*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2014年01月

あちこち

image


お出かけしています。
携帯からの投稿、慣れないから、大変。

それでも、旅先でいろいろ検索できるのは、便利^ ^

街中の日曜日

IMG_0377


めったにないことですが・・・
日曜日のお昼、お友達とランチに行きました。

日曜日のお昼だから、だめだろうな・・・と思っていたけど、
ちょうどオットの能の発表会日と重なって、
これぞと、でかけました。

行ったのは、我々世代よりうんとお若い世代の方の多いお店。
開店前から、行列ができていました。

わたしのチョイスは、カレー。
「ごちそうさん」で観た、スジカレーがおいしそうで・・・
カレー気分だったのです。

選んだのは、野菜カレーです。
カレーは、甘さの中にスパイスがぴりりと効いています。
中辛を頼みましたら、大辛でも、いいかも。

久しぶりだったから、いろいろな話しを、ぐだぐだと・・・

IMG_0378


その後、オリエンタルホテルで開催されている、展示会へと。
布に特徴のあるものがいっぱい。
布好きにはたまらない〜〜〜

84さんや、帰りには、キャピタルなどにも立ち寄り、
ちょっと素敵なセカンドハンドのお店に寄ったり・・・
日曜日、このように、街中をぶらぶらすることは、まず、ありません。

帰りは、勢いで、家まで歩いて帰りました。
いい一日だった。

☆リハビリに治療にと、毎日が忙しい。
 今週は、ゆっくりのつもりが・・・
 急な予定で、またまた、忙しくなります。
 コメントのお返事遅れています。すみません。
 後日、必ずお返事します♪

5−5「お家おいしいテーブル」

P1090486


引き続き、土曜日は、自宅での「おいしいテーブル」

公民館と違うのは、少人数ということ。
3名の参加ですから、お話しがいっぱいできます。

それと・・・ノンアルコールですが、ビールがつきます(笑)

P1090495


たいしたものは持ち合わせていませんが・・・
器が違うので、お料理もちょっと違った雰囲気になります。
こちらは、小田鹿焼です。こんな素朴なお料理に合うと思います。

こちら、「水で煮ただけ・スペアリブ」です。
白髪葱、カッターを使って切ったのですが・・・
なかなか旨くできません^^;

P1090489


昨日と同じメニューです。

P1090493


のっぺい汁です。

P1090492


大根めしです。

P1090496


自宅では、もう一品、プラスアルファメニューがあります。
昨日は、「キッシュ」を焼きました。

これは、イギリスに行ったときに習った、素朴なレシピです。
お家にある材料でできるのが、ポイントかな!?

こちらは4分の一ずつ、お持ち帰りいただきました。

・・・

自宅では、少人数だから、いろいろなおしゃべりができます。

昨日、まずは、ディープなスーパーについて、大盛り上がりしました。
聞くところによると、いいものが、お安いらしいです。
これは、行ってみなくては!

その後、お食事のときも、ゆっくりと時間を気にせずにおしゃべり。
片付けて、コーヒーを入れて、また、おしゃべり。
おしゃべりがつきません。

そして、お家では人数が少ないので、お持ち帰りのお料理が多めにあります。
皆さん、少しずつお持ち帰りいただき、夕食の一品にしていただきます。

公民館で、がやがややるの楽しいし、お家での少人数も楽しいです。
それぞれの形の「おいしいテーブル」です。

5−5「おいしいテーブル」

P1090467


お正月明けの最初の「おいしいテーブル」
今回のテーマは、和食。
地味なお料理が並びます。

「のっぺい汁」です。
いりこと昆布でとっただしに、
干し椎茸・里芋・にんじん・大根・ごぼう・こんにゃくを煮込みます。

味付けは、塩と、たらりとお醤油のみ。
しっとりとした味付けです。
派手さは、ありません。

いわゆる、ぱっぱっぱの粉のだしになれている口には、
かなり薄い、と感じる味だと思います。

P1090469


「大根めし」です。
今、おいしい大根を大きめに切ってごはんに炊き込みます。
こちらも、かなり地味な味です。

P1090479


写真右奥、「白菜の胡麻和え」です。
白菜のおいしい季節、ぜひ作っていただきたいおかずです。
地味ですが、おいしいです。

手前、「芽ひじきと豆苗のおかず」です。
こちらは、シンプルに塩味です。
食べるときに、レモンをしぼります。

これは、何かの本で見たのを、再現してみました。
最初、塩味のひじき!?と思いましたが、これがいけるんです。
レモンをしぼると、おとな味になります。

その手前、「カリフラワーのカレーマリネ」です。
旬の野菜カリフラワーをピクルスにします。
カレー味です。

P1090465


「ささみの煮物」です。
ささみと固めの豆腐に片栗粉をまぶし、フライパンで焼きます。
そこに、かつおだしのとろみのつゆをかけます。

芹の茹でたのと、ゆずの刻んだのを乗せました。

こういう上にのせるものですが・・・
その切り方に、美しさが出ると思います。
きれいにゆずを切っていただきました。美しいです。

P1090463


「水で煮ただけのスペアリブ」です。

これ、皆さんが聞かれます。
えっ、塩も何も入れないんですか・・・って。

はい、水とスペアリブのみです。

上には、白髪葱を乗っけて、お醤油とからしでいただきます。
これ、簡単すぎるけど、旨すぎる!のです(笑)

白髪葱、去年暮れ、白髪葱カッターというのを買いましたが、
上手に使えませんでした・・・(涙)

で、教えていただきました。
さすが、「白髪葱部長」は、上手でした!
経験値が高いですねぇ〜♪

今回、デザートがなかったので、金時豆を煮豆にして持って行きました。
残念ながら、写真がありません。。。忘れました。

・・・

和食ですから、今回は、見た目に派手さはありませんでした。
そのせいかな?・・・参加者も少なかったです。

実は、年初め、かなり「力」を入れたメニューのつもりでしたが・・・
やはり、地味だったのでしょうか・・・

ひとり「力」を入れすぎました。
こういうもの、いけませんね・・・笑

こういう中、さすが!に目がいきました。
白菜の胡麻和え、ザクザクと切れば、いいのですが・・・

白菜の葉っぱと白いところと分けて・・・
白いところを繊維に沿って、縦方向に丁寧に切ってくださる方いました。
これで、水分の出方が違うんですよね。
その結果、食感が違うんです。

こういうところを、丁寧にしてくださるのを見ると、
すごくうれしくなります。
・・・かなりマニアックな世界ですが、わたしは好きです、この世界(笑)

そんなこんなで、今年の「おいしいテーブル」もスタートです。





デパートお弁当

IMG_0376


駅前のデパートで買ったお弁当。
それと、日本酒、広島の呉の酒。

これで、昨晩は、一人ごはん。

・・・

オット、ときどき出張。
夜から出かけるとき、お弁当をリクエストされることもある。
が、昨晩は、いきなりだから、ない・・・

オット、わたしに言えば、
その場で、お弁当が、わたしの玉手箱から出てくると思っている。

・・・なわけ、ないよねぇ。。。

オットを、広島駅に送るとき、駅前デパートの駐車場へと車を停める。
そこの地下で、お弁当を買う。

たいていは、酔心の八角弁当。
揚げ物が少なくて、良心的な内容だと思うから。
(ただし、お値段の方は、せんえん・・・主婦感覚だとお高いよね)

それを、昨晩は、わたしもひとつ買った。
それで、ひとり晩ご飯。

・・・

NHKの朝ドラ。

め以子さんは、かなり怒っている。
☆見てない人には、わからないかも・・・

で、め以子さん、とうとうオットに「出て行け!」と言った。
オットはオットでの言い分があるのだろう。

オットの西門さんには、彼なりの言い分があるのだろう。

まあ、その辺り、ちょっとこっちに置いといて・・・

め以子さんの、食に対する「真摯さ」は、並大抵ではない。
そのところは、ドラマながらにすごい。

って、実際のドラマでは、飯島直美さんが食担当だからねぇ・・・
この人のごはんは、リアル感がある。
南極調理人・・・だったけっ?
あれもすごかったものねぇ・・・

「かもめ食堂」も、確か、この人だったよね。

「ホノカアボーイ」は、高山なおみさん。
これも、リアル感ありだった。

で、話しを戻して・・・

め以子さんだったら、駅前デパートで買った出来合いのお弁当など、
持たせないだろうなぁ・・・

などなど、思いながらの、昨晩のひとりごはんでした。
記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ