*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2015年01月

焼きしめ鯖

IMG_1485


バーナー、数年前に買ったのに,ずっと使ってなかった。

先日,しめ鯖を作り,最後に焼いてみた。
いや,焼くというよりも、炙るかな!?

IMG_1486


炙りかた,ちょっと足りない感じ。
ということで・・・
この後,もう少し炙りました。

鯖1匹、片面は焼きしめ鯖で、
もう片身は、鯖寿司を作ってみました。

作ったその日に,半分,次の日,また半分。

鯖寿司って、次の日の方がおいしいような気がする。

寒くなって,寒鯖が旨い。
また,いい鯖があれば,作ってみたい。

日曜の昼は肉うどん

IMG_1494


先日の日曜日、お昼ごはん。

土曜日の夜,晩ご飯の時の話しで、
日曜日の昼は、オットとチャンポンを食べに行くと約束していた。

でも、お昼前,そんなにお腹もすいてないし・・・
チャンポン食べに行くと、2人で2500円はいるし・・・

☆チャンポンと○○定食とを頼み,2人で分けるから,この値段。

う〜ん、節約もあるし、
それに、
年末年始以来の飽食の「ツケ」も身体についているし・・・

そんなこんなで,ぐずぐずしていると・・・
オットが,うどんを作ってやろうと言い出した。

たまたま、冷蔵庫にお肉があったので,肉うどんにすることに。
☆息子たちが来るかな〜とお肉を買っておいた。
 だから,肉がある・・・ 普段は,ないっ(苦笑)

冷蔵庫にある,我が家の出しに水を加え,味を整える。
それに、冷凍うどんを,ぽとんと入れる。

お肉は、酒・醤油・砂糖を入れて,さっと煮る。
このふたつは,オットの仕事。

その間、わたしは,ねぎを刻む。

ものの10分で、ねぎたっぷりの肉うどんの出来上がり。

作り置きの白菜入りのポテトサラダを添えて、簡単ランチ。
簡単だけど、
こんなお昼ごはんが好き。

チャンポンは,また,この次食べに行こう〜!

・・・

なるべく外食をしない。
お家ごはんを基本にを、今年も実行予定。

日曜日の夕方、ウォーキングを兼ねて,電球を買いに街中へ。
ビールでも飲んで帰るか!?なんて言っていたけど、
やっぱりお家ごはんにしようと,てくてくまた,歩いて帰る。

家に帰って,簡単ごはんを作る。
牛のたたきの端っこの残りを使っての簡単サラダ、
たこと銀杏(冷凍しておいたの)のさっと炒め、
ほうれん草としいたけの白和え。

簡単すぎて,ちょっとねぇ・・・と思ったけれども、
まあ,それでも,お家ごはんはおいしい。






砂糖スプーン

IMG_1495


砂糖ポット。
スプーンは、砂糖は赤、塩は白。

砂糖と塩を間違えたら大変。
だから、
赤と白に分けたのは,いいアイディア!

・・・と、思っていた。

が、実は,このスプーン,ちょっと使いにくい。
ずっとずっと,もっといいのはないかと思っていたのだが、
なかなか見つからない。

形、サイズ、素材、値段、などなど,折り合うのを探すのは大変。

IMG_1498_2


昨日見つけた。

ステンレスのスプーン。
本当は、ティースプーン。
紅茶や緑茶をすくうのが本来の役目だと思う。

が、サイズ的にちょうどいいので、ためしに使ってみることにした。

IMG_1499


スプーンの柄のところに、葉っぱの模様があって,ちょっと好き。

日本製で,ステンレスで、値段は300円。税込み324円。

・・・

朝5時に起きた。

最近、朝寒いので・・・なんだかぐずぐずしていて、
朝布団からなかなか出て来れない。。。

でも,今朝は,思い切って,5時起き。
実は,緊張していたのか,目が覚めたのは,4時50分。
目覚ましの先を越すって、ちょっといい気分。

5時起き,最初にしたのは、パンの仕掛け。
前日から用意していた,全粒粉のパン,これを計量してこね始める。

その間、ちょっと部屋を片付けたり、洗濯の用意をしたり、
お弁当の用意もちょっと丁寧にしたり、などなど・・・

いろいろできるぅ〜〜〜 5時起きだと!

まだまだ寒いし,朝は暗いけれども、
朝5時起き,がんばってみようと思う。


日向駅

IMG_1462


宮崎県 日向駅

ここの駅は、数々の賞を受けた駅。

林野庁長官賞
国交省鉄道局長賞
九州建築賞建築部門作品賞優秀作品
2008 構造デザイン賞

IMG_1454


駅前のキャノピー(庇)の木、素敵なお出迎えをしてくれる。

IMG_1461


駅との間はこんな感じになっている。

IMG_1457


間からは,日の光も入り、木のよさがぐんと感じられる。

IMG_1460


コンコースには、柱がなく,広々とした空間が広がる。

オットが仕事中、日向駅を見て回った。
のんびりした空気の流れる駅。

この日は,1月なのに、気温が13度のいいお天気。

南国なんだなぁ〜と、のんびりした気分。

いい駅でした。




残念な宿

IMG_1471


今回の九州、前々から興味のあった旅館に泊まった。
建物が文化財に指定されているらしい・・・

古い旅館だが,よくお掃除が行き届き,スタッフもいい感じ。
温泉もすごくいい。

だが・・・二度と行かない。人にもお勧めない。

問題は食事。

HPでは、
身体が喜ぶ、心が喜ぶ、“本物”を追求した味・・・とある。

わたしの食べた感じでは・・・
既製品が多用されている。

ビニール袋から出してきて,お皿に盛りつけたようなもの、
または,冷凍食品!?と思うようなもの。
そんなものを,小さな器に少しずつおしゃれに盛っている。

形だけは立派だが,中身は,泣きたいようなものばかり。

朝ごはんも、小鉢が素敵な入れ物にいっぱい並んでいるが、
中身は、ビニール袋から出したもの。
ごぼうの煮たの・レンコンのきんぴら・山菜の酢の物、
などなど,全部既製品の味。

某旅サイトの口コミでは、料理のポイント、5点満点中4,5

がっかりを通り越して、あきれた・・・

旅館のアンケートがあったが、書く気持ちにもなれなかった。
いったんペンを握ったら、とどめなく書きそうだったから。

あちこち行ったけれども,
ここは、残念だけど、わたしの中のワースト3に入る。

☆最初の夜の宿は、延岡のルートイン。
 2人で朝食付き、10,000円(税込み)程度
 ここの朝ごはんは、ルートインの中では一番よかった。
 ちゃんと野菜料理を作っていた。
 延岡,また行くことはないと思うけれども・・・
 あったら,ここにまた泊まると思う。
 また,人にもお勧めする。



延岡の居酒屋

IMG_1423


↑九州は宮崎県の延岡、居酒屋「国技館」
 地ビールもある。
 カウンター前、焼き物のお肉の大きさが,半端じゃない。
 が、我々は,ここまで行き着かなかった・・・残念。

オットの仕事で,九州に。
今回は,日向へと。

熊本の阿蘇南を抜け、高千穂峡、延岡、そして日向。
仕事場は,その先の椎葉に抜ける途中のところ。

夜は、延岡のビジネスホテルに泊まった。

晩ご飯は、ちょっと行ってみたいお店へと。
休みだった・・・

そこで,ふらふらと歩く。

感じのいい酒屋を見つける。
そこで,宮崎の酒を買う。
☆宮崎は,焼酎文化のところ。
 だから,日本酒を作るところは,実は少ない、らしい。

そこの人に,近所のお店のおすすめを聞く。
行ったのが「国技館」という、なんとも強そうな名前の居酒屋。

鯖、アジなどのお刺身をいただく。写真は撮り忘れ・・・
鯖は,絶品だった。

カウンターに座り、店主さんのおすすめをいただく。
どれもおいしい。
近くにあったら、しょっちゅう行く店になりそう。

IMG_1420


焼き鯖寿司をいただいた。
☆ここで,写真を撮ることを思い出す・・・苦笑

IMG_1425


すし飯の間にも,鯖が入っている。
ごはんが、ぎゅーぎゅーに押されてなくて,ふわっと酢飯。
おいしかった〜〜〜

その後,オットは,鯖茶漬けまで,食べていた。
鯖のづけを乗っけてのお茶漬け。
少し食べたけど,おいしかった〜〜〜

IMG_1419


日向と延岡の間に,こんな名前の駅があった。

「ととろ」って名前の駅。 土々呂と書く。
かわいい名前の街だね。

・・・

今回の九州は,3泊4日。

帰って来て,今日は一日中、後片付け。
昼からは,ちょっとばてて,ごろんごろんしていた。

夕方前には、「たいしたことない」おかずを作る。
買い物に行く元気もなかったから、あるもので作る。

数日家を空け、外食続きになると,
なんてことないおかずが,懐かしくなる。

今日は,だから、べつにぃ〜っていうようなおかずばっかり。


おかず宅急便

IMG_1408


玄関に用意した荷物。
くろねこさんに配達をお願いしました。

中身は、「おかず」いろいろ。

母が調子が悪いというので、おかずを作って送った。
今は便利がいい,クール宅急便なんていうものがあるから。

母からの電話では、
わたしが「おかず」を送る前日、コンビニに行ったそうな。
そこで、筑前煮・ハンバーグなどなど買ったそうな。

筑前煮のにんじんは,食感がにんじんらしくなくほにゃほにゃ。
味もうんと甘くて辛くて・・・

ハンバーグは、1パック400円ぐらいしたけど・・・
見つめるだけで,いまだに食べてないらしく・・・

わたしが送ったのは,たいしたおかずじゃないけれども、
それなら、食べられた・・・ということ。

やれやれ,よかった。

調子もだいぶよくなったようで、
おとといは、フィットネスクラブの太極拳のクラスに参加。

わたしが作る「肉じゃが」は、
カレー肉のようなごろごろ塊肉を使う。
その牛肉を,朝から食べ、元気を付けて,フィットネスに。

お昼は、ランチに,わたしの送った海老フライ、
これを揚げて食べたそうな・・・ 

太極拳のクラス中、海老フライ、海老フライと思いながら、
身体を動かしたそうな・・・大笑

「食い気」がまだあるようだから、大丈夫かな!?

そうは思いつつも、母も歳が歳だから、
これから,定期的に「おかず」宅急便を送るかな。。。

・・・

今日、コス○コに行ったら、
フードセーバーという、真空パックの装置が売っていた。
☆正確には、100%真空パックではないらしい・・・

あれ,使い勝手はどうなんだろう!?

ちょっといろいろ調べてみなければ・・・







おろぽんつくれぽ

IMG_1407


「おろぽんちー」って、最初聞いた時・・・

う〜ん、東北辺りの郷土食!?
いやいや、栃木辺り!?
いやはや、九州は宮崎あたりか・・・!?

などなど,妄想を広げていたら・・・

何と,なんと、
「おろ」 大根おろし
「ぽん」 ポン酢
「ちー」 チーズ

この組み合わせのお料理が,「おろぽんちー」だった。
予想とは,全然違う答えだった。

さてさて、まねっこで作ってみる。

山本ファミリー農園さんの、しゃきしゃきの小松菜、
それと、辛み大根を使った。

しゃきしゃき小松菜を鰹節と炒めて、チーズを乗っけて蒸し焼き。
お皿に盛って、上から辛み大根のおろしたのをたっぷり。
そして,ポン酢。

お肉なしの「おろぽんちー」 ☆お肉いるのかなぁ・・・?

正直,「ちー」はなくてもいいかも。
この場合、「おろぽん」だけで十分おいしいと思う。

辛み大根の辛さがなんともいい!
おいしい一品でした。





倉敷

IMG_1411


連休・・・オットは仕事で会社・・・
最後の日は、朝から、仕事で福山に行くというので、
そのついでに乗っかって倉敷へと行った。

久しぶりのアイビースクエア。
お昼過ぎなのに、寒いから,人、いない・・・

クラボウ記念館に行ってみる。
こちらも,人,いない・・・

クラボウとは、倉敷紡績のこと。
倉敷は紡績工場があったところ。
なんでも,糸の値段がうんとこさ値上がりして、
大もうけした、らしい・・・などなど書いてあった。

IMG_1414


遅めのランチは,和食のお店。

お友達が,倉敷に詳しくて,素敵なお店をよく知っている。
ブログをみつつも,わたしは裏覚えだったので・・・
朝早くから,迷惑メールを送り、お店を教えてもらった。

人気店みたいだったので,予約をして行った。

IMG_1415


たこめしが有名みたい・・・

お料理は,どれも丁寧に作られていて,
それにお手頃価格でした。

ランチ後、久しぶりに大原美術館に行った。
ここには、工芸館もあって、民芸のものがたくさんあった。

若い頃来たけど,こんなものあったのなか!?
あったかもしれないけれども、興味もなかった。

今回は,バーナード・リーチなどの民芸の器、
棟方志功の版画などなど、興味深くみた。

歳もとれば,興味の行方も違う・・・のね。。。

久しぶりの倉敷、仕事がらみだったので、お買い物とかはいっさいなし。
行きたいお店もいろいろだけど、まーしょうがない。

次は,春のクラフト祭りかなぁ・・・
行けたらいいなぁ・・・

・・・

↑このお店、かなりおすすめですが・・・

連休中のランチタイムだから,お店の中は,すごいことに・・・
とにかく,蜂の巣をつついたみたいな状態。

お店の人,もう少し,小さな声で話してください・・・
(お客さんじゃなくて,お店の女将さん!?です)

ラーメン屋でも、大衆酒場でもない・・・ので。

いいお店だと思うので、
次は、人があまり来ないときに,ゆっくり行ってみたい。


6−5−2「おいしいテーブル」

P1110544


ロシアンパンケーキ、
今回は、「おままごと」のように盛りつけを楽しみました。

↑プレートに、生き生きとした感じが出てますね。
ベビーリーフを真ん中に置いているからかしら!?

では、では、他のみなさんの作品もどうぞ〜♪

P1110537


左下のパンケーキを、ワックスペーパーで包みました。
アクセントになって,かわいいですね^^
「おとな」の雰囲気の一皿。

P1110541


同じ包みかたでも、ちょっと雰囲気が違います。
ベビーリーフのサラダがたっぷり。
カフェランチのような盛りつけですね^^

P1110539


こちらは,きちんと感があります。
性格がでるのかなぁ〜〜〜
余白の使い方、レースペーパー使いが上手ですね。

P1110546


ざ〜っと盛った,いい加減感・・・笑 
わたしです^^; 性格、出ますね・・・💦

「おままごと」のようで楽しい〜〜〜と、言いながら・・・
いや、
みなさん、無言で,しんけんに盛り付けていました。

P1110527


今回は,こんなステキなパンケーキパンをお持ちいただきました。
すごっいっ〜〜〜 こんなものが,あるんですね。

さっそく,ネットで調べてみたら、4〜5000円ぐらいでした。

P1110529


同じ形が焼けます。
ちょっとうれしくなりますね。
そして、
買いたくなりますね・・・

P1110549


ロシアンスープ、シーです。
今回は、かぶを加えてみました。

上には,手作りのサワークリームをトッピング。
酸っぱさが,さわやかさになります。

P1110553


デザートは、もものヨーグルトゼリー。
それにパンケーキ。

前回、りんごジャムを乗っけて食べたのですが・・・
ジャムが全部なくなったので、
今回は、りんごをバターで軽くソテーしました。
サワークリームを乗っけて。

今回は、「大人のままごと」で,多いに盛り上がりました。
あ〜,楽しかった!

6−5−1「おいしいテーブル」

P1110511


2015年,最初の「おいしいテーブル」は、ロシアがテーマ。

↑ロシアンパンケーキです。
イクラをトッピングした,甘くないパンケーキです。

P1110513


こちらは,スモークサーモンと、ハーブのディルをトッピング。

どちらのパンケーキも,サワークリームをたっぷりのっけて、
いただきます。

サワークリームも手作りです。
手作りサワークリームは、さっぱりしておいしいです。

P1110518


パンケーキにいろいろ乗っけていただきます。

P1110520


ロシアのスープ「シー」です。
ザワークラウト(キャベツの酢漬け)を一緒に煮込みます。

市販のザワークラウトでもいいのですが、
今回は,キャベツで自家製を作ってみました。

このスープ本当は、3日目ぐらいがおいしいです。
ザワークラウトの酸味が,お肉のシチューによくなじんでくるのです。

シーは、ロシアのお味噌汁みたいなもの。
お肉はなんでもいいし、お野菜も冷蔵庫の残りものでいいです。
お家の味のシチュー、それが,シーです。

P1110524


デザートは、「もものヨーグルトゼリー」です。
これは,少し早いけれども、3月のおひな様用です。

人件費

IMG_1381


去年末、オットが休みに入ってすぐに,ぎょうざを作った。
小麦粉をこねて皮も手作り、オット作!

具を入れて包むところ、オットの手際の悪さが・・・
オットがひとつ包む間に,わたしは5個包む。
おまけに,形がめちゃ不細工・・・

でも,焼き上がったら、
どちらがオットで,どちらがわたしかわからないのだ,その形。

だから,いいのだ。
形なんか,どうでもいいのだ。

・・・

昨日、コス○コに行った。
お正月すぐだから,人も少なく、ゆっくり買い物ができる。

欲しいものを探して,冷凍庫の中をのぞいてみた。
普段は,この辺り来ないところ。

トルティーヤ、ピタパン、パンケーキ、などなどの冷凍がある。
おまけに、ポンデケージョまである。
それも,それなりにお安いお値段で。。。

これじゃ、家で作る人が少ないはずだわ・・・と,思う。

で、探し物は,結局なかった。
ほんの少し,いるものだけを買って,帰った。

・・・

ぎょうざ,作ったら,結構たくさん出来た。
冷凍庫に冷凍した。

夕飯作るのめんどくさいなぁ〜ってときに,使う予定。
年末に、パスタソースも作ったのがある。
こんなお家手作りがあると,ちょっと安心。

↓パンケーキも,冷凍した。これも,冷凍があると便利。

お家冷凍食品、安いと言われているコス○コより、
うんとお安くできる。

要するに、モノって、人件費なんだ。



始動・・・

IMG_1401


月曜日、今日から,新しい年の仕事のスタート。
・・・と言いたいが・・・
実は、昨日から,我が家はスタート。

大雪の中、雪道の191号線を越え、山陰の方へ。
オットの仕事、無事終了。
やれやれ、のスタート。

無事なスタートで,今年も一年,無事に過ごせますように。

さてさて、わたしの始動は,5日の今日、月曜日から。
1月の「おいしいテーブル』にむけての買い物からスタート。

1月のテーマは,ロシア。
2月にあるロシアの四旬節をテーマにメニューを組んだ。

↑「ロシアンパンケーキ」を久しぶりに焼いてみる。
う〜ん、ロシアのホームステイ先のお母さん,そのままのレシピ。
ちゃんと焼けてるぅ・・・うれしい〜〜〜

ロシアのサンクトペテルブルグにホームステイしている時、
しょっちゅう食べた,このロシアンパンケーキ。
朝ごはんが主だった。

ロシアのごはんは,基本、朝昼晩、同じようなものの繰り返し。
毎日,毎日、毎日、同じような味の繰り返し。
正直、飽きた・・・

そんなときは、
前日の晩ご飯の後、ホームステイ先のお母さんに、
次の日の晩ご飯は必要ないですと伝え・・・

ついでに、ロシア語の授業も午後はさぼり・・・アハハ!

エルミタージュなどの美術館で、(サンクトペテルブルグは美術館だらけ)
美術館巡りの贅沢な午後を過ごした日々。

その帰り,ひとりで晩ご飯。

外食ってことです。
あ〜ついでに、ワインもグラスに2杯ほど。それ以上かも!?(笑)
グルジア産のワインがおいしかった。

☆ロシア語,ほとんど忘れたが・・・
 赤ワインは、クラスヌィーイビーノ、これは覚えている。

あ〜、どこでも,わたしは,食いしん坊の飲み助。
それに、わがまま・・・

今でも,それは変わらない。

それにしても,このロシアンパンケーキ、懐かしい。

これ,ロシアでは、ブルヌィと言う。
サワークリームとたっぷりとぬっていただく。

去年、ハワイアンパンケーキとかがブームになったけれども、
わたし的には、このロシアンパンケーキが一番好き。
次は,これがブームになる!? かも。。。




お家キャンプ

IMG_0330


記録、
去年最後のキャンプ。
お家の中のキャンプです(苦笑)

正確には,キャンプじゃないですね。。。
お家の中にテントを張った、だけ・・・です。

そのテントのあちらの窓!?を開くと,テレビが観られます。

孫のみぃ〜ちゃんとなっちゃんと、年末お家キャンプをしました。
夜は、じじ&ばばと4人でテントの中で、
なぁ〜んと、「アナ雪」のDVDを観ました。

♪ありのぉ〜ままのぉ〜♪ と、テントの中で大合唱!

IMG_1390


31日の朝、朝ごはんは、オット自慢のワッフル。
サラダとソーセージを添えて。

メイプルシロップとバターをたっぷりかけて(子供たちは)
じじ&ばばは、控えめに・・・

30日〜31日にかけてのキャンプ。
お昼に2人が帰った後、お正月のお魚とお肉を取りに。

その後、大晦日の日の午後、
お正月の用意をする予定でしたが・・・・・
疲れてしまって、ひっくり返って寝てました。。。

ということで、お正月は一日朝から,お料理モード全開!
たいしたことしなかったから,お昼には間に合いました。

写真は,忘れました。。。

☆生タラのフィレ(身)が新鮮だったので,フライを作りました。
 これが、おいしかったぁ〜〜〜
 レモンをいっぱい搾って,熱々をいただきました。
 おいしくて感激っ! 値段も1パック450円で、もっと感激っ!

☆来年は、「お金をかけずにお正月!」
 これをモットーにやってみるかなぁ。。。

☆2015元旦食事記録(昼)
 数の子・黒豆・牛肉の昆布巻き
 生タラのフライ・鶏の唐揚げ・ブロッコリー
 簡単サラダ(にんじんドレッシング) 大根のゆず甘酢漬け
 たこのカルパッチョ千切り野菜添え(柚子胡椒ドレッシング)
 お雑煮(鶏・エビ・はまぐり・だいこん・にんじん・かまぼこ
     三つ葉・春菊・ゆず)

 ↑フライと唐揚げは,食べる前に揚げる
  後は,用意をしていたものを盛り付けるだけ
  お雑煮は、一段落たってから熱々を

☆2015元旦食事記録(夜)
 テーブルの上にフライパンを置き、焼き肉
 和牛のマルシン1キロ・和牛霜降り100g(残りもの)
 エリンギ・生しいたけ・ピーマン・キャベツ
 白ごはん・キムチ
 デザート(パイナップル・キーウィ・りんご・バナナ)

☆お正月,バタバタするのが嫌い。
 だから、作り置きを切って並べるだけ。
 サラダもカルパッチョの野菜も切って用意しておく
 冷たいものは冷たく。熱いものは熱く。
 焼き肉は,焼きながらだから,楽・・・だね。

新年

IMG_1396


新年おめでとうございます。

楽しい一年になりますように〜♪

・・・

お正月の朝ごはん↑

ごはん・お味噌汁・出しがらのさっと炊いたん,以上。

年末にとっただし、その出しがらがもったいない。。。
オットが削った鰹節、それに昆布。
お醤油・みりんを足して煮た。
いい感じのごはんのお供ができた。

一日は,息子たちが昼から来るから、朝ごはんはシンプルに。

見た目、地味だけど,おいしかった〜
今年も,おいしく,楽しく過ごしたい。

Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ