*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2014年01月

「やめる」こと

IMG_0432


今年の目標「心身を整える」
そのためには、いろいろと「やらなくちゃいけない」ことがある。

そんなとき、この本↑に出会った。

この本を読んで思ったのは、
「やらなくちゃいけない」ことよりも・・・

「やめる」ことを考える方が、効果的なのでは!?と思った。

『「やめる」習慣』では、
10のやめた方がいい「悪い習慣」があげられている。

・先延ばし
・ネット・スマホ
・むだ遣い
・ダラダラ生活
・夜更かし
・食べ過ぎ
・飲み過ぎ
・イライラ
・クヨクヨ
・完璧主義

この中、わたしが「やめたいこと」は、いろいろあるが・・・

一番は、飲み過ぎ。。。

生活態度では、ダラダラ生活。。。

それから、むだ遣い。。。

ということで、10日前ほどから、少しずつ行動に移している。

【飲み過ぎ】
毎日、オットと美味しいものを前に、飲むのが大好き〜〜〜!な、わたし。

ですが、最近は、ノンアルコールビールを少々。
そして、美味しいものがあるときは、ほんの少しのお酒をいただく。

昨晩は、自家製しめ鯖を作ったので・・・これが旨!旨!旨い!
無濾過日本酒を半合だけ、飲んだ。

以前だったら、ひとりで1合〜2合飲んでいたと思う。。。
プラス、とりあえずのビールもね(笑)

あえて飲まなくてもいいおかずのときは、きっぱりアルコールはなし。
・・・って、わたしのお料理って、お酒に合うんだよねぇ・・・苦笑

だらだらと飲まないと、だらだらと食べない。
だから、ダイエットにもなるはず・・・
結果、体脂肪も減るはず・・・ と、期待。

もちろん、運動も続けなくちゃいけない。
こちらは、やる習慣かな?!

【ダラダラ生活】
わたしは、時間の使い方がへた。
日々、ダラダラなることが多い。

「見える化」を徹底することにした。

一ヶ月スケジュール(赤い手帳)に大方のスケジュールを書き、
トラベルノートに、一週間分のやること、予定、やりたいこと、
などなどを書き、その日にできなかったことは、先送りする。

日々のやることは、前日の夜に、無印のメモに書き、
当日、ひとつ終わったらチェックをいれる。

これで、今日やることがはっきりわかる。
午前にするのか、午後にするのか、目で見えることにより、
計画よく物事が考えられるようになった。

今のところ、この自分で線を引いた、自家製ノート、
これでは、ちょっと足らないような気がするので、
時間がざっくり書いてあるノートを買う予定。


【むだ遣い】
ふら〜っと、買わなくてもいいものを買ったりする。
以前に比べると、衝動買いは少なくはなったと思うが、
それでも、ときどき、「罠にはまる」ように、何か買っちゃうときがある。

これは、日を置いて考えて買う・・・ことが対策らしい。

でもなぁ・・・
次行ったとき、なくなっちゃっていることだって、あるもんなぁ・・・
そんなときは、縁がなかったと思わなくちゃいけないんだろうね。。。

それと、そのものが「必要」だから買うときもあるんだけれども・・・
何となく気分が凹んでいて、買い物でその凹みを「解消」してくれる、
そんな精神状態のときも、あるっちゃ、あるね。。。

これは、なんだか、根が深いな〜って思う。
ほかの解消方法を見つけるが、対策らしいんだけれども・・・
もう少し、「解消・解決」方法を見つけなくては。

・・・

こんなそんなで、今年の「やめる」習慣は、
・飲み過ぎ
・ダラダラ生活
・むだ遣い

どこまでできるか、未定だけど、←もう弱気(笑)
やれるだけ、やってみる予定。 ←宣言しないところが、やっぱねぇ(笑)






心身を整える

P1090515


一月も終わろうとしているけれども、
今年の目標を、自分なりに考えてみた。

今までは、こ〜なりたいなぁ〜、あ〜なりたいなぁ〜、
こんな「願望」中心の目標だったが・・・

今のわたしは、「必須」中心の目標にならざる得ない状況にある。

「心身を整える」 これが今年の目標


身体と心の持ちよう、これらを、今、リセットして整える。
今からの人生を生活を見据えての、「なりたい自分」をイメージし、
それに近づくための、基礎を作る。

そのためには、今の時点での考えられることは・・・

まずは、「身体編」として、

・体脂肪を減らす
 体重は変わってないのに、なんだかぶちゃっとした身体に。
 去年の夏以来の手の痛みで、運動がおろそかに・・・
 その結果、体重は変わらないのに、体脂肪が上がった。

・手や肩の治療をしっかりとする
 今、実は、かなり状態が良くなってきている。
 依然だったら、この辺りで治療をやめたと思う。
 だが、今回は、しっかりと最後まで治す。
 このまま、小さな痛みをほっておくと、後々引きずりそうな気がする。

・身体の基礎を作る
 今回の身体を痛めたことでわかったのは、筋肉の大事さ。
 わかっちゃいるが、筋力を付けるのは結構大変。
 こちらは、細々ながら地味に続ける。

それらを基本に、今年一年、自分の身体に向き合いたいと思う。

いきなり団子と温泉

IMG_0428


先週二泊三日で行った九州、
また、オットの仕事で、今日も熊本に行ってきました。

先週手に入れた、熊本の温泉のパンフレット。
くまもんもお風呂に入っています^^

IMG_0426


「くまもと おふろ 読本」無料でした。

オットが仕事をしている間、農道を車で走って30分。
植木温泉に行きました。

まずは、大好きな「いきなり団子」を買い求めます。
植木温泉近くの「粋成本舗」の「いきなり団子」は、
わたしの一押しのいきなり団子です。

熊本県下では、スーパーとかでもおなじみの、熊本のお菓子です。
道の駅・高速のサービスエリアでも売っています。

が、おいしいのは、実は少ない・・・

「粋成本舗」のは、お気に入り中のお気に入り。
そして、ここのお姉さんが、とっても感じがいい。

いきなり団子を買った後、植木温泉情報を聞く。
いろいろ聞く。
おすすめ温泉を2、3教えていただいた。

IMG_0424


その中で行ったのは、ここ。
平山旅館。植木温泉の平山旅館。

旅館というよりも、民宿に近いような、家族経営の旅館。

とろんとろんのお湯に、ゆったりと浸かります〜〜〜
あ〜、肌がつるんつるん。

手にも肩にもじっくり効いて、すぐにもよくなりそうな気がします〜〜〜
おまけに、美人になりそうな「気」もします〜〜〜

☆あくまでも、個人の感想です(笑)

温泉に浸かると、手の痛みがす〜っと引く。
血行がよくなるかららしい。

気分よく、また、30分農道を走ってオットの仕事場へ帰ります。

途中、地元のスーパーへと。
先週、野菜は山ほど買ってきたから・・・

今日の狙いは、魚。

「がらかぶ」というカサゴのような魚を買いました。
6匹で380円!

鹿児島産のブリかま、ブリあら(ブリ大根にする予定)
カマス(干物にする予定)なども、一緒に。
ついでに、少しばかりの野菜も、また、買っちゃった。

しあわせ気分で、オットの仕事場へと。
ここの社員食堂で、地元野菜たっぷりのバイキングランチをいただきます。

熊本滞在時間、わずか3時間あまり。
今日も、あちこち、いっぱい走って、とろんとろんの美人になって、
お魚も買って・・・

あ〜、熊本、サイコー!!!


☆「粋成本舗」
  電話・FAX 096-274-7865
  熊本県 植木町 正清1078−1

  「全国に地方発送承ります」クール宅急便にて(粋成本舗の案内より)

  いきなり団子 一個 100円からおつりがくる値段 
            たぶん、95円だったか。。。
            10個で、千円からおつりがきます。
            送りだと、クール宅急便代金がかかります。





霧島の宿

P1090525


今回、霧島温泉で泊まった宿。
ここには、森の中に点在する、4つの貸し切り露天風呂がある。
宿泊客は、一回のみ(45分)無料利用できる。

我々は、泊まったつぎの日の朝、6時30分から予約した。
まだ、朝日が昇る前で、やや暗い。
露天風呂に浸かっていると、だんだんと世が明けてきた。

木々に囲まれた露天風呂。
静かでゆったりできる。
自然の恵みは、本当にありがたい。

P1090534


ここの温泉は、200年ほど前、猟師さんが偶然に見つけたらしい。
山に入ったら、ぼこぼこと温泉が涌き上がっていたという。

今でも、地下からくみ上げるのではなく・・・
自然に、涌き上がっているというから、驚いてしまう・・・
それも、なんと69度!の温泉が!

P1090536


宿は、霧島の中腹に建っている。
山の向こうには、桜島が見える。
これは、朝の景色。残念ながら、桜島は見えていない。

が、宿に到着したときには、桜島がうっすらと見えていた。
その手前には、海も見えていた。

この景色、部屋からの眺め。
食事処からも、同じ景色が眺められた。

そして、大浴場からも、同じ景色が見える。
なんとも開放的な眺め。

大浴場には、露天風呂があって、そこに浸かると、この景色が見える。
わたしは、手の治療!?のつもりで、大浴場に3回入った。

いずれも、わたしだけでの貸し切り状態!
お客さん多かったのに、何していたんだろう・・・不思議!?

P1090521


お料理は、値段の割りには、すごくがんばっているお料理。
ちょっと凝りすぎ!?ぐらいなお料理もあったけれども、
今のお客さんは、こんなのが好きなんだろうなぁ・・・って思う。

サービスの人も、丁寧で感じがいい。
支配人さん以下、皆さん、感じよく声をかけてくださる。
社員教育が徹底しているのかなぁ・・・

1泊2食付き、部屋はいわゆる日本の旅館、広さ10畳。
オットとふたり、十分すぎる広さ。
部屋は、バス&トイレ付き。お風呂は使わなかったけれども・・・

かなりレトロな宿だけど・・・ 
全館、気持ちよく使えるようにと、がんばっている。

P1090530


「旅行人山荘」 一泊ひとり9800円

エントランスは、上高地帝国ホテルに似ている^^
山荘のイメージだね。

近くだったら、たまには行きたい、そんな温泉。

☆オット、滞在中、何度も言った。
 「9800円で大丈夫なの!?」って。
 わたしに聞かれても、困るんだけどぉ。。。

 確かに、宿をきれいに管理して、部屋もきれいにお掃除して、
 糊のパリッときいたシーツをかけて、
 清潔なバスタオルとタオル、それに浴衣を用意して、
 お料理も、夜も朝もがんばっていて、
 お風呂もたっぷりのお湯で贅沢で、
 社員さんたちの気配りもなかなかのもの・・・

 これで、ひとり9800円。やっぱ、かなりがんばっている!

 すごいなぁ・・・ がんばっているんだ。
 この宿のやる気度に、オットもわたしも、やる気をいただいた。

☆オット、以前は、仕事に兼ねての温泉なんて、絶対にダメだった。
 仕事は仕事、遊びは遊び。
 
 でも、最近は、歳のせいかなぁ〜〜〜笑

 仕事の合間の、こんなほっこりタイムを喜ぶ。
 
 ただ、仕事の合間合間だから、時間的場所的に、かなりの制約がある。
 だから、すぐそばにいいところがあっても、行けないことの方が多い。

 今回は、たまたまあった隙間時間。
 これを利用しての温泉行き。

 特に今回は、この宿をすごく気に入ったみたいで・・・
 また、機会があったら行きたいって言っている。
 
 ゆっくり改めての旅行な、なかなかなんだけれども・・・
 それでも、このような隙間時間の旅行も、まんざらではない。

 ということで、隙間時間旅行のために、貯金しなくっちゃ!
 
☆☆☆ 残念ながら、仕事がらみとはいえ・・・
    このような費用は、家持ちです。
    わたしのやりくりの中からです。
    ですから、貯金貯金^^





火山の国

P1090539


二泊三日で、九州に行った。
もちろん、今回もオットの仕事で。

一泊はビジネスホテル。
もう一泊は、少し足を伸ばして、霧島温泉へと行ってみた。

↑写真は、朝、霧島温泉から山越えをして、えびのの方へ抜ける道中。
車の気温表示は、−7度。
気温のわりには、寒さを感じない。
温泉効果、続いているのかなぁ・・・

霧島温泉は、あちこちで白い煙が・・・
それは、温泉がわき上がっているから、らしい。

道の途中にも、温泉がぼこぼこ湧いているところがあって、
触ると火傷するよ、なんての注意書きもある。

すごいなぁ・・・やっぱり、火山の国だね。

ちなみに、この写真付近の山向こうには、新燃岳がある。
2011年に噴火した、あの新燃岳がすぐ近く。
火山、噴火するんだ・・・

そう言えば、前日、オットの仕事中、ひとりドライブのとき、
「新燃岳噴火時は、運転注意!」っていう表示をあちこちで見た。

やっぱり、ここは、火山の国。
Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ