*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2014年07月

パン遊倶楽部15

IMG_0980


カレーパン、大好きっ!
一年中好きだけど,やっぱり夏が一番だね,カレーパン!

「パン遊倶楽部」15回目も、おいしいパンがいっぱいでした。

IMG_0961


こんなにたくさんのカレーパン、テンション上がるぅ↑

パンの形の作り方,わたしは初めてでした。
これは,わたしみたいな面倒くさがりの者でも、簡単にできます。
簡単というのは、わたしのパン作りのキーワードです。
やる気になりますもの・・・

IMG_0964


最後に,パン粉をふりふり。
これ,なくてもいいんじゃない〜!?って思いましたが、
焼き上がり食べたら,絶対にあった方がいい。

ふりふりパン粉は,必須です!

IMG_0968


もちっこ豆乳パンです。
見た目地味ですが・・・実力派のパンです。
お家の冷凍庫にこんなパンがあると,すごく安心。
「心の保険」の様なパンです(笑)

上には,自家製のきな粉がかかっています。
豆乳にきな粉、いいですね。

IMG_0965


もちっこ豆乳パンと同じ生地ですが、甘納豆が入っています。
わたしは,あんぱんよりこっちが好きかな。

というか、冬はあんぱん,夏はこちらがさっぱりしていいです。
中に,塩味の豆でも、いいかも・・・ビールに合うかも・・・^^

IMG_0970


その他にも,町田パン工房さんが作ってくださっていた、
メープルベーグル、マンゴマフィン、フォカッチャ、などなど、
お皿の上は,おいしそうなパンでいっぱい。

ブーランジェリーカフェみたい!

IMG_0975


わたしは,夏のさっぱり一皿です。
鶏ムネミンチのサラダ、コリンキーのピクルスです。
どれも,酢を多めに使います。夏ですから。

IMG_0981


焼きなす。
このなす,特別ななすで,モッちりしているんです。
焼きなす好きにはたまらない〜〜〜 冷酒が欲しいぃ〜〜〜

IMG_0982


冷酒はないですが、ノンアルコールビールでいただきます。

写真にはないのですが・・・
タイニーキッチンさんが,トマトパンを焼いてきてくださいました。
バジルがいい感じで,これは,絶対にチーズとワインです。

あ〜,今回も,いっぱいお勉強しました。
ありがとうございました。

8月はお休みです。
9月,もう秋になっているんですねぇ・・・

・・・

夕方,マンションの若い方が来ました。
ビールを飲んでいたら,また,他の方も来て,ビールです。

トマト入りのジンをいただきましたが、危ないです。
わたしには,お水を飲んでいるような感じで・・・

お二人とも,パンをお勉強しているので、
今日焼いたパンを,少しずつシェアしました。

夜は,夜風に吹かれて,ベランダで飲みました。
夜は,ノンがつかない、本当のビールです^^


カンパーニュ

P1100926


先日焼いた、カンパーニュ。
ホシノ丹沢酵母で作るカンパーニュ。
全粒粉がなかったので、マルチシリアルという粉を使った。

カンパーニュは、こねなくてもいいから気が楽・・・
だけど、パンチといって、途中数回かき混ぜる。
この後、一時発酵をとる。ホシノだから4〜6時間。

そして,ベンチタイム。
二時発酵と、まあ、じかんのかかること、かかること。
家に一日いるときじゃないとできない。

冷蔵発酵と言って、一晩冷蔵庫で寝かせる焼き方もある。
次は,こちらで焼くかな!?

とにかく,時間はかかるが、おいしいパンが焼ける。
が、しょっちゅう作れるパンじゃないなぁ・・・

そのパン、次の日,オットがサンドイッチで持って行って、
あっという間になくなった。
まあ,おいしければ、それでもいいかっ。

☆実は,この焼け方でいいのかどうか???
 味的には,わたし好みだったんだけど・・・
 パンって、本当に,何が正解なのか、わからない。。。

☆新聞広告欄に載っていた本の宣伝 ← これ好き(笑)
 油についての本
 市販のパンの油にはクエスチョンがある。。。
 その他の添加物も気になる。。。
 家のパン、少々不格好でもマズくても、一応安心・安全。
 とりえは、それだけ・・・笑

・・・

今、パンの粉の在庫処分中。

あのパン,このパンと、使う粉や材料が微妙に違う。
あれを買ったり,これを買ったりするが、
オットと2人のパンだから,そんなに消費できない。

とりあえず、今ある粉を全部使うまで,次を買わない。
後3回ぐらいパンを焼けば,全部消費する予定。

・・・

ただいま,防災用のいろいろをチェック中。

今回取り組むのは、必要なものを小さなバックパックに入れて、
玄関の靴箱横の収納棚に収めること。

☆玄関,一番被害を受けそうにないから、この場所に決定。
 ただし、今,ここに収納しているものをどけないといけない。
 このものたちの居場所,どこかに見つけなければ・・・

バックパック,何かのときに,これを持って逃げる。

ただ,何をどのくらい入れていいのか,ちょっとわからない。
あちこちのサイトを参考に,少しずつ入れるものを吟味中。

・・・

昔、台風19号が来て,その後,停電になった広島。

あのとき、懐中電灯はあったが,電池の予備はなかった。
ろうそくが欲しいと思った。

う〜んと考えて,ふと思った。
その頃,我が家の隣は教会だった。

教会だったら,ろうそくがあるはずだ!

教会に行くと、礼拝で使った,使用済みのろうそくでよければと、
快くろうそくを配っていただいた。

暗い中,テーブルの真ん中のろうそくが,ありがたかった。

今,我が家には,非常用のろうそくがある。
チャカマン(ライターのようなもの)とゴムで一緒にしている。
それから,マッチも買ってきた。(これが以外と売っていない!)

でも,やっぱり,便利なのは,懐中電灯だと思う。
電池も使用期限があるから,ときどきチェックしている。

☆九州出身だから、夏が防災の季節だと思っている。
 その理由は,台風。
 断水,停電といろいろ経験。
 その中でも一番困るのは,水。
 台風が接近と聞くと,ついつい水を溜めたくなる・・・




復活

IMG_0960


掃除機、復活!

先日,突然壊れた掃除機、そのまま・・・

日曜日の朝,だめもとで,手元スイッチを分解してみた。
手元の中には,基盤が入っていた。
この基盤が,だめになったのか・・・と考える。

基盤交換をしたら,きっと高いことになるだろうな。。。
半分諦めながら,あちこち触る。

と、突然,掃除機がぶ〜んと音を立てた!

びっくりして,基盤をあちこち触ってみたら、
掃除機のスイッチが,オンになったり,オフになったり。

接触が悪かったんだ!

手元スイッチをもとに戻す。
それから、ついでにあちこち見たら,ホースの中が汚い。
もう,びっくりするぐらい。

こちらの方は,オットが,きれいに洗ってくれた。
その道具は,わたしが作った。

箸の先に長いヒモを付け、ヒモの反対にはぞうきんをくくり付けて。
これで,ホースの中も,完全にきれいにこすることができる。

とにもかくにも,これで,しばらくは使える。

掃除機,いずれは買い替えしなくてはならない。
でも,今すぐじゃなくていいということで、
ゆっくり,あれこれ選ぶことができる。

やれやれ・・・


ムネ肉全部見せます

鶏ムネ肉生活2週間。
日々、食べ続けた100gの鶏ムネ肉。
写真を撮った分,全部見せます(笑)
☆長〜いブログです。。。

P1100812


「ムネ肉ミンチのピリ辛風サラダのっけ」朝ごはんで

にんにくしょうがと炒めた鶏ムネ肉ミンチ、
豆板醤などの中華調味料で味付けした。
サラダに乗っけて,ドレッシング代わり。
パンにも合う,朝サラダ。

P1100808


「塩こうじ味付けミンチ・あっさりスープ」朝ごはんで

和風の味付けのスープ。
朝ごはんのとき,お味噌汁の代わりに。
なすとズッキーニを一緒に入れた。

P1100833


「ムネ肉のピカタ」朝ごはんで

ムネ肉をそぎ切りにし、醤油・酒・しょうがをさっとまぶして、
卵をを付けて焼いたピカタ。
これは,お弁当のおかずににもなるし、晩ご飯でもいいかも。

卵のコーティングで,ムネ肉がしっとりする。
アレンジがいろいろできそうなピカタ。

P1100826


「ミンチとなすの煮物スープ仕立て」晩ご飯で

しょうが味にしてさっぱりとさせ,仕上げにごま油をたらり。
熱々をいただいたが,これは,冷たくしておいてもおいしいと思う。
その場合は,最後にしょうがと青ネギ,またはみょうがもいいかな。

P1100835


「ミンチの酒・塩炒り」
「ミンチのしょうが風味の甘辛味」

この二つは,作り置きしたもの。
冷蔵庫で,夏場だと3日ぐらいは大丈夫かな〜?
ただし,夏場、作り置きをお弁当に入れるのは危ない。

P1100850


「そぼろごはん」お弁当で

↑造り置きの「ミンチのしょうが風味の甘辛味」
できたて、作ったのを、すぐお弁当に使った。

お弁当のそぼろごはんは,オットの大好物。
こんな、子供みたいなお弁当がオットは好き(笑)

P1100844


「ミンチの酒・塩炒り使いのサラダ」朝ごはんで

↑造り置きのミンチを,朝からサラダに乗っけただけ。
朝から,いろいろなものを食べたい。
けど,全部作るのめんどくさい。
だから、こんな造り置きがあると,朝から気が楽。

P1100852


「ミンチの酒・塩炒り使いのクスクス風サラダ」いろいろなときに

注:クスクス風です。クスクスは入っていません。
  ムネ肉がクスクスのような食感になりました。

造りおいたミンチ,最後には冷蔵庫の残り野菜と一緒に混ぜ混ぜ。
酢を利かせたサラダ。

朝ごはんや晩ご飯に。
ごはんにもいいし,サンドイッチみたいにしても食べた。
ただし,夏場は,作ったもの、2日ぐらいが限度かな・・・

P1100864


「鶏ハムと野菜・ごまドレッシングで」朝ごはんで

鶏ハムは,一度作るといろいろアレンジができるので便利。
ただし、夏場は、やはりあまり持たないと思う・・・

P1100862


ちなみに,この日の朝ごはんはこんな感じ。

なすと豆腐のお味噌汁、おかゆとともに。
実は,前日、飲み過ぎで・・・
飲み過ぎの次の日は,おかゆとお味噌汁,いいですね^^

P1100884


「鶏ハムと野菜いろいろ」朝ごはんで

パンのときでも、朝ごはんのときは,「和」のものを少し添える。
この少しの「和」が、我が家風かも。

P1100873


「鶏ハム乗っけのぶっかけソーメン」 日曜日のお昼ごはんで

なすと玉ねぎ、干ししいたけで作った,ぶっかけの出し。
ねぎやみょうがを薬味に添えて。

日曜日のお昼ごはんは,頭を悩ますところ。
鶏ハムを作り置き、出しも作っておけば、お昼は簡単。

P1100870


ノンアルコールビールを添えて、いただきます〜笑

P1100897


「ローストチキン」 ☆あまりにもリアル感ありありだから,セピア色で

じゃ〜ん、焼きましたっ,思いっきりのまるごとを!
コス○コで売っている,丸まるのチキン、1000円少々のお値段。
これをローストチキンにすると,しばらく食べられる。

P1100900


「ローストチキン焼きたて」晩ご飯で

ペルシャ塩とブラックペッパーで,シンプルに。
キャベツの茹でたのを添えて。

まるごと焼くと,ムネ肉がとてもジューシー。
蒸し焼きみたいになるからかしら?

P1100912


「ローストチキン温め直し」お弁当で

翌日のお弁当には,温め直したチキンを。
クレイジーソルトとブラックペッパーをしっかりきかせて。
ちなみに,焼き鳥のたれをからませてもおいしい^^

P1100933


「ローストチキン3日後」 晩ご飯で

冷蔵庫に入れておいたローストチキン、
スライスしたのをフライパンで温めるだけ。

焼き肉のたれを少しかけて食べる。
味のついてないローストチキンは,いろいろな味が楽しめる。
この日は,和食。

P1100919


「鶏ハム」朝ごはんで
 
添えてある切り干し大根の煮物,これもとりミンチ入り。

P1100921


↑この日は,和食の朝ごはん。

塩気のきいたイワシの丸干しもいっしょに。
夏の朝、イワシの塩気、元気が出てくる!

P1100903



「鶏ハム」朝ごはんで

以上,写真を取り忘れたのもあるけど・・・苦笑
だいたい2週間食べ続けた,鶏ムネ肉。

ローストチキン,まだ,少し残っている。
今日は,残りの骨でスープを作り、残りの破片の鶏肉を使って、
カレーを作る予定。カレーは,例の作り置きカレーのもとを利用して。

・・・

2週間続けて思ったこと

食べ続けるには,作り置きのものが必要。
そのたびたびは、正直面倒だ。

ただし,今は,夏,それも,夏まっただ中。

だから,それ以上の作り置きはできない。
特に,お弁当は危ない。

2〜3日ぐらいを目安に、少しずつ作り置きを作るつもり。

なお、今世間で話題の「チキンナゲット」
これも,家で作れば,びっくりするくらいに簡単にできる。
それに,ムネ肉を利用したら,お安くできる。
もちろん,何たって,安全、安心。

う〜ん、鶏ムネ肉、ますます面白くなってきた。

次は,どんなものを作ろうかな〜〜〜

突然に

P1100937


うんとも、すんとも、言わない・・・

壊れたの!?

たぶん,疲れ果てて,壊れちゃったんだよね・・・

・・・

最近,がんばっている。

ベランダの掃除、ホースを買って以来,毎日のようにしている。
熱中症にならないように,20分に一度,水分を補給しながら。

マンション、通路側の窓の掃除は難しい。
そちらにも,長〜いホースを引っ張ってきてお掃除。

エレベーターの方に水が行かないように、
いらなくなったバスタオルを「土手」の様にして、ガードする。

窓,網戸と洗う。
ついでに,その窓のレースのカーテン、遮光カーテンも洗う。
そのついでに、カーテンの上のクーラーもお掃除。

このクーラーのお掃除のとき,掃除機を使った。
どうも,手元スイッチの入切りが悪い・・・
それでも,なんとか掃除ができた。

そして、床も掃除しようと思ったら・・・

なんにも言わなくなってしまった。 壊れたの!?

実は、掃除機,そろそろ買い替えたいなぁ〜って思っていた。
↑この掃除機は,オットの会社で使っていたもの。
すごく安い、なぁ〜にも機能のついていない,フツーの掃除機。

我が家がそれまで使っていたのは,ドイツ製ミーレーの掃除機。
性能は抜群なんだけど、その重さが、苦痛になってきていた。

それで,オットの会社のと交換してもらった。
それから10年近く使った。

我が家、絨毯のない家。
フローリングと,畳の部屋ひとつだけ。

フローリングは,掃除機でゴミをとり,後は拭き掃除が気持ちいい。
畳は,この掃除機だけど,少しばかり丁寧にする程度。

絨毯がないから,そこまでいい掃除機もいらないかと、
このなんでもないフツーの掃除機を使い続けてきた。

最近の掃除機の進歩は目覚ましい。

紙パックなんて使わずに、なんちゃらんサイクロン・・・!?
その違い,実はよくわからないんだけど・・・

次買うときは,紙パックのないのがいいなぁ〜って思っている。
紙パック,買うのって,結構負担に思うから。

秋か冬には,新しい掃除機を買う予定で、
少しずつリサーチする予定だった。

が、ある日突然! なんですねぇ・・・

我が家,この掃除機以外に,マキタのコードレスがある。
新幹線内で使っているっていうコードレス。

しばらくはこれを使うかなぁ・・・
細かいところは,掃除しにくいしなぁ〜〜〜
細かいところは,ぞうきんで拭くかなぁ〜〜〜

あ〜、ベランダの掃除が全てできて、
窓の網戸も全部掃除して、
オットは,いつ盆が来てもいい,なんて言っている。

本来だったら,気分すっきりなんだろうけど、
突然の掃除機で、ちょっと凹んでいる。

・・・

欲しい家電リスト
1・掃除機 サイクロン、軽い、スタイリッシュ、お値段適当
2・体重計 体組織が量れて、スマホと連動して記録できるもの
3・ブルーレイ いまだに友達からもらった再生可能のDVDしかない
4・扇風機 羽のついてないの
5・フロアスタンド イギリス製のスタイリッシュなの

全部買ったら,25万かぁ・・・・・・・ 無理・・・・・・






お手本

P1100922


NHKの団塊スタイルで、すっかりファンになった、
風吹ジュンさんの本、「風吹ジュンスタイル」

1952年生まれということは、60歳とちょっぴりのお年。
女優さんとはいえ,素敵さが違う・・・

いろいろ大変なこともあった人生なんだろうけど・・・
目指すところの「大人のお手本」が,ここにあるような気がする。

本の冒頭での一節。

はじめに
生きている限り,問題は起こります。
きっと一生頭を抱えて生きていくものだと思います。
それでも,いつも好奇心のアンテナを張って
心を柔らかく、さまざまなものを吸収して
これからも成長していきたい。そんな風に思うのです。

 注釈:「風吹ジュンスタイル」マガジンハウス 本文2ページより

この「はじめに」で、まず、心を奪われた。

確かに,生きている限り,問題は,次から次へと。
小さな問題のこともあれば、人生に立ちはだかるような問題だったり。

はたまた、
たいていの場合なんだけど・・・
たいしたことないのに,一人で空回りしてしまっている問題だったり。

そんなこんなで,頭を抱えることも次から次に,いっぱいやってくる。

いい意味での好奇心を持ち、
心に変なフィルターを持たず、
いろいろなものを吸収していくだけの、
柔軟なキャパシティーを持ちたい。

そうなりたい、と、わたしも思う。

本では,彼女のファッションや仕事、旅のこと、
そして、趣味のお茶、愛犬、アンチエイジング法など書いてある。

女優さんだから,わたしの生活の中に、
それをそのままは、取り入れられないけれども、
生きていく上の,参考となるものが、あちこちにある。

それを,自分なりに置き換えてみるのが,楽しい。

それにしても・・・
ジュンさん、スタイルがいい。
そのための運動を、きっちりとやっている。

ファッションについても,いろいろ書かれているが・・・
やっぱりきちっとした生活した上での、
努力のもとに維持している身体。

そのベースの上に着るから,かっこいいのね・・・

あ〜、わたしも,もう少しがんばんなきゃね。





リメイクエプロン

P1100889


エプロンを作った。
かわいいでしょ〜♪

これ,実は,オットのシャツのリメイク。
何年か前に買って,オット,夏にはよく着たんだけど、
最近,少しばかりスリムになって,ぶかぶかになった。

どうするかなぁ〜って考えて,エプロンにすることにした。

P1100890


胸当ての部分の拡大。
ここは,シャツの後ろヨークのところ。
ヨーク切り替えのところを利用したところがポイント。

P1100893


脇の部分は,そのまま利用。
だから、スリットが入っている。

P1100892


ポケットは,袖で作った。
半袖だったから,袖の折り返しを,ポケット口に持ってきた。

エプロンのヒモの部分は、前立ての横の布を利用。
お腹の前で結ぶのに70臓⊆鵑琉っ掛けに55臓
この長さは,その人の体型によって違う。

ぽんぽん周りがかなりゴージャスな人は,これじゃ足りないかもしれない。
この辺りが,すっきりしている人は、これじゃ長すぎるかもしれない。

実は,オックスフォードのシャツでもリメークしたエプロンがある。
でも,エプロンにするには,こんなかわいいシャツの方が楽しくできる。

なお、オクスフォードとか,無地のシャツリメークでも・・・
楽しいプリントで,ポケットを作ったり,ヒモを作れば、
それはそれで,楽しいエプロンが作れるかもしれない。

このエプロン造りのポイントは、
捨てちゃうような,着古したシャツを使うわけだから・・・
あまり考えすぎずに,思い切ってやること。

型紙は,自分が使っているエプロンを置けば、それでOK!

一枚目は,捨ててもいいようなシャツで作ってみるといい。
それで作って,改良部分があれば,それを頭に入れて、
2枚目に作ると,よりいいのができる。

じゃきじゃき切って,がんがん縫えば・・・
2時間もあればできる,リメイクエプロン。

☆最近は,リメイクに凝っている。
 着ない服をじょきじょき切って,いろいろ作る。
 または、布がいいものは、丁寧にほどいている。
 だめもとで,やるのがいい。



連休そうじ

P1100886


プラスチックの鉢が嫌いで,買うのはテラコッタの鉢・・・

買ってきた鉢を,テラコッタの鉢に植え替えたり、
または、
買ってきた苗を、テラコッタの鉢に植えていた。

そうやって集めた鉢たち・・・

大きな鉢は,持て余す,そんなお年頃になってきた。

この連休に,大きめのものは5〜6鉢、思い切って処分した。
大きい鉢はお値段も高かったので,いろんな思いも・・・
だが,なんとか,決断。

しかし,持ち前のケチ根性で、まだ思い切れなかった鉢↑
それがまだまだ残っている。

う〜ん,どうするかなぁ・・・ やっぱり処分かなぁ・・・

・・・

この三連休,オットは,仕事だと思っていた。
土曜日は,案の定,仕事に出かけて行った。

そして,連休二日目の朝、いきなり、
「どこかに遊びに行こう〜」って言い出した。

どこに行くかなぁ〜と考える。
大阪とかおもしろそうだけど、ハリポタUSJで、
大阪方面、人が多そうだなぁ・・・と思う。
それに,暑いしねぇ・・・

中国地方の地図を見るんだけど、どこもピントこない。
で、ぐずぐず・・・

10時過ぎに,ふと思った行き先。 ○ーナン(笑)

実は,ベランダを洗うためのホースがすごく古くなっていて、
たぶん20年以上使っている,年代もの。
この使い勝手が,なんとも悪い。

ホースを見に、ホームセンターに行こうとオットを誘う。
オットはオットで,欲しいものがあるからと、
連休の行き先は、○ーナンに決定。

最近できた○ーナンに行く。

すごぉ〜くたくさんの、もの、もの、もの・・・
入場料のいらない,テーマパークのようだっ!

お目当てのホース、う〜ん、20年の間に,かなり進化している。
20メートルのホースなのに,収納はコンパクト。
重さも軽い。これなら,わたしにも扱える。

これで,網戸の掃除,ベランダの掃除,がんがんできる。
やる気、でるぅ〜〜〜 と、かなりのテンションアップ↑

昼食後,オットは,たっぷりの昼寝をした。
わたしも,テレビを観ながら、ごろごろ〜

3時過ぎ、ホースを使ってみることにした。
なかなかの使い勝手。
まずは,網戸を洗ってみる。

と、ここで,ベランダのデッキを洗い始めたオット。
ついでだと、デッキをめくって洗い始めた。

あ〜、引っ越してきてから8年間,一度もデッキ下を洗ってない。
恐る恐るデッキ下をみたが,思ったほど汚れていない。

ベランダいっぱい引き詰めているデッキを,全てはぐって掃除した。

そのとき,ベランダの隅に置いていたもの・・・
よしず、大きめの鉢、かずらでできた鉢カバー、などなど・・・

これを処分しようと思った。

たまたま、月曜日は,不燃ゴミの日。
朝早くから作業を開始し、鉢や土をゴミに出した。

今,ベランダは,すっきり。

ひょんなことからスタートした片付けだが、
夏前に,ベランダ周りがすっきりして、あ〜いい気分!

この夏は、
もう少し鉢を処分して,自分の取り扱えるものだけ残す予定。

↑これ、自称「老前整理」の一環のつもり。。。



和牛ごろりんカレー

P1100807


カレー実験で作った,カレーの素で作ったカレー。

珍しく和牛のすね肉があったので,それを煮込んだ。
煮込んだすね肉を半分にわけ,半分は冷凍した。

その牛すね煮に、軽く炒めたきのこ類とズッキーニを加え、
皮ごと蒸していた小さなころころのじゃがいもを加え、
カレーの素を加えた。

味見すると,カレー粉の味が足らなかったので、
カレー粉を加えた。

軽く煮込んで、最後に塩とブラックペッパーで味を整えた。

うわぁ〜っていうほどの本格的な味のカレーになった。

が・・・

夕飯のとき,気がついた・・・
ごはんがない。。。

世の中には,神様がいるものだ!

この30分ほど前に、お家で焼いたパンをいただいたのだ。
ありがたや〜、ありがたや。

ごはんの代わりに,焼きたてのパンをいただいた。
グリーンのサラダをたっぷり添えて。

P1100805


和牛のすね肉、おいしかった〜!
大きめに切ったから,ボリューム感たっぷり。

まるごとじゃがいもに、負けない大きさのお肉。
あ〜,しあわせ感、充実感いっぱい。

オットいわく、
ホテルのカレーみたいっ!

↑褒め言葉なんだろうけど・・・
 少々ムカッとした。。。

☆和牛のすね肉だから、1800円もした!
 でも,半分に分けて使ったから,一回分900円。
 作ったカレー、3回分あったから、一回分300円。
 一回分300円で,これだけゴロゴロお肉が入っていたら、
 わたし的には、かなりうれしい〜〜〜

 あっ、一人分だと150円。
 レトルトカレー並みの値段。
 ただし、手間はかなりかかった。

 おいしく,お安く食べようとすると,手がかかるなぁ〜
 まあ、その手間、それも楽しみでもあるけどね。



緑と黄

P1100819


歳をとったからのか,日本人だからなのか、
ごはんのおかずに、和っぽいもの,お醤油味のもの、
こんなものが一品欲しい。

満願寺とうがらしをざくざく切って,揚げとじゃこで煮たもの。
油揚げは,親の敵みたいに,ぱさぱさになるまで油抜きする(笑)
自家製の出しで煮て,みりんとお醤油で味付けする。

なぁ〜んちゃことない一品だけど、こんなおかずが好き。
日々、98%は、こんな、何でもないおかず。

おかずが,平々凡々だから、器はちょっと変わった形で。
クロス(十字架の形)の器。
大きさの割に,あまりたくさん盛れない。

ひとつの辺だけ,黄色。それも,真っ黄色。

これを買うとき,いろいろな色があったけど・・・
緑がきれいに見えるかな!?と思って,黄色を選んだ。
狙い通りに、緑の野菜,それも夏野菜が合う。

ゴーヤ、ししとう、ピーマン、ズッキーニ、モロッコ豆などなど、
今のシーズン美味しい野菜が映える器。

実は買ってから後,どのように使うか,ちょっと迷っていたんだけど、
季節が違ったのかもしれない・・・

☆☆☆

器を作ったのは、杉尾信康さん。
ググると画像がいろいろ出てきます。
楽しい色と形、あ〜見ると,欲しくなります。

還暦になったら,赤いお茶碗が欲しい(笑)
いや,還暦にならなくても,欲しい・・・
赤いお茶碗でごはんを食べたら,絶対に元気になれそう〜

・・・って、オットが,それ以上元気になって、どうするん。。。と言う。





粘る・・・

P1100813


7月7日のお誕生日,オットからもらったスプレーばら、
16日現在,まだ,健在。

さすがに,花びらの先は,やや茶色っぽい。
でも、このムシムシした気温湿度の高い時期、
よくこれまで持ったなぁ〜と思う。

オットいわく、
わたしみたいに,粘り強い・・・ ただじゃ枯れんねぇ・・・

それって,褒め言葉なの!?と,疑ってみる。

が、なんでもいい方にとった方が,人生,楽だとおもっているから、
素直に喜ぶことにした。

自分を自己分析すると、わたしは,飽きっぽいと思う。
他人から,粘り強いって言われたことはないような気がする。

小学校のときの担任のコメントにも、
すぐに諦める,ゆるんだゴムのようだ、と通信簿に書かれた。

人間,そう書かれたら、そういう人だと,自分で思うんですね。
今まで、ず〜っと、飽きっぽい人だと思ってきた。

パジャマやパンツの,ゆるんでのびきった、びろんびろんのゴムを見ると、
これってわたしだよね,と,いつも思っていた。

でも,オットに今回,粘り強い人だと言われ、ちょっと驚き。

そうなのかなぁ・・・!? 

自分のことは,自分が一番、わからん!

・・・

そろそろ夏休み。

夏休みと言えば、
ラジオ体操・夏休み帳・自由研究、そして、学校のプール。

私たち世代は,だいたい,こんな感じの思い出。

あの頃、
リゾートだの,旅行だの,そんなものに行く家は少なかったと思う。

旅行と言っても,せいぜい,両親の田舎に里帰りするくらい。
その程度だったなぁ〜と思う。

ラジオ体操は,6時30分から。
体操が終わった後,友達と遊んで、家に帰るのは8時頃。
もう,すっかり暑くなる頃。

それから,朝ごはん食べて,夏休み帳を少しして、
それから、机で勉強するふりをしつつ、本を読んでいた。
そして、少しだけ,ピアノの練習をして,やっと10時。

10時になると,遊びに行ってもいいという,我が家のルール。
友達の家に行ったり,友達が来たり、または,学校のプールに行った。

あの頃,学校のプールは,地区ごとの区割りだった。
低学年の頃は,近所のお姉ちゃんに連れられ、
弟とともにプールに行った。

学校の授業とは違って,自由に遊べる,夏休みのプールは好きだった。
近所の友達や,近所のお姉ちゃんたちと遊んだ。

プールが午前中のときは,お腹がすいて家にまっすぐ帰った。
プールが午後からのときは、その後,学校や公園で遊んだ。

プールバッグを鉄棒の端っこに引っ掛けて,遊んだ。
暑い中,よく遊んだと思う。

でも,あまり,暑かったという記憶がない。

水なんて,飲んだのか,飲まなかったのか、?だが、
熱中症なんてなる子、いなかったような気がする。

蚊にかまれる夕方まで、びっちり遊んだ。

お腹の空いた夕方、プールバッグを持って,ぶらんぶらん家に帰った。
帰るとお風呂に入って,夕飯。

夕飯を食べて、子供のテレビ番組(白黒テレビ)を観て、
8時になると,寝た。

あ〜、なんの変哲もない夏休みだったなぁ・・・

で、夏休み8月のお盆が過ぎる頃になると,飽いてくる。
子供心に,早く学校始まんないかなぁ〜と思っていた。

今の子供たちの夏休みは、どうなんだろう。



誕生日ウィーク

IMG_0897


土曜日、
お世話になっているあの方の還暦祝いなのか・・・
わたしのお誕生日!?なのか・・・

まあ,理由はともあれ、飲み会に誘っていただいた。

↑太刀魚のあぶり、なんとか!?イカの造り。

あぶりはわさびで,イカはしょうがでと、
その気配り、ありがたい!
で,酒とともに、うまい!

IMG_0893


穴子の湯引き。

うなぎの湯引きは食べたことあるけど,穴子の方がうまい!
う〜ん,これは,なかなかのもの。

IMG_0898


アボガドとじゃこのサラダ

これ,前回この店にきたときに,売り切れていた・・・
そこで,今回リベンジ。

じゃこのカリカリ感がいい。
これは,家でもできる。
次は,お家でやってみる。

IMG_0899


こちの揚げ浸し

白身魚のこちを揚げて,それをさっぱり酢漬けにしている。
酢の味が利いて、なかなかのもの。

こちって,煮付けか,鍋か,生きが良ければ刺身。
こういう食べ方もあるんだ。
ちょっとした発見。

IMG_0902


とうもろこし饅頭

レンコン饅頭なら、よく見かけるが,
それが,とうもろこしとは,こちらも初めて。

IMG_0904


とうもろこしの甘さがなんとも言えない。
これは,絶対に好きな味。

野菜料理が丁寧に作られているお店は,好き。
あ〜,ここのお店,以前にも増して好きになった。

IMG_0908


そばと納豆のサラダ

そばがこんなサラダになるなんて・・・と、
一緒に行ったお友達、びっくりしていた。

これと似たもの、そういえば・・・
ロンドンでたべたことある。
もちろん,味は,こちらの方がダントツ上。

IMG_0909


豚の・・・なんとか・・・

この辺りから,だんだんあやふや・・・笑
でも,味はしっかり覚えている。

豚に柚子胡椒がいい感じ。
ビールを頼まなくっちゃ・・・ねっ!

IMG_0913


自家製ツナのサラダ

この辺りで,またまた,わたしは復活(苦笑)
自家製ツナ・・・う〜ん、コス○コの缶詰でもいいかも・・・

↑自家製とコス○トの差もわからないなんて・・・
やっぱ,かなりのよっぱらい!?

IMG_0914


モッツァレラの湯葉包み揚げ

これはよく覚えている。
こんなお料理,家ではなかなか作らいから、
お家ごはんのヒントにはならないけど・・・

でもおいしい〜。

って、ここらで,日本酒からビールに戻った記憶がある。
そう、はたまた、プレモルを頼んで,飲んだ^^

IMG_0917


地鶏の焼いたの

これは,正直,記憶があやふや・・・
こんなもの頼んだんだぁ。。。

いやいや,塩に付けて食べた記憶がある。
塩のあんばいがグーなところ、覚えている。
酔っぱらいで頭では覚えてないけど,舌は覚えている(苦笑)

だんだんあやしくなったところで、
ここで,このお店は終了。

よく飲んで,よく食べた!  あ〜美味しかったぁ〜〜〜〜〜!

おごちそうさまでした!!!

IMG_0920


二次会は,ビールを飲みに行った。
それぞれお気に入りのビールを頼む。

IMG_0923


お決まりのおつまみ、イカリング。
なぜか,好きなのイカリング。
家で作らないからなぁ・・・

IMG_0927


フィッシュ&チップス

イギリスの定番料理。
アイリッシュバーのビールとよく合う。

あ〜,よく食べて,よく飲んだ。

お誘い,ありがとうございました。
そして、たくさんに、おごちそうさまでした。

ここで,ボーイズは,タクシーに乗って帰ってしまった。
まだまだ元気な,ガールズは,てくてく歩いて3次会へ。

楽しい一日でした。

ということで,7歳のお誕生日ウィークは,終了しました。
また,来年に向って,今年一年、がんばる。

がんばるぞーって元気の出る,ご招待、感謝!

ムネ肉100g

P1100797


先日のブログに書いたが、
夏バテ防止に、鶏ムネ肉100gを食べるといいと。

ではではと、今日,ムネ肉を買ってきた。
皮を外して,どのくらいが100gかを量ってみる。

だいたいムネ肉1枚(皮なし)で200g弱ぐらい。
2人でムネ肉1枚を食べたらいいとわかった。

P1100800


スライスしたら,こんな感じ。
ちょうどいいぐらいの量かもしれない。

カロリーは,100g(皮なし)で、90キロカロリーないぐらい。

P1100801


全部ミンチにした。

全部で600gだったから、6等分にラインを入れた。
味も何もつけず、上から日本酒をふった。

朝から,スープを作ってもいいし、フライパンで焼いてもいい。
揚げ物はカロリーが高すぎるから,ちょっとだめかな。

ちょっといろいろ作ってみるつもり。





終わった

IMG_0930


土曜日、飲み会のお誘いをいただきました。
調子に乗って、3次会まで行きました。

最後は,お酒ではなく、インディアンティー。
小さなケーキが選べます。
チョイスは,レモンタルトケーキ。

かなり酔っぱらいだったけれども・・・
バターとレモンで作った,正直な味がしました。

1次会のお料理,とっても美味しかった!
こちらはまた。

・・・

ワールドカップ,終わった。

サッカーが好きかと聞かれたら・・・
そんなにぃ〜好きじゃない,と答える。

でも、なぜか観てしまう。

日本のサッカーは,全部観た。
後は,少しずつ。

準決勝は二つとも。
ブラジルの試合には,胸が痛くなった。

そして,今朝の決勝戦。
いやあ,最終決戦にふさわしい試合だったと思う。

気持ち的には,アルゼンチンを応援していたんだけど、
勝ったのは,ドイツ。
メルケルさんも、赤い勝負服で応援。

選手が一所懸命にやっている姿を見るのが好き。

それは,オリンピックでも,ワールドカップでも、なんでも。

スポーツ的には,わかりやすいのが好き。
マラソンとか,駅伝とか,黙々と走るのも好き。

それにしても,この1ヶ月,長かった。
やっと、やっと、平和な日々となる。



わたしの健康食品

HAWAII-3 007


どうにもこうにも苦手なものがある。

いくつかあるが、
そのうちのひとつが、健康関連食品の宣伝。

無料、今から30分、お一人さま○個、などなど・・・

宣伝スタイルも、だめ。

わざとの素人のような感じ・・・だめ。
往年の俳優・歌手とかが、出演しているの・・・あれもだめ。

と、だめ出しが多すぎる、わたしなのである(笑)

あんな宣伝を観て、身体にいいと思うのかなぁ〜?
それだけ摂取して、それだけで、健康になれると思うのかな〜?

疑い深いわたしは、どうにもこうにも信じられない。

そんな中での、
わたしの中の健康食品がある。

ブロッコリー!

100円ちょいで買えるし、茹でるだけで食べられる。
和・洋・中、どの料理にも使い回しがきく。

野菜の中の万能選手だと思っている。

我が家、たぶん、週に2個以上は食べると思う。
オットと2人だから、ひとり週に1個は食べる。

注:食べるといっても、この程度の量
  毎日1個ずつ食べるとか,そんな量はいただかない・・・
  あくまでもバランス第一!

もちろん、ブロッコリーだけでいいと言っているわけではない。
バランスが一番。

さてさて、昨日のテレビ「団塊スタイル」だが・・・
夏バテを防ぐ、そんな食べ物が出ていた。

疲労回復に働きかける「イミダゾールジペプチド」という物質。
ネットで調べたら、あったあった、この健康食品も。

でも、わたしは、錠剤では採らない。

何でも、鶏肉のムネ肉に多く含まれるらしい。
毎日100g食べるといいらしい。
それも、疲れる前に食べるといいらしい。

う〜ん,これは、試してみる価値がありそうだ。

朝ごはんに、鶏ムネ肉を100g頂く。
これで夏バテに、少しでも効くなら、やる価値あり。

問題は、ムネ肉100gをどのように摂取するかだ。

テレビでは、ミンチにして頂くと言っていた。
いい食べ方だと思う。
わたしも、ムネ肉はミンチ派。

以前流行った,とりハムもいいかも。
ただし,とりハムの場合、夏場は,火の入れ方に注意が必要。

野菜と組み合わせて,たっぷりの「イミダゾールジペプチド」
そして,お気に入りのブロッコリーを食べて、
夏本番に備えたい。

☆「団塊スタイル」
 金曜夜8時から、NHK教育放送

 番組MCの風吹ジュンさんがいい。
 顔にいっぱい「しわ」があって・・・風吹さん、ごめんなさい。
 でも、その「しわ」が,なんともセクシーで魅力的。
 わたしもあんな「しわ」が欲しいと思う。

 ジュンさんの着ている服も好き。
 飾りすぎない,若作りしない、自然体の服。
 もちろん,ジュンさんは,今でもスタイル抜群だから、
 あんな服が似合うと思う。
 
 ジュンさんに,少しでも近づくように,わたしもがんばる。
 



フツーの

P1100793


ユーミンのコンサートに行った。

今年60歳になったユーミン、
何でも、デビューから40年という。

すごいなぁ・・・

休憩なしで,およそ2時間、歌う、踊る、しゃべる。
曲の合間には、着替えもし、
ユーミンならではの、楽しい服で,楽しませてくれる。

後半は、2階席もほとんど総立ち状態。

↑ポスターによると・・・
10月には、帝劇でお芝居もするみたい。
昼夜2公演の日もある。

すごいパワーだ。

コンサート中,ユーミンが言うには・・・

コンサート終了後、まっすぐにホテル。
マッサージを受けながらのクールダウン。
ツアー中は、お酒も、ほとんど飲まない。
真面目な生活をしている・・・と。

スタイル(体型)も昔のまま。

努力、半端じゃないだろうな〜って思う。

パワーをもらって帰った。

ちなみに、客のほとんどは、団塊世代のアラウンド。
フツーのおじさん、フツーのおばさんばかりだった。
あまりにもフツーすぎて、少々びっくりした。

みんな、普段は、フツーに日々を送っているんだろうな〜
そして、
ユーミンコンサートで、パワーをもらって帰るのだろう。

フツーすぎる観客に、平和を感じた。

☆お誘いいただいたお友達に、大いに感謝
 ありがとー!

☆コンサート後、ビールを飲みに行った。
 ビールも、サイコーにおいしかった。



34年生の三角かご

P1100788


先日買った、ラ・バー○の水切りかご、
今のところ、大正解!

何たって、安定性がいい。
それから、大きさもたっぷりだから、余裕で使える。

大きすぎて、場所ふさぎにならないかな!?とも思ったが、
そんなこともない。

野菜とか洗ったら、乗せておけるのも便利。

小さなサイズでもいいかと、悩んだが・・・
こちらの大きいサイズでよかった。

もしかしたら、これ、かなり長い間使えるかも。
もしかしたら、一生使えるかも、と思ってきた。

↑写真手前の、流しの三角かご。
これは、結婚したときに買ったもの。

だから、34年生になる(笑)

34年生だけれども、どこも悪いところはない。
いまだに、元気いっぱい。

このステンレスが34年使え,また、今からもずっと使えそうだから、
ラ・バー○の水切りかごも50年ぐらい使えそう。

ということは・・・わたしが107歳まで使える(余裕!)
元気で長生きしなくっちゃねっ。

・・・

34年前・・・
プラスチックの三角かごだけは、イヤだと思い、
探し歩いて見つけた、ステンレスの三角かご。

あの頃、欲しいものは、自分の足で探すしか手がなかった。

それに、今のように、あれがいいとか、これがいいとかの情報、
そんなものも、ほとんどなかった。

あえて、あげれば、
「暮らしの手帳」という雑誌が、その手の情報源だった。
「クロワッサン」も、ぼちぼちそんな情報を載せていた。

自分の足で探すといっても、
広島市内では、デパート行くか、スーパーに行くか、
そのどちらかだった。

東急ハンズもロフトも,無印もなかった。

この三角かごは、ダイエーで見つけた。
見つけたときは、うれしかった。
ステンレスのシンプルなデザインの三角かごだったから。

ただ、値段は、すごく高かった記憶がある。
おぼろげな記憶しか残っていないが・・・
びっくり値段を前に、しばらく考え込んだ記憶がある。

お皿も、白い何もないお皿なんて売ってなくて・・・
ノリタケのブルーの小花が控えめについているのを選んだ。
それが、あの時代,わたしが見つけた、一番のシンプルだった。

鍋ひとつ、ふきんひとつ、見つけるのが大変だった。

今、ネットで簡単に探せるのが、嘘みたい。

折り返し

P1100710


サプライズ、日本語で言ったら、びっくり! でしょうか!?

びっくりしました。
こんなステキな多肉植物のアレンジを頂きました。

「おいしいテーブル」のみなさま、ありがとう!!!

お誕生日だということで・・・
おまけに、手作りのケーキまでありました。

感激!

IMG_0879


ワインも、よかった。
こちらは、お嫁さんから。

飲めないはずだけど・・・
チョイスは、わたし好みのワインです。

・・・

さて、今年も半年たち、折り返しました。

今年の目標は、「身体を整える」でした。

体脂肪を減らす
こちらは、少しばかり減らしました。
う〜んといっぱいは、減らせなかったけれども、
基準値内に入るぐらいには、減らせました。

手や肩の治療をする
これは、道半ばです。
今のところ、いい方向には向かっていますが、
まだまだです。

身体の基礎を作る
こちらも、少しずつですが、歩み続けています。
自分で自分を,ほめる点としては・・・
やめてない、ってことです。

以上の3点、運動が絡んでくるのです。
大嫌いな運動・・・やりたくないって言うのが本音です。

それを、積極的に続けてはないけれども、
それなりに続けています。
こちらは、地味に続けることが、それなりの効果を生むと思っています。

さて、その他に、やめる習慣を読んで決めたことは・・・

飲み過ぎ
最近,以前に比べて、うんと飲む量が減っています。
馬鹿な飲み方はしないようにしています。

ただただ、たまに、はめを外して飲みます(苦笑)
これは、どうにかなんないかねぇ・・・

ダラダラ生活
こちらの方は、う〜ん、もう少し努力しなくては・・・
ダラダラしているんですよねぇ・・・
どうしたらいいですかねぇ・・・

むだ遣い
これは、だいぶ、がんばっています。
とにかく、安いって言うことで、買わなくなりました。
それから、ポイントが付くっていって、買い込まなくなりました。

日々のむだ遣いは,しなくなりましたが・・・

大金がいることが多いです^^;

今年の春には、静岡行きで、かなりのお金を散在しました。
オットと2人、パリに2種間ほど行けるぐらい使いました。
でも、
これはこれで、いいと思っています。

さて、7月から、今年の後半です。
少しばかり、目標を軌道修正して、また、年末に向けてがんばる。

そう、がんばるぞ〜〜〜


雨の誕生日

P1100786


オットからのプレゼント。

近所の素敵な花屋さんの花束。

お店の人が、あれやこれの花を混ぜていたから、
一種類でいいと、言ったらしい・・・

よその花屋さん、花の選び方が?の場合が多いので、
基本、花は一種類の方が好きだけど・・・

ここの花屋さんは、センスがいいから、アレンジも好き。

それでも、スプレーばら、この季節、すっきりする色。
グリーンかかった薄い乳白色。
好きな色。

P1100711


7歳になりました。

人生100年、その半分の50年を折り返しました。
そこで、リセット。
だから、ただいま7歳。

孫のみぃ〜ちゃんと同じ歳(笑)

・・・

昨日、朝から、すごい雨と雷。
出かける用事を、全てキャンセル。

まあ、キャンセルと言っても、自分の用だから、
自分の中でのキャンセル。

オットの着なくなったシャツのリメイクエプロンを少しいじる。
が、雷がすごくて、集中できない。

誕生日なので・・・変な言い訳を付けて・・・
一日、好きなことをすることにした。

録画してある番組を、ぼーっと観た。
録画してもなかなか観ないけれども、昨日は特別。
朝から晩まで、ぼーっと観た。

正直、結構疲れる・・・笑

夜は、録画テレビを観て疲れたので、
それに、お誕生日なので、近所の中華料理屋さんに行った。

↓以下記録
 
IMG_0880


バンバンジー

IMG_0881


えびの蒸し餃子

IMG_0883


焼き餃子

IMG_0884


豚の角煮

IMG_0885


角煮に添えてあった饅頭

IMG_0888


担々麺

瓶ビール3本。
紹興酒2杯ずつ。

合計 7780円なり。

年中定価が好き

IMG_0861


お釜でひとつひとつ炊き上げるごはん。
おいしかった〜〜〜!

でも、量が多すぎる。

次は、絶対にジップロックの入れ物持参で行くっ!
って、次行くときは、忘れるんだろうなぁ。。。

・・・

先日、パルコに行った。

パルコが目的地ではなくて、カット&カラーに行くため、
一番近いパーキングがパルコだから,駐車のため。

えらく人が多い・・・と思ったら、バーゲン初日だった。
知らなかった。

カットの帰り、パルコの中の「大日本市」に行った。
ここで、靴下とふきんを買うために。
残念ながら、ここはバーゲンはやってない。

まあ、ある意味、年中同じ値段だから、
必要なときに、必要なものを、必要な量買える、という、
安心感がある。

年中定価って、いいなぁ〜〜〜って思うのは、わたしだけ!?

・・・

バーゲンを横目で見ながら、
バーゲンって、そんなにお得なのかな〜?と考える。

例えば、定価1000円のもの。
バーゲンで半額になったとする。500円だよね。

☆計算できないから、消費税は考えない(苦笑)

例えば、100個の商品があるとして、
6割は定価で売れて、6万円。
4割りはバーゲンで、2万円。
合計8万円。

もしも、もしも、これが、
全部定価で売れたとしたら、800円の定価でもいいことになる。

つまり、定価で買ったお客さんは、
バーゲン分の「損失」を200円分請け負っていることになる。

なんて、考えは、おかしいのか!?

お惣菜コーナーのお惣菜だって、全部売れるわけではない。
パン屋のパンだって、全部売れるわけではない。

だから、だから、その損失分を定価に上乗せしているはず。

そう考えたら・・・

例えば、ホテル代だって、何だって、そう、全てのものは、
損失分を考えて、儲からない時期を考えて、
その分を、売れるときの値段に転嫁してるってこと!?

いやあ、経済の仕組みがわからないから、この辺り?だけど、
どうなのかな?

だからって、
定価で買うよりも,バーゲンで買った方がいいということでもない、
と、わたしは思うが・・・

必要なときに、必要なものを、必要な量買うのが、
一番いいような気がするけど、
どうなのかな・・・

☆パルコ、心がゆらゆら揺れるものも見えたけど・・・
 バーゲンに寄らずに帰った。

☆今欲しいものリスト
 素足ではけるサンダル
 ちゃんとした夏パンツ






5-11「おいしいテーブル」

P1100675


「トルコ風ムサカ」
夏に向けて、なすがおいしくなるこの季節、
なすをたっぷり使ったオーブン料理です。

ムサカには、ギリシャ風の方が一般的です。
ギリシャ風には、ホワイトソースを一番上にかけて焼きます。
夏には、ちょっと、重たいんです・・・

それに、ホワイトソースを作る、このひと手間が、
正直なところ、手間。。。

その点、トルコ風は、簡単でいいから、好きです^^

わたしのおすすめは、トマトソース味ではなくて、塩味。
これって、トルコ風ではなくて、わたしの勝手なアレンジです。

P1100694


なすと、塩味の野菜たっぷりのミンチ炒め、これを重ねます。
一番上に、パン粉を乗っけるのも、わたしの勝手なアレンジです。

今回は、パン粉・ハーブ・アーモンドの砕いたの・オリーブオイル、
そして、最後にパルメザンチーズを振りかけました。

一番上のパン粉が、サクサクでおいしいです^^

なすをたっぷり使うので、なすが安いとき、
または、なすを大量に頂いたとき、などなどに作るといいですね。

P1100660


「とうもろこしごはん」
とうもろこしを、半分に切って,炊くだけの楽チンごはん。

米2合に対して、塩小さじ1強、とうもろこし1本、バター親指の先ぐらい
これでごはんを炊くだけです。

P1100669


炊けましたっ!

とうもろこしの甘い匂いと、バターの香りが、ぷぅ〜んといい感じ。

P1100670


ごはんが炊けたら、とうもろこしを取り出します。

P1100671


とうもろこしを立てて、包丁で実を削ります。

セレブの方は、贅沢な切り方をし・・・
そうではない方は、芯に近いところまで、ざっくり切り取り・・・

などなど、お互いに、冷やかし合いながらの作業です。

P1100672


おっ、これは、セレブ切りですね(笑)

・・・と思っていたら、
最後の芯に残った実の部分、かじっていました・・・

☆わたしも、かじりました・・・苦笑

P1100677


ごはんに戻して、混ぜます。
お好みで、ブラックペッパーを振ってもおいしいです。

これ、残ったのをおむすびにして食べてもグー。
我が家のオットは、これをお弁当にすると、とっても喜びます。
簡単なわりには、喜びの大きなごはん・・・です^^

P1100691


「カリカリポテト焼き」
新ジャガを切ったのを、ささみにまぶし、フライパンで焼きます。
オイル多めで焼くと、揚げたようになります。

これは、絶対にびーるでしょ!

P1100684


とうもろこしごはんを、コーヒーカップで、“ぱっかん”しています。
お子様ランチの要領ですね^^

P1100699


「干しズッキーニのごま風味」
グラスに入れています。ちょっと見えにくいですね・・・

ズッキーニを千切りにして、切り干し大根のように干します。
干すと、ズッキーニがカリカリしておいしいのです。
ズッキーニは、生より、干した方がおいしいかも・・・です。

P1100704


「はと麦のデザート」です。
はと麦を茹でたものを使った、台湾のスウィーツです。

本来は、豆乳で作るのですが、ちょっと癖があるので、
今回は、牛乳で作りました。

牛乳の中に、杏仁霜(きょうにんそう)の粉を入れて煮ます。
沸騰しないように煮て、後は、冷ますだけ。

食べるときに、缶詰のあんこを入れました。
ミントは、持ってきていただいたのを使いました。

これは、冷たくても、熱くてもおいしいです。

杏仁霜を買っても、使い切れない・・・という声も。
これなら、簡単に作っていただけそうです。

はと麦がなければ、大麦でもおいしくできます。
白玉団子でもおいしいです。

P1100703


「スフレチーズケーキ」(四角)です。
こちらは、小さなバッドを使って作る、お手軽おやつです。

本当は、生クリームを使うともっと滑らかにできるのですが・・・
今回は、お家で手に入りやすい材料のみを使って、作ってみました。

「洋梨のタルト」手前
こちらは・・・
「おいしいテーブル」のスウィーツ部長の手作りです!!!
腕前は、プロ級です。

来週の月曜日がわたしのお誕生日だということで・・・

お誕生日ケーキにと、みなさまから用意していただきました。
ろうそくもいっぱい立っていて・・・

こちら、歳の数ではなく、HAPPY BIRTHDAT!でした。

他に、サプライズのプレゼントも頂いて・・・

ありがとうございました!  感謝!

・・・

第5期の「おいしいテーブル」 今日で終了。

ひょんなことからスタートした「おいしいてーぶる」ですが・・・
何と5年も続きました。

自分でもびっくりの5年間です。

9月からの第6期は、少し違うスタイルを考えています。
こちらは、ただいま、いろいろ考え中です。

それにしても、ここまで続いたのは・・・
会員のみなさまの,あたたかいエールがあったからです。

ありがとうございました。

5期最後として、8月には「番外おいしいテーブル」も。
こちらは、宴会部長と新飲み番長に、丸投げしました。
どんな計画を立てていただくのか、楽しみです。

〜風のお昼

P1100654


日曜日のお昼ごはん、いつも頭を悩ますところ・・・

なぜいつも日曜日!?って、考えたら・・・わかったっ!

日曜日は、お弁当を作らないから、お昼に困るんだ。
単純な答えに、ひとり笑ってしまった。

さて、この前の日曜日、お昼、何にするかな〜と、考える。
オットは、外にそばを食べに行きたいようだけど、
日曜日に開いているそば屋さんって、実は、少ないんだよね。

それに、ちょこっとしたおそばを食べても、
2人で3000円は、軽る〜く超えちゃう。

ということで、あるもので作った,じゃーじゃー麺風。
あくまでも、冷蔵庫にあるもので作った,〜風。

麺は、ソーメンを使う。

全行程20分弱。
ノンアルコールビール1本付き、オットと2人分700円ぐらい。

まあ、この味で,この値段で、この手軽さで、
日曜日のお昼としては、合格。



水切りかご

P1100658


とうとう、買っちゃいました!

ラ・○ーゼの水切りかごです。
いったいどのくらい、思い続けたでしょうか・・・笑

有本○子さんプロデュースのこのシリーズ、
デザインがシンプルで、色も黒とステンレスでステキ。

ただ、値段の方が、あまりステキではない。。。

悩んで悩んでいたところ・・・
ネットでは、定価よりもうんとお安いことが判明。
それでも、うんとお高いのが、お高い程度になる値段。

ということで、買うための言い訳を考えた。
バーゲンに行かない代わりに、これを買っちゃおうって。

バーゲンに行けば、すぐに2〜3万円使っちゃう・・・
それで得たものが、本当に欲しいものかどうかと言えば、
そうでもない。。。ってことが多い。

その点、この水切りかごだったら、たぶん一生使える。
まあ、一生は大げさとしても、かなり使えるはず。

結婚した頃、今から30年以上も前は、
水切りかごいえば、プラスチックのものが主流。
黄色の水切りかごを買った。

それが、黒ずんできて、
アメリカ製!?ラバーメイトの白の水切りかごを買った。

これもぼろぼろになって、次は、同じメーカーのグリーンを買った。
これもぼろぼろになって・・・

今の家に引っ越してきて、しばらくは、水切りかごなしでやった。

けど、やっぱり不便。

そのときに、ラ・○ーゼを買おうかと悩んだけど、
お値段でちょっと踏み切れなく・・・

スーパーの1000円ぐらいのセットを買った。
これでしばらくやってきたのだが、
水が流れないので、トレーに水がたまって・・・

それに、お安いために、安定性も悪くて、
日々、ちょっとイヤな想いをしながら使い続けていた。

で、思い切って買ってよかった。

今のところ、使い勝手はグー!

安定性は抜群。
クルーゼの鍋も重めのフライパンも置ける。
大皿(径24臓砲里皿もゆうゆう ← 写真に写っている白い皿
グラスとかも、安定性があるので、安心しておける。

あ〜,早く買えばよかったな・・・と、今では思っている。


Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ