*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2015年03月

南阿蘇

IMG_1610


南阿蘇、いつも行く産直所に、
なんと、なんと、モンベルの新しいお店が出来ていた。

IMG_1613


店頭にくまちゃんがいるモンベル。

お店は、広島のお店と品揃えは同じだけど・・・
それでも、大自然の中のモンベルは、ちょっと気分がいい。

と、この店のオリジナルを発見!
ちょっと嬉しくて、買っちゃう。

その後、南阿蘇の桜の名所、一心行の桜を見に行くが・・・
まだ、花が咲いてない・・・とのこと。

しょうがない、あきらめ、南阿蘇の「めるころ」パン屋に行く。
山の中のパン屋さんだけど、いっぱいのお客さん。

ここの天然酵母のパン、おいしかった。
塩気が少ないのに、ちゃんといいお味。
ここは、また来たい、そんなパン屋さん。

IMG_1621


その後、お気に入りのそば屋さんへと行く。

IMG_1620


今日は、ちょっとぜいたくに、天ぷら御膳。
そばに天ぷら、おかず、などなど。
どれも、おいしい。

IMG_1622


最後に、蕎麦湯をいただく。

そうそう、ここにあった雑誌「チルチンびと」に、
山口県の情報もあり。
次は、こちらに行ってみるつもり。

忙しい中、3月の終わりの南阿蘇。
駆け足ながら、ひとり、ハンドルを握り、阿蘇を駆け抜けた。


フレッシュウーマン

IMG_1627


昨日、3月30日の午後、広島、平和公園。
初夏のような日。

孫たちと、お花見に行った。

噴水が風になびき、霧のように飛んでくる。
子供たちは、みんな、キャーキャー言いながら、
その噴水の霧を楽しむ。

IMG_1624


午前中、わたしはお勉強の日だったので(この話は、後で・・・)
SOGOの前で待ち合わせ、デパ地下でお弁当を買う。
コンビニでは、桜の花模様のビールも一本買う。

IMG_1625


こんな景色を見ながら、お弁当。

IMG_1626


桜は、7部咲きぐらいかな!?
満開ではない。
でも、青空と川と、そして、桜、気持ちがいい。

春休み、もう少し遊んであげたいけれども・・・
今年の春は、ちょっと大忙し。
少し時間が取れたら、また、遊ぼうね。

・・・

3月初めには思いもよらなかった、そんな展開となっている。

例えれば、
ふぅ〜らふぅ〜らと、いつものように道を歩いていたら、
突然、前にドアが開いて、あれ〜っとのぞいてみる。

で、誰かから背中をポンと押されて、
あれぇ〜っと、知らない部屋でキョロキョロしているうちに、
その世界に、完全に入ってしまっていた・・・

そんなこんなの思いの3月。

4月から、オットの会社を手伝う。
いや、手伝いだけではなく、もう少し本格的に働くこととなった。

オットが忙しそうだから、少し手伝うよ。。。のつもりが・・・
アレアレ!? 
いつの間にか、主役の座に座らされていた、って感じ。

少し手伝うつもりで、簿記のお勉強を始めた。
スタートは、3月9日。

何せ、全く初めての分野。
でも、まあ、ゆるゆるやるつもりが・・・
途中から予定が変わってきてしまって・・・

3ヶ月の予定を、20日間で終わらせようとしている。
が・・・
かなりしんどい・・・苦笑^^;

それでも時間がないから、見切り発進をする。
まあ、走りながら考えるつもり。

これって、いつものことだなぁ〜と、ひとり笑う。

そんなこんなで、明日4月1日から、わたしの生活は変わる。

57歳にしての初めての会社勤め。
57歳にしての初めてのフルタイム。

そう、わたしは、57歳のフレッシュウーマン!

・・・

受験生みたいに、机にかじりついて勉強している。

頭の方は、まあ、それなり・・・ かろうじてついていく。

が、どうしても、ついてきてくれない部分がある(苦笑)

身体。   肩と手が痛い。

忙しい間をぬって、ストレッチの教室などに行ったり、
買い物やお勉強には、ウォーキングで行ったり、
朝のラジオ体操もふたつする。

でも、身体がついていかない。

それでもやらなくちゃいけない。
ガチガチの身体を抱えながら、57歳、がんばるぞー!







半年に一回

P1110988


忙しい中、ちぃ〜ちゃんとのランチ。
ちぃ〜ちゃんは、息子のお嫁さん。

とにかく、楽しい人!

パルコ待ち合わせ。
汗をふきふき、いつものニコニコ顔で現れる。

チャリで来ましたっ! と、元気いっぱい。

そのランチについては、また、ゆっくりと書く予定。
ちぃ〜ちゃんとランチに行くときは、
いつも、少しだけ、いや、かなり背伸びしたお店を選ぶ。

毎月1000円のランチに行くのと、
半年に一回だけど、ちょっとおいしいもの、どちらがいい!?
と、聞いたら・・・

半年に一回、おいしいものが、いいでっす!
との答え。
ちぃ〜ちゃん、かわいいけど、男前なのです(笑)

で、毎回行くのは、ちょっとだけ、いいお店。
後から気がついたのですが、いつも、ミシュランついている。。。

今回も、美味しかった。

写真は、デザートです。
白玉団子、美味しかった〜〜〜
これは、真似っこできそうです。

おごちそうさまでした。

・・・

ランチ後、お腹いっぱいで、少し歩きましょ・・・
と、二人で歩く。

そうそう、お正月にお財布プレゼントしましょね・・・
なんて言いながら、まだ、お財布を買いに行ってないことを、
ふと、思い出す。

本通りにあるお店に行く。
ここは、半年前、わたしがお財布を買ったお店。

ちぃ〜ちゃんが選んだお財布、びっくりしちゃった。

なぜならば、
わたしが、今持っているお財布と、最後までどちらにするか悩んだ、
素敵な深いグリーンのお財布だったから。

ちぃ〜ちゃんのかわいいところは・・・

「え〜っ、こんな高いお財布、買ってもらってもいいんですか???」
と、なんとも、まあ、正直な感想。

大丈夫だよ、と、笑って言うと・・・

「だって、この半額の値段でも、じゅうぶん以上に高いですよ。
 それなのに、それなのに、この値段のお財布・・・
 本当に、いいんですかぁ〜〜〜?」

「うん、いいよ。」と、答える。

「きゃあぁぁぁ〜〜〜うれしい〜〜〜」と、
なんとも、素直な反応(笑)

そんなこんなで、お店の前で、ではではとお別れ。
また半年後、ランチに行こうね〜っと約束して。

次は、どこに行くかなぁ?









日曜日気分

P1110955


日々、めいっぱいな日が続いている。

そんな日曜日の、バタバタご飯。
手抜き、だけど、ちょこっとだけ日曜日気分。

チーズとパンとワイン。
それに、洗ってあるサラダ菜とハム類。
作り置きの牛のたたき。

なんとなくのご馳走気分で、日曜日気分。

あ〜、忙しすぎる・・・
身体もだけど・・・ 頭が忙しすぎる・・・

頭の忙しすぎは、余計に、バタバタする。。。



6−7−4「おいしいテーブル」

P1110903


おいしいテーブルの用意ができました。
さあ、ノンアルコールビールを注いで、乾杯です^^

P1110905


「砂ずりのソース煮」ですが、
個人的には、かなり気に入っています。

市販のウスターソースで砂ずりを炊いただけです。
しょうががいい仕事をしています。

✴︎ウスターソースでレバーを煮てみました。
 こちらも、かなりのものです。
 普段、ほとんど使うことのないウスターソースですが、
 こんな風に使えばいいんですね。。。

P1110911


デザートは、豪華です。

にんじんケーキ、マンゴーババロアをお持ちいただきました。

にんじんケーキは、アーモンドプードルを使っているので、
しっとりして、そしてコクがあり美味しいです。
これは、作ってみたいっ!!!

マンゴーババロア、これは、お店で作ったみたいな出来栄え。
すごいなぁ〜、こんなものが家でできるなんて。
これは、作って・・・みぃ〜〜〜ません!!! 作れません^^;



6−7−2&3「おいしいテーブル」

P1110898


3月の「おいしいテーブル」2回目です。
かわいいお花をお持ちいただきました。

P1110888


チュンピンです。
このように、焼いた皮に具を乗っけて、
あとは、くるくる巻いていただきます。

P1110875


具は、何でもいいんです。
お肉やお野菜、お好みのもので。

P1110883


にんじんのラペです。
今回は、缶詰のツナを混ぜてさっと炒めました。
塩味だけです。

山本さんのにんじん、甘みが違います。
ぜひぜひ、おいしいにんじんで作ってください。

P1110884


かぼちゃとクリームチーズのサラダです。
にんじんラペとかぼちゃ、この二つだけを挟んだチュンピン、
優しい味がします。

P1110885


味のアクセントには、砂ずりのソース煮です。
お鍋に入れて煮るだけです。
これは、保存もきくので、作り置きするといいです。

P1110878


白ネギを使った、白雪姫ドレッシングをかけて、
ベビーリーフとルッコラをいただきます。

P1110879


春野菜のジュレです。
今回は、ブロッコリーとアスパラです。

ジュレは、少ししっかりめの味にします。
このジュレが調味料となります。

P1110873


春野菜のスープです。
キャペツです。春キャペツです。
これは、絶対に、「春」キャベツで作ります。

✴︎普通のキャベツだと、美味しくできません・・・

・・・

今回は、午前「おいしいテーブル」の参加希望者が多く、
急きょ、午後「おいしいテーブル」を開催しました。

午後の人のために、午前の人が、野菜を刻んだりの下準備、
頑張っていただきました。

そのため・・・

まあ、速い速いっ!

下準備をしていると、どんどん料理ができます。
午後からの方は、時間的に中途半端でしたから、
できたものは、すべてお持ち帰りいただきました。

晩ごはんに、足りたかしら!?

6−7−1「おいしいテーブル」

P1110859


3月の「おいしいテーブル」
ノンアルコールビールを注いで、さあ、いただきましょう。

P1110853


「春野菜のジュレがけ」です。
菜の花とアスパラ、ジュレ仕立ての出しと供に。
春らしい一品です。

P1110849


「春のスープ」
鶏肉とキャベツだけの、シンプルなスープ。
あれこれ野菜を入れたいところですが、あえて、キャベツだけ。
春キャベツです。

鶏肉のスープ、弱火で煮込んで、クリアスープにします。
昆布と鰹のだしも加えます。
出しのためか、「和」の要素が強いスープです。

P1110852


メインは「チュンピン」です。
薄く焼いたクレープのようなチュンピンに、いろいろ巻いていただきます。

肉味噌といろいろな野菜を挟みます。
人参はツナと軽く炒めています。

P1110844


「白雪姫ドレッシング」をかけたサラダ、
山本ファミリー農園さんのルッコラによく合います。

原木しいたけのいいのが手に入ったので、ささみを乗っけて、
「しいたけのホイル焼き」も作りました。
簡単だけど、おいしい〜。

今回の参加者はお二人。
ですので、アーコールの丸テーブルでいただきました。
雰囲気がいつもとはちょっと違いますね。

P1110858


チュンピンは、ビールとよく合います。
あれば・・・
紹興酒が、いいかな〜〜〜!?
焼酎の湯割りも、なかなかいいです。

P1110864


デザートは、「きなこプリン」です。
白玉とあずき(缶詰)の上に、少しきな粉をふりかけました。

お持ちいただいた、デニッシュのお菓子も、コーヒーと供に。
美味しくいただきました。ごちそうさま^^

・・・

チュンピンですが、丸く伸ばしながら、フライパンで焼きます。
この焼く作業が、楽しいのです。
わいわい言いながら焼きました。

ロシアンパンケーキの時もそうでしたが・・・
わいわいと何かを焼くのって、楽しい!


過去と未来のモノ

IMG_1558


日曜日の夜、ときどき、オットが焼くお好み焼き。
どこのお店のよりも、オットのが一番!

(と、オットには、常々、こう言っている・・・笑)

べちゃべちゃしない、ソースもわたしのお好みの量。
ここに、国産青のりをたっぷりかけていただく。
ビール(第三の・・・)と一緒に。

お好み焼き、食べに行った方が、美味しいかも。。。
また、めんどくさくないかも。。。

でも、お家で焼くと、コスト的にやっぱりお安い。
お家で出来ることは、お家でする・・・
これが、この数年の我が家のポリシー。

まあ、ポリシーと言っても、この程度ですが・・・苦笑

・・・

家の中、
こっちの端から、あっちの端へと、順次、お片づけ&掃除。
で、
こっちの端から、あっちの端へと終了したら・・・

やれやれ・・・終了となるか、と、思ったら・・・

あれれ!? 
最初のこっちの端の方、もうお片づけ&掃除が必要。。。

やっても、やっても、「キリ」がない。
生活って動いているんだよね〜と、感じる。

「キリ」がないからと言って、ストップすることはできない。
やらないと、やり続けないと、家の中、すんごいことになる。

だから、常に、こっちの端から、あっちの端へと。

・・・

片付けて見えてくるのは、
自分の「過去」と「未来」

片付けの中に、自分の「過去」を見出す。

こんなことやったんだなぁ〜とか、
こんなモノ買ったんだなぁ〜とか、
こんなこと考えていたんだなぁ〜とか・・・

で、感慨にふける間も無く、「今」を考える。

そして、「未来」を考える。

「今」これが必要かどうか!?
「未来」これが必要かどうか!?

考えて、「過去」必要だったモノでも、
「今」、そして、「未来」に必要ないと考えたら・・・

それは、処分対象となる。

もちろん、全てそれで割り切れるものでもないが、
大方のモノは、その考えで振り分ける。

モノを通して考えるんだけど、
これって、
今からの「自分の生き方」を考えているような気もする。

これから、今から、どう「生きたいか!?」ということ、
それを、ある意味、モノを通して真剣に見つめているのかもしれない。

・・・

この作業の途中、いつも心が痛いのは・・・

お金を出して「買ったモノ」について。

その頃、あんなに欲しかったのに、
あんなに必要だと思ったのに・・・

なぜ、なぜ、「今」必要ないんだろう!?
なぜ、なぜ、「未来」必要ないんだろう!?

「過去」において、深く考えなかったから、
買っちゃったんだろうな・・・と、考える。

不要なお買い物だった・・・かもしれない。たぶん。

でも、わたしは、全部が全部、不要なお買い物だったとは思わない。

買うことによって、いろいろ考えたと思う。
そして、使わなかった、その理由もあるはずだから。

だから、そこから、何かを考え、学ばなくちゃいけない・・・
と、少なくとも、わたしはそう考える。






Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ