*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

2016年10月

仕事の合間に

IMG_3059


小かぶを見つけた。

仕事の合間に・・・

事務所のキッチンで、葉っぱは茹でて、
かぶの部分は洗って、皮の汚いところだけ剥いた。

さんまが1尾78円だったので、2尾買った。
安いから、たぶん脂の乗りが悪いはず・・・
だとすると、塩焼きはイマイチ。

3枚におろす。
やっぱり、脂は少ない。
酒・醤油・しょうが汁に漬けこむ。

香草パン粉焼きにするかな?
それとも、明日のお弁当にするかな?

卵も買ったので、プリンをオーブンで作る。
明日の事務所のおやつはプリン。

・・・

例のモップが届いたのが19日。
今日が26日。

九州にお泊りした23日だけ拭き掃除をしていない。
あとは、全部の朝、拭き掃除をした。
今日で7回拭き掃除をしたことになる。

すごいっ!  大記録っ!

モップが気持ちよく使えるから、
そこいらを拭くクロスも買った。

台所の水栓のところ、ピッカピカッ。新品みたい。

お風呂の水栓、かなり、ピッカピカッ。
こちらは、新品とまではいかない。。。
何せ、普段からのサボりがちょっと出ているので^^;

お風呂の戸、我が家は透明なアクリルガラス。
これを、今朝磨く。ピッカピカッ!

お風呂の鏡、洗面所の鏡もピッカピッカッ!

わぉ〜〜〜〜〜っ!

このクロス、事務所でも買わなくてはいけない。
今年の年末にかけて、会社のあちこちを磨く予定。
たぶん、年末までには、ピッカピカッ!になる、予定。

こちらも、仕事の合間にピッカピカッにしなくっちゃ!




食べること

IMG_3040


オットのお誕生日、オットのお気に入りの旅館で。

たくさんのご馳走の後は、むかごごはん、お漬物、
お味噌汁は、かんぴょうと小豆。
この具の組み合わせは初めて。

・・・

なんだかなぁ・・・

旅館のごはん、ていねいに作られているごはん。
とってもおいしい。

なんたって、誰かが作ってくれるごはんは、気持ちが楽。
片づけもしなくていいしね。。。

でも、なんだかなぁ・・・

最近は、歳なのかなんなのか・・・わかんないけど、
お家のごはんが一番と思う。

それも、ご馳走じゃなくて、ふつーのごはんが。

昨晩は、
サワラの塩焼き
しろ菜(便利菜)のごまあえ
大根・にんじん・ごぼう・干しシイタケの昆布だし煮

これに、熊本で買った生ピーナッツを茹でたの少し。
ビールに日本酒とともに。

じみぃーな食卓だったけど、幸せな食卓だったと、
わたしは思う。

・・・

以前は、フレンチとか、イタリアンとか、または、日本料理でも、
おいしそうな店、評判の店、などなど行きたかった。

今は、絶対に行きた〜いと思わなくなってきた。
それよりも、お家でごはんが食べたいと思う。

まあ、家で作るのはめんどくさいときも、しょっちゅうなんだけど・・・
それでも、お家ごはんが一番と思う。

ふと頭をよぎるのは・・・

もし、母が近所に住んでいたらなぁ〜と。
きっと、おかずを頼むと思う。
もちろん、毎日じゃなくて、週一ぐらいで。

でも、現実は違うから、自分で何とかする。
なんとかいい方法はないものかと、日々考える。

食べることは一日三食。

わたしの頭は、一日のほとんど、次何を食べるか考えている。
さてさて、今日は、何を食べるかなぁ・・・






雨の九州

IMG_3057


先週末の九州行、雨、雨、雨。

ちょっとうっとおしかったけれども・・・
旅館のお庭に木々が雨に濡れてきれいでした。

仕事で、熊本から小国というところに移動します。
ミルクロードという阿蘇山の外輪山のふちを走ります。

普段はのんびりとした道路です。
周りには牧場があり、牛たちが草を食んでいます。

雨でしたが、牛たちは普段通りです。
が、一部、濃い霧で、ヘッドライトを点灯しても、
前の車のライトがやっと見えるぐらいです。

今回、その道路、かなりの交通量になっています。
熊本の地震で、一部の国道が通れなくなり、
こちらが迂回路として使われているようです。

たまにドライブがてらに通るには、素敵な道です。
が、一般道として通行するには、少し大変な道です。
ここを通らなければいけない人、物流の人は大変でしょう。

国道の復旧が一日も早く望まれるところです。




どこからやってくる!?

IMG_3037


この土日、オットの仕事で九州を駆け回る。

日曜日、オットの誕生日だったので、土曜日は旅館に泊まる。
一日早いオットの誕生日。

旅館でのお迎えのお茶菓子。
豆の入った水ようかん!? ほっこりします。

・・・

九州に行く前、土曜日の朝、部屋を丁寧に拭き掃除。
もちろん、例のモップで。

モップの替えを注文したのが金曜の夜に来たから、
全部で5枚のモップで一気に掃除。
隅々までごしごしと拭き掃除。

日曜日の夜、家に帰る。
靴下を脱いで裸足になる。

気持ちのいいの、びっくり!

足の裏がさらさらして気持ちがいい。
土曜日の朝、九州に出かける前に、きちんと拭き掃除をしたから!?

今朝、月曜日の朝、またもや拭き掃除。

え〜なんでぇ〜???の、びっくり!

土日と出かけて、日曜日の夜帰って、
足の裏が気持ちがいいほどきれいだった我が家の床。

それから、一晩寝て、次の朝の今朝。
びっくりするくらいのホコリがモップに着く。

え〜っ、いつ、どこから、これほどの量のホコリがやって来たの!?

日曜日の夜に帰ってきて、簡単な晩ごはんを作って食べて、
あとは、カープを見て、お風呂に入っただけなのに・・・

窓は締め切り、オットと二人だけ。

ホコリはいずこからやってきたのか・・・不思議・・・






朝イチの拭き掃除

FullSizeRender


拭き掃除、朝起きて一番にするのがベスト!

昔、そんなことを雑誌か何かで読んだことがある。
なんでもその雑誌によると・・・

夜中の内に、空中を漂っているホコリが床に落ちる。
朝起きて動き回り、その埃が舞い上がる、
その前に、その床のホコリを拭き掃除する。

なるほどっ! 納得っ!

それならば・・・と、朝起きて一番に拭き掃除をした。

ただし、三日と続かなかった・・・・・・

いや、正直に言うと、一日でギブアップした^^;
三日坊主ならぬ、一日坊主で・・・

ところが、昨日、今日と二日続いて、
朝起きての一番の拭き掃除ができているのである。

二日連続で! わたしの中の大記録なのである!

それも、部屋の中全部。
ベットの下だって隅々まで。ピアノの下も隅々。
テレビ台の下だって、洗濯機の横だって隅々まで。

心境の変化!?  と、聞かれそうだが・・・

正解は、掃除用のモップを買っただけ。

床掃除を楽にしたくて、掃除用のモップは数種類買ったけど、
今までのは、どれもこれも、不合格!!!

今回のは、合格!!!

モップセットに床拭き用のモップが一枚ついていた。
替えのモップも一枚買った。

でも、これじゃあ家中を拭くのに、足りない。
使っちゃ、洗い、使っちゃ、洗いすればいいんだろうけど・・・

これでは、朝イチの拭き掃除は続かないと思って、
替えモップを3枚追加注文した。

これで、全部で5枚のモップ。
一度に家中を掃除できる。

朝イチで拭き掃除した後は、モップはバケツに入れておく。
洗うのは、夜、お風呂に入るとき。

お風呂で手洗いして、干しておくと、翌朝、
ちょうどいい「湿り具合」になっている。

これで、朝からの拭き掃除が、簡単にできるはず。

いいことづくめのモップだが・・・
値段は、かわいくない。。。

モップ本体+替えモップ4枚 合計で20,000円弱。

痛い出費だが、今のところ、いいものを買ったと思っている。



もう一度着たい服

IMG_3028


昨晩は、オットが出張のため、ひとりめし。

お気に入りの塩、エジプト塩。
オリジナル(右側、ラベル付き)と、
わたし作(オリジナル左の緑のふたの瓶)のを、食べ比べ。

手前みそだが、いい勝負!

わたし作のほうは、塩少な目味。
サラダの時、ドレッシングの上からでもかけられるように。

友だちが、山芋を焼いたらおいしいと教えてくれた。
山芋を輪切りにして、フライパンで焼いた。
ついでに、その横でエリンギも焼いた。

先日した焼き鳥の残りの、豚バラと鶏もも肉も、
ほんの少しの量だけど、焼いた。

写真には写ってないけど、いんげんの茹でたの、
小松菜と人参のさっと炊いたんを少しばかり添えて、
これが、昨晩のひとりめし。

会社での問題は、次から次。
悩むこともいっぱいあるし、時には泣きたくなるけど、
それでも、晩ごはんはおいしい。

カープも勝ったし!

いろいろあるけど、いい一日だった。

・・・

三連休初日朝から、オットが熱を出した。
頭が痛いとか、首が痛いとか、いろいろ言う。
とにもかくにもと、当番医へ行く。

どこかへ出かけることもできず、三連休は家こもり。

洗面所の引き出しを片づけた。
いらない試供品とかをすべて処分。

旅行用のシャンプーとか、中途半端に残っているの、
これは、日々使い切ることにした。

次は、洗面所の下の扉。
棚がないから、雑然とした感じ。
ここの使い方、イマイチだと思う。
こちらは宿題。少しばかり時間をかけて整理する予定。

連休二日目の朝、思い切って洋服に取り掛かる。

今回のお題は、「もう一度着たい服!?」

来年、還暦、60歳になる。
そのわたしが、来年、また、着たくなる服だけを残すことにした。

その基準だけで、
あまり考えずに瞬間の気持ち!
これを頼りにどんどん分けた。

処分する服の数、合計42枚。

☆処分した後、少しばかり、心が揺らいだが・・・
 今日は、資源ごみの日、全部ゴミ置き場に置いた!

本音のところ、処分してもいいけど、
少しばかりの執行猶予を付けた服が数枚(3枚程度)ある。

こちらは、事務所での汚れ仕事などにいいかも・・・と残した。
が、この冬を越して、もし、必要ないと思ったら、
来春、処分する。





おむすび、ひさしぶり

IMG_3022


お弁当のごはんは、ほとんど白ごはん。
秋になり、数回栗ごはん。これ、オットの好物。

今日は、気分を変えて、おむすびに。
しその実の佃煮入り、ちりめんじゃこと桜エビ入り、
2種類の具材を混ぜ込んでのおむすび。

佐藤初音さんのテレビを観てからの影響。
おむすびを海苔で前面包む。

九州で買った、少し甘い沢庵を添えて。

おかずは、昨日の残りのロールキャベツ。
ディーンアンドデリューカの入れ物に入れると、
ちょっとおしゃれに見えるから、好き。

IMG_3021


青い空を見ながら、お昼ごはん。

思い通りにならないことが、次から次だけど、
それでも、まだ、
空がきれいだと思える心と、お昼ごはんがおいしいと思える身体。

あ〜、今日も、わたしは、しあわせだ。









夏の名残り

IMG_3019


台風一過、天気はいいが、やはり暑い。

事務所周り、公園の葉っぱだらけ・・・
どこからか、バケツも飛んできている・・・

午後から、がんばって葉っぱの掃除。
ついでに、少しばかりの草ぬきも。

ちょびっとやったら、暑くて暑くて・・・

おやつは、井村屋のあずきバー。
5本か6本入って、298円ぐらいの。

夏、買ったんだけど、
こんなものめったに買わないから、
買ったのさえ、忘れていた。

1ぽん食べて、後、残っていた。。。笑

今日のおやつは、少し時間が早いけれども、アイスバー。

それにしても、いい天気。


現実可能な目標をもつ

FullSizeRender


こんな本を図書館で借りた。

老後のお金、われわれ世代になるとみんな心配だと思う。
下流老人だの、老後破産だの、いろいろ言われているもの。

わたしも、

なんだか、よくわからない、ばくぜんとした不安があるのは確か。

ということで、この類の本を数冊読んでみた。
その中で、この本が一番わかりやすかった。

というか・・・
知っている人は、こんなこと、当たり前に知っていることなのかもしれない。

一番心に残ったのは・・・

我々が歳をとった時、
年金だけで老後を暮すのは、ムリ!

ならば、どうするか!?

老後資金を貯めなければならない。
いくら?

いちおくえん!?  いやいや、無理、むり、ムリ!

・・・ちなみに、この本には、一億円とは書いていない。
  無理な目標を立てるよりも、現実可能な目標を持つことと。

では、いくら貯めればいいの?

老後に必要な資金は、人によって全く違う。
つまり、どんな暮らしがしたいか?によって、お金の用意の仕方も違う。

☆その反対も、あり!?・・・と思った。。。
 
  つまり、老後に用意したお金により、暮らしが決まる。。。

老後も、華やかな生活がしたいなら、うんとお金を貯めなければならない。
それなりの生活ならば、それなりのお金ですむ。

今と同じ生活をしたいなら、それなり以上のお金が必要かも、と思った。

・・・

最近、お金に少しばかり苦労する老後の人と接することが、数度あった。

のほほ〜んとしている場合じゃないと思う日々。

でも、焦っても、不安を募らせてもどうにもならない。
だから、自分の足元を見て、しっかりと生活をしなくちゃいけない。










10月なのに

IMG_3004


10月だというのに、暑い・・・

先日の九州、気象庁発表は33度。
でも、車での表示は、最高38度!

産直所の駐車場に車を停めて歩いたら、
日差しも気温も「真夏」

いいかげんにしてくれっ!と言いたくなった。

彼岸花は、きれいに咲いているのにね。





Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ