*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2016年03月

オーブンがやってきた

IMG_2382


新しいオーブンがやってきた^^

コス○コで見つけたオーブン、
それなりのまーまーかなぁ・・・って思って。

買ったその日、
小型なイギリスパン、思い切って2つ同時に仕込んだ。
↑これなら、納得の出来かな!?

以前か、こちらだったから・・・↓

IMG_2357


熱がうまくオーブン全体に回らなかったのかな?

新しいオーブンになったから、シフォンケーキもうまく焼けるはず。
ローストチキンなんかも焼けそう。

なんだか、ちょっと嬉しくなってきた。

・・・

最近、土日には必ず「作りおきおかず」を作る。
いたって普通のおかずなんだけど、すっごく便利。

この土日は・・・

大豆を炊いて五目豆 たくさん炊けた大豆は冷凍保存
定番のマカロニサラダ
キャベツの甘酢コールスロー風
煮込みハンバーグ こちらは冷凍パックを3つ
サバの味噌煮 こちらも冷凍バックを2つ
蒸し鶏(胸肉2枚分)おまけのスープも
カボチャの煮たの

先週作った煮豚は、スライスしてパラフィンにずらして並べ冷凍
これだと、お家ラーメンの時に、チャーシューとして使える。

これだけあれば、ちょっと安心だし、サボれるぅ〜

今日、帰ってから作る予定は、ニラのチヂミ風。
直径8センチぐらいのパンケーキが6枚一度に焼けるフライパンがある。
本来は、パンケーキ用だけど・・・

先日、これで、ニラのチヂミ風を作ったら、たくさん焼けた。
それをジップロック容器に入れて保存。
お弁当に1つづつ使った。便利〜

・・・

作りおきおかず、これって無駄が出ないと思う。
とにかく、冷蔵庫の中のものでなんでも作っちゃう。
余ったモノを全部使って作っちゃう。

冷蔵庫の野菜室の隅にある野菜、時々忘れちゃう・・・苦笑

でも、調理してあるものだと、忘れちゃう確率はうんと低い。
だから、無駄がない。

今は、冷蔵庫の中のもの、隅から隅まで使い果たす。
食材から調味料まで、賞味期限が近いものは全部集めておいて、
それを使った何かを作る。

無駄がなくなったから、お金の出方も少なくなった気がする。

って、今までのわたし、何やってたんだろう。。。
家にいないほうが、無駄がないなんて。。。



ひとりお好み焼き

IMG_2362


会社の近くにお好み焼き屋さんがある。

月に1〜2回、お弁当のないときがある。
サボって作らなかったとき・・・苦笑

近くでお弁当を買うときもあれば、
または、近くのお店に食べに行くときもある。

しかしながら、
買いに行ったり、食べに行く時間がないときもある。

そんなときには、11時過ぎに電話をして、
お好み焼きを予約する。

歩いて3分のお店だから、すごく助かる。

それに、ひとりお好み焼き、
なぜかのスペシャル感があって、わたしはうれしい。



エプロンスイッチ

FullSizeRender


うむむ・・・わかりにくい写真だ。。。

これ、わたし。
エプロンをかけて、きりっと気合を入れたところ。

仕事から帰る。

手を洗い、うがいをして、お弁当箱を流しに置き、
その日使ったタオルや手拭き類を洗濯機に入れる。
お風呂にお湯をはる用意をする。

その後、着替えて、すぐにエプロンをかける。
このエプロンで、スイッチを完全に入れ替える。

さっ、家事モードだ〜!

洗濯ものを取り込み、冷蔵庫を開ける。
さて〜っと今日は、何を作るかなぁ・・・
明日のお弁当は何にするかなぁ・・・

そこからは、時間との勝負。
2品同時に作りながら、明日のお弁当用のとんかつにパン粉をつける。
ついでに、青ネギも刻んでおくかな・・・

と、いつもはこんな感じ。

だけど・・・
気合の入らないときもある。

お風呂の準備をして、着替えるところまで一緒だけど、
エプロンに手が伸びない。。。

ソファーにごろりんこ〜と横になり、テレビをつける。
録画しておいた番組を観る。

グラスにワイン1杯お供することもある。
夏なら、迷わず、缶ビール!
いや、夏なら、帰ってからシャワーが先かな!?

テレビを観る暇がないから、これと思ったものは録画する。
でも、録画しておいた分の半分も観ることはなく消去。

実は・・・・・・

DVDもブルーレイも持っていない。。。
テレビに内蔵されている録画機能があるのみ。

これって、容量が小さいから、あまりたくさん録画できないの。
だから、1週間で観なかったものは、すべて消去する。

昨日も、家に帰ってから気合が入らなかった日。
なぜなら・・・
朝から、晩ごはんを作っていたから。サボれる日だったのだ。

昨日は、大好きな番組「ダウントンアビー」を観た。
今までで観た海外番組の中では、一番好きな番組。

「ワンス・アポン・ア・タイム」も観ているけど・・・
だんだんとどうでもいい感じになってきた。
アメリカの番組って、ストリーを広げ過ぎる傾向があるような気がする。

それで、物語について行けなくなるとか、
ストリーについての妥当性がなくなると感じるとか、
そんなで、疲れてしまう。。。

日本の番組では、「ロクヨン」っていうのが面白かった。
後は、最近はないねぇ・・・

たいていは、一作目を観て、それで終わりっていうのが多い。

と、週一ぐらいは、エプロンをつけずに、ソファーにごろりん。
これも、オットと二人だからできるんだろうな〜

小さな子どもがいるお母さんだったら、無理だよね。
でも、その分、「若さ」があるかな・・・苦笑



京都に行く理由

IMG_2373


夜、オットが鰹節を削る。

だいぶ小さくなってきた。
昨年の11月、オットが京都の錦市場で買ってきた。

小さくて削れなくなった鰹節は、錦市場のお店に持っていくと、
専用の機械で最後まで削ってくれる。

オットいわく、「京都に行かないとなぁ・・・」

心の中でそっとつぶやく。
鰹節をガンガン使って、早く京都に行く理由を作らなくっちゃ。

IMG_2364


焼きうどんを作った。

我が家、焼きうどんの味付けは、醤油。
和っぽい焼きうどんには、鰹節の削ったのが合う。

春の野菜をいっぱい炒めた焼きうどん、
その上に削った鰹節をたっぷり。

焼きそばも好きだけど、こんな和の焼きうどんも好き。


旬の食卓

FullSizeRender


今が旬のホタルイカを買った。
1パック198円なり。

実家では、生わかめを添え酢味噌で食べる。
先日、家に酢味噌の用意がなかった。
ポン酢にするかなぁ・・・とも思ったが・・・

オットが、ワインがいいと言う。

そこで、急きょ、缶詰のオリーブやセロリなどの野菜と和える。
味付けは、レモンとオリーブオイル、塩・ブラックペッパー。
青みがなかったので、青ネギを刻んで混ぜる。

ニンニクを入れたほうが、よりイタリアンっぽかったかな!?
まっ、これでも、なんとかなったけど。

奥は、作り置きのマカロニサラダ。
3色の人参やセロリの葉っぱを混ぜ込んだら、春色。

スナップエンドウを茹でて混ぜ込んだ。
見た目、うんと春っぽさが増した。

我が家のマカロニサラダは、季節の野菜を混ぜ込む。
だから、季節感いっぱい。
そして、旬の野菜だから、何よりも経済的^^


記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ