*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2014年04月

なんとかなるもんだ

P1100103


こちらのキッチン、ガスは二口だが・・・
小さな鍋と,小さなフライパンを同時に使うとなると、
かなり狭い。

鍋とフライパンが,ぶつかってしまってちゃんと置けない^^;

↑朝ごはんの用意。
こちら、トースターがないので、パンが焼けない。
だから,フライパんにバターをひいて,パンを焼く。

シンクも、洗面所よりも狭い。
水ははねるし、なかなかだが・・・まあ,なんとかなる。

P1100104


朝から,コーヒーを淹れて、
フライパンでトースト!?したパンと,レタスとハムのサンドイッチ。
これだけだけど、自分で作る朝ご飯は,おいしい。

この小さな,ミニミニキッチンで,日々ごはんを作っている。

ちらし寿司も作ったし,おいなりさんも作った。
簡単なローストビーフも作ったし、豚汁も作った。
ハンバーグも作ったし、豚カツも作ったし、牛すねカレーも作った。
肉じゃが,サバの香草パン粉焼きも、シェパーズパイもできた。
グラタンに,魚の煮付けも,スープ餃子、ミネストローネも。
ひじき、おから、ブリ大根だって炊けた。

やれば、できるもんだなぁ〜〜〜 ←ただの食いしん坊^^

明日は,保存用のミートソースを作る予定。
それから、酢豚も作る。

ウィークリーマンション備え付けのぺろんぺろんの,
たぶん、ひとつ780円ぐらいの鍋にフライパン,それぞれひとつずつ。
後は,備え付けの100均の調理道具でも,なんとかなるもんだ。

ただし、包丁は,広島から持参した。
それから、マンションのプラスチックのまな板では,刻みものができず、
こちらで桐のまな板を買った。

冷蔵庫も,おもちゃのような冷蔵庫だけれども,工夫しながら使っている。
ただ,野菜はあまりたくさん入らないから,少しずつ買って来ている。

おまけに、ビールと冷酒も入る余裕がある。
が、ゆったりと飲む時間がない。
ので、最近は,禁酒ぎみ・・・いいことかも(笑)

ワインオープナーも持参したけれども,まだ,ワインは買っていない。
たぶん,買わないと思う。
飲む時間がないのが,正直なところ。

キッチンがどうのこのよりも・・・
やれば,なんとかなるもんだな〜〜〜

☆ジップロックの袋が役に立つ。
 下味を浸けたチキンなどを保存するのに便利。
 狭い冷蔵庫に,きちんと並んで入り場所をとらない。
 持参の分はすぐに使ったので,100均で買い足した。

見えた,富士山

IMG_0717


三保の松原、行ってきました。

静岡に来て10日以上経つけれども・・・
ウィークリーマンションから、見えるはずの富士山、
ちょっとだけ見えた日が1日。

それも,早朝の2時間あまり。
その後,すぐに見えなくなりました。。。

今朝,6時前に起きると,なんとぉ・・・
窓から富士山が見えているぅぅぅ・・・

急いで支度をして、静岡発7時発、清水行きの列車に飛び乗りました。
スマホで,三保の松原の行き方を調べます。

P1100132


清水駅からの眺めです。
ずっと向こうに,富士山が見えます。

清水エスパレスのスタジアムも、この辺り、らしいです。

清水駅からは,バスで20分少々。その後,歩きます。

P1100133


こういうところを歩いていきます。
朝,8時前、歩く人はいません。

P1100134


到着!

IMG_0718


羽衣伝説の松、世代交代があるみたいです。
知らなかった。。。

P1100141


なんでも・・・
4月5月の富士山は、雪をいただく富士山で、
我々の富士山のイメージですが・・・

実は,見ることが難しいらしいのです。
なぜなら、駿河湾の暖かい空気が、もやとなり、
それが原因で静岡方面からの富士山、見えなくなるそうです。

なんでも、冬の時期,それも2月が一番,見えやすいそうです。

ただ,河口湖の方に行くと、また条件は違うらしいです。
知らなかったことだらけです。

三保の松原、滞在時間,およそ5分少々。
急いで,取って返します。
なぜなら,ばあちゃん業があるからです(笑)

また,バスに乗ってJRに乗って、静岡にトンボ帰り。
家に帰ったら,急いで昼ご飯の用意をしました。
先日,煮込んでいた牛すね肉が,こんなとき,役に立ちます。

急いで,カレーを作り,サラダを作り,チャリで運びます。
いそげぇ〜、いそげぇ〜

はぁ〜〜〜 なんと忙しいことでしょう。

昼からは、ウィ〜クリーマンションで、ひとり、
息子から習った,アップルストアのことを復習。
CDを取り込んだり,いろいろ忘れないうちに、やってみます。

その後,静岡の街中,ちょっと覗いてみたいお店へと。
いろいろ興味深い作家ものが並んでいました。

静岡で見つけた、お気に入りのパン屋さん、
黒いドイツパンがあったので、手に入れます。
ゆ〜ちゃんには,チョコパンを買います。

この忙しいのに、スマホの調子がおかしいので(泣きたい・・・)
次、ドコモショップへと。
待たされるぅ。

問題解決したら、息子から電話。晩ご飯のリクエストです。
ハンバーガーが食べたいそうです。

ドコモショップからすぐ近くの松坂屋の地下で、
ハンバーグの材料を買います。
ハンバーガーバンズがないので、ドンクの食パンを買います。

朝,用意しておいた、おからの煮たの、
砂肝のにんにくオイル漬け、これを添えて,晩ご飯です。

ウィークリーマンションで用意したハンバーガーセットを,
またまた,チャリで息子の家に運びます。

いそげぇ〜、いそげぇ〜

なんとか,6時に間に合いました。
熱々のハンバーグを焼きます。
うん,評判いいみたいっ^^ よかった!

IMG_0728


はぁ・・・疲れた。
今晩は,駅近くの居酒屋で,ビールをいただきます。
久しぶりのビールです。

突き出しですが、魚の「あら」の煮付け。
豪快なサイズの「あら」です。
これだけで一品ありそう・・・笑

しめ鯖を頼み、ついでに,冷酒も一杯。
しみるなぁ〜〜〜 オヤジっぽい・・・ね(苦笑)

茶碗蒸しで〆をして・・・
あ〜、長い一日でした。

でも,もうひとつ、ふたつ、やることが残っています。
それを仕上げてから,今日は,終わりです。

やれやれ・・・明日もがんばる、がんばれる!


静岡の休日

P1100113


金曜日、息子の家にお友達が来るということで・・・
わたしのお手伝いは,お休み^^

どうするかなぁ〜と思ったけれども,せっかくだから、
レンタカーを借りて,一日、あちこち見物することにした。

まず,行ったのは、日本平。
ここには,有名なホテル、日本平ホテルがある。
↑ここが、ホテルに入ってすぐのところ。

縦長い大きなガラスは、まるで屏風のようだ。
で,本来なら,ここに,富士山が・・・あるはず。。。

お天気は,いいけれども,もやっていて富士山は見えない。

P1100110


それでも,せっかくだからと、ここでお茶をする。
あ〜、富士山が見えたらすごいだろうなぁ〜、と思いつつも、
この景色もまんざらではない。←ほとんど負け惜しみ(苦笑)

富士山が見えたら,御殿場辺りまでドライブに出かけるつもりだったが、
見えないのに行ってもしょうがないよねぇ・・・と、
予定を変更。

車を運転して,清水インターから,ジャンクションを抜け、
「新」東名高速を走る。
すごい,新しいから,道幅も広いし,運転しやすい〜〜〜

そして,その後,行ったところが,すごかった。
すごすぎた・・・

P1100118


大井川沿いに,ずっと登っていく道を走ることにした。
大井川が見たかったのだ。
昔,社会科で習った,大井川,それがどんなものか見たかった。

「 箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」

この話しは、またいつか。

大井川は,すごい川だった。
とにかく川幅が広い。
それも,かなり上流まで広い。

そして,最終的に,わたしが行ったのは、
↑写真左上の77と書いてある辺りの秘境、寸又峡温泉。

とにかく,半端な道ではなかった。
車が一台やっとという道を,60キロ走った。
はぁ・・・疲れた。

P1100126


やっと,やっと着いた。

IMG_0705


お昼は,ひなびたお蕎麦屋さんで、とろろ蕎麦をいただく。
観光地にしては,正直な蕎麦屋さん。
お店の人も親切で,おそばもおいしかった。

P1100121


写真ではわかりにくいが、この先は,南アルプスだということ。
山が迫り,秘境という名にふさわしいところ。

P1100117


車を停めて,坂を登ると、町営の露天風呂がある。
美人の湯だということ。

P1100114


だあれもいないから,写真をぱちり。
ぬるめの炭酸温泉。
ゆっくりとお風呂に浸かる。

ゆるゆる入っていたら、なんだか音がする。
誰かが入って来たのかな!?と思うが、違う。
また,ゴロゴロと音がする。

雷!? えっ、すごくいい天気だったのに・・・

お風呂から出ると,
番台のおじさんが,雷注意報が出たよと言う。
え〜っ、また,あのすごい道を帰るのに、雷が鳴るの・・・

こりゃ,早く帰らなくっちゃ・・・

P1100124


帰りに見つけた,小学校。
今も使われているのかな?
その辺り不明。

お風呂のおじさんが,静岡に抜ける近道を教えてくれた。
帰りは,そちらの山越えをすることにした。
↑地図の右下、362号線

その山越えの前,ちょっと不思議なことが起こった。

風が吹き始め,葉っぱがどんどん舞う。
そして,白い花がどんどん舞う。

道にも,河原にも,お茶畑の上にも,白い花がどんどん落ちてくる。
今どき、何の花なんだろう?と思う。

スズランのような花が,どんどん落ちてくる。

それが,花ではないと気がついたのは,ちょっとしてから。

P1100131


なんとなんと、雹(ひょう)が降って来たのだ。
もう,そこいら一面、雹。
びっくり!

町の人が、雪かきならぬ、雹かきをしている。

レンタカー,この時期,まさかスタッドレスとは思えない。
ギアをセカンドに入れて,ゆっくりと走る。

さて、静岡に抜ける分岐点,どうも山越えをするようだ。
どうするか・・・と,考える。
でも,こちらを走っていく車を数台発見。
たぶん,大丈夫。

雹の中,ゆっくりと山に入る。
幸いにも,雹はすぐになくなる。やれやれ・・・

だが,この道も,半端じゃなかった。
とにもかくにも,やっとの想いで1時間20分ほど運転して、
静岡市内へと無事到着。

あ〜、静岡の山、あなどれないぞ・・・

あっという間に一週間

IMG_0661


フィットネス,ヨガ,などなどに,今は行けないから・・・
歩けるときは,なるべく歩いている。

朝のウォーキング、こんなものを見つけた。

さすが〜静岡、富士山^^

IMG_0672


今朝は、朝ごはんのパンもないし,ごはんもないから、
コーヒーショップでモーニングでも食べようかと思っていたら・・・

偶然見つけたのが、おかゆ屋さん。

雑穀おかゆのセット。
玄米雑穀のおかゆが,お家のようでうれしい。

すろーかる、という地元紙があったので,地元情報を得る。
今いるウィークリーマンションから近いところに、
地元密着の商店街がある。

まずは,そこの銭湯に行ってみたい。
それから,精肉専門店もあるみたいだから,そこでお肉も買いたい。

静岡一週間目、この街の様子,だいぶわかって来た。
さて,次の一週間、どうすごすかな?
また,新たな発見や楽しみ,そして,美味しいものが見つかればいいな。


ごはん作り

140422_200231


日々、静岡の街を走り回っている。
息子から借りた自転車、これが便利。
車のない今、これで、かなり行動範囲が広がった。

そんな中,広島に残っているオットから,写メが届いた。

↑昨日の晩ご飯
冷凍しておいたラムを焼いて、
じゃがいもとにんじんをゆでたのを添えて。

左の緑のものは,ゴーヤを切って塩揉みして鰹節で和えたもの。
それに,ビールとワイン。

オットいわく・・・

「家に帰って,ごはんがあるって、ありがたい・・・」

日々の生活の中,帰ってごはんがあるのは当たり前。
でもでも、それが日常だと,気がつかないんだよね・・・きっと。

そういえば・・・

お嫁さんのゆーちゃんが、言ったのが、
「座ったら,ごはんが出てくるなんて〜〜〜 幸せ〜!」

日々自分でごはんを作るから、ごはんが出てくるのがうれしいんだよね。

・・・

さてさて,こちらの今日のメニュー
昼ご飯は、
白ネギのグラタン・エリンギの牛肉巻きリーフレタス&トマト添え
梅とごまのおむすび
デザートにりんご

ゆーちゃんは、これに,バタートーストを食べた。
pupanのパンが,お気に入りみたい。

夜は,和食にする予定。
お魚の煮たのか焼いたの・お味噌汁・ひじき・きゅうりとささみのあえもの
簡単な肉じゃがも作るかなぁ・・・




Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ