*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2014年01月

「やめる」こと

IMG_0432


今年の目標「心身を整える」
そのためには、いろいろと「やらなくちゃいけない」ことがある。

そんなとき、この本↑に出会った。

この本を読んで思ったのは、
「やらなくちゃいけない」ことよりも・・・

「やめる」ことを考える方が、効果的なのでは!?と思った。

『「やめる」習慣』では、
10のやめた方がいい「悪い習慣」があげられている。

・先延ばし
・ネット・スマホ
・むだ遣い
・ダラダラ生活
・夜更かし
・食べ過ぎ
・飲み過ぎ
・イライラ
・クヨクヨ
・完璧主義

この中、わたしが「やめたいこと」は、いろいろあるが・・・

一番は、飲み過ぎ。。。

生活態度では、ダラダラ生活。。。

それから、むだ遣い。。。

ということで、10日前ほどから、少しずつ行動に移している。

【飲み過ぎ】
毎日、オットと美味しいものを前に、飲むのが大好き〜〜〜!な、わたし。

ですが、最近は、ノンアルコールビールを少々。
そして、美味しいものがあるときは、ほんの少しのお酒をいただく。

昨晩は、自家製しめ鯖を作ったので・・・これが旨!旨!旨い!
無濾過日本酒を半合だけ、飲んだ。

以前だったら、ひとりで1合〜2合飲んでいたと思う。。。
プラス、とりあえずのビールもね(笑)

あえて飲まなくてもいいおかずのときは、きっぱりアルコールはなし。
・・・って、わたしのお料理って、お酒に合うんだよねぇ・・・苦笑

だらだらと飲まないと、だらだらと食べない。
だから、ダイエットにもなるはず・・・
結果、体脂肪も減るはず・・・ と、期待。

もちろん、運動も続けなくちゃいけない。
こちらは、やる習慣かな?!

【ダラダラ生活】
わたしは、時間の使い方がへた。
日々、ダラダラなることが多い。

「見える化」を徹底することにした。

一ヶ月スケジュール(赤い手帳)に大方のスケジュールを書き、
トラベルノートに、一週間分のやること、予定、やりたいこと、
などなどを書き、その日にできなかったことは、先送りする。

日々のやることは、前日の夜に、無印のメモに書き、
当日、ひとつ終わったらチェックをいれる。

これで、今日やることがはっきりわかる。
午前にするのか、午後にするのか、目で見えることにより、
計画よく物事が考えられるようになった。

今のところ、この自分で線を引いた、自家製ノート、
これでは、ちょっと足らないような気がするので、
時間がざっくり書いてあるノートを買う予定。


【むだ遣い】
ふら〜っと、買わなくてもいいものを買ったりする。
以前に比べると、衝動買いは少なくはなったと思うが、
それでも、ときどき、「罠にはまる」ように、何か買っちゃうときがある。

これは、日を置いて考えて買う・・・ことが対策らしい。

でもなぁ・・・
次行ったとき、なくなっちゃっていることだって、あるもんなぁ・・・
そんなときは、縁がなかったと思わなくちゃいけないんだろうね。。。

それと、そのものが「必要」だから買うときもあるんだけれども・・・
何となく気分が凹んでいて、買い物でその凹みを「解消」してくれる、
そんな精神状態のときも、あるっちゃ、あるね。。。

これは、なんだか、根が深いな〜って思う。
ほかの解消方法を見つけるが、対策らしいんだけれども・・・
もう少し、「解消・解決」方法を見つけなくては。

・・・

こんなそんなで、今年の「やめる」習慣は、
・飲み過ぎ
・ダラダラ生活
・むだ遣い

どこまでできるか、未定だけど、←もう弱気(笑)
やれるだけ、やってみる予定。 ←宣言しないところが、やっぱねぇ(笑)






心身を整える

P1090515


一月も終わろうとしているけれども、
今年の目標を、自分なりに考えてみた。

今までは、こ〜なりたいなぁ〜、あ〜なりたいなぁ〜、
こんな「願望」中心の目標だったが・・・

今のわたしは、「必須」中心の目標にならざる得ない状況にある。

「心身を整える」 これが今年の目標


身体と心の持ちよう、これらを、今、リセットして整える。
今からの人生を生活を見据えての、「なりたい自分」をイメージし、
それに近づくための、基礎を作る。

そのためには、今の時点での考えられることは・・・

まずは、「身体編」として、

・体脂肪を減らす
 体重は変わってないのに、なんだかぶちゃっとした身体に。
 去年の夏以来の手の痛みで、運動がおろそかに・・・
 その結果、体重は変わらないのに、体脂肪が上がった。

・手や肩の治療をしっかりとする
 今、実は、かなり状態が良くなってきている。
 依然だったら、この辺りで治療をやめたと思う。
 だが、今回は、しっかりと最後まで治す。
 このまま、小さな痛みをほっておくと、後々引きずりそうな気がする。

・身体の基礎を作る
 今回の身体を痛めたことでわかったのは、筋肉の大事さ。
 わかっちゃいるが、筋力を付けるのは結構大変。
 こちらは、細々ながら地味に続ける。

それらを基本に、今年一年、自分の身体に向き合いたいと思う。

いきなり団子と温泉

IMG_0428


先週二泊三日で行った九州、
また、オットの仕事で、今日も熊本に行ってきました。

先週手に入れた、熊本の温泉のパンフレット。
くまもんもお風呂に入っています^^

IMG_0426


「くまもと おふろ 読本」無料でした。

オットが仕事をしている間、農道を車で走って30分。
植木温泉に行きました。

まずは、大好きな「いきなり団子」を買い求めます。
植木温泉近くの「粋成本舗」の「いきなり団子」は、
わたしの一押しのいきなり団子です。

熊本県下では、スーパーとかでもおなじみの、熊本のお菓子です。
道の駅・高速のサービスエリアでも売っています。

が、おいしいのは、実は少ない・・・

「粋成本舗」のは、お気に入り中のお気に入り。
そして、ここのお姉さんが、とっても感じがいい。

いきなり団子を買った後、植木温泉情報を聞く。
いろいろ聞く。
おすすめ温泉を2、3教えていただいた。

IMG_0424


その中で行ったのは、ここ。
平山旅館。植木温泉の平山旅館。

旅館というよりも、民宿に近いような、家族経営の旅館。

とろんとろんのお湯に、ゆったりと浸かります〜〜〜
あ〜、肌がつるんつるん。

手にも肩にもじっくり効いて、すぐにもよくなりそうな気がします〜〜〜
おまけに、美人になりそうな「気」もします〜〜〜

☆あくまでも、個人の感想です(笑)

温泉に浸かると、手の痛みがす〜っと引く。
血行がよくなるかららしい。

気分よく、また、30分農道を走ってオットの仕事場へ帰ります。

途中、地元のスーパーへと。
先週、野菜は山ほど買ってきたから・・・

今日の狙いは、魚。

「がらかぶ」というカサゴのような魚を買いました。
6匹で380円!

鹿児島産のブリかま、ブリあら(ブリ大根にする予定)
カマス(干物にする予定)なども、一緒に。
ついでに、少しばかりの野菜も、また、買っちゃった。

しあわせ気分で、オットの仕事場へと。
ここの社員食堂で、地元野菜たっぷりのバイキングランチをいただきます。

熊本滞在時間、わずか3時間あまり。
今日も、あちこち、いっぱい走って、とろんとろんの美人になって、
お魚も買って・・・

あ〜、熊本、サイコー!!!


☆「粋成本舗」
  電話・FAX 096-274-7865
  熊本県 植木町 正清1078−1

  「全国に地方発送承ります」クール宅急便にて(粋成本舗の案内より)

  いきなり団子 一個 100円からおつりがくる値段 
            たぶん、95円だったか。。。
            10個で、千円からおつりがきます。
            送りだと、クール宅急便代金がかかります。





霧島の宿

P1090525


今回、霧島温泉で泊まった宿。
ここには、森の中に点在する、4つの貸し切り露天風呂がある。
宿泊客は、一回のみ(45分)無料利用できる。

我々は、泊まったつぎの日の朝、6時30分から予約した。
まだ、朝日が昇る前で、やや暗い。
露天風呂に浸かっていると、だんだんと世が明けてきた。

木々に囲まれた露天風呂。
静かでゆったりできる。
自然の恵みは、本当にありがたい。

P1090534


ここの温泉は、200年ほど前、猟師さんが偶然に見つけたらしい。
山に入ったら、ぼこぼこと温泉が涌き上がっていたという。

今でも、地下からくみ上げるのではなく・・・
自然に、涌き上がっているというから、驚いてしまう・・・
それも、なんと69度!の温泉が!

P1090536


宿は、霧島の中腹に建っている。
山の向こうには、桜島が見える。
これは、朝の景色。残念ながら、桜島は見えていない。

が、宿に到着したときには、桜島がうっすらと見えていた。
その手前には、海も見えていた。

この景色、部屋からの眺め。
食事処からも、同じ景色が眺められた。

そして、大浴場からも、同じ景色が見える。
なんとも開放的な眺め。

大浴場には、露天風呂があって、そこに浸かると、この景色が見える。
わたしは、手の治療!?のつもりで、大浴場に3回入った。

いずれも、わたしだけでの貸し切り状態!
お客さん多かったのに、何していたんだろう・・・不思議!?

P1090521


お料理は、値段の割りには、すごくがんばっているお料理。
ちょっと凝りすぎ!?ぐらいなお料理もあったけれども、
今のお客さんは、こんなのが好きなんだろうなぁ・・・って思う。

サービスの人も、丁寧で感じがいい。
支配人さん以下、皆さん、感じよく声をかけてくださる。
社員教育が徹底しているのかなぁ・・・

1泊2食付き、部屋はいわゆる日本の旅館、広さ10畳。
オットとふたり、十分すぎる広さ。
部屋は、バス&トイレ付き。お風呂は使わなかったけれども・・・

かなりレトロな宿だけど・・・ 
全館、気持ちよく使えるようにと、がんばっている。

P1090530


「旅行人山荘」 一泊ひとり9800円

エントランスは、上高地帝国ホテルに似ている^^
山荘のイメージだね。

近くだったら、たまには行きたい、そんな温泉。

☆オット、滞在中、何度も言った。
 「9800円で大丈夫なの!?」って。
 わたしに聞かれても、困るんだけどぉ。。。

 確かに、宿をきれいに管理して、部屋もきれいにお掃除して、
 糊のパリッときいたシーツをかけて、
 清潔なバスタオルとタオル、それに浴衣を用意して、
 お料理も、夜も朝もがんばっていて、
 お風呂もたっぷりのお湯で贅沢で、
 社員さんたちの気配りもなかなかのもの・・・

 これで、ひとり9800円。やっぱ、かなりがんばっている!

 すごいなぁ・・・ がんばっているんだ。
 この宿のやる気度に、オットもわたしも、やる気をいただいた。

☆オット、以前は、仕事に兼ねての温泉なんて、絶対にダメだった。
 仕事は仕事、遊びは遊び。
 
 でも、最近は、歳のせいかなぁ〜〜〜笑

 仕事の合間の、こんなほっこりタイムを喜ぶ。
 
 ただ、仕事の合間合間だから、時間的場所的に、かなりの制約がある。
 だから、すぐそばにいいところがあっても、行けないことの方が多い。

 今回は、たまたまあった隙間時間。
 これを利用しての温泉行き。

 特に今回は、この宿をすごく気に入ったみたいで・・・
 また、機会があったら行きたいって言っている。
 
 ゆっくり改めての旅行な、なかなかなんだけれども・・・
 それでも、このような隙間時間の旅行も、まんざらではない。

 ということで、隙間時間旅行のために、貯金しなくっちゃ!
 
☆☆☆ 残念ながら、仕事がらみとはいえ・・・
    このような費用は、家持ちです。
    わたしのやりくりの中からです。
    ですから、貯金貯金^^





火山の国

P1090539


二泊三日で、九州に行った。
もちろん、今回もオットの仕事で。

一泊はビジネスホテル。
もう一泊は、少し足を伸ばして、霧島温泉へと行ってみた。

↑写真は、朝、霧島温泉から山越えをして、えびのの方へ抜ける道中。
車の気温表示は、−7度。
気温のわりには、寒さを感じない。
温泉効果、続いているのかなぁ・・・

霧島温泉は、あちこちで白い煙が・・・
それは、温泉がわき上がっているから、らしい。

道の途中にも、温泉がぼこぼこ湧いているところがあって、
触ると火傷するよ、なんての注意書きもある。

すごいなぁ・・・やっぱり、火山の国だね。

ちなみに、この写真付近の山向こうには、新燃岳がある。
2011年に噴火した、あの新燃岳がすぐ近く。
火山、噴火するんだ・・・

そう言えば、前日、オットの仕事中、ひとりドライブのとき、
「新燃岳噴火時は、運転注意!」っていう表示をあちこちで見た。

やっぱり、ここは、火山の国。

あちこち

image


お出かけしています。
携帯からの投稿、慣れないから、大変。

それでも、旅先でいろいろ検索できるのは、便利^ ^

街中の日曜日

IMG_0377


めったにないことですが・・・
日曜日のお昼、お友達とランチに行きました。

日曜日のお昼だから、だめだろうな・・・と思っていたけど、
ちょうどオットの能の発表会日と重なって、
これぞと、でかけました。

行ったのは、我々世代よりうんとお若い世代の方の多いお店。
開店前から、行列ができていました。

わたしのチョイスは、カレー。
「ごちそうさん」で観た、スジカレーがおいしそうで・・・
カレー気分だったのです。

選んだのは、野菜カレーです。
カレーは、甘さの中にスパイスがぴりりと効いています。
中辛を頼みましたら、大辛でも、いいかも。

久しぶりだったから、いろいろな話しを、ぐだぐだと・・・

IMG_0378


その後、オリエンタルホテルで開催されている、展示会へと。
布に特徴のあるものがいっぱい。
布好きにはたまらない〜〜〜

84さんや、帰りには、キャピタルなどにも立ち寄り、
ちょっと素敵なセカンドハンドのお店に寄ったり・・・
日曜日、このように、街中をぶらぶらすることは、まず、ありません。

帰りは、勢いで、家まで歩いて帰りました。
いい一日だった。

☆リハビリに治療にと、毎日が忙しい。
 今週は、ゆっくりのつもりが・・・
 急な予定で、またまた、忙しくなります。
 コメントのお返事遅れています。すみません。
 後日、必ずお返事します♪

5−5「お家おいしいテーブル」

P1090486


引き続き、土曜日は、自宅での「おいしいテーブル」

公民館と違うのは、少人数ということ。
3名の参加ですから、お話しがいっぱいできます。

それと・・・ノンアルコールですが、ビールがつきます(笑)

P1090495


たいしたものは持ち合わせていませんが・・・
器が違うので、お料理もちょっと違った雰囲気になります。
こちらは、小田鹿焼です。こんな素朴なお料理に合うと思います。

こちら、「水で煮ただけ・スペアリブ」です。
白髪葱、カッターを使って切ったのですが・・・
なかなか旨くできません^^;

P1090489


昨日と同じメニューです。

P1090493


のっぺい汁です。

P1090492


大根めしです。

P1090496


自宅では、もう一品、プラスアルファメニューがあります。
昨日は、「キッシュ」を焼きました。

これは、イギリスに行ったときに習った、素朴なレシピです。
お家にある材料でできるのが、ポイントかな!?

こちらは4分の一ずつ、お持ち帰りいただきました。

・・・

自宅では、少人数だから、いろいろなおしゃべりができます。

昨日、まずは、ディープなスーパーについて、大盛り上がりしました。
聞くところによると、いいものが、お安いらしいです。
これは、行ってみなくては!

その後、お食事のときも、ゆっくりと時間を気にせずにおしゃべり。
片付けて、コーヒーを入れて、また、おしゃべり。
おしゃべりがつきません。

そして、お家では人数が少ないので、お持ち帰りのお料理が多めにあります。
皆さん、少しずつお持ち帰りいただき、夕食の一品にしていただきます。

公民館で、がやがややるの楽しいし、お家での少人数も楽しいです。
それぞれの形の「おいしいテーブル」です。

5−5「おいしいテーブル」

P1090467


お正月明けの最初の「おいしいテーブル」
今回のテーマは、和食。
地味なお料理が並びます。

「のっぺい汁」です。
いりこと昆布でとっただしに、
干し椎茸・里芋・にんじん・大根・ごぼう・こんにゃくを煮込みます。

味付けは、塩と、たらりとお醤油のみ。
しっとりとした味付けです。
派手さは、ありません。

いわゆる、ぱっぱっぱの粉のだしになれている口には、
かなり薄い、と感じる味だと思います。

P1090469


「大根めし」です。
今、おいしい大根を大きめに切ってごはんに炊き込みます。
こちらも、かなり地味な味です。

P1090479


写真右奥、「白菜の胡麻和え」です。
白菜のおいしい季節、ぜひ作っていただきたいおかずです。
地味ですが、おいしいです。

手前、「芽ひじきと豆苗のおかず」です。
こちらは、シンプルに塩味です。
食べるときに、レモンをしぼります。

これは、何かの本で見たのを、再現してみました。
最初、塩味のひじき!?と思いましたが、これがいけるんです。
レモンをしぼると、おとな味になります。

その手前、「カリフラワーのカレーマリネ」です。
旬の野菜カリフラワーをピクルスにします。
カレー味です。

P1090465


「ささみの煮物」です。
ささみと固めの豆腐に片栗粉をまぶし、フライパンで焼きます。
そこに、かつおだしのとろみのつゆをかけます。

芹の茹でたのと、ゆずの刻んだのを乗せました。

こういう上にのせるものですが・・・
その切り方に、美しさが出ると思います。
きれいにゆずを切っていただきました。美しいです。

P1090463


「水で煮ただけのスペアリブ」です。

これ、皆さんが聞かれます。
えっ、塩も何も入れないんですか・・・って。

はい、水とスペアリブのみです。

上には、白髪葱を乗っけて、お醤油とからしでいただきます。
これ、簡単すぎるけど、旨すぎる!のです(笑)

白髪葱、去年暮れ、白髪葱カッターというのを買いましたが、
上手に使えませんでした・・・(涙)

で、教えていただきました。
さすが、「白髪葱部長」は、上手でした!
経験値が高いですねぇ〜♪

今回、デザートがなかったので、金時豆を煮豆にして持って行きました。
残念ながら、写真がありません。。。忘れました。

・・・

和食ですから、今回は、見た目に派手さはありませんでした。
そのせいかな?・・・参加者も少なかったです。

実は、年初め、かなり「力」を入れたメニューのつもりでしたが・・・
やはり、地味だったのでしょうか・・・

ひとり「力」を入れすぎました。
こういうもの、いけませんね・・・笑

こういう中、さすが!に目がいきました。
白菜の胡麻和え、ザクザクと切れば、いいのですが・・・

白菜の葉っぱと白いところと分けて・・・
白いところを繊維に沿って、縦方向に丁寧に切ってくださる方いました。
これで、水分の出方が違うんですよね。
その結果、食感が違うんです。

こういうところを、丁寧にしてくださるのを見ると、
すごくうれしくなります。
・・・かなりマニアックな世界ですが、わたしは好きです、この世界(笑)

そんなこんなで、今年の「おいしいテーブル」もスタートです。





デパートお弁当

IMG_0376


駅前のデパートで買ったお弁当。
それと、日本酒、広島の呉の酒。

これで、昨晩は、一人ごはん。

・・・

オット、ときどき出張。
夜から出かけるとき、お弁当をリクエストされることもある。
が、昨晩は、いきなりだから、ない・・・

オット、わたしに言えば、
その場で、お弁当が、わたしの玉手箱から出てくると思っている。

・・・なわけ、ないよねぇ。。。

オットを、広島駅に送るとき、駅前デパートの駐車場へと車を停める。
そこの地下で、お弁当を買う。

たいていは、酔心の八角弁当。
揚げ物が少なくて、良心的な内容だと思うから。
(ただし、お値段の方は、せんえん・・・主婦感覚だとお高いよね)

それを、昨晩は、わたしもひとつ買った。
それで、ひとり晩ご飯。

・・・

NHKの朝ドラ。

め以子さんは、かなり怒っている。
☆見てない人には、わからないかも・・・

で、め以子さん、とうとうオットに「出て行け!」と言った。
オットはオットでの言い分があるのだろう。

オットの西門さんには、彼なりの言い分があるのだろう。

まあ、その辺り、ちょっとこっちに置いといて・・・

め以子さんの、食に対する「真摯さ」は、並大抵ではない。
そのところは、ドラマながらにすごい。

って、実際のドラマでは、飯島直美さんが食担当だからねぇ・・・
この人のごはんは、リアル感がある。
南極調理人・・・だったけっ?
あれもすごかったものねぇ・・・

「かもめ食堂」も、確か、この人だったよね。

「ホノカアボーイ」は、高山なおみさん。
これも、リアル感ありだった。

で、話しを戻して・・・

め以子さんだったら、駅前デパートで買った出来合いのお弁当など、
持たせないだろうなぁ・・・

などなど、思いながらの、昨晩のひとりごはんでした。

冬・夜の公園

写真


連休中、我が家は特別に何もなし。
オットは家で仕事をしていて、わたしはそれなりに日々の生活。

それでも・・・と、一晩だけ、ささやかな外食に行った。
紙屋町って言う、広島の中心部へと。

帰り、バスで帰るつもりが、バスがなかなか来ない。
思い切って歩くことにした。

町の中心部から我が家へとは、平和公園を突き切るのが最短距離。
ライトアップされた、平和公園を歩く。

誰もいない・・・

足下は、下からのライトアップ。
遠くには、資料館の明かりがガラス越しに光る。
その向こうには、噴水の明かりが見える。

「うぅわぁ〜っ、結婚式みたいっ!」と、オットと手をつなぎ歩く。

次は、

「VIPみたいぃ〜っ!」と、胸を張って歩く。

あはは・・・ でも、現実は、本当は、寒かった。

帰ってから、お風呂にとっぷり浸かった。
寒い冬、温泉じゃなくても、とっぷり浸かれるお家お風呂、ありがたい。

何もしない連休だったけれども、うん、それなりに楽しかった。






蜂の巣

P1090460


甘いものは、苦手だけれども・・・

先日、お友達がおもしろいものをいただいたからと、
少し味見してみない!?って、「蜂の巣」を持ってきてくれた。

はちみつは好きだけれども、蜂の巣を食べたのは初めて。

正直、甘い、とっても甘い。だけど、これ、大好きな味!

自分では、決して買わないと思う。
こうやって、少し味見させてもらって、よかった。

・・・

腕が痛い、肩が痛い、首が痛い、ので、
休みのときは、近場の温泉に行っている。
☆オットの仕事のついでだけれども・・・

ところが、人気のスーパー銭湯、駐車場待ち30分・・・びっくり。

ということで、あちこちの小さな温泉(銭湯のような規模)に行っている。

それでも、広島近辺には、あまり温泉がない・・・と思う。
わたしは、九州、それも、大分出身なので、
温泉と言えば湯布院・別府・湯平のイメージ。
地面から湯気がゆらゆらしているのが、温泉、だと思っている。

まあ、贅沢やわがままばかり言ってはいられないので、
今は、近場の温泉に行っている。

・・・

身体の痛み、温泉で温まると、す〜っと消えるようにひく。
2〜3時間後、痛さは戻るのだが・・・

本を読んでみたら、
身体のあちこちの痛みは、原因として筋肉疲労が考えられる。
筋肉疲労を起こすと、血行不良となる。
だから、温泉やお風呂などで、身体を温めるのがいいらしい。

そう言えば、昔から、湯治っていう温泉治療があるよね・・・

わたしも、湯治に行きたいなぁ〜
鉄輪温泉、行くなら、別府の鉄輪温泉がいいなぁ〜

自炊施設があるから、杵築の城下カレイなんか買ってきたり、
ちょっと脚を伸ばして、佐賀関まで行って、関サバとか買ってきたり・・・

って、これって、湯治じゃなくて、グルメツアーになってしまう(苦笑)



パン遊倶楽部10

P1090442


今年初めてのパン遊倶楽部
今回で10回目、内2回は社会見学(レストラン)だったから、
パンを作ってのお勉強会としては、8回目。

だんだんと、お互いの呼吸もわかってきて、
メニューもいい感じとなってきた・・・と、
一人思っています(笑)

P1090440


タイニーさんのパンは、中国のパン、スイチェンパオ。
上海の下町で食べたのと似ている・・・と調べたら・・・
上海のもスイチェンパオ(同じもの)でした。

上海のものは、丸かったけれども、こちらは長細いラグビーボール型です。
ホットプレートで焼きました。

230度で余熱をし1分少々焼き、200度に下げて水を入れて4分焼き、
その後1分焼きました。
が、少々温度が高かったようで、少し焦げちゃいました。

上海で食べたのを思い出して、黒酢を添えて食べました。
黒酢のさっぱりがよく合います。

P1090436


まちだパン工房さんは、枝豆とチーズのリュスティックです。
こちらは、前日に仕込みをして、冷蔵庫で発酵するやり方。
気軽に作れる、その作り方がうれしいです。

オーブンの中で、ぐんぐんのびてのびて、素敵に焼き上がりました。
中にリュスティックの特徴である、空洞!?も見事にできて、
いい感じです〜〜〜

P1090445


スイチェンパオとリュスティックです。
しあわせの一盛りです^^

P1090447


かぶのブラマンジェ、こちらは、まちだパン工房さん作です。
味が濃厚なので、彩りピクルスを添えて、にんじんドレッシングを添えてみました。
しっかりした味に、さっぱりの酢の感じがいいです。

P1090449


わたしが作ったのは、スペアリブを水で煮ただけ・・・苦笑
塩も何も入れずに、水とスペアリブだけですが、結構いけます。

葱の刻んだのと、お醤油とからしでいただきます。
白髪葱でもいいです。(うまくできたらですが・・・)
唐辛子を振りかけて食べても美味しいです。

スープに、きくらげ・もやし・ニラを入れました。
もやしだけは、前日、ひげ根をとりました。
こうすると、うんと口当たりがいいです。
それに、見た目もうんとおしゃれになります。

P1090453


タイニーキッチンさんが、マカロンも用意してくださいました。

以前習っていたフランス料理の先生に、マカロンの作り方を尋ねたら、
えらい難しいことを言われて・・・
それで、諦めていました。

ところが、タイニーキッチンさんの作り方、びっくりの簡単さでした。

混ぜるだけで、そう、混ぜるだけで、できるんです!
これには、目から鱗でした。

ピエ(淵に生地がはみ出して、フリルのようになる)もよく出て、
買ったようなマカロンができました。

これは、少し練習して、腕を上げてみたいです^^

今回も、美味しいものをいっぱいお勉強しました。
来月は何でしょうか?
ぐんと期待値が上がります〜〜〜♪


お気に入りの食べ方

IMG_0354


我が家、お正月の朝は、パンでした。

サラダにハムや卵を付けて、それと一緒にパンを食べて、
でも、パンは、半分は残しておいて・・・

最後、お気に入りの甘いものを少し付けて、デザートとして食べる。
これ、わたしのお気に入りの食べ方。

甘いものと言っても、たいていは、はちみつか、メープルシロップ。
または、自分で作った、甘さ控えめのジャム。
季節によって、ジャムの種類はいろいろ変わる。

手作りのものがないときは、市販のマーマレード。
イギリスブランドの、苦いのが好き。
苦っ!って思うぐらいのが好き(笑)

年末に、ゆずジャムが我が家にやってきた!
今は、これがお気に入り。

甘いのと、甘さ控えめのとで・・・
酒飲みとしては、甘さ控えめが好み。
両刀使いのオットは、甘めがお好み。

ふたり、それぞれ違うジャムを乗っけて、パンを楽しむ。
ちなみに、最近は、手が痛くてパン作りはお休み中。

こんな中、鍼灸院の先生から教えてもらったパンが、
今一番のお気に入り。

モー○ァルトの天然酵母のパン。
これは、小さめのサイズの食パン。
これを、1センチ弱の厚さに切って、かりっとトーストする。

バターをちょっぴり塗って、それから、お気に入りの甘いのを乗せる。

う〜ん、しあわせ。
手も痛いし、肩も痛いけれども、食べているときは、すべて忘れる。

おいしいものって、人をしあわせにするんだね〜〜〜♪

・・・

お正月だからと・・・ごちそうだらけなのは、実は苦手。

きっと、昔の記憶が残っているから・・・

オットの実家は、いろいろ作って、たくさん作って、
食べなさい、飲みなさい、食べなさい、飲みなさい・・・
もう、食べきれないぐらいに食べて、飲んで・・・

その後、ごはんを食べなさいと、大盛りのごはん。
おかわりしなさいと言われ、
では、少しだけと言っても、またもやの大盛りごはん。

食後には、わたしの苦手な甘いものが、どっさり。
もう、許してください・・・というぐらいの歓迎ぶりだった。

ありがたいと思いつつも、はち切れんばかりのお腹で・・・

それでも、お腹が痛くなったことはない・・・笑

でも、そのはち切れんばかりの感覚がいやで・・・
その記憶があるから、お正月だからと、パンパンのお腹がいや。

今では、おごちそうって年から年中あるから、
お正月に、一気にいろいろ食べなくても、と思っている。

だから、我が家のお正月は、結構地味。
息子たちにとっては、地味すぎるのかなぁ・・・とも思うが。

500円

IMG_0352


筋トレスタート。
ぼちぼち、じみぃ〜に続ける予定。
ウォーキングも、たんたんとこれまで通り、続ける予定。

↑昨日、夕方のウォーキング途中の景色。
きれいな夕焼け。

IMG_0353


緑の橋、川面に映った色がきれい。
こんな景色を楽しみながらのウォーキング。

・・・

さて、筋トレにしても、ウォーキングにしても、
続けるのは、結構大変なことだ。

何か、いい方法はないかなぁ・・・?

と思っていたら、オットがこんなことを言った。
「筋トレに行ったら、一回につき500円あげるよ〜」って。

えっ、ひと月30日でしょ、30日行ったら、15000円だよねっ!

・・・って、そんなに行かないでしょ・・・笑

一番行っても、週に三日。
月にしたら、12回。
う〜ん用事のあるときもあるから、現実的なのは、月に10日かな。

500円×10=5000円

5000円でもすごいじゃないっ!

これは、やる気が断然出てくるよね。
よっしゃ、がんばるぞ!

・・・

今、病院のリハビリにもまじめに通っている。
こちらも、週3回を目標に行っている。
それプラス、鍼灸院に週に1回。

筋トレ3回、リハビリ3回、鍼灸院1回、
それプラス、ヨガの教室1回、体操のクラス1回・・・

これを日々の生活の中に入れるとなると、結構忙しい。

しかしながら、当面は、ほかの用事は後に回してもやらなきゃ。




筋トレ

IMG_0350


月曜日、仕事始め。

いつものように起きて、ウォーキングをして、
ちょっと贅沢にイチゴ入りのバナナヨーグルトジュースを飲んで、
お弁当を作って、コーヒーを淹れて、朝ご飯を食べて・・・

台所を片付けて、木のものは、お日様に乾かす。

昨日、お天気がよかったので、小さめの白菜を干した。
それを、お漬物にする。写真奥の入れ物。

IMG_0349


お弁当には、お正月の残りのかまぼこを入れる。
後は、いつもと同じようなもの。

・・・

お正月、3日には旭温泉に行った。
4日は益田に行った帰りに、美都温泉に行った。
いずれもオットの仕事のついでの温泉。

「ついで」だったけれども、温泉は気持ちがよかった。
温泉に入ると、その後は、手や肩の痛みがす〜っとひく。
「湯治」に行きたい・・・

・・・

今年の目標を考えた。

とにかく、今年は、自分を「いたわる」年にすることにした。

去年の夏から続く、手の腱鞘炎、それが、肩や首におよび、
年明けの今も引きずっている。

そもそも・・・

40代の頃、身体の声に耳を傾けなかった・・・のがいけなかった、
と、今ではそう思っている。

50代になっても、それなりに元気だから、
身体のことなんて気にかけずに、前に進んだ。

後ろなんて振り向かずに、前ばかり見て、突き進んだ。
更年期に入っても、別にどこかが痛いとも悪いとも感じず、
そのまま、前に突き進んだ。

突き進んだ結果、いきなり、滝!
そして、
滝壺に真っ逆さま!

その予兆は、今、冷静に考えると、どこかにあったはずだ。
その身体の声を無視してきた。

自分の、「おばかな」元気を過信した。

そのつけを、今年は、うんと支払わなければならない。
まとめて払うのは辛いけれども、帳尻を合わせなければならない。

だから、今年は、自分をうんといたわってやる。
「自分第一」での生活を考える。

そのための今年の目標・筋トレに励む

今、リハビリに行っている。
そこでの整体師の先生の話しによると、
信じられないくらいに、首や肩がガチガチのコチンコチン。
よく、ここまで、ほっておいたものだと・・・

ただ、幸いなことに、ほんの少しばかりの筋肉があるから、
まだ、どうにかなりそうだということ。

歳をとり、身体が弱ってきたときに、頼りになるのが筋肉。
骨も弱くなるが、筋肉があれば、骨を支えられる。
とにかく筋肉。

だから、今年は、筋トレを少しまじめにする。

実は、去年の夏頃から手が痛くなって、そのときから筋トレはお休み。
今日、久しぶりにフィットネスの筋トレマシーンで脚を鍛えたら・・・
以前の重さで全然できない。
たった半年なのに、がくんとその力は衰えている。

太ももを踏ん張るマシーンがあるんだけれども、
だいたい体重ぐらいの重りを上げないといけない。
以前は、自分の体重より重い60キロぐらいを軽くできていた。

が、今日は、35キロでもきつい。
久しぶりだから、30キロでスタートした。
が、10回で、へろへろになった。

何と、以前の半分以下になっている。。。
これは、かなり深刻だ。

リハビリの先生と相談したら、
足腰の方は問題がないので、しっかりと筋トレすることにした。

手・肩の方は、軽い重りで、痛さのでない程度に筋トレをすることにした。
とにかく、痛いからと言って、動かさないのが一番いけないらしい。

今年の宿題は、「おおごと」だと思うが、
ここでがんばらなければ、これからの人生に関わる、と、心を決めた。

後の目標は、また、次のときに。

お正月、あれこれ

IMG_0345


お正月、特別に何もしない、お正月。

朝ごはんは、炊きたてごはんに、サワラの味噌漬け。
手作り白菜のお漬物、出しをとった残りで作った佃煮。
それに、納豆汁。
特別ではないけれども、いつもよりゆったりとごはんを食べる。

その後、ウォーキングに出かける。

昼ご飯は、息子家族とともに、ちょっとしたお正月を楽しむ。

毛ガニ・手作り和風ローストビーフ・海老フライ&カキフライ
数の子・彩りピクルス・紅白なます・黒豆
子供はいくら海苔巻きごはん

昼から、バスに乗って紀伊国屋に、本を買いに行く。
子供、それぞれ3冊ずつの絵本。
まま(ちぃ〜ちゃん)には、偶然に見つけたコートを買う。

夜は、かに鍋といただいたスパークリングワインの赤を楽しむ。

2日目、朝からウォーキング。
帰ってから、バナナヨーグルトジュースとコーヒーで、
いつもと同じ朝のスタート。

箱根駅伝&高校サッカーを観たら、夕方に・・・
宇品の方のお店に、ふらっと出かける。
お天気がよくて、海が気持ちがいい。

IMG_0343


広島って、おとながふらっと遊びに行く場所(お買い物)が、ない。
ここは、ふらっと行ける、数少ない場所かな!?

子供(写真右下)も、気持ちがいいのかなぁ・・・ジャンプ!

半額のカレンダーと、ランチョンマットを買って、家に帰る。

夜は、カキフライと白ワイン、それに天然酵母パンとチーズ。
チーズは、ブリセ・サヴァラン、優しい味のチーズ。

夜は、録画していた『武士の家計簿』を観る・・・が、
録画が途中で止まっていた・・・

我が家は、テレビ内蔵の録画機能だから、容量が少ない。
だから、たくさんの録画ができない・・・

オットは、録画ができるブルーレイを買え、と言うが・・・
あまりテレビを観ないし、
それに、テレビに縛られたくないから、あえて、買わない。

それにしても、「武士の家計簿」、最後はどうなるのかなぁ・・・
気になるぅ・・・笑


新年

IMG_0326


あけましておめでとうございます。

曇り空ながらも、初日の出。
お日様の力は、ありがたい。

今年も一年、よろしくお願いいたします。
Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ