*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2016年05月

パン好きのトースター

FullSizeRender


買っちゃった!

正確に言うと・・・
買ったというよりも、長年溜めた商品券で手に入れた。

バルミューダのトースター。

写真右上に乗っかっている、小さな黒いコップ。
これ一杯のお水をトースターの上の注ぎ口から注ぐ。

トースターをオンしたら、庫内はすごい蒸気。
この蒸気と、一気に上がる温度で、
ふっくら、しっとり、カリっと焼き上げる、らしい。

FullSizeRender


確かに、中はふっくら、外はカリッとしている。
パサつき感が、全くない。

三日月塩パンも、ふっくらしていて、
オーブンから出したばかりの、焼き立てのよう。

パン好きにはたまんないトースターかもしれない。

買ってよかった。
いや、
商品券と交換してよかった。

・・・

以前の我が家のトースターは、5000円からおつりがくるぐらい。
もっと安くて、3000円台だったかも・・・

バルミューダのトースターは、安いオーブンぐらいの値段する。
それでいて、機能はパンを焼くだけ。

うんと悩んだけど・・・

オットは、大のパン好き。
パンがあれば、朝はパンを食べたい人。
週に4回はパン朝食かな・・・

計算すると、年に200回はパンを食べる。
そのほとんどは、トースト。

う〜ん、それなら、おいしいトーストが食べたいだろうなぁ・・・

で、思い切って、買う、いや、交換することにした。
今のところ、正解だったと思う。

なんでも、このトースターで焼いた、チーズトーストが絶品らしい。
次は、チーズトーストを作りたい。

一緒についてきた、おしゃれな冊子に、気になるレシピがあった。
おいしそうなピザトースト。
う〜ん、おいしそう。次の日曜日は、朝からこれを作ってみよう。

↑いや、晩ごはんでもいいかも・・・

雨のスペイン料理

IMG_2629


5月末の雨、うっとおしいけれども・・・
緑がきれいな平和大通りの雨の景色、なかなかのもの。

近所のお気に入りのスペイン料理屋さんからの眺め。

昨日は、廿日市の木材まつり。
雨天で来られる方は大変だったと思う。

そんな中、たくさんのお客さんに来ていただきました。
ありがとうございました。

夕方、雨だから・・・
夕飯は家で簡単に済ませるつもりだったんだけど、
オットが、ぜひスペインへ行こうっていうから。

FullSizeRender


小イワシの酸っぱいマリネ、酸っぱさで元気になった。
たら入りのじゃがいもサラダもいい感じ。

カウンターに座ったら、料理人のお兄さんにすべてお任せ。
おすすめを出してもらう。

IMG_2631


ミニコーン、そのまま蒸しただけ。

IMG_2632


皮が少し残るくらいで、むしゃむしゃ食べちゃう。
甘〜い!

これは、塩がいいんだ、と思う。
たぶん、ゲランの塩。

IMG_2633


エビも蒸しただけ。

ソースがいい感じ。
赤ピーマンベースのソースがいい。

冷えた白ワインによく合う。

IMG_2634


最後は、オットチョイスのパスタ。

手作りのサルシッチョン!?がいい感じ。
豚の粗びきソーセージ、おいしい〜。

手作りの豚ミンチのハンバーグが食べたくなった。
豚小間をたたいて作る、豚だけのハンバーグが好き。
作るかなぁ〜!?

・・・

昨日は、疲れていたので、ワインはグラス1杯でやめた。
ぶったおれてしまうと思ったから。
でも、ビールは、ハートランドを2杯飲んだ(苦笑)

帰りは、おいしいお料理とお酒で、うんと元気になった。
やっぱり、思い切ってスペイン料理に行ってよかった。

今から、蒸し暑い日々が続く。
元気のないとき、こそ、たまには、外食に行こうっ!

骨まで

FullSizeRender


オコゼの骨のから揚げ。
こんなの大好き!

ちょっと前、結婚記念日、え〜と37回目かなぁ・・・
お気に入りにお店で、ささやかな結婚記念日。

オコゼがあったから、お刺身にしてもらう。
骨は、から揚げに。

昔、「骨まで愛して」なんて歌があったけど・・・古い話(笑)

骨までっていうより、「骨になるまで愛して」ってとこかしら?
寿命、延びているもんね。。。

・・・

そういえば、最近、けんかしなくなったなぁ・・・
ちょこちょこけんかはあるけど、大げんかはしない。

けんかするのも、疲れるしねぇ・・・苦笑


事務所キッチンで

IMG_2602


事務所で焼いたレモンシフォンケーキ。
ふくらみがいまいち・・・

いろいろな道具がなくて(涙)
適当にやったら、適当な焼き上がりになった。

泡立て器を家から持ってきたから、次はリベンジ。

IMG_2600


食パンに関しては、今のところ順調な焼き上がり。
トウモロコシの粉をもらったから、それを入れて焼いたパン。

今、安いイチゴがあるから、それを買ってきてのジャム作り。
8パックを2回作った。

そのイチゴジャムと、このパン、よく合う。

FullSizeRender


適当な配合で焼いた、ベーコンエピ。
こちらは、嫁のちぃ〜ちゃんに絶賛された!

キッチンばさみがなかったから・・・
事務所の工作ばさみで、切った(苦笑)
キッチンばさみ、買わなくっちゃ!

でも、工作ばさみの割には、なかなかの出来、自画自賛。

FullSizeRender


お弁当は、相変わらずの地味弁当。

今日は、まげわっぱの木こり弁当箱に詰めてのお弁当。
お弁当箱が変わるだけで、ちょっと気分も変わる。

蒸し暑くて、気も滅入るけど・・・

お昼休み、ちぃ〜ちゃんと、とんかつに衣をつけた。
ついでにエビフライも作った。

だるぅ〜ってなる季節だから、とんかつを食べてカツを入れる!

夕暮れの素敵な美術館

IMG_2538


連休に行ったところ。
素敵だったから、ブログにアップ。

島根県立美術館
宍道湖湖畔に建つ美術館。

もう、その建物自身が、芸術品。

ここで、ポーラ美術館所蔵の美術展があった。
モネ・マティス・シャガールなど、印象派の作品中心。

所蔵として、若冲も一点あるし、浮世絵もある。
なかなか楽しめる美術館。

FullSizeRender


ここは、夕暮れ時がいいらしい。
美術館湖畔に日が沈むらしい。

この日は、まだ、夕暮れ前。
オットがスマホで写真を撮っている・・・

夕暮れ、ということは・・・泊りで来たい。

松江城も、最近国宝になってすごく人気みたい。

次は、松江にお泊りして、ゆっくりと松江を散策してみたい。

プロから学ぶ

IMG_2449


プロの作った、たけのこのてんぷら。

たけのこを、きちんととった出しで煮、味を含ませている。
だから、天ぷらにしたとき、たけのこの味が引き立つ。

他のお店で食べたんだけど・・・
カボチャのてんぷら、サツマイモのてんぷら、
ちゃんと煮て下味をつけたのをさっと揚げた天ぷら。

生のカボチャやサツマイモを天ぷらしたのよりも、
うんと、うんと、うんとおいしい。

下処理・下味って、大切なんだね。

早速、我が家も、両方、まねっこ。

家庭でも、
薄味で煮たカボチャのてんぷらはほっこりと。
同じく、だしで煮含めた、たけのこのてんぷらは、
味わいがうんと深まる。

素材に下味をつけてあるから、
天つゆよりも塩・コショウのほうがおいしいと思う。

お店に行ったら、何か一つお勉強して帰りたいと思う。

・・・

たけのこの皮、捨てちゃうけど、
↑こんな風に盛り付けに使ったら、おしゃれ〜〜〜

って、昨日買ったたけのこ、皮、全部捨てちゃった・・・



尾道と向島

IMG_2567


昨日は、仕事をかねての尾道方面へ。

休日はなるべく一般道を走るようにしている。
平日、仕事の時は、時間が大切だから高速利用だが、
休日の時は、急がないので一般道。

道の駅で、こごみを見つける。
さっとゆでて和えただけ。

久しぶりの瓶ビールとともに、春をいただく。

春だけど・・・ 栗の箸置き(苦笑)
これは、昨日、向島の雑貨屋さんで見つけたもの。

FullSizeRender


お友達に教えてもらった雑貨屋さん。

しまなみ海道がブームなのか、たくさんの人。
ランチもここでいただくつもりだったけど、
満杯の人、人、人。

雑貨店のほうは、それなりのお値段のもののためか、
人は、ちらほら。

オットが、買ってほしいものがあるという。
なんと、しゃもじ・・・

我が家にも、しゃもじはあるんだけどなぁ・・・

「でも、カエデの木のしゃもじはないでしょ。」と言う。

確かに、我が家のは桜の木のしゃもじ。
それで用は足りているんだけど・・・

30分のみなとみらい

IMG_2515


横浜のイメージは、海、ランドマーク、ベイブリッジ。。。

息子が住んでいるのは、新横浜。
思っているような横浜のイメージは、まったくない。

広島に帰る前日、みんながお昼寝したので、
ひとりドライブに出かけた。

15分も車を走らせると、赤煉瓦倉庫。
なんでも、みなとみらい、というらしい・・・

IMG_2512


以前来たときは、こんな観覧車、あったかなぁ・・・
ランドマークに上った記憶はあるけど。

IMG_2516


そういえば、こんなホテル、見たことあるような。

赤煉瓦倉庫のお店をちょっとだけ見る。
おしゃれだねぇ・・・

着心地のよさそうななんでもないTシャツ。
ふだんに履いたらいいような、つっかけサンダル。
キッチンで使いたいティータオル(皿ふきん)

どれもこれも素敵すぎる。

が、お値段が、びっくりするお値段。
わたしの感覚の約3倍のお値段。

さすがだわ・・・

夕方が迫っていたので、さっさと帰ることにする。
30分の駐車料金、500円なり・・・こちらもいい値段。

帰りは、桜木町、神奈川県警などの前を通って帰る。

また、ゆっくり来たいと思いつつも・・・
ふところがゆったりしてないとだめだわね・・・と思う。

いつもと・まねっこと

IMG_2542


4月の横浜への行ったり来たり。
そして、飛び飛びの連休。

この月曜日から、普通の生活に戻った、やっと。

いつものようなお弁当。
たけのこの煮たの。昆布の煮たの。塩鮭の焼いたの。
さや豆の茹でたの。などなど。

ほっとするいつものお弁当。

FullSizeRender


火曜日は朝から、手抜きばら寿司を作る。

中身は、たけのこ・ふき・人参をいっしょくたんにざ〜っと煮たの。
薄焼き卵は、ざ〜っと作ったから、焦げがある(笑)

鶏の団子は、昨日の薄味の煮もの用の団子を取り分け、
お弁当用に甘辛く煮たもの。
サツマイモの煮たのは、オット作。

この鳥団子は、お店のまねっこ。

FullSizeRender


会社の近所にある、最近お気に入りのお店。
そこのランチで食べた、たけのこと鳥団子の煮もの。
この鳥団子がおいしかった。写真右下。

店主さんに聞くと、おからが入っているということ。

なるほど・・・

そこで、おからを少々加えて作った鳥団子。
食感を楽しむために、たけのこのみじん切りも加えてみた。

うん、なかなかいい線いっている。

日々忙しく、ていねいなことはできず、
日々ざ〜っとしたお弁当。

まあ、それでもお弁当は、なんとなくうれしい。




若冲展

IMG_2526


生ビールです。

東京です。

どこで飲んでも、ビールは、うまいっ!

特に、今日はうまいっ!!!

IMG_2525


横浜に行った帰り、東京へと行った。
新横浜から、新幹線でわずかの18分。近いっ!

どうしても行きたかった、「伊藤若冲展」へ。

東京駅から山手線に乗って上野まで。
近いっと思ったが・・・

着くと、平日2時過ぎなのに、50分待ち。
まあ、東京だもんなぁ〜、しょうがないかと待つ。

やっと待って会場に入ったはいいが・・・
デパートの初売り状態以上の人混み。
絵を観るなんて状態ではない。

人の頭越しに、その向こうのガラス越しに若冲を観る。
絵は見えるが、鑑賞するって感じではない。

すべてを観ろうなんて考えは捨てた。
人が少なそうなところだけの絵をじっくり観た。

出口の売店、レジは、なんと1時間待ち。
それでも並んでいる人々を見て、
東京の人って、忍耐強いと思った・・・

外に出て、冷たいものでも飲みたかったが・・・
上野の森のスタバには、またまたの行列。

↑カフェがあったので入った。
こちらは3人待ち。
おまけに、スタバにはない、生ビールもある。

IMG_2527


やっとありついた生ビールを飲みつつ、
カフェのテラスで、ほっとする。

遠くには、スカイツリーがぼーっと見える。
あれに上るにも行列だろうなぁ・・・と、ため息。

東京駅近くの丸ビルでもふらっとして新幹線に乗る予定だったが、
もう、へとへと・・・

ビールを飲みつつ、スマホで新幹線の予約、30分後に変更。

上野から駆け足で東京駅の新幹線乗り場へ。
お土産も何も買う暇もない。

それでも、
ホームで、お弁当とお茶と、もう一本の缶ビールを買った。

そこに新幹線が滑り込んできた。

席について、ビールを飲んで、はぁ、やれやれ・・・





レーズン酵母

IMG_2458


レーズンで起こした自家製酵母で焼いたパン。
一応カンパーニュのつもり・・・

・・・

会社での空き時間に、
適当にこねたパンを発酵させたら、全く変化なし・・・
こりゃだめだと諦め、冷蔵庫にほっぽらかしに・・・

次の日、ほっぽらかしのパン生地がかわいそうになって、
では、もう一日発酵させてみるかなと、発酵器に入れる。

なんとなく膨らんだ気がした・・・
いや、錯覚かな!?

カンパーニュの形を作るバヌトンは家に置いてあるので、
ボウルに粉を振りかけて、形をとる。

二次発酵させたら、うぬぬ・・・膨らんできた・・・
しばらくほっておいて、オーブンに入れてみた。

結果は↑

見てくれは悪いが、味はグー!
オットいわく、有名店の○○○のパンの味に似てる・・・と。

この意見に完全に賛成とは言いかねるが。。。
100歩手前ぐらいの味かも・・・

バタバタの日々の中で作ったパン。
残りの自家製酵母は、横浜行で期限は切れたかな?
もう一度、最初からトライするつもり。





このごろ

IMG_2476


八重桜が満開の公園。
向こうに見えるのは、横浜のサッカー場。

長男のところに、二人目の男の子が生まれました。
予定日よりも早い出産に、予定外のバタバタ・・・の日々。

広島と横浜を往復すること2回。
車で11時間・・・ 新幹線だと4時間弱。

遠くもないけど、近くでもない・・・

☆時間があれば、車がいい。
 何もしない4時間より、運転する11時間のほうが好き。

・・・

前回のブログを書いた夜、最初の地震が。
広島も揺れました。

次の夜中の地震は、広島でも、もっと揺れました。
それ以降、広島で揺れは感じません。

実家は熊本の近く。
80年以上生きている両親も、あんなに揺れたのは初めてということ。
幸い、老夫婦は無事で、ゆらゆらの中、生活はできてる様子。

熊本の益城は、仕事でよくよく行く場所。

一日も早く、地震が収束し、
熊本大分の人々の生活がもとに戻ることを願ってやみません。





Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ