*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2015年03月

6−7−2&3「おいしいテーブル」

P1110898


3月の「おいしいテーブル」2回目です。
かわいいお花をお持ちいただきました。

P1110888


チュンピンです。
このように、焼いた皮に具を乗っけて、
あとは、くるくる巻いていただきます。

P1110875


具は、何でもいいんです。
お肉やお野菜、お好みのもので。

P1110883


にんじんのラペです。
今回は、缶詰のツナを混ぜてさっと炒めました。
塩味だけです。

山本さんのにんじん、甘みが違います。
ぜひぜひ、おいしいにんじんで作ってください。

P1110884


かぼちゃとクリームチーズのサラダです。
にんじんラペとかぼちゃ、この二つだけを挟んだチュンピン、
優しい味がします。

P1110885


味のアクセントには、砂ずりのソース煮です。
お鍋に入れて煮るだけです。
これは、保存もきくので、作り置きするといいです。

P1110878


白ネギを使った、白雪姫ドレッシングをかけて、
ベビーリーフとルッコラをいただきます。

P1110879


春野菜のジュレです。
今回は、ブロッコリーとアスパラです。

ジュレは、少ししっかりめの味にします。
このジュレが調味料となります。

P1110873


春野菜のスープです。
キャペツです。春キャペツです。
これは、絶対に、「春」キャベツで作ります。

✴︎普通のキャベツだと、美味しくできません・・・

・・・

今回は、午前「おいしいテーブル」の参加希望者が多く、
急きょ、午後「おいしいテーブル」を開催しました。

午後の人のために、午前の人が、野菜を刻んだりの下準備、
頑張っていただきました。

そのため・・・

まあ、速い速いっ!

下準備をしていると、どんどん料理ができます。
午後からの方は、時間的に中途半端でしたから、
できたものは、すべてお持ち帰りいただきました。

晩ごはんに、足りたかしら!?

6−7−1「おいしいテーブル」

P1110859


3月の「おいしいテーブル」
ノンアルコールビールを注いで、さあ、いただきましょう。

P1110853


「春野菜のジュレがけ」です。
菜の花とアスパラ、ジュレ仕立ての出しと供に。
春らしい一品です。

P1110849


「春のスープ」
鶏肉とキャベツだけの、シンプルなスープ。
あれこれ野菜を入れたいところですが、あえて、キャベツだけ。
春キャベツです。

鶏肉のスープ、弱火で煮込んで、クリアスープにします。
昆布と鰹のだしも加えます。
出しのためか、「和」の要素が強いスープです。

P1110852


メインは「チュンピン」です。
薄く焼いたクレープのようなチュンピンに、いろいろ巻いていただきます。

肉味噌といろいろな野菜を挟みます。
人参はツナと軽く炒めています。

P1110844


「白雪姫ドレッシング」をかけたサラダ、
山本ファミリー農園さんのルッコラによく合います。

原木しいたけのいいのが手に入ったので、ささみを乗っけて、
「しいたけのホイル焼き」も作りました。
簡単だけど、おいしい〜。

今回の参加者はお二人。
ですので、アーコールの丸テーブルでいただきました。
雰囲気がいつもとはちょっと違いますね。

P1110858


チュンピンは、ビールとよく合います。
あれば・・・
紹興酒が、いいかな〜〜〜!?
焼酎の湯割りも、なかなかいいです。

P1110864


デザートは、「きなこプリン」です。
白玉とあずき(缶詰)の上に、少しきな粉をふりかけました。

お持ちいただいた、デニッシュのお菓子も、コーヒーと供に。
美味しくいただきました。ごちそうさま^^

・・・

チュンピンですが、丸く伸ばしながら、フライパンで焼きます。
この焼く作業が、楽しいのです。
わいわい言いながら焼きました。

ロシアンパンケーキの時もそうでしたが・・・
わいわいと何かを焼くのって、楽しい!


過去と未来のモノ

IMG_1558


日曜日の夜、ときどき、オットが焼くお好み焼き。
どこのお店のよりも、オットのが一番!

(と、オットには、常々、こう言っている・・・笑)

べちゃべちゃしない、ソースもわたしのお好みの量。
ここに、国産青のりをたっぷりかけていただく。
ビール(第三の・・・)と一緒に。

お好み焼き、食べに行った方が、美味しいかも。。。
また、めんどくさくないかも。。。

でも、お家で焼くと、コスト的にやっぱりお安い。
お家で出来ることは、お家でする・・・
これが、この数年の我が家のポリシー。

まあ、ポリシーと言っても、この程度ですが・・・苦笑

・・・

家の中、
こっちの端から、あっちの端へと、順次、お片づけ&掃除。
で、
こっちの端から、あっちの端へと終了したら・・・

やれやれ・・・終了となるか、と、思ったら・・・

あれれ!? 
最初のこっちの端の方、もうお片づけ&掃除が必要。。。

やっても、やっても、「キリ」がない。
生活って動いているんだよね〜と、感じる。

「キリ」がないからと言って、ストップすることはできない。
やらないと、やり続けないと、家の中、すんごいことになる。

だから、常に、こっちの端から、あっちの端へと。

・・・

片付けて見えてくるのは、
自分の「過去」と「未来」

片付けの中に、自分の「過去」を見出す。

こんなことやったんだなぁ〜とか、
こんなモノ買ったんだなぁ〜とか、
こんなこと考えていたんだなぁ〜とか・・・

で、感慨にふける間も無く、「今」を考える。

そして、「未来」を考える。

「今」これが必要かどうか!?
「未来」これが必要かどうか!?

考えて、「過去」必要だったモノでも、
「今」、そして、「未来」に必要ないと考えたら・・・

それは、処分対象となる。

もちろん、全てそれで割り切れるものでもないが、
大方のモノは、その考えで振り分ける。

モノを通して考えるんだけど、
これって、
今からの「自分の生き方」を考えているような気もする。

これから、今から、どう「生きたいか!?」ということ、
それを、ある意味、モノを通して真剣に見つめているのかもしれない。

・・・

この作業の途中、いつも心が痛いのは・・・

お金を出して「買ったモノ」について。

その頃、あんなに欲しかったのに、
あんなに必要だと思ったのに・・・

なぜ、なぜ、「今」必要ないんだろう!?
なぜ、なぜ、「未来」必要ないんだろう!?

「過去」において、深く考えなかったから、
買っちゃったんだろうな・・・と、考える。

不要なお買い物だった・・・かもしれない。たぶん。

でも、わたしは、全部が全部、不要なお買い物だったとは思わない。

買うことによって、いろいろ考えたと思う。
そして、使わなかった、その理由もあるはずだから。

だから、そこから、何かを考え、学ばなくちゃいけない・・・
と、少なくとも、わたしはそう考える。






記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ