*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2016年06月

塩サバ&カレーパン

IMG_2765


お弁当に塩サバを焼く。

コス○コの塩サバ、フィレ1枚分。
お弁当に半分、残りはほぐして、サラダに加える。

ここに、自家製の人参ドレッシングをかける。
冬場は、大根ドレッシングをかける。

なかなかいい感じ。

缶詰のツナもいいけど、塩サバもなかなかいい。

IMG_2766


昨晩は、オットが飲み会だったから、ひとり晩ごはん。

オットがいないから、仕事帰りに、髪をカットに行った。
カット後、デパ地下パン屋で、焼きカレーパンを買った。

簡単な晩ごはんに、カレーパン、冷めててぼそぼそする・・・

新しいオーブントースターで温めてみた。
すると、カレーの具まで温まり、外のパンはカリッカリッ!

これはいいっ! と、ワインを開ける。

自家製酢玉ねぎ、肉じゃがの残り、簡単サラダの晩ごはん。
これに、ホカホカのカレーパン、そして、赤ワイン。

テレビ前で、だら〜っとした一人ごはん。

テレビは、もちろん、カープ!


デパ地下飲み

FullSizeRender


広島のデパ地下がおしゃれにリノベーションされたと、
ゴールデンウィーク前に聞いはいたが、人が多そうで・・・

昨日夕方、ちょっと行ってみた。

以前のデパ地下とは全然違う雰囲気!
↑こんなおしゃれなイタリアンもできている。

テレビでは、長い行列ができていたお店だが・・・
日曜日の夕方、がらんがらん・・・

FullSizeRender


ただの「視察」だけのつもりだったけど・・・
行列はないし、雰囲気もいいので、じゃあ〜ちょっととばかり、
ビールを一杯。

FullSizeRender


一枚板のカウンターが素晴らしい。
オーナーの自慢のカウンターということ。

ビールを飲んでいたら、お店の人が、
「メニューにはないですが、簡単なおつまみを作りましょう」と。

FullSizeRender


カウンターは素晴らしいし、簡単なおつまみもいい感じで、
ビールはあっという間に3本。

そうこうしているうちに、2品目の簡単なおつまみも来て・・・
では、と、ワインもグラスで・・・ちょっとのつもりがねぇ・・・苦笑

FullSizeRender


ついでにパスタも一皿。
こちらもお店の人おすすめの一品で。

ニンニクをコンフィしたのが入っていたんだけど、
すごく甘くておいしかった。

たまたま、お客さんが少なかったので、
カウンター越しにいろいろお話しを。

ここのお店、邑南にあるイタリアンのお店と同じということ。
気さくな女性のシェフは、なんとその邑南の方という。

雪が多くて寒いよね〜、アイスクリームのおいしいのあるよね〜、
霧の湯いいよね〜、などなどおしゃべり。

デパ地下とは思えない、いい時間でした。

邑南のお店のことは、以前のブログに・・・

・・・

お店の方の話では・・・

平日10時30分の開店のこのデパート、
11時にはお客さんが入り始め、1時〜2時ころまでは行列が。
日によっては、3時まで行列があることも。

夕方は、平日は、時々混むけれども、そこまでではない。
日曜日の夕方は、比較的空いている。

ゆっくり飲みたい気分だけど・・・

日曜日のデパートの閉店時間は7時30分。
だから、ラストオーダーは7時ちょいぐらい・・・

ワインは、もしお好みのがなければ・・・
「エノテッィカ」から、お好みを取り寄せる・・・こともできる。
・・・って、そこまでは、できましぇ〜ん。。。

カーテンとお揃いのバッグ

FullSizeRender


事務所で作ったバッグ。
オットのお弁当入れのバッグ。

この布は、オットの部屋のカーテン地の残り。
縦に使うか横に使うか、考えたけど、やっぱり縦。

今の家に引越した10年前、オットの部屋だけカーテンをオーダーした。
思い切ってアクタスで。

カーテンが出来上がったとき、カーテンと一緒に、残りの布をもらった。
ずっとそのままだったけど、今回バッグを作った。

お弁当、水筒、新聞が入るサイズ。

・・・

この前、ストレス社会の番組をテレビでやっていた。

ストレスから逃れられない、今の時代、
そのストレスから、様々な病気になる人がいる。

では、ストレスを軽減するにはどうしたらいいか・・・

ストレスから目を背けるための、いろいろな方法を知っていた方がいい。
そんなことを言っていた。

わたしも、慣れない仕事に辛いなぁ〜と思うことがある。
そんなときは、辛いことに正面から「直視しない」ようにする。

もちろん、ずっとそうもできないが・・・
一時的に、ふと目をそらすことにしている。

パンを焼いたり、バッグを作ったり・・・
そんな「逃げ」の時間、それはわたしにとって大切な時間。

気持ちがちょっと落ち着いたら、また、仕事に戻る。

オットは、わたしにいつも言う。

「仕事に、パン焼きに、バッグ作りに、それに、いろいろ・・・
 すごい欲張りだなぁ〜笑」

はい、わたしは、たくさんいろいろしたい欲張りです。
が、この欲張りは、煮詰まらないための「逃げ」でもあるのです。

IMG_2744


このときは、バッグを作りつつ、ホシノで食パンを焼いた。

イースト、ホシノ、自家製酵母と、
いろいろな酵母を使い分けて焼くのが、今のわたしのブーム。


のろのろと

IMG_2759


事務所で午前中、ベーコンエピを焼く。
ある粉で、いい加減なレシピで焼く。

それでも・・・ 焼きたてはおいしい!

おいしいが、ダイエットには危ない、あぶない・・・

IMG_2755


おやつは、オレンジジュースを固めてた、オレンジゼリー。
みかんの缶詰を少し飾って。

ベーコンエピもオレンジゼリーも、作る数は6個。
4個は息子のところに。2個は我が家に。

・・・

ダイエット、今のところ、のろのろと進行中。

今回、「やばい」と思ったきっかけは・・・

4月、横浜にいる息子のところに孫が生まれ手伝いに行った。

息子の家は、3階建ての狭小住宅。
1階は、駐車場があるため、一部屋のみ。
2階は、キッチン・ダイニング・リビング・トイレ。
3階は、お風呂・トイレ、それに2部屋。

一日に何回も、上にあがったり下に下がったりの繰り返し。

そして、2歳になる兄孫を公園に連れて行くのにも、
ちょっとした距離を歩いて移動。
それも、階段を登ったり降りたり。

広島に帰ってきてから、ふと股関節あたりに違和感を感じた。

横浜の疲れ!?とも思ったが・・・
運動不足の、体重オーバー!?とも思った。

だから、少しばかり体重を落とし、運動もしなくちゃと。

運動のほうは、なかなか思うようにはいかず・・・
しかしながら、忙しさを言い訳にしていたら、
いつまでたってもどうしようもないよね・・・と、思う。

ので、まずは、食事に気を付けるところからスタート。
少しばかり体重が減ったら、運動もちょっと考えよう。



普通サイズのタオル

IMG_2754


量販店で、普通のサイズのタオルを買った。
3枚入りで400円弱の値段。
4パック12枚で、約1600円。

真っ白なタオル12枚が、うれしい〜

・・・

昨日、お風呂から上がったら、手元にバスタオルがなかった。
梅雨で、なかなか乾かないから・・・

で、普通のサイズのタオルで体を拭いた。

え〜、これでいいじゃん!
梅雨の間は、このタオルでいいじゃん!
1枚で足りなきゃ、2枚使えばいいじゃん!

これだと、洗濯も楽だし、乾きも早いし。

しばらくは、バスタオルなしの生活をしそうです。


じみゆるダイエット

FullSizeRender


お友達と行ったランチ。

ごはんは、お茶碗にほんの少しいただく。

ただいま、ダイエット中!

IMG_2747


家でのペンネも、ほんの少しばかり。

・・・

身体が重い・・・ので、少しばかり本気のダイエット。
3キロ減ればいいと思っている。

でも、3キロって中途半端。気合が入りにくい。

たかが3キロだが・・・

更年期を過ぎて60も近くなると、
なかなか思うように減らない。

「これだけダイエット」とか、「○○抜きダイエット」とか、
こういうのには興味がない。

地味ぃ〜に、それでもって、ゆるぅ〜くやっていくダイエットが好き。
目標は、月に1キロ。

だから、単純計算では、3か月で3キロ痩せる、はず!

でも、予定は未定なのよね・・・

歳を取り、本当に痩せにくくなったと思う。
でも、少しずつ、がんばる。

・・・

絶食道場ってのには、興味がある。

蓼科あたりに、おしゃれな絶食道場、
いや、こちらでは、ファスティングっていうのがある。

こちら、リゾートホテルでのダイエット。

以前、これを友達に話したら・・・

一泊それなり以上のお値段で、おいしいものも食べられない。
そんなものにお金払う!?って聞かれて、
確かにぃ・・・と、納得。

おいしいものは食べたい。
でも、痩せたい。

あ〜、なんとわたしは、わがままなんでしょうか・・・タメイキ。





好きなビール

IMG_2746


今の気分のビール。
色はやや濃い目だが、味はさっぱり夏味。

広島、だけど、岡山工場で作ったビール。

野球は詳しくはないけれども・・・
交流戦、カープがすごい!

特に、この三連戦は、テレビにくぎ付けになった。
だから、日曜日、予定のことが出来なくて・・・苦笑


普通の日々

IMG_2737


いつもの生活に戻り、いつものお弁当。

ゴーヤを炒めたの、お弁当のおかずにおいしい。
今日は、ゴーヤと生シイタケ。

ゴーヤだけでもいいし、
ちくわ、ハム、鶏ミンチなんかとの組み合わせもいい。
新玉ネギもいいコンビとなる。

味付けは、たいていは、シンプルに塩コショウ。
でも、お醤油もいい。

おかずが、さっぱりしすぎるときは、焼き肉のたれでからめる。
すると、お肉がないのに、なんとなく「焼肉」っぽくなる。

夏に向かって、お弁当には気を使う。
前日のものは、怖くて入れられない。

だから、朝からパパッと作れるものばかり。


お気に入りフレンチ

IMG_2676


岐阜から、ひとり運転。
静岡に着いたのは、1時前。

以前、長男が静岡に住んでいたから、
静岡は、少しばかり、土地勘がある。

早速、車を駐車して、お気に入りのフレンチレストランへ行く。

夜は予約必須のお店だが、ランチの予約はとってない。
つまり、行って席があれば入れる。

1時ごろだったためか、席がある。やったー!

IMG_2672


前菜、トマト味のキッシュがおいしい。
これは、さっそくまねっこで作ってみたい。

下にひいてあるソースは、ロマネスコのソース。
上品でおいしい。

ここの料理は、野菜が素晴らしい。

IMG_2675


メインは、お魚にした。

ラビコットソースの上にムニエルしたスズキ。
魚の焼き具合が、どんぴしゃの素晴らしさ。
ラビコットソースのさっぱりした味に、よく合う。

付け合わせのラタトゥイユも、野菜がいいのか、おいしい。

・・・

静岡の息子のところに長男が生まれたとき、手伝いに行った。

その時、このレストランに、夜3回来た。
2回はひとりで。1回はオットとともに。

その3回、そして、今回のランチ。
どれも、素晴らしいお料理だった。

なんでも、本店は、富士宮にあるらしい・・・
あ〜、行ってみたい。

レストランビオス 富士宮






月中のパン作り

IMG_2743


レーズン酵母で作った元種があったので、
事務所で食べるおやつ用のクッキーを焼いた。

酵母のためか、少しばかり「お酒」っぽい香りのクッキー。
わたし好みかも・・・笑

IMG_2739


月の半ば、事務所はちょっと暇になる。
朝からホシノ酵母の食パンを仕込み、
ちぎりパンもついでに焼く。

IMG_2741


クーラーをゆるくかけているけど、室温が高いため!?
ホシノのパン、ぐんぐん発酵してくる。

予定では、一時発酵終了のパン種を家に持ち帰り、
家のオーブンで焼く予定だったんだけど・・・
これなら、事務所で焼きあげて帰るかもしれない・・・



湯河原の宿

FullSizeRender


湯河原の宿。

長男一家とゆっくりしました。
が、写真がほとんどない・・・

夕食、熱く熱した石が来た。
この上で、お肉を焼いて食べる。
☆これだけは、面白くて写真を撮った・・・

今話題の湯河原。
我々の泊まったのは、相模湾が見渡せる高台の宿。
伊豆半島も見えた。

話題の知事さんの別荘は、内陸の湯河原温泉中心地に近いらしい。

今回の宿は、温泉街から離れて静かな場所。

部屋には、小さな露天風呂が付いていたから、
息子たち一家は、何回も入っていた。

お料理も部屋出しをお願いした。
おかげさまで、ゆっくりできました。

午前11時のチェックアウト。
息子たちは、横浜へと。
我々は、広島へと。

夜9時30分、無事広島へと着く。


静岡への道

FullSizeRender


静岡のお気に入りの店。
ビールのヨコタ。

ここのオーナーは、カープファン。
だから、カープの試合が観られます。

静岡に行った日は、黒田投手が投げた日。
お寿司屋さんに行った帰り、ビールのヨコタでビールを飲みつつ、
オットは、テレビにかじりついていた。

・・・って、静岡だから、他のお客さんは興味ないみたい(苦笑)

・・・

静岡へは、車で行った。

木曜日、広島の次男が、車で岐阜に、仕事で行った。
帰り、岐阜羽島の新幹線駅に車を置き、新幹線で広島に帰った。

金曜日の朝から、わたしは岐阜羽島へと新幹線で向かう。
駅で、車をピックアップして、ひとり静岡へと運転する。

名古屋を通り抜け、東名を走り静岡へと。
途中のジャンクションは少しばかり緊張したけれど・・・
ナビがしっかりと案内してくれる。

休み休みの2時間50分のひとりドライブ。
無事、静岡に着いた。

あ〜、よかった。

オットは、仕事を済ませ、新幹線で静岡に来た。

☆次男やオットは、仕事で時々岐阜に行く。
 その時、車で行ってもらって、車を岐阜羽島に置いてもらって・・・
 その車を利用して、あちこち行くっていう旅パターンもありかな!?
 

富士宮の宮参り

FullSizeRender


静岡のお気に入りにお店、なるかわ。
清水港が近いからか、こちらは、やっぱりマグロ中心。

・・・

横浜の息子のところに次男が生まれて、
先週末、宮参りをするということで、富士宮に行った。

なぜ富士宮かというと・・・

長男の宮参りを静岡の浅間神社でしたので、
次男の宮参りは富士宮の浅間神社にしようという、ことで。

現地10時待ち合わせだったけれども、
息子たちが、事故渋滞に巻き込まれ、来るのが遅れるという。

IMG_2696


ぼーっと神社で待つのもねぇ・・・

10キロ先にある、「白糸の滝」に行った。
思ったよりも、ずっとすごい。

IMG_2687


6月は、月に数度しか見えないと聞いていた富士山。

見えました。ラッキー!

無事、宮参りも済みました。

バタバタしていたため、宮参りの写真を忘れた・・・
息子がカメラで撮っていたから、送ってもらうことにしよう。

その後、お寿司屋さんでランチ。
こちらも、マグロ、マグロ、マグロ中心。
ネタがでかいっ!

4貫食べて、おなかがいっぱい!

その後、湯河原の温泉へと行く。
久しぶりに、長男一家と温泉に浸かり、ゆっくりする。

素敵プレゼントとヘトヘト今週

IMG_2668


我が家のバターがもう少しでなくなる・・・ピンチ!

そんなとき、素敵なバターがやってきた。
グッドタイミング!

IMG_2669


バターに遅れること、一日。
素敵なベーグルがやってきた。

ベーグルに定番のクリームチーズはなかったけれども、
素敵なバターをたっぷり塗って、サンドにした。

うん、いい組み合わせ。

みなさま、ごちそうさまでした。

・・・

one after another  次から次へ・・・

今週は、週明けからこの言葉がずっと頭の中を巡っていた。
次から次への問題が発生。。。

へなちょこチンピラからは、筋違いの因縁をつけられるし・・・
被害妄想じいちゃんからは、見当違いのクレームを、
数日にわたり、ねちねち、グダグダ言われるし・・・

その他にも、いろいろなクレームが次から次へと。

まあ、言われるのはまだいい方かも。

こちらから、言わなくてはいけないことを、困ったちゃんに告げるのも大変。
相手の立場を立てながら、こちらの言い分を言う。
逆ギレされることもあるし、言い訳を未練がましく言う人もいるし。

とにかく、神経がへとへとに疲れる。

ネバーギブアップ! と言い、が、今週は、本当に疲れた。

FullSizeRender


今日は、お嫁さんのお誕生日。
彼女のお気に入りの、(わたしもお気に入りだけど)
大好きなお店でランチ。

小さなケーキをプレゼント。ついでにちょっぴりのお刺身も。

彼女と孫の幸せそうな顔を見て、元気が出てきた。

やっぱり、ばあちゃんのわたしは、ネバーギブアップ!
嫁や孫のために、負けてたまるか・・・

いや、負けてもいい、淡々と、それなりに前進しよう。

元気出せ、知恵出せ、負けるなわたし、ここにあり!

白和えの素

FullSizeRender


生協に、混ぜれば簡単にできる「白和えの素」がある。
これを冷蔵庫に常備しておく。

今回は、いんげんをさっとゆでたので和えた。
少しばかり、しゃっきっとする歯ごたえの茹で加減。

ほうれん草もいいけど、季節の野菜だと、
少しばかりの、ごちそう!になる気がする。

1パック作ったら、食べるのは半分ぐらい。
後は、冷蔵庫に入れておく。
こんなのが冷蔵庫にあると、ちょっと嬉しい。

FullSizeRender


パンをいただいた。
アンパンもあった。

バルミューダで温めると、アンパンの餡子まで温かい。

☆噂では、
 ランチパックのピーナッツバターをこのトーストで温めたら、
 中のピーナッツバターが熱くなって、おいしいらしい。
 中まで温かいピーナッツバター、聞いただけでおいしそう。

麦茶

IMG_2646


麦茶は、一年中、作って飲む。

麦茶といっても、
麦茶のときもあれば、他の番茶のときもある。

袋に入って取り扱いが簡単な麦茶を沸かすときもあるけど・・・

昔ながらの麦茶があれば、これを買って沸かす。
面倒くさい、と思うこともあるけど、香りがいい。

最近、この手の麦茶、なかなか売っていない。
道の駅とか、産直所で、時々見る程度。

昔は、麦棒っていって、どこでも売っていたんだけど。

チーズトースト

FullSizeRender


チーズトーストを作った。

なんでも、バルミューダの得意とするところが、
チーズトースト、ら・し・い。

IMG_2643


トースターに入れると、すぐに蒸気が出始める。

IMG_2644


あっという間に、蒸気で中が見えなくなる。

IMG_2647


蒸気がなくなったら、どんどんときつね色に色づいてくる。

FullSizeRender


出来上がり。

カリッと仕上がる。
中は、ふわっと。

自家製酵母のパンもふわっ、もっちっ、かりっ!

食パンに乗っけたのは、残り物のチーズ、
それに、粗びきのブラックペッパーを多めに振りかけて。

これで、ピザトーストを作ったら、きっとおいしいと思う。

このトーストで焼くと、パサつき感がない。
パンを焼いてパサパサするのが嫌い。

バゲットとか、買った当日はいいんだけど・・・
翌日とかだんだんとパサついてくる。

オーブンに入れて、水を霧吹きでかけて焼いたりすると、
かなりいい感じに焼けるんだけど・・・
めんどくさい。

その点、このトースターなら、手軽にできるかもしれない。
次は、バゲットを買ってきて試してみよう。

のりトースト これ、やってみたいっ!

↑ リンクしてます。クリック! ぜひ、動画で見てください。

カレイの丸ごと揚げ

IMG_2641


お昼ご飯、ほとんどお弁当持参。
ないときは、近所のお店のランチ。

昨日は、カレイのから揚げ甘酢あんかけ。
さっぱりして美味しかった〜

家だと、カレイを丸ごと揚げるのが大変。
オットと2尾だと、一度に揚げられないから、2回揚げる。

2度揚げればいいことだけなんだけど・・・
そう、思う、だけで、気が重くなる。。。

ランチでは、お家で億劫なものが簡単にいただける。
ありがたいことです。

ごちそうさまでした。

自家製酵母の食パン1号

IMG_2637


自家製酵母に再挑戦。

仕事の合間に、事務所でしかける。
って、ちゃんと本読んでないから・・・
やり方を間違った。ついでに分量もいい加減。

でも、どうにかなるんじゃない!?って呑気に構えて・・・

今回は、食パンに挑戦。
なかなか発酵しなかったけれども、昨日は月末。
チョー忙しかったから、のんびり発酵のほうがよかった。

事務所では時間切れになったから、家に持ち帰って焼いた。

生地が柔らかだったから、丸ごとケースに入れた。
丸め方に偏りがあったのか、パンの形も偏りが。

びっくりしたのは、オーブンに入れた後。
食パンケースぎりぎりだったのに、う〜んと伸びて、
オーブンの天井に着くかと思った・・・

今朝、トーストにして食べた。
ふわふわサクサクでおいしい!

これって、パンがいいのか、新しいトースターがいいのか!?
どうなんだろうなぁ・・・

・・・

パンの先生が言った。

自家製酵母のパンでも、ふわふわの酸っぱくないパンが焼けるんだよって。

わたしは、個人的には、
自家製酵母独特の黒くて固くて酸っぱいパンも好きなんだけど、
オットは、断然、普通の食パンの、普通のトーストが好き。

だから、酸っぱくない、ふわふわの食パンが自家製酵母で焼けたら、
オットは喜ぶだろうな〜って思った。

昨日の食パンは、ビギナーズラックなのか、成功。

今までの自家製酵母の概念が打ち破られた感じ。




Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ