*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2013年08月

住まい考・2

P1080749_1















わたしの作業部屋に入れた、ワイヤーラック↑
一番下の段に、保存食を入れた!

梅干し、らっきょう、梅酒、それからもち米、干物も少々。
まだ、瓶5個分ぐらいの余裕がある。

この余裕が、うれしい〜〜〜

これで、心おきなく、保存食を作ることができる。
もちろん、冷蔵保存のものはダメだけれどもね・・・

次は、去年作っておいしかった、味噌作りをしたい。
これは冬になってから。

なんだか、ワクワクする!

↑この上の段は、わたしの手作り道具などを収納する。
写真に見えている、左のボックスには、革の道具を入れた。
これで、革をするときは、これを出せばそれで済む。

今まで、あちこち小さな入れものに分散していた革道具、
これからは、使うのに便利、しまう時は楽ちん。
やったねっー!

後の道具は、まだまだ、「とりあえず」状態。
使いながら、あれこれ試行錯誤したい。

P1080751_1_1















さて、今話題の本「トヨタの片づけ」
あのトヨタ自動車の片づけルールの本だ。

これ、我々のような一般家庭でも参考になるところがいっぱい。
わたし的には、今まで読んだ片づけ本の中では、一番感銘を受けた。

「断捨離」とか、ちまたで人気の片づけ本とか、
生き方とか、精神論とか、そんなことからの出発点の本が多い。

確かに、生き方=持ちモノ であること、間違いない。

この「トヨタの片づけ」は、上記の本のような「感情」がない。
淡々とルールに従って、片づけていく、そんな本。

この考え方のルールが、鮮明、わかりやすい。

トヨタのような大企業では、
全社員がわかるような(ここがポイント!?)
クリアなルールが必要なのだろう。

その中でも、家で使えそうなポイントをいくつか見つけた。

「モノを持つことは、コストになる」

「捨てる『判断基準』を持ちなさい」

「『いつか使う』には期限をもうける」

「『使わないもの』『使えないもの』を明らかにする」

「モノの『住所』を決めなさい」

などなど、わたしが特に感銘を受けた言葉を書き出したが・・・
他にも、参考になることがいっぱい。

・・・

片づけをしていると、ぱっぱっと処分しやすいモノと、
すっごく考えてしまうようなモノと、
仕分けするのにすごくめんどくさいモノと、
いろいろある。

すべてが、ぱっぱっと・・・だったらいいんだけれども・・・

たいていは、アンチぱっぱっと・・・だから困る。
考え、立ち止まり、少しずつ前に進んで行く。

この夏、暑くてボケそうになる、この頭。
片づけは、少なくとも、ボケ防止には、なりそうだ。


野菜仕事

P1080740_1




















自家製柚子胡椒、生まれて初めて作った。

で、できたのが、たったこれだけ・・・
作るの大変なのに、たったこれだけ・・・
これは、大事に大事に食べなくてはいけない。

P1080733_1















青唐辛子をいただいた。
いっしょに青い柚子もいただいた。

以前から、柚子胡椒を作ってみたかったんだけれども、
なかなか青唐辛子に出会えなくて・・・
でも、今回は、ラッキーなことに、柚子と唐辛子といっしょだから、
がぜんやる気になって、作ってみた。

青唐辛子を半分に切って、中の種を出す。
この作業だけで、もう、目がしゅぱしゅぱしてきて・・・
鼻がぐずぐずいいだして・・・

青唐辛子のパワー、半端じゃないっ!

P1080735_1




















正味81グラム。
料理の本を参考に、16%の塩を加え、
すりおろした柚子の皮、それに絞った汁を加え、
後は、フードプロセッサーで混ぜる。

自家製だから、ドロドロペースト状の手前で作ってみた。
その方が、自家製らしい・・・から、と思って。

なめてみた。

半端じゃない辛さ!!!

料理を作るとき、味見をしながら、
つまり、
「なめなめ」しながら、料理を作る。
味付けに関しては、これが一番確かな方法だと思うからだ。

しかし、こと柚子胡椒に関しては、この方法はやめた方がいい。
なめなめ・・・なんて、できない。

なめ・・・したら、水一杯飲まなくちゃいけない^^;

そんな決死の味見だったが、柚子が足りない気がする。
これは、もう少し先の、柚子の季節になったら、
柚子を買ってきて加える予定。

P1080745_1















ついでに、野菜仕事を済ませた。

左から、
ソーメン瓜、冬瓜の下ゆで、きゅうりのピクルス、
きゅうりの輪切り胡麻酢用、サニーレタスの洗ったの。

こうやってした準備しておくと、後が楽ちん。

ソーメン瓜は、ポン酢をかけるだけ、ドレッシングをかけるだけ、
または、豚と炒めるだけで食べられる。

冬瓜は、鶏ムネ肉でミンチ団子を作って、海老と煮込む予定。
それを昼休み(昼ごはん後のこと)にやって、
冷蔵庫で冷たくして、夜いただく予定。

サニーレタスなどの葉物類、
わたしは洗ってサラダピルスナ−に入れておく。
しっかりと水気を絞っておけば、夏場でも2〜3日は大丈夫。

夏、夕方、一から料理を作ろうと思うと、げんなりする・・・
昨日の夕方は、身体がだら〜んとして、特に辛かった・・・

そんな時、こんな野菜が冷蔵庫にあると、ほっとする。

後、肉料理としては、豚バラの醤油煮が冷蔵庫にある。
これも、薄く切ってすぐに食べられるから便利。

今日は、鶏ミンチ団子で冬瓜を煮るとき、
ついでに、鶏ムネ肉でスープを取っておく。
これで、バンバンジーとかがすぐできる。

とにかく、夏は、(いや、他の季節もだが・・・)
手早くできる料理のために、下準備が欠かせない季節だと思う。

・・・

片づけ、だんだんと先が見えてきた。
とはいえ、まだまだ、道半ば前ぐらい。

ひとつが片づくと、隣の部屋が気になってくる。
だから、そちらも片づけなくちゃ。
そして、そちらを片づけていたら、次が気になってくる。

で、ひとつ済んだら、その隣、そこが済んだら、また隣・・・
あ〜、家の片づけって永遠だなぁ・・・と、愚痴をこぼしたら・・・

オットが、
「そうやって、片づけ続けているから、家がきれいに保てるんだよ。」と

確かにそうかもしれない。

人の生活は、日々動く。
人が動けば、モノも動く。

そして、
季節も動く。
あれがいる季節もあれば、しまっておく季節もある。

あ〜、生きていくのって、その繰り返しなんだ。



住まい考・1

P1080731_1















我が家の玄関↑

このマンションを買う時、
オプションで、玄関サイズ(横幅)を広げることができた。

広げるといっても、その幅、わずか43センチほど。
(椅子横に見える幅、これがその43センチ分)
たったこれだけだが、これが、我が家では限界かな!?

玄関を広げたため、わたしの作業部屋は狭くなった。
まあ、これはしょうがない・・・と、諦める。

さて、広くなってうれしかった玄関だが・・・
せっかく広げたこの43センチ分のところに、
実は、モノをいろいろ置いていて、結局狭くなって^^;

そのモノいろいろとは・・・
梅酒・梅干・らっきょう、そして、バナナなどの、
保存食品や、涼しい場所の保管が必要な野菜や果物など。

マンションの場合、納戸のあるマンションもあるらしいが、
我が家には、残念ながら、納戸はない。
クローゼットはあるけれども・・・
服を置いてある所に、保存食は置きたくない。

保存食置き場にふさわしい、家中で一番涼しい場所は玄関になる。
ということで、玄関辺りには、保存食の瓶がずらずら。。。

ずっとずっと気になってはいた。
いっそのこと、保存食づくりを止めちゃう!?なんても思った。

でも、我が家の場合、梅干しは絶対の必需品。
らっきょうも、オットの大好物だし、梅酒も少しは欲しい。
バナナやパイナップルの一時置き場所も欲しいし・・・

あ〜、どうする、どうすると、考えること数年・・・

そして出した結論!

やっぱり、保存食は作るゾ〜〜〜!
そのうえ、玄関の広さも確保したいゾ〜!

この二つの相反する願いをかなえるためには・・・

保存食の瓶をどこかに移動するしかないっ!

じゃあどこに? 

☆実は、今年漬けたらっきょうの瓶だが、
 リビングのテレビの横に置いていた。
 変なインテリアよりいいかっ!?って、勝手に思っていたけれども、
 やっぱり、らっきょうの瓶は、変なインテリアだ。

リビング以外の場所、我が家の場合は、
ベッドの部屋、オットの部屋、わたしの作業部屋、この三つ。

ベッドの部屋には置きたくない。
オットの部屋は、ちょっと気がひける・・・
残るは、わたしの作業部屋。

それでなくても、わたしの作業部屋は玄関を広げたために狭い。
そして、モノが山ほどある。

いったいどうすればいいのよぉ・・・・・・・と、暑い夏考えた。

結論は、
道具入れとして使っていた食器棚、それに、ワイヤーラック、
この二つを処分。

その代わりに、大型のワイヤーラックを入れることにした。

・・・で、ただ今、わたしの作業部屋は、めちゃくちゃ状態・・・

こちら、また、アップします。

☆バナナだけは、置き場所がまだ見つからず、
 玄関に置いている。

・・・

お盆休み最後の日曜日の朝、
それまでの片づけと遊びとで疲れていたのか、目が覚めない・・・

うんとお寝坊して、起きたのは7時半過ぎ。
テーブルの上には、おむすびが10個ほど作ってあった。
オットが作ったみたい。

どこかに行きたい時のオット、お弁当を用意して待っている。
お弁当といっても、オットの場合は、おむすび。
それにコーヒー。

眠い目をこすりながら、コーヒーを飲み、おむすびを食べる。

あ〜、きっと海に行きたいんだろうなぁ・・・と、寝ぼけた頭で考える。
少々めんどくさいなぁ〜と思うが・・・
まあ、付き合うか、と思う。

ぐずぐず用意をして、9時50分、我が家を出発。
いつもの山口の海水浴場へと。

今回、今まで行った中で、一番海がきれいだった。
そして、海の水も温かい。
波も緩やかで、まるでプールみたい。

お盆過ぎなのに、クラゲなんて一匹も見ない。
海水温が高いからかな!?

その中、オットは、泳ぐ泳ぐ。
わたしは、背の届くところで、つまり、おへその深さのところで、
波に漂う〜〜〜〜〜

途中、コーヒーとおむすびの休憩を一度。

その後、もう一度泳ぐ。
100円のシャワーを浴びる。
滞在時間、全部で1時間20分程度。

あ〜、いい夏だった。

・・・って、まだまだ夏・・・続くよね。。。







森の夏休み

P1080708_1




















みと自然の森へ行ってきました。
息子一家といっしょに、森のロッジにお泊り。

オットの話しでは、ロッジはスウェーデンハウスだそうです。
8人用のロッジですが、もっとたくさんの人が泊れそうです。

P1080715_1




















夜は、バーベキューをしました。
バーベキューと言っても、牛肉は少しだけ・・・
地海老・サヨリの開いたの・ラムを焼きました。
お野菜は、アスパラやオクラを焼いたのが、なかなかグー!

クーラーがついてないってことで・・・
わたしたちは、扇風機を持参。
着いてすぐの夕方、それから、朝ごはんのときは、
扇風機が助かりました。

この日、広島の気温は36度。
こちらの方では、26度ぐらいなので、じっとしていれば大丈夫。

P1080711_1















ここのキャンプ場、きれいな水場があります。
上流に家がないためか、水がとってもきれい。
子供たちの水遊びも安心です。

川遊び、きれいな川に見えても、上流に田んぼがあると心配。
伯母の話しによると・・・
田んぼの農薬はキツイからねぇ・・・ということ。

写真は、息子とみぃ〜ちゃん。
泳ぎたくてたまりませんが・・・夕方なので、ちょっとだけ水遊び。

次の日は、朝から張りきって水着に着替え、川遊び。
子供たち用の飛び込岩から川へ、うきわと一緒にジャンプ!

あまりの勢いに、うきわがすっぽ抜けて・・・
頭のてっぺんまで水の中・・・ パパがそばにいてよかったねっ^^

「鼻に水が入ったんだよ。」と・・・ 
でも、泣かなかった、と自慢。

普段街中での暮らし、こんな森の中の夏休みが楽しい!
いっぱいいっぱい、森の空気の元気をいただきました。

・・・

ロッジに行く朝、我々は一仕事済ませました。
玄関に出した、食器棚とワイヤーラックを仕事場へ持って行きました。

まずは、オットが会社のトラックを取りに行き、
台車に乗っけた荷物を、ふたりでそろりそろりとエレベーターで移動。
その後、トラックの荷台に乗っけて・・・

午前中いっぱい、ぐったりするぐらい働きました。
昼をすませて・・・
バーベキューの買いものをして、それからロッジへと。

目いっぱい仕事をして、目いっぱい遊びました。

・・・

今朝は、オットが会社に持って行った食器棚に書類を入れるため、
朝から会社へ。

わたしは、手の病院、その後、ランチの用意。
オットの会社にランチを運んで、いっしょに昼ごはん。

その後、アルパークの無印にいろいろ買いに行って・・・
オットは会社で整理の続き。
わたしは、家に帰って、わたしの部屋の整理。

この盆休み、いっぱい遊んで、いっぱい仕事もして、
やれやれ、明日の日曜日は、何をしましょうか?

オット・・・たぶん、海に行きたいって言いそうです。。。


処分品二つ

P1080704_1















ただいま、わたしの部屋のもの、思い切っての処分中。
その中でも、大物を2点処分すること決定。

↑右の棚は、もともとは食器棚。
これ、以前の家で食器棚がない時・・・
義姉のお古をいただいたモノ。
食器棚として使い勝手がよくて、愛用した。

その後、今の家に引っ越して来た時、
この食器棚を、洋裁道具・パソコン用具・趣味の道具などなど・・・
こんなものを入れる棚として活用していた。

が、どうもこうも立ち行かなくなったので、これは処分。
オットが、会社で使うと言うので、そちらに回す予定。

↑写真左のワイヤーラック。
これは、革の道具など入れていたけれども・・・
場所をふさぐので、今回、こちらは処分。

昨日は、暑い中、この二つを部屋から出すのに3時間ほど働いた。

食器棚のもの入れのあった場所には、新しくワイヤーラックを買った。
この組み立てに、暑い中1時間ほど。

よくがんばった!

ようがんばったご褒美に、夜、ビール飲んだと思うでしょ・・・
でも、休肝日だったので、ノンアルコールビールで乾杯。

お酒飲まないと、早くご飯が済んじゃうのよねぇ・・・

ということで、夜、イオン系の大型スーパーソレイユに行く。
無印良品があるので、ここでうろうろ、うろうろ・・・

オットは、靴下とショートパンツをチョイス。
わたしは、洋裁道具などを入れる入れものを少し買う。

無印良品のものは、モジュールが決まっているので、
棚などに納まりやすい。

盆休み、少しずつ片づけをする予定。

その前に・・・
孫たちと、森のロッジに遊びに行く予定。
温泉、その後、焼き肉(わたしたち用には、焼き魚)を楽しむ。

暑い中、片づけに遊びにと、ビンボー人は忙しい・・・
記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ