にありがたいお部屋。

P1070444_1















そして、ここの宿の一番好きなところは、なんたって食事。
丁寧に作られている、その食事。ウソがない食事。

↑これは、子供のためのお膳。

孫のなっちゃんが食べようとしているのは、
じゃがいもの冷たいスープ、ビシソワーズ。

ちょっとなめさせてもらったけれども^^
じゃがいもに、和の出汁、それから豆乳で仕立てていると思われる、
そんな丁寧な「しごと」をしているスープ。

写真左に見える、ちっちゃなおうどんの出汁も絶品!
出汁をちゃんと取っているお料理は、やっぱり美味しい!

グラタンもちょっと味見がしてみたかったけれども・・・
美味しい、美味しいと、孫二人とも完食。

これに、いちごで作った自家製シャーベットが子供の膳。

おとなの膳は、また、アップする予定。
とにかく、お食事、お部屋、温泉と、今一番お気に入りの宿!

P1070448_1















「ふかほり邸」
築180年の旧家を再生した宿です。

年老いた両親が安心して出かけられる宿です。
また、来年、行こうねと約束しましたが・・・

オットは、初冬にまた行きたいと言っています。
節約と貯金に励まないといけません・・・

バゲット5号

P1070443_1




















バゲット5号、昨日焼いた。
パン教室の卒業制作で焼いて以来のバゲット。

実は、バゲット、卒業制作でも上手くできなくて・・・
正直、少々嫌気がさしていた。

だから、目先を変えて・・・
カンパーニュや塩こうじの食パンをずっと焼いていた。

で、昨日、気を取り直して、バゲットに挑んだ。
今回は、自家製干しぶどう酵母で焼いたバゲット。

3本焼いたんだけど・・・
オーブンに入れるとき、手製の段ボール道具がヘニャッって・・・
コロンと転げてしまった^^;

ということで、なんとか2本焼けた。

クープ(切り込み)具合は、まーまーかな?
でも、思っているのとは、まだまだ違う。

なかなか、なかなか・・・バゲット手ごわいぞ〜!


日曜日の台所

P1070421_1















昨日の晩ごはん。
日曜日の晩ごはんは、簡単に作りたい。
圧力なべを使って作ってみた。

冷凍庫の牛スジ、これを一度茹でこぼし、
冷水に取って、しっかりと洗って、脂とアクを取り除く。

この牛スジ・下処理したこんにゃく・ダイコン・昆布、
これを18分間煮る。
後は、ほっといて、できあがり。

味付けは、あっさりと塩と塩こうじで。
具のうんと少ない^^;おでんみたい・・・とオットが言った。
茹で卵でも加えればよかったかなぁ〜〜〜って思う。

今日は、ほとんど脂なしの豚もも肉の塊を紅茶で煮た。
こちらの方は8分加熱した。
これは、スライスしてサラダとかに添える予定。

P1070426_1




















昨日は、カンパーニュも焼いた。
自家製干しぶどう酵母第2段のカンパーニュ。

オーブンに入れたら、オーブンの前に座ってパンを見ている。
ずっと見ている。
オットが「何しているの?」って聞くから、
「パン見ている」と答えると、オットも隣に来て座っていっしょに見た。

「おもしろい、おもしろい!」と、ちょっと感激していた。

P1070429_1




















今回のカンパーニュ、今までで一番の出来!
クープ(切り込み)の部分がうんと広がって、いい感じ。
ちょっとうれしい。

焼き上がったのが、夜の9時過ぎ。
すぐには切れないので、そのまま冷ます。

P1070434_1




















今朝は、もちろんこのカンパーニュ。
薄くバターを塗って食べる。

出来は、どうなのかな〜?

まだまだの気もするけれども、わたし的にはいちおうの合格ライン。
やっと合格ラインに乗った、そんなギリギリだと思うけれども、
何回も焼いてきただけあって、ちょっとうれしい。

さてさて、バゲットの方は、まだまだ合格ラインには遠い。
今、バゲットを仕込んで準備している。
今回は、自家製干しぶどう酵母のバゲット。
初めてだから、どんな焼きになるのか、楽しみでもあり不安でもある。

つまみぐい

IMG_1047_1













パンが好きだ。でも、本当は、ごはんの方が好きだ。

オットは、無類のパン好き。
ホテルとかの朝食、和食と洋食が選べる時は、
オットはたいてい、ほぼ洋食を頼む。
わたしはたいてい、ほぼ和食を頼む。

最近、糖質制限とか・・・結構あちこちで言われる。
けど、
行きすぎた糖質制限は、どうもよくないらしい。

なんでも、ほどほどに食べるのがいいと思う。

しかしながら、好きなモノだと、このほどほどが難しい。
ごはんが好きだから、ほどほどで止めておくのが難しい。

その点、パンだと、ほどほどで止めることができる。

昨日、作ったお赤飯・・・美味いっ!
一口食べて、ああおいし〜。
二口食べて、またおいし〜。
三口は、ちょっと遠慮しょうかな・・・と、つまみ食い。

こうやって、何回つまみ食いしたことか・・・

あ〜あ〜、好きなモノを制限するのって、本当に難しい・・・

赤飯&お店情報

P1070393_1




















先日、圧力なべを買った。
まだ先に買う予定だったのだが・・・
お得セットが出ていたので、ついつい買ってしまった。

もち米のいただいたのがあったので、赤飯を作ってみた。
あっという間に出来る。
さすが圧力なべ。

圧力なべの料理本をいろいろチェックした。
どれもこれも似たような料理の紹介ばかり・・・
おまけに、どれもこれも、カロリーが高そうな料理ばかり・・・

しばらくは、本を参考に、自分なりのカロリー控えめ料理を研究したい。
じゃなきゃ・・・
料理本に載っているような料理ばかりじゃ、大変なことになりそう・・・

P1070394_1















きいろい色シリーズのミニマフラーを、
créer (クレエ)さんに持って行きました。

詳しくはこちらから ← クリック

P1070406_1
















こちらも
アップしました
← クリック

フライイング!?

P1070381_1




















昨日、朝から思い切って、衣替えをした。
春の光に誘われて・・・

↑わたしの服、だいたい、こんなもん〜♪

左の一番下が、パンツ、スカート類。
左の真ん中が、はおりもの、首の巻き物類。
左の一番上が、ちょっとまだ着るには早い、そんなもの類。

右の棚は、下着と、いろいろなカットソー類。
長袖、七分袖、五分袖、それに軽いはおりもの類。

冬モノのセーター、カーディガン類は、一枚を残し収納した。

そしたら・・・お昼の天気予報で、寒さがぶり返します・・・と。

どうするんや〜っ! 
桜が咲くいうから、衣替えしてしもうたじゃん・・・

フライングだな・・・苦笑

・・・

冬モノから春モノに入れ替えの時、
もう着ない、と思ったモノを処分した。

まずは、着て「着にくい」と感じるものを処分した。

その次、今の気分じゃないモノ、今からも気分がこないと思うモノ、
変ないい方だが・・・自分が「ブス」に見えるモノ、処分した。

ジーンズも、もう20年近く履いているお気に入りのジーンズ、
ややブーツカットフォルムの足長に見える・・・
(自分でこう思っているだけだが・・・苦笑)
これも、今回処分した。

もう、ブーツカットじゃないやろ・・・って思って。

中年のおばちゃんが、ブーツカットジーンズにハイヒール、
ジーンズなのに、なぜかストッキングをはいてハイヒール、
あれ、大嫌い。

ジーンズは一本だけ、普通のストレートなのだけ残した。
ボーイフレンドジーンズって言っていたっけ!?
変哲もない、ありきたりのジーンズ。

処分しようかどうか迷ったパンツが2本。
コットンパンツ、ベージュとカーキの2本。
履いてみた、が、なんだか、今の気分じゃない・・・

ペタンコ靴を履いてみた。
裾を10センチばかり折りあげて、全身が映る鏡の前に立った。

う〜ん、これなら、イケル!かも、かも、かも・・・ちょっとうれし〜♪

これは、リフォームすることにした。

膝、左部分にしみがある。
ここは、共布でギザギザ縫って、ポイントっぽくしながら隠す予定(笑)

さてさて、今年は、まっ白なパンツが欲しいな〜って思う。
実は、まっ白なパンツ1本ある。(↑左棚の下段右下に見えるの)
形はストレートのパンツ。

これ、息子が幼稚園の時に買ったパンツだから・・・
20年以上前に買ったパンツ。

いい加減、そろそろ、新しい白いパンツをもう一本買ってもいいだろう!

あっ、20年ものの白パンツ、それもまだまだ履きますぅ〜。

☆ちなみに本が置いてある場所より下段には・・・
 エプロン・フィットネスの服・パジャマ・一年中のマフラー類
 それから、着ないけど捨てられない「とりあえずBOX」
 以上が入っている。

・・・

ところで、この棚↑ 以前、ブログに登場したことがある。
古いブログなんだけど・・・これ↓

b6a9c231











実は、以前は、上部のない、こんな形の棚だった。

この棚の詳しい話しは、こちらから←クリック

赤いチューリップ

P1070376_1




















咲いた、咲いた、チューリップの花が〜♪

いただいたときには、固いつぼみ。
緑色と赤のつぼみで、赤いチューリップが咲くと思っていた。

赤は、赤だったけれども・・・
先の方が、薄いピンクで、それもレースのようになっている。
かわいい〜〜〜

チューリップを見ると、オランダのキューケンホフを思い出す。
信じられないぐらいの種類のチューリップが一面に咲いていた。

特に印象深かったのは・・・
オレンジ色のチューリップと、紫のすみれを植えていた花壇。
色の組み合わせが、さすが!と思った。

あれは、もう10年以上前のこと。
今では、日本でも、チューリップの種類がいっぱい。

・・・

暑さ寒さも彼岸まで、とはよく言ったものだ。
あれだけ、寒い寒いって言っていたのに、明日は彼岸。
うんと暖かくなってきた。

昨日は、台風並みの雨と風。
予定をキャンセルして、家で片づけをすることにした。

まずは、織りの道具の整理とかたづけ。
ウールとかを箱に入れ、この前買った春〜夏の糸を出す。

糸も布も同じ。
どんどん増えてくる。
だから、もう使わないと思った糸は、どんどん処分した。

使わない糸、なぜ使わないか・・・と考えながら処分する。
重たい糸、ちくちくする糸、これは処分対象。

残る糸は、やっぱり、少々お高い素材のいい糸たち。
なんでも、いいものは残るんだよね。

タオル類など、全部出して在庫を数える。
あらあら、意外と少ない、タオル類。
タオルは買い!だね。

今使っている、普段使いのタオルが、ちょっとくたびれてきた。
これも全換えしなくっちゃね。

タオルって、使っていると、だんだんボロボロになっていく。
当たり前だけど・・・

その点、麻の布きんは、使っているといい感じになっていく。
それに、長い間使える。

・・・と言うことは、
麻のタオルを買って使えば、長く使えるってことかな・・・

あのお店に行ったら、麻のバスタオルやタオルがあるのを知っている。
けれども、半端な値段じゃない・・・
でも、長いこと使える、と考えたら、結果安いのかな?

いやいや、それでも、バスタオルで1万円近く出すのは、
ちょっと、いや、かなり、いや、それ以上、
わたしにとっては、清水の舞台から飛び降りる「手前」ぐらいの、
そのくらいの勇気がいる。

ありえん・・・

P1070210_1




















図書館から本を借りる。

ネット予約できるので、借りたい本をいろいろ予約しておく。
予約してすぐに来る本もあれば、なかなか順番が回って来ない本もある。

本にも「旬」があると思うから、
待てないものはアマゾンで買うか、本屋さんでチェックして買う。

さてさて、昨日、予約してた本を取りに行った。
予約のメールが入ってから、1週間しか取り置きがないから、
メールが入ったら、なるべく早く図書館に行かなければならない。

図書館に行くと、図書のお姉さんがすまなそうに言う。
「ないページがあります・・・ ごめんなさいね。」と。

一瞬、どういうことなのか、???だったが・・・

前に借りた誰かが、ページを切り取っているようだ。
チェックすると、5枚ぶん切り取っている。
だから、10ページ分がなくなったことになる。

以前にも、NHKのテキストを借りたとき、作り方のページが、
カミソリみたいなもので切り取られていたことがあった。
ちょうど、その部分がみたかったので、がっかりした。

いやいや、前回も今回も、びっくりした。
そんな人がいるなんて。

みんなで見る、読む、公共の本の切り取りをするなんて・・・
怒りを通り越して、悲しくなってくる。

そんなにしてまで、本を切り取りたいですか・・・

そんなにしてまで、手作りのもの作りたいですか・・・
   その手作りのもの、気持ちよく使えますか・・・

そんなにしてまで、そのお料理を作りたいですか・・・
   そのお料理、美味しく食べられますか・・・
   そのお料理、恋人や家族に食べてもらいたいですか・・・

自分さえよければ、それでいいですか・・・

・・・

オットにこのことを話すと・・・
「一事が万事だよ。」と言う。

そんなことをする人の行動は、すべてそんな考えの上にある。
自分自身は「得をした」と思っていても・・・
世間はちゃんと見ている。
世間はその人を、そのような人だと見ている。
だから、ひとつも得にはならないよ・・・

人間、完ぺきではない。
失敗、やりそこない、言いそこない、いっぱいする。

故意にやっている訳ではないけれども、
後から、しまったと思うことだっていっぱいある。

でも、人間だもの。
失敗して、やりそこなって、言いそこなって・・・
人から、世間から、白い目で見られて・・・

落ち込んで、反省して、自分のバカさに悲しくなって・・・
そして、もう少し考えなくっちゃ、って思って・・・
その繰り返しの日々。

それはそれで、「いい」とは言わないけれども、
「しょうがない」と思う。
そうやって、生きていくんだと思う。

でも、本の切り取りは、「しょうがない」じゃ、すまないと思う。

切り取られたページ、かわいそうだな。
みんなに愛されて読まれるはずだったのに。


4−7「おいしいテーブル」

P1070353_1




















3月の「おいしいテーブル」は、「パンに合うおかず」がテーマです。

「豚ヒレの粒マスタード焼き」
パンには、ハムが合うと思っています。
でも、美味しいハムは、結構なお値段します。

そこで考えたのが、ハムっぽい味のお肉料理です。
豚ヒレ、一晩塩こうじに浸けておきます。
粒マスタードとブラックペッパーをたっぷり塗って、
オーブンで焼くだけ。

オイルを使わないのですが、
粒マスタードが豚ヒレの表面をカバーして、しっとり焼き上がります。

P1070361_1












付け合わせは、今の季節、菜の花。
写真には写っていませんが・・・
自家製のにんじんドレッシング、または、玉ねぎドレッシング、
お好きな方をかけて食べました。

写真右側は、「じゃがいものガルシア風」です。
ガルシア風とはスペイン風のこと。

まずは、にんにく・玉ねぎ・バター・イタリアンパセリで、
エスカルゴバターを作ります。
エスカルゴのお料理に使うバターですが、他の料理にもよく合います。

レストランだと、もっとオイルとバターを使うのでしょうが・・・
ちょっと恐ろしいので、ぐっと控えめの味になりました。

P1070371_1















「プチタルタル」です。
タルタルは牛肉が有名ですが、これはお魚のタルタルです。

カンパチとたいらぎの貝柱で作りました。
春なので、生わかめを入れてみました。
レモンがさっぱりして、白ワインに合いそうです。

P1070374_1




















パンの上に乗っけて食べると美味しいです。
本当は、バゲットを薄切りにして、オーブンでカリッとさせたの、
それが一番合うと思います。

P1070366_1




















「バターキャベッジスープ」です。
春キャベツをスープにしました。

名前の通り、バターで野菜を炒めます。
それと、にんにくもたっぷり入っています。
パンに浸けて食べると、とても美味しいです。

P1070364_1




















パンは、「まちだパン工房」の先生に焼いていただいた、
「マルチシリアルパン」(丸い茶色いパン)
それと、わたしが焼いた、塩こうじ食パンです。

どちらも、朝焼きパンです。

まちだ先生とわたしと、ちょっとばかり早起きしました^^

P1070358_1




















デザートは、うんと簡単に「マシュマロヨーグルト」です。
これは、プレーンヨーグルトにマシュマロを入れて一晩置く、
ただそれだけのデザートです。

ブルーベリーとラズベリーを添えてみました。

・・・

お食事の途中、あちこちのパン屋さんが話題になりました。
美味しいパン屋さん、新しくできたパン屋さんなどなど・・・

その中で、みんなが一番興味を持ったのが・・・
信じられないくらいに安いパン屋さんについて。

なぜ、そんなに安くパンを売ることができるんだろうか・・・って、
疑問がいっぱい出てきました。

「おいしいテーブル」に参加されている方、
自宅でパンを焼く方が多くいらっしゃいます。
みなさん、パンの原価がわかります、が、
いくら考えても、そんなに安くパンができるのか、わかりません・・・

行ったことないパン屋さんですが、一度行ってみたいと思っています。

・・・

「おいしいテーブル」では、いっしょにお料理を作って食べる、
それだけではなくて、
このように、いろいろな情報交換ができるのが、うれしい〜♪

知らない話題、また、疑問のことなど、
誰かが、その情報を持っています。

他にも、いろいろな話題ネタがいっぱい。
そこも楽しい「おいしいテーブル」です。


レーズン酵母で

P1070346_1




















ずっと二の足を踏んでいた、レーズン酵母を起こし、
カンパーニュを焼いた。

自家製酵母、いろいろチャレンジしたけれども、
レーズン酵母は始めて。

パン教室に通っているときは、手いっぱい、気持ちいっぱいで、
なかなか、自家製酵母まで手が回らなかったけれども・・・
パン教室が終わったので、今回トライしてみた。

酵母を起こすのは、本の通りで出来た。
ただ、気温がまだそこまで高くないので、
本当にこれで酵母が起きたのかどうかは、わからない。

とにかく、それを使って、カンパーニュを焼いてみた。

切ったクープのところが、ぶわぁ〜って膨らんだらいいなぁ・・・
って思ったけれども・・・
バゲットと同じように、膨らまない・・・

これまた、今からの課題だわ。

あれや、これやと、なかなか上手くいかない、パン焼きです^^;

自分で作るのは楽しい

P1070300_1




















おもちゃお菓子、とでも言うのだろうか・・・?
ねりねりしながら作って、かわいい付属品で、飾るお菓子。

子供って、こんなお菓子、好きだよね!

ただし、作るのが好き。
味の方は・・・ 変な味・・・と食べてはなかった^^;

P1070308_1















こちらは、お手製グミ、らしい・・・
こちらの方が、少しは食べられるとは言っていたけれども・・・

とにかく、これは、食べるお菓子ではなくて、
作って楽しむお菓子だね!

・・・

大人もいっしょだよね(笑)

パンを作るのが楽しい。
食べるのももちろんだけど、納得いくパンを焼くのが楽しい。

パンだけじゃなくて、自分で作るのは楽しい。
どんなに「へたくっぴ」だって、自分で作るのは楽しい。

今、なんでもかんでも買えるけれども、自分で作るのも楽しい。

食べ物だけじゃなくて、手作りのもの、作るのが楽しい。
そうやって、楽しい〜って思えるが、幸せ。

日々の生活、そんなに楽しいことの連続じゃないけれども・・・
何かをちょっと作って、そこに楽しみを見つける・・・
こんなのが好き。

・・・

昨日、にんじんドレッシングを作った。
やっぱり、お家のにんじんドレッシングは美味しい、と、わたしは思う。

最近、新玉ねぎを見かけるようになった。
今日は、それを買ってきて、玉ねぎドレッシングを作ってみようかな。

ダウンしてました

P1070294_1




















先週末は一泊で九州行き。

↑実家で食べた、小さな魚の干物。
美味しかった!
けど、名前、忘れた・・・

九州行き、そして、その後バタバタして・・・
月曜日には、とうとうダウン。
一日、家でゴロゴロ寝て、元気になった。

今日は、初めてのお客さまが来られたんだけど・・・
ちゃんとした用意もできなくて・・・
あ〜あ〜、も一度来てくださいって言いたい。

自己満足カンパーニュ

P1070281_1




















また、パン話題かぁ・・・って思われるかもしれないが・・・
正直、少々感動しながら、パンを食べた。

美和桜の酒粕から起こした、自家製酒粕酵母。
この種、そろそろ発酵期限が来ていてヤバい。

この最近、バゲットに一所懸命で、こちらの方はお留守になっていた。
早く使わなくっちゃと、昨日、カンパーニュを焼いてみた。

焼き上がったカンパーニュ、美味いっ!(もちろん自画自賛)

まあ、手前味噌って言葉もあるくらいだから、
このカンパーニュだって、手前パン!の域は出ない。
自分で言うのもなんだが、正直、美味しい。

昨晩、オットは飲み会だったので・・・

カンパーニュ・カルピスバターちょっぴり添え、
牡蠣のオイル漬け、
 これ、素敵な牡蠣をお友達からいただいたので作った自家製、美味い!
辛口冷えた白ワイン、
そして、レタスのサラダ、
と、栄養的にはちょっと問題な、ひとり晩ごはん(苦笑)

体脂肪がヤバヤバなので、
カンパーニュは、5ミリぐらいのを一枚、バターもほんの少し。
牡蠣のオイル漬け、4切れ。
白ワイン、小さなグラスに2杯。
レタスサラダには、ほんの少しの胡麻ドレッシング。

出かける前のオットが、カンパーニュと牡蠣をつまみ食い。

「旨〜い!」と、
カンパーニュ2切れ、牡蠣3粒、
そして、白ワイン1杯飲んで、飲みに出かけた^^;

昨日は、クランベリーのパンも焼いてみた。
こちらは、少し全粒粉を入れて焼いてみた。
これは、新しく来た、パンこね機を使ったら、なんともスムーズ。
いっぺんに600gの粉をこねられる。

こちらの方は、たくさんできたので、息子の所や、あちこちに配った。
葡萄のレーズンパンも美味しいけれども、
クランベリーのパンもなかなかイケル。
次は、クランベリーパンのクリームチーズ入りを作るかな・・・

考えるだけで、とっても楽しい〜♪

P1070285_1















図書館で数冊のパンの本を借りた。
この2冊は、正直、文章が多くて読みにくい本だと思う。

が、教科書的な、こんな本、大好き!

買いたい・・・でも、高いのよねぇ・・・

☆☆☆
なんでも、やり始めると、とことんやりたいタイプ!
でもって、究めることは、めったとないんだけれども・・・苦笑
それでも、自分でやりたいところまで、納得いくまでやりたいタイプ。
あれこれ習うのも好きだけど、独学も好き。
パン作り、独学の時期に入ったのかと思う。

やって、やって、やって、やり尽くして、納得したいっ〜〜〜
そんな、ちょっと困った性格。

はぁ・・・自分でも、なんでか「わからん!」そんな人。。。

ヤバヤバ・・・

IMG_0475_1













少々、いや、かなりヤバい・・・

体脂肪率が上昇しているっ・・・

体重は増えてないから、ちょっと安心していたら・・・
体脂肪率は、見事に上昇していた。

そういえば・・・

最近、パンを作っちゃ、試食と言いつつ、食べ、
そして、上手くいかないから、また、パンを焼き、試食。
これの繰り返し。

パンがどんどん溜まってくるから、
パンに合うおかずを作って、それまた、食べることになる。

おまけに、寒さで動くことが少なくなっているから、
かなりのヤバヤバなのである。

昨日、フィットネスクラブの鏡に写った自分を見て、
ボテーっとしている、と思った。

こりゃ、イカン、アカン!

・・・と言いつつも、今日もまた、パンを焼いている。
クランベリーたっぷり入った、クランベリーパン。
自家製酒粕酵母が、そろそろ期限切れになりそうだから、
これを使ってカンパーニュを仕込んでいる。

あ〜、ヤバヤバ・・・

試食は、うんと小さな、親指大ぐらいにしておこう!

バゲット4号

P1070248_1




















今日は、パン教室で、バゲットを焼いた。
時間的な問題で、こねは我が家でこねた生地を持参した。

先生に手伝ってもらいながら、焼いたのが、バゲット4号↑
教室のプロ用のオーブンで焼いた。

出来は、もちろん、今までで一番いいけれども・・・
納得できるバゲットではない・・・

パンのそこにつぶつぶの気泡がある。
このことを「梨肌」と言うらしい。
この原因は、こねあげ温度が低かったところ、
それから、焼きまでの間の生地の温度の上昇カーブに問題あり・・・

う〜ん、わかったような、わからないような・・・そんな原因^^;

上手くは出来なかったけれども、
それでも、今日、お勉強したことはいっぱいある。

事前にバゲット3号まで焼いたおかげで、
自分の中にいっぱい?が出てきた。

それを、先生に聞けたこと、習ったこと、これは大きい。

P1070254_1















焼いたバゲット、サンドにしてみた。

豚ヒレの粒マスタード焼き、菜の花の自家製マヨネーズ和え、
これをはさんで、春のサンドにしてみた。

粒マスタードの酸っぱさと、菜の花の苦みがいい相性だと思う。

P1070264_1




















甘いパンのサンドは、
マスカルポーネとゴルゴンゾーラの混じったチーズ、
それに、紅玉のバター焼きをはさみ、オレンジはちみつを少し。

こんな、あまり甘くない、甘いパンが好き^^

・・・

バゲット、まだまだ修行が足らないけれども・・・
もう少し、いろいろがんばってみるつもり。

少なくとも、バゲット30号ぐらいまで焼いてみたい!

バゲット3号

P1070240_1




















昨日、バゲット3号を焼いた。

う〜ん、やっぱり上手くいかない・・・
難しいのね、バゲット!

お家で焼くための手順は、だいぶ覚え、慣れてきた。
けれども、やっぱり、上手く行かない・・・

数だね、数!

我が家にピザストーンがあることを思い出して、
今回からはそれを使っている。

それに、手作りの道具、これが結構優れもので、大活躍!

まだまだ、焼き続けなくっちゃ・・・ねっ!

お雛様な一日

P1070222_1















お雛様だった昨日、2人のお姫さまが来た。

「おかあさんは、わたしの靴を洗ったり、お洗濯しているの〜♪」
と、姉の方が説明してくれる。

5歳の姉のみぃ〜ちゃん、いつの間にか・・・
ままから、おかあさんに変わっている!

ぱぱとおかあさん!?は、お家の用事だから、
今日は、オットとふたりで、お姫様と遊ぶことにする。

まずは、ケーキ屋さん。
近所のケーキ屋さん、ちょっと大人なケーキ屋さん。
だけど、昨日は、お雛様用のケーキがあった!

ランチは、オット特製のワッフルを焼き、いっぱい食べる。
ブルーベリーを添えるのがお気に入りみたい。

昼からは、ピアノを弾いて、ちょっと踊って・・・
その後、マリーナホップという遊園地に行く。

1時間ちょっと遊んだだけで・・・ 5000円札が飛んで行った^^;
オット、この値段にびっくり!
まあ、スナックで飲むのに比べたら、安いんじゃないっ・・・と、
言ってやる^^

夜は、手巻きずし。
ちらしずしを作ろうと思ったんだけど、手巻きずしの方がお好みみたい。

P1070236_1




















お雛様のケーキ、ぼんぼり型のろうそくに火を付けてお祝い。
だけど、妹のなっちゃんは、ごはん後、ソファーで寝ちゃった・・・

このケーキ、いちごのムース、甘さがぐっと控えめで、
いちごの味がとってもおいしい。

P1070239_1















昨日のお姫様たちとの工作は・・・
かわいいテープを使っての、封筒作り、便せん作り。

↑これは、みぃ〜ちゃんが作った作品たち。

お手紙を書くところまでは、時間切れで出来なかった・・・
これは、また、次にしましょうねっ!

バゲット2号

P1070202_1















先ほど、バゲット2号が焼き上がった。

前回のバゲット1号に比べると、見た目はかなりいい。
持った感じ、軽さもある。

今回は、ネットで調べた「イケナイ」を頭に入れつつ焼いてみた。
でも、正直なところ、「イケナイ」づくしで、
どこがよかったから、前回よりましなのか、わかんない^^;

P1070201_1















道具について、数人のパン友からメールがあった。
アドバイスに従って、自作の道具を作った。

見てくれは・・・笑っちゃうかもしれないけれども、
今日使ってみて、これでいいじゃん!と思った。

まあ、わたしは、形から入る人だから・・・
本当は、ホンモノの道具が欲しい^^
パン作りが上手くなったような気がするもんね(笑)

でも、これで十分使えることがわかった。

わからないのは、スチームの量。
オーブンからシューシュー蒸気が漏れるぐらいって書いてあったり、
霧吹きでバゲットの表面がぬれない程度って書いてあったり、
これは、今からの課題。

今日は、自家製酒粕酵母の食パンも作っている。
これは、今、2次発酵中。
前回、2次発酵の時間が短かったみたい・・・
なので、今日は、もう少し時間をとる予定。

なんじゃかんじゃと、ただ今、パン作り、がんばっています。



きくいもの小さなおかず

P1070194_1




















きくいも、芋の仲間だと思うのだが・・・
イマイチ使い方がわからない・・・

去年、きくいもを初めて見たとき、使い方がわからなくて・・・
芋だから、蒸かして食べられるかと思い、蒸かしてみた。
が、味がイマイチ、いや、イマサンぐらいだった・・・

他の料理もしてみたが、やっぱりイケナイ・・・
どのようにして食べるのか、わからないまま、去年は過ぎた。

今年、初めてのきくいも。

さてさて、どうやって食べようか・・・と、考えた。
参考レシピでは、豚ミンチと炒めていた。
豚と合うのかな!?と思ってみる。

冷凍庫に、豚しゃぶの残りの豚ロースがほんの少しあった。
ということで、
この豚ロースを使って、小さなおかずを作ってみることにした。

うん、なかなかイケル!
これなら、我が家の定番になりそうな味。

2年目、やっと、きくいもが我が家の食卓へと。

【きくいもの小さなおかず】
−材料−
きくいも・豚ロース・しょうが・にんじん・生シイタケ・ちくわ
油・ごま油・だし醤油(または、醤油・みりん・酒・砂糖)

−作り方−
1・しょうがはみじん切り 他の材料は千切り
2・フライパンに油を入れ、しょうがと豚ロースを炒める。
3・豚の色が変わったら、残りの材料を入れる。
4・だし醤油で味を付ける。仕上げに、ごま油を少々たらす。

ポイント! 
炒め過ぎない。
きくいもがしゃきしゃきしていた方がおいしい。

これ、我が家は、夕飯の酒のつまみにしたが、
お弁当のおかずなんかでもよさそうな味。

にんじん・生シイタケ・ちくわは、あってもなくてもいい。
他の材料でもできると思う。

Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ