*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2014年11月

楽しい時間

IMG_1214


ヨガの教室に参加している。

コチコチの身体のわたし、
その先生に、一番最初にお会いしたのは、
あれこれ30年ほど前のこと。

うふふ・・・わたしがまだ,20代の頃。

その頃から,身体が固かったのです・・・
ですが、
その後、30年経ったわたし・・・

先生からのご意見では、
今の方が、
少しは(はい、少しです・笑)柔らかくなったようです。

・・・

今の教室の方々と、今日は,ランチに行きました。
(お誘いもなく、なかなかランチに行かないわたしですが・・・苦笑)

本当にいいお時間をいただいたと思いました。

みなさん、すごくいいお方ばかりで・・・
涙が出るくらいの感激のお時間を過ごしました。

☆お食事の方は、ちょっといろいろでしたが・・・

でも、お食事の内容は,はっきりどうでもいい。

お話しの「質」がよかった!

まず、「愚痴」がなかった。
☆わたしたちの年代になると、
 あれやこれやの愚痴、病気自慢が始まるのです・・・
 が、それがなかったのです。
 (わたしも、肩が痛い・・・などなど,つい言っちゃうから、
  注意しなくっちゃね。。。)

それから、

「自慢話」もなかった。

もう、ひとつ、一番イヤな話しが・・・
嫁の悪口もなければ、嫁も自慢話もなかった。
☆この辺り、微妙なのです。
 悪口もいただけませんが・・・
 みえみえの自慢話も,実は,あまり面白くないものです。
 
みなさん、自然体でよかった。

あ〜、こんな方々と、できれば,もっとおつき合いいただきたい、
そんな風に、すごく思ったひとときでした。





ささみの柚子胡椒焼き

P1110407


「おいしいテーブル」に参加した方から,教えていただいたお料理。

「ささみの柚子胡椒焼き」とでも名付けたらいいのでしょうか?

P1110405


ささみを開き,塩と日本酒でした味を付けておきます。
わたしは,3時間ほどおいておきました。

バットの上にオーブンペパーをひき(汚れ防止)
ささみを置いて,上に大葉を2枚置きます。
マヨネーズと柚子胡椒を混ぜたものをぬり、とろけるチーズをかけ、
最後に、ブラックペッパーを挽きます。

240度のオーブンで10分ほど焼きました。
オーブントースターでもできるそうです。
魚焼きグリルでもできそうですね。

ぴりっとした大人味です。

・・・

マヨネーズをお料理にあまり使いたくないので、
マヨネーズ以外,何か使えないかと,考え中。

豆腐・プレーンヨーグルト・アボガド・・・
サワークリームは、カロリーも値段も高くなりそうだね・・・
味付けは,白みそ・・・かなぁ。。。

一番簡単にできそうなのは、豆腐・白みその混ぜたの、
これだと、白和えっぽくなりそう。
少しばかりのオイルを加えるかなぁ・・・

手軽で家にあるものでできる、そんなのがいいなぁ〜。
ちょっと考えてみようっと。



6−3「おいしいテーブル」その2

P1110398


「たこの和風カルパッチョ」 盛りつけ by  お花さん
 お花さんのセンスが光ります!

 ☆この後、ドレッシング、お皿の周りの余白にかけました。
  もちろん,これも,お花さんです^^

同じカルパッチョも,器が変わり・・・
そして、
盛りつける人が違うと、出来上がりの雰囲気も違います。

今朝の「あさイチ」でやっていたのが,盛りつけ。

「高さ・彩り・余白」がポイントだそうです。
↑この盛りつけ、パーフェクトですね^^

P1110392


こちらは、オットが盛りつけたカルパッチョです。
彩りはいいけど・・・ 
余白と高さは、ないです。

が、黒い焼き締めの大皿が、和風の雰囲気を助けている・・・
と、わたしは勝手に思っています。

☆オットの盛りつけは,なかなかユニークです。
 楽しんで盛りつけているようなので、ときどき任せます。
 8割り褒めます。(褒めてオットを育てています・笑)
 2割ダメ出ししますけど・・・

P1110403


「es koyama」のクッキーをいただきました。
オットが,とっても気に入ったようです。
おごちそう様でした。

6−3「おいしいテーブル」その1

P1110383


「感謝祭のチキン」です。

11月は,感謝祭(収穫祭)の月です。
アメリカでは,毎年11月の第4木曜日が感謝祭。
今年は,11月27日木曜日になります。

本当は,七面鳥(ターキー)を食べます。
理由は、チキンだと家族で食べるには小さすぎるから、らしい。。。

日本でしたら,チキン丸ごと一羽で,家族4人は大丈夫かな!?
でも、今回は,もっと手軽にできるようにと、
骨付きもも肉を焼きました。

付け合わせは,栗入りのマッシュルームごはん。
七面鳥や鶏、丸ごと焼くときには,お腹に詰め物をします。
スタッフィングと言います。

スタッフィングの詰め物はいろいろありますが、
わたしは,お米の詰め物が好きです。
パンの詰め物は、びちょびちょして・・・ちょっとだめ。

ごはんは,炊飯器で簡単に作りました。

グリーンは、エンダイブ・春菊のサラダです。
今の季節,生で食べる春菊がおいしいですね。

P1110374


前後しますが・・・

前菜は,「たこの和風カルパッチョ」です。
ポイントは、カルパッチョのドレッシングです。
家にある簡単なもので,簡単にできます。

色とりどりの大根や野菜を,きれいに盛りつけていただきました。

P1110375


里芋の季節ですね。
「里芋のお焼き風」です。

冷蔵庫に残っている、ふりかけ・漬物等々を入れて作ります。
ので、毎回お味が違う・・・それが楽しい!?

里芋のコロッケもおいしいのですが,こちらは,焼くのでお手軽です。
里芋は,いっぺんに蒸してマッシュして,冷凍しておくと便利です。

P1110385


デザートは、「カラメルりんごのデザート」です。

お鍋でカラメルを作ってりんごを煮ます。
簡単だけど、ちょっと大人味でおしゃれ・・・だと自負しています(笑)

・・・

今回は,下準備しておくと,簡単にできるメニューばかりです。
鶏肉は,前日からの仕込みが必要ですが,後は簡単です。
仕上げは,オーブンでするので、前菜をいただいている間に、
メインのチキンが焼ける・・・という手順です。

ホームパーティー(この言い方、古いですね・笑)をする場合・・・

全部のお料理をテーブルに並べて、
「さあ,いただきましょう・・・」というのもいいのですが・・・

わたしは、メインだけは,温かく熱く,いただきたいと思うのです。
その時,オーブン料理は便利ですね。

前菜をいただいている間に、オーブンが仕事をするので。

今回は,オーブンでチキンを焼き,炊飯器でスタッフィングを作るので、
料理を出すほうも、ゆっくり前菜をいただけます。

サラダだけは,盛りつける直前に,ドレッシングと和えたいですね。
そのタイミングさえ押さえれば,簡単に熱々をお出しできます。

今から,お客さまの多い季節。
お料理を出すタイミングを考えながら、メニューを考える・・・
頭の中で,何度もシュミレーションしてみます。

頭の中のシュミレーションと,実際のタイミングが合えば、
「ヤッター!」と、心の中で,ひとりバンザイをします(笑)


小国あちこち

IMG_1206


先週は,仕事で九州へ。

もくもくとした蒸気、わいた温泉かな〜?
この辺り,温泉だらけだから,よくわからない。
オットの仕事中、ひとりで,田舎道をドライブ。

朝早くの小国地区、お店も開いてないから、ドライブ。
と、思っていたら・・・

黒川地区の温泉旅館、朝8時30分からお風呂に入れる。
泊まるとすごいお値段の高級旅館だけど、
日帰り湯は、どこもほとんど500円。ありがたい!

今回は、8時30分と同時に,高級旅館に行った。

露天風呂、誰もいない・・・
泊まりのお客さんは,ちょうどお食事時間のようだ。

すごく広い露天風呂にひとり。
前日、コンビニで買った「九州立ち寄り湯」の雑誌を、
露天風呂の中でぱらぱら読む。

お湯に浸かったり,ぱらぱら読んだり,また,浸かったり。
ひとりでたっぷりお風呂を堪能する。

あ〜、近くだったら,毎週行きたいなぁ〜〜〜って思う。




記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ