*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2013年12月

年の瀬の朝

IMG_0323


今日は、大晦日・・・

お正月の用意、間に合うのかなぁ・・・

オットは削り節器のかんな部分の歯を研ぎ始めた・・・
包丁3本も今から研ぐと言う。

その間、コーヒーでも飲んで、まったりしとき・・・と言う。
午前9時過ぎ、大晦日の日は、そんなにのんびりできないんだけどぉ。。。

まあ、ここで文句を言うと、機嫌良く包丁を研いでくれないから、
言いたいことを心の中でつぶやく。

何で、なんで、今朝から包丁研ぎなん!? 
昨日までにやっといてよ、もう、まったく!

と、心の中で叫びながらも・・・

「じゃあお願いねっ」と笑顔で答える。

この時間、今年最後のブログです。
もちろん、コーヒーを飲みつつ。

・・・

手が痛いことを理由に、今年は何もしていない。
掃除も日常程度。
ガラス・網戸は、見てみない振りをする。←これ得意わざ^^

お料理も、黒豆と数の子は作ったけれども、後はまだまだ・・・

だって、今、鰹節削り器を研いでいるぐらいだから、
これから、それで鰹節を削って、それで、出しをとって・・・
あ〜、やっぱ、間に合うのかなぁ・・・

まあ、間に合う程度に用意をしよう。
それでも、お正月は来るだろう。

・・・

おととい、棚の整理をしていたら、商品券が数枚見つかった。
オットがゴルフの参加賞とかでもらったもの、香典返しのものなどなど。
数えてみたら、「いちまんえん」はある。

昨日、手のリハビリ最後の日。
病院帰りに、デパ地下に行く。

エスカレーターを降りたところで、北海道のカニを売っていた。
毛ガニは、茹でたてを空輸してきた、冷凍物じゃない、という。

握りしめていた「いちまんえん」で、毛ガニとタラバと買う。
お正月にこんな贅沢なものを買うのは、初めて^^
我が家にも、プチアベノミクスか!?
いや、棚のお掃除ご利益の「いちまんえん」だな(笑)

後は、大根なますとか、彩りピクルスとか作る予定。
牡蠣のすばらしいのをいただいたから、カキフライも作る予定。
ついでに、孫の好きな海老フライも作る予定。

それから、見つけても見つからなかった、ミニくわい、
こちらもブログを見たと、買ってきてくださる方がいて、
この素揚げも作る予定。

なんだかんだで、お正月の用意ができそうだ。

・・・って、まだ、削り節器のかんなを研いでいる・・・
包丁までは、まだまだ行き着きそうもない・・・

あ〜、間に合うのかな、我が家のお正月・・・

・・・

あんまりのんびりはしてられないけれども・・・
台所がそんな状態だから、もう少しブログを書くかな・・・
心は焦るけれども・・・

☆今、オットが、かんなを見せにきた。
 「ぴかぴかだろぉ〜〜〜!」って。
 ぴかぴかもいいけど、早くしてほしい・・・

・・・

今年買ったもの。

Mac Book Air
iPhone
iPad mini(これはオットのもの)

いまだに、使いこなせてないね。
これは、来年の宿題。

手も直さなくちゃいけないし、来年への宿題、多いなぁ・・・

☆ここで、やっと包丁1本目に突入。
 丁寧に研いでくれるのはありがたいけれども・・・
 年の瀬なんだよね。大晦日なんだよね。
 あ〜、あせるなぁ・・・

・・・

これ以上、ブログを引き延ばしても、なんですねぇ・・・笑

今年一年、ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

よいお年を!



パン遊倶楽部 9

P1090402


12月の「パン遊倶楽部」は、社会見学!?でした。

ちょっとお高いフレンチですが・・・ランチでいただきました。

スープです。
わたしは、「カリフラワーのスープ」をいただきました。
さらさらとした味のポタージュです。

実は、こってり系のポタージュが苦手なのです。
カリフラワーとか、かぶとか、
この季節、こんなポタージュがいいですね。

P1090406


前菜は、「タラバガニと焼きホタテの前菜・セロリーソース添え」です。
まずは、見た目の美しさに、うっとり!
野菜の細かさが見事です。フードプロセッサーではありません。
庖丁切りの丁寧な仕事が見て取れます。

セロリソースもよく合います
ず〜っと食べていたい味でした。

P1090407


お友達の前菜は、「かぶのブラマンジェ」です。
こちらも、美しいですね。

P1090412


お魚料理は、「オマールエビの茶碗蒸し」です。
フレンチで茶碗蒸しとは、ちょっとどうかな?と思ったのですが、
このお店のスペシャリテと言われて、オーダーしました。

P1090413


中にもオマールエビが入っています。
茶碗蒸しの中には、エビ味噌!?と思われるものが混じっています。
濃厚な味の中、クリーム分が少ないので、
以外とあっさりといただけました。

P1090415


お肉料理は、本日のお料理を頼みました。
名前は忘れましたが・・・
牛タンを煮込んで、それにソースをかけたものです。
タンシチューとはまた違う味です。

付け合わせは、じゃがいもとにんじんのマッシュですが、
それを二層に作っています。
こんなところが、心憎い・・・

P1090419


お友達のお肉料理です。
「鴨のレモンソース」だったと思います。

鴨は、オレンジソース、または、ベリーソースが普通ですが・・・
レモンでいただくのも、いいですね。

付け合わせに、白舞茸がついています。
それに、りんごを煮たものが添えられています。

P1090421


デザートは、「栗のクレープ」です。
甘いものは苦手ですが・・・
これくらいの甘さなら、いただけます。
でも、わたし的には、量が多すぎました・・・

3人で行って、白ワインを一本抜きました。

フレンチとしては、なかなかいいお店だと思います。
わたしは好きです。
また、行きたいと思いました。

ただ、ディナーになると、かなりのお値段になりそうです。
その点、ランチだと、ディナー値段で行けます。

場所は、オリエンタルホテルのOZAWAです。
東京白銀に本店があるらしいです。

・・・

なんやかんやで、今年のパン遊倶楽部の終了です。
パンのお勉強会といいつつ・・・
社会見学が多い会です(笑)

来年も、また、パンについてお勉強したいと思っています。

鰹節と羅臼昆布

P1090335


先日行った宿の食事から、「飛龍頭と大根の炊き合わせ」

宿で作られた飛龍頭(がんもどきのこと)と大根を炊いたもの。
薄味のだしで炊いたシンプルな一品。

飛龍頭(がんもどき)は、豆腐や野菜を混ぜて油で揚げて・・・
熱々に大根おろしを乗っけて食べると美味しい。

これ、家で作ろうと思うと、気持ち的に、それなりに大変なんだよね。
メインになる訳でもなし、サプライズの取れる料理でもなし、
その割には、手がかかる。

だから、ついつい市販のがんもどきを買っちゃう^^;
こんなものを、家で丁寧に作る暮らしが理想。

わたしの理想は、あんがい「ちっちゃい!」笑

P1090325


「小松菜と南関揚げのお浸し」
これは、我が家でもよく作る一品。

南関揚げとは、熊本県の南関と言うところで作られる揚げのこと。
空気がいっぱい入ってサクッとした揚げ。
四国にも同じような揚げがあるけれども、名前はなんだったっけ!?

お出汁を丁寧にとって作る、素朴な一品。
こんなのが美味しい。

・・・

今年、食品偽装が話題となった。
ホテルやデパートに非があることも確かだけれども・・・
それに、ほいほい乗っかっちゃう消費者も消費者じゃないか、とも思う。

○○産のグルメ、そんなに、ありがたい!?のかしら・・・

食べれば、確かに美味しいだろうけれども、
わたしは、↑(写真)こんな何気ないものを、心から美味しいと思う。

まあ、○○産グルメに縁のない、わたしのやっかみ半分だけどね(苦笑)

この2、3日のテレビでの中継。
築地とか、アメ横とかからの中継。
マグロだのカニだのイクラだのと、グルメがいっぱい。

お正月の我が家には、どれも登場しない・・・

中継の中で、心からうらやましいな〜って思ったのが、
鰹節とか売っている乾物屋さん。

かつお削り器でごりごりと削る、固まりの鰹節、あれば欲しい。
広島では、デパートの地下で、真空パックされたものしかない。
☆ほかで売っているところがあるのかしら?

今年の暮れは、オットに鰹をごりごり削ってもらう予定。
NHKの朝ドラ「ごちそうさん」のめ以子が削っているように。

それと、母からもらった羅臼昆布で丁寧にだしをとって、
数の子を作る予定。
お雑煮も、もちろんこのだしで丁寧に作る。

削り鰹と羅臼昆布の「だし」がメインになる、
そんな、質素な、でも、もしかしたら・・・
一番な贅沢なお正月にしたいと思う。



大きなくまもん

P1090363

先週末、九州に行ってきました。
いつもは仕事だけれども、今回は、遊びで。

九州に住む両親、弟夫婦、我々ふたり、
そして、息子一家で、温泉に一泊。
いつもは、3月にお邪魔する宿ですが、今回は年末に。

次の日は、それぞれに行きたいところに行きます。

オットとわたしは、熊本の通潤橋に行きました。
行けそうで行けなかった場所です。

着いたら、「くまもん」がお迎えしてくれます^^
その大きさに、びっくり!

P1090364


忍たまらんたろうも、いましたっ。

それにしても、本当に上手に作っています。

通潤橋は、なかなかすごいところでした。
その仕組みがすごかった。
また、ゆっくりブログにアップする予定。

宿の方は、いつも行く宿ですから、安心できます。
お料理も、いつものように美味しかった^^
ただ、4年目ですので、サプライズがありません。

こちらの宿のお食事なども、また、ゆっくりアップしたいです。

・・・

年末、いよいよ残すところ1週間ですね。

今年は、手が痛いので、何もしないつもりです。
ぼちぼち、日常生活の延長線上のお正月にする予定です。


白髪葱

IMG_0090


外で食べた美味しいものは、家で再現したい、と思う。

しかし、ラーメン、広島で言うところの中華そばは、無理・・・と、
最初から諦めている。

そのラーメンを、家で作る人がいるなんて、びっくりを通り越して、
頭が下がります。
何でも、そのスタートは、食べ盛りの息子さんに、
お腹いっぱいラーメンを食べさせてあげたいというお気持ちから。

大きなチャーシュー、とろとろです。

さすがのわたしも、この一杯で、おなかがはち切れんばかりに、
いっぱい!

IMG_0080


ラーメンの上の白髪葱、きれいです〜〜〜♪

☆後ろに移っている、ラーメンどんぶり、
 唐辛子の模様で素敵です。 
 うどんでも、そばでもいいですね。
 お正月とか、人がいっぱいのときに、
 お煮しめとか盛ってもいいかも。

さてさて白髪葱切りの道具があると聞いて・・・
さっそく買いました。

でも、上手にできないのです(涙)
おまけに、指を引っかけてしまって・・・
ねぎじゃなくて、手を切っちゃった(笑)

次、コツを習わなくてはなりません。
これは、来年にむけての宿題です。

Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ