*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2014年06月

ちょっとした贅沢

P1100608


オットが高知に行ったときのお土産。
鰹節一本。

すーっつ、すーっつ、すーっつ、と、オットが鰹削り器で、
鰹節を削る。

今、新玉ねぎがおいしい季節。
スライスして水にさらして、水を切って、冷蔵庫で冷やす。

お皿に、つんもり盛って、削りたての鰹節をたっぷり乗せて、
ポン酢を少しだけかける。

あ〜、しあわせの味。

P1100611


〆の卵かけ御飯。

こちらにも、鰹節をたっぷり乗っけて食べた。

卵の黄身のとろみと、鰹節のうまみ、ほんの少しお醤油、
まるで、ウニのようなおいしさ。

↑注:ウニの味にはなりません。念のため。

P1100613


オット、自分の卵かけ御飯用に、また、削る。

す〜っつ、すーっつ、すーっつ、と。

・・・

デパ地下やスーパーのお惣菜売り場の、その品数と量。

あんなにいっぱい、山盛りいっぱい、こっちからあっちまでずら〜っと、
売れるから作るんだろうな〜って思う。

廃棄分もかなりあるんだろうな〜っとも思う。
その廃棄分も、値段に上乗せしているはず。

デパ地下の有名どころのお惣菜店。
ちょこっと買っても、軽〜く3000円にはなる。
心を許すと、5000円ぐらいになる。

3年に一度ぐらい買うけど・・・
いつも、値段にびくびくしながら買う(小心者)

その点、スーパーのは、そこまでのお値段ではないけれども、
それでも、原価を知っているから、高いなぁ〜って思う。

フルタイムで働いている人にとって、夕飯作りは大変なことだ。
夕方一品でもかって帰りたい、そんな気持ち、よくわかる。

わたしも、数年前、フルタイムで忙しい時期があった。
そのとき、ごはん作り、お弁当作り、本当に大変だった。

そんなとき、ほうれん草の茹でただけ、とか、
そんな下準備をしたもの、売っていればな〜なんても思った。

って、こんなもの、値段がとれないのかな・・・

いやいや、98円のほうれん草が、茹でただけで158円なら、
やっぱり、ほうれん草そのまま、買っちゃうだろうなぁ〜苦笑


地味ごはん

P1100602


最近のブログ、カレーとか、天然酵母パンとか、
少しばかり、「おしゃれ」ぎみ!?なものもあるが・・・

我が家の95%のごはんは、地味ごはん。

昨日のお弁当↑
イワシをお醤油・お酒・しょうがに浸けておいたもの、
それに大葉を巻いて、朝から揚げたもの。

さつまいもの煮付け(オット作)
インゲン豆の胡麻和え。

大麦入りのごはん。
自家製梅干し、市販のたくあん。

地味ではあるが、滋味でもある。

・・・

6月、久しぶりにデパートに行った。
家庭用品で気になるものを探しに行ったが、ない。

ついでに、LOFTにも行ってみた。フロアレイアウトが変わっていた。
まあ、便利そうな家庭道具がいろいろ・・・
ついつい、買いたい気持ちになったが・・・ひと呼吸。

家に帰って、もう一度考えて、それでも欲しかったら、
また、買いに行く。

で、今、心に残っている、欲しいもの・・・
ないなぁ〜〜〜

6月のデパート、雨のためか、人がいない。
とにかく、人がいない。

そのデパートからの案内だと、夏のバーゲン、
6月の末からスタートするらしい。
一週間後なんだね。

今のところ、バーゲン行くつもりはない。
欲しいものって、そんなにないよね・・・

いやいや、欲しいものは、山ほどあるが・・・
切実に、これは絶対に欲しいものが、ない。

夏の喪服が必要だな〜っとも思うけれども、
こちらは、たぶん、バーゲンにあんまりならないだろうし。

後は、とりあえずは、ない。

ある意味,買いたいものが「ない」っていうのも、精がない。
歳、とったのかなぁ〜〜〜

・・・

買いたいものがないからって、お金が貯まるかっていったら、
それは、また、別の話し。

静岡で使ったお金、カードで切ったものの請求が、
先月、そして、今月、どか〜ん!ときた。

静岡でがんばっている、息子夫婦たち。
夏、暑くなる前に、お肉でも送るかな〜って思う。
お肉にお小遣いを入れて送って・・・

広島にいる息子たちにも、美味しいものを食べさせたい。
それに、そろそろ夏休みだから、プールも連れて行きたいし・・・
海か山にも、連れて行ってやりたいって思う。

そんなこんなで、お金は貯まらない。

そう言えば、母も、いろいろ送ってくれた。
ありがたかったよね・・・

あのとき、母の懐なんて心配もしなかったけれども・・・
こうやって、順送りなんだね・・・

バーゲンには行かないけれども、
ざるから水が漏れるように、懐がどんどん空っぽになっていく。
スースーして、風通しがいい。

まあ、夏は、涼しい方がいいかっ(笑)  ← 負け惜しみ(苦笑)






天然酵母のパン

P1100591


天然酵母のパン、好きです。

自分で作るから、パン作りの大変さ、わかります。

イーストで作るパン、安定して作れます。
イースト使いのパンは、おいしいパンが焼けると思います。

天然酵母、それも、自家製酵母は安定しません。

イーストと自家製酵母比べると、
安定性ではイースト、おいしさでは自家製酵母、
安定性と、不安定なところ、
そのあたりが、大きな違い、だと思います。

自家製酵母だと,全てなパンは、おいしいのか?

自家製酵母、正直なところ、
おいしいパンもあり、そうでもないこともあり・・・苦笑

それでも、わたしは、やっぱり好きです。
自家製酵母、あの不安定な味のパンが。

大好きな天然酵母のパン、頂きました。
世羅にあるパン屋さん、そこの天然酵母パン教室、
その教室に参加した方から、お裾分けしていただいたパンです。

とっておきのチーズと、それから、ワインと、
そんな組み合わせで、頂きました。

チーズは、ぶどうの木を燃やした灰、それをまぶし付けたチーズ。
フランスからやってきたチーズ。
これを、のっけて、頂きます。

ワインは、安物ですが・・・ 一応、フランスメルロー。

P1100598


一緒にいただいたのは、豚肩ロースを焼いたもの。
付け合わせは、世羅のルッコラ。

豚には、自家製の柚子胡椒を付け合わせました。

柚子胡椒にする青胡椒を,いただきました。
それで作った、自家製の柚子胡椒です〜〜〜
それを添えた、豚肩ロースです。

プレミアムな組み合わせでした。

おいしい天然酵母のパン、おいしいおかず、チーズ、
それにワインと。

こんなステキな晩ご飯、感謝です。





カレー観察

P1100583


昨日の「パン遊倶楽部」で、わたしはカレーを作った。
それも2種類のカレーを。

市販のカレーペースト「印度の味」のカレー(左の鍋)と、
わたしの作ったカレー(右の鍋)

「パン遊倶楽部」後、
ひとり放課後クラブで、味の違いをじっくり観察した。
観察というのは、両方をなめ比べてみること(笑)

「印度の味」は、甘み塩気ともに、うんと強い。
で、わたしのカレーに塩と砂糖を入れてみた。

だいぶ近づいたが、でも、何かが足りない。
う〜ん,何だろう・・・!?

P1100588


「印度の味」の箱を見てみる。

原材料名をしっかりと見る。
昆布エキス、しいたけエキスとある。

こりゃあ、うまみのもと、アミノ酸が必要だな〜と思う。
家の中にあるもので何かないかと,ちょっと考えてみる。
手軽にあるものとしては、市販のソーメンだしだと思い、加えてみた。

すると、なぁ〜んと不思議なことに、味がドンピシャぴったり!

小麦発酵調味料とあるから、ソーメンだしの醤油もよかったかも。

それでも、まだ、細かく言えば、甘みと塩が足りない。
もう少し加えようかとも思ったが・・・

お家のカレーに、それ以上の塩気と甘みはいらないかと、やめた。

それから、オイルも足りないような気がする。
が、オイルも足すのをやめた。

放課後,ひとりカレー観察の結果がでた。

次から、「夏野菜のカレー」を作るときには・・・
干し椎茸と昆布でだしをとり、それでカレーを煮込むことにする。
そうすれば、きっともっとおいしいカレーができるはず。

干し椎茸は、みじん切りにして煮込んだら、いい仕事をしそうだ。
なんだか、うれしくなってきた。

2種類のカレーを同時に作ることなんて、まず、ないが・・・
こうやって、味比べをするには、いいチャンスだった。

「パン遊倶楽部」の放課後、ひとり観察実験教室でした(笑)

・・・

先ほどNHKの朝イチを見たら・・・
精進料理のカレーが出てきた。

その中で、びっくりしたのは、
干し椎茸と昆布のだしをとること!
なんと、なんと、昨日思ったことと同じではないか!

味を修正したカレー、一晩冷蔵庫に寝せたものを、
先ほど、味見してみた。
まさに「印度の味・お家バージョン」ぴったしカンカン!

☆お家バージョンとは、オイル・塩・砂糖分が少ないこと。

「印度の味」は、1瓶450円ぐらい。
お手軽で簡単に作れるけれども・・・
3皿分でこの値段だから、決してお安くはない・・・

夏、トマトが一箱いくらっていうぐらいお得なとき、
印度のカレーペースト状のものを作り、それを冷凍保存すれば、
たぶん、1瓶当たり100円以下で作れそうな気がする。

いやいや、楽しくなってきた。
お家実験は、これだから、やめられない。

・・・蛇足・・・

「印度の味」1瓶のカロリー、426カロリー。
これに、具材を加えても、そんなにめちゃくちゃ高くはならないはず。
3皿分ということは、一皿で142カロリー。

ちなみに、
「ジャワカレー中辛」一皿分、牛もも使用のカレー(ごはん含まず)は、
287カロリー。

「カロリー50%オフバーモントカレー中辛」一皿分、
牛もも使用のカレー(ごはん含まず)は、
190カロリー。




パン遊倶楽部14

P1100556


久しぶりの「パン遊倶楽部」です。
先月は、社会見学として、ビールを飲みに行きましたから^^

↑「丸・粒ライ麦パン」です。

ライ麦のパンはよくあるのですが、こちらは、粒のライ麦入り。
プチプチしたライ麦の食感がすごくいいです。

今回は、かわいい丸パンです。
そのままでもおいしかったけれども、ハムとレタスを挟んでもグー!

P1100553


↑「胚芽食パン」です。

胚芽入りのパンで、もちもちしています。
このままでも、サンドイッチを作ってもおいしいです。

つぎの日に、軽くトーストしてから、サンドイッチにしてもいいそうです。
考えただけでも、おいしそう。

P1100560


↑「ホシノ丹沢酵母で焼いたカンパーニュ」です。
これは、お持ちいただきました。

カリッと焼いたのに、クリームチーズとマーマレードを乗っけます。
たっぷり塗って食べると、とってもおいしいです。

P1100567


わたしは、10分でできるカレーを作りました。

作り方などの詳しい様子は、こちらから ← クリック

こちら、今では、コス○コで売っています。
いくらかな〜!?
2瓶で、900円ぐらいのはず・・・

えびを入れて作ってみました。
大!好評でした。

☆以前のブログを見てわかったのですが・・・
  2005年の12月からのファンだったんですね、この印度の味。
  あれから、いったいどれだけ食べたかなぁ〜!?
  これ、カレー好きの人には、喜ばれます。
  お土産にも、喜ばれます。

☆このカレーをパンにつけて食べたら、カレーパンです。
  市販のカレーパンにはまねできないぐらい、おいしいカレーパンです。
  カレーパン好きの人は、ぜひぜひ。

P1100572


↑「夏野菜のカレー」です。
こちらは、先日の「おいしいテーブル」で作ったのと同じレシピです。

タイニーさん、「おいしいテーブル」をお休みでしたので、
ぜひ、食べていただきたいと、昨日作りました。

先日の「おいしいテーブル」に参加した、まちだパン工房さんが言うには、
先日のよりも、うんとスパイシーだと言うことです。

そりゃそうでしょ・・・

先日の「おいしいテーブル」でのスパイス使いは、かなり控えめでした。
我が家で作るのは、倍量ぐらい入れて、よりよりよりスパイシーにします。

P1100554


付け合わせのサラダは、簡単にリーフレタスとハム。
ハムは鹿野ファームのハムです。
大好きなハムです。

ドレッシングは写真がありませんが・・・
大根・新タマネギ・ぶどう・梅酢などを入れて作りました。

デザートは、写真取り忘れです・・・
「いちごシフォンケーキ」をお持ちいただきました。
こういうのは、オットの好物だから、少しいただいて、後はオットへ。
きっと、アイスクリームを添えて食べると思います。

P1100578


こちらお土産にいただいた、パウンドケーキ。
甘いケーキなのですが・・・
ブラックペッパーとチーズが入っていて、わたし好み。

ワインに合いそう〜〜〜

今回も、いっぱいお勉強しました。
そして、それ以上に,おしゃべりしました。

あまりにもおしゃべりしすぎて・・・
次回の予定を決めずに解散してしまいました(苦笑)

記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ